下記の内容に該当する場合は、申請手続きが必要です。

  • 【市有墓地霊域使用権承継申請書】                     
  1. 霊域使用者が既に死亡している場合 
  2. 生前に親族へ譲りたい場合

  <必要書類>

  1. 「市有墓地霊域使用権承継申請書」 
  2. 前使用者の戸籍(除籍)謄本  ※新使用者との親族関係が確認できるもの
  3. 新使用者の住民票   ※本籍地を記載したもの
  • 【霊域返還届】
     使用している霊域を市に返還する場合は、「霊域返還届」の提出が必要です。
     
  • 【霊域内工事届】
     使用している霊域内で工事を行う場合は、「霊域内工事届」と「現況写真添付書類」の提出が必要です。工事を行う一週間前までに提出ください。
       
  • 【改葬許可証申請書】
     高砂市内の墓地に納骨しているお骨を、他の墓地に改葬する場合は、「改葬許可証申請書」を提出していただき、その申請書に基づき、改葬許可証を発行いたします。
     
  • 【墓地に納骨する場合】
     火葬許可証とともに、その封筒又は別の用紙に使用者の氏名、使用している墓地名及び納骨日を記入の上、下記担当課まで提出ください。


   なお、申請用紙については、「市有墓地に関する申請書」のペ-ジからダウンロ-ドして、必要事項に記入の上、必要書類と併せて下記担当課まで提出ください。

   提出書類でわからない点がありましたら、下記までご連絡ください。