広報たかさご12月号 No.801 平成23(2011)年

情報けいじばん

 年金 国保医療 健康 福祉 安全安心 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

資産税課からのお知らせ

財務部資産税課 電話443-9016

次の場合は、申請または届け出をしてください。

【公共用の資産(土地・家屋)がある】

自治会館など公共のために使用されている資産がある場合は固定資産税の減免を受けられる場合があります。

【家屋を取り壊した、取り壊す予定がある】

登記のある家屋を取り壊した場合は、法務局で建物滅失登記を行ってください。登記申請が遅れる場合、未登記の家屋を取り壊した場合、家屋を取り壊す予定の場合は、年内に連絡してください。土地の税額が変わる場合があります。

●平成24年度償却資産(固定資産税)の申告

平成24年1月1日現在、市内に償却資産(土地、家屋以外の事業用の固定資産)を所有する法人・個人事業者は、申告書を提出してください。期限間近は大変混雑しますので、1月20日(金曜)までの申告にご協力ください。

申告期限 1月31日(火曜)

※ 対象者には12月中旬に申告書類を送付します。申告書類が届かない場合は、資産税課までお問い合わせください。

 

〈目次にもどる〉 

年金
国民年金で免除された保険料の追納

健康文化部市民課国民年金係 電話443-9022

加古川年金事務所 電話427-4740     

 国民年金で保険料を免除された期間は、老齢・障害・遺族基礎年金を受けるための資格期間に入りますが、老齢基礎年金の年金額では全額免除期間は2分の1、4分の3免除期間は8分の5、半額免除期間は4分の3、4分の1免除期間は8分の7として計算されます。

 ただし、平成21年3月以前に免除された期間は、全額免除で3分の1、4分の3免除で2分の1、半額免除で3分の2、4分の1免除で6分の5となります。

また、学生納付特例期間や若年者納付猶予期間は、年金額には反映されないカラ期間になってしまいます。

 これらの免除期間については、10年以内であれば保険料を追納して満額の老齢基礎年金に近づけることができます。追納を希望する人は、市民課国民年金係または加古川年金事務所で追納申込書を提出してください。

 なお、平成23年度に追納する22年度までの免除された追納保険料の額は表のとおりです。

免除された年度 平成13年度

追納保険料額

全額免除 15,350円

 

免除された年度 平成14年度

追納保険料額

全額免除 14,760円

半額免除 7,380円

 

免除された年度 平成15年度

追納保険料額

全額免除 14,540円

半額免除 7,270円

 

免除された年度 平成16年度 

追納保険料額

全額免除 14,340円

半額免除 7,170円

 

免除された年度 平成17年度

追納保険料額

全額免除 14,380円

半額免除 7,190円

 

免除された年度 平成18年度

追納保険料額

全額免除 14,440円

4分の3免除 10,830円

半額免除 7,220円

4分の1免除 3,610円

 

免除された年度 平成19年度

追納保険料額

全額免除 14,470円

4分の3免除 10,840円

半額免除 7,230円

4分の1免除 3,610円

 

免除された年度 平成20年度

追納保険料額

全額免除 14,580円

4分の3免除 10,940円

半額免除 7,290円

4分の1免除 3,640円

 

免除された年度 平成21年度

追納保険料額

全額免除 14,660円

4分の3免除 10,990円

半額免除 7,330円

4分の1免除 3,660円

 

免除された年度 平成22年度

追納保険料額

全額免除 15,100円

4分の3免除 11,320円

半額免除 7,550円

4分の1免除 3,770円

※ 平成20年度以前の追納額には加算額が上乗せされています。

 

 〈目次にもどる〉

国保医療
国民健康保険特定健康診査を受けましたか?

健康文化部国保医療課国保給付係 電話443-9020

 受診期限(平成24年1月31日)がせまっています。お早めに!

 まだ健診を受診していない人は、集団・総合健診または個別健診(指定医療機関)で受診してください。いずれの場合も事前に予約が必要です。

対象 40歳から74歳の国保加入者

持ち物 受診券(5月に送付)、保険証

※ 受診券を紛失した場合は再発行します。国保医療課国保給付係までお問い合わせください。

申込方法

◇個別健診 電話で市内指定医療機関まで

※ 市内指定医療機関は、受診券に同封の一覧表または市ホームページで確認してください。

◇集団健診・総合健診 電話で保健センター(電話443-3936)まで

とき

・集団健診 12月12日(月曜)、1月27日(金曜)

・総合健診 1月12日(木曜)

ところ 福祉保健センター

※ 詳しくは、5月に送付した受診案内をご覧ください。

 

国民健康保険料後期高齢者医療保険料夜間納付相談窓口  

夜間納付相談窓口を開催しますのでご利用ください。保険料も納付できます。

とき 12月8日(木曜)・22日(木曜) 19時まで

ところ 国保医療課賦課収納係(本庁舎1階㈷窓口)

 

