お知らせ

平成28年度の受付は建築指導課までお問い合わせください。

 

 

簡易耐震診断推進事業のご案内

平成28年度簡易耐震診断推進事業のご案内 [216KB pdfファイル] 

対象となる住宅

高砂市内にある住宅で、昭和56年5月以前に着工したもの

注1)店舗併用住宅等の場合は、延べ面積の過半が住宅として使用されている場合に限ります。

注2)ツーバイフォー住宅や丸太組工法の住宅は対象外です。

注3)建物の区分所有等に関する法律が適用される住宅については、同法第3条に基づく管理組合の議決等が必要です。

注4)平成12~15年度実施のわが家の耐震診断推進事業の耐震診断を受けた住宅、または既にこの制度を利用された住宅は対象外です。

注5)昭和56年6月以降に増築された住宅は対象外となる場合があります。詳しくは建築指導課にお問い合わせください。

申し込み手続き

住宅の建築時期のわかるもの(確認申請書等)と認印を持参のうえ、高砂市(窓口:建築指導課へお申し込みください。窓口で「簡易耐震診断員」を選定していただきます。申請者が選定した簡易耐震診断員を派遣いたします。

簡易耐震診断員とは

「簡易耐震診断員」とは、住宅の耐震診断を行うための講習会を受け、「財団法人兵庫県住宅建築総合センター」が一定水準の耐震診断技術を習得したものと証明した者です。 

平成28年度高砂市内簡易耐震診断員名簿.pdf [37KB pdfファイル] 

平成28年度兵庫県内簡易耐震診断員名簿 [4001KB pdfファイル] 

診断手数料

戸建住宅は平成28年4月より無料となりました

注)共同住宅や長屋等は有料です。建物の構造等や住宅の種別により手数料が異なりますので、詳しくは建築指導課にお問い合わせください。

申込書

申込書はダウンロードしてご利用ください。建築指導課窓口、各サービスコーナー及び市民コーナーでも配布しています。

簡易耐震診断申込書 [42KB pdfファイル] 簡易耐震診断申込書 [40KB docファイル] 

長屋及び共同住宅等の申込書は建築指導課で配布していますので、ご連絡ください。