広報たかさご7月号 No.808 平成24(2012)年

 目次

情報けいじばん

LOOKLOOK

7月の休日救急医

 

情報けいじばん

 年金 健康 福祉 安全安心 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

年金 
国民年金保険料の免除制度・若年者納付猶予制度 

健康文化部市民課国民年金係 電話443-9022

 国民年金保険料の納付が経済的な理由などで困難な場合、免除制度や若年者納付猶予制度があります。

 険料を未納のままにしておくと、老後の老齢基礎年金、万一のときの障害基礎年金、遺族基礎年金を受けることができなくなる場合がありますので、早めに申請してください。

なお、昨年度に承認を受けた人が引き続き希望する場合、毎年7月に申請が必要です。

※   継続審査の申し出により、期間延長の承認を受けた人は除く。

 

免除制度 4分の1免除

対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人

所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主

国民年金受給資格の期間 入ります

老齢基礎年金を受けるとき 年金額に8分の7が反映

障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです

追納期間 10年以内

※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

免除制度 半額免除

対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人

所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主

国民年金受給資格の期間 入ります

老齢基礎年金を受けるとき 年金額に4分の3が反映

障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです

追納期間 10年以内

※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

免除制度 4分の3免除

対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人

所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主

国民年金受給資格の期間 入ります

老齢基礎年金を受けるとき 年金額に8分の5が反映

障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです

追納期間 10年以内

※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

免除制度 全額免除

対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人

所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主

国民年金受給資格の期間 入ります

老齢基礎年金を受けるとき 年金額に2分の1が反映

障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです

追納期間 10年以内

※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

若年者納付猶予制度

対象者  失業などの経済的な理由により納付が困難な30歳未満の人

所得審査の対象 本人・配偶者

国民年金受給資格の期間 入ります

老齢基礎年金を受けるとき 年金額に反映されません

障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです

追納期間 10年以内

※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

≪目次にもどる≫

 

健康
けんこうウエルカム(保健センターからのお知らせ)

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

  

保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号に掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、健(検)診などの年間予定を掲載しています。平成25年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

 

健(検)診

 乳がん・子宮がん検診は2年に1回、その他の健診(検診)は、1年に1回受けましょう。

集団健診(検診)

ところ 福祉保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは保健センターだよりを参照してください。

※ 受け付けは各検診日の1カ月前まで

●健診30・セット検診

とき 8月9日(木曜) 9時から11時30分(時間指定)

定員 120人

●総合がん検診

とき 8月23日(木曜) 9時から15時30分(時間指定)

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

 

健やかな毎日をすごすための料理教室

 健康のことを考えて、みんなで楽しく料理をしませんか?

とき 7月9日(月曜) 9時30分から12時

ところ 荒井公民館 調理実習室

内容 調理実習と試食

講師 高砂いずみ会

対象 一般市民

定員 20人

参加費 600円

持ち物 エプロン・ふきん・三角巾・筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

特定疾患医療受給者証の更新

加古川健康福祉事務所 電話422-0003

対象 現在、受給者証を持ち、10月以降も交付を希望する人

受付期間 7月2日(月曜)から9月28日(金曜)

受付場所 加古川健康福祉事務所

 

高砂西部病院健康祭

高砂西部病院 電話447-0100

高砂元気発信局! から地域の中で、地域と共にから

とき 7月8日(日曜) 9時から14時

ところ 高砂西部病院

内容

◇体験コーナー(骨密度チェック・頸動脈チェックなど)

◇相談コーナー(介護よろず相談・健康相談・子育て教室など)

◇講演会

 10時から10時40分

 講師 尾野 亘 氏(岸和田徳州会病院消化器内科部長、内視鏡センター長)

 テーマ 胃癌と内視鏡治療について

 10時50分から11時50分

 講師 大森 吉弘 氏(高砂西部病院総長) 扶川 郁美 氏(看護師)

 テーマ 長寿の極意!から健やかに、楽しく、生き競べから

※ その他、イベントやフードコート、おたのしみ抽選会など楽しい企画をご用意しています。高砂市のマスコット「ぼっくりん」も来院。 

≪目次にもどる≫

 

福祉
ファミサポからのお知らせ 
フォローアップ講座&提供・両方会員情報交換会

とき 7月4日(水曜)

◇子どもとのかかわりと遊び

 9時30分から10時30分

◇提供・両方会員情報交換会

 10時35分から11時30分

ところ 福祉保健センター

対象 提供・両方会員、子育て支援に関心のある人

定 員 20人

一時保育 10人(1歳6カ月以上の子ども)

しめ切り 7月2日(月曜)

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

たなばた交流会&第2回入会説明会

とき 7月11日(水曜)

ところ 阿弥陀公民館

◇たなばた交流会 

 10時から10時50分

対象 ファミリーサポートセンター登録会員、ファミリーサポートセンターに関心のある人

内容 ペープサートなど

定員 30組

◇第2回入会説明会

 11時から11時40分

対象 子育ての援助を受けたい人(市内在住または在勤の人で、おおむね生後6カ月以上の乳児から小学校6年生の子どもがいる人)

一時保育 5人(6カ月以上の子ども)

しめ切り 7月9日(月曜)

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

 

