アダプトプログラム推進事業

アダプト・プログラムとは

『アダプト(adopt)』とは、英語で「養子縁組」という意味で、「里親制度」とも言われます。
 道路や公園などの公共施設を養子に見立て、これを市民の皆さんが我が子のように愛情をもって見守っていただく(=清掃・美化する)ことから命名されました。アメリカで生まれたこの制度は、1998年に日本で最初に導入されました。以来全国各地で普及し、近隣自治体でも多くの市町が実施しています。

 市民と市がお互いの役割分担について協議し、合意書を締結したうえで市民に継続的な美化活動を行っていただき、市がその活動を支援するシステムがアダプト・プログラムです。

事業実施の目的

市民の環境美化に対する意識の高揚を図るとともに、参画と協働による美しいまちづくりを推進することを目的として実施します。

 

平成29年度 里親の募集

1.活動の場所

高砂市が管理する道路、緑道、河川等 

2.役割分担

【里親】

  • 空き缶、吸い殻等の散乱ごみの収集及び除草

  • 収集ごみの運搬

  • その他必要な美化活動
    ※詳細は下記募集要項を参照ください。

【市】

  • 美化活動に必要な物品等の支給又は貸与

  • アダプトサイン(看板)の設置

  • その他市が必要と認める事項

3.活動期間

 活動の期間、内容、頻度(活動回数、活動時間等)等は、団体の自主性、多様性を尊重し、特に定めておりません。

 ただし、活動期間については、2年以上を想定しております。 ※里親と協議して決定します。 

4.応募可能な団体(応募要件)

 市内のグループ、NPO、自治会、事業者及びその他の団体で、構成員が3名以上の団体等
※上記以外に応募にかかる要件がありますので、下記募集要項をダウンロードいただき、必ずご拝読ください。

5.応募方法

 次の提出書類を市民活動推進課まで提出してください。原則として提出いただいた書類等を審査をさせていただいたうえ、結果を後日書面にて通知いたします。

【提出書類】

●参加申込書(様式第1号)

●参加者名簿(様式第2号)

●参加申込承諾書(注:参加者に未成年者がいる場合のみ提出)

●清掃用具支給申請書

6.実施要綱・募集要項・様式等のダウンロード

  【記入例】pdfファイル[202KB] 

     【記入例】pdfファイル[160KB] 

■里親として決定した後、提出していただく書類のダウンロードはこちらから

 

お問合せ先】
  高砂市役所市民活動推進課 

     電話 079-443-9006 まで、ご遠慮なくお問合せください。