広報たかさご5月号 No.806 平成24(2012)年

表紙

-日本一の笑顔・チームワーク!-

第5区 大西琉菜(阿弥陀)、第1区 加藤楓花(阿弥陀)、第4区 中尾大樹(曽根)

▲3月18日(日曜)、万博記念公園内特設コース(大阪府池田市)で開催された第14回小学生クロスカントリリレー研修大会(日本陸上競技連盟主催)において、北浜ジュニアランニングクラブ(JRC)チーム(市内から3人が出場)が初優勝を果たしました。

 

1堀本菜緒(竜山中)、4藤本聖加(宝殿中)、6衣笠結芽(宝殿中)、12難波芽衣(宝殿中)

13原 唯歌(竜山中)、14中村汐未(竜山中)

▲3月25~27日に熊本県八代市で開かれた第8回都道府県対抗全日本中学生女子大会(日本ソフトボール協会主催)において、兵庫選抜チーム(市内からは6人が選出)が初優勝を果たしました。

 

人口と世帯(4月1日現在、外国籍人口を含む)

人口/95259(181減) 世帯/38479(31増)

人口の内訳 男/46641(93減) 女/48618(88減)

目次

市長就任のあいさつ

ひとり親家庭のお母さんお父さんなどを応援します

一般廃棄物(ごみ)処理基本計画を策定しました

新しい在留管理制度スタート!7月から外国人登録制度が変わります!

国保医療課からのお知らせ

希望のある医療をめざして(市民病院からのお知らせ)

あけぼの(第144号)

マイタウン(3・4月のスナップ)

 

市長就任のあいさつ

高砂市長 登 幸人 のぼりゆきひと

「再生から創造へ」

共助による笑顔と活力があふれるまちづくり

 

郷土に学び未来を拓く生活文化都市 高砂

 このたび、市長選挙において当選させていただき、引き続き、高砂市長として市政を担当することになりました。

 1期目は前市長の後を継ぎ、「高砂再生へ変わりつつある流れを止めてはならない」をスローガンに「知恵と工夫プラス行動」をもって市民福祉の増進、市の発展に取り組んでまいりました。

 市長就任時から変わることなく「行政は市民の幸福を支えるためにある」を政治理念として掲げ、「有言実行」をモットーに、真正面から真心を持って懸案課題の解消、再生のまちづくりに取り組みましたが、昨年の大水害により、浸水対策などの課題にも直面いたしました。さらに、選挙期間中にも、市民の皆さまに直接ふれあい、生の声を聞かせていただきました。今、改めて、市長の任を担うに当たり、その責任の重大さを痛感しているところです。

 2期目にあたる今期は、「共助による笑顔と活力があふれるまちづくり」をスローガンとして、自助・共助・公助の相互の連携を図りながら、まちづくりの主役である市民一人ひとりの笑顔と地域・産業の活力があふれるまちづくりをめざしてまいります。

 まず最優先課題として、現行の整備計画の充足と新たに策定する治水計画による浸水対策を中心としたハード整備とあわせて、ハザードマップや情報伝達手段の充実などのソフト整備を進める治水対策を実施します。

 あわせて、荒井幼稚園の改築など学校・園の整備、5歳児発達相談の実施や予防と医療の充実など暮らしを支える福祉の推進、歴史文化資源の発掘と発信、謡曲高砂の普及促進、生涯スポーツの推進など文化・スポーツの推進、新図書館の建設、JR曽根駅周辺の整備に努めてまいります。

 第4次総合計画においてまちの将来像を、「衣・食・住・遊・知・休」が満たされた暮らしを支えるまち「生活文化都市」としました。そこには笑顔があり活力があります。一人ひとりの個性や価値観が尊重され、歴史・文化に支えられるとともに利便性や自然が活かされた暮らしがあります。今後とも、暮らしを大切にした施策を実施し、この高砂市が暮らしやすい、住んでよかった、住みたいまちになるよう最大限の努力をいたす所存であります。

 どうか皆さまにおかれましても、これまで同様、格別のご理解とご協力を頂きますよう切にお願い申し上げます。

≪目次にもどる≫ 

ひとり親家庭のお母さんお父さんなどを応援します

 ひとり親家庭のお母さん、お父さんなどが自立し、安定した生活を送り安心して子育てができる環境をつくれるようさまざまな自立支援事業を行っています。

※ 審査・条件などがあり、事前に母子自立支援員の相談が必要です。

問い合わせ先 福祉部児童福祉課 電話443-9024

 

高等技能訓練促進費入学支援修了一時金

 母子家庭のお母さんが、安定した生活を送るための就職が可能となるような資格を取得するため、一定の養成機関で就業する場合、就業期間中の生活の経済的負担軽減などを図るための助成を行います。

