広報たかさご10月号 No.799 平成23(2011)年

表紙

案山子づくり 8月29日(月)曽根小学校

 

目次

情報けいじばん

LOOKLOOK

休日の救急医

マイタウン8月9月のスナップ

 

情報けいじばん

年金 健康 福祉 安全安心 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

年金
扶養親族等申告書の提出をお忘れなく

健康文化部市民課国民年金係 電話443-9022

加古川年金事務所 電話427-4740

 

 源泉徴収の対象となる年金受給者には、11月上旬までに日本年金機構から「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」が送付されます。提出期限は、日本年金機構が指定する12月上旬の日となります。必要事項を記入の上、日本年金機構に返送してください。扶養親族等申告書が提出されないと、控除申告がないものとして扱われますので、忘れずに提出してください。

◇所得税の控除を受けるために必ず必要です。

 老齢年金など(老齢または退職を支給事由とする年金)は、雑所得として所得税がかかります。(障害年金や遺族年金には税金はかかりません。)年金額が158万円以上(65歳未満の人は108万円)の人は、受け取る年金から源泉徴収となります。

 所得税には、納税者のそれぞれの実情に応じた税負担を求めるため、各種の控除が設けられています。この控除を受けるためには、公的年金などに係る源泉徴収の際、あらかじめ扶養親族等申告書を日本年金機構に提出しなければなりません。

 

〈目次にもどる〉

 

健康 
けんこうウエルカム 保健センターからのお知らせ

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

検(健)診

注意事項

◇平成24年3月31日現在の年齢(年齢確認ができるものが必要)

◇結核・肺がん検診、大腸がん検診・肝炎ウイルス検診は75歳以上の人は無料

◇大腸がん検診、胃がん検診、骨粗しょう症検診、肝炎ウイルス検診は時間を指定

◇受診回数は1年度に1回

とき 11月1日(火曜) 9時から11時(時間指定)

ところ 福祉保健センター

しめ切り 10月17日(月曜)

※ 結核・肺がん検診は、申し込み不要

申込方法 電話で保健センターまで

結核・肺がん検診

内容 胸部エックス線直接撮影

対象 20歳以上の市民(喀痰検査は50歳以上で喫煙指数600以上の人が対象)

※ 各種検診で胸部エックス線直接撮影を受けていない人

検診料 1,000円

※ 喀痰検査を受ける人は別途、1,000円が必要

大腸がん検診

内容 便潜血反応検査

対象 40歳以上の市民

検診料 700円

次の人は無料で受診可

対象 平成22年4月2日から平成23年4月1日の間に40歳、45歳、50歳、55歳、60歳になった市民

受診期間 平成24年2月29日(水曜)まで

受診方法 市実施のがん検診の個別検診と集団検診から選択

※ 対象者には10月中旬にクーポン券を送付します。

※ 無料対象者で平成23年4月以降に受診した人は、償還払いします。

胃がん検診

内容 バリウムによるエックス線間接撮影

対象 40歳以上74歳以下の市民

検診料 1,800円

骨粗しょう症検診

内容 超音波による踵骨の骨密度測定

対象 市民

◇女性30歳以上

◇男性60歳以上

検診料 1,000円

※ 市民病院での検診とは検診料および検査方法が異なり、受診できるのはどちらか一方です。

肝炎ウイルス検診

内容 血液検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)

対象 40歳以上の市民

検診料 1,000円

次の人は無料で受診可

対象 平成22年4月2日から平成23年4月1日の間に40歳、45歳、50歳、55歳、60歳になった市民

※ 対象者には10月下旬に案内を送付します。

※ 無料対象者で平成23年4月以降に受診した人は、償還払いします。

※ 市が実施する検診を受診できない場合は、兵庫県緊急肝炎ウイルス検査事業を利用できます。詳しくは、加古川健康福祉事務所(電話422-0002)までお問い合わせください。

からだリセット健診

内容 身体計測、血液検査、尿検査、肝機能検査、脂質検査、糖尿病検査、問診、理学的検査

対象

◇30歳以上39歳以下の市民

◇生活保護受給中の40歳以上の市民(生活習慣病で治療中の人を除く)

検診料 1,000円

※ 貧血検査を受ける人は別途、300円が必要

  

こんにちは赤ちゃん訪問

 母子保健推進員などが、おめでとうの気持ちとともに、子育てに役立つ情報と予防接種手帳を持って訪問します。

対象 生後4カ月未満の乳児のいる家庭

※ 案内のはがきを送付します。

〈目次にもどる〉

 

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

高齢者インフルエンザ予防接種

とき 10月14日(金曜)から平成24年2月29日(水曜)

ところ インフルエンザ予防接種実施医療機関

※ 各実施医療機関にある予診票に必要事項を記入の上、接種を受けてください。

対象 次のいずれかに該当する人

◇65歳以上の市民

◇心臓・腎臓・呼吸器の機能に日常生活が極度に制限される程度の障がいを有する人またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する60歳以上65歳未満の市民(身体障害者手帳1級の写しまたは医師の診断書が必要)

持ち物 健康保険証など年齢が確認できるもの

接種回数 1回

※ 2回目以降は全額自己負担

接種料 1,000円

※ 平成23年度介護保険料が第1・2・3段階の人は無料です。介護保険料納入通知書の写しをお持ちください。

【写しがない場合は無料券を送付します】

※ 1週間程度かかります。

 運転免許証、健康保険証など住所、年齢が確認できるものを持参の上、保健センター、市民課、各市民サービスコーナー・市民コーナーで申請してください。

 今年度は、接種後に接種料金を返還しません。

 

予防接種

●日本脳炎2期

対象 9歳以上13歳未満の人

※ 平成7年6月1日から平成19年4月1日生まれの人は20歳未満まで接種可能

2種混合

対象 11歳以上13歳未満の人

※ 予診票がない場合は、保健センターまでお問い合わせください。

転入で予防接種予診票をお持ちでない人へ

 転入の7歳6カ月までの子どもを対象に予防接種調査票のはがきを送付しています。はがきが届いていない人は、保健センターまでお問い合わせください。

 

食育教室

ところ 福祉保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、筆記用具、ふきん2枚

もぐもぐの会

とき 10月18日(火曜) 9時30分から

内容 離乳食(生後5から8カ月児)の調理実習

定員 20人

受講料(材料費) 400円

一時保育 無料(予約制)

とんとん・コトコトの会

とき 10月25日(火曜) 9時30分から

内容 調理実習

対象 2歳以上4歳未満児と親

定員 15組

受講料(材料費) 大人600円、子ども200円

※ 子ども用の三角巾、使い慣れているはしなどをお持ちください。

 

65歳からの介護予防教室

対象 介護保険を利用していない65歳以上の市民

申込方法 電話で保健センターまで

◇さわやか交流会

とき 10月19日(水曜) 13時30分から

ところ 高砂公民館

内容 しっかり食べて骨丈夫!!

