広報たかさご8月号 No.809 平成24(2012)年

 目次

情報けいじばん

LOOK!LOOK!

8月の休日救急医

 

情報けいじばん

年金 健康 福祉 学ぶ 安全安心 催し スポーツ 募集 お知らせ

 

年金

健康文化部市民課国民年金係 電話443-9022

国民年金からのお知らせ

 年金制度の資格要件により、老齢基礎年金や障害基礎年金などを受けることができない外国籍の高齢者・障がい者などに特別給付金を支給しています。

【外国人等高齢者特別給付金制度】

 老齢基礎年金などを受けることができない1926(大正15)年4月1日以前生まれの外国籍高齢者などで、所得などの一定の要件を満たす人に外国人等高齢者特別給付金を支給します。

●支給制限

◇年額712,000円以上の公的年金を受給しているとき

◇生活保護を受給しているとき

◇本人、配偶者または扶養義務者の前年所得が法令に定める額を超えるとき

◇高砂市重度障害者等特別給付金を受給しているとき

◇他の地方公共団体から同様の給付金を受給しているとき

【外国人等重度障害者等特別給付金制度】

障害基礎年金などを受けることができない1982(昭和57)年1月1日前に20歳に達していた外国籍重度障がい者など(身体障害者手帳1・2級、療育手帳A判定、精神障害者保健福祉手帳1級の人)で、所得などの一定の要件を満たす人に重度障害者特別給付金を支給します。

●支給制限

◇重度心身障がい者は921,144円、中度心身障がい者は393,240円以上の公的年金(併給可能な公的年金を除く)を受給しているとき

◇生活保護を受給しているとき

◇本人の所得が法令に定める額を超えるとき

◇他の地方公共団体から同様の給付金を受給しているとき

【特別障害給付金制度】

給付金額が変更になりました。

国民年金に任意加入していなかったために、障害基礎年金などを受給していない障がい者を対象とした福祉的措置です。

支給額

◇1級 月額 49,500円

◇2級 月額 39,600円

※ 所得により、支給制限があります。

※ 老齢年金などを受給している場合は支給制限があります。

対象 平成3年3月以前の国民年金任意加入対象であった学生または昭和61年3月以前の国民年金任意加入対象であった被用者(厚生年金、共済組合などの加入者)の配偶者で、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1・2級相当の基準に該当する人

請求方法 請求書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて、市民課国民年金係まで

※ 請求書は市民課国民年金係にあります。

注意事項

◇障害認定および支給は日本年金機構兵庫事務センターが行います

◇請求受付日の翌月分から支給されます

◇原則、偶数月に前月分まで支給されます

 

健康
健康大学

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター、文化会館

定員 100人

※ 3日以上受講された人は修了証書を交付

申込方法 電話で保健センターまで

《平成24年度健康大学日程》

とき・ところ

9月6日(木曜)中ホール

13時30分から13時45分

内容 開講式

講師 高砂市医師会会長 山名 克典

 

9月6日(木曜)中ホール

13時45分から14時45分

内容 糖尿病経口糖負荷試験(OGTT)の重要性

講師 市民病院 内科 横田 一樹

 

9月6日(木曜)中ホール

14時55分から15時55分

内容 更年期障害

講師 高砂西部病院 産婦人科 名和 清彦

 

9月13日(木曜)展示集会室

13時30分から14時30分

内容 頭痛は怖い

講師 ふじわら医院 藤原 史利

 

9月13日(木曜)展示集会室

14時40分から15時40分

内容 ジェネリック医薬品について

講師 あおぞら薬局 蓬莱 茂希

 

9月20日(木曜)展示集会室

13時30分から14時30分

内容 黄斑変性症

講師 高砂西部病院 眼科 吉田 健一

 

9月20日(木曜)展示集会室

14時40分から15時40分

内容 いつまでも楽しく食べるために

講師 市民病院看護局 山内 悦子

 

9月27日(木曜)展示集会室

13時30分から14時30分

内容 形成外科と美容外科

講師 高砂市民病院 形成外科 小熊 孝

 

9月27日(木曜)展示集会室

14時40分から15時40分

内容 歯と健康

講師 小田歯科医院 小田亮至

 

10月4日(木曜)中ホール

13時30分から14時30分

内容 ヘリコバクター・ピロリ菌について

講師 鹿岳胃腸科・内科 鹿嶽 佳紀

 

10月4日(木曜)中ホール

14時40分から15時40分

内容 気になる腰痛 腰痛体操の実践

講師 市民病院リハビリテーション科 是常 明文

 

10月4日(木曜)中ホール

15時40分から16時

内容 閉講式

講師 高砂市医師会副会長 森脇 祥文

 

けんこうウエルカム

保健センターからのお知らせ

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号に掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、健(検)診などの年間予定を掲載しています。平成25年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

 

健(検)診

◇結核・肺がん検診の

受付時間を変更

計画停電が実施された場合に備え、受付時間を変更しました。

とき 8月9日(木曜) 9時から11時(申込不要)

乳がん・子宮がん検診は2年に1回、その他の健診(検診)は、1年に1回受けましょう。

集団健診(検診)

ところ 福祉保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは保健センターだよりを参照してください。

※ 受け付けは各検診日の1カ月前まで

●健診30・セット検診

とき 9月26日(水曜) 9時から11時30分(時間指定)

定員 120人

個別がん検診

※ 詳しくは保健センターだよりを参照してください。

ところ 市内実施医療機関

対象 年齢、性別により検診項目が異なります。

※ 75歳以上の人は無料

持ち物 健康保険証

申込方法 電話で実施医療機関まで

検診項目

◇大腸がん検診

◇胃がん検診

◇子宮がん検診

◇乳がん検診

※ マンモグラフィ(エックス線直接撮影)は市民病院または高砂西部病院で受診可

 

