平成29年度市内要注意箇所調査

 梅雨、台風等の出水期を迎えるにあたり、市内の急傾斜地・ため池注意箇所及び土砂災害危険箇所の調査を実施しました。

 消防本部の主催により、東播磨県民局・市職員、高砂警察署と合同で市内28箇所の調査を実施しました。

 各関係機関と合同で調査を実施することで、情報を共有し、連携を図ることができました。

開催日時

 平成29年5月25日(木)9時00分~16時00分

主催、共催、後援等

(主催)高砂市消防本部

(参加機関)

    兵庫県東播磨県民局

    兵庫県高砂警察署

    高砂市

     企画総務部、財務部、まちづくり部、生活環境部、治水対策室、高砂市消防団

写真

落石、土砂崩れの要注意箇所です。

土砂崩れの要注意箇所です。

落石、土砂崩れの要注意箇所です。