◇お達者くらぶ

とき 10月18日(火曜) 13時30分から

ところ 阿弥陀公民館

内容 シワものびるよ!!ニコニコ健口体操

◇浜辺の友

とき 10月5日(水曜) 10時から

ところ 北浜公民館

内容 調理実習と昼食

 

〈目次にもどる〉 

第10回 いい歯いきいき健康フェア

播磨歯科医師会 電話434-5005

口から始まる健康づくり

とき 11月23日(祝日) 13時から15時30分

ところ 稲美町文化会館コスモホール

内容 歯科健診、歯科相談、介護相談、口腔ケアの方法、スタンプラリー、ビンゴゲーム、平成23年度歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール入賞作品の展示など

※ 無料フッ素塗布、高齢者コーナーは予約制

参加費 無料

 

 

〈目次にもどる〉

 

福祉

言語発達相談利用者補助制度 

福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027

 言語発達遅滞に関する相談、正しい知識の習得および指導、言語発達訓練などに要する費用の一部を補助します。

対象 言語発達上、援助を必要とする市内在住の18歳未満の子どもおよび保護者

補助金額 月額3,000円限度

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、意見書を添付し障がい・地域福祉課まで

※ 請求は半年ごとに必要

※ 申請書、意見書は障がい・地域福祉課にあります。

第22回 中途失聴・難聴者兵庫の集い

NPO法人兵庫県難聴者福祉協会 FAX078-805-4192

メール hnanchou@yahoo.co.jp   

とき 10月16日(日曜) 10時30分から16時

ところ 福祉保健センター

内容

◇基調講演「聴覚障害者に必要な防災と救援」

講師 宇田川 真之 氏(人と防災未来センター主任研究員)

◇シンポジウム「災害時、聴覚障害者に必要なこと」

参加費 1,000円(資料代)

※ 詳しくは、兵庫県難聴者福祉協会までお問い合わせください。

 

視覚障がい者スポーツ教室

福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027

とき 10月31日(月曜)、11月14日(月曜)・22日(火曜)・29日(火曜)

10時から11時30分

ところ 福祉保健センター

内容 ストレッチ体操、軽スポーツ、レクリエーションなど

対象 市内在住の視覚障がい者

定員 20人

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 無料

しめ切り 10月21日(金曜)

申込方法 直接または電話で障がい・地域福祉課まで

 

母子家庭等特別相談

福祉部児童福祉課 電話443-9024

とき 11月10日(木曜)

ところ 明石市生涯学習センター(アスピア明石北館7階会議室3)

対象 母子(父子)家庭の母(父)と子および離婚などに伴う問題を抱え、法律専門知識を必要とする人

しめ切り 10月21日(金曜)

申込方法 直接または電話で児童福祉課まで

 

子ども手当10月期(6月から9月分)は、10月14日(金曜)に振り込みます。

福祉部児童福祉課 電話443-9024

 

平成23年10月より子ども手当制度が改正されます!

平成23年度10月(平成24年2月支給分)から支給額が一律13,000円より次のとおり変更となります。

 

支給対象児童 0から3歳未満(一律)

現行(10月支給分) 一律13,000円

改正後(2月支給分) 15,000円

 

支給対象児童 3歳から小学校修了前(第1子、第2子)

現行(10月支給分) 一律13,000円

改正後(2月支給分) 10,000円

 

支給対象児童 3歳から小学校修了前(第3子以降)

現行(10月支給分) 一律13,000円

改正後(2月支給分) 15,000円

 

支給対象児童 中学生(一律)

現行(10月支給分) 一律13,000円

改正後(2月支給分) 10,000円

 

【その他の変更点】

◇子どもに国内居住要件が義務付けられます。(留学中の場合などを除く)

◇児童福祉施設などに入所している子どもについては、施設の設置者などが受給者となります。

◇監護・生計同一要件を満たす人が複数いる場合は、子どもと同居している人に支給(単身赴任の場合を除く)となります。

※申請手続きなど詳しくは後日、郵便などでお知らせします。

福祉部児童福祉課 電話443-9024

 

子育て支援センターからのお知らせ すこやか

問合先 子育て支援センター 電話442-2242

申込方法 電話で子育て支援センターまで

つどいの広場

●10月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。

ところ 子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各15組

◇月曜日

 3日 新聞紙で遊ぼう

 17日 作って遊ぼう

 24日 リズムで運動

 31日 わらべうたで遊ぼう

◇水曜日

 5日 赤ちゃんわらべうた

 12日 子育てホットタイム

 19日 10月生まれのお友だち集合

 26日 集まれ!1歳児

◇木曜日

 6日 食べるの大好き

 20日 エプロンシアター

 27日 2歳からの集い

●レッツゴー♪つどい

とき 10月13日(木曜) 10時30分から11時30分

ところ 荒井公民館

内容 思いっきりわらべうた

対象 就園前の親子

定員 15組

受付期間 10月5日(水曜)から7日(金曜)

 

10月のおはなしルーム

ところ 子育て支援センター

定員 各15組

◇読み聞かせ会

 6日(木曜) 

 10時30分から11時30分

◇おはなし会

 21日(金曜) 

 10時30分から11時30分

◇絵本でホットタイム

 6日(木曜)・21日(金曜)

 13時から15時

 

ベビーマッサージ

とき 10月21日(金曜) 10時30分から11時30分

ところ 子育て支援センター

講師 上谷 奈穂子 氏

対象 3カ月以上12カ月以下の子どもと親(初めて参加の人)

定員 10組

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 200円(オイル代)

持ち物 バスタオル

受付日 10月13日(木曜)

 

父親講座Ⅱ

お父さんといっしょに秋の自然へとびだそう!

とき 10月29日(土曜) 10時から11時30分(雨天中止)

ところ 生石神社

対象 1歳6カ月以上の子どもと家族

定員 20組

受付期間 10月18日(火曜)から20日(木曜)

 

おやこ☆うんどうかい

夢の島ネバーランドへ!!

