広報たかさご7月号(No.796) 平成23(2011)年

表紙 

ヤゴ採り 6月3日(金) 北浜小学校

 

目次

情報けいじばん

LOOKLOOK

救急医

 

情報けいじばん

 年金  健康 福祉 安全安心 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

  年金 

国民年金保険料免除制度若年者納付猶予制度

健康文化部市民課国民年金係

電話443-9022

 

 国民年金保険料の納付が経済的な理由などで困難な場合、免除制度や若年者納付猶予制度があります。

 保険料を未納のままにしておくと、老後の老齢基礎年金、万一のときの障害基礎年金、遺族基礎年金を受けることができなくなる場合がありますので、早めに申請してください。

 なお、昨年度に承認を受けた人が引き続き希望する場合、毎年7月に申請が必要です。

※ 継続審査の申し出により、期間延長の承認を受けた人は除く 

対象者

免除制度 4分の1免除 半額免除 4分の3免除 全額免除

失業などの経済的な理由により納付が困難な人

若年者納付猶予制度 失業などの経済的な理由により納付が困難な30歳未満の人 

所得審査の対象

免除制度 4分の1免除 半額免除 4分の3免除 全額免除

本人・配偶者・世帯主

若年者納付猶予制度 本人・配偶者 

国民年金受給資格の期間

免除制度 4分の1免除 半額免除 4分の3免除 全額免除 若年者納付猶予制度

入ります 

老齢基礎年金を受けるとき

免除制度 4分の1免除 年金額に8分の7が反映

     半額免除 年金額に4分の3が反映

     4分の3免除 年金額に8分の5が反映

     全額免除 年金額に2分の1が反映

     若年者納付猶予制度 年金額に反映されません 

障害・遺族基礎年金を受けるとき

免除制度 4分の1免除 半額免除 4分の3免除 全額免除 若年者納付猶予制度

保険料納付済期間と同じ扱いです 

追納期間

免除制度 4分の1免除 半額免除 4分の3免除 全額免除 若年者納付猶予制度

10年以内

※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

税 

7月の納付  

 固定資産税2期、国民健康保険料1期、後期高齢者医療保険料1期、介護保険料1期の納期は8月1日(月曜)です。

 市税、国民健康保険料などの納付は安全・便利・確実な口座振替をご利用ください。

 

東日本大震災により被害を受けられた人へ

財務部市民税課

電話443-9014 

 大震災により被害を受けた人は、所得税の軽減・免除が受けられ、税務署で手続きを行うことで所得税が還付となる場合があります。そのほか、源泉所得税の徴収猶予や還付、廃車となった自動車の自動車重量税の還付などの特例があります。

 詳しくは、最寄りの税務署にお問い合わせいただくか、国税庁ホームページをご覧ください。

 地方税についても、住民税、固定資産税、自動車税などの特例があります。 

詳しくは、お住まいの都道府県または市町村にお問い合わせください。

  

 〈目次に戻る〉

健康

けんこうウエルカム 保健センターからのお知らせ

保健センター

問合先 電話443-3936

65歳からの介護予防教室

対象 65歳以上の市民

申込方法 電話で保健センターまで 

7月の介護予防教室

教室名(ところ) さわやか交流会(高砂公民館)

とき 7月20日(水曜)13時30分から

内容・テーマ 理学療法士の話「やってみよう-体力テスト-」

 

教室名(ところ) さわやか交流会(高砂公民館)

とき 7月19日(火曜)13時30分から

内容・テーマ 歯科衛生士の話「シワものびるよ!!ニコニコ健口体操」

 

教室名(ところ) さわやか交流会(高砂公民館)

とき 7月25日(月曜)13時30分から

内容・テーマ 筋力アップ体操栄養士の話「夏バテ予防は食事から」

 

妊婦健康診査費助成

申込方法 直接、保健センターまで

助成金額 全妊娠期間の健診1回につき

・上限4,000円を12回

・上限11,000円を2回

持ち物 母子健康手帳、印鑑(シャチハタ不可)

助成券交付前や協力医療機関以外で受診した場合

持ち物 助成券、母子健康手帳、印鑑(シャチハタ不可)、領収書、振込先口座のわかるもの

※ 受診した医療機関に問い合わせます。診療時間外は、手続きができない場合がありますのでご了承ください。

 