対象 看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士、美容師、歯科衛生士などの資格取得のため2年以上養成機関で修学する母子家庭の母で児童扶養手当の受給者、または同様の所得水準の人

●高等技能訓練促進費(平成24年度入学者)

支給額

◇市民税課税世帯(同居で別世帯の人の所得も含む)

 月額 70,500円

◇市民税非課税世帯 

 月額 100,000円

支給期間 上限3年

●入学支援修了一時金

支給額

◇市民税課税世帯(同居で別世帯の人の所得も含む)

 月額 25,000円

◇市民税非課税世帯

 月額 50,000円

支給 修了日を経過した日以降

※ 修業開始日および修了日に要件を満たす母子家庭の母であること

 

自立支援教育訓練給付金

対象 雇用保険制度の教育訓練給付金の指定教育訓練講座(ホームヘルパー、CAD、パソコン事務、簿記など)を受講する児童扶養手当の受給者または同様の所得水準のひとり親家庭の母や父、養育者

支給額 受講料の40%または20%相当額(4,001円以上200,000円以下)

※ 雇用保険の教育訓練給付の受給資格があるひとり親家庭の母や父、養育者は受講料の20%相当額(4,001円以上100,000円以下)

自動車免許取得助成金

対象 道路交通法による指定自動車教習所で、普通自動車・大型・特殊免許などを受講し取得する児童扶養手当の受給者、または同様の所得水準のひとり親家庭の母や父、養育者

支給額 免許を取得するのに要した費用の40%相当額(10万円を限度)

 

ひとり親家庭相談

 母子自立支援員が、母子・父子家庭などのみなさんが抱えている生活上の問題や就業などについてのさまざまな悩み事の相談相手となり、アドバイスや問題解決のお手伝いをします。

相談日 月曜から金曜日 9時から17時

夜間相談日 予約制 17時から19時

 

就労支援アドバイス

ハローワークなど関係機関との連携による、個々の実情に応じたアドバイスを行います。

 

ひとり親家庭等家事支援事業

対象 市内に住所を有する18歳までの児童と同居し監護しているひとり親家庭の父や母、養育者で就業、修学などの自立促進のためや疾病により、日常生活を営むのに家事支援が必要な家庭

内容 食事の準備や調理、住居の掃除や整理整頓、生活必需品の買い物、衣類の洗濯や補修

利用回数 月10回以内

1回の派遣時間 1時間を基本単位とし以後最長30分までの延長可

利用時間 月曜から土曜日 8時から21時

※ 祝日、12月29日から1月3日までを除く

自己負担額

◇市民課税世帯

 1時間 700円

※ 18時以降 1時間 800円

◇市民税非課税世帯

 1時間 350円

※ 18時以降 1時間 400円

≪目次にもどる≫ 

高砂市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画を策定しました 
計画の趣旨と期間

 本計画は、生活環境の汚染や破壊、地球温暖化などの環境への負荷が高まっている中で、地域社会の在り方やライフスタイルを見直し、天然資源の消費抑制、環境負荷の低減などによる循環型社会の確立を図るため、現一般廃棄物処理基本計画の期間終了に合わせ、高砂市廃棄物減量等推進審議会の審議を経て、ごみ排出量の削減目標を盛り込んだ「高砂市一般廃棄物(ごみ)処理基本計画(平成24年度から平成38年度の15年間の計画」を平成24年3月に策定しました。

 本計画の推進にご協力をお願いします。

 

計画の基本理念

共生と循環を基調とした暮らしの創造

「高砂市総合計画」の将来像「郷土に学び 未来を拓く 生活文化都市 高砂」および「高砂市環境計画」の目標「人と自然とが共存し、活気と安らぎのあるまち 高砂」を踏まえ、自然と共生し、ごみの減量化・再資源化・有効利用を促進し、環境負荷の少ない循環型社会を確立するため、「共生と循環を基調とした暮らしの創造」を基本理念とします。

 

計画の基本方針

 「5Rの推進」を基本方針とし、市民・事業者・行政が、協働してごみの減量化・再資源化・有効利用を行い、環境負荷を少なくするための取り組みを進めていきます。

 

現状と課題

市内の一般家庭から出されたごみは約28,500トンです。これは市民1人が毎日814gのごみを出していることになり、兵庫県下各市町の平均量(724g)より多いことが分かります。この結果を踏まえごみの減量化に向けた重点的な取り組みを行います。

 

平成21年度 1人1日当たりのごみの排出量(g)(家庭系ごみ排出量の比較)

高砂市 814、加古川市 689、姫路市 742、稲美町 738、播磨町 759

兵庫県 724

※ 1人1日当たりのごみ排出量イコールごみ量割る人口割る365日

 