とき 11月10日(木曜) 9時45分から11時45分

ところ 総合体育館

内容 体操、運動遊び(かけっこ、パラバルーン、大玉、玉入れほか)

対象 子育てサークル親子、未就園児と家族

定員 50組

受付期間 10月24日(月曜)から28日(金曜)

 

入会説明会(依頼会員)

ファミリーサポートセンター

電話442-0555

とき 10月22日(土曜) 10時から11時30分

ところ 福祉保健センター

対象 子育ての援助を受けたい人(市内在住または在勤の人で、おおむね生後6カ月以上の乳児から小学6年生までの子どもがいる人)

一時保育 10人(6カ月以上の子ども)

※ 無料

しめ切り 10月20日(木曜)

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで 

〈目次にもどる〉

 

安全安心 

消火器の廃棄処分は専門業者に 

消防本部予防課 電話448-4019   

 安全栓が壊れている、腐食や変形などにより劣化しているものは容器破裂の危険性があります。一般ゴミ、不燃物ゴミとして処分できません。専門業者に依頼してください。

 

総合防災訓練

企画総務部危機管理室 電話443-9008

 地震による大規模災害に対応するため、各防災関係機関、消防団、自治会、自主防災会と合同で防災訓練を行います。

とき 11月6日(日曜) 8時50分から11時30分

ところ 阿弥陀小学校

内容 避難、救出救護、炊き出し、消火などの災害対応訓練および各種展示

 

高齢者の死亡事故多発

まちづくり部管理課 電話443-9037

高砂警察署 電話442-0110

 市内で、高齢者の交通死亡事故が多発しています。

○ドライバーは

 はっきり、しっかり安全確認をしましょう。

 高齢者や子どもを見かけたら、思いやりをもって減速しましょう。

○歩行者、自転車利用者は信号機や横断歩道のあるところを渡りましょう。横断するときは、しっかり安全確認をしましょう。

 

火災など災害のお知らせ

テレドーム(自動音声)で火災などの発生場所や種別などをお知らせしています。ぜひ、ご利用ください。

電話 0180-997-022

 

〈目次にもどる〉

 

学ぶ

花と緑の教室

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

プリザーブドフラワーアレンジメント

とき 10月22日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

定員 20人

受講料 2,500円(材料費を含む)

受付期間 9月30日(金曜)から10月12日(水曜)

 

持ち物 はさみ、持ち帰り用袋

申込方法 電話でみどりの相談所まで 

 

リサイクル啓発講座

美化センター計画管理課 電話448-5260

 長袖(綿製)でご参加ください

【サンドブラスト・ステンドグラス教室】

とき 11月12日(土曜) 9時30分から15時30分

ところ 美化センターガラス工房

内容 クリスマスデザインのランプ制作

対象 市内在住・在学・在勤または加古川市・稲美町・播磨町の小学5年生以上の人

※ 保護者と同時受講の場合は小学1から4年生可

定員 10人

受講料 2,000円

持ち物 軍手(純綿製)、飲み物、昼食

受付日 10月3日(月曜)から

申込方法 電話で計画管理課まで

 

高砂文化講座「高砂学」

健康文化部文化スポーツ課 電話 443-9136

 

高砂市史編さん執筆者を招き、高砂市の歴史文化を学ぶ講座「高砂学」の後期講座を開講します。

 

期間 11月から3月(全5回)

受講料 無料(いずれかのみの受講可)

定員 200人

受付日 10月6日(木曜)から ※土曜・日曜、祝日を除く

申込方法 電話で文化スポーツ課まで

 

講座日程
第6回

とき 11月20日(日曜) 14時から15時30分

ところ 中央公民館兼伊保公民館講堂

講師 神戸女子大学名誉教授 間壁 葭子

テーマ 新発見 時光寺古墳石棺の語るもの

 

第7回

とき 12月18日(日曜) 14時から15時30分

ところ 中央公民館兼伊保公民館講堂

講師 神戸大学大学院学術推進研究員 樋口 健太郎

テーマ 源平合戦期の播州と高砂

 

第8回

とき 1月15日(日曜) 14時から15時30分

ところ 中央公民館兼伊保公民館講堂

講師 大阪府立大学名誉教授 山中 浩之

テーマ 近世高砂の教育「申義堂」

 

第9回

とき 2月19日(日曜) 14時から15時30分

ところ 中央公民館兼伊保公民館講堂

講師 神戸大学教授 藤田 裕嗣

テーマ 1445年「兵庫北関入船納帳」の「魚崎」をめぐって

 

第10回

文化フォーラム  未来へつなぐ高砂の文化

とき 3月11日(日曜)13時45分から16時15分(開場13時30分)

ところ 福祉保健センター中ホール

内容 ◇謡曲「高砂」合唱 謡曲合唱団たかさご

   ◇講演・討論会

コーディネーター 神戸女子大学教授 今井 修平

講師

大阪府立大学名誉教授  山中 浩之 『高砂の教育と学芸』

姫路獨協大学教授 富田 志津子 『高砂の俳諧』

神戸女子大学教授 大谷 節子 『能「高砂」と相生の松』

 

経営セミナー

高砂商工会議所 電話443-0500

黒字請負人が語る 繁盛店7つの力

 お金をかけずに繁盛店に変える方法を伝授します

とき 11月10日(木曜) 14時から16時

ところ 高砂商工会議所

講師 富田 英太 氏(経営コンサルタント)

定員 30人

受講料 無料

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、高砂商工会議所まで

※ 申込用紙は高砂商工会議所、産業振興課にあります。高砂商工会議所ホームページからも取り出せます。

 

 〈目次にもどる〉

 

スポーツ 

第53回 市民ゴルフ大会

高砂市ゴルフ協会 電話447-2595

とき 11月8日(火曜)

ところ 龍野クラシックゴルフ倶楽部  

対象 市内在住・在勤の人

定員 50人

参加費 3,000円

※ 初めて参加する人は別途、入会金(2,000円)が必要

プレー費 10,000円

※ 昼食代を含む

しめ切り 10月20日(木曜)

申込方法 電話で高砂市ゴルフ協会まで

 

第25回 高砂マラソン

高砂マラソン実行委員会(文化スポーツ課内) 電話443-9136

とき 12月4日(日曜) 受付8時30分から

※ 雨天決行

ところ 加古川河川敷マラソンコース(文化会館東)

種目

◇マラソン

 10km、5 km、3 km、2 km、1 km

◇ジョギング

 2 km

※ マラソンは年齢(学年)別、性別となっています。

対象 健康な人

参加費

◇マラソン

 小・中学生 500円

 一般 2,500円

◇ジョギング 300円

しめ切り 11月4日(金曜)

