広報たかさご11月号 No.812 平成24(2012)年

 

表紙

たかさご万灯祭2012 夢の灯り会場(高砂公園)

9月15日(土曜)・16日(日曜)

 

人口と世帯(10月1日現在、外国籍人口を含む)

人口/95,076(マイナス51) 世帯/38,611(マイナス11)

人口の内訳 男/46,599(マイナス19) 女/48,477(マイナス32)

 

目次

たかさご万灯祭2012

保育園フェア2012

2012年 全国幼稚園ウィークin高砂

国保医療課からのお知らせ

第11号消費生活センターだより

希望のある医療をめざして(市民病院からのお知らせ)

みのり会館だより(No.421)

マイタウン9・10月のスナップ

 

たかさご万灯祭2012

一年に一度、星が降りてくる街へ・・・

 

灯りの会場

感動

 江戸時代に舟運で栄え、昔ながらのまち並みが残る高砂町界わいの夜を灯りや音楽で彩る「たかさご万灯祭2012」が山陽電車高砂駅南側一帯で9月15日(土曜)・16日(日曜)の2日間開催されました。

 今年で第6回目を迎え、「和みの灯り会場」の高砂神社ではキャンドル約3千本の柔らかい灯りが境内を包み、「夢の灯り会場」の高砂公園では竹、LED、ペットボトルなどで制作されたオブジェが設置され、公園中央に広がる川、雲、海をテーマとした電飾が彩られ、幻想的な雰囲気に包まれました。「水の灯り会場」では堀川に浮かぶヨット約30隻が電飾で彩られ、灯りの演出が繰り広げられました。

また、総延長約6キロのレトロな雰囲気のある路地にはキャンドルが揺れ、まちなかでは歴史的建造物のライトアップや心地よい音色のジャズが響き、約6万人が「灯りと音楽の共演、そして幻想的な世界」に酔いしれました。

 

和みの灯り会場(高砂神社)、夢の灯り会場(高砂公園)、水の灯り会場(堀川周辺)

 

灯り・結び・奏でる街へ・・・

たかさご万灯祭2012 Documentary Photography

建物ライトアップ

輝き

昭和レトロな建物たちが暗闇から一瞬の輝きを取り戻す

魚町倶楽部、商工会議所、旧片岡医院、申義堂、梅ケ枝湯、十輪寺、三連蔵、出汐館

 

ジャズギャラリー

響き

まち中に心地よい音色のジャズが響き渡る

結び

路地キャンドル

各会場への導線として、路地に浮かぶキャンドルがまち全体を結ぶ

行燈の路

市内小学生の短歌(167作品)が行燈となり一筋の路地を照らす

 

その他のイベント

活気

灯りや音楽の演出以外にもたくさんのイベントが開催

高砂楽市(銀座商店街)、東播磨観光物産展(カネカ社宅広場)、謡曲高砂発表会(コミセン)、古民家開放(花井家住宅)、人形劇(高砂公民館)、国際交流協会カフェ(旧片岡医院)

播磨灘万灯祭ヨットレース

堀川に浮かぶ19隻のヨットが16日(日曜)に集結!9時30分から高砂沖でレースが開催されました。

灯りの祭典「たかさご万灯祭」は皆さんに夢と希望を届けます。来年はあなたのもとに星が降りてくる・・・

〈目次にもどる〉

 

保育園フェア2012

子どもたちの遊び・生活をゆっくりご覧ください!

公立・民間保育園 児童学園

 保育園では、0から5歳児(就学前)の子どもたちの健やかな育ちを願い、養護・教育が一体となった保育を行い、子どもたちが一生涯にわたり健康に生活していく力を培うためさまざまな生活体験、活動をしています。

地域の子育て支援や交流、幼稚園・小学校との連携を図り、地域の子どもとしての育ちを大切にしています。保育園の教育・保育へのご理解とご支援をお願いします。

 

交流活動

公立保育園・民間保育園・児童学園の交流

 

食育活動

食の興味・関心を育てる

おいしくできるかな?

田植えって大変!!

お魚料理ってすごいなぁ!