予防接種情報

●麻しん風しん予防接種4期が高校2年生も接種可能となりました。

●平成17から21年度の間に日本脳炎の予防接種の機会を逃した人の

接種時期が緩和されました。

※ 詳しくは市ホームページをご覧ください。

 

問い合わせ先 保健センター

電話443-3936 

総合がん検診

とき 8月31日(水曜) 9時から15時30分(時間指定)

ところ 福祉保健センター

内容・対象・検診料

◇結核・肺がん検診

 胸部エックス線直接撮影

 20歳以上74歳以下の市民 1,000円

◇大腸がん検診

 便潜血反応検査

 40歳以上74歳以下の市民 700円

◇胃がん検診

 バリウムによるエックス線間接撮影

 40歳以上74歳以下の市民 1,800円

◇乳がん検診(女性のみ)

 マンモグラフィー

・40歳から49歳 2方向 2,500円

・50歳から64歳 2方向 2,000円

◇子宮がん検診

 細胞診

 20歳以上74歳以下の市民 2,500円

 定員 120人

※ 乳がん検診は50人

受付 7月12日(火曜)から

申込方法 電話で保健センターまで

 

8月の検診など

とき 8月22日(月曜) 9時から11時

ところ 福祉保健センター

しめ切り 8月5日(金曜)(結核・肺がん検診は申し込み不要)

申込方法 電話で保健センターまで

注意事項

◇平成24年3月31日現在の年齢(年齢確認ができるものが必要)

◇結核・肺がん検診、大腸がん検診は75歳以上の人は無料

◇大腸がん検診、胃がん検診、骨粗しょう症検診は時間を指定

◇受診回数は1年度に1回

●結核・肺がん検診

内容 胸部エックス線直接撮影

対象 20歳以上の市民(喀痰検査は、50歳以上で喫煙指数600以上の人)

※ 各種健診で胸部レントゲン撮影を受けていない人

検診料 1,000円

※ 喀痰検査を受ける人は別途、1,000円が必要

●胃がん検診

内容 バリウムによるエックス線間接撮影

対象 40歳以上74歳以下の市民

検診料 1,800円

●大腸がん検診

内容 便潜血反応検査

対象 40歳以上の市民

検診料 700円

●骨粗しょう症検診

内容 超音波による踵骨の骨密度測定

対象 市民

◇女性 30歳以上

◇男性 60歳以上

検診料 1,000円

※ 従来の市民病院での検診に加え、新たに集団検診も実施します。検診料および検査方法が異なり、受診できるのはどちらか一方です。

●からだリセット健診

内容 身体計測、血圧測定、尿検査、肝機能検査、脂質検査、糖尿病検査、問診、理学的検査、胸部エックス線直接撮影

対象

◇30歳以上39歳以下の市民

◇生活保護受給中の40歳以上の市民(生活習慣病治療中の人を除く)

健診料 1,000円

※ 胸部エックス線撮影を受診される人は別途、1,000円が必要

 

 〈目次に戻る〉

 福祉 

ファミサポからのお知らせ

ファミリーサポートセンター

電話442-0555

 

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

たなばた交流会&第2回入会説明会

とき 7月7日(木曜)

◇たなばた交流会

 10時から11時

◇第2回入会説明会

 11時から11時40分

ところ 阿弥陀公民館

対象 ファミリーサポートセンター登録会員、ファミリーサポートセンターに関心のある人

内容 ボランティアグループ「ティータイム」の皆さんによる手遊びやミニシアター、オカリナ演奏など

定員 30組

一時保育 5人(6カ月以上の子ども)

しめ切り 7月5日(火曜)

フォローアップ講座&情報交換会(提供・両方会員)

子育てや子育て支援について学びませんか?