※ 申込方法など、詳しくは総合体育館、本庁舎正面玄関、各公民館にある大会要項をご覧ください。

※ ジョギングは当日受付

 

高砂市子ども会 親子ふれあいハイキング

高砂市子ども会事務局(教育委員会青少年課内) 電話442-6222

とき 10月30日(日曜) 10時スタート(受付9時から)

※ 小雨決行、雨天中止

コース 市ノ池公園周辺(集合 市ノ池公園芝生広場)

内容 親子でゲーム、賞品が当たるクイズなどにチャレンジしながらハイキング

対象 子ども会安全会に加入している子どもと保護者

※ 子どもだけでの参加は不可

参加費 無料

持ち物 参加票、レジャーシート、弁当、水筒など

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、子ども会事務局まで

※申込用紙は青少年課にあります。詳しくは子ども会事務局または各校区子ども会役員までお問い合わせください。

 

スポーツ教室(後期)参加者募集

総合体育館 電話432-9090

とき 11月から3月

しめ切り 10月15日(土曜)消印有効

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢(小学生コースは学年、親子教室は月齢)、性別、電話番号、教室名(1枚1人1教室)を返信用に返信先を記入の上、総合体育館(〒676-0807 米田町島526)まで

※ 申込者多数の場合は、市内在住または在勤の人を優先します。市外在住の人は勤務先を記入してください。

※ 硬式テニスⅠとⅡ・いきいき健康教室ⅠとⅡは重複申込不可

※ 天候などにより日程、受講回数が変更になる場合があります。

※ 親子コースは子ども1人につき保護者1人の付き添いをお願いします。

 

一般コース(15回)

参加費 4,000円

 

硬式テニスⅠ

とき 土曜日 10時30分から12時30分

ところ 総合運動公園テニスコート

対象者 16歳以上

定員 60人

 

硬式テニスⅡ

とき 水曜日 10時30分から12時30分

ところ 総合運動公園テニスコート

対象者 16歳以上

定員 60人

 

ソフトテニス

とき 日曜日 10時から12時

ところ 荒井中学校テニスコート

対象者 16歳以上

定員 25人

 

バドミントン

とき 土曜日 15時15分から16時45分

ところ 勤労者体育センター

対象者 16歳以上

定員 50人

 

卓球

とき 水曜日 19時15分から20時45分

ところ 総合体育館アリーナ

対象者 16歳以上

定員 40人

 

スーパードライブ

とき 金曜日 11時から12時30分

ところ 総合体育館アリーナ

対象者 16歳以上

定員 60人

 

トレーニング

とき 火曜日 19時15分から20時45分

ところ 総合体育館アリーナ

対象者 16歳以上

定員 40人

 

いきいき健康教室Ⅰ

とき 水曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館格技場Ⅰ

対象者 55歳以上

定員 50人

 

いきいき健康教室Ⅱ

とき 金曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館格技場Ⅰ

対象者 55歳以上

定員 50人

 

レディースKARATE

とき 金曜日 11時から12時30分

ところ 総合体育館格技場Ⅰ

対象者 16歳以上の女性

定員 25人

 

小学生コース(15回)

参加費 2,000円

 

ラグビー

とき 日曜日 9時から11時30分

ところ 総合運動公園サブグラウンドなど

対象者 小学生

定員 35人

 

柔道

とき 土曜日 9時30分から11時

ところ 総合体育館格技場Ⅰ

対象者 小学生

定員 70人

 

陸上

とき 土曜日 10時から11時30分

ところ 陸上競技場

対象者 小学3年生以上

定員 70人

 

バレーボール

とき 土曜日 11時15分から12時45分

ところ 勤労者体育センター

対象者 小学3年生以上

定員 30人

 

親子コース(10回)

参加費 6,500円

リズム体操 7,000円

 

親子DEママ・ヨガ

とき 木曜日 10時30分から11時30分

ところ 総合体育館格技場Ⅰ

対象者 1歳までの親子

定員 25組

 

親子でリズム体操

とき 木曜日 11時10分から12時10分

ところ 総合体育館格技場Ⅱ

対象者 2歳から就学前の子どもと保護者

定員 25組

 

ウォーキングツアー

東播磨ツーリズム振興協議会 電話421-9414

パワースポットめぐりに参加しませんか

とき 10月16日(日曜)  9時スタート(受付8時30分から)

集合 宝殿駅北出口

参加費 100円(保険代)

コース 宝殿駅→一の鳥居(神爪)→石の宝殿→加茂神社→観濤処→宝殿駅(約3時間コース)

※ 申し込み不要

 

〈目次にもどる〉

 

催し 

下水道いろいろコンクール入選作品展

下水道部下水道経営課 電話443-9041

 小・中学生が描いた絵画・ポスターの展示をします。

とき 10月12日(水曜)から18日(火曜)

ところ アスパ高砂1階セントラルコート

 

第34回 高砂市民音楽祭

高砂市合唱連盟事務局(健康文化部文化スポーツ課内) 電話443-9136

とき 11月3日(祝日) 13時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 高砂市合唱連盟加盟団体、賛助出演団体

※ 男声ヴォーカルグループ「コール・アルファ」(関西学院大学グリークラブOB)ゲスト出演

入場料 無料

 

第1回 高砂市吟行俳句大会

高砂市俳句協会事務局 電話442-5863

とき 10月2日(日曜) 8時から

ところ 佐用町

内容 飛龍の滝、大銀杏、佐用都比売神社、六地蔵、佐用川端にて吟行

定員 30人

参加費 5,000円

申込方法 電話で俳句協会事務局まで

 

第9回三菱重工 チャリティ・コンサート‐大河のしらべ‐

文化会館 電話442-4831

三菱重工業(株) 総務課 電話445-6125  

とき 10月30日(日曜) 15時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 チェン ミン(二胡アーティスト)、Yucca(ヴォーカリスト)、東播地区高等学校連合合唱団(地元ゲスト)

入場料 全席指定2,000 円

※ 好評発売中

 

第14回あつまろか「東はりまマダン」

東はりまマダン実行委員会 電話080-6117-1186

とき 10月9日(日曜) 11時から15時

ところ 文化会館・福祉保健センター

内容

◇韓国朝鮮歌舞・チャンゴ演奏、沖縄の踊りと三線、フォルクローレ、シャンソン、鹿島中学校吹奏楽部など

◇日本、韓国・朝鮮、フィリピン、ベトナム、ネパール、ギリシャ、ブラジル、ペルーなどの食べ物の屋台

◇フリーマーケット

 

