高砂市では、し尿と生活雑排水による公共用水域水質汚濁の防止するため、予算の範囲内において、浄化槽の設置工事に要する経費を補助します。

補助の対象となる住宅
  • 専用住宅(戸建住宅に限る)又は延べ床面積の2分の1以上の住居部分を有する併用住宅(戸建住宅に限る)

 ※共同住宅(マンション、アパート等)は補助の対象になりません。

補助の対象となる浄化槽
  • 生物化学的酸素要求量(BOD)除去率が90%以上の機能を有すること。
  • 放流水の生物化学的酸素要求量(BOD)が日間平均値1リットル当たり20ミリグラム以下の機能を有すること。
補助の条件

次の事項に一つでもあてはまる場合は補助の対象となりません。

  • 浄化槽法第5条第1項に基づく設置の届出の審査を受けずに浄化槽を設置する者
  • 住宅を新築又は増築する者で建築基準法第6条第1項に基づく確認を受けずに浄化槽を設置するもの
  • 住宅を借りている者で家主の承諾を得られないもの
  • 販売目的で浄化槽付住宅を建築する者
  • その他市長が不適当と認めた者
補助の対象となる区域
  • 下水道法(昭和33年法律第79号)第4条第1項の規定により策定された事業計画に定められた予定処理区域以外の区域

※平成29年度から補助の対象となる区域および補助金の額を変更しました。

※詳細は電話でお問い合わせください。

補助金の額 

補助金の額は、人槽区分に応じ1基当たり以下の額を限度とします。 

   

 浄化槽の人槽区分 

 浄化槽設置費補助金限度額 

5人槽

332,000円

6人槽及び7人槽

414,000円

8人槽以上

548,000円

 

申請関係書類ダウンロード

浄化槽設置費補助金交付申請書.pdf [154KB pdfファイル]   

浄化槽設置費補助金実績報告書.pdf [80KB pdfファイル]  

浄化槽設置費補助金交付変更等申請書.pdf [68KB pdfファイル]