ごみ排出量の目標

 市では平成21年度の実績値を基準に、平成28年度までの5年間で、一般の家庭から出されるごみの量を約12%削減(1人1日当たり100gのごみ減量)することを目標とします。

 事業系のごみについては、約7%削減することを目標とします。

 

●1人1日当たりのごみ排出量の削減目標

家庭系ごみ

【基準年度】平成21年度

実績値814g/人・日

【5年後の目標】平成28年度

(約12%の減量)714g/人・日

【最終年度の目標】平成38年度

(約25%の減量)614g/人・日

 

事業系ごみ

【基準年度】平成21年度

実績値307g/人・日

【5年後の目標】平成28年度

(約7%の減量)286g/人・日

【最終年度の目標】平成38年度

(約15%の減量)261g/人・日

 

5Rの推進ってなんだろう?

(1)Reduce(リデュース:発生抑制)

(2)Reuse(リユース:再使用)

(3)Recycle(リサイクル:再生利用)

(4)Refuse(リフューズ:不要なものを受け取らない)

(5)Repair(リペア:修理して長期間使う)

 

はじめよう!今日からできる5Rの暮らし

台所のごみは十分に水切りしましょう

平均的な4人家族で毎日約500gの台所ごみが発生すると言われています。十分に水切りをすることで約8から10%(約50g)のごみを減らすことができます。

 

食材を無駄に捨てない(食べ残しをしない)

(例)きゅうり1本分(約100g)、バナナ1本分(可食部分)(約100g)

 

使い捨て品はできるだけ使わない

(例)割りばし1本分(約4g)、紙コップ1個(約13g)

 

詰め替えできる商品を選びましょう

(例)シャンプーのボトル(約60g)→詰め替えパック(約17g)43g減

 

過剰包装や不要なレジ袋は断りましょう

(例)商品の包装紙1枚(約10g)、レジ袋大1枚(約10g)

 

資源物は正しく分別して出しましょう

(例)牛乳パック1枚(約22g)、2ℓのペットボトル1本分(約53g)

 

リサイクルショップなどを利用しましょう

(例)本1冊(約100g)、衣類1枚(約100g)

 

生ごみの堆肥化にチャレンジしてみましょう

(例)ダンボールコンポスト

ダンボールコンポストやEMボカシ容器、電動式生ごみ処理機などを利用して、生ごみの減量にチャレンジしてみましょう。

 

物を大切にして長く愛用しましょう

簡単な修理などで直せるものは捨てずに修理して長く愛用しましょう。

 

知恵と工夫で再利用してみましょう

(例)壊れた傘を再利用

 壊れた傘(傘布)を捨てずに再利用してエコバッグが作れます。(※高砂市美化センターでは、リサイクル啓発講座を随時行う予定です。)

 

毎日の小さな取り組みが、ごみを大きく減らすことにつながります。高砂市のごみを少しでも減らし、子や孫の未来のためにも環境に配慮した循環型社会の形成を目指しましょう。

≪目次にもどる≫ 

新しい在留管理制度スタート!7月から外国人登録制度が変わります!

問い合わせ先 健康文化部市民課窓口係 電話443-9019

外国人住民への利便性を高めるために平成24年7月9日(月曜)から外国人登録法が廃止され、住民基本台帳法・入管法の一部が改正されます。

 

ここが変わります!

◇外国人住民の人にも、住民票が作成されます

 対象となるのは、3カ月を超えた在留資格を有する人(中長期滞在者)および特別永住者の人です。これにより、複数国籍世帯についても、一通の住民票で証明されます。住民票に記載されない内容は、法務省に直接請求していただくようになります。

なお、従来の原票記載事項証明書は発行できなくなりますのでご注意ください。

 

◇仮住民票を送ります!

 5月中旬に、現在の外国人登録原票に記載された内容をもとに作成した仮住民票を郵送します。記載内容の確認をお願いします。

なお、新制度の対象外の人には作成されませんので、所定の手続きが必要な人は、お早目に済ませておいてください。

 

◇特別永住者証明書・在留カードが交付されます

 現在の外国人登録証明書がなくなり、特別永住者の人には、特別永住者証明書が、それ以外の在留資格の人には在留カードが交付されます。

現在お持ちの外国人登録証明書も、一定期間は有効ですので、ただちに新しい様式に換える必要はありません。外国人登録証明書の有効期間は、特別永住者の人は現在お持ちの外国人登録証明書の有効期間まで、永住者の人は平成27年7月8日まで、それ以外の在留資格の人は、在留期間の満了日までです。

 

在留カード

 在留期間更新許可・在留資格変更許可申請をしたときに、これらの申請中であることが記載される欄です。

※ 申請後、更新または変更の許可がされたときは、新しい在留カードが交付されます。

 