国際交流バーベキュー

高砂市国際交流協会 電話443-9132

色々な国の人とバーベキューをしながら楽しくお話ししてみませんか。

とき 11月6日(日曜) 12時から(受付10時から11時30分)

※ 小雨決行

ところ 市ノ池公園バーベキューサイト

参加費(幼児無料)

◇会員 大人1,000円   小・中学生500円

◇一般 大人2,000円   小・中学生500円

定 員 200人程度

しめ切り 10月21日(金曜)

申込方法 電話で国際交流協会まで

※ 送迎バス(高砂駅10時発、市役所10時15分発)を利用する場合は事前に申し込みが必要

 

高齢者大学(松陽学園)学園祭作品展

教育センター 電話448-4191

とき 10月26日(水曜)・27日(木曜) 10時から15時

ところ 教育センター

内容 クラブ活動(書道、絵画、陶芸、園芸など)の作品展示、バザーなど

入場料 無料

 

第2回よってこ村「なごみ市」 

よってこ村・荒井 電話442-8843

とき 10月23日(日曜) 10時から15時

ところ よってこ村・荒井

内容 手づくり作品販売、ワークショップ、飲食ブース、歌、ステージパフォーマンス、じゃんけん大会、白バイ・消防自動車と記念撮影など

 

第2回ダンスコンテストin高砂出場チーム募集

文化会館 電話442-4831

と き

◇予選 12月11日(日曜)開演10時

◇決勝  1月29日(日曜)開演13時

ところ 文化会館じょうとんばホール

定員 60チーム程度

参加費 1人2,000円

応募資格 年齢、人数、居住地、ダンスのジャンルは問いません。(KIDS、ジャズ、ヒップホップ、ストリート、フリーなど)

応募方法 応募用紙に必要事項を記入の上、文化会館まで

※ 応募用紙は文化会館にあります。

しめ切り 11月15日(火曜)

表 彰  最優秀チーム、優秀チーム、特別賞チームにはオリジナルトロフィーほか、副賞を贈呈

 

〈目次にもどる〉

 

募集 

あらい浜風公園親子ふれあい花壇オーナー募集

まちづくり部みなとまちづくり担当 電話443-9033   

 花苗を植栽し、育てていただきます。

対象 市内在住の親子(小学生以下)

募集期間 10月3日(月曜)から14日(金曜)

花壇面積 5.25平方メートル(3.5mかける1.5m)

区画数 15区画

※ 申込多数の場合は抽選

花苗 無料

申込方法 直接または電話でみなとまちづくり担当まで

 

平成24年度 高砂准看護高等専修学校新入学生1次募集 

高砂准看護高等専修学校 電話448-7130  

修業年限 2年

受験資格 中学校卒業以上の人

募集人員 15人

受付期間 10月24日(月曜)から11月7日(月曜)

※ 入学願書は郵便小為替500円、切手140円を同封の上、高砂准看護高等専修学校(〒676-0082 曽根町2301-1)まで請求してください。

【試験】

とき 11月13日(日曜) 

科目 国語・数学、面接

【合格発表】

とき 11月14日(月曜)

 

新図書館構想(素案)への意見をお聞かせください

対象 市民

しめ切り 10月25日(火曜)

応募方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで図書館まで

※ 様式は自由

閲覧期間 10月4日(火曜)から18日(火曜)

閲覧場所 高砂市立図書館、情報公開コーナー、各市民サービスコーナー・市民コーナー

※市ホームページでもご覧になれます。

高砂市立図書館

〒676-0082  曽根町2301番地の1

電話448-8333 FAX 448-3796

メール tact7730@city.takasago.hyogo.jp

 

高砂市国際交流協会10周年記念「国際文化祭 in Takasago」

日本語スピーチコンテスト出場者募集

 「たかさご」について、日本語でスピーチを発表しませんか?

とき 12月4日(日曜)13時30分から

ところ 福祉保健センター中ホール

テーマ 「たかさご」について

※ 例えば「たかさごでの生活」、「たかさごの人々」、「わたしから見たたかさご」など

対象 たかさごにすんでいるかはたらいていてにほんごでスピーチできるがいこくじん

定員 5人

しめきり 10月14日(金曜)

申込方法 電話で国際交流協会まで

高砂市国際交流協会 電話443-9132

 

兵庫県立障害者高等技術専門学院

平成24年度学院生募集

【身体障害者訓練】

科目 ものづくり科、ビジネス事務科、ビジュアルデザイン科、情報サービス科

定員 各科目10人

受付期間 11月2日(水曜)まで

【知的障害者訓練】

科目 総合実務科

定員 15人

※ 体験入校が必要

体験入校受付期間 10月26日(水曜)まで

申込方法 応募書類に必要事項を記入の上、ハローワーク加古川まで

※ 応募書類はハローワーク加古川にあります。

※ 詳しくは兵庫県立障害者高等技術専門学院までお問い合わせください。

兵庫県立障害者高等技術専門学院

電話078-927-3230 FAX 078-928-5512

 

じょうとんバスに広告を出しませんか

 市コミュニティバス「じょうとんバス」では、バス車内広告(有料)を募集しています。じょうとんバスは市内の重要な拠点施設を運行しているため、地域に密着した広告展開が期待できます。年間11万人以上が利用するじょうとんバスに広告を掲出してみませんか!

掲出基準

次に該当する場合は、掲出できません。

◇法令などに違反するものまたはその恐れがあるもの

◇公序良俗に反するものまたはその恐れがあるもの

掲出場所

じょうとんバス車内額面(窓の上の車内壁面)

掲出料金

1台当たり月額840円

※ 広告掲出期間は3カ月単位、連続する場合は各年度最大12カ月

サイズ B3型以下

受付期間 掲出枠に空きがある場合は、随時受付

神姫バス株式会社バス事業部営業課  電話079-223-1344

 

市長と市民の意見交換会

地域ミーティング開催

多数のご参加をお待ちしています。

テーマ 地域からの要望

テーマに関する資料は、各市民サービスコーナー・市民コーナー、秘書広報広聴室広報広聴担当で10月3日(月曜)から配布します。

ご意見、ご質問を事前にお寄せください

 寄せられたご意見・ご質問は、当日、可能な限り回答いたします。

【提出方法】

10月19日(水曜)までに文書(郵便、ファクス、メールなど)または、各市民サービスコーナー・市民コーナーに「ご意見・ご質問箱」を設けていますので、投函してください。