平成24年度慰霊巡拝 

福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027

具体的な実施時期、巡拝経路などについては、障がい・地域福祉課までお問い合わせください。

慰霊巡拝の実施予定

地域 イルクーツク州

とき 8月下旬

定員 15人

地域 ザバイカル地方

とき 9月上旬

定員 15人

地域 ハバロフスク地方

とき 9月上旬

定員 15人

地域 沿海地方

とき 9月下旬

定員 15人

地域 中国東北地区

とき 9月上旬

定員 10人

地域 東部ニューギニア(1班)

とき 11月中旬

定員 30人

地域 東部ニューギニア(2班)

とき 11月中旬

定員 30人

地域 硫黄島(第2次)

とき 11月中旬

定員 100人

地域 北ボルネオ

とき 12月上旬

定員 15人

地域 トラック諸島

とき 1月下旬

定員 15人

地域 マリアナ諸島

とき 1月下旬

定員 15人

地域 フィリピン(1班)

とき 2月中旬

定員 60人

地域 フィリピン(2班)

とき 2月中旬

定員 60人

地域 フィリピン(3班)

とき 2月中旬

定員 60人

地域 硫黄島(第3次)

とき 2月下旬

定員 100人

地域 マーシャル・ギルバート諸島(1班)

とき 3月上旬

定員 20人

地域 マーシャル・ギルバート諸島(2班)

とき 3月上旬

定員 20人

 

すこやか(子育て支援センターからのお知らせ)

問い合わせ先 子育て支援センター 電話442-2242

申込方法 電話で子育て支援センターまで

  

つどいの広場

●7月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。

ところ 子育て支援センター

定員 各15組

◇月曜日

 9日 赤ちゃんわらべうた

 23日 わらべうたで遊ぼう

 30日 2歳からの集い

◇水曜日

 4日 楽器で遊ぼう

 11日 レジ袋で遊ぼう

 18日 子育てホットタイム

 25日 作って遊ぼう

◇木曜日

 5日 (午前)7月生まれのお友達集合、(午後)絵本でホットタイム

 19日 よちよちてくてく

 26日 食べるの大好き

●レッツゴー♪つどい

とき 7月12日(木曜) 10時30分から11時30分

ところ みのり会館

内容 段ボールで遊ぼう!

対象 就園前の親子

定員 10組

受付 7月4日(水曜)から

 

7月のおはなしルーム

ところ 子育て支援センター

定 員 各15組

◇読み聞かせ会 5日(木曜) 10時30分から11時30分

◇おはなし会 20日(金曜) 10時30分から11時30分

 

ベビーマッサージ

とき 7月17日(火曜) 10時30分から11時30分

ところ 子育て支援センター

講師 上谷 奈穂子 氏

対象 3カ月以上12カ月以下の子どもと親(初めて参加の人)

定員 10組

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 200円(オイル代)

持ち物 バスタオル

受付日 7月10日(火曜)

≪目次にもどる≫

 

安全安心 
夏の交通事故防止運動

まちづくり部管理課 電話443-9040

7月15日(日曜)から7月24日(火曜)

 夏季レジャーなどによる疲れ、気のゆるみ、子どもたちが夏休みで出歩くことから、毎年、交通事故が多発しています。

 ドライバーの皆さん、子どもや自転車の飛び出しなどに対応できる安全運転と、高齢者などに配慮した思いやり運転に心がけましょう。

 そして、交通ルールの順守と正しい交通マナーの実践を習慣付け交通事故防止に努めましょう。

重点課題

◇子ども・高齢者の交通安全

◇自転車の交通安全

◇飲酒運転など悪質・危険な運転の根絶

◇すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

  

住宅用火災警報器を取り付けましょう 

消防本部予防課 電話448-4019

 火災を早期に知り避難することにより、尊い生命と大切な財産を火災から守ることにつながります。火災はいつどこで発生するかわかりません。

一般家庭の皆さまへ

 住宅用火災警報器をまだ設置していないご家庭は一日も早く設置してください。

賃貸住宅などの関係者の皆さまへ

 市の火災予防条例で賃貸住宅の関係者 (注) も住宅用火災警報器の設置が義務付けられています。住宅用火災警報器をまだ設置していない場合は一日も早く設置してください。

(注) 賃貸住宅の関係者とは、所有者(持主、大家など)、管理者(不動産会社、管理会社など)、占有者(入居者など)をいう。

※ 賃貸住宅などに自動火災報知設備が設置されている場合は、設置の必要はありません。

※ 設置された住宅用火災警報器は定期的に点検しましょう。

悪質な訪問販売にご注意を

 消防署から直接訪問し、物品を販売することはありません。

  

甲種防火管理新規講習 

消防本部予防課 電話448-4019

とき 8月9日(木曜)・10日(金曜)

ところ 生石研修センター

受付期間 7月11日(水曜)から13日(金曜)

申込方法 日本防火協会ホームページをご覧ください。

※           申込書は予防課にあります。日本防火協会ホームページからも取り出せます。

 

火災など災害のお知らせ

電話0180-997-022

 火災発生時、テレドーム(自動音声)で火災などの発生場所や火災の種別などをお知らせしています。

 

普通救命講習(小児コース)

消防本部消防課 電話448-4491

とき 8月5日(日曜) 9時から12時

ところ 消防本部2階会議室

内容 おおむね8歳未満の乳児・小児を対象とする心肺蘇生法、AEDの使用方法および外傷の応急手当てに関する知識や技術の習得

対象 市内在住または在学・在勤の16歳以上の人

定員 30人

しめ切り 7月31日(火曜)