 〈目次にもどる〉

健康
けんこうウエルカム 保健センターからのお知らせ

問合先 保健センター 電話443-3936

総合がん検診

とき 1月12日(木曜) 9時から15時30分(時間指定)

ところ 福祉保健センター

定員 80人

※ 乳がん検診は20人

受付 12月5日(月曜)から

申込方法 電話で保健センターまで

注意事項

・平成24年3月31日現在の年齢(年齢確認ができるものが必要)

・受診回数は1年度に1回(乳がん・子宮がん検診は2年度に1回)

●結核・肺がん検診

内容 胸部エックス線直接撮影、喀痰検査

対象 20歳以上74歳以下の市民(喀痰検査は50歳以上で喫煙指数600以上の人)

検診料 1,000円

※ 喀痰検査を受ける人は別途1,000円が必要

●大腸がん検診

内容 便潜血反応検査

対象 40歳以上74歳以下の市民

検診料 700円

●胃がん検診

内容 バリウムによるエックス線間接撮影

対象 40歳以上74歳以下の市民

検診料 1,800円

●乳がん検診(女性のみ)

内容 マンモグラフィー

対象・検診料 

・40から49歳 2方向 2,500円

・50から64歳 1方向 2,000円

●子宮がん検診

内容 細胞診

対象 20歳以上74歳以下の市民

検診料 2,500円

●肝炎ウイルス検診

内容 血液検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)

対象 40歳以上74歳以下の市民で今までに肝炎ウイルス検診を受けたことのない人

検診料 1,000円

次の人は無料で受診できます

対象 平成22年4月2日から平成23年4月1日の間に40歳、45歳、50歳、55歳、60歳になった市民

※ 対象者には10月下旬に案内を送付しています。

※ 無料対象者で平成23年6月以降に受診した人は、償還払いします。

※ 市が実施する検診を受診できない場合は、兵庫県緊急肝炎ウイルス検査事業を利用できます。詳しくは県ホームページをご覧いただくか、加古川

健康福祉事務所(電話422-0002)までお問い合わせください。

 

検(健)診

とき 1月27日(金曜) 9時から11時

ところ 福祉保健センター

しめ切り 1月12日(木曜)

※ 結核・肺がん検診は、

申込不要

申込方法 電話で保健センターまで

注意事項

◇平成24年3月31日現在の年齢(年齢確認ができるものが必要)

◇結核・肺がん検診、大腸がん検診、肝炎ウイルス検診は75歳以上の人は無料

◇大腸がん検診、胃がん検診、骨粗しょう症検診、肝炎ウイルス検診、からだリセット健診は時間を指定

◇受診回数は、1年度に1回

●結核・肺がん検診

内容 胸部エックス線直接撮影、喀痰検査

対象 20歳以上の市民(喀痰検査は50歳以上で喫煙指数600以上の人が対象)

※ 各種検診で胸部エックス線直接撮影を受けていない人

検診料 胸部エックス線検査 1,000円、喀痰検査1,000円

●大腸がん検診

内容 便潜血反応検査

対象 40歳以上の市民

検診料 700円

●胃がん検診

内容 バリウムによるエックス線間接撮影

対象 40歳以上74歳以下の市民

検診料 1,800円

●骨粗しょう症検診

内容 超音波による踵骨の骨密度測定

対象 市民

◇女性 30歳以上

◇男性 60歳以上

検診料 1,000円 

※ 市民病院での検診とは、検診料および検査方法が異なり、受診できるのはどちらか一方です。

●からだリセット健診

内容 身体計測、血液検査、尿検査、肝機能検査、脂質検査、糖尿病検査、問診、理学的検査

対象

◇30歳以上39歳以下の市民

◇生活保護受給中の40歳以上の市民(生活習慣病で治療中の人は除く)

健診料 1,000円

※ 貧血検査を受ける人は別途300円が必要

●肝炎ウイルス検診

内容 血液検査(B型・C型肝炎ウイルス検査)

対象 40歳以上の市民で今までに肝炎ウイルス検診を受けたことのない人

検診料 1,000円

次の人は無料で受診できます

対象 平成22年4月2日から平成23年4月1日の間に40歳、45歳、50歳、55歳、60歳になった市民

※ 対象者には10月下旬に案内を送付しています。

※ 無料対象者で平成23年6月以降に受診した人は、償還払いします。

※ 市が実施する検診を受診できない場合は、兵庫県緊急肝炎ウイルス検査

事業を利用できます。詳しくは県ホームページをご覧いただくか、加古川健康福祉事務所(電話422-0002)までお問い合わせください。

 

 〈目次にもどる〉

400㎖献血にご協力を

とき 12月20日(火曜) 9時30分から11時30分

ところ 本庁舎正面玄関前

持ち物 献血手帳または本人確認できるもの

 

