平成29年2月8日 ひょうご環境担い手サミットのお知らせ

兵庫県では、NPOや企業、個人など様々なスタイルで環境保全・創造活動に取り組んでいる担い手の皆様にお集まりいただき、

取り組み事例や意見交換を通じて、活動団体の活性化を図るため、「ひょうご環境担い手サミット」を開催します。

平成29年2月28日ひょうご環境担い手サミット応募チラシ・参加申込 [1582KB pdfファイル] 

時間、場所、参加申し込み等、詳しくは、

兵庫県「ひょうご環境担い手サミット」ホームページをご覧ください。

 

 

環境省からのお知らせ エコドライバープロジェクト

エコドライブとは「環境負荷の軽減に配慮した自動車の使用」のことで、

CO2 排出量を減らす運転であるとともに、燃費もよく、安全で、同乗者や周りから信頼される運転です。

そのようなドライブマナーに優れた運転をする人を「エコドライバー」と呼び、
「エコドライバー」であることが“これからのドライブマナー”であることを呼びかけていく運動で、平成25年12月1日にスタートしました。

本プロジェクトでは、「エコドライブ10 のすすめ」に関心をもつためのファーストステップとして、
まずは「自分の運転の燃費を知る」、「自分の運転に対する周囲の評価を知る」ことを呼びかけ、エコドライブの実践につなげていきます。

本プロジェクトについて、詳しくは環境省のホームページをご覧ください。