用紙は市ホームページからも取り出せます。

 

地域ミーティング日程

とき 10月24日(月曜)

ところ 曽根公民館

 

とき 10月25日(火曜)

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

とき 10月26日(水曜)

ところ 中筋公民館

 

とき 10月27日(木曜)

ところ 阿弥陀公民館

 

とき 10月28日(金曜)

ところ 米田公民館

 

とき 10月31日(月曜)

ところ 荒井公民館

 

とき 11月1日(火曜)

ところ 高砂地区コミュニティセンター

 

とき 11月4日(金曜)

ところ 北浜公民館

※ 開催時間は各会場とも19時から21時

※ 駐車場の関係上、車でのご来場はご遠慮ください。

問合・提出先

企画総務部秘書広報広聴室広報広聴担当

〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1

電話443-9001  FAX442-3193

メール tact1220@city.takasago.hyogo.jp

 

お知らせ

住宅手当緊急特別措置事業

福祉部生活福祉課 電話443-9023

 離職者であって就労能力および常用就職の意欲のある人で、住宅を喪失しているまたは喪失する恐れのある人に住宅手当(賃料月額・上限あり)を支給します。

対象  

次の要件をすべて満たす人

(1)平成19年10月1日以降に離職した

(2)離職前に、自らの労働により賃金を得て主として世帯の生計を維持していた

(3)就労能力および常用就職の意欲があり、公共職業安定所への求職申し込みを行うまたは行っている

(4)住宅を喪失しているまたは賃貸住宅に居住し住宅を喪失する恐れがある

(5)申請日の属する月における申請者および申請者と生計を一とする同居の親族の収入の合計が左記に定める金額である

◇単身世帯8万4千円に住宅手当(賃料月額・上限あり)を加算した額未満

◇2人世帯17万2千円以内

◇3人以上世帯17万2千円に住宅手当(賃料月額・上限あり)を加算した額未満

(6)生計を一とする同居の親族の預貯金の合計が単身世帯で50万円、複数世帯で100万円以下である

(7)国の住居喪失離職者などに対する雇用施策による貸し付けまたは給付(就職安定資金融資、訓練・生活支援給付など)、自治体が実施する類似の貸し付けまたは給付などの申請を行う人および申請を行う人と生計を一とする同居の親族が当該貸し付けまたは給付を受けていないこと

(8)申請者および申請者と生計を一とする同居の親族のいずれもが暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条6号に規定する暴力団員でないこと

※ 詳しくは生活福祉課までお問い合わせください。

 

交換コーナー

健康文化部市民活動推進課 電話443-9135

品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇二段ベッド

 価格は無料 米田町 匿名電話440-6321

◇雛人形・五月人形(どちらもケース入り)、折り畳み式ベッド

 価格は無料 阿弥陀町 匿名電話080-2448-5128

◇組み立て式ベッド(高床式)

 価格は無料 西畑 匿名電話442-2154

◇ロデオボーイ 

 価格は無料 高須 匿名電話446-0455

◇ピアノ(ヤマハ)

価格は相談 荒井町 匿名電話442-3705

 

美化センターからのお知らせ 

美化センター計画管理課 電話448-5260    

ごみ出しマナーのお約束

マナーとルールを守れば、ごみの減量化につながります。

◇ごみは収集日当日の朝8時までに

・ごみの後出しなどによる未回収ごみは、掃除当番や管理自治会の迷惑となります。

◇ごみ出しは、地域で決められた指定のごみステーションに

・ごみステーションは地域の自治会で管理されています。地域外からのごみ出しは、不法投棄になり、法律で厳しく罰せられることがあります。

◇ごみを出すときは透明か半透明のポリ袋で

・黒いごみ袋、紙袋、ダンボール箱などに入れてあるごみは収集しません。分別マナーや再資源化の低下になります。

◇せん定木、刈り草、畑の草を一度に出す量は3袋程度で

・大量に出す場合は、直接美化センターへ搬入してください。

資源ごみ集団回収運動にご協力を

 資源ごみの集団回収を行った自治会、子ども会などの団体に、奨励金を交付しています。

【奨励金の単価】

◇金属類・紙類・布類 1kgにつき6円

◇びん類(リターナブルびん) 1本につき6円

※ 6月・7月は延べ108団体が集団回収を行いました。

回収量

◇金属類・紙類・布類 584,664kg

◇びん類(リターナブルびん) 1,155本

ごみ減量・リサイクル活動にご協力ありがとうございました。

 

土地取引の届け出をお忘れなく 

兵庫県都市政策課 電話078-362-9297

まちづくり部まちづくり推進課 電話443-9033   

 一定面積以上の土地取引をした場合は、国土利用計画法により、土地の権利取得者(買い主)は、契約日から2週間以内に市を経由して県に届け出が必要な場合があります。

【届け出が必要な土地】

◇市街化区域 2,000平方メートル以上

◇市街化区域以外の都市計画区域 5,000平方メートル以上

 

 土地の先買い制度

一定面積以上の土地を有償譲渡する場合は、公有地の拡大の推進に関する法律により、譲渡しようとする日の3週間前までに市を経由して県に届け出が必要な場合があります。また、市に土地の買い取りを希望する場合は申し出ができます。

【届け出が必要な土地】

◇都市計画区域内の都市計画施設の区域内などの土地 200平方メートル以上

◇上記以外の都市計画区域内の土地で市街化区域内の土地 5,000平方メートル以上

【申し出ができる土地】

◇都市計画区域内の土地 200平方メートル以上

 

市有地の貸し付け

財務部契約管財課 電話443-9012

高砂町松波町の市有地を事業用定期借地権により貸し付けます。11月9日(水曜)に一般競争入札により貸付先を決定します。詳しくは、契約管財課までお問い合わせください。

 

住宅用太陽光発電システム設置補助

生活環境部環境政策課 電話443-9029

住宅用太陽光発電システム設備設置補助制度を実施中です。詳しくは、環境政策課までお問い合わせください。

 

「夢のシロ」補助金交付対象事業決定

健康文化部市民活動推進課 電話443-9006

 『夢のシロ』補助金は、市民の豊かな発想による魅力的なまちづくりを推進するため、市民が企画・提案し、実践する活動に対して、その活動費の一部(上限50万円)を支援する新たな制度です。

 事業計画書などの書類審査、提案説明を経て、選定委員会で次の4事業が選定されました。

 