がん検診クーポン券

 対象者に、検診手帳とがん検診無料クーポン券を送付しています。まだ受診していない人は、早めの受診をお勧めします。

内容 

◇乳がん検診 視触診とマンモグラフィーまたはマンモグラフィー

※ 超音波や視触診のみは対象外

◇子宮頸がん検診 細胞診

◇大腸がん検診 便潜血反応

対象 昨年4月2日から今年4月1日の間に次の年齢になった人

◇乳がん検診 40歳、45歳、50歳、55歳、60歳の女性市民

◇子宮頸がん検診 20歳、25歳、30歳、35歳、40歳の女性市民

◇大腸がん検診 40歳、45歳、50歳、55歳、60歳の市民

検診期間 クーポン券参照

受診方法 市実施のがん検診の個別検診と集団検診から選択

※ 対象者で、すでに受診した場合は保健センターまでお問い合わせください。

 

骨粗しょう症検診(市民病院)

とき 11月28日(月曜)から12月21日(水曜)、1月16日(月曜)から2月3日(金曜) 

9時から(月曜・木曜)、14時30分から(月曜から金曜)

ところ 市民病院

内容 エックス線による腰椎の骨密度測定

対象 市民

◇女性 30歳以上

◇男性 60歳以上

検診料 1,500円

申込方法 電話で保健センターまで

※ 福祉保健センターでの検診とは検診料および検査方法が異なり、受診できるのはどちらか一方です。

 

麻しん・風しん混合ワクチン予防接種

接種方法  医療機関で個別接種

接種期限 平成24年3月31日

対象

第2期 就学前1年間

第3期 中学1年生相当

第4期 高校3年生相当

※ 接種期限を過ぎた場合は、有料になります。

 

65歳からの介護予防教室

対象 介護保険を利用していない65歳以上の市民

申込方法 電話で保健センターまで

◇さわやか交流会

とき 12月21日(水曜) 13時30分から

ところ 高砂公民館

内容 しっかりかんでボケ防止!!

◇お達者くらぶ

とき 12月20日(火曜) 13時30分から

ところ 阿弥陀公民館

内容 あなたに合った運動は!?

◇浜辺の友

とき 12月7日(水曜) 10時から

ところ 北浜公民館

内容 風邪予防とおいしい食事

 

笑顔でよいしょ教室

【65歳からの筋トレ教室】

とき 1月から3月 毎週火曜日 13時30分から15時30分

ところ 保健センター

内容 健康チェック、筋力アップ体操など

対象 介護保険を利用していない65歳以上の人で、体力や足腰の衰えが気になる人

※ 12月15日(木曜)の健康調査、体力テストなどで決定

※ 初回参加者を優先

定員 20人

受講料 500円

申込方法 電話で保健センターまで

 

   〈目次にもどる〉

福祉
災害見舞金などの手続きはお済みですか  

  台風12号による床上浸水世帯で、高砂市災害見舞金などの手続きをしていない人は、障がい・地域福祉課にお問い合わせください。

  福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027

 

被災者生活復興資金貸付金

福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027

 市と兵庫県は、台風12号および15号の災害で、住宅や自家用自動車に被害を受けた人の生活復興を支援するため、無利子で資金貸付を受けられる制度を設けています。

▼ 一定の条件があります。詳しくは、障がい・地域福祉課までお問い合わせください。

 

クリスマス交流会&第4回入会説明会

ファミリーサポートセンター 電話442-0555

とき 12月13日(火曜)

ところ 福祉保健センター

◇ クリスマス交流会

10時から10時50分

内容 『おやこ劇場・人形劇部』による『だるまちゃんとてんぐちゃん』など

対象 ファミリーサポートセンター会員、ファミリーサポートセンターに関心のある人

◇第4回入会説明会

11時から11時40分

対象 依頼会員に登録を希望する人(おおむね生後6カ月から小学校6年生までの子どもがいる市内在住または在勤の人)

定員 各30組

一時保育 10人(6カ月以上の子ども)

しめ切り 12月9日(金曜)

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

 

子育て支援センターからのお知らせ すこやか

問合先 子育て支援センター 電話442-2242

申込方法 電話で子育て支援センターまで

つどいの広場

●12月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。午前と午後に30分程度の親子遊びをします。

ところ 子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各15組

◇月曜日

 12日 わらべうたで遊ぼう

 19日 作って遊ぼう

 26日 12月生まれのお友だち集合

◇水曜日

 7日 赤ちゃんわらべうた

 14日 子育てホットタイム

 21日 楽器で遊ぼう

◇木曜日

 1日 ボールで遊ぼう

 8日 集まれ!1歳児

 15日 食べるの大好き

 22日 2歳からの集い

※ 1月のつどいの広場は5日(木曜)から始まります。

●レッツゴー♪つどい

とき 12月2日(金曜) 10時30分から11時30分

ところ 曽根公民館

内容 パラバルーンで遊ぼう

対象 就園前の子どもと親

定員 15組

受付期間 11月28日(月曜)から

 

12月のおはなしルーム

ところ 子育て支援センター

定員 各15組

◇読み聞かせ会

 12月1日(木曜) 10時30分から11時30分

◇おはなし会

 12月16日(金曜) 10時30分から11時30分

◇絵本でホットタイム

12月1日(木曜)・16日(金曜) 13時から15時

 