日本脳炎2期および

2種混合予防接種

対象

◇日本脳炎2期

 9歳以上13歳未満

※ 平成7年6月1日から平成19年4月1日生まれの人は20歳未満まで接種可能

◇2種混合

 11歳以上13歳未満

接種方法 医療機関で個別接種

※   転入などで予診票がない場合は、保健センターまで連絡してください。

 

麻しん・風しん

混合ワクチン予防接種はお済みですか

接種方法 医療機関で個別接種

接種期限 平成25年3月31日

対象

◇第2期 (就学前1年間)

 平成18年4月2日から平成19年4月1日生まれ

◇第3期 (中学1年生相当)

 平成11年4月2日から平成12年4月1日生まれ

◇第4期 (高校3年生相当)

 平成6年4月2日から平成7年4月1日生まれ

※ 接種期間を過ぎた場合は、有料になります。

 

食育教室

共通

ところ 福祉保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、筆記用具、ふきん2枚

●もぐもぐの会

とき 8月21日(火曜) 9時30分から12時

内容 離乳食の調理実習

対象 5から8カ月の乳幼児と親

定員 20人

受講料(材料費) 400円

一時保育 12人

※ 無料・要予約

●とんとん・コトコトの会

とき 8月28日(火曜) 9時30分から12時30分

内容 調理実習

定員 15組

対象 就学前の4歳以上の子どもと親

受講料(材料費) 子ども400円、大人500円

※ 子ども用の三角巾、家で使い慣れているおはしなどをお持ちください。

 

健やかな毎日を

過ごすための料理教室

 健康のことを考えて、みんなで楽しく料理をしませんか?

とき

◇8月24日(金曜)

 中央公民館兼伊保公民館 調理実習室

◇9月10日(月曜)

 中筋公民館 調理実習室

※ いずれも9時30分から12時

内容 調理実習と試食

講師 高砂いずみ会

対象 一般市民

定員 20人

参加費 600円

持ち物 エプロン・ふきん・三角巾・筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

福祉
児童福祉課からのお知らせ

福祉部児童福祉課 電話443-9024

児童扶養手当・特別児童扶養手当

現況届・所得状況届の提出はお忘れなく

 8月以降の手当支給審査に必要です。

 児童扶養手当の認定を受けている人に現況届、特別児童扶養手当の認定を受けている人に所得状況届を郵送します。

提出期限 8月31日(金曜)

提出先 児童福祉課

※ 所得制限があります。

【児童扶養手当】

18歳未満の児童(18歳に達する日以降の最初の3月31日まで)を養育している次の人に支給

◇離婚などにより父または母と生計が同一でない人

◇父または母が死亡か重度障がいの人(公的年金受給者を除く)

 

手当額は4月から改定されています。

手当額 児童1人の場合

◇全部支給

 月額 41,430円

◇一部支給 所得により手当額が決定

児童2人以上の加算額

◇2人目 5,000円

◇3人目以降 1人につき3,000円

 

児童扶養手当一部支給停止適用除外届出

 6月に送付した届出書を提出していない人は、児童福祉課まで至急提出してください。届出書を提出することで、従来の手当を受給することができます。提出がない場合は、一部支給停止になります。

【特別児童扶養手当】

 20歳未満で重度障がいまたは中度障がいのある児童を養育している人(児童が施設に入所している場合は除く)に支給

手当額 児童1人につき

◇重度障がい児

 月額 50,400円

◇中度障がい児

 月額 33,570円

 

児童手当現況届・子ども手当認定請求書の提出はお早めに

【児童手当現況届】

 6月に郵送した現況届をまだ提出していない人は、児童福祉課まで至急提出してください。提出がない場合、受給資格があっても6月分以降の手当を受けることができません。

【子ども手当認定請求書】

平成23年10月以降の子ども手当の請求がまだの人は、至急手続きをしてください。

※ 9月30日(日曜)(消印有効)までに手続きがない場合は、さかのぼって受給することができません。ご注意ください。

 

ひとり親家庭相談・就労支援アドバイス

 ひとり親家庭の皆さんが、生活する上で抱えるさまざまな悩み事の相談相手となり、自立に向けた就労支援のため、ハローワークと連携し、アドバイスや問題解決のお手伝いをします。

相談日 月から金曜日 9時から17時 

夜間相談日 (予約制) 月から金曜日 17時から19時

 

ひとり親家庭のための就活応援会 2012

 働きたいけどなかなか就職できない、応募書類の書き方や、面接の受け方のアドバイスを受けたい、何か資格を取って仕事をしたいなどとお困りの人に、ハローワーク加古川と高砂市が合同で、就活のコツとさまざまな訓練制度などの個別相談会を実施し、ひとり親家庭のお父さんやお母さんが自立し安心して子育てができるよう応援します。

とき 8月15日(水曜)・17日(金曜) 13時から16時30分

ところ 西庁舎4階会議室

対象 ひとり親家庭の父または母

福祉部児童福祉課 電話443-9024

 

子育て支援センターからのお知らせ

すこやか

問い合わせ先 子育て支援センター 電話442-2242

申込方法 電話で子育て支援センターまで

つどいの広場

●8月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。

ところ 子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各15組

◇月曜日

 6日 縁日ごっこ

 20日 子育てホットタイム

 27日 水を使って遊ぼう

◇水曜日

 1日 わらべうたで遊ぼう

 8日 2歳からの集い(縁日ごっこ)

 15日 食べるの大好き

 22日 作って遊ぼう

 29日 パネルシアター

◇木曜日

 2日 8月生まれのお友達集合(午前)、絵本でホットタイ ム(午後)

 16日 「くまさんおでかけ」であそぼう

 23日 よちよちてくてく

 30日 赤ちゃんわらべうた

●レッツゴー♪つどい

とき 8月9日(木曜) 10時30分から11時30分

ところ 荒井公民会

内容 パラバルーンで遊ぼう!