 

各園公開日程表

地区 高砂

園名 高砂西保育園

電話番号 442-0771

実施日(午前中)11月15日(木曜)から17日(土曜)

 

地区 高砂

園名 真浄寺きくなみ保育園

電話番号 442-4416

実施日(午前中)10月29日(月曜)から11月2日(金曜)

 

地区 荒井

園名 荒井保育園

電話番号 443-6701

実施日(午前中)11月8日(木曜)から10日(土曜)

 

地区 荒井

園名 白兎愛育園

電話番号 442-0658

実施日(午前中)11月7日(水曜)

 

地区 荒井

園名 みどり丘保育園

電話番号 442-1020

実施日(午前中)10月30日(火曜)・31日(水曜)

 

地区 伊保

園名 梅井保育園

電話番号 447-1055

実施日(午前中)11月8日(木曜)から10日(土曜)

 

地区 伊保

園名 真浄寺保育園

電話番号 447-0018

実施日(午前中)11月17日(土曜)

 

地区 伊保

園名 西秀寺保育園

電話番号 447-1921

実施日(午前中)11月12日(月曜)・13日(火曜)

 

地区 中筋

園名 中筋こども園

電話番号 447-5578

実施日(午前中)11月16日(金曜)

 

地区 中筋

園名 中筋保育園

電話番号 447-2640

実施日(午前中)11月7日(水曜)から9日(金曜)

 

地区 曽根

園名 曽根保育園

電話番号 447-0489

実施日(午前中)11月15日(木曜)から17日(土曜)

 

地区 曽根

園名 子供の園保育園

電話番号 447-1641

実施日(午前中)11月14日(水曜)

 

地区 米田

園名 米田保育園

電話番号 432-3593

実施日(午前中)11月8日(木曜)から14日(水曜)

 

地区 米田

園名 米田西保育園

電話番号 431-1471

実施日(午前中)12月18日(火曜)から20日(木曜)

 

地区 米田

園名 美保里保育園

電話番号 442-0088

実施日(午前中)10月31日(水曜)、11月1日(木曜)

 

地区 阿弥陀

園名 阿弥陀こども園

電話番号 447-5775

実施日(午前中)11月16日(金曜)

 

地区 阿弥陀

園名 認定こども園 正蓮寺保育園・幼稚園

電話番号 448-2334

実施日(午前中)11月8日(木曜)・9日(金曜)

 

地区 阿弥陀

園名 高砂児童学園

電話番号 447-1167

実施日(午前中)11月14日(水曜)から16日(金曜)

 

地区 北浜

園名 北浜保育園

電話番号 079-254-1558

実施日(午前中)11月15日(木曜)から17日(土曜)

 

※ 保育園ごとに公開の日程・時間が異なります。詳しくは、各園にお問い合わせください。

〈目次にもどる〉

 

2012年 全国幼稚園ウィークin高砂

 子どもたちの健やかな成長を願って、国公立幼稚園の教育活動や教育内容を地域に発信し、幼稚園に対する一層の理解と信頼を得るため、市内一斉に下記の日程でオープンスクールを実施します。

ぜひ、ご参加ください。

 

11月16日(金)9時から14時

※ 詳しくは、各幼稚園にお問い合わせください。

(1)高砂幼稚園 電話442-0041

アメリカから送られてきた「青い目の人形」があり、伝統ある幼稚園です。子どもたちは、四季を感じる木々で囲まれた幼稚園の森や園庭で元気に遊んでいます。

 

(2)荒井幼稚園 電話442-1980

 創立77年を迎え、歴史とともに自然やさまざまな人に触れ心豊かな子どもたち。

平成25年4月、新園舎完成に夢を膨らませ心弾ませて遊んでいます。

 

(3)伊保幼稚園 電話448-8957

緑の風に包まれ、ポッポの時計がかわいい幼稚園です。今年度創立20年を迎えました。地域交流や自然とかかわって、のびのびと元気に遊んでいます。

 

(4)伊保南幼稚園 電話447-0545

創立45年を迎え、木々も大きく育ちました。広々とした園庭は自然がいっぱいで、子どもたちはのびのびと楽しく遊んでいます。

 

(5)中筋幼稚園(中筋こども園) 電話447-5578

四季を肌で感じ、小さな虫と遊び、豊かな恵みを体験できる広い園庭に、0歳児から5歳児の子どもたちの元気な歓声が響いています。

 

(6)曽根幼稚園 電話447-3351

 毎朝元気に体操をして、一日の園生活をスタートしています。

子どもたちは自然や人とのかかわりを楽しみ、共感して遊びをすすめています。

 

(7)米田幼稚園 電話432-0082

創立88年(米寿)を迎えました。四季折々に美しい姿を見せる楓の木々があり自然豊かな園です。人や自然とのふれあいを深め、心揺さぶる遊びをすすめています。

 