特別永住者証明書(カード)

※ 氏名については、アルファベット表記を原則としていますが、漢字(正字)表記を併記することができます。その場合、漢字表記に変更が生じた場合にも変更届出が必要となりますのでご注意ください。

※ 外国人登録証明書に記載されていた「通称名」は、特別永住者証明書には記載されません。

※ 住居地を変更したときに、変更後の新しい住居地が記載される欄です。

 

◇転出届が必要となります

 これまでは外国人登録証明書を持参の上、直接転入先の居住地で手続きをしていただいていました。

 今後は転出する市区町村で転出届を出し、役所が発行する「転出証明書」を転入先に提出する必要があります。その際、特別永住者証明書、在留カードあるいは外国人登録証明書を必ずお持ちください。

 

◇届出の負担が減ります

 これまで在留資格や期間を入国管理局で更新された人は、居住地の市区町村で変更申請を行う必要がありました。

 今後は市区町村への届出は不要となります。

 

◇特別永住者証明書の事前交付申請の受け付けができます

 外国人登録証明書は有効期間まで使用できますが、特別永住者証明書の交付を希望される人は、事前に交付申請をすることができます。希望されない人は、義務ではありませんので、事前交付申請の必要はありません。

・必要な書類

 外国人登録証明書、縦4cm、横3cmの写真1枚(16歳以上の人)、パスポート(お持ちの人のみ)

・申請の期限

 7月6日(金曜)(土曜・日曜、祝日を除く)

・申請の場所

 市民課窓口係

・特別永住者証明書の交付開始時期

 7月30日(月曜)から

 

※ 特別永住者以外の資格の人は、外国人在留総合インフォメーションセンターへお問い合わせください。

外国人在留総合インフォメーションセンター(平日8時30分から17時15分)電話0570-013904(IP電話・PHS・海外からは電話03-5796-7112)

 

外国人住民基本台帳制度に関するQ&A

Q1現在日本に在留している外国人は、何か手続きをしないと住民票は作成されないのですか。

 

A1一定の条件を満たす外国人は、原則手続きの必要はなく、外国人登録原票に基づき仮住民票を作成しますので、外国人登録の手続きは正確に行ってください。

 

Q2新規に入国した外国人はどのような手続きが必要になりますか。

 

A2住所を定めた後、入国の際に空港などで交付された在留カードなどを持参し、住所地の市町村へ転入の届出をしていただくことになります。

 

Q3日本で出生した外国人はどのような手続きが必要になりますか。

 

A3外国人が日本で出生した場合には、14日以内に出生届を提出する必要があります。新制度では出生届が提出されると、住所地において「出生による経過滞在者」として住民票が作成されます。なお、出生から30日以内に入国管理局において在留資格の取得を申請する必要があります。

 

Q4外国人の夫(妻)と日本で生活しています。現在、私の住民票上の世帯主は私自身(本人)となっていますが、新しい制度では、世帯主を夫(妻)にすることは可能ですか。

 

A4可能です。現行制度では、外国人を住民票に記載することはできないため、外国人を世帯主とすることはできませんでした。しかし、新制度では、外国人住民にも住民票が作成され、日本人と外国人住民の住民票が世帯ごとに編成されるため、外国人住民を世帯主とすることも可能になります。なお、その際、日本人の住民票の世帯主との続柄を「妻(夫)」に修正することになります。

≪目次にもどる≫ 

国保医療課からのお知らせ
福祉医療費助成制度

該当する人は国保医療課まで申請してください

問い合わせ先 健康文化部国保医療課医療係 電話443-9021

 

制度のしくみ

保険診療総医療費のうち、保険給付分は7割から9割、自己負担額(福祉医療費助成制度の対象)は1割から3割です。

 

<概要>

 福祉医療費助成制度は老人・障害者・高齢重度障害者・乳幼児等・こども・母子家庭等医療受給者が医療機関で受診したときの医療費のうち、保険診療の自己負担額(医療費の1から3割。ただし、各制度の一部負担金相当額を除く)を助成する制度です。

 医療機関にかかるときは、健康保険証と医療受給者証を必ず提示してください。

 

◆ 平成24年7月から所得制限判定方法の一部が変わります。

 障害者・高齢重度障害者・乳幼児等・こども医療は、所得制限判定方法を世帯(※)の市民税所得割額(合計額)による判定に変更します。

※ 「世帯」とは所得制限判定を行う際、所得の確認対象となるすべての人をいいます。

 なお、平成22年度税制改正により、扶養控除が一部廃止されたため、平成24年度分以降の市民税所得割額が増える世帯もあります。しかし、福祉医療の所得判定にあたっては、国の制度(自立支援医療制度)に準じ、この影響がないように対応をとることとしています。