安全安心
放火火災の防止

消防本部予防課 電話448-4019

 日頃から放火されない環境づくりをしましょう。

◇空地の枯草などの除去

◇空家の施錠

◇ 家の周りに燃えやすいものを置かない

 

 〈目次にもどる〉

学ぶ
リサイクル啓発講座

美化センター計画管理課 電話448-5260

 牛乳パックから作る紙すき教室(手作り年賀状)

とき 12月10日(土曜)

◇9時30分から11時30分

◇13時30分から15時30分

ところ 美化センターガラス工房

内容 押し花の年賀状はがきの制作

対象 市内在住・在学・在勤または加古川市・稲美町・播磨町の小学5年生以上の人

※ 保護者と同時受講の場合は小学1から4年生可

定員 各10人

受講料 300円

持ち物 牛乳パック3個とすき込み用材料(押し花など)

受付日 12月5日(月曜)から

申込方法 電話で計画管理課まで

 

男性の料理教室

男女共同参画センター 電話443-9133

 旬の野菜でヘルシー料理

とき 12月18日(日曜) 10時から13時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

内容 きのこおこわ、さけとごぼうの竜田揚げなど

講師 井上 恵子 氏(男性料理教室「味蕾の会」)

対象 男性

定員 20人

参加費 1,000円

しめ切り 12月9日(金曜)

持ち物 エプロン、三角巾、ふきん

申込方法 直接または電話で男女共同参画センターまで

共催 東播磨地域ビジョン委員会「料理でコミュニケーション塾」

 

 〈目次にもどる〉

スポーツ
スポーツ教室(短期)参加者募集

総合体育館 電話432-9090

とき 1月から3月(全10回)

ところ 総合体育館

受講料 4,000円

しめ切り 12月10日(土曜)消印有効

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、教室名(1枚1人1教室)を、返信用に返信先を記入の上、総合体育館(〒676-0807 米田町島526)まで

※ 申込多数の場合は、市内在住または在勤の人を優先します。市外在住の人は勤務先を記入してください。

※ 天候などにより日程、受講回数などが変更になる場合があります。

スポーツ教室(短期コース)

教室

ソフトエアロビクス

とき 火曜日 9時50分から10時50分

ところ 格技場Ⅱ 

対象者 16歳以上

定員 50人

 

リラクゼーション・ヨガ

とき 水曜日 13時から14時

ところ 格技場Ⅰ 

対象者 16歳以上

定員 50人

 

ハワイアン・フラ

とき 水曜日 15時15分から16時15分

ところ 格技場Ⅱ 

対象者 16歳以上の女性

定員 50人

 

モーニング・ヨガ

とき 木曜日 9時15分から10時15分

ところ 格技場Ⅰ 

対象者 16歳以上

定員 50人

 

フィットネスエアロビクス

とき 木曜日 15時から16時

ところ 格技場Ⅱ 

対象者 16歳以上の女性

定員 35人

 

はつらつフィットネス

とき 木曜日 19時45分から20時45分

ところ 格技場Ⅱ 

対象者 16歳以上

定員 35人

 

リフレッシュ・ヨガ

とき 金曜日 15時から16時

ところ 格技場Ⅰ 

対象者 16歳以上

定員 50人

 

 
ファミリーバドミントン大会

健康文化部文化スポーツ課 電話443-9136

とき 1月28日(土曜) 9時30分から(受付9時から)

ところ 総合体育館

種目 小学生の部、ファミリーの部、一般の部

※ チーム数により部を合併する場合があります。

対象 市内在住、在勤、在学の人で構成されたチーム

定員 30チーム

参加費 1人300円(当日)

持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装

※ 用具は、主催者で用意します。

しめ切り 1月16日(月曜)必着

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、文化スポーツ課まで

※ 申込用紙は、文化スポーツ課、総合体育館にあります。

 

 〈目次にもどる〉

催し
たけのこコンサート出演者募集

高砂市合唱連盟事務局 (健康文化部文化スポーツ課内) 電話443-9136

 合唱の名指揮者 本山 秀毅 氏率いるプロの合唱団「京都バッハ合唱団」と共に唱歌の四季を歌います。

【コンサート】

とき 平成24年7月7日(土曜) 14時から

ところ 加古川ウェルネスパークアラベスクホール

【練習】

とき 平成24年1月10日(火曜)から6月26日(火曜)

毎週火曜日 9時30分から12時

参加費 月額3,000円(出演料別途)

申込方法 電話で文化スポーツ課まで

 

第1回高砂駒桜杯争奪戦 (レーティング兵庫県予選)

高砂市将棋協会事務局 (健康文化部文化スポーツ課内) 電話443-9136

とき 1月8日(日曜) 10時から(受付9時30分から)

ところ 福祉保健センター中ホール

クラス

◇大人の部 A級(3段格以上)、B級(初段、2段格)、C級(級位者)

