水道の新設・改造工事の申し込みについて 

  • お申し込み方法… 新設・増設・改造・撤去・修理などは、直接、高砂市指定給水工事店へご相談ください。水道工事に関する手続きを代行してもらえます。
    契約に当たっては、できるだけ複数に指定給水工事店から見積を取り、内容を検討してください。
    また、工事内容や費用についても納得いくまよう充分な説明を受けてくだい。
  • 無届け工事にご注意ください…高砂市の指定給水工事店でない所へ依頼すると、無資格または無届工事となり、高砂市水道事業給水条例によって水を止められたり、過料を科せられますのでご注意ください。
  • 工事費用…工事の費用は、皆様の負担となります。金額は使用する材料、水道管の口径などによって違います。詳しくは、高砂市指定給水工事店へお尋ねください。

水道工事に伴う給水装置工事手数料、水道利用加入金(分担金)について

給水装置工事手数料

設計審査手数料 200円
検査手数料 400円+材料検査手数料(管の延長+栓数による)
監督収益給水 給水装置工事設計書の合計額の5パーセント
(別途、消費税を加算)
を給水装置工事手数料として納めていただきます。

  • 水道分担金…下記の表による(消費税は含まれておりません)

メーター口径

分担金(別途消費税を加算)

13

90,000円

20

104,000円

25

170,000円

40

500,000円

50

930,000円

75

2,510,000円

100

5,360,000円

150

14,400,000円

200

31,500,000円

  • 受水槽(貯水槽)方式により給水を受ける場合には、受水槽の手前のメータ(親メータ)は無料とし、受水槽以降のメータ(子メータ)についてその設置個数分の分担金を納めていただきます。なお、使っているメーターを大きな口径のメーターに交換する場合には、差額分の分担金を納めていただきます。

このページの先頭へ