対象 就園前の親子

定員 15組

受付日 8月1日(水曜)から

 

8月のおはなしルーム

ところ 子育て支援センター

定員 各15組

◇読み聞かせ会

 2日(木曜) 10時30分から11時30分

◇おはなし会

 17日(金曜) 10時30分から11時30分

 

ベビーマッサージ

とき 8月21日(火曜) 10時30分から11時30分

ところ 子育て支援センター

講師 上谷 奈穂子 氏

対象 3カ月以上12カ月以下の子どもと親(初めて参加の人)

定員 10組

※ 申込多数の場合は抽選

持ち物 200円(オイル代)、バスタオル

受付日 8月14日(火曜)

 

体験保育 “らんらん”後期募集とき・ところ

◇美保の里保育園

 8月27日(月曜)から9月7日(金曜)

◇中筋こども園

 10月22日(月曜)から11月2日(金曜)

対象 就園前の生後6カ月以上の子どもと親

活動時間 9時30分から11時30分

定員 各10組

※ 申込多数の場合は抽選

受付期間 8月6日(月曜)から10日(金曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、子育て支援センターまで

※ 申込用紙は、子育て支援センター、児童福祉課、各公民館にあります。

 

学ぶ
簿記講座

高砂商工会議所 電話443-0500

とき 9月21日(金曜)・25日(火曜)・28日(金曜)、10月2日(火曜)・5日(金曜)・9日(火曜)・12日(金曜)・16日(火曜)・19日(金曜)・23日(火曜)・26日(金曜)・30日(火曜)、11月2日(金曜)・6日(火曜)・9日(金曜)・13日(火曜)

18時30分から21時 全16回

ところ 高砂商工会議所

内容 商業簿記の基礎から決算までの学習(日商簿記3級程度)

講師 松陽高等学校商業科教諭

対象 一般市民

定員 40人

受講料

◇会員 10,000円

◇一般 15,000円

しめ切り 9月13日(木曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、高砂商工会議所まで

※ 申込用紙は高砂商工会議所、産業振興課にあります。高砂商工会議所ホームページからも取り出せます。

 

エッセイ講座

男女共同参画センター 電話443-9133

とき 9月10日(月曜) 13時30分から15時30分

ところ 西庁舎4階会議室

内容 形にとらわれない自分らしい文章の書き方のコツを学ぶ

講師 尾崎 美紀 氏(童話作家)

対象 市内在住・在勤の人

定員 20人

※ 申込多数の場合は抽選

受講料 無料

一時保育 就学前の2歳以上の子ども

※ 無料・要予約

しめ切り 8月31日(金曜)

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

 

ゲートキーパー養成研修会

障がい・地域福祉課 電話443-9027

 自殺防止のため、身近な相談相手を養成する講座です。

とき 

◇1回目 9月19日(水曜)

◇2回目 9月26日(水曜)

※ いずれも10時から12時

ところ 文化会館展示集会室

内容 ゲートキーパーについて、ロールプレイのワークショップなど

講師 深尾 泰 氏(NPO大阪自殺防止センター所長)

定員 20人

参加費 無料

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

 

市民教養講座

中央公民館兼伊保公民館 電話447-2247

ところ 中央公民館兼伊保公民館

対象 市内在住・在勤の20歳以上の人

定員 各100人

受講料 無料

しめ切り 8月24日(金曜)

申込方法 電話で中央公民館兼伊保公民館まで

※ 1回のみの受講も可能

※ 日時、テーマなどが変更になる場合があります 

とき 9月6日(木曜)

テーマ 環境問題と省エネルギー

講師 コンサルタント・オフィスWATT 野網 正幸 

とき 9月20日(木曜)

テーマ くすりと健康

講師 神戸学院大学 教授 岡本 正志 

とき 10月4日(木曜)

テーマ 地産・地消について

講師 環境コンサルタント 木下 一成 

とき 10月18日(木曜)

テーマ 私たちの経済生活

講師 ファイナンシャルプランナー 中野 任基 

とき 10月25日(木曜)

テーマ 生涯青旬・心と体の元気

講師 生涯学習アドバイザー 松尾 弥生

とき 11月8日(木曜)

テーマ 防犯対策について

講師 企画総務部危機管理室 内藤 暢夫

とき 11月15日(木曜)

テーマ 交通安全教室(歩行者の事故防止)

講師 兵庫県警察本部交通安全教育隊(STUS・スタウス) 

とき 11月22日(木曜)

テーマ いつまでも若くきれいにいるための予防学

講師 NPO法人 稲穂の会 健康管理士

※   各講座とも10時から12時

 

安全安心
消火器の廃棄処分について

消防本部予防課 電話448-4019

 安全栓が壊れている、腐食や変形などにより劣化しているものは容器破裂の危険性があります。一般ごみ、不燃物ごみとして処分できません。専門業者に依頼してください。

悪質な訪問販売にご注意ください

 消防署から直接訪問し、物品を販売することはありません。

 

第2回危険物取扱者試験

消防本部予防課 電話448-4019

とき 10月14日(日曜)

ところ 兵庫県立農業高等学校など

種類 甲種、乙種1から6類、丙種

受付期間

◇電子申請

 8月19日(日曜)から31日(金曜)

