高砂市ひとり親家庭等家事支援事業

ひとり親家庭等家事支援事業とは

 児童を養育しているひとり親家庭等の保護者が、就業、修学等の自立促進のためや疾病により日常生活を営むのに家事支援が必要な家庭に、その生活を支援する者(家事ヘルパー)を派遣することにより、ひとり親家庭等の生活の安定を図ることを目的とするものです。

対象者

 高砂市に住所を有するひとり親家庭等で次に該当する方。
就業、修学等の自立促進のための活動又は疾病により、日常生活を営むのに家事支援が必要な方。

家事支援の種類
  1. 食事の準備や調理
  2. 住居の掃除や整理整頓
  3. 生活必需品の買物
  4. 衣類の洗濯や補修
実施場所

家事ヘルパーを派遣する場所は、利用者の居宅とします。

(留守宅のヘルパーの派遣はできません)

利用の回数及び業務時間等
  • 月 10回以内
  • 1回の派遣時間は、1時間を基本単位とし、30分までの延長とします。
  • 月曜日から土曜日までの午前8時から午後9時まで

  (祝日及び12月29日から1月3日までを除く)

 利用者の負担額

   

区 分

利用時間

利用者負担額

市民税課税世帯

市民税非課税世帯

 

通 常
午前8時から
午後6時まで
 

1時間

  700円

 350円

1時間30分

 1,050円

 525円

 

夜 間
午後6時から
午後9時まで

1時間

  800円

 400円

1時間30分

 1,200円

 600円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申請の手続きについて

手続きの方法や制度の詳細については、下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。