災害時要援護者避難支援制度のご案内  

  台風や地震などの災害が発生した時や災害の恐れがある場合に、自分ひとりで避難することが難しいため、第三者の支援が必要な人(災害時要援護者)を事前に登録し、いざという時に地域で支援を受けられる体制づくりを進めています。

  ■ 災害時要援護者避難支援制度のご案内.pdf [251KB pdfファイル]

 

 災害時要援護者避難支援制度とは?

  災害時要援護者のうち、登録を希望した人について、市は災害時要援護者の住所、氏名、生年月日、緊急連絡先、かかりつけ医、避難支援協力者、避難所などの情報が記載された台帳、避難支援計画(個別計画)などを作成します。

 その後、記載された内容を、避難支援協力者、自治会や自主防災会、民生委員児童委員に情報提供し、災害が発生した時や災害の恐れがある場合の支援に活用します。

 

 災害時要援護者とは?

  災害が発生した時や災害の恐れがある場合に、ひとりで避難することが難しいため、第三者の支援が必要な次の人が対象です。

 ・ひとり暮らし高齢者または高齢者のみの世帯

 ・介護保険要介護認定者(要介護度3~5)で在宅生活している人

 ・身体障がい者(1級~2級)

 ・知的障がい者(療育手帳A)

 ・そのほか支援が必要と思われる人

 

 避難支援協力者とは?

  災害時要援護者のご近所にお住いで、災害が発生した時や発生の恐れがある場合、災害時要援護者に災害に関する情報を伝えたり、安否確認や一緒に避難したりするなどの支援をしていただく人です。

※できる範囲内で支援をしていただきますので、責任を伴うものではありません。

 

 登録方法は?

  市役所西庁舎1階の高年介護課で登録を受け付けています。

 次の要件を満たす必要があります。

 ・事前に自分で避難支援協力者(2人)を見つけ、了解を得ている人

 ・台帳などは個人情報が記載されるので、情報提供してもよいという本人の同意が

      ある人

 以上の要件を満たし、「災害時要援護者登録申請書」に必要事項を記入し、高年介護課まで提出してください。

 ※申請書は高年介護課にあります。

 ☆問合先  福祉部高年介護課高年福祉係  ☎ 443-9026

 

 申請書様式

  ■ 登録申請書.pdf [169KB pdfファイル]     

   ■ 記載例(登録申請書).pdf [242KB pdfファイル]     

 

  ■ 登録内容変更(抹消)届.pdf [100KB pdfファイル]  

   ■ 記載例(登録内容変更(抹消)届).pdf [118KB pdfファイル] 

 

 マニュアル等

  ■ 高砂市災害時要援護者避難支援プラン(全体計画).pdf [548KB pdfファイル]  

  ■ 避難所一覧.pdf [91KB pdfファイル]