申込方法 直接、消防課まで

※ 受講者には修了証を交付

 

住宅の耐震診断

まちづくり部建築指導課 電話443-9035

 簡易耐震診断員(建築士)による診断の上、住宅の耐震性の評価、改善のポイント、改修のアドバイスなどをまとめた診断報告書を作成します。耐震性が低いと診断された場合、耐震改修工事には兵庫県の助成制度もあります。

対象 昭和56年5月31日以前に着工の住宅

※ 一定の要件があります。

診断手数料

◇木造住宅  3,000円

◇非木造住宅 6,000円

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、建築指導課まで

※           申込書は建築指導課、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからも取り出せます。

 

「高砂地域交通安全活動推進委員」の活動

高砂警察署 電話442-0110

 地域交通安全活動推進委員は、地域における交通安全のモラル向上と住民の理解を深めるための諸施策のリーダーとして活動している市民ボランティアです。

活動内容

◇交通安全教育活動

 地域の高齢者宅などを訪問して、交通事故を防止するための教育活動

◇広報・啓発活動

 交通事故防止、飲酒運転根絶や暴走族追放などを目的とするキャンペーンを行い、交通問題に関する広報・啓発活動により、交通事故を未然に防止するためのさまざまな活動を市内で行っています。

◇市内各地区の地域交通安全活動推進委員

高砂地区  宮先 正夫

荒井地区  大谷 徹也

伊保地区  杉原 力太郎、杉野 卯隆、福永 清

中筋地区  横井 時成、北 重光

曽根地区  山田 光秋

米田地区  室井 節男、山下 泰男、石田 辰彦、佐川 延久、渡辺 益太

阿弥陀地区 古門 正亘

北浜地区  藤田 英徳

 

7月は社会を明るくする運動月間

社会を明るくする運動事務局 電話442-2989

 犯罪や非行がない明るい社会を実現するため、保護司会が中心となり、街頭啓発、パレード、標語パネル掲示、関係団体懇談会などを実施します。

【出発式】

とき 7月2日(月曜) 8時45分から

ところ 市役所正面玄関前

【街頭啓発】

とき 7月7日(土曜) 13時30分から15時

※ 14時から正蓮寺幼稚園による和太鼓演奏があります。

ところ アスパ高砂1階セントラルコート 

≪目次にもどる≫

 

学ぶ 
夏休み自然工作教室 

教育委員会青少年育成課 電話443-9067

とき 7月24日(火曜) 9時から12時

ところ 青年の家

内容 自由木工工作

対象 市内在住の小学5・6年生

定員 30人

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 200円(材料費)

受付期間 7月2日(月曜)から10日(火曜)

※ 申込方法など、詳しくは各小学校から配布される申込用紙をご覧ください。

≪目次にもどる≫

 

スポーツ
スーパードライブ大会 

健康文化部文化スポーツ課 電話443-9136

 卓球をベースにしたニュースポーツの大会です。

とき 8月4日(土曜) 9時30分から(受付9時から)

ところ 総合体育館

対象 小学4年生以上の人

持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装

※ 用具はお貸しします。

しめ切り 7月20日(金曜)

申込方法 電話で文化スポーツ課まで

 

第1回高砂市民グラウンドゴルフ大会

高砂市グラウンドゴルフ協会 FAX442-7504

とき 9月5日(水曜) 9時から

※ 雨天の場合は9月7日(金曜)

ところ 総合運動公園サブグラウンド・陸上競技場

対象 50歳以上の市民

定員 400人

※ 定員になり次第しめ切ります。

参加費 600円

しめ切り 7月25日(水曜)

申込方法 ファクスで高砂市グラウンドゴルフ協会まで 

≪目次にもどる≫

 

催し
文化会館からのお知らせ 

文化会館 電話442-4831

高砂寄席桂米朝一門会

とき 9月16日(日曜) 14時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 桂ざこば・桂南光・桂雀松・桂塩鯛・桂紅雀・桂吉の丞

入場料 全席指定

◇前売券 S席3,500円 A席2,500円

◇当日券 S席4,000円 A席3,000円

※ 友の会会員は1割引

※ 未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット発売日 7月8日(日曜)から

※ 電話予約は13時から

チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、みどりの相談所、総合体育館など

 

裸婦デッサン会

高砂市美術協会絵画部 電話431-0194

とき 8月12日(日曜) 10時から16時(受付9時30分から)

ところ 文化会館展示集会室

内容 クロッキーポーズ、固定ポーズ

参加費 2,000円

※ 美術協会会員の人は1,500円

持ち物 画材道具一式

 

兵庫県立考古博物館の夏休みの催し

兵庫県立考古博物館 電話437-5589

とき 7月20日(金曜)から9月2日(日曜) 9時30分から18時

※ 入場は17時30分まで

ところ 兵庫県立考古博物館

内容 展覧会「はかせからの挑戦状 古代人のデザインをさぐれ」

入場料

◇小・中学生は無料

◇高校生 100円

◇大学生 150円

◇大 人 200円

休館日 毎週月曜日

※ 8月13日を除く

 

Candle Cafe キャンドルカフェ

ケーキバイキングで楽しく

とき 9月15日(土曜)