とき 7月13日(水曜)

◇子どもの食事と衛生

9時30分から10時20分

◇子どもの遊び

10時25分から11時15分

◇提供・両方会員情報交換会

11時20分から12時

ところ 福祉保健センター

対象 ファミリーサポートセンター提供・両方会員、子育て支援に関心のある人

一時保育 10人(1歳6カ月以上の子ども)

しめ切り 7月11日(月曜)

 

保育フェア −気軽に遊びに来てね!− 

福祉部児童福祉課 電話443-9025

とき 7月16日(土曜) 9時から12時30分

ところ 総合体育館

内容 

◇うたってあそぼう!(あきらちゃんとラーメンちゃんミニライブ)

◇保育園ってたのしいな(各保育園の紹介、展示、給食の試食)

◇親♥子でECO制作

対象 就学前の子どもと親

※ 申し込み不要

 

特定疾患医療受給者証の更新

加古川健康福祉事務所 電話422-0003

対象 現在、受給者証を持ち、10月以降も交付を希望する人

受付期間 7月1日(金曜)から9月30日(金曜)

受付場所 加古川健康福祉事務所

 

子育て支援センターからのお知らせ

すこやか

問い合わせ先 子育て支援センター

電話442-2242

 

ベビーマッサージ

とき 7月15日(金曜) 10時30分から11時30分

ところ 子育て支援センター

講師 上谷 奈穂子 氏

対象 3カ月以上12カ月以下の子どもと親(初めて参加の人)

定員 10組

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 200円(オイル代)

持ち物 バスタオル

受付日 7月6日(水曜)

申込方法 電話で子育て支援センターまで

 

つどいの広場

対象 就園前の親子

定員 各15組

申込方法 電話で子育て支援センターまで

●7月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。

ところ 子育て支援センター

7月の親子遊び ※午前と午後に30分程度の親子遊びをします。

月曜日

11日 集まれ!1歳児

25日 2歳からの集い

水曜日

6日 赤ちゃんわらべうた

13日 遊ぼう!わらべうた

20日 水を使って遊ぼう

27日 作って遊ぼう

木曜日

14日 7月生まれのお友だち集合

21日 親子で運動

28日 子育てホットタイム

 

●レッツゴー♪つどい

おはなし“おおきなかぶ”で遊ぼう!!

とき 7月22日(金曜) 10時30分から11時30分

ところ 曽根公民館

受付期間 7月13日(水曜)から15日(金曜)

 

7月のおはなしルーム

ところ 子育て支援センター

定員 各15組

申込方法 電話で子育て支援センターまで

◇読み聞かせ会

 14日(木曜) 10時30分から11時30分

◇おはなし会

 15日(金曜) 10時30分から11時30分

◇絵本でホットタイム

 14日(木曜)・15日(金曜) 13時から15時

 

体験保育“らんらん”

 地域の保育園に集い、親子遊びを楽しみながら仲間づくりをします。

とき・ところ 

◇高砂西保育園

8月29日(月曜)から9月9日(金曜) 9時30分から

◇梅井保育園

10月17日(月曜)から28日(金曜) 9時30分から

※ 土・日は除く

対象 就園前6カ月以上の子どもと保護者で自転車か徒歩で通園できる人

受付期間 7月25日(月曜)から29日(金曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、子育て支援センターまで

※ 申込用紙は子育て支援センター、各公民館、児童福祉課にあります。(7月4日(月曜)から)

 

平成22年度 おもいやり標語金賞作品 

思いやり 一言かける 勇気から 

中筋小学校 東権 裕美さん

 

 〈目次に戻る〉

安全安心 

夏の交通事故防止運動

まちづくり部管理課

電話443-9040

 

7月15日(金曜)から24日(日曜)

 夏季レジャーなどによる疲れ、気のゆるみ、子どもたちが夏休みで出歩くことから、毎年、交通事故が多発しています。

 ドライバーの皆さん、子どもや高齢者などに配慮した思いやり運転に心がけましょう。

 「注意1秒、ケガ一生」ドライバー自身の身を守るために、チャイルドシート・シートベルト・ヘルメットといった安全用具を必ず着用しましょう。

重点課題

◇高齢者と子どもの交通安全

◇自転車の交通安全

◇夕暮れ時の交通安全

◇飲酒運転の根絶

◇すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 

日本赤十字社幼児安全法短期講習 

福祉部障がい・地域福祉課

電話443-9027

 

とき 9月5日(月曜) 10時から12時

ところ 福祉保健センター

内 容 AEDの使用法や子どものCPR(心肺蘇生法)

※ 1回限りの講習です。

講師 日本赤十字社指導員

対象 15歳以上の市民

定員 10人

※ 申込多数の場合は抽選

受講料 200円(教材費など)