(8)米田西幼稚園 電話431-6101

総合遊具のローラーすべり台は、子どもたちの大好きな遊具です。恵まれた自然にかかわり、地域の人や保幼小中の交流を楽しんで元気に活動しています。

 

(9)阿弥陀幼稚園(阿弥陀こども園) 電話447-5775

 豊かな自然に囲まれた幼保一体化施設です。保育園児、幼稚園児がともに、元気いっぱいさまざまな体験活動を楽しんでいます。

 

(10)北浜幼稚園 電話079-254-4300

 山々に囲まれた豊かな自然に触れて、地域の人々や保育園児、小学生との交流を深め、心弾む豊かな体験をしている笑顔いっぱいの幼稚園です。

〈目次にもどる〉

 

国保医療課からのお知らせ

国民健康保険被保険者証が変わります

12月1日から国民健康保険被保険者証が新しくなります。

 有効期限は、通常は平成25年11月30日までですが、それまでに75歳に到達する人は、75歳誕生日の前日までとなります。色も、もえぎ色から空色に変わり、偽造防止をさらに難しくするホログラム印刷を導入しています。

 新しい保険証は、世帯ごとに封筒で、11月下旬送付の予定です。古い保険証は、他人の手に渡らないように各自で処分をお願いします。カードケースの必要な人は、国保医療課、または、お近くの市民サービスコーナー・市民コーナーにお越しください。

 なお、更新通知(はがき)が届いた場合は、国保医療課で更新の手続きを行ってください。

また、社会保険などの資格ができたり、国民健康保険証の記載内容に変更があった場合は、早急に届け出てください。

 

国民健康保険料は必ず納期限までに納付しましょう

 国保加入者が保険料を滞納すれば、支え合いの仕組みが成り立たなくなり、国保の事業運営ができなくなります。

 特別な理由もなく、保険料を滞納している場合は次のような措置を取る場合がありますので、ご注意ください。

◇更新時に保険料を滞納している場合は有効期間の短い国民健康保険短期被保険者証を交付します。

◇滞納が納期限から1年を経過した場合は保険証を返却していただき、代わりに被保険者資格証明書を交付します。

※ 被保険者資格証明書で医療機関にかかった場合は、いったん医療費を全額自己負担していただきます。後日、国保医療課国保給付係で申請すれば、国保からの給付分の払い戻しを受けることができます。

※ 原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律による一般疾病医療費の支給対象者や、厚生労働省令で定める公費負担医療の対象者(特定疾病受給者証交付対象者など)には届け出により、保険証を交付します。また、保険料を完納すれば、保険証を再交付します。

◇滞納が納期限から1年6カ月を経過した場合は、国保からの給付分の全部または一部を差し止め、滞納保険料に充てる場合があります。

 

臓器提供に関する意思表示欄

保険証には、臓器提供に関する意思表示の機会を拡大するため、裏面に臓器提供意思表示欄を設けています。平成22年7月から臓器移植法の改正により、ご本人の臓器提供の意思が不明な場合も、ご家族の承諾があれば臓器提供できるようになり、また、15歳未満の人からの脳死の場合での臓器提供も可能になりました。記入は任意であり、決して義務付けるものではありません。古い保険証に記入した人で引き続き同意いただける場合は、改めて記入の必要があります。希望者には情報保護シールを用意していますので、国保医療課、または、お近くの市民サービスコーナー・市民コーナーにお越しください。

 

国民健康保険料の納付相談窓口

 国民健康保険料の納付および更新通知(はがき)が届いた人の納付相談窓口を開設しますのでご利用ください。

とき 11月26日(月曜)から12月3日(月曜) 9時から16時

※ 土曜・日曜を除く

※ 11月26日(月曜)・29日(木曜)は19時まで

ところ 南庁舎2階会議室1

 

日曜開庁

毎週日曜日(年末年始を除く)、9時から12時30分まで市役所本庁舎で、納付書持参の人に限り納付ができますのでご利用ください。

 

助成券の申請

国民健康保険加入者の「胃がん検診・子宮がん検診受診費用の助成」

 高砂市国民健康保険では、胃がん検診、子宮がん検診の受診費用を助成しています。受診前に国保医療課で助成券の申請をしてください。

申込方法 国民健康保険証を持参し、国保医療課国保給付係まで

受診方法 助成券申請後、医療機関へ直接電話で申し込み、検診日当日は保険証と助成券を持参してください。

※   詳しくは、広報たかさご5月号または市ホームページをご覧ください。

 

国民健康保険人間ドック・脳ドック(下半期)の追加募集

 平成24年度高砂市民病院での人間ドックおよび森脇神経内科での脳ドック助成希望者を若干名追加募集します。申込方法など詳しくは、国保医療課国保給付係までお問い合わせください。

しめ切り 11月30日(金曜) 

問い合わせ先 健康文化部国保医療課国保給付係 電話443-9020・賦課収納係 電話443-9072

〈目次にもどる〉

 

第11号 高砂市消費生活センターだより

くらしの安全安心

編集 高砂市消費生活センター 電話443-9078 FAX443-0009

マルチ商法にご用心!!