ところ ウエディングパレス鹿島殿

対象 ◇男性 25から45歳の独身

   ◇女性 25から40歳の独身

定員 男女各80人

参加費 3,500円

受付 7月2日(月曜)から

※ 詳しくは、http://takasagoyeg.tenkomori.tv/をご覧ください。

問い合わせ先 高砂商工会議所青年部 電話443-0500

 

第7回 蓮の池コンサート

とき 7月28日(土曜)17時20分から(開場20分前)

※ 雨天中止

ところ サラ池(阿弥陀町阿弥陀237-2)

出演 磯島よしひろ、そえんじ、来生享子

入場料 1,000円

※ 小学生以下は無料

問い合わせ先 蓮の池コンサート実行委員会 電話080-3795-0355

 ≪目次にもどる≫

 

募集
英語デイキャンプ 

高砂市国際交流協会 電話443-9132

とき 7月29日(日曜) 9時から16時

ところ 加古川市立少年自然の家

集合場所 市役所西庁舎前

対象 小学2から6年生

定員 15人

参加費

◇会員 800円

◇一般 1,800円(平成24年度協会会費含む)

※ 昼食・クラフト代含む

しめ切り 7月13日(金曜)

申込方法 直接、国際交流協会まで

引率ボランティア同時募集

※ 参加費不要

 

ハワイアンフラ(3コース)受講生募集

文化会館 電話442-4831

 7月から新規にハワイアンフラの講座を開講いたします。

この機会に心も体も癒されながら楽しく踊りませんか!

共通

ところ 文化会館展示集会室

持ち物 水筒、汗拭きタオル、パウスカート(動きやすい服装)

受講料 5,250円(各5回分)

申込方法 受講料を持参の上、文化会館まで

 

親子deフラダンス

とき 第1・3水曜日 17時30分から18時30分

対象 小学6年生までの子どもと親

※ 小学生のみの参加も可

 

お仕事帰りのリフレッシュフラ!

とき 第1・3水曜日 19時から20時30分

対象 一般女性

 

ナイトフラ

とき 第1・3木曜日 18時30分から20時

対象 一般女性

 

保育所臨時職員に登録を

福祉部児童福祉課 電話443-9025

 公立保育所の臨時職員(保育士・調理員)の登録者を募集しています。

職種

◇常勤保育士(クラス配置・障がい児加配)

◇年休代替保育士(1カ月に8日から11日程度)

◇調理員

対象 保育士資格・調理師免許を有する人または団体給食調理におおむね2年間従事した人

申込方法 任用申込書に必要事項を記入し、写真を張り付け、資格(免許)証の写しを添付の上、児童福祉課まで

※ 申込書は児童福祉課にあります。市ホームページからも取り出せます。

 

人間サイズのまちづくり賞

兵庫県都市政策課 電話078-362-4324

 兵庫県では「まちづくり基本条例」を制定し、県民の皆さまとの参画と協働により、“人間サイズのまちづくり”を進めています。この一環として、平成11年度に「人間サイズのまちづくり賞」を創設し、毎年顕彰を行っています。

 自薦他薦を問いません。皆さまの身近にある安全・安心、魅力あるまちづくりに寄与する優れたまちなみや建築物、まちづくり活動を進めている団体や個人を幅広くご推薦いただきますようお願いします。

募集部門(対象)

◇まちなみ建築(景観などに配慮した建築物、まちなみ)

◇花と緑のまちづくり(花と緑あふれるまちづくりの活動団体など)

◇ユニバーサルデザインのまちづくり(ユニバーサル社会に貢献する建築物や活動団体など)

◇防災まちづくり(防災に寄与する建築物や活動団体など)

◇まちづくり活動(魅力あるまちづくりの活動団体など)

しめ切り 7月13日(金曜)

申込方法 推薦用紙に必要事項を記入の上、直接または郵送で県都市政策課(〒650-8567(住所不要))まで

※ 推薦用紙はまちづくり推進室、東播磨県民局まちづくり建築課にあります。兵庫県ホームページからも取り出せます。

 

兵庫県警察官募集

兵庫県警察本部警察官採用センター 電話0120-145-314

高砂警察署警務課 電話442-0110

採用試験 9月16日(日曜)

受付期間 7月27日(金曜)から8月26日(日曜)

※ 詳しくは、兵庫県警察ホームページをご覧ください。

 

第2期高砂市地域福祉計画策定委員会の委員募集

福祉部障がい・地域福祉課 電話443-9027

 市では、現在の「高砂市地域福祉計画(平成20年度から24年度)」を見直し、「第2期高砂市地域福祉計画(平成25年度から29年度)」を策定します。地域福祉計画策定委員会の市民委員として参加しませんか。

応募資格 次のすべての要件を満たす人

◇市内在住、在勤または在学する20歳以上の人

◇地域福祉に深い関心と熱意がある人

◇年3回程度、平日昼間に開催する会議に出席可能な人

募集人員 3人

選考方法 書類選考(小論文800字以内 テーマ「地域福祉の推進」)

しめ切り 7月20日(金曜)必着

申込方法 応募用紙に必要事項を記入の上、小論文を添えて直接または郵送で障がい・地域福祉課(〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

※ 詳しくは障がい・地域福祉課まで

 