しめ切り 8月10日(水曜)

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

一時保育 就学前の2歳以上の子ども

※ 無料 予約制

 

普通救命講習(小児コース)

消防本部消防課

電話448-4491

 

とき 8月7日(日曜) 9時から12時 

ところ 消防本部2階会議室

内容 おおむね8歳未満の乳児・小児を対象とする心肺蘇生法、AEDの使用方法および外傷の応急手当てに関する知識や技術の習得

対象 市内在住または在学・在勤の16歳以上の人

定員 30人

しめ切り 7月31日(日曜)

申込方法 直接、消防課まで

※ 受講者には修了証を交付

 

甲種防火管理新規講習

消防本部予防課

電話448-4019

 

とき 8月4日(木曜)・5日(金曜)

ところ 生石研修センター

受付期間 7月13日(水曜)から15日(金曜)

※ 申込書は予防課にあります。日本防火協会ホームページからも取り出せます。

申込方法 日本防火協会ホームページをご覧ください。

 

住宅火災警報器を取り付けましょう 

 皆さまのご家庭の寝室などに住宅用火災警報器を設置していますか。

 火災を早期に知り避難することにより、尊い生命と大切な財産を火災から守ることにつながります。

 火災はいつどこで発生するかわかりません。まだ設置していない家庭は一日も早く取り付けましょう。

 

悪質な訪問販売にご注意を…

消防署から直接各ご家庭を訪問して、物品を販売することはありません。 

問い合わせ先 消防本部予防課 電話448-4019

 

火災など災害のお知らせ

電話0180-997-022

 火災発生時、テレドーム(自動音声)で火災などの発生場所や火災の種別などをお知らせしています。

 

 〈目次に戻る〉

学ぶ 

夏休み自然工作教室

教育委員会青少年課

電話442-6222

 

とき 7月25日(月曜) 9時から14時

ところ 青年の家

内容 自由木工工作

対象 市内在住の小学4から6年生

定 員 40人

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 100円(材料費)

持ち物 弁当

受付期間 7月7日(木曜)から15日(金曜)

※ 申込方法など、詳しくは各小学校から配布される申込用紙をご覧ください。

 

花と緑の教室

市ノ池公園みどりの相談所

電話447-6401

 

福助菊・ダルマ菊の作り方と育て方(講義)

とき 7月23日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

定員 20人

受講料 500円

受付期間 7月1日(金曜)から15日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

 

 〈目次に戻る〉

スポーツ 

第34回市民ソフトボール大会

高砂市ソフトボール協会

電話443-0196

 

ところ 総合運動公園サブグラウンド

●男子の部

とき 7月24日(日曜)・31日(日曜) 9時30分から

●女子の部

とき 8月7日(日曜) 9時30分から

対象 市内在住または在勤の20歳以上の人

参加費 1チ-ム 3,000円

しめ切り 7月13日(水曜)

申込方法 電話で高砂市ソフトボール協会まで

 

スーパードライブ大会

健康文化部文化スポーツ課

電話443-9136

 

 卓球をベースにしたニュースポーツの大会です。

とき 8月6日(土曜) 9時30分から(受付9時から)

ところ 総合体育館

対象 小学4年生以上の人

持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装

※ 用具は、お貸しします。

しめ切り 7月23日(土曜)

申込方法 電話で文化スポーツ課まで

 

〈目次に戻る〉 

催し 

裸婦デッサン会

高砂市美術協会絵画部

電話431-0194 

とき 7月31日(日曜) 9時から17時(受付8時30分から)

ところ 文化会館展示集会室

内 容 クロッキーポーズ、固定ポーズ

参加費 2,000円

 

文化会館からのお知らせ

文化会館

電話442-4831

 

共通

チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、緑の相談所、総合体育館など

※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

 

森山直太朗コンサートツアー2011『乗り遅れた電車を見送るペンギンよ』

とき 8月28日(日曜) 17時30分から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 森山 直太朗

入場料 全席指定 6,000円 

※ 友の会会員は1割引

チケット発売日

7月9日(土曜)から

※ 友の会は7月5日(火曜)から

 

高砂寄席米朝一門会

とき 9月3日(土曜) 14時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 桂 南光、桂 ざこば、桂 米團治、桂 吉弥、桂 千朝、桂 二乗