◇学生の部 小学生の部、中学生の部、高校生の部

※ A級は兵庫県、大阪府、滋賀県、京都府在住者のみ参加可能

定員 200人

参加費 大人の部A級3,500円、B級・C級3,000円、学生の部700円

※ 大人の部への学生参加者は、1,000円引き

表彰 各クラス優勝から3位まで(賞状、賞品)

※ 申込不要。対局形式、勝敗など詳しくは将棋協会事務局までお問い合わせください。

 

第9回21世紀輝けTAKASAGO兼東日本大震災チャリティコンサート

高砂演奏連盟事務局 (健康文化部文化スポーツ課内) 電話443-9136

 歌、ダンス、さまざまな楽器のソロ・アンサンブル、吹奏楽、法螺貝演奏など、3歳から70歳までの出演者の熱演をお楽しみください。

とき 12月18日(日曜)15時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

曲目 マルマル・モリモリ、道化師のギャロップ(カバレフスキー)、ラ・カンパネッラ(リスト)、フルートソナタ(プーランク)、ピアノコンチェルト(パデレフスキー)ほか

入場料 無料

 

松の子本舗Ⅶ

松陽高等学校  電話447-4021

 松陽高等学校商業科3年生17人が名産品とオリジナル商品を販売します。

とき 12月23日(祝)から27日(火曜) 11時から15時

ところ 高砂町銀座商店街

内 容 

◇北海道物産展

 海産物・お菓子など 北海道らしいものを集めて

◇農業高校生産品

 農業高校から仕入れた、野菜・花・ジャムなど

◇ 松陽高校オリジナル商品

 サイダー、おやつ餃子、にくてん風トルティーヤ、なんちゃってたこ焼き、豚汁など生徒が考案した商品を提供します。

 

 〈目次にもどる〉

第10回市ノ池洋ラン展

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

とき 12月3日(土曜)から11日(日曜) 10時から16時50分

ところ 市ノ池公園温室

 

キャンドルカフェ

今度は冬のキャンドルカフェ

前回は6組のカップル誕生!

とき 1月29日(日曜)

ところ ウエディングパレス鹿島殿

定員 男性80人、女性80人

参加費 3,500円

※ 詳しくは、         

http://takasagoyeg.tenkomori.tv/をご覧ください。

問合先 高砂商工会議所青年部 電話443-0500

 

成人式

教育委員会青少年課 電話442-6222

 普段着で参加してください。

とき 1月9日(祝日) 11時から11時20分

ところ 文化会館じょうとんばホール

対象 平成3年4月2日から平成4年4月1日生まれの人

※ 下宿などで市外に居住の人も、参加できます。

【成人式該当者名簿の縦覧】

とき 12月8日(木曜)から14日(水曜) 9時から17時

ところ 青少年課(青年の家内)

 

文化会館からのお知らせ

文化会館 電話442-4831

第2回ダンスコンテストin TAKASAGO(決勝)

とき 1月29日(日曜) 13時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

入場料 全席自由

◇前売券 2,000円

◇当日券 2,500円

内容

◇第1部 ダンスコンテスト決勝(予選通過25チーム程度)

◇第2部 ゲストダンスショー(D’OAMCREW・FULLAHEAD・(vol.1最優秀チーム))

表彰 最優秀賞、優秀賞、特別賞(賞状、トロフィー、副賞)

 

高砂寄席 春風亭小朝独演会

とき 2月19日(日曜) 14時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 春風亭小朝ほか

入場料 全席指定

◇前売券

 S席 4,000円

 A席 3,000円

◇当日券

 S席 4,500円

 A席 3,500円

※ 友の会会員は1割引

チケット発売日 12月4日 (日曜)

※ 電話予約13時から

チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、みどりの相談所、総合体育館など

 

受講生募集

ところ 文化会館展示集会室

申込方法 受講料を持参の上、文化会館まで

 

●歌謡レッスン・体験コース

とき 1月10日(火曜)・24日(火曜)、 2月28日(火曜)、3月13日(火曜)(全4回)

受講料 4,200円 

持ち物 筆記用具

講師 高濱 成雄 氏(日本音楽審査員協会)

内容 演歌を中心に新しい歌を練習

しめ切り 12月28日(水曜)

 

●フラワーアレンジメント年末特別教室

持ち物 花切りハサミ、新聞紙

定員 各20人

【クリスマス用】

とき 12月23日(祝日) 10時から12時、13時から15時

参加費 3,500円(材料費含む)

【お正月用】

とき 12月28日(水曜) 10時から12時、13時から15時

参加費 4,000円(材料費含む)

しめ切り 12月14日(水曜)

 

 〈目次にもどる〉

募集
臨時職員(事務補助)募集

企画総務部人事課 電話443-9005

 登録制度を設け順次雇用しています。

職種 事務補助員

※ 配属部署により雇用期間、出勤日数および勤務時間は異なります。

勤務時間 週4日、1日実働6時間

賃金 時給815円(平成23年度)

