1.指定工事店と契約

 見積金額や、工事内容、工事時期を十分確認して、契約してください。

 

2.申請書の手続き

 排水設備工事、助成金、融資あっ旋などの申請は、指定工事店が代行します。

 

3.工事の許可

 申請書の内容確認や助成金、融資あっ旋の可否を行います。

 

4.工事着手

 くみとり便所の場合:工事期間7から10日程度(便所不使用期間2から5日)

    • 便槽最終くみとり
    • 便槽埋め戻し
    • 排水管布設工事
    • 水道管分岐工事
    • 便器据付
    • 便所内装工事 など

 

 浄化槽便所の場合:工事期間1から5日程度(便所不使用期間1から2日)

    • 浄化槽最終くみとり
    • 浄化槽埋め戻し
    • 排水管布設工事など

 

5.工事完成

 指定工事店が完了届と下水道使用開始届を提出します。

 

6.完成検査

 市職員が屋外の排水ますや排水管などの検査を行います。

 

7.検査済証

 完成検査完了後、検査済証を家屋などに貼り付けます。

 

8.助成金の交付

 完成検査終了後、約1箇月後に指定口座に振り込まれます。

 

9.融資あっ旋

 完成検査終了後、指定工事店が融資あっ旋借入申込書をお届けしますので、借入人本人が金融機関で借入手続きを行ってください。

 

10.下水道使用料の支払い

 完成検査修了後、2から3箇月後から、水道料金と併せて下水道料金をお支払いいただくようになります。

 

11.排水設備の点検

 宅地内の排水管やますなどは、すべてあなたが管理することになっていますので、定期的に点検、清掃を行うようにしてください。