(1)生活福祉資金の貸付

 銀行等からの資金借り入れが難しい、障がい者世帯などに、必要に応じた資金貸付を行う制度です。詳しくは社会福祉協議会へお問合わせ下さい。
高砂市社会福祉協議会の所在地

 視覚障がい者のため、「広報たかさご」、「社協だより」等の内容をカセットテープ、CD等の記録媒体に録音し、提供する制度です。

(3)通園費助成

 市外にある障がい者施設6ヶ月以上通所している者またはその保護者に対し、当該施設への通所に要する費用の一部を助成する制度です。
助成額:年額36,000円

(4)住宅改造助成

  高齢者(介護保険法において要支援、要介護と認められた方)及び障がい者(身体障害者手帳1,2級または療育手帳A判定で身体的な障がいがあり、日常生活において介護を要する方)が、日常生活を営む上で支障のある住宅の設備又は構造上支障のある箇所(浴室洗面所、廊下、階段、便所、居室、玄関、台所等)の改造に要する経費の一部を助成する制度です。
注)改造工事の着工後の申請は認められません。(必ず事前申請(相談)が必要となります。)

(5)宿泊費助成制度

  市内在住の身体障害者手帳(1から4級)、療育手帳(A、B1判定)及び精神障害者保健福祉手帳(1、2級)所持者が、下記の対象施設に宿泊する場合、1泊につき、1,000円の助成する制度です。(利用の際に必ず、手帳を提示して下さい。)
対象施設:ふれあいの郷「生石宿泊センター」、波賀「楓香荘」(旧波賀高砂の家)

(6)言語発達相談

 言語発達遅滞に関する相談、正しい知識の習得及び指導、言語発達訓練等に要する費用の一部を補助する制度です。
対象者:言語発達上、何らかの援助を必要とする市内に住所を有する18歳未満の児童及びその保護者
補助金額:月額3,000円を限度とします。
注)この制度を利用するには、必ず事前申請(相談)が必要となります。

 

 


言語発達相談利用者補助申請書 [24KB docファイル] 
言語発達相談訓練指導意見書 [26KB docファイル] 
言語発達相談利用者補助金交付申請書兼請求書.doc [37KB docファイル] 
言語発達相談利用証明書.doc [46KB docファイル]