公園墓地使用者募集

生活環境部斎苑課 電話447-1919

対象 次の要件をすべて満たす人

◇市内に住所または本籍を有する

◇同一世帯内で公園墓地使用許可を受けていない

◇祖先の祭祀を主宰し、祭霊を有するまたは改葬する

◇公園墓地使用許可を受けた日から5年以内に墓石を建立する

募集区画 返還地

◇4平方メートル 19区画

◇6平方メートル 2区画

※ 申込者多数の場合は抽選

永代使用料 1平方メートル 12万円

※ 角地は10%、次地は5%割増

受付期間 7月17日(火曜)から31日(火曜)

申込方法 郵送で斎苑課(〒676-0827 阿弥陀町 阿弥陀560番地)まで

※ 7月31日(火曜)消印有効

※ 詳しくはパンフレットをご覧ください。申込書、パンフレットは、公園墓地管理事務所、斎場、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。(7月2日(月曜)から) 

≪目次にもどる≫

 

お知らせ
外国人登録制度が変わります 

健康文化部市民課窓口係 電話443-9019

 外国人住民の利便性を高めるため、7月9日(月曜)、外国人登録法が廃止され、住民基本台帳法・入管法の一部が次のとおり改正されます。

◇外国人住民の人にも、住民票が作成されます。

◇特別永住者証明書・在留カードが交付されます。

◇転出届が必要となります。

◇在留資格などの届出の負担が減ります。

※ 印鑑登録は、今回の法改正による変更はありません。

受付窓口の変更

法改正に伴い、受付窓口が次のとおり変わります。

◇住民票の発行(法改正前は登録原票記載事項証明書)

 7月9日(月曜)から市民課窓口係(本庁舎1階(12)窓口)、市民サービスコーナー・市民コーナーで受け付けます。

◇特別永住者証明書交付関連事務(法改正前は外国人登録証明書)

 市民課窓口係のみの受け付けとなっています。

◇住所変更

 市民課窓口係のみの受け付けとなっています。

※ 日本人住民で複数国籍世帯の場合は、市民課窓口係のみの受け付けとなっています。

 

第5回文化振興審議会

健康文化部文化スポーツ課 電話443-9136

 文化振興基本方針および振興計画を策定するため、市民公募や市民団体から推薦された委員などで審議を行っています。

とき 7月19日(木曜) 15時から

ところ 南庁舎5階大会議室

傍聴の申込方法 審議会前日までに電話で文化スポーツ課まで

 

瀬戸内・川と海のクリーンアップ大作戦

まちづくり部建設課 電話443-9032

まちづくり推進室 電話443-9033

受け継ごうきれいで豊かな瀬戸の海

 「瀬戸内の生命(いのち)育む川と海」をテーマに、誰もが参加しやすい活動で川と海の連携に取り組んでいます。

とき 7月28日(土曜) 9時から10時30分

※ 小雨決行

ところ 加古川河口付近

集合場所 高砂海浜公園駐車場

内容 高砂海浜公園、加古川河口付近の清掃活動

※ 作業できる服装で参加してください。

【ボランティア募集】

 前日までに建設課までお申し込みください。

 

うちエコ診断&太陽光発電相談会

生活環境部環境政策課 電話443-9029

 省エネの夏、私たちにできる環境にやさしい行動を考えましょう。

とき 7月21日(土曜) 10時から16時

ところ アスパ高砂1階セントラルコート

内容 うちエコ診断、太陽光発電相談会

※ いずれも無料で申し込み不要

※ 相談者には粗品を進呈

 

お買い物アンケート調査にご協力ください

生活環境部産業振興課 電話443-9030

 商業活性化に関する基本計画(仮称)策定の基礎資料とするため、お買い物行動などのアンケート調査を実施します。

対象 18歳以上の市民

※ 無作為抽出により3,000人にアンケート用紙を郵送します。

※ 市ホームページからどなたでも回答できます。

期間 7月2日(月曜)から27日(金曜)

※ 詳しくは、産業振興課まで

 

JOBフェアin播磨SECOND

ハローワーク加古川 電話421-8647

とき 7月25日(水曜) 13時から16時(受付12時30分から15時)

ところ 加古川プラザホテル

対象 おおむね35歳未満の若年求職者

参加企業 30社程度

持ち物 履歴書(複数)、紹介状など

 

交換コーナー

健康文化部市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇宮付きシングルベッドとマットレス

 価格は無料 神爪 匿名

 電話090-3494-6367

◇犬用ケージ(アルミ製)高さ52cm・間口84cm・奥行60から67cm

◇果実酒用の瓶(新品)4ℓ・5ℓ全16個

 価格は無料 緑丘 匿名

 電話090-8129-6516

◇折りたたみ自転車 2台

 価格は相談 荒井町 匿名

 電話442-1969

【譲ってください】

◇高齢者用手押し車(座れるもの)

 価格は無料 曽根町 匿名

 電話080-5352-3376

◇物置(広さ 約一畳分・高さ 約180cm)

 価格は無料 梅井 匿名

 電話090-3618-4367

 

し尿処理手数料の集金事務委託

美化センター業務施設課 電話447-1157

し尿処理手数料の集金および集金にかかる変更届に関する事務を次の人に委託しました。

受託代表者 三輪克子

区域 高砂町(従量制)、荒井町御旅1丁目・2丁目、荒井町日之出町

受託代表者 古田幸子

区域 荒井町小松原1丁目から4丁目

受託代表者 柳嶢

区域 荒井町東本町(人員制)

受託代表者 嶋谷巽

区域 荒井町扇町

受託代表者 前田弘子

区域 美保里、百合丘

受託代表者 田中美芽子

区域 伊保東1丁目・2丁目 

受託代表者 直原豪

区域 末広町(人員制)