入場料 全席指定

◇前売券

S席 3,500円

A席 3,000円

◇当日券

S席 4,000円

A席 3,500円

※ 友の会会員は1割引

チケット発売日 7月3日(日曜)から

※ 友の会は6月28日(火曜)から

 

第6回蓮の池コンサート 

とき 7月23日(土曜)

18時から(開場30分前)

※ 雨天中止

ところ サラ池(阿弥陀町阿弥陀237-2)

出演 磯島よしひろ、そえんじ、来生享子

入場料 1,000円

※ 小学生以下は無料

問い合わせ先 蓮の池コンサート実行委員会 電話080-3795-0355

 

市民ギャラリーあいぽっと

■から7月8日(金曜)

松陽学園絵画同好会作品展

■7月11日(月曜)から7月22日(金曜)

心響書道会 子ども作品展

被災地に届け!心に響け!ぼくらのメッセージ

■7月25日(月曜)から8月5日(金曜)

平成23年度 高砂市功労・善行者表彰式写真展

※上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

らいぶらり

図書館からのお知らせ

電話448-8333

 

えほんのじかん

とき 7月2日(土曜) 14時から

ところ 図書館児童室

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

 

おはなし会

とき 7月2日(土曜) 14時から

ところ 中央公民館兼伊保公民館図書室

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 小学生

 

おはなし会

とき 7月9日(土曜) 14時から

ところ 図書館児童室

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 小学生

<休館日> 

4日(月曜)、11日(月曜)、18日(月曜)、19日(火曜)、20日(水曜)、25日(月曜)

 

〔お薦め図書〕

児童

土の色って、どんな色?     栗田 宏一

みんなでせんたく        フレデリック・ステール

いちねんせいのいたーだきます! 北川 チハル

たかこ             青山 友美

 

一般

三人の二代目 上・下      堺屋 太一

俯瞰力             やました ひでこ

気になる日本語         小林 信彦

君は隅田川に消えたのか     駒村 吉重

 

図書館をご利用ください

開館時間 9時30分から18時

休館日

◇月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日

◇20日(土曜・日曜、前記休館日と重なる場合は変更)

◇特別整理期間(10日程度)、年末年始

貸出

◇期間 2週間以内

◇冊数 3冊以内

登 録 住所、氏名を確認できるもの(運転免許証、健康保険証、学生証など)を持参の上、手続きをしてください

※ 本の案内、調べもののお手伝い、貸出中図書の予約、図書のリクエスト、絵本、紙芝居など児童書の貸出、資料複写、団体貸出などのサービスもあります。

 

 〈目次に戻る〉

募集 

英語デイキャンプ

高砂市国際交流協会

電話443-9132

 

とき 7月31日(日曜) 8時30分から16時

ところ 三木山森林公園(三木市)

集合場所 市役所西庁舎前

対象 小学3から6年生

定員 15人

参加費

◇会員 1,000円

◇一般 2,000円(平成23年度協会会費含む)

※ 昼食・クラフト代を含む

しめ切り 7月15日(金曜)

申込方法 直接、国際交流協会まで

引率ボランティア同時募集

※ 参加費不要

  

自衛官募集

 防衛省では、自衛官候補生、一般曹候補生、防衛大学校学生(推薦)、航空学生などを募集しています。

詳しくは、自衛隊加古川地域事務所までお問い合わせください。

自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 

 〈目次に戻る〉

お知らせ  

住宅用太陽光発電システム設置補助

生活環境部環境政策課

電話443-9029

 

 地球温暖化防止対策の一環として、住宅用太陽光発電システム設備設置費用の一部を補助します。

補助金額 太陽電池モジュールの公称最大1キロワットあたり2万円(上限6万円)

受付期限 平成24年3月30日(金曜) 

※ 予算総額400万円に到達次第、受け付けを終了します。

対 象 次のすべての要件を満たす市民

(1)国の補助金(J-PECの補助金)の平成23年度交付決定を受けた人

※ 平成22年度補正予算分は対象となりません。

(2)自ら居住するまたは居住しようとする市内の住宅に住宅用太陽光発電システムを設置した人または自らが居住するために市内の住宅用太陽光発電システムが設置された住宅を購入した人(店舗・事務所などの兼住宅を含む)

