丹波市や広島県で発生した大規模な土砂災害をはじめ、全国各地で大雨による被害が発生しています。

 土砂災害から身を守るためには、日頃の備えと早めの避難が大切です。平成26年4月に配布した「高砂市ハザードマップ」を目の届きやすい場所に置き、日頃からご家族やご近所と話し合い、自宅周辺の危険箇所や避難所、避難経路などを今一度確認しましょう。

 高砂市ハザードマップには、各想定に基づく8枚の地図を掲載しているほか、災害対応マニュアルとして活用できる情報を掲載しています。

 

※ 各地図の掲載ページと確認できる情報 

地図の名称

掲載ページ

土砂災害

避難所

揺れやすさマップ

1―2

地域の危険度マップ

3―4

津波浸水想定マップ

15-16

 

内水ハザードマップ

19-20

洪水・内水ハザードマップ(中小河川はん濫時)

21-22

洪水・内水ハザードマップ(加古川はん濫時)

23-24

ため池ハザードマップ

25-26

高潮ハザードマップ

27-28

 

◆ 高砂市ハザードマップへのリンク