不適切な液体状のごみ(大変迷惑しています)

液状物(油等)ごみは、中身が道路上に飛び散り、ごみステーションや道路を汚します。また収集作業員、歩行者、通行車両及び周辺民家にかかる恐れがあり、大変迷惑しています。

液状物(油等)ごみは、凝固剤などで固めるか、布等に染み込ませてから、他の燃えるごみと混ぜて出してください。ごみを出すときはルールとマナーを守りましょう。

※飲食店等から出る(食品残渣物等)液体状のごみ(事業系ごみ)を一般のごみステーションに出すことは不法投棄になる場合があります。(処罰の対象となります。)

収集作業中に不適切な液体状のごみが散乱した写真 

※平成26年4月撮影 液状物が道路上に飛び散っています。