 9時から17時

◇書面申請 8月22日(水曜)から9月3日(月曜)

 9時から17時(土曜・日曜、祝日を除く)

受付場所 (財)消防試験研究センター兵庫県支部

※ 郵送の場合は9月3日(月曜) 消印有効

※ 受験願書は予防課にあります。(8月中旬から)

※ 詳しくは、(財)消防試験研究センターホームページをご覧ください。

 

スポーツ
24年度スポーツ教室(短期)参加者募集

総合体育館 電話432-9090

とき 9月から12月(全10回)

ところ 総合体育館

参加費 4,000円

しめ切り 8月18日(土曜) 消印有効

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、教室名(1人1枚1教室)を、返信用に返信先を記入の上、総合体育館(〒676-0807 米田町島526)まで

※ 申込者多数の場合は、市内在住または在勤の人を優先します。市外在住の人は、必ず勤務先を記入してください。

※   天候などにより日程、受講回数などを変更する場合があります。

短期コース

教室名 ソフトエアロビクス

とき 火曜日 9時50分から10時50分

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上

定員 50人 

教室名 リラクゼーション・ヨガ

とき 水曜日 13時から14時

ところ 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上

定員 50人 

教室名 ハワイアン・フラ

とき 水曜日 15時15分から16時15分

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上の女性

定員 50人

教室名 モーニング・ヨガ

とき 木曜日 9時15分から10時15分

ところ 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上

定員 50人 

教室名 フィットネスエアロビクス

とき 木曜日 15時から16時

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上の女性

定員 35人 

教室名 はつらつフィットネス

とき 木曜日 19時45分から20時45分

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上

定員 35人

教室名 リフレッシュ・ヨガ

とき 金曜日 15時から16時

ところ 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上

定員 50人

 

催し
21世紀輝けTAKASAGO第10回記念コンサート

高砂演奏連盟 電話079-254-4202

 歴史ある高砂をテーマにした交響詩『たかさご』の新作発表。

とき 8月19日(日曜) 14時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 岩見 順(指揮)、交響詩「たかさご」合唱団ほか

入場料 全席自由

◇前売券 2,500円

◇当日券 3,000円

※ チケット発売中

チケット発売所 文化会館、みどりの相談所ほか

 

第45回菊花展覧会出品者募集

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

 丹精込めて育てている菊を市民花檀に出品してみませんか。

種別 大菊花壇(12鉢1組)、大菊鉢組(4鉢1組)、大菊福助作り花壇、大菊切花(1本花・3本花)、福助・ダルマ菊(鉢個別)、大菊ダルマ作り花壇、盆栽鉢個別(1鉢単位)、小品盆栽3鉢組、その他(懸崖菊など)

受付期間 8月10日(金曜)から24日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

【第45回菊花展覧会】

とき 10月22日(月曜)から11月11日(日曜)

ところ 市ノ池公園

 

そね灯りゃんせ

とき 8月25日(土曜)18時30分から21時

※ 雨天の場合は26日(日曜)

ところ 曽根天満宮およびそね.Com周辺

内容 模擬店の出店や、約1,500灯のキャンドルと保育園児から高校生までの灯りのオブジェが会場を包みます。

そね.Com 電話447-1708

 

婚活パーティー

青年の家 電話443-2155

とき 9月22日(祝日) 10時から15時

ところ 青年の家

対象 おおむね25から40歳までの独身男女

定員 各15人

参加費 3,000円(昼食代含む)

しめ切り 9月1日(土曜)必着

※ 申込多数の場合は抽選

申込方法 参加申込書に必要事項を記入の上、郵送で青年の家(〒676-0031高砂町向島町1710)まで

※ 申込書は青年の家にあります。青年の家ホームページからも取り出せます。

 

子育て応援キッズルーム

青年の家 電話443-2155

とき 9月6日から 毎週木曜日 9時45分から11時45分(全4回)

ところ 青年の家

内容 造形遊び、音楽遊び、体育遊び、英語遊びなど

対象 就園前(2から4歳)の親子

定員 20組

参加費 

◇5,000円(4クール)

※ 初回に一括前納。途中辞退での返金はできません。

◇1,500円(1クールのみ)

受付日 8月10日(金曜)から 9時から17時

申込方法 電話で青年の家まで

人形劇

高砂市子ども文化振興協会 電話458-8365

とき 8月28日(火曜) 10時30分から11時15分

ところ 文化会館展示集会室

内容 3びきの子ぶた、ペープサート(おおかみおばけの誕生会)、ほねほねロック

対象 2歳以上の子どもと親

入場料 1人300円

 

文化会館からのお知らせ

問い合わせ先 文化会館 電話442-4831

中村雅俊コンサートツアー Smile Again

とき 10月20日(土曜) 17時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 中村雅俊

入場料 全席指定

◇S席 6,800円

◇A席 6,300円

※ 友の会会員は1割引

チケット発売日 8月5日(日曜)9時から

電話予約は13時から

チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、みどりの相談所、総合体育館など

 

「サタデーコンサート」

 たかさご万灯祭同日にジャズ&ソウルミュージックコンサートを開催します。

とき 9月15日(土曜) 17時30分から

ところ 福祉保健センター中ホール

出演 This one

入場料 3,500円(食事・ワンドリンク付)

定員 100人

チケット発売日 8月5日(日曜)9時から

チケット発売所 文化会館、喫茶レストラン「花車」

 

文化会館秋季教室

とき 10月から3月

受講料 一括前納

※ 中途で脱退しても返還できません。

しめ切り 9月23日(日曜)

