住民異動の届け出時には、届け出人(窓口に来られた方)の本人確認が必要です。

※ 詳しくは、明書発行時の本人確認をご覧ください。

 

転入届

他の市区町村や海外から、高砂市へ引っ越ししてきた日から14日以内に届け出が必要です。

※ あらかじめ今までの住所登録地で転出届を提出してください。

 

必要なもの

・前住所の転出証明書
(住基カードをお持ちの方は住基カード)
※ 届け出人に限らず、異動する同一世帯員がお持ちの場合を含みます。また、暗証番号の入力が必要です。

・届け出人の印鑑と本人確認ができる書類

※ 詳しくは、証明発行時の本人確認をご覧ください。

・委任状(代理人の場合)

・国民年金手帳(加入者のみ)

・転入先世帯の国民健康保険証(該当する方のみ)

・介護保険受給資格証明書(該当する方のみ)

 

海外からの転入(引っ越しなど)の場合

・転入者全員のパスポート

・戸籍謄本(本籍地と同じ市町村に届け出の場合は不要)

・戸籍の附票(本籍地と同じ市町村に届け出の場合は不要)

 

届け出できる場所

・市役所本庁舎 市民課窓口

市民サービスコーナー

※ 住基カードをお持ちの方の転入手続きは、市民課窓口のみの受け付けとなります。

 

届け出できる人

・本人または同一世帯の方

・委任状をお持ちの代理人の方

※ 代理人の届け出の場合は、委任状が必要です。

※ 委任状は自署でお願いします。自署できない場合は、市民課までご相談ください。

様式

委任状(住民異動) [26KB pdfファイル]