事務の委託について

●東播2市2町(高砂市、加古川市、稲美町、播磨町)で進めている広域ごみ処理事業(可燃ごみ、不燃・粗大ごみ処理)については、高砂市が各市町から事務の委託を受けることが2市2町の議会で議決されたことをうけ、事務委託に関する規約を定め、平成27年2月13日付で各市町と締結しました。内容は次のとおりです。

 【委託事務の範囲】
 (1)可燃ごみ、不燃ごみ及び粗大ごみを処理するための施設の建設、改修及び解体に関する事務
 (2)関係市町から施設に搬入される可燃ごみ、不燃ごみ及び粗大ごみの処理に関する事務
 (3)施設の管理に関する事務

 【施行日】
  平成27年4月1日

(※事務の委託は、地方公共団体の事務の一部の管理及び執行を、他の地方公共団体に委ねることにより、行政運営の効率化・合理化を図る制度です。)
 

●平成27年4月1日付で、委託事務に関し必要な事項を定めた協定書を各市町と締結しました。