広報たかさご6月号 No.783 平成22年

表紙

夏野菜の苗植え    5月13日木曜 曽根幼稚園 

目次

集い・学びの場 公民館で生きがいづくり仲間づくり

特定健診を受けましょう

市民病院からのお知らせ

国民健康保険料の料率が決まりました 

波賀不動滝公園 楓香荘のご利用案内 

人口の動き 

(5月1日現在、外国籍人口を含む)
人口 96,577人(79増)
男 47,413人(97増)
女 49,164人(18減)
世帯数 38,339世帯(156増) 

  <目次にもどる> 

  集い・学びの場 公民館で“生きがいづくり”“仲間づくり” 

祝日を除く第1・3日曜日(9時から17時)も開館しています。図書室も利用できます。
 公民館では現在、約280の登録グループが活動しています。登録グループの活動に参加したい、または新たにグループを登録したい人は各公民館までお問い合わせください。  

各公民館の活動グループ 
高砂公民館
電話443-5439

和裁  3B体操  パッチワーク  健康体操  日本画  卓球  木彫  太極拳  彫金  ヨガ 押花  音楽療法  謡曲  茶道  民謡  書道  歌謡  俳句  コーラス  将棋  大正琴  生涯学習 新舞踊  英会話  社交ダンス  郷土研究 

荒井公民館
電話442-0490

洋裁  フラダンス  盆栽  3B体操  生花  健康体操  フラワーアレンジメント  卓球  謡曲  太極拳  歌謡  自力体操  詩吟  書道  大正琴  俳句  銭太鼓  将棋  民舞 生涯学習  詩舞  英会話  剣舞  着付 

中央公民館兼伊保公民館
電話447-2247

洋裁  民舞  洋画  社交ダンス  水墨画   3B体操  写真  健康体操  木彫  卓球  陶芸  太極拳  生花  ヨガ  料理  茶道  謡曲  書道  民謡  俳句  歌謡  囲碁  詩吟  英会話  コーラス  郷土史  三味線  市民生活  大正琴  太極柔力球 

中筋公民館
電話448-4821

和裁  社交ダンス  洋裁  フラダンス  パッチワーク  カントリーダンス  ちぎり絵  3B体操  歌謡  健康体操  詩吟  卓球  童謡唱歌  太極拳  三線  気功術  銭太鼓 書道  民舞

曽根公民館
電話448-4798

和裁  親子3B体操  日本画  卓球  ちぎり絵  太極拳  民謡  ヨガ  歌謡  書道  三味線  ボランティア  民舞  子育てサークル  3B体操  英会話 

米田公民館
電話432-6784

洋裁  ギター  編物  三味線  刺しゅう  大正琴  手芸一般  銭太鼓  パッチワーク  民舞  日本画  社交ダンス  水彩画  3B体操  水墨画  音楽体操  はがき絵  健康体操  陶芸  卓球  メッシュクラフト  太極拳  生花  ヨガ  料理  茶道  謡曲  書道  民謡  ペン習字  歌謡  囲碁  詩吟  ボランティア  コーラス  

阿弥陀公民館
電話448-4642

編物  民舞  洋画  新舞踊  陶芸  フォークダンス  生花  3B体操  民謡  親子3B体操  歌謡  健康体操  詩吟  卓球  コーラス  太極拳  ギター  ヨガ  三味線  書道  三弦  囲碁  琴  将棋  銭太鼓 

北浜公民館
電話079-254-5212

編物  新舞踊  ちぎり絵  社交ダンス  絵てがみ  フラダンス  生花  エアロビクス  食生活改善  3B体操  民謡  卓球  歌謡  ヨガ  詩吟  茶道  コーラス  囲碁  大正琴  幼児教育  銭太鼓  郷土史

  <目次にもどる>

 健康的な生活を送るために、1年に1回特定健診を受けましょう

問い合わせ先
健康市民部国保医療課国保給付係
電話443-9020
健康市民部健康増進課(保健センター)
電話443-3936 

 メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の状態を放置すると動脈硬化が急速に進み、心臓病や脳卒中など重大な病気を引き起こします。しかし、食べすぎや運動不足などの生活習慣を見直し、内臓脂肪を減らすことで、病気や重症化を防ぐことができます。特定健診では、メタボリックシンドロームに該当する人やその予備群を見つけ、1人ひとりにあった特定保健指導を行うことによって、生活習慣を改善するための支援を行っていきます。