(3)市税を滞納していない人

※ 必要書類など詳しくは、環境政策課までお問い合わせください。

※ 申請書は環境政策課にあります。市ホームページからも取り出せます。

 

瀬戸内・川と海のクリーンアップ大作戦

まちづくり部建設課

電話443-9032

みなとまちづくり担当

電話443-9033

 

受け継ごうきれいで豊かな瀬戸の海

 「瀬戸内の生命(いのち)育む川と海」をテーマに、誰もが参加しやすい活動で川と海の連携に取り組んでいます。

とき 7月30日(土曜) 9時から10時30分

※ 小雨決行

ところ 加古川河口付近

集合場所 高砂海浜公園駐車場

内容 高砂海浜公園、加古川河口付近の清掃活動

※ 作業できる服装で参加してください。

【ボランティア募集】

前日までに建設課までお申し込みください。

 

交換コーナー

健康文化部市民活動推進課

電話443-9135

 

品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇レース糸(レース編み用)8箱(6個入り)

 価格は無料 伊保崎 匿名

 電話447-0920

◇桐のすのこベッド、

 自転車(20インチ)

 価格は相談 荒井町 匿名

 電話442-5921

 

し尿処理手数料の集金事務委託

 し尿処理手数料の集金および集金にかかる変更届に関する事務を次の人に委託しました。

 

受託代表者 三輪 克子

区域 高砂町(従量制)、荒井町御旅1丁目・2丁目、荒井町日之出町

 

受託代表者 古田 幸子

区域 荒井町小松原1丁目から4丁目
 
受託代表者 柳 嶢

区域 荒井町東本町(人員制)
 

受託代表者 嶋谷 巽

区域 荒井町扇町
 

受託代表者 前田 弘子

区域 美保里、百合丘
 

受託代表者 田中 美芽子

区域 伊保東1丁目・2丁目
 

受託代表者 直原 豪

区域 末広町(人員制)
 

受託代表者 森本 正雄

区域 中筋1丁目から4丁目、伊保町中筋
 

受託代表者 三上 秀昭

区域 時光寺町
 

受託代表者 西元 利実

区域 春日野町(人員制)
 

受託代表者 善村 一美

区域 春日野町(従量制)
 

受託代表者 尾崎 義夫

区域 米田町米田
 

受託代表者 岡本 秀樹

区域 米田町米田新
 

受託代表者 村松 英子

区域 米田町古新
 

受託代表者 前田 清春

区域 米田町島
 

受託代表者 橘 隆義

区域 阿弥陀町阿弥陀(豆崎、下台、中通、中所地区を除く)

・北池・南池・生石・魚橋(山之端地区を除く)・北山・長尾、阿弥陀1丁目
 

受託代表者 井上 和子

区域 阿弥陀町阿弥陀(豆崎地区)
 

受託代表者 岩本 富郎

区域 阿弥陀町阿弥陀(中通地区)
 

受託代表者 冨士原 和子

区域 阿弥陀町地徳
 

受託代表者 中尾 圭治

区域 阿弥陀町魚橋(山之端地区)
 

受託代表者 中井 八重美

区域 金ヶ田町
 

受託代表者 河岸 秀機

区域 北浜町西浜(人員制)
 

受託代表者 玉井 俊行

区域 北浜町牛谷(牛谷団地)

 

美化センター業務施設課  電話447-1157

 

アダプトプログラム

 アダプトとは、英語で「養子縁組」という意味で、「里親制度」とも言います。道路や公園などの公共施設を養子に見立て、これを市民がわが子のように愛情をもって見守り、管理(美化活動)していくことが里親の役割です。

 施設(緑道)の里親が決定しました。

 

里親 若宮自治会

施設名 洗川緑道

活動期間 平成23年6月1日から平成25年3月31日

活動日 定期 1回/月(最終日曜)

活動人数 8人以上

 

里親 神戸製鋼所労働組合高砂支部

施設名 高砂線跡地緑道A

活動期間 平成23年6月1日から平成25年3月31日

活動日 不定期 12回/年

活動人数 5人以上

 

引き続き、下記施設の里親を募集します

◇島の川緑道(曽根町)

◇高砂線跡地緑道(高砂町)

 