※ 社会保険などは、法令等の定めるところによる

休日休暇 土曜・日曜、祝日、

有給休暇(雇用期間により付与)

申込方法 任用申込書に必要事項を記入の上、人事課まで

※ 任用申込書は人事課にあります。市ホームページからも取り出せます。

※ 詳しくは、人事課までお問い合わせください。

 

自衛官募集

自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、陸上自衛隊高等工科学校生徒(一般・推薦)を募集しています。

 

 〈目次にもどる〉

お知らせ
入札参加資格審査申請

財務部契約管財課 電話443-9011

 市が発注する建設工事、測量・建設コンサルタント等、物品・その他の入札参加資格審査申請を受け付けます。

対象業種・有効期間

◇建設工事

 平成24年4月1日から平成26年3月31日

◇測量・建設コンサルタント等

 平成24年4月1日から平成25年3月31日

◇物品・その他

 平成24年4月1日から平成27年3月31日

※ 物品・その他の入札参加資格を有する者は、基準年になりますので、申請が必要です。建設工事、測量・建設コンサルタント等の入札参加資格を有する者は、申請の必要はありません。

【申請書交付(市独自様式、無料)】

とき 12月1日(木曜)から28日(水曜)(土曜・日曜、祝日を除く)

9時から12時、13時から16時

ところ 財務部契約管財課

※ 市ホームページからも取り出せます。

※ 郵送請求不可

※ 物品・その他の入札参加資格を有する者には案内書を郵送します。

【申請書受付】

とき 1月10日(火曜)から31日(火曜)(土曜・日曜を除く)

9時から12時、13時から16時

ところ 財務部契約管財課

※ 詳しくは市ホームページをご覧ください。(12月1日(木曜)から)

 

平成23年度 特定計量器定期検査

健康文化部市民活動推進課 電話443-9135

 取引や証明に使用する「はかり」は、計量法に基づき2年に一度の定期検査(検査手数料必要)が義務付けられています。

 平成21年度に定期検査を受けた場合は、兵庫県計量協会から事前にはがきで検査日程などが通知されます。

 新規に「はかり」を購入したり、取引や証明への使用を廃止する場合は、市民活動推進課までお問い合わせください。

期間 1月17日(火曜)から2月10日(金曜)(土曜・日曜を除く)

 

 〈目次にもどる〉

東播都市計画変更案の縦覧

下水道部下水道経営課 電話443-9043

 東播都市計画下水道(高砂市決定)の排水設備の変更をするにあたり、変更案を作成しましたので、都市計画法の規定に基づき縦覧します。

※ この変更案に意見のある人は、縦覧期間中に意見書を提出することができます。

※ 意見書の様式は下水道部下水道経営課にあります。

変更箇所 米田町の一部

縦覧期間 12月6日(火曜)から20日(火曜)(土曜・日曜を除く)

縦覧場所 下水道経営課

 

東播都市計画変更案の縦覧

まちづくり部まちづくり推進課 電話443-9033

 東播都市計画用途地域および高度地区を変更するにあたり、変更案を作成しましたので、都市計画法の規定に基づき縦覧します。

※ この変更案に意見のある人は、縦覧期間中に意見書を提出することができます。

※ 意見書の様式はまちづくり部まちづくり推進課にあります。

変更箇所 高砂町藍屋町、美保里、伊保港町1・2丁目、梅井3・5丁目、中筋1・2丁目、時光寺町、曽根町、米田町米田、米田町古新、米田町島、阿弥陀町阿弥陀、阿弥陀町南池の各一部

縦覧期間 12月6日(火曜)から20日(火曜)(土曜・日曜を除く)

縦覧場所 まちづくり推進課

 

危険物取扱者試験

消防本部予防課 電話448-4019

とき 2月5日(日曜)

ところ 兵庫県立農業高等学校など

しめ切り

◇電子申請 12月16日(金曜)から25日(日曜)

◇書面申請 12月19日(月曜)から28日(水曜)

受付場所 (財)消防試験研究センター兵庫支部

※ 受験願書は予防課にあります。

 

 〈目次にもどる〉

高砂市地球温暖化対策実行計画(素案) への意見をお聞かせください

対象 市民

しめ切り 1月6日(金曜)

応募方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで環境政策課まで

※ 様式は自由

閲覧期間 12月1日(木曜)から1月6日(金曜)

閲覧場所 環境政策課、情報公開コーナー、各市民サービスコーナー・市民コーナー

※ 市ホームページでもご覧になれます。

生活環境部環境政策課

〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1

電話443-9029  FAX 443-1102

メール tact2915@city.takasago.hyogo.jp

 

12月は「大気汚染防止推進月間」「地球温暖化防止月間」   

 大気汚染物質の一つである窒素酸  化物の濃度は、冬季に上昇します。

◇暖房の設定温度は少し低めにする

◇自動車の使用は控え、公共交通機関を利用する

◇ボイラーの燃焼管理を適正にする

などのご協力をお願いします。

 