申込方法 直接または電話で文化会館まで

講座名 リズムダンス(ヒップホップ等)入門

とき 第1・3月曜日

小学生 17時30分から18時30分

中学生 18時30分から20時

定員 各20人

受講料 回数 小学生 10,500円 中学生 15,000円(全10回) 

講座名 ヨガ健康体操

とき 第2・4月曜日 13時から14時30分

定員 20人

受講料 8,400円(全10回)

講座名 歌謡レッスン

とき 第1・3火曜日 14時30分から16時

定員 20人

受講料 10,500円(全10回)

講座名 楽しいKID’Sダンス

とき 第1・3火曜日 17時から18時30分

定員 40人

受講料 10,500円(全10回)

講座名 フリースタイルジャズダンス

とき 第1・3火曜日 19時から20時30分

定員 20人

受講料 10,500円(全10回)

講座名 童謡コーラス

とき 第1・3水曜日 10時30分から12時

定員 20人

受講料 8,400円(全10回)

講座名 カラオケ教室

とき 第1・3水曜日 13時30分から15時

定員 20人

受講料 10,500円(全10回)

講座名 フラワーアレンジメント

とき 第1・3水曜日

(午後)13時30分から15時

(夜間)18時30分から20時

定員 20人

受講料 8,400円(全10回) 

講座名 お仕事帰りのリフレッシュフラ!!

とき 第1・3水曜日 19時から20時30分

定員 20人

受講料 10,500円(全10回)

講座名 折り紙教室

とき 第2・4水曜日 10時から12時

定員 20人

受講料 8,400円(全10回) 

講座名 ハワイアンフラ

とき 第1・3木曜日 13時30分から15時

定員 30人

受講料 8,400円(全10回) 

講座名 ナイトフラ

とき 第1・3木曜日 18時30分から20時

定員 20人

受講料 10,500円(全10回) 

講座名 バランスボールで骨盤ダイエット

とき 第3金曜日 10時30分から12時

定員 20人

受講料 6,300円(全6回) 

講座名 オカリナ入門

とき 第1・3金曜日 14時から15時30分

定員 20人

受講料 10,500円(全10回)

講座名 社交ダンス教室

とき 第2・4金曜日 18時から19時30分

定員 20人

受講料 10,500円(全10回)

 

募集
市職員募集

企画総務部人事課 電話443-9005

●土木職、建築職、化学職

受験資格 昭和57年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法による4年制大学・短期大学・高等専門学校で各職種に必要な課程を修めて卒業した人または平成25年3月末日までに卒業見込みの人

●消防職

受験資格 昭和63年4月2日から平成7年4月1日生まれの人で、次の要件をすべて満たす人

◇両眼とも矯正視力1.0以上である

◇色覚、聴力、言語および運動機能に消防職務遂行上支障がない

募集人員

◇土木職 2人程度

◇建築職 1人程度

◇化学職 1人程度

◇消防職 4人程度

受付期間 8月6日(月曜)から24日(金曜)9時から17時

※ 土曜・日曜を除く

採用試験

◇筆記(共通) 9月16日(日曜)

◇口述

 土木、建築、化学 9月16日(日曜)

 消防職 9月20日(木曜)予定

◇体力

 消防職 9月21日(金曜)予定

※ 詳しくは、確定次第、市ホームページに掲載します。

 

中国語・英会話 講座生募集

国際交流協会 電話443-9132

 あいさつや簡単な日常会話の習得をめざします。

とき 9月3日から平成25年3月25日 毎週月曜日

◇中国語14時30分から15時30分

◇英会話18時30分から20時

※ 年末年始、祝日など休講になることがあります。

ところ 西庁舎4階会議室

対象 次の要件をすべて満たす人

◇平成24年度高砂市国際交流協会の会員または会員になる(年度会費1口1、000円)

◇協会の趣旨に賛同し、協会の活動に協力できる

◇協会主催の交流イベントに参加できる

◇継続して受講できる

定員 16人

※ 10人以下の場合は開講しません。

※ 申込多数の場合は抽選

受講料 17,500円

※ 初回に一括前納。途中辞退での返金はできません。

しめ切り 8月17日(金曜)

申込方法 直接または電話で国際交流協会まで

※ 8月下旬に案内通知を送付します。

 

いも掘りと枝豆の収穫体験ファミリー募集

健康文化部文化スポーツ課 電話443-9136

宍粟市波賀市民局地域振興課 電話0790-75-2220

収穫日 10月6日(土曜)・8日(祝)・13日(土曜)・14日(日曜)・20日(土曜)・21日(日曜)・27日(土曜)・28日(日曜)

※ 10月7日(日曜)は地域の祭りのため、収穫体験はありません。

収穫場所 小野ふれあい農園(宍粟市波賀町)

内容 1口 さつまいも15株と丹波黒大豆の枝豆5株

募集口数 200口

料 金 1口 3,000円

しめ切り 9月14日(金曜)

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、収穫日、口数を、返信用に返信先を記入の上、文化スポーツ課(〒676-8501荒井町千鳥1-1-1)まで

 

夏休み下水道施設見学会

加古川下流浄化センター 電話424-1313

とき 8月25日(土曜)

◇午前の部 10時から12時

◇午後の部 13時から15時

ところ 加古川下流浄化センター(加古川市尾上町)

内容 ビデオなどによる下水処理の説明と場内見学

参加費 無料

定員 各40人

※ 小学生以下は保護者同伴

受付期間 8月1日(水曜)から17日(金曜)

申込方法 電話で加古川下流浄化センターまで

 