健康文化部市民活動推進課  電話443-9006

 

 〈目次に戻る〉

 

2011JOBフェアin播磨

ハローワーク加古川

電話421-8647

 

とき 7月25日(月曜) 13時から16時

ところ 加古川プラザホテル

対象

◇おおむね35歳未満の若年求職者

◇平成21年3月以降の新規学卒者で未就職者

参加企業 30社程度

持ち物 履歴書(複数)、紹介状など

 

会社法人登記事務取扱変更

神戸地方法務局加古川支局

電話424-3555

 

 神戸地方法務局加古川支局で取り扱っている会社・法人に関する登記事務は、登記事項証明書の発行、印鑑証明書の発行などの一部事務を除き8月8日(月曜)から、神戸地方法務局法人登記部門で取り扱うことになります。

※ 不動産(土地・建物など)に関する登記事務の取り扱いについては変更ありません。

 

米田多目的広場の使用

8月の使用は申し込みが必要です。

申込日 7月6日(水曜)から 9時から17時

申込方法 直接、みどりの相談所まで

電話予約はできません。

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

 

加古川ハローワークの開庁時間

東日本大震災の職員派遣などの影響に

より開庁時間を変更しています。

平日 8時30分から17時15分

※ 火曜・木曜 19時まで

第2・第4土曜 10時から17時

加古川ハローワーク 電話421-8609

 

サマージャンボ宝くじは、ぜひ兵庫県内の宝くじ売り場でお買い求めください!

販売期間 7月11日(月曜)から29日(金曜)

抽選日  8月9日(火曜)

サマージャンボ宝くじの収益金は、販売実績に応じて都道府県に交付され、防災備品や図書の購入などに活用されています。

財団法人 兵庫県市町村振興協会  電話078-322-1151

 

公共下水道への接続はお早めに
下水道ができると…

◇さわやかな水洗トイレが使えます

 くみとり便所特有の悪臭がなくなり、くみとりの必要もなくなります。

◇清潔で美しいまちになります

 家庭や工場などから流れ出る汚水が衛生的に処理されます。また蚊やハエの 発生を防ぎ、快適で健康な生活が送れます。

◇海や川がよみがえります

 汚水は下水処理場できれいに処理されてから、海や川に放流されます。 

トイレの水洗化は3年以内に

公共下水道が整備され、下水処理場で汚水を処理することができる区域を処理区域といい、建物の所有者には次のことが義務付けられています。

◇くみとり便所は水洗トイレに

 くみとり便所は「処理区域」となってから3年以内に水洗トイレに改造しなければなりません。

◇し尿浄化槽は直接放流式に

 汚水は下水処理場で処理されるので、し尿浄化槽を廃止して公共下水道へすみやかに接続することが義務付けられています。

◇家庭からでる排水(台所・風呂・洗面所など)は汚水管へ

雨水は雨水管または側溝へ 

水洗便所改築費助成(「処理区域」となった日から3年以内の改築工事に限る)や水洗便所改築費融資あっ旋制度がありますのでご利用ください。 

【水洗便所改築費助成】※ 1戸につき2件まで

◇くみとり便所を廃止し、公共下水道に接続する場合 1件につき10,000円

◇浄化槽を廃止し、公共下水道に接続する場合

 1件につき5,000円

 

下水道部下水道経営課 電話443-9041

 

悪質な訪問業者にご注意を・・・

宅地内の排水管、排水ますなどは、所有者が管理することになっています。調査、清掃などを業者に依頼する場合は、内容を十分にご確認ください。 

下水道部下水道工務課  443-9044

 

アナログ放送終了

 アナログ放送は、7月24日(日曜)正午から、ブルーバックのお知らせ画面に移行し、24時までにはすべての放送が終了(完全停波)します。

 地上デジタル放送の受信準備など詳しくは、デジサポ(総務省テレビ受信者支援センター)までお問い合わせください。

※ BSアナログ放送も7月24日(日曜)に終了しますので、BSデジタル放送へ移行をしてください。

問い合わせ先

デジサポ(総務省テレビ受信者支援センター) http://digisuppo.jp/

デジサポ兵庫 電話078-330-0101

本庁舎正面玄関にデジサポ直結の相談専用電話を設置しています。ぜひ、ご利用ください。(8月26日(金曜)まで)