詳しくは国保医療課医療係へお問い合わせください。

 

各種助成制度のご案内 (所得要件については平成24年7月からの基準)

老人医療

対象 65歳以上70歳未満の人(後期高齢者医療被保険者は除く

◇ 所得制限あり(市民税非課税世帯の人)

◇ 外来、入院とも一部負担金あり (自己負担限度額は世帯や所得に応じて異なる)

 

障害者医療 高齢重度障害者医療

対象 身体障害者手帳1・2級および心臓機能障害3級、療育手帳A・B1判定または精神障害者保健福祉手帳1・2級の人

◇ 所得制限あり(本人・配偶者・扶養義務者の市民税所得割額の合計額が23.5万円未満◇ 外来、入院とも一部負担金あり

※ 療育手帳の人は次期判定月の末日まで、精神障害者保健福祉手帳の人は手帳の有効期限までが対象期間ですので、更新の場合は手帳の再判定を受けてからの申請となります。

 

乳幼児等医療

対象 小学3年生までの乳幼児など

◇ 1歳児からは所得制限あり(保護者または扶養義務者の市民税所得割額の合計額が23.5万円未満)

◇ 一部負担金なし

 

こども医療

対象 小学4年生から6年生までの児童 (入院は中学3年生まで)

◇ 所得制限あり(保護者または扶養義務者の市民税所得割額の合計額が23.5万円未満)

◇ 外来:2割負担 入院:一部負担金なし

※ 入院は、医療機関で支払った後の申請となります。申請方法などはお問い合わせください。

 

母子家庭等医療

母子(父子)家庭医療

対象 18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童(高等学校などに在学中の児童は、20歳に達する日の属する月の末日までの間にある児童)を現に監護している母(父)とその児童

◇ 母(父)などの所得制限あり(前年の所得が350万円未満)

◇ 外来、入院とも一部負担金あり

遺児医療

対象 死別、遺棄などにより、両親と離別している児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童または高等学校などに在学中の児童は20歳に達する日の属する月の末日までの間にある児童)

◇ 生計維持者の所得制限あり(前年の所得が350万円未満)

◇ 外来、入院とも一部負担金あり

 

受給申請手続きに必要なもの

◇健康保険証または後期高齢者医療被保険者証

◇身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳(障害者医療、高齢重度障害者医療のみ)

◇戸籍謄本、住民票謄本(母子家庭等医療のみ)

◇児童扶養手当証書または遺族・障害年金証書(母子家庭等医療のうち該当者のみ)

◇印鑑(高齢重度障害者医療のみ)

※   いずれの受給申請手続きも受給者、配偶者、保護者、扶養義務者のいずれか(老人医療は受給者および同一世帯の人(後期高齢者医療被保険者を除く))が平成24年1月2日以降に転入しているとき、および配偶者、保護者、扶養義務者のいずれかが市外に在住しているときは所得(課税)証明書が必要です。

 

福祉医療費受給者証の更新

 現在交付している福祉医療費受給者証(老人、障害者、乳幼児等、こども、母子家庭等、高齢重度障害者)の有効期限は、6月30日です。引き続き医療費助成を受けるには更新手続きが必要です。更新手続きが必要な人には5月中旬に医療費助成更新申請書を送付します。

 市で受給資格(加入医療保険、所得、障害等級など)が確認できる人は更新手続きは不要です。

 

更新手続きが必要な人

対象 母子家庭等医療の受給者

※ 更新の手続きをしない場合は、6月30日で資格を失うことになりますのでご注意ください。7月1日からの資格認定を希望する人は必ず更新手続きをしてください。

受付

とき 5月29日(火曜)から6月4日(月曜) 9時から11時、14時から16時

土曜・日曜日を除く

ところ 国保医療課医療係(本庁1階㉃番窓口)

※  受付期間中に更新手続きができない場合は、必ず6月4日(月曜)までに国保医療課医療係へ連絡してください。

必要なもの

・医療費助成更新申請書

 (5月中旬に送付)

・医療費受給者証

・健康保険証

・所得(課税)証明書(必要な人のみ)

・児童扶養手当証書(支給停止の人は支給停止通知書)または遺族・障害年金証書

 

対象

老人医療の受給者で

・受給者および同一世帯の人が平成24年1月2日以降に転入している場合

障害者、乳幼児等、こども、高齢重度障害者医療の受給者で

・受給者、配偶者、保護者、扶養義務者のいずれかが平成24年1月2日以降に転入している場合

・配偶者、保護者、扶養義務者のいずれかが市外に住んでいる場合

受付

とき 6月5日(火曜)まで 土曜・日曜日を除く

ところ 国保医療課医療係(本庁1階11番窓口)