アダプトプログラム里親募集中

健康文化部市民活動推進課 電話443-9006

 アダプトとは、英語で「養子縁組」という意味で、「里親制度」とも言います。

 市民の皆さんの生活に最も身近な公共の場である公園や道路(緑道)をわが子のように愛情を持って見守り、管理(清掃美化活動)が行える里親を募集しています。

活動区域 高砂線跡地緑道B 約1,170平方メートル(3から10区画に分割)

活動期間 おおむね2・3年程度

※ 里親と協議して決定します

活動内容 除草清掃や花壇の手入れ、施設の損傷・不法投棄などの情報提供など

対象団体 市内のグループ、NPO法人、自治会、事業者などで3人以上の団体

募集期間 随時募集

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、市民活動推進課まで

※ 申込書などは、市民活動推進課にあります。市ホームページからも取り出せます。

 

自衛官募集

自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、自衛官候補生、一般曹候補生、防衛大学校学生、防衛医科大学校学生、看護学生、航空学生を募集しています。

 

第2学期(10月入学)放送大学生募集

姫路サテライトスペース 電話079-284-5788

しめ切り 8月31日(金曜)

資料請求 無料

 

お知らせ
市民提案型地域協働推進事業

「夢のシロ」補助金 平成24年度交付対象事業決定

健康文化部市民活動推進課 電話443-9006

 『夢のシロ』補助金は、市民の豊かな発想による魅力的なまちづくりを推進するため、市民が企画・提案し、実践する活動に対して、その活動費の一部(上限50万円)を支援する制度です。

 独創的で公益的な事業を市民の皆さまから提案いただき、事業計画書などの書類審査、提案説明(プレゼンテーション)を経て、選定委員会で次の4事業が選定されました。

 

事業名 高砂市マスコット「ぼっくりん」リニューアル事業

団体名 NPO法人高砂物産協会

協働相手先 高砂市観光協会

補助金 45万円

 

事業名 「海とアオサの循環型リサイクル・エコ作戦」事業

団体名 高砂海浜公園海辺の保全集いの会

協働相手先 −

補助金 30万円

 

事業名 フラッグdeアートな商店街活性化事業

団体名 NPO法人アートクルー堀川

協働相手先 高砂商店連盟協同組合

補助金 21万円

 

事業名 米田地区花と緑のまちづくり事業

団体名 島町内会ボランタリーグループ島

協働相手先 島町内会

補助金 4万円

 

副市長再任(7月1日)

 6月定例市議会で引き続き副市長に冨田 康雄 氏(61歳)が、選任されました。

(任期は4年です)

 

農業委員会からのお知らせ

農業委員会事務局 電話443-9059

8月は農地パトロール強化月間

 「農地を生かし魅力ある農業経営を確立する運動」の一環として、無断転用の防止、耕作放棄(遊休農地)

・荒廃農地の解消に向けて、農地パトロールを実施します。

 農地を所有・耕作している人は、近隣への影響に配慮した適切な管理をお願いします。食料生産基盤として重要な役割を果たしている農地を守り活用するため、皆さまのご協力をお願いします。

新しい議会推薦農業委員が決定しました

◇松原 竹夫(曽根地区) ◇宮永 修(米田地区) ◇原 壽幸(阿弥陀地区)

 平成24年度の農業委員会年間活動計画を決定しました。

※ 詳しくは市ホームページをご覧ください。

 

県民まちなみ緑化事業について

まちづくり部まちづくり推進室 電話443-9033

兵庫県都市政策課 電話078-362-3563

 兵庫県では、都市における環境の改善や防災性の向上を図るため、住民団体などが実施する公園・広場・空地・学校・幼稚園などの植樹や芝生化の緑化活動に対して支援を行う「県民まちなみ緑化事業」を平成18年度から実施しています。

対象事業

(1)一般緑化(植栽、生垣、修景)

(2)校園庭・広場の芝生化

(3)駐車場の芝生化

(4)建築物の屋上緑化・壁面緑化

※ 詳しくは兵庫県ホームページまたはリーフレットをご覧ください。

※ リーフレットはまちづくり推進室にあります。

しめ切り 11月30日(金曜)

申込方法 

(1)(2)の場合 補助金交付申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えてまちづくり推進室まで

(3)(4)の場合 補助金交付申請書に必要事項を記入し、必要書類を添えて兵庫県都市政策課まで

※ 募集案内、申請書は兵庫県ホームページから取り出せます。

 

内閣総理大臣の書状を贈呈します

総務省大臣官房総務課管理室 電話03-5253-5182

 先の大戦において、外地など(事変地の区域または戦地の区域)に派遣され戦時衛生勤務に従事された、旧日本赤十字社救護看護婦および旧陸海軍従軍看護婦の人(慰労給付金受給者は除く)に対して、その御労苦に報いるため内閣総理大臣名の書状を贈呈しています。

訴求期限 平成25年3月31日(日曜)

 

じょうとんバス

まちづくり部まちづくり推進室 電話443-9033

 8月13日(月曜)から15日(水曜)は、土曜・日曜、祝日ダイヤでの運行になります。

【マイバス・マイ電車の日】

 毎月最終の金曜日をマイバス・マイ電車の日としてバスや鉄道などの公共交通機関をみんなで利用しましょう。

 

下水道排水設備工事責任技術者試験

下水道部下水道工務課 電話443-9044

とき 11月4日(日曜) 13時30分から15時30分

ところ 流通科学大学

科目

◇下水道に関する諸法規など

◇排水設備工事の設計・施工方法など

受付期間 8月20日(月曜)から24日(金曜)

受付場所 下水道工務課

※ 願書は下水道工務課にあります。(8月13日(月曜)から)

 