事業名 歴史ガイドマニュアル作成・活用事業

団体名 歴史ガイドクラブ

協働相手先 高砂市観光協会

補助金額 30万円

 

事業名 米田地区花と緑のまちづくり事業

団体名 島町内会ボランタリーグループ島

協働相手先 島町内各種団体

補助金額 10万円

 

事業名 アート&クラフト推進事業

団体名 アートクラフト高砂実行委員会

協働相手先 高砂商工会議所

補助金額 39万円

 

事業名 市内文化財等製本化活用事業

団体名 高砂・郷土の歴史を学ぶ会

補助金額 21万円

 

赤い羽根共同募金運動

地域の福祉、みんなで参加

温かいご支援ご協力をお願いします。

実施期間 10月1日から12月31日

高砂市共同募金委員会(社会福祉協議会内) 電話443-3720

 

行政相談週間合同行政相談

健康文化部市民活動推進課 電話443-9002

 国、県などに苦情、要望などがある人は気軽にご相談ください。

とき 10月21日(金曜)10時から12時  13時から15時

ところ 本庁舎1階市民相談室

 

法の日 行政書士による無料相談会

兵庫県行政書士会加古川支部 電話420-1488

とき 10月1日(土曜)10時から16時

ところ アスパ高砂店、イトーヨーカドー加古川店

内容 土地利用、相続・遺言、許認可、在留資格などの法手続きの相談

 

旧入江家住宅 見学会・歴史講演会

教育委員会生涯学習課文化財係 電話448-8255

 旧入江家住宅は、天明5年(1785)に建築された庄屋層の民家で兵庫県指定文化財です。文化財保護強調週間にあわせ、建物と資料(入江家文書・什器など)の公開と講演会を行います。

【見学会】

とき 11月5日(土曜) 10時から16時(雨天決行)

ところ 旧入江家住宅(曽根町)

【歴史講演会】

とき 11月5日(土曜) 13時30分から14時30分

ところ 曽根東之町自治会館

テーマ 入江家文書にみる曽根村よもやま

講師 歌井 昭夫 氏(高砂・古文書の会) 

※ いずれも会場に駐車場はありません。教育センター駐車場をご利用ください。

※ いずれも申し込み不要

 

みどりの相談所からのお知らせ

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

【第33回花と緑の写生コンクール入賞作品展】

とき 10月1日(土曜)から14日(金曜) 9時から17時

ところ 展示コーナー

【第9回おもと・山野草展(秋)】

とき 10月15日(土曜)・16日(日曜) 9時から17時

※ 16日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

【第44回高砂菊花展覧会】

とき 10月17日(月曜)から11月6日(日曜)

ところ 市ノ池公園

【第1回ふれあい・山野草展(秋)】

とき 10月22日(土曜)・23日(日曜) 9時から17時

※ 23日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

【第7回さつき盆栽展】

とき 11月4日(金曜)から6日(日曜) 9時から17時

※ 6日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

 

第36回 東はりま大茶会

高砂市茶華道協会 電話442-1829

東はりま大茶会実行委員会事務局(健康文化部文化スポーツ課内)

電話443-9136

とき 10月30日(日曜) 8時30分から15時30分

ところ ふれあいの郷生石研修センター

◇本席(高砂市席)

 1階多目的ホール

◇副席(稲美町席)

 2階研修室

◇点心(お弁当)

 2階会議室

定員 50人

参加費 茶券2,500円(茶席2席、点心付き)

しめ切り 10月25日(火曜)

申込方法 参加費を持参の上、文化スポーツ課まで

 

らいぶらり

図書館 電話448-8333

児童室のイベント ※申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 10月1日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

【おはなし会】

とき 10月8日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 小学生

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 10月1日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 小学生

 

〔お薦め図書〕

児童

あしたは晴れた空の下で 中澤 晶子

いつでもいっしょ みぞぶち まさる

おさるのかわ       いとう ひろし

わたし、まだねむたくないの!        ロージー・リーヴ

 

一般

跡を濁さず 中村 彰彦

あなたの子供を辞めました 中井 宏美

東京観光 中島 京子

魔法のはさみ 今森 光彦

 

10月の休館日

3日(月曜)・13日(木曜)・14日(金曜)・17日(月曜)・20日(木曜)・24日(月曜)・31日(月曜)

 

市民ギャラリーあいぽっと

■10月3日(月曜)から14日(金曜)

 できることからはじめよう! 環境啓発展

■10月17日(月曜)から28日(金曜)

 ジョイフル高砂合唱交流 イン ウィーン

※上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

平成22年度 おもいやり標語金賞作品

差し出すよ あなたの心に 私の手

米田西小学校 高田 七菜さん

 

オータムジャンボ宝くじは、ぜひ兵庫県内の宝くじ売り場でお買い求めください!

販売期間 9月26日(月曜)から10月14日(金曜)

抽選日 10月21日(金曜)

オータムジャンボ宝くじの収益金は、販売実績などに応じて都道府県に交付され、福祉事業や国際交流事業などに活用されています。

財団法人 兵庫県市町村振興協会 電話078-322-1151

 

10月の納付

納期は10月31日(月曜)です。

●市・県民税 3期

●国民健康保険料 4期

●後期高齢者医療保険料 4期

●介護保険料 4期

 安全・便利・確実な口座振替を

ご利用ください。

 

 休日開庁時の戸籍謄抄本・附票などの発行停止のお知らせ

 戸籍簿の整理・メンテナンスのため、下記のとおり戸籍に関する証明書の発行を停止します。

とき 10月9日(日曜) 9時から12時30分

【発行を停止する証明書】

戸籍謄本、戸籍抄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本、附票の写し、

除附票の写し、身分証明書などの戸籍に関する証明書

健康文化部市民課 電話443-9019

 

 

〈目次にもどる〉

 

LOOKLOOK

10月の相談
市民・法律・行政・多重債務相談

健康文化部市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室 

●市民相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 10月5日(水曜)・14日(金曜)・25日(火曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から)

●合同行政相談

とき 10月21日(金曜) 10時から12時、13時から15時

●多重債務相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(予約制)

近畿税理士会加古川支部 電話421-1144 

とき 10月4日(火曜)・11日(火曜)・18日(火曜)・25日(火曜)

13時30分から16時

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

女性のためのこころの相談・法律相談

男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室 

●こころの相談(予約制)

とき 月曜から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※           電話相談可

●法律相談(予約制)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 10月24日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

〈目次にもどる〉

 