第五回配本 『高砂市史』

第一巻 通史編 地理・考古・古代・中世

発売中    

 『高砂市史』全七巻のうち第五回配本として『第一巻 通史編 地理・考古・古代・中世』を刊行しました。

 地理では、高砂地域の地形・地質の特色、考古では先史時代から古墳時代後期までを考古資料による実証と考察に基づき叙述しています。

 古代・中世では、古代国家の形成から近世史の始まる織豊政権期までの高砂地域の政治的・経済的・文化的な特質について詳細に叙述しています。

 また、謡曲「高砂」の物語としての内容やその成立、変遷についても取り上げています。

内容 A5判 本文792頁

◇第一章 高砂の大地の成立とその変遷

◇第二章 旧石器時代から古代国家のできるまで

◇第三章 古代の高砂地域

◇第四章 中世の高砂地域

◇付 図 地形分類鳥瞰図

価格 7,000円(郵送を希望する場合は別途、料金が必要です。)

申込方法 直接、市史編さん課までお申し込みください。

※ 郵送を希望する場合は市のホームページをご覧いただくか、市史編さん課までお問い合わせください。

※ 見本は各公民館にあります。

※ 既刊の市史も発売中です。

問合先 企画総務部市史編さん課 電話443-9064

 

 〈目次にもどる〉

環境フェア

高砂マラソンと同時開催

入場無料

※ 臨時駐車場あり

とき 12月4日(日曜)9時30分から13時

【荒天などによる順延日(単独開催)】

12月11日(日曜)9時30分から12時

ところ 加古川河川敷マラソンコース(文化会館東)

内容

◇世界トップレベルのソーラーカーによる高砂マラソンの先導、展示

◇ごみを拾いながら走るエコ・マラソン

◇エコ・クイズ大会、エコ・パフォーマンスなどのステージイベント

◇子どもも乗れるソーラーカーのゴーカート

◇各自動車メーカーのエコカー展示

◇廃油キャンドル作りなどの各種体験コーナー   など

※ 当事業は全国モーターボート競走施行者協議会の拠出金で実施されます。

高砂市の マスコットぼっくりんがやってくる

生活環境部環境政策課 電話443-9029

 

高砂市ふるさと文化財の登録

高砂市教育委員会は、下記の物件を市ふるさと文化財に登録しました。

文化財名 渚の井

種別 史跡

申請者 伊保中部自治会

渚の井は、伊保中部に残る、古くからの共同井戸です。 菅原道真が手を洗ったという伝承もあります。

生涯学習課 電話 448-8255

 

日曜窓口サービスを実施しています

開庁日 毎週日曜日(年末年始を除く)

開庁時間 9時 から12時30分 

開庁場所 市民課窓口(本庁舎1階)

〈お知らせ〉

 証明書の不正取得を防ぐため、また個人情報の保護のため、各種証明書発行の際にご本人であることの確認をします。また、窓口業務で一部取り扱いできない場合があります。詳しくは、担当課まで相談してください。

健康文化部市民課 電話 443-9019

財務部市民税課 電話 443-9014

 

平成24年度 小・中学校就学(入学)のお知らせ

教育委員会学務課 電話443-9053

 平成24年度小・中学校就学児童・生徒の保護者に1月中旬に就学通知書を郵送します。就学通知書が届かない場合は、学務課までお問い合わせください。

 就学する小・中学校は住所に基づいて指定していますが、特別な理由がある場合は高砂市立小・中学校指定校区外・区域外就学許可基準により、変更することができますので、事前に学務課まで相談してください。

※ 高砂市立小・中学校指定校区外・区域外就学許可基準は市ホームページでご覧いただけます。

 

水道を凍結から守りましょう

水道事業所配水課 電話443-9050

 点検しましょう。お宅の水道は大丈夫ですか?

◇寒くなったら水道管の凍結にご注意ください。

◇気温が氷点下4度以下になると水道が凍結しやすくなります。

◇北向きのところ、屋外、風当たりの強いところの水道や、むき出しになっている水道管などは特に注意が必要です。

 

 〈目次にもどる〉

年末の交通事故防止運動 12月1日(木曜)から12月10日(土曜)

まちづくり部管理課 電話443-9040

 年末は、忘年会など飲酒の機会が多くなり、師走の慌ただしさから、気のいらだち・緩みが起きやすくなります。また、交通流・量の変化を伴うことから交通事故の多発が懸念されます。

 年末の交通事故防止運動では、後をたたない飲酒運転に歯止めをかけ、少子高齢社会の中で、子ども、高齢者を交通事故から守る取り組みを強化します。また、日没時間の早まりとともに多発する交通事故および自転車事故の防止に取り組みます。

 

年末年始の市役所

 12月29日(木曜)から1月3日(火曜)まで休業します。

 詳しくは各施設までお問い合わせください。

 

年末年始のじょうとんバス

まちづくり部まちづくり推進課 電話443-9033

 12月29日(木曜)から1月3日(火曜)まで運休します。

 