簡単に稼げるよー

儲かる事業投資しない?

 

マルチ商法って?

 マルチ商法とは、商品やサービスを契約して、次は自分が買い手を探し、次々に販売組織に加入させ、ピラミッド式に拡大させていく商法です。組織販売とかシステム販売とか、若者の間ではネットワークビジネスとも呼ばれています。

 実際は、販売組織の会員となっても販売成果が上げられず、大量の在庫を抱えたり、借金が残って被害者となるだけでなく、自らが勧誘・販売することで加害者となり被害を拡大させたり、親しい人との関係を壊してしまうなど非常に問題の起こりやすい取引形態です。

 

あきらめないで!契約解除できます。

 消費者が契約書を受け取った日を含めて20日以内であれば、一方的に無条件で契約を解除することができます。早めに消費生活センターに相談ください。

 

マルチ商法の被害を防ぐための心得5カ条

その1 身近な人からの勧誘でも毅然と断る!

その2 安易に甘い言葉を信じて契約しない!

その3 事業者への投資の勧誘を安易に信じない!

その4 身近な人の様子に不審点があれば相談にのる!

その5 困ったら早めに消費生活センターにご相談を!

 

消費者被害無料法律相談会

(兵庫県弁護士会姫路支部主催)

電話079-286-8222

 消費者問題でお困りの人、毎月1回土曜日に無料で弁護士が相談に応じます。

とき

 11月24日(土曜)、12月22日(土曜)

 平成25年1月26日(土曜)、2月23日(土曜)、3月23日(土曜)

※ 1人40分程度

※ 要予約

 

まちづくり出前講座もご利用ください。

 最近、センターに多く寄せられる苦情事例をもとに対処法を相談員がお話しさせていただきます。少人数でも可能です。気軽にお申し込みください。

企画総務部広報広聴室 電話443-9001

 

マルチ商法の新しい手口

☆若者の間にマルチ商法が広がっています

<事例>

 友人から「いいサイドビジネスがあるんだけど、馬券購入補助ソフトを90万円で買わない?ギャンブルではなくて投資だから安心だよ。」と誘われた。高額だったので断ったが、お金は消費者金融に借りればよいと言われ、勧誘の押しに負けて契約してしまった。契約後「ソフトの購入者を紹介すると、さらに6万円がもらえるよ。」という説明を受けたが、マルチ商法のようで不安だ。

 

<相談員のアドバイス>

 親しい友人から勧誘を受けるため、冷静な判断ができなかったり、必ず儲かるなどと勧誘が行われ契約してしまうケースが目立ちます。

 このようなケースも20日間のクーリング・オフが適用されますので、消費生活センターに相談してください。

〈目次にもどる〉

 

希望のある医療をめざして(市民病院からのお知らせ)

電話442-3981

 

こんな症状はありませんか?

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)は、睡眠中に呼吸が止まったり(無呼吸)、喉の空気の流れが弱くなった状態(低呼吸)が繰り返し起こる病態です。1時間にこの病態(10秒以上の無呼吸もしくは低呼吸)が5回以上ある場合を睡眠時無呼吸症候群と定義します。

 

原因

気道(空気の通り道)を塞いでしまうことで無呼吸が発生します。

◇肥満 ◇あごが小さい ◇舌や扁桃が大きい ◇飲酒 など

 

症状

睡眠時無呼吸症候群になるとさまざまな症状が現れます。

◇大きないびき ◇日中の眠気 ◇起床時の頭痛 ◇夜間頻尿 ◇記憶力の低下 など

 

合併症

睡眠中の低酸素・高炭酸ガス血症は生活習慣病と密接な関連があり、さまざまな合併症を引き起こします。

◇高血圧 ◇糖尿病 ◇不整脈 ◇虚血性心疾患 ◇脳血管障害◇多血症 ◇インポテンツ など

最近の研究によるとSAS患者さんでは健常人と比べて、高血圧は2倍、虚血性心疾患は3倍、脳血管障害は4倍、糖尿病は1.5倍、発症する可能性が高くなると報告されています。