※ 証明書発行の都合などで期限までに手続きができない場合は国保医療課医療係まで連絡してください。

※ 6月6日(水曜)以降も受け付けしていますが、新受給者証の交付が7月1日に間に合わない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

必要なもの

・医療費助成更新申請書(5月中旬に送付)

・医療費受給者証

・健康保険証または後期高齢者医療被保険者証

・所得(課税)証明書

・印鑑(高齢重度障害者医療の人のみ)

※ 障害者・高齢重度障害者医療の人は身体障害者手帳または療育手帳または精神障害者保健福祉手帳

 

更新手続きが不要な人

老人医療、障害者医療、乳幼児等医療、こども医療、高齢重度障害者医療

 

高砂市国民健康保険加入者または後期高齢者医療保険加入者

市で受給資格(加入医療保険、所得、障害等級など)が確認できる人

 

社会保険加入者(国民健康保険組合加入者含む)

市で受給資格(加入医療保険、所得、障害等級など)が確認できる人

※ 5月中旬に加入医療保険確認通知を送付します(乳幼児等、こども医療受給者は4月に送付済)ので、保険内容に変更のある人のみ、6月5日(火曜)までに国保医療課医療係まで届け出をしてください。

 

※ 所得を確認できない人は後日連絡します。

※ 所得判定後、助成対象者には6月末に新受給者証を送付します。

 

国民健康保険加入者の「胃がん検診・子宮がん検診受診費用の助成」

助成券の申請

高砂市国民健康保険では、胃がん検診、子宮がん検診の受診費用を助成しています。受診前に国保医療課で助成券の申請をしてください。 

問い合わせ先 健康文化部国保医療課国保給付係 電話443-9020

(検診内容は保健センター 電話443-3936)

 

受診期間 助成券交付日から平成25年3月31日

対象 次の要件を満たす人

(1)申請日現在、高砂市国民健康保険に6カ月以上継続加入し、胃がん検診は40歳以上、子宮がん検診は20歳以上(75歳になる人は誕生日の前日までに受診)

(2)国民健康保険料の完納世帯

※ 総合健診または総合がん検診の受診者および受診予定者を除く

※ 子宮がん検診は、前年度受診した人を除く

申込方法 国民健康保険証を持参し、国保医療課国保給付係まで

受診方法 助成券申請後、医療機関へ直接電話で申し込み、検診日当日は保険証と助成券を持参してください。

 

【胃がん検診】

内容 バリウムによるエックス線直接撮影   

定員 300人

検査料 2,000円(全額助成)

 

【子宮がん検診】

内容 細胞診

定員 330人

検診料 

頚部がん検診  1,700円(全額助成)

頚部・体部がん検診 2,500円(全額助成)

※ 体部がん検診は6カ月以内に不正出血があったなど、医師が認める人

 

種類 胃がん

医療機関名 河野クリニック

所在地 高砂町栄町373-1

電話番号 電話444-2112

 

種類 胃がん

医療機関名 横山外科胃腸科医院

所在地 高砂町朝日町2丁目8-28

電話番号 電話442-0377

 

種類 胃がん

医療機関名 高砂西部病院

所在地 中筋1丁目10-41

電話番号 電話447-0100

 

種類 胃がん

医療機関名 金村医院

所在地 米田町米田103

電話番号 電話431-5115

 

種類 胃がん

医療機関名 東高砂胃腸・外科

所在地 米田町古新305-1

電話番号 電話432-1119

 

種類 子宮がん

医療機関名 大森産婦人科

所在地 伊保港町2丁目5-17

電話番号 電話448-1103

 

種類 子宮がん

医療機関名 高砂西部病院

所在地 中筋1丁目10-41

電話番号 電話447-0100

 

種類 子宮がん

医療機関名 かたしま・きたうら産婦人科医院

所在地 米田町米田139-2

電話番号 電話433-2525

 

種類 子宮がん

医療機関名 岡部医院

所在地 神爪1丁目3-10

電話番号 電話434-2328

 

国民健康保険および後期高齢者医療保険に係る所得申告のお願い

国民健康保険・後期高齢者医療保険に加入している人は、平成23年中に所得がなかった場合でも、所得の申告が必要です。未申告の場合、所得金額が少ない世帯に適用される軽減を受けることができません。申告が必要な人には国保医療課より5月と6月に申告用紙を送付しますので、国保医療課賦課収納係、各市民サービスコーナー・市民コーナーまで提出してください。

問い合わせ先 健康文化部国保医療課賦課収納係 電話443-9072

 

