サイエンスキャンプ

とき 平成30年1月27日土曜日 午前10時から午前11時30分まで

ところ 高砂市役所南庁舎5階大会議室

対象者 高砂市内に在住・在学の中学生

参加者数 17名

 

内容

  1. サイエンスキャンプについて(説明)
  2. 簡単な自己紹介
  3. エネルギーについて(圧縮発火実験) 明石工業高等専門学校 武内教授
  4. 数学・理科甲子園ジュニアについて 竜山中学校 神舎教諭

 

  サイエンスキャンプの様子

「エネルギーについて」 「エネルギーについて」

圧縮発火実験 圧縮発火実験

「数学理科甲子園ジュニア」について 「数学・理科甲子園ジュニア」について

難問にチャレンジ! 難問にチャレンジ!

 

参加者のお声

「実験をして楽しかったり、甲子園ジュニアでは実技の折り紙や紙で丈夫に立たせるなど、好奇心を揺さぶられて面白かったです。」

「このキャンプに参加して、自分には分からないことがまだまだたくさんあるということを知ったので、身近にある様々な「なぞ」について深く考えてみようと思いました!」

「自分が知らないことばかりで新しい発見や疑問に思うことばっかりで、たくさん学べたのでよかった。次もこのような機会があれば参加させていただきたいです。」

「普段あまり理科・数学に興味がありませんでしたが、今日のサイエンスキャンプで「おもしろい!」と思いました。今後の学校生活や普段の生活で今日習ったことを役立てていこうと思います。」

「自分の知らなかったことや、あまり深く考えたことのなかったことを知ることができたのでいい時間になったと思います。知りたいと思ったことを追究することができるように勉強を頑張りたいなと思いました。」