 

検査・診断

1泊入院にて、終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査を行います。これにより脳波、呼吸状態、動脈血酸素飽和度、体位、心電図などを測定し、SASの診断を行います。

また脳波や心電図などは測定できませんが、ご自宅で可能な簡易型検査によってスクリーニングすることも可能です。

 

治療

◇生活習慣の改善、減量 ◇CPAP治療 ◇口腔内装置 ◇手術療法 など

 

 SASでは日中の眠気を伴うことから、交通事故などの労災事故につながります。睡眠に関する問題が関与したとされる事故災害としては、アメリカ・スリーマイル島原子力発電所事故(1979)、スペースシャトルチャレンジャー号爆発事故(1986)、旧ソビエト・チェルノブイリ原子力発電所爆発事故(1986)などが知られています。

 身近なところでも居眠り運転による交通事故や、工場での作業中の事故などにより大けがをしたり、最悪の場合死亡するといった可能性も十分にあります。眠気や居眠りによって作業効率や生産効率は極端に低下しますので、企業や社会に与える経済損失は決して少なくありません。

ごく身近な疾患であり、日本でも200から250万人の患者さんがいると推定されています。いびきのある人、日中の眠気でお悩みの人、またベッドパートナーに睡眠中の無呼吸を指摘されている人などは、是非とも診察を受けてください。

 

●正規看護師募集(平成25年4月1日採用)

受験資格 看護師免許を有する昭和46年4月2日以降生まれの人(来春の国家試験において免許取得見込みの人を含む。)

募集人員 10人程度

勤務時間<病棟> 8時30分から17時、16時から0時15分、0時から8時45分

※ 2交替制勤務と3交替制勤務を選択できます。

 

●正規臨床工学技士募集

受験資格 臨床工学技士免許を有する昭和58年4月2日以降生まれの人(来春の国家試験において免許取得見込みの人を含む。)

募集人員 2人

 

【採用試験】

とき 11月25日(日曜)

科目 筆記、面接

受付期間 11月1日(木曜)から22日(木曜)

※   採用試験案内は、市民病院総務課にあります。市民病院ホームページからも取り出せます。

〈目次にもどる〉

 

みのり会館だより

2012.11.1《No.421》 11月号

高砂市立みのり会館 電話079-431-6170

特集  ストップ!「いじめ」

「いじめ」は命にかかわること 限りある命を大切に

 昨年10月、大津市の中学2年生がいじめを苦に自殺した問題で、いじめに関する報道が毎日のように報道されていました。いじめは命にかかわる問題です。学校の教師や管理職、教育委員会および関係機関などのいじめに対する誠実な対応が、これまで以上に求められています。

 学校のいじめ自殺はこれまで3回、昭和61年、平成6年および平成18年に、社会問題としてマスコミに大きく取り上げられました。特に、昭和61年の東京でのいじめによる中学生の自殺事件は『葬式ごっこ事件』と呼ばれ、担任がいじめに加担していたというショッキングな事件でした。しかし、それ以前にも、その間にも、その後においても、いじめによる生徒の自殺事件はありました。どうしていじめによる自殺はなくならないのでしょうか。

いじめはどこでも、だれにでも起こりうる問題です。いじめは学校だけではなく、家庭、職場、地域でも起こります。それだけに「いじめ問題」を「人権問題」としてとらえることが大切です。今こそ『いじめ根絶』に向けて、保護者、児童生徒、学校関係者、関係機関などの役割分担を明確化し、一人ひとりができることを勇気をもって実践していくことだと思います。

 

人権について考える(6)

「いじめ」とは何か? 平成18年に文部科学省は「いじめ」の新定義を出しています。

【いじめの定義】(児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査より)

 「いじめ」とは、「当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの。」とする。

 なお、起こった場所は学校の内外を問わない。

 

 本人が相手に対して、「やめてほしい」という精神的苦痛を感じたり、第三者が現場を見て、「かわいそうで見ていられない」と思うなら、それは「いじめ」に違いありません。 それが継続し、「自ら命を絶つ」という痛ましい出来事を二度と繰り返さないためにも、学校の果たす役割は大きいと言えます。

 