 特定健診・特定保健指導は、各医療保険者(健康保険の加入先)が行うよう義務付けられています。市では国民健康保険の加入者に対して実施します。他の医療保険に加入している人は、それぞれの医療保険者に確認してください。 

対象 

4月1日現在の国民健康保険加入者で、平成22年度中に40から75歳になる人 

●平成22年度中に75歳になる人は、誕生日の前日まで受診可能です。
●年度途中に加入し希望する人には、随時発行します。
●妊産婦、刑務所入所中、海外在住、長期入院、施設に入所や入居しているなどの場合は対象になりません。 

受診券

 5月下旬に送付しています。
 届いていない人は、国保医療課国保給付係までお問い合わせください。 

申込方法 

◇個別健診 電話で市内指定医療機関まで
※ 市内指定医療機関は、受診券に同封している実施医療機関一覧表をご覧ください。
◇集団健診 電話で保健センターまで
◇総合健診 受診券に同封の申込書(特定健康診査のご案内の裏面)に必要事項を記入の上、はがきに貼付または封書で保健センターまで 

健診日程・期間 年度末年齢 40から74歳

個別健診 22年5月 下旬
ところ 市内指定医療機関 

集団健診

22年5月 受診券送付
6月23日(水曜) 7月1日(木曜)12日(月曜) 8月19日(木曜) 9月6日(月曜)28日(火曜)
10月21日(木曜) 11月11日(木曜) 12月13日(月曜) 23年1月17日(月曜)26日(水曜)
ところ 福祉保健センター※ 10月5日(火曜)はJA高砂西 

総合健診

22年5月 受診券送付
7月28日(水曜) 11月18日(木曜) 23年12月
ところ 福祉保健センター 

健診内容・料金

個別健診(特定健診)
健診料金 1,000円

健康チェックのために、毎年調べたい基本的な検査です。

●基本項目●

 問診、身体計測(身長・体重・腹囲・肥満度)、血圧測定、尿検査、血液検査(血糖値・コレステロール・中性脂肪・かん機能)

●詳細項目●

 医師の判断や昨年度の健診結果に基づき必要な人にのみ実施します。
 心電図、眼底検査、貧血検査 

▷生活機能評価

  65歳から74歳の被保険者で、要介護、要支援認定を受けていない人は、個別健診(特定健診)を受診時に生活機能評価を行います。(無料) 

集団健診 

健診料金 1,000円プラス追加受診分((1)、(2)各1,000円) 

個別健診(特定健診)の内容に、(1)心電図、貧血検査、腎機能(クレアチニン・尿酸)
(2)結核・肺がん検診が、追加受診できます。
※ 生活機能評価は、受診できません。 

総合健診 健診料金 3,000円プラスがん検診受診分 

個別健診(特定健診)の血液検査項目がより充実し、心電図、眼底検査も含まれます。 
さらに各種がん検診も一緒に受診できます。
※ 生活機能評価は、受診できません。 

結核・肺がん検診(胸部エックス線直接撮影) 1,000円
胃がん検診(バリウムによるエックス線間接撮影) 1,800円
大腸がん検診(便潜血反応検査2日法) 700円

乳がん検診(マンモグラフィー)

40から49歳2方向 2,500円 50から64歳1方向 2,000円
子宮がん検診(細胞診) 2,500円 

健診時に必要なもの

特定健診受診券、国民健康保険被保険者証、介護保険被保険者証(65歳以上の人)、健診問診票、健診料金 

健診結果 

◇個別健診 受診した医療機関から
◇集団健診・総合健診 健診機関からの郵送で提供されます。 

 人間ドックや会社などの健診(事業主健診)を受診する人は、その健診に特定健診の項目が含まれていますので、改めて特定健診を受ける必要はありませんが、健診結果の写しを提出してください。返信用封筒を送付しますので、国保医療課国保給付係まで連絡してください。

※ 国保の助成を受けて高砂市民病院で人間ドックを受診する人は、提出の必要はありません。 

特定保健指導(対象者のみ)

 特定健診を受けた後に医師、保健師、管理栄養士などによる生活習慣改善のための保健指導を受けることができます。 

個人情報保護

 特定健診や特定保健指導の実施結果の情報は、国保で保存し、次年度以降の保健指導などに活用します。取り扱いや管理は、個人情報保護の観点から適切に対応を行います。 

 <目次にもどる>  

市民病院からのお知らせ 希望のある医療をめざし 

問い合わせ先 市民病院からのお知らせ 電話442-3981

市民病院の経営状況を報告します!(第13回)

