軽自動車税の減免

 障害者の方のために、継続的に使用されるものが対象になります。
 減免可能な台数は、普通車、軽自動車、バイク等を含めて対象者1人に対し1台です。
 減免の割合は、税額の100%です。(税額は0円になります)

 

減免の対象となる軽自動車 
 

  1. 身体障害者手帳・戦傷病者手帳・療育手帳(A、B1)・精神障害者保健福祉手帳1級を持っている方が所有する軽自動車等。
  2. 身体障害者で、年齢18歳未満のものと生計を一にする方が所有する軽自動車等。 
  3. 療育手帳A、B1または精神障害者福祉手帳1級を持っているものと生計を一にする方が所有する軽自動車等。
  4. その構造がもっぱら身体障害者等の利用に供するためのものである軽自動車等。

 

申請方法

<申請時に持参していただく書類>

  1. 身体障害者手帳、療育手帳等(原本)
  2. 印鑑
  3. (運転する方の)運転免許証
  4. 軽自動車税納税通知書
     

<申請受付期間>

軽自動車税納税通知書が届いてから納期限まで。(5月初旬から5月末日まで)