受託代表者 砂川孝

区域 中筋1丁目から4丁目、伊保町中筋

受託代表者 辰已雅生

区域 時光寺町

受託代表者 荘所俊二

区域 春日野町(人員制)

受託代表者 善村一美

区域 春日野町(従量制)

受託代表者 尾崎義夫

区域 米田町米田

受託代表者 岡本秀樹

区域 米田町米田新

受託代表者 村松英子

区域 米田町古新

受託代表者 前田清春

区域 米田町島

受託代表者 橘 隆義

区域 阿弥陀町阿弥陀(豆崎、下台、中通、中所地区を除く)、阿弥陀町北池、阿弥陀町南池、阿弥陀町生石、阿弥陀町魚橋(山之端地区を除く)、阿弥陀町北山、阿弥陀町長尾、阿弥陀1丁目

受託代表者 井上和子

区域 阿弥陀町阿弥陀(豆崎地区)

受託代表者 岩本富郎

区域 阿弥陀町阿弥陀(中通地区)

受託代表者 冨士原和子

区域 阿弥陀町地徳

受託代表者 中井八重美

区域 金ヶ田町

受託代表者 中尾圭治

区域 阿弥陀町魚橋(山之端地区)

受託代表者 河岸秀機

区域 北浜町西浜(人員制)

 

公共下水道への接続はお早めに

下水道部下水道経営課 電話443-9041

下水道ができると!

◇さわやかな水洗トイレが使えます

 くみとり便所の悪臭がなくなり、くみとりの必要もなくなります。

◇清潔で美しいまちになります

 家庭や工場などからの汚水が衛生的に処理されます。また蚊やハエの発生を防ぎます。

◇海や川がよみがえります

 汚水は下水処理場できれいに処理されてから、海や川へ放流されます。

 

トイレの水洗化は3年以内に

 公共下水道が整備され、下水処理場で汚水を処理することができる区域を「処理区域」といい、建物の所有者には次のことが義務付けられています。

◇くみとり便所は水洗トイレに

 くみとり便所は「処理区域」となってから3年以内に水洗トイレに改造しなければなりません。

◇し尿浄化槽は直接放流式に

 汚水は下水処理場で処理されるので、し尿浄化槽を廃止して公共下水道へすみやかに接続することが義務付けられています。

◇家庭からでる排水(台所・風呂・洗面所など)は汚水管へ

◇雨水は雨水管または側溝へ

 

 水洗便所改築費助成(公共下水道の供用が開始された日から3年以内の改築工事に限る。)や水洗便所改築資金融資あっ旋制度がありますのでご利用ください。

【水洗便所改築費助成】

1戸につき2件を限度とします。

◇くみとり便所を廃止し、公共下水道に接続する場合 1件につき  10,000円

◇浄化槽を廃止し、公共下水道に接続する場合    1件につき  15,000円

【水洗便所改築資金融資あっ旋制度】

新築および法人は対象外です。

 

悪質な訪問業者にご注意ください

下水道部下水道工務課 電話443-9044

 宅地内の排水管、排水ますなどは、所有者が管理することになっています。

 詳しい説明をせずに調査、清掃などを実施し、高額な料金を請求する悪質な訪問業者に注意してください。業者に依頼する場合は、実施する内容を十分にご確認ください。

 

サマージャンボ宝くじは、ぜひ兵庫県内の宝くじ売り場でお買い求めください!

問い合わせ先 公益財団法人 兵庫県市町村振興協会 電話078-322-1151

販売期間 7月9日(月曜)から27日(金曜)

抽せん日 8月7日(火曜)

サマージャンボ宝くじの収益金は、販売実績などに応じて都道府県に交付され、防災備品や図書の購入などに活用されています。

 

浄化槽の法定検査 を受けましょう

一般社団法人兵庫県水質保全センター 電話078-306-6021

 浄化槽が正常な処理を行うためには、浄化槽管理者による定期的な点検・清掃が必要です。

 法定点検とは、これらが適正に行われているかを確認するために、水質や構造・保守点検状況などを浄化槽法に基づき、年1回一般社団法人兵庫県水質保全センターが検査するものです。

 浄化槽からの排水に悪臭や水質汚濁があると、周囲の生活環境に多大な影響を与えてしまいます。このような事がないように定期的な点検・清掃はもちろん、法定検査も併せて受検してください。

 

草木などの焼却・野焼き自粛のお願い

生活環境部環境政策課 電話443-9029

 「近所で草木を燃やしてけむたい」、「窓が開けられない」、「洗濯物に臭いが付いて困る」、「体調の悪い人がいるので困る」、といった苦情が、毎年多く寄せられています。

住宅密集地での草木などの焼却は自粛し、燃えるごみの日に出してください。

 また、田畑での稲わらの野焼きについては風向きや時間(短時間で行うなど)に配慮し、ご近所に迷惑が掛からないよう心掛けてください。

※ 一般廃棄物の自己搬入については、美化センター業務施設課(電話448-5220)までお問い合わせください。

 

N H Kからのお知らせ

 高砂市および周辺地域の一部のご家庭で、NHKの総合テレビ、Eテレが気象現象などにより電波の混信を受けて視聴できなくなる場合があります。この場合、昨年末に新たに開局した姫路東播磨局へテレビの受信チャンネルを再設定(再スキャン)することで安定した受信が可能となります。