【分析】

 4月の診療収益は同月比では過去3年間で一番の収益となりました。
 今後も医師確保、看護師確保を重点課題として安定した収益の確保に努めてまいります。 

土曜診療(総合外来)休止のお知らせ 

 6月から院長による土曜診療(総合外来)を休止いたします。
 今後も地域医療の中核病院として高度で良質な医療を提供してまいります。 

臨時給食調理師募集 

資  格 調理師免許を有する50歳までの人
勤務体系 (1)早出 6時45分から15時30分 (2)遅出 9時45分から18時30分
※ 勤務は交替勤務制で(1)(2)のローテーションです。
選考方法 面接

必要書類 履歴書、調理師免許証の写し
賃  金 日給8,000円
保  険 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険
申込方法 市民病院総務課まで 

専門外来のお知らせ 

 市民病院では専門外来を実施しています。
 いろいろな症状でお悩みのかた、一度ご相談ください。 

▽専門外来一覧表 

※ 完全予約制。(診察時間は、予約時に指定します。) 

診療科 小児科

リハビリ (月)から金曜日 言語 (火)・水曜日 学習外来 (月)から金曜日
乳児検診 第4火曜日 小児読み書き外来 (月)から金曜日
心理外来 (月)から木曜日

診療科 外 科

乳腺外来 検査(月から金曜日) 診察(木曜日) 呼吸器外科外来 (月)・木曜日
緩和ケア外来 木曜日

診療科 整形外科

スポーツ外傷 金曜日 

診療科 形成外科

難治性皮膚潰瘍 水曜日 シューフィッター外来 第2・4水曜日 

診療科 耳鼻・脳外

音声・高次脳機能外来 (月)から金曜日 

診療科 脳神経外科

嚥下外来 第1・3火曜日 

診療科 皮膚科

フットケア外来 (火)・(水)・木曜日  ケミカルピーリング 第1、3水曜日
静脈瘤硬化療法 (月)から金曜日 陥入爪(巻き爪) (月)から金曜日

診療科 眼科

コンタクト外来 木曜日 ロービジョン外来 第2火曜日
斜視外来 (月)・(水)・金曜日 弱視外来 (月)・(水)・金曜日

診療科 耳鼻咽喉科

学童外来 月曜日
めまい外来 木曜日 

   <目次にもどる>    

国民健康保険制度 平成22年度保険料の料率が決まりました 

問い合わせ先 健康市民部国保医療課賦課収納係 電話443-9072
平成22年度の納付通知書は、7月中旬に送付します。 

保険料率

 年間の保険料は、医療分、後期高齢者支援金等分、介護分(40から64歳)の合計額となります。
 平成22年度の保険料は、医療分では、診療報酬改定(1.9%増)、介護分では、介護報酬改定(3%増)により改定しました。また、賦課限度額は、医療分と後期高齢者支援金等分を法定限度額に改定しました。 

保険料の料率 
医療分(0から74歳)

所得割 平成21年度 7.7% 平成22年度 7.7% 
均等割 平成21年度 24,000円 平成22年度 24,000円 
平等割 平成21年度 21,600円 平成22年度 22,500円
限度額 平成21年度 47万円 平成22年度 50万円

後期高齢者支援金等分(0から74歳) 

所得割 平成21年度 2.3% 平成22年度 2.3%
均等割 平成21年度 7,200円 平成22年度 7,200円
平等割 平成21年度 5,400円 平成22年度 5,400円 
限度額 平成21年度 12万円 平成22年度 13万円 

介護分(40から64歳) 

所得割 平成21年度 1.6% 平成22年度 2.0%
均等割 平成21年度 6,300円 平成22年度 7,200円
平等割 平成21年度 3,600円 平成22年度 4,500円
限度額 平成21年度 10万円 平成22年度 10万円 

保険料の軽減措置

 同一世帯内の被保険者および世帯主の総所得金額等の合計額が基準額以下の場合、均等割額と平等割額を軽減します。
※ 所得未申告の世帯は、軽減の適用ができません。必ず申告をしてください。