改正育児・介護休業法の全面施行       

兵庫労働局雇用均等室 電話078-367-0820

 男女ともに、仕事と家庭の両立ができる労働環境の実現をめざし、平成21年、育児・介護休業法が改正されました。

 これまで、短時間勤務制度、所定外労働の制限および介護休暇の適用が猶予されていた従業員100人以下の企業を含め、7月1日から全ての企業に改正育児・介護休業法が適用されました。

 

交換コーナー

健康文化部市民活動推進課 電話443-9135

※ 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇セミダブルベッド 1台

 価格は無料 北浜町 匿名

 電話079-254-4122 

◇スーツケース(1週間程度用)

◇自転車(20インチ6段変速)

◇自転車(26インチ7段変速)

 価格は無料 匿名

 電話448-6428

 

【譲ってください】

◇電子ドラム(メーカーは問いません)

 価格は無料 阿弥陀町 匿名

 電話448-2123 

◇古い英字新聞

 価格は無料 伊保 匿名

 電話446-2050

 

住宅用太陽光発電システム設置補助

生活環境部環境政策課 電話443-9029

住宅用太陽光発電システム設備設置補助制度を実施中です。

※ 詳しくは、環境政策課までお問い合わせください。

 

引き続き節電にご協力ください

生活環境部環境政策課 電話443-9029

ご家庭でできる節電7つのポイント

(1)こまめにスイッチオフ (2)待機電力を削減 (3)エアコンで節電

(4)冷蔵庫で節電 (5)照明で節電 (6)テレビで節電

(7)生活スタイルを見直して節電

 

オフィスでできる節電7つのポイント

(1)エアコンで節電 (2)服装はクールビズ (3)断熱性を向上

(4)照明で節電 (5)就業の見直し (6)省エネ機器で節電

(7)省エネ行動で節電

※ 電力不足が予想される場合は、防災行政無線で放送します。

 

第6回文化振興審議会

健康文化部文化スポーツ課 電話443-9136

 文化振興基本方針および振興計画を策定するため、市民公募や市民団体から推薦された委員などで審議を行っています。

とき 8月30日(木曜) 15時から

ところ 南庁舎2階会議室

傍聴の申込方法 審議会前日までに電話で文化スポーツ課まで

 

平成24年度兵庫県統計グラフコンクール募集

企画総務部総務課 電話443-9004

 兵庫県統計グラフコンクールでは、皆さんが自分の身の回りや、ニュースなどから関心を持ったことを、円グラフや棒グラフ、折れ線グラフなど、さまざまなグラフを使って表現した作品を募集します。疑問や感じたことをたくさんの人に伝える楽しい作品を作ってみませんか。

しめ切り 9月5日(水曜)

申込方法 直接、企画総務部総務課まで

※ 詳しくは市ホームページをご覧ください。

 

1分間の黙とうを!

 原爆死没者の慰霊と世界の恒久平和を祈念し、市内一斉にサイレンを鳴らします。

広島原爆の日 8月6日(月曜) 8時15分

長崎原爆の日 8月9日(木曜) 11時2分

終戦記念日 8月15日(水曜) 12時

 

8月は「道路ふれあい月間」です

 ごみ、空き缶のポイ捨て、無断の貼り紙、はみ出し看板の設置、生垣のはみ出しなど、何気なく使っている道路を汚していませんか?

道路はみんなのものです。ルールを守って正しく安全に使いましょう。

まちづくり部管理課 電話443-9037

 

まちの話題4 TOPICS

市子ども会リーダー育成研修会

松右衛門帆布を使った帆船づくり

問い合わせ先 市子ども会育成会連絡協議会事務局 電話443-9067

健康文化部文化スポーツ課 電話443-9136

 7月7日(土曜)・8日(日曜)、高砂市青年の家、高砂海浜公園で子ども会リーダー育成研修会が行われました。

 小学4から6年生約60人が「松右衛門帆布」を使った帆船づくりを体験。

 初日は、岡山理科大学教授の西村次郎先生による「船の科学の講座」で船の構造を学んだ あと、工楽松右衛門の功績について学習し、いよいよ自分たちのオリジナルの船づくりに挑戦。

 発砲スチロールを削って、班ごとにデザインした船をつくり、帆と船体に絵を描きました。

 今年は工楽松右衛門没後200年。子どもたちは工楽松右衛門が発明した「松右衛門帆」に触れながら、制作に熱中しました。

 翌日は、海に船を浮かべて、ボートレースを楽しみました。レースの優秀賞のほか、「松右衛門帆布デザイン賞」、「ヨットデザイン賞」の表彰も行われました。

 出来上がった船は9月15日(土曜)・16日(日曜)に開催されるたかさご万灯祭で展示することになりました。ぜひ見に来てください。

 

 

らいぶらり

図書館 電話448-8333

■児童室のイベント ※申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 8月4日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

【おはなし会】

とき 8月11日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5・6歳から小学校低学年まで

 

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 8月4日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5・6歳から小学校低学年まで

 

展示コーナーのテーマ紹介(1階開架室内)

「この夏、おすすめ本 100冊」(今月のテーマコーナー)

平清盛・平家物語に関する図書コーナー(常設)

 

今月の作家特集コーナー

「竜山石・石に関する本コーナー」(郷土資料)

 

 8月の休館日

6日(月曜)・13日(月曜)・20日(月曜)・21日(火曜)・27日(月曜)

 

 

市民ギャラリー あいぽっと

■7月30日(月曜)から8月10日(金曜)

平成24年度高砂市功労・善行者表彰式の写真展

■8月13日(月曜)から24日(金曜)

ヒロシマ・ナガサキ原爆写真展

■ 8月27日(月曜)から9月7日(金曜)

顔晴(がんば)ろうニッポン東北支援活動報告

※   上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

平成23年度おもいやり標語金賞作品

おもいやる 気持ちが笑顔に 出てくるよ

曽根小学校 寺園 大晟さん

 

8月の納付

納期は8月31日(金曜)です。

●市・県民税・・・・・・・・2期

●国民健康保険料・・・・・・2期

●後期高齢者医療保険料・・・2期

●介護保険料・・・・・・・・2期

安全・便利・確実な口座振替をご利用ください。

 

 

LOOK!LOOK!