●ひょうごっ子いじめ相談24時間ホットライン ※ フリーダイヤルは携帯電話からはつながりません。

 開設時間 □9時から21時 電話0120-783-111(フリーダイヤル)/ 電話0795-42-6004

      □21時から9時 電話0795-42-6559 

●文部科学省 「24時間いじめ相談ダイヤル」 電話0570-0-78310(なやみ言おう)

 

ハラスメント(Harassment)も「いじめ」です

 ハラスメントとは、色々な場面での『嫌がらせ、いじめ』を言います。その種類はさまざまですが、他者に対する発言・行動などが本人の意図には関係なく、相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけたり、不利益を与えたり、脅威を与えることを指します。ハラスメントの被害者たちは、うつ病などの適応障害に陥ったり、リストラにあったり、自殺に至るケースもあります。

 

セクハラ

 「セクハラ」とは、「セクシャル・ハラスメント」の略で、本人が意図する、しないにかかわらず、相手が不快に思い、相手が自分の尊厳を傷つけられたと感じるような性的発言・行動を指します。

 

アカハラ

 「アカハラ」とは、「アカデミック・ハラスメント」の略で、研究教育の場における権力を利用した嫌がらせです。嫌がらせを意図した場合はもちろん、上位にある者が意図せずに行った発言・行動も含まれます。

 

パワハラ

 「パワハラ」とは、「パワー・ハラスメント」の略で、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・肉体的苦痛を与えるまたは職場環境を悪化させる行為を言います。

 

アルハラ

「アルハラ」とは、「アルコール・ハラスメント」の略で、飲酒の強要、イッキ飲みの強要、意図的な酔いつぶし、酔った上の迷惑な発言・行動を指します。

 

ハラスメントへの対処法

 ハラスメントを受けた場合、被害を深刻にしないためにも次のことに心がけましょう。

 

1 一人で我慢したり、無視したり、受け流しているだけでは状況はいっこうに改善されないので、勇気をもって行動し、はっきりと自分の意思を相手に伝える。

 

2 まず、身近で信頼できる人に相談する。それで解決が困難なら解決可能な窓口に相談する。

 

3 ハラスメントを受けた日時、内容などについてできる限り詳しく記録をとること。また、可能であれば第三者の証言を得ておく。

 

4 自分の周りで被害にあっている場面を見かけたら、見過ごさずに行為者に対し注意を促すか、相談窓口に助力を求めるなど。

 

相手を思いやり 相手を認める

子どもから大人まで、いくつになっても最大の悩みは人間関係です。人間関係がうまくいかないと、「学校へ行きたくない」とか「仕事を辞めたい」とか思ってしまいます。その原因がいじめとなるとなおさらです。いじめは、子どもの間だけでなく大人の間にも起こります。学校・家庭・職場・地域で共通していることは、上下関係、力関係によるいじめです。仲間外れ、無視、DV、虐待、暴力、強要、恐喝、どう喝などです。笑顔と笑いがある毎日。幸福な日々は、「相手を思いやり、相手を認める」ことから始めたいですね。

 

「第31回全国中学生人権作文コンテスト」 法務大臣政務官賞

法務省人権擁護局 全国人権擁護委員連合会主催

「いじめのスパイラル」

山口県・周南市立秋月中学校3年 花田 祥代(はなだ さちよ)

 「ただいま」と私は元気に家に帰りました。リビングに入ると母は私に「今日は元気だね。」と言いました。母はいつも私の「ただいま」の声のトーンでその日学校で何があったかを察しているようです。私の声に元気がないと「学校で何かあったん?」と心配してくれます。

 その日、私が学校から帰り、リビングのソファーに座ってテレビを見ていると、いじめに関するニュースをやっていました。すると母が独り言のように「あの頃は大変やったね。」とつぶやきました。私も目をつぶり苦しかった「あの頃」を思い出しました。

 中学校1年生の頃の私はいじめなんて自分に関係ないと思っていました。私は運動部に所属し、その中で1年生はグループに分かれることはあっても自分一人になることはありませんでした。だから私は安心しきっていました。

 ところが、私は急に一人ぼっちになり始めたのです。自分では、なぜそうなるのか分かりませんでした。離れていく友達に焦りと不安を感じながら、必死にみんなについていきました。でも、日が経つにつれて友達は完全に私から離れていき、私は一人ぼっちになりました。いじめは、部活動中だけでなく日常生活にも広がっていきました。でも家族にはこのことを一切話しませんでした。心配をかけたくなかったのと、自分のこんな情けない姿を見せたくなかったからです。辛かったけど、クラスの友達がいつも一緒にいてくれたので何とかまだ耐えられました。いつも笑顔で明るいふりをして、誰も見ていないところで泣く、そんな学校生活を送っていました。