 各家庭でこのような現象が生じた場合は、下記の相談窓口へお問い合わせください。

 

【混信による受信障害に関する相談】

総務省 テレビ受信者支援センター 電話06-4790-8610

受付 平日9時から18時

【NHK放送の受信に関する技術相談】

NHKふれあいセンター 電話0570-00-3434

受付 9時から20時 ※ 年末年始を除く

 

阿弥陀小学校跡地の売却

財務部契約管財課 電話443-9012

 阿弥陀小学校跡地を戸建て住宅用地として、コンペ方式により一括で売却します。

※ 詳しくは、契約管財課財産管理係までお問い合わせください。

 

みどりの相談所からのお知らせ

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

水辺の植物観察会

とき 7月28日(土曜) 10時から12時

ところ 市ノ池公園内および多目的研修室

定員 30人

参加費 無料

受付期間 7月2日(月曜)から13日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

 

米田多目的広場の使用

8月の使用は申し込みが必要です。

申込日 7月4日(水曜)から 8時30分から17時

申込方法 直接、みどりの相談所まで

※ 電話予約はできません。

※ 詳しくは、市ノ池公園みどりの相談所まで

 

市民ギャラリー あいぽっと

■7月2日(月曜)から13日(金曜)

 松陽学園 絵画同好会 作品展

■7月17日(火曜)から27日(金曜)

 MOA山月光輪花ミニ花展

■7月30日(月曜)から8月10日(金曜)

 平成24年度 高砂市功労・善行者表彰式の写真展

※  上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

平成23年度おもいやり標語金賞作品

友情は いつまでもきえない 宝物

中筋小学校 岸 翔大さん

 

7月の納付

納期は7月31日(火曜)です。

●固定資産税・・・・・・・・・・・2期

●国民健康保険料・・・・・・・・・1期

●後期高齢者医療保険料・・・・・・1期

●介護保険料・・・・・・・・・・・1期

安全・便利・確実な口座振替をご利用ください。

 

7月8日の日曜窓口サービスは休みです

企画総務部総務課 電話443-9003

ホストコンピュータメンテナンスのため7月8日の日曜窓口サービスを休みます。ご理解をお願いします。

 

旬しゅん まちの話題3 TOPICS
高砂の観光情報誌 たかさごの観詰

プレミアム情報めっちゃ盛り

生活環境部産業振興課 電話443-9030

高砂市観光協会 電話443-0500

 高砂市に観光客を呼び込み、地域活性化を促すため、市内の観光、イベント、グルメなどの情報を掲載した高砂の観光情報誌「たかさごの観詰」を年4回発行。市民の皆さんが知らないプレミアムな観光スポットや市内にあるノスタルジックなお店の紹介、おいしいグルメ情報など、「旬」の話題がいっぱい詰まった情報誌です。

 山陽電車各駅、県内道の駅、市内公共施設、JR新神戸駅、神戸空港、東京ふるさと交流館などの施設に配布し、高砂の情報を発信しています。

 今後も四季報として、その時々の観光情報や知られざる高砂スポットなどを紹介し、高砂の魅力を「たかさごの観詰」にいっぱい詰め込んで、全国にPRしていきます。

お得な情報もどんどん掲載しますので、「たかさごの観詰」を一度ご覧になってください。

 

徐 綾 編集長

高砂市は海あり山あり自然がいっぱい!また、かつて舟運で栄えた風情ある町並や歴史的建造物、「あなご」や「にくてん」といったおいしい食べ物も豊富。そんな魅力あふれるまち高砂をどんどんご紹介していきます。高砂の観光情報誌「たかさごの観詰」片手に、市内を散策してください。

 

イベント情報募集中!

 たかさごの観詰の「イベントカレンダー」に市内のイベント情報を掲載しませんか?

※ 観光を目的とするため、内容によっては掲載をお断りする場合があります。

情報はこちらまで→info@takasago-kanko.cum

 

広告募集中!

たかさごの観詰に広告を載せてみませんか?

 

らいぶらり

図書館 電話448-8333

■新しい所蔵雑誌タイトル

MEETS REGIONAL   SPORTS GRAPHIC NUMBER

オレンジページ   関西WALKER 

クロワッサン   サンキュ!

ダ・ヴィンチ   日経 WOMAN

<児童>

こどものとも012   たくさんのふしぎ

 

■児童室のイベント ※申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 7月7日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

【おはなし会】

とき 7月14日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5・6歳から小学校低学年まで

 

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 7月7日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5・6歳から小学校低学年まで

 

7月の休館日

2日(月曜)・9日(月曜)・16日(祝日)・17日(休日)・20日(金曜)・23日(月曜)・30日(月曜)

 

★初めて図書館を利用される方へ

開館時間 9時30分から18時

休館日

◇月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日

◇20日(土曜・日曜、前記休館日と重なる場合は変更)

◇特別整理期間 (10日程度)、年末年始

貸出

◇期間 2週間以内

◇冊数 3冊以内

登録 住所、氏名を確認できるもの(運転免許証、健康保険証、学生証など)を持参の上、手続きをしてください

※ 本の案内、調べもののお手伝い、貸出中図書の予約、図書のリクエスト、絵本、紙芝居など児童書の貸出、資料複写、団体貸出などのサービスもあります 

≪目次にもどる≫

 

LOOK!LOOK!

