高砂文化教室「高砂学」~えーとこ、ぎょーさん!たかさご~の受講生を募集開始!!

 平成23年度から始まった「高砂学」の受講者も5年間で延べ約5,700名となっており、大変人気のある講座です。
講座内容は、高砂に関する歴史や文化を学ぶ講座形式のものから、写生教室、まち歩きや吟行俳句会など野外で行うものなど、様々な講座を開講しています。

7月3日月曜日より下記のとおり【活動編の受講生の募集を開始します。

市内・市外居住者を問わず、どなたでもご参加いただけます。
とても人気のある講座となっておりますので、応募はお早めに!

 高砂文化教室「高砂学」年間予定表.pdf [148KB pdfファイル]  

1 申込みについて

申込開始

7月3日(月曜日)から

対象

中学生以上

電話で健康文化部文化スポーツ課まで
TEL079-443-9136

※ 土・日、祝日を除く8時30分~17時15分
※ 申込の際に、お名前、ご住所、お電話番号をお伝えください。

2 活動編受講生募集

高砂染体験

竜山石でランタンをつくってみよう

高砂町ウォークラリー ~町内に隠れた宝を探せ~

高砂染体験

 定員に達したためを終了しました。

高砂染は、江戸時代、姫路藩を代表する特産品のひとつとして生産された染め物です。

高砂染の模様は、謡曲「高砂」にうたわれた高砂神社の「相生の松」がモチーフといわれています。

この教室では、コースターを高砂染で染め上げます。

とき

平成29年8月27日(土曜日)9時から12時

ところ

花井邸

高砂市高砂町高瀬町1511

講師

高砂染「あいの会」 新木 田栄子 氏

定員

10人

受講料

1000円

持ち物

エプロン、筆記用具、飲み物、タオルほか

申込締切

8月4日(金曜日)

 

竜山石でランタンを作ってみよう

 定員に達したためを終了しました。

高砂市で1700年前より産出されてきた竜山石(たつやまいし)古来より人々に選ばれてきたパワーストーンを使って、世界に一つだけのランタンを作ってみませんか?

とき

平成29年9月3日(日曜日)10時から12時

ところ

文化保健センター多目的室1

高砂市高砂町朝日町1丁目2番1号

講師

石ころRi 松下 律子 氏

定員

15人

受講料

1000円

申込締切

8月4日(金曜日)

 

高砂町ウォークラリー ~町内に隠れた宝を探せ~

  高砂町の各所を巡り歩くイベントです。

悠久の歴史がある高砂町をいっしょに巡ってみませんか?

とき

10月22日(日曜日)10時から12時

集合場所

高砂市文化会館展示集会室

講師

高砂市歴史ガイドクラブ 会長 唐津 哲男 氏

定員

50組

持ち物

飲み物、タオル

※動きやすい服装でお越しください。

 

    

 このページのトップへ戻る