国民健康保険人間ドック・脳ドック(上半期)の追加募集

 平成24年度高砂市民病院(1泊2日分)・高砂西部病院(1日分)での人間ドックおよび森脇神経内科での脳ドック助成希望者を若干名追加募集します。詳しくは、国保医療課国保給付係までお問い合わせください。

しめ切り 5月31日(木曜)

 

問い合わせ先 健康文化部国保医療課国保給付係 電話443-9020

≪目次にもどる≫ 

希望のある医療をめざして(市民病院からのお知らせ)

電話442-3981 

胃がん検診(上部内視鏡検査)

胃がん発生を予防する魔法の薬はありません。症状の有無にかかわらず、定期的な胃内視鏡検査をお勧めします。

 

◇検診の申し込みについて

受付日時 平日の13時から17時

予約先 医事係 電話442−3981 内線5149

検診日時 平日の9時から12時 希望日の1週間前までにお申し込みください

対象者 特に50歳以上の人にお勧めします。

※ 抗凝固剤(血の流れを良くするお薬)を飲まれている人は検査の3から5日前からお薬を中止していただく必要がありますので、主治医にご確認の上、お申し込みください。

 

◇検診のあらまし

受診票 検診日までに受診票を郵送いたします。

検査内容

・経口内視鏡検査 

※ 検査時、医師の判断により組織採取することがあります。

・血液検査(ピロリ菌検査)

※ 感染症(梅毒、B型・C型肝炎ウィルス)の有無をチェックします。

結果通知 約2週間後に結果表を郵送いたします。

※ 検査結果で精密(再)検査、要治療と判定された場合の診察予約を電話でお申し込みいただけます。

 

◇検診料金について

検査内容 内視鏡検査および血液検査

料金(税込) 13,125円

検査内容 鎮静剤を使用した場合

料金(税込) 16,905円

※ 組織採取をした場合、追加料金が発生します。

 (健康保険適用の3割負担で約5,000円から12,000円)

※ 高砂市個別がん検診の対象ではありません。

 

経口内視鏡について

 細径経鼻内視鏡(鼻からの内視鏡)は、直径が細いことや経口内視鏡(口からの内視鏡)より舌根部や咽頭部を刺激しないことから、嘔吐反射が抑えられ苦痛が少なく普及しています。しかし、スコープの細径化がもたらす光学的な画像の劣化や操作性の難点から、がんの見逃しなどのデメリットも報告されています。同じ検査をするなら、より質の高い情報を得たほうがメリットが大きいと考えます。

当院では希望される人には、意識下鎮静法(少量の鎮静剤)を用いた経口内視鏡検査を実施して、嘔吐反射の軽減に役立たせていますので、安心して内視鏡検査をお受けください。

 

ピロリ菌について

 昭和30年より以前に生まれた日本人では、約80%がピロリ菌陽性であるといわれています。

 ピロリ菌の感染は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎の原因になり、さらに胃がんの発生に深くかかわっていることがわかっています。

 胃内視鏡検査をすれば、ピロリ菌感染粘膜か否かが判りますので、胃がんリスクも予想できます。

 

臨時給食調理師・調理員募集!

勤務体系 6時45分から15時30分

     9時45分から18時30分

※ 交替勤務制

募集人員 1人

選考方法 面接

必要書類 履歴書、免許証の写し(調理師のみ)

賃金 調理師 時給  1,000円

   調理員 時給   950円

保険 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険

※ 勤務時間による

 

「看護の日」の催しのご案内

 フローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんで5月12日は「看護の日」に制定されています。東日本大震災ではこころのケアの大切さを痛感しました。今回「こころまで、看る」をテーマに身体だけではなく、心まで見守り、支える看護を皆さまにお伝えしたいと考えています。受診以外の人もお気軽にお立ち寄りください。お待ちしております。

とき 5月11日(金曜) 9時から13時

ところ 市民病院玄関ホール

内容 ◇血圧測定・体脂肪の測定

   ◇健康相談(看護師・栄養士・薬剤師・検査技師)

   ◇AEDの講習会(自動体外式除細動器)

   ◇介護用品の展示

   ◇その他

※  「ぼっくりん」が来院します。

写真撮影ご希望の人はカメラをご持参ください!

