ご利用前に必ず確認をお願いします。

このシートは、平成29年度の高砂市国民健康保険料を簡易試算するものであり、試算結果は、実際の保険料と異なる場合があります。あくまでも目安としてご利用ください。

次のいずれかの項目に該当する場合は、この表では正しく計算できない場合があります。

  • 入力事項に誤りや漏れがある場合
  • 加入者それぞれで加入時期や加入月数が異なる場合(年度途中で加入・脱退がある場合)
  • 加入者(加入予定者)が6名以上の場合
  • 年度途中で40歳、65歳、75歳になられる(なられた)場合(年度途中に40歳に到達する場合はその月から、65歳に到達する場合はその前月まで介護分がかかります。また75歳に到達する場合は後期高齢者医療制度に移行するため、その前月まで国民健康保険料がかかります)
  • 世帯に後期高齢者医療制度に移行した人がいる場合
  • 非自発的失業に該当される場合、その他の減免事由に該当される場合
  • その他の所得(営業所得等)が赤字である場合
  • 純損失・雑損失の繰越控除、分離課税譲渡所得(土地・株式の譲渡所得等)がある場合
  • 専従者給与、専従者控除がある場合


国民健康保険料計算の詳細につきましては、こちらをクリックしてください

 

簡易試算表の利用方法について 

  • 下記の「平成29年度国民健康保険料試算表」をダウンロードしてください。
  • 「試算表」を開き、《ステップ1》《ステップ2》に、国民健康保険料に加入するすべての方の、年齢と所得金額を入力してください。
  • 《ステップ(1)》(年齢欄)は、4月1日時点の満年齢を入力してください。使用しない行の年齢欄は、空白のままにしてください。
  • 《ステップ(2)》(所得金額欄)は、平成28年(1月~12月)中の所得金額を入力してください。
  • 入力にあたっては、[入力例]シートを参照してください。
     
  • 平成29年度国民健康保険料試算表のダウンロードはこちらをクリックしてください。 [93KB xlsxファイル]