 

 

 〈目次に戻る〉

LOOKLOOK

 7月の相談

市民、法律、行政、多重債務相談

健康文化部市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 7月5日(火曜)、15日(金曜)、25日(月曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から)

●行政相談

とき 7月11日(月曜) 13時から15時

●多重債務相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(予約制)

近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 7月5日(火曜)、12日(火曜)、19日(火曜)、26日(火曜)

 13時30分から16時

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

女性のためのこころの相談、法律相談

男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(予約制)

とき 月曜から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(予約制)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 7月25日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

 〈目次に戻る〉

障がい者相談

福祉部障がい、地域福祉課

電話443-9027 FAX443-3144

 

●身体障がい者相談

とき 7月3日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

    電話442-4047 電話443-0505

●知的障がい者相談

とき 7月5日(火曜) 10時から12時

ところ あすなろ学園第3作業所(阿弥陀町南池)

●精神障がい者相談(こころのサポート相談)

とき 7月11日(月曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい、地域福祉課まで

※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談

福祉部児童福祉課 電話443-9024

とき 月曜から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(予約制) 17時から19時

ところ 児童福祉課 

 

子育て相談(予約制)

子育て支援センター 電話442-2242

とき 7月20日(水曜)、27日(水曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

STOP子ども虐待相談

子育て支援センター 電話442-2260

とき 月曜から金曜日 8時30分から17時

ところ 子育て支援センター

 

人権相談

福祉部人権推進室 電話443-9060

とき 7月15日(金曜)、25日(月曜) 13時から15時

ところ みのり会館

 

 〈目次に戻る〉

市民福祉相談

社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

認知症高齢者家族電話相談

社会福祉協議会 電話444-3020

とき 7月25日(月曜) 14時から15時30分

 

消費生活相談

消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談

若メしごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ ふれあいの郷生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談

高砂、工会議所中小企業相談所 電話443-0500

とき 月曜から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談

生活環境部産業振興課 電話443-9030

とき 月曜から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

少年相談

青少年補導センター 電話443-6246

とき 月曜から金曜日8時30分から16時

ところ 青少年補導センター

 

教育相談

のびのび教室 電話443-0115

とき 月曜から金曜日

◇電話相談 8時30分から16時

◇面談 13時から16時

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

 〈目次に戻る〉

健診・健康相談

ひだまりサロン、成人健康相談

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

●ひだまりサロン

とき 7月21日(木曜) 10時から11時30分

   (受付9時30分から)

内容 おっぱいケアと卒乳のはなし

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳、問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

● 乳児保健相談(個別通知)

とき 7月15日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成23年3月生まれの乳児

● 1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 7月1日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成21年12月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 7月8日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成20年4月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(予約制)
地域保健課 電話422-0003

● こころのケア相談

とき 7月11日(月曜)、19日(火曜)、25日(月曜) 13時から14時

●若者の心と体の相談

とき 7月11日(月曜) 13時から15時

●歯の健康づくりステップアップ

とき 7月25日(月曜) 13時30分から15時

● 酒害相談

とき 7月11日(月曜) 13時から14時

健康管理課 電話422-0002

●専門栄養相談

とき 7月20日(水曜) 9時30分から11時30分

●エイズ、肝炎ウィルス検査相談

とき 7月13日(水曜)、27日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

 

 〈目次に戻る〉

母子健康手帳交付

保健センター 電話443-3936

とき

◇7月7日(木曜) 9時30分から11時

◇7月26日(火曜) 13時30分から15時

ところ 福祉保健センター

対象 妊婦

持ち物 印鑑(シヤチハタ不可)

※ 都合の悪い場合は市民課、米田、中筋市民サービスコーナーまたは電話の上、保健センターまでお越しください。

 

犬・猫の引き取り

※ どうしても飼えない場合に限ります。

◇犬の引き取り

※ 動物愛護センターに相談してください。

兵庫県動物愛護センター三木支所

電話0794-84-3050

◇猫の引き取り

生活環境部環境政策課 電話443-9029

とき 7月4日(月曜) 10時から10時20分

ところ 西庁舎非常階段前

※ 飼い猫は成猫1匹につき1,700円、子猫10匹まで1,700円が必要です。

 〈目次に戻る〉