保険料の軽減措置

基準額(前年中の世帯の合計所得金額) 33万円以下
軽減割合 7割軽減 
基準額(前年中の世帯の合計所得金額) 33万円プラス(24万5千円かける世帯主を除いた被保険者数※)以下
軽減割合 5割軽減 
基準額(前年中の世帯の合計所得金額) 33万円プラス(35万円かける世帯に属する被保険者数※)以下
軽減割合 2割軽減 
※ 被保険者数 国保加入者と国保から後期高齢者医療制度へ移行した人の合計人数です。 

後期高齢者医療制度の創設に伴う保険料の緩和措置

世帯割で賦課される保険料の軽減 

 国保から後期高齢者医療制度への移行者が生じ、単身となる国保世帯に対し、保険料のうち、医療分と後期高齢者支援金等分の平等割を半額とします。

※ 介護分の平等割は対象になりません。 

被扶養者であった人の保険料の減免 

 社会保険の被保険者本人が後期高齢者医療制度へ移行し、その人の被扶養者が国保加入となる場合、新たに保険料を負担することになるため、当該被扶養者で65歳以上の人は、申請により保険料の所得割の全額を免除します。また、7割、5割軽減に該当しない世帯は、均等割を半額に、被扶養者のみの世帯は、平等割を半額に減免します。

※ 2年目以降の申請は必要ありません。 

保険料の納付方法      

普通徴収(納付書・口座振替)
 1年間の保険料を、9回に分けて納付します。
特別徴収(年金からの天引き)
 4月から翌年2月までの年6回で年金支給月に年金からの天引きにより納付します。
特別徴収から口座振替に変更できます
 保険料の納付方法を、特別徴収から口座振替への変更を希望する人は、国保医療課で手続きしてください。(口座振替の手続きが別途必要です。)
※ 申し出から切り替えに、2から3カ月かかります。 

保険料の減免        

 前年中の所得が600万円以下で、退職または失業などにより所得が著しく減少した人は、保険料を減免できる場合があります。保険料の納付通知書の到達後、納期限の7日前までにご相談ください。

失業軽減          

 平成22年4月から、倒産や解雇などにより国民健康保険に加入した場合に、保険料を軽減する制度が始まりました。申請方法など、詳しくは、お問い合わせください   

波賀不動滝公園

楓香荘 

日帰り・宿泊旅行プラン・無料バス送迎などを企画しています。 

 夏は魚のつかみ取りにバーベキューやキャンプ、秋は登山や紅葉狩り、冬はスキーなど一年中楽しみがいっぱい。さあ、自然とのふれあいを求めて気の合った友人やご家族でお越しください。 

楓香荘利用案内 
予約 

 利用日の3カ月前から受け付けしています。  

利用時間 

◇休憩 11時から15時
◇宿泊 15時から10時 

休館日 

 年中無休 

食事代(税込み) 

 朝食800円、夕食2,100円より
※ ご予算によって会席料理・バーベキュー・鍋料理(冬期限定)もご用意致します。 

宿泊料金 

宿泊料金(税込み) 

特別室 大人 5,600円 子ども 4,600円
和室 大人 4,600円 子ども 3,600円 

※ 土曜・祝前日は、右記宿泊料金より1,000円アップとなります。
※ お盆期間、お正月期間は特別料金となります。 

宿泊特典 

◇売店商品5%割引券
◇ソフトドリンク100円引券
※ 高砂市民は、500円割引(運転免許証、健康保険証などが必要) 

宿泊料金の助成 
助成金額 

 1泊につき1,000円割引
対 象
◇65歳以上の人、65歳未満で老人クラブに加入している人
◇身体障害者手帳1から4級、療育手帳A・B1、精神障害者保健福祉手帳1・2級所持者 

申込方法
 宿泊当日に運転免許証、健康保険証、住民基本台帳カード、身体障害者手帳、療育手帳など、確認できるものを持参してください。 

問い合わせ先 福祉部高年・障害福祉課
高年福祉係 電話443-9026
障害福祉係 電話443-9027 

日帰り湯ったりプラン 

無料送迎バス、温泉、食事、カラオケ、観光、買い物(道の駅)

無料送迎バスのご利用を! 

◇5人以上の宿泊団体
◇10人以上で3,150円以上の料理ご予約の日帰り団体 

交通 

◇車利用の場合 約1時間30分
◇神姫バス利用(姫路発)の場合 約2時間 

問い合わせ先 波賀不動滝公園 楓香荘
本館サイクリングターミナル
別館高砂の家
宍粟市波賀町原625
電話0790-75-2355
FAX0790-75-2356 

   <目次にもどる>