障がい者相談

福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX 443-3144 

●身体障がい者相談

とき 10月2日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

電話442-4047 FAX443-0505

●知的障がい者相談

とき 10月4日(火曜) 10時から12時

ところ あすなろ学園第3作業所(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 10月11日(火曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ファクス可

 

ひとり親家庭相談

福祉部児童福祉課 電話443-9024 

とき 月曜から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(予約制)  17時から19時

ところ 児童福祉課

 

子育て相談(予約制)

子育て支援センター 電話442-2242 

とき 10月17日(月曜)・24日(月曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

STOP子ども虐待相談

子育て支援センター 電話442-2260

とき 月曜から金曜日 8時30分から17時

ところ 子育て支援センター

 

人権相談

福祉部人権推進室 電話443-9060 

とき 10月17日(月曜)・25日(火曜) 13時から15時

ところ みのり会館

 

〈目次にもどる〉

 

市民福祉相談

社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談

消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談

若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ ふれあいの郷生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談

高砂商工会議所中小企業相談所 電話443-0500

とき 月曜から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談

生活環境部産業振興課 電話443-9030

とき 月曜から金曜日  8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

少年相談

青少年補導センター 電話443-6246

とき 月曜から金曜日  8時30分から16時

ところ 青少年補導センター

 

教育相談

のびのび教室 電話443-0115

とき 月曜から金曜日

◇電話相談 8時30分から16時

◇面談 13時から16時

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

健診・健康相談
ひだまりサロン・成人健康相談

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター 

●ひだまりサロン

とき 10月27日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

内容 事故防止

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談 

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳・問診票

※           都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 10月21日(金曜) 12時30分~13時30分

対象 平成23年6月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 10月7日(金曜) 12時30分~13時30分

対象 平成22年3月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 10月28日(金曜) 12時30分~13時30分

対象 平成20年7月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(予約制)

地域保健課 電話422-0003 

●こころのケア相談

とき 10月11日(火曜)・17日(月曜)・24日(月曜) 13時~14時

●若者の心と体の相談

とき 10月11日(火曜) 13時から15時

●歯の健康づくりステップアップ

とき 10月17日(月曜) 13時30分~15時

●酒害相談

とき 10月11日(火曜) 13時から14時

 

健康管理課 電話422-0002

●専門栄養相談

とき 10月19日(水曜) 9時30分から11時30分

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談

とき 10月12日(水曜)・26日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

 

母子健康手帳交付

保健センター 電話443-3936

とき  

◇10月13日(木曜) 9時30分~11時

◇10月24日(月曜) 13時30分~15時

ところ 福祉保健センター

対象 妊婦

持ち物 印鑑(シャチハタ不可)

※ 都合の悪い場合は市民課、米田・中筋市民サービスコーナーまたは電話の上、保健センターまでお越しください。

 

犬・猫の引き取り

※ どうしても飼えない場合に限ります。 

◇犬の引き取り

動物愛護センターに相談してください。

兵庫県動物愛護センター三木支所 電話0794-84-3050

◇猫の引き取り

生活環境部環境政策課  443-9029

とき 10月3日(月曜) 10時~10時20分

ところ 西庁舎非常階段前

飼い猫は成猫1匹につき1,700円、子猫10匹まで1,700円が必要です。

 

〈目次にもどる〉

 

救急医 ※ 間違い電話にご注意ください。

 ※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

内科・外科・耳鼻咽喉科(9月)
2日

内科

医院名 みやけ小児科

住所 中島2丁目

電話番号 443-3535

 

外科

医院名 中村整形外科

住所 北浜町西浜

電話番号 079-254-5533

 

耳鼻科

医院名 寺岡耳鼻咽喉科

住所 播磨町南野添3丁目

電話番号 435-3376

 

9日

内科

医院名 三木医院

住所 高砂町北本町

電話番号 442-2495

 

外科

医院名 西垣医院

住所 阿弥陀町阿弥陀

電話番号 447-1019

 

耳鼻科

医院名 大槻耳鼻咽喉科

住所 明石市松の内2丁目

電話番号 078-924-2033

 

10日

内科

医院名 寺西内科

住所 米田町米田

電話番号 431-6151

 

外科

医院名 つくだ整形外科

住所 今市2丁目

電話番号 444-5544

 

耳鼻科

医院名 かわきた耳鼻咽喉科

住所 明石市二見町西二見

電話番号 078-949-1133

 

16日

内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

耳鼻科

医院名 秦耳鼻咽喉科

住所 加古川市加古川町北在家

電話番号 425-5505

 

23日

内科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442−3981

 

外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442−3981

 

耳鼻科

医院名 下村耳鼻咽喉科

住所 明石市大蔵谷字狩口

電話番号 078-918-3033

 

30日

内科

医院名 高砂西部病院(小児科)

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

外科

医院名 東高砂胃腸外科

住所 米田町古新

電話番号 432-1119

 

耳鼻科

医院名 ふじもと耳鼻咽喉科

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 079-433-8741

 

診療時間

【内科・外科】 9時から18時

【耳鼻咽喉科】

◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-6060

 

科目 眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7-21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】 9時から12時(受付11時30分まで)

    13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

 

内科・小児科(夜間)

科目 内科・小児科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】21時から6時

【小児科】21時から24時

 

〈目次にもどる〉

 

マイ・タウン 8月9月のスナップ 

兵庫県大会優勝者および全国大会出場者激励会

8月17日(水曜)

市内の小・中学生の県大会優勝報告と全国大会に出場する選手への激励会が南庁舎で行われました。

 

少年消防クラブ一日入署体験

8月25日(木曜)・26日(金曜)

少年消防クラブ(小学5、6年生)の93人が消防署に一日入署し、消防士の訓練などを体験しました。

 

そね灯りゃんせ

8月27日(土曜)

県民交流広場そね.Comや曽根神社周辺で行われ、曽根町の自治会や松陽高校生、子どもたちが制作したオブジェや行灯が飾られました。

 

第15回観月能

9月11日(日曜)

高砂神社能舞台で、舞囃子「高砂」、狂言「呼声」、能「羽衣」などが披露されました。

 

高砂市合唱連盟 ジョイフル高砂合唱コンサート

8月22日(月曜)から29日(月曜)

オーストリアのウィーンで合唱コンサートを行い、謡曲高砂を紹介するなど、音楽を通して文化交流をしました。

 

明るい安全安心まちづくり市民大会

8月27日(土曜)

文化会館じょうとんばホールで、「明るい安全・安心な街高砂をめざして」をスローガンに講演やアトラクションが行われました。

 

〈目次にもどる〉