登録者・登録団体を募集しています!

 大規模災害時には、被災者の自助努力や行政をはじめとする防災関係機関の対応能力を上回る応急対応のニーズが発生します。このニーズに対応するため阪神淡路大震災や新潟、福井豪雨、新潟中越地震等では、多くのボランティアが様々な形で活動し、被災者や被災地を支えたことは記憶に新しいところです。

 この度、高砂市では、市内でこのような災害が発生した場合や近隣市町で災害が発生した際に、ボランティアが円滑に、そして安心して活動できるように「災害時支援ボランティア」を募集いたします。

 「災害時支援ボランティア」として登録していただくことにより、ボランティア希望者にボランティア活動の情報を提供したり、また安心して活動いただけるよう、ボランティア活動環境の整備をはかるものです。

 

1.登録の条件

 市内外を問わず、団体でも個人でも登録が可能です。資格などは特に必要ありません。ただし、登録時に満15歳以上の方に限らせていただきます。

 なお団体での登録は、構成員が5名以上の団体に限らせていただきます。

 

2.活動の方法と内容

 災害時におけるボランティアは、次のような活動を行っていただきます。

 <活動の例>

  • ボランティアコーディネーター、リーダーとして
  • 被災者に対する給食や給水の支援
  • 救助物資の仕分け、配布
  • 高齢者や障害者などの要援護者への援助活動
  • 通訳(外国語、手話、要約筆記など)
  • 専門的知識・技術等を活かした活動
  • その他被災者に対する支援活動

 

3.申し込みの方法

 所定の登録申請書に記入のうえ、持参、郵送、fax(079-443-3144)又はe-mailでお申し込み下さい。

 なお、登録申請書は高砂市福祉部地域福祉課に用意しています。(下記をクリックしてもダウンロードできます。)

 

 <要綱>

   ・ 災害時支援ボランティア登録要綱 [55KB pdfファイル] 

 

 <申請書> 

    1. 災害時支援ボランティア活動登録申請書(個人) [51KB pdfファイル] 
    2. 災害時支援ボランティア活動登録申請書(団体) [46KB pdfファイル]  
    3. 災害時支援ボランティア登録変更届 [26KB pdfファイル] 
    4. 災害時支援ボランティア登録辞退届 [20KB pdfファイル]  

 

4.その他

 災害ボランティアとして登録した方及び団体を対象として、災害ボランティア活動に必要な情報提供、研修等を実施する予定です。

 なお、登録を通じて知り得た個人情報については個人情報保護規定に基づき適正に管理し、災害ボランティア推進の目的以外には使用しません。