 そんなある日、学校で生活アンケートがありました。その中にいじめに関する項目があり、私はその質問を読んでしばらく考えました。迷ったあげく、限界を感じていた私は全て正直に応えました。その日私は家に帰って両親にも正直に話しました。私が泣きながら話すと、父も母も「よく頑張ったね。」と泣きながら私の背中をなでてくれました。部活の先輩にも相談したら、先輩は黙って私の話を聞いてくださり、その日からいつも私の帰りを待って一緒に帰ってくださいました。そして部活中にも「さっちゃんおいで。」と声をかけてくださいました。先生も家に来て話を聞いてくださいました。たくさんの人が私の話を聞いてくれ、言葉をかけてくださいました。真っ暗だった私の心は少しずつ明るさを取り戻していきました。

 その後、部活の1年生は全員図書室に集められ、一人ずつ別の部屋で先生と一対一の話し合いが行われました。そして私も呼ばれ、先生と話しました。そこで私は驚くべきことを知りました。ある子が小学生の頃私に嫌なことを言われ、とても傷ついたそうです。それが今回のいじめにつながったと泣きながら話してくれたというのです。私はそのことを全く覚えていませんでした。「傷つけた方は覚えていなくても傷つけられた方はいつまでも心の傷は残る」まさに私たちのことだと思いました。私はその子に申し訳ない気持ちで一杯になりました。

 全員の保護者も交えての話し合いの後、私へのいじめはなくなり、少しずつ前の仲のよい関係に戻っていきました。私が傷つけたあの子とは、互いに泣きながら謝り、今では心から信頼し合える関係になっています。

 あのときはとても辛く苦しかったのですが、私はこの体験を通してたくさんのことを学びました。その中でも二つのことが特に心に残っています。

 一つ目はいじめられた人の気持ちです。いじめている人はいじめられている人の気持ちをわかっていません。だから私もいじめられている時は、いじめている人が反対にいじめられたらいいのにとか、仕返しをしてやるとか思っていました。でも憎しみはまた新たな憎しみを生むだけです。どこかでそれを断ち切らなければずっと続いていくのです。せっかく辛い思いをして学んだことなのでそれを生かそうと思いました。それから私は一人ぼっちの子がいたら話しかけたり、相談に乗ったりするよう心がけています。また、いつも相手の気持ちを考えるよう努力しています。

 二つ目は自分はたくさんの人に支えられているということです。あの頃の私は両親や先生、先輩やクラスの友達が支えてくれたおかげで、いじめという壁を乗り越えることができました。今があるのはみんなのおかげだと感謝しています。人は一人では生きていけない、支え合いながら生きているのだと実感しました。今度は私が誰かを支えていけたらと思っています。

 ふと目を開けると母は微笑みながら私を見つめていました。そして、「でも、さっちゃんはそのおかげで強くなった。」と言いました。私は母の言葉に「うん。」と力強くうなずきました。私はもう偽りの笑顔や元気なふりはしません。まっすぐ前を向いて生きていきます。

 

スパイラルとは

(1)らせん

(2)らせん状の進行【上昇、降下】:悪循環

 

第34回 人権交流会を終えて

新しいまちづくりをすすめるために

 みのり会館では、地域住民が互いに交流を深め、人権学習を進めることによって、人権尊重の精神を培い、差別意識や偏見をなくすという趣旨のもと、毎年人権交流会を実施しています。

本年度も7、8月に全体研修会2回、班別学習会2回の計4回実施しました。参加者は市内各小・中学校PTA会員、地区自治会・婦人会で、延べ338人が参加されました。講師の熱意と参加者の意欲が一体となり、今年も心に残る学習会となりました。

 

■第1回全体会 生石研修センター

演題 「ふれあい」

講師 加嶋 良行(加古川学園法務教官)

◇7月3日(火曜)

 

■第2回全体会 生石研修センター

演題 「未来に残す宝もの」

    子どもの健やかな成長と地域の関わり

講師 永松 國光(兵庫県人権啓発協会講師)

◇7月20日(金曜)

 

■班別学習会(5班編成:各班2回実施)

1班 みのり会館

「わたしにできること」

【助言者】古田 圭策(伊保小学校教頭)

  ◇第1回 7月11日(水曜)

◇第2回 7月23日(月曜)

 