≪目次にもどる≫ 

あけぼの

2012.5.1      第144号 高砂市人権教育協議会

インターネットと人権

悪口 中傷 差別表現 いじめ

「検挙する!」、「エッ!どうして…」

インターネットの履歴により、刑事事件として検挙されることもあります。

 インターネットの普及により大変便利になりました。家に居ながら買い物をしたり、家族とメールのやりとりをしたり…。インターネットはもう私たちの生活になくてはならないものです。しかし、その反面、誰でも匿名でどのような情報でも簡単に発信できることから、人をだましたり、いじめたり、傷つけたりする凶器になることもあります。これからは、お互いに顔が見えないからこそ、モラルとマナーそしてルールを守って、安心して利用できるようにしたいものです。

 

犯罪被害者の人権

「今のお気持ちは?」

「本当のところはどうだったの?」

「本人にも落ち度があったんじゃない?」

「そうやなあ~」

 私たちは、ある日突然、命を奪われる、けがをする、物を盗まれるなどの被害を受ける可能性があります。さらに、ひとたび犯罪などにあうと、こうした直接的な被害だけでなく、精神的なショックや医療費などの経済的な負担、マスコミの行き過ぎた取材や周囲の心ないうわさ話など、さまざまな問題に苦しめられることになります。

被害者やその家族が、心や身体の傷を回復し立ち直るために、被害者の気持ちに寄り添い、あたたかく支援する社会づくりが求められています。

 

ハンセン病患者の人権

親や兄弟姉妹と一緒に暮らすことができない—。

実名を名乗ることができない—。

結婚しても子どもを生むことが許されない—。

一生療養所から出て暮らすことができない—。

死んでも故郷の墓に埋葬してもらえない—。

(厚生労働省のホームページより)

国の誤った隔離政策のために、ハンセン病患者さんは長い間こうした生活を強いられてきました。あなたは想像できますか?

「私たちにどんなことができるのかなぁ?」

「それはね、病気を正しく理解した上で、温かくむかえてあげることだよ。」

 

HIV感染者の人権

HIV感染について、次のことを見聞きされたことはありませんか

○  握手や軽くキスをすると感染する

○  蚊やダニから感染する

○  1回くらいのセックスなら感染しない

○  コンドームを使うと感染しない

○  HIV感染を理由に解雇できる

○  同じ食器を使うと感染する

○   せき、くしゃみ、風呂などから感染する

 しかし、これらのことはすべて誤った認識です。

エイズの原因となるHIVの感染力は極めて弱く、感染経路は主に性行為のため、日常生活で感染することはありません。しかし、新規のHIV感染者、患者数はここ数年毎年千人を超えています。正しい知識を身につけて感染しないようにしましょう。

 また、病気への恐怖、誤った知識のために、感染者へのさまざまな人権侵害が起こっています。感染者や患者の人々が安心して治療に専念できる環境をつくるためにも正しい知識を身につけましょう。

※ コンドームは正しく使用すると大変有効な予防手段です。しかし、破れたり外れたりする場合があるので、注意を喚起するためにあえて問いかけの項目に入れました。

≪目次にもどる≫ 

マイタウン 3・4月のスナップ
第49回高砂市いけばな展

3月3日(土曜)・4日(日曜)、福祉保健センターで行われ茶華道協会会員の作品約100点が展示されました。

平成23年度高砂市体育賞表彰式

3月4日(日曜)、中央公民館兼伊保公民館で行われ、42人と7団体が体育功労賞、優秀選手(団体)賞を受賞されました。 

ケヤキコンサート ファイナル

3月17日(土曜)、文化会館じょうとんばホールで行われ、ケヤキの写真絵本と被災地である陸前高田の松原についての本の朗読やパンフルート、電子オルガンの演奏などが披露されました。

アートクラフト高砂

3月23日(金曜)から25日(日曜)、イオン高砂店でアートクラフト高砂実行委員会メンバー(芸術作家)による心をこめて仕上げた数多くの作品が展示販売されました。 

海外姉妹都市交流受入事業

3月23日(金曜)、総合体育館で市内中学生とホームステイに訪れた姉妹都市オーストラリア・ラトローブ市の柔道選手が親善試合に参加し、力や技を競い合いました。

いかなご給食

3月23日(金曜)、食育の一環として、伊保漁業協同組合の協力のもと高砂沖で獲れたいかなごが市内公立保育園、高砂児童学園に配布されました。その日の給食で園児らは新鮮な地元の魚をおいしく味わいました。 

第7回健康増進フォーラム

3月29日(木曜)、福祉保健センター中ホールで「認知症って何?」をテーマに認知症の理解と対策についての講演や地域包括支援センター職員による認知症サポーター養成講座などが行われました。 

スプリングフェスタ鹿島川2012

4月7日(土曜)、鹿島川沿い(松陽高校グラウンド西側)で開催されました。特設ステージでは和太鼓、吹奏楽、さまざまなジャンルのダンスなどが披露され、桜並木には模擬店やフリーマーケットなど約50店舗が並び会場を盛り上げました。 

入学式

4月10日(火曜)、市内各小学校で入学式が行われ、期待と不安でいっぱいの834人の新入生(児童)が誕生しました。

≪目次にもどる≫