8月の相談

市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談

健康文化部市民活動推進課 電話443-9002

 

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

●法律相談

とき 8月6日(月曜)・27日(月曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から)

 

●行政相談

とき 8月20日(月曜) 13時から15時

 

●行政書士相談

とき 8月10日(金曜) 13時から15時

 

●多重債務相談

とき 月曜から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(要予約)

近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 8月21日(火曜)・28日(火曜) 13時30分から16時

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談

健康文化部国保医療課

電話443-9072

とき 8月9日(木曜)・23日(木曜) 19時まで

国保医療課賦課収納係

ところ 国民健康保険料、後期高齢者

内容 医療保険料の納付相談

 

女性のためのこころの相談・法律相談

男女共同参画センター 電話443-9134

ところ西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月曜から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

 

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 8月27日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談

福祉部障がい・地域福祉課

電話443-9027 FAX443-3144

 

●身体障がい者相談

とき 8月5日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

電話442-4047 FAX443-0505

 

●知的障がい者相談

とき 8月7日(火曜) 10時から12時

ところ あすなろ学園第3作業所(阿弥陀町南池)

 

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 8月13日(月曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

 

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談

福祉部児童福祉課 電話443-9024

とき 月曜から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 児童福祉課 

 

STOP子ども虐待相談

子育て支援センター 電話442-2260

とき 月曜から金曜日 8時30分から17時

ところ 子育て支援センター

 

子育て相談(要予約)

子育て支援センター 電話442-2242

とき 8月20日(月曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談

福祉部人権推進室 電話443-9060

とき 8月15日(水曜) 13時から15時

ところ みのり会館

とき 8月27日(月曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談

社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談

消費カ活センター 電話443-9078

とき 月曜から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談

若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談

高砂、工会議所中小企業相談所 電話443-0500

とき 月曜から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談

生活環境部産業振興課 電話443-9030

とき 月曜から金曜日8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

少年相談

青少年補アセンター 電話443-6246

とき 月曜から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

教育相談

のびのび教室 電話443-0115

とき 月曜から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

健診・健康相談

ひだまりサロン・成人健康相談

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

●ひだまりサロン

※ 妊婦相談も受付しています。

とき 8月30日(木曜) 10時から11時30分 (受付9時30分から)

内容 個別相談

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

 

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診

保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳・問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

 

● 乳児保健相談(個別通知)

とき 8月24日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成24年4月生まれの乳児

 

● 1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 8月3日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成23年1月生まれの幼児

 

●3歳児健診(個別通知)

とき 8月10日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成21年5月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(要予約)

健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談

とき 8月8日(水曜)・22日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

●専門栄養相談

とき 8月15日(水曜) 9時30分から11時30分

 

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談

とき 8月13日(月曜)・27日(月曜) 13時から14時

●酒害相談

とき 8月13日(月曜) 13時から14時

●若者の心と体の相談

とき 8月13日(月曜) 13時から15時

●歯の健康づくりステップアップ

とき 8月20日(月曜) 13時30分から15時

 

犬・猫の引き取り

※ どうしても飼えない場合に限ります。

◇犬の引き取り

※ 動物愛護センターに相談してください。

兵庫県動物愛護センター三木支所

電話0794-84-3050

◇猫の引き取り

生活環境部環境政策課 電話443-9029

とき 8月6日(月曜) 10時から10時20分

ところ 西庁舎非常階段前

※ 飼い猫は成猫1匹につき1,700円、子猫10匹まで1,700円が必要です。

 

 

8月の休日救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

 

内科・外科・耳鼻咽喉科(8月)

8月5日(日曜)

科目 内科

医院名 大北・牛尾クリニック

住所 中筋1丁目

電話番号 447-1855

 

科目 外科 

医院名 ふじわら医院

住所 米田町塩市

電話番号 434-2355

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名  おきがき耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町江井島

電話番号 078-946-5331

8月12日(日曜)

科目 内科 

医院名 こばやし小児科

住所 米田町塩市

電話番号 434-2288

 

科目 外科 

医院名 中村整形外科

住所 北浜町西浜

電話番号 079-254-5533

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名  大槻耳鼻咽喉科

住所 明石市松の内2丁目

電話番号 078-924-2033

 

8月19日(日曜)

科目 内科 

医院名 野村医院

住所 中筋2丁目

電話番号  448-8131  

科目 外科 

医院名 かとうクリニック

住所 米田町島

電話番号  433-2203

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 秦耳鼻咽喉科

住所 加古川市加古川町北在家

電話番号 425-5505

 

8月26日(日曜)

科目 内科 

医院名  市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 外科 

医院名  市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 かわきた耳鼻咽喉科

住所 明石市二見町西二見

電話番号 078-949-1133

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

科目 歯

医院名 加古川歯科保健センター 

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号431-6060

科目 眼

医院名 姫路市休日急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7-21

電話番号079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで)  

13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

内科・小児科(夜間) 

科目 内・小

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

  

診療時間

【内科】 21時から 6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームぺージをご覧ください。