2班 みのり会館

「人権について考える」

「福祉について考える」

【助言者】藤谷 剛(松陽中学校教諭)

  ◇第1回 7月16日(祝日)

◇第2回 8月  2日(木曜)

 

3班 みのり会館

「身近な人権について」

【助言者】弓岡 眞由美(中筋小学校教諭)

  ◇第1回 7月24日(火曜)

◇第2回 8月  2日(木曜)

 

4班 みのり会館

「子どもと人権」

「身近な人権」

【助言者】山口 收(米田西小学校教諭)

  ◇第1回 7月11日(水曜)

◇第2回 7月25日(水曜)

 

5班 中筋公民館

「身近な人権−思い込みを捨てて」

「家族のきずな」

【助言者】福嶋 早苗(鹿島中学校教頭)

  ◇第1回 8月2日(木曜)

  ◇第2回 8月9日(木曜)

 

交流学習会に参加して(参加者の感想文より)

 大変有意義であり、楽しく学習することができました。人間の幸せとは?愛されること、ほめられること、役に立つこと、必要とされること。この4つは、どんな人でも、生きていくうえで必要であると思います。子ども、母、父、高齢者、すべての人にとって必要です。このような学習会でしたら、また機会があれば参加したいと思います。

 

 久しぶりに「人権」という言葉にふれ、勉強させていただきました。

昔に学校で習ったことが、ぼんやりとよみがえってきました。今、生活する中で注意しなければいけないことも、改めて考えさせられました。子どもにも少しずつ伝えていけたらと思っています。

〈目次にもどる〉

 

マイタウン 9・10月のスナップ

小学校夏休み理科作品展

9月8日(土曜)・9日(日曜)、福祉保健センター中ホールで夏休みに取り組んだ約400点の作品が展示され、来場者はアイデアあふれる作品に関心を高めていました。

 

親子参観

9月11日(火曜)、曽根保育園で行われ園児たちはお父さんやお母さんと一緒にダンスやボール遊びで笑顔いっぱいに体を動かし、楽しいひとときを過ごしました。

 

ふるさと「高砂学」

9月11日(火曜)、中筋小学校で行われ6年生児童が謡曲「高砂」に初めて挑戦。謡曲合唱団指導のもと、歌詞や物語について学んだ後、発声練習や節回しなど実際に声を出して謡曲「高砂」に親しみました。

 

アオサのお掃除大作戦2012

9月16日(日曜)、高砂海浜公園海辺で行われ約120人が参加。高砂海浜公園海辺の保全集いの会が砂浜の美観を取り戻そうとアオサ(海藻)を回収し、堆肥化する取り組みを企画。参加者は地引き網などでアオサを回収した後、バーベキューを楽しみました。

 

食育お魚料理教室

9月21日(金曜)、米田西保育園で瀬戸内の海産物の美味しさや調理法などを広めようと赤穂から神戸の漁師で構成される摂津播磨地区漁業協同組合青壮年部連合会の主催で開かれ、園児と保護者は海の魚と触れ合うタッチプールを体験した後、アジのハンバーグのたね作りに挑戦!園児らは保護者に手伝ってもらいながら慣れない手つきで包丁を持ち、真剣な眼差しで料理に取り組みました。

 

高齢者大学(松陽学園)運動会

9月27日(木曜)、教育センター運動場で開催されました。学生やOBら約660人が集い、ボールを使った競技やダンスを披露するなど終始和やかな雰囲気で汗を流しました。

 

交通安全啓発活動

9月28日(金曜)、交通安全運動の一環として阿弥陀小学校5年生84人が、ドライバーに花と手書きのメッセージを手渡し、安全運転を呼びかけました。

 

スポーツ選手活用体力向上事業(西秀寺保育園)

9月28日(金曜)、陸上競技場でトップアスリートの荒川大輔さんによる陸上教室が行われ、園児たちは、走るフォームやバトンタッチの方法などの指導を受け、体を動かすことの楽しさを学びました。

 

三菱重工(株)高砂製作所チャリティコンサート収益金寄付

10月3日(水曜)、第10回三菱重工チャリティコンサート(9月8日(日曜)開催)の収益金を福祉や文化事業の一助にと高砂市善意銀行、国際交流協会に寄付し、市から感謝状が贈られました。

 

国土交通省国土地理院との協定締結

10月5日(金曜)、市と国土地理院は地理空間情報(地形図、空中写真データなど)の活用促進のための協力に関する協定を兵庫県下で初めて締結しました。

した。

〈目次にもどる〉