7月の相談

市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談

健康文化部市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 7月5日(木曜)・17日(火曜)・25日(水曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から)

●行政相談

とき 7月20日(金曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 7月10日(火曜) 13時から15時

●多重債務相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(要予約)

近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 7月3日(火曜)・10日(火曜)・17日(火曜)・24日(火曜)・31日(火曜)

13時30分から16時

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談

健康文化部国保医療課

電話443-9072

とき 7月12日(木曜)・26日(木曜) 19時まで

国保医療課賦課収納係

ところ 国民健康保険料、後期高齢者

内容 医療保険料の納付相談

 

女性のためのこころの相談・法律相談

男女共同参画センター 電話443-9134

ところ西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月曜から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

 

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 7月23日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談

福祉部障がい・地域福祉課

電話443-9027 FAX443-3144

 

●身体障がい者相談

とき 7月1日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

電話442-4047 FAX443-0505

●知的障がい者相談

とき 7月3日(火曜) 10時から12時

ところ あすなろ学園第3作業所(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 7月9日(月曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談

福祉部児童福祉課 電話443-9024

とき 月曜から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 児童福祉課 

 

STOP子ども虐待相談

子育て支援センター 電話442-2260

とき 月曜から金曜日 8時30分から17時

ところ 子育て支援センター

 

子育て相談(要予約)

子育て支援センター 電話442-2242

とき 7月9日(月曜)・23日(月曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談

福祉部人権推進室 電話443-9060

とき 7月17日(火曜) 13時から15時

ところ みのり会館

とき 7月25日(水曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談

社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談

消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談

若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談

高砂、工会議所中小企業相談所 電話443-0500

とき 月曜から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談

生活環境部産業振興課 電話443-9030

とき 月曜から金曜日8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

少年相談

青少年補アセンター 電話443-6246

とき 月曜から金曜日 8時30分から16時

ところ 青少年補導センター

 

教育相談

のびのび教室 電話443-0115

とき 月曜から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

健診・健康相談

ひだまりサロン・成人健康相談

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

●ひだまりサロン

※ 妊婦相談も受付しています。

とき 7月26日(木曜) 10時から11時30分 (受付9時30分から)

内容 離乳食のおはなし

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳・問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

 

● 乳児保健相談(個別通知)

とき 7月20日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成24年3月生まれの乳児

● 1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 7月6日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成22年12月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 7月13日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成21年4月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(要予約)

健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談

とき 7月11日(水曜)・25日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

●専門栄養相談

とき 7月18日(水曜) 9時30分から11時30分

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談

とき 7月9(月曜)・17日(火曜)・23日(月曜) 13時から14時

●酒害相談

とき 7月9日(月曜) 13時から14時

●若者の心と体の相談

とき 7月9日(月曜) 13時から15時

●歯の健康づくりステップアップ

とき 7月23日(月曜) 13時30分から15時

 

犬・猫の引き取り

※ どうしても飼えない場合に限ります。

◇犬の引き取り

※ 動物愛護センターに相談してください。

兵庫県動物愛護センター三木支所

電話0794-84-3050

◇猫の引き取り

生活環境部環境政策課 電話443-9029

とき 7月2日(月曜) 10時から10時20分

ところ 西庁舎非常階段前

※ 飼い猫は成猫1匹につき1,700円、子猫10匹まで1,700円が必要です。

≪目次にもどる≫

 

7月の休日救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

 

内科・外科・耳鼻咽喉科
7月1日(日曜)
科目 内科

医院名 山名小児科医院

住所 伊保崎南

電話番号 448-1313

 

科目 外科 

医院名 つくだ整形外科

住所 今市2丁目

電話番号 444-5544

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名  ふせ耳鼻咽喉科

住所 荒井町東本町

電話番号 440-3060

 

7月8日(日曜)
科目 内科 

医院名 寺西内科

住所 米田町米田

電話番号 431-6151

 

科目 外科

医院名 西垣医院

住所 阿弥陀町阿弥陀

電話番号 447-1019

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名  黒石耳鼻咽喉科医院

住所  明石市魚住町錦が丘4丁目

電話番号 078-946-0082

        

7月15日(日曜)
科目 内科 

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号  447-0100

  

科目 外科 

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号  447-0100

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 野瀬耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町駅前1丁目

電話番号 078-934-8733

 

7月16日(月曜)
科目 内科 

医院名  飯尾医院

住所 米田町島

電話番号 431-0770

 

科目 外科 

医院名 泉外科

住所 伊保1丁目

電話番号 447-1111

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 丹家医院

住所 明石市大明石町2丁目

電話番号 078-911-5125

 

7月22日(日曜)
科目 内科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

  

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 貴島耳鼻咽喉科医院

住所 明石市東仲ノ町

電話番号 078-913-5255

 

7月29日(日曜)
科目 内科

医院名 高砂西部病院(小児科)

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

科目 外科

医院名 川井整形外科

住所 神爪2丁目

電話番号 432-7757

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 寺岡耳鼻咽喉科

住所 播磨町南野添3丁目

電話番号 435-3376

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)
科目 歯

医院名 加古川歯科保健センター 

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号431-6060

 

科目 眼

医院名 姫路市休日急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7-21

電話番号079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで)

13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

 

内科・小児科(夜間)
科目 内・小

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から 6時

【小児科】21時から24時

 ※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームぺージをご覧ください。

≪目次にもどる≫