年末年始の交通規制

高砂警察署 電話442-0110

 12月31日(土曜)から1月4日(水曜)まで阿弥陀町の国道2号から北の道路で実施します。初詣でなどには徒歩などでお出掛けください。

※ 交通規制図は広報たかさご1月号でお知らせします。

 

年末年始の美化センター

業務施設課(ごみに関すること) 電話448-5220

業務施設課(し尿に関すること) 電話447-1157

 年末・年始にかけてたくさんのごみが出ます。ごみ出しマナー、ごみの分別を守って速やかな収集にご協力をお願いします。

◇家庭ごみは、必ず分別し、当日の朝8時までに出してください。分け方・出し方は、保存版平成23年度ごみ収集日程表を参考にしてください。

◇人身事故、火災事故の原因となるカセットボンベ、スプレー缶は、必ず穴を開けてからあきかんの日に出してください。

◇大掃除などで発生した多量の片づけごみ、引っ越しごみ、庭木の剪定くず、刈り草などは、美化センターに直接自己搬入してください。(有料)

◇ 新聞、雑誌、ダンボールは、地域の資源ごみ集団回収をできるだけ多く活用し、ごみの再資源化と減量化にご協力ください。美化センターに直接自己搬入の場合は、無料で引き取り、再資源化しています。

 

【まちがいの多いごみと正しいごみの出し方】

ふとん・じゅうたん・ ホットカーペット  50センチ以内にして紐でしばって燃えるごみの日に! 

ビデオテープ・ カセットテープ類 片手で持てる重さでポリ袋に入れ、燃えるごみの日に! 

スプレー缶類  中身を使い切り、必ず穴を開けてからあきかんの日に! 

引っ越し・家の片づけ・ 庭木の剪定・ 刈り草などの多量のごみ  多量のごみは、ごみステーションに出さず、 美化センターへ自己搬入してください (有料)

 

【年末年始の可燃ごみの収集】

●年末最後の収集日

◇月曜・木曜日の収集地区

 12月29日(木曜)

◇火曜・金曜日の収集地区

 12月30日(金曜)

●年始最初の収集日

◇月曜・木曜日の収集地区

 1月5日(木曜)

◇火曜・金曜日の収集地区

 1月6日(金曜)

【年末年始のごみの自己搬入】

●年末の受付

 12月30日(金曜) 9時から11時30分

●年始の受付

 1月4日(水曜) 9時から11時30分、13時から15時30分

※ 年末年始は、混雑が予想されます。ご了承ください。

【年末年始のし尿の収集】

●年末最後の収集日

 12月29日(木曜)

●年始最初の収集日

 1月4日(水曜)

※ 年末のし尿の収集は、12月27日(火曜)までに業務施設課までお申し込みください。

 

資源ごみ集団回収運動にご協力を

美化センター計画管理課 電話448-5260

 資源ごみの集団回収を行った自治会、子ども会などの団体に奨励金を交付しています。  

 【奨励金の単価】 

◇金属類・紙類・布類  

 1キログラムにつき6円 

◇ビン類(リターナブルびん)

 1本につき6円   

【8月・9月の回収量】

 延べ113団体が集団回収を行いました。

◇金属類・紙類・布類  

 519,713 キログラム 

◇ビン類(リターナブルびん)

 912本  

 ごみ減量・リサイクル活動にご協力ありがとうございました。

 

 〈目次にもどる〉

らいぶらり

図書館 電話448-8333

児童室のイベント ※申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 12月3日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

【おはなし会】

とき 12月10日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 小学生

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 12月3日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 小学生

 

〔お薦め図書〕

児 童

つくろいものや  はじめます (水沢 いおり)

どんどこどん (和歌山 静子)

ファーディのクリスマス (ティファニー・ビーク)

やきいもするぞ (おくはら ゆめ)

 

一 般

境遇 (湊 かなえ)

チームのスイッチを入れる (眞鍋 政義)

プリズム (百田 尚樹)

マルチスピード化する世界の中で (マイケル・スペンス)

12月の休館日

5日(月曜)・12日(月曜)・19日(月曜)・20日(火曜)・23日(祝日)・26日(月曜)・29日(木曜)・30日(金曜)・31日(土曜)

 

市民ギャラリーあいぽっと

■11月28日(月曜)から12月9日(金曜)

 第33回花と緑の写生コンクール入選作品展

■12月12日(月曜)から22日(木曜)

 5人の絵画展

■12月26日(月曜)から1月13日(金曜)

 晴間凧の会・心響書道会合同  「凧と年賀状作品展」

※ 上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

12月の納付

納期は12月26日(月曜)です。

●固定資産税…3期

● 国民健康保険料…6期

●後期高齢者医療保険料…6期

●介護保険料…6期

安全・便利・確実な口座振替をご利用ください

 

フグ中毒防止期間

2月29日(水曜)まで

素人調理は絶対にやめましょう

加古川健康福祉事務所 電話422-0004

 

 〈目次にもどる〉