2013(平成25)年12月号情報けいじばんほか

 広報たかさご12月号 No.825 平成25(2013)年

 

目次

情報けいじばん

LookLook 12月の相談

12月の休日救急医情報

 

情報けいじばん

年金  健康  安全安心 福祉 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

年金

国民年金保険料で免除された保険料の追納  市民課国民年金係 電話443-9022  加古川年金事務所 電話427-4740

  国民年金で保険料を免除された期間は、老齢・障害・遺族基礎年金を受けるための資格期間に入りますが、老齢基礎年金の年金額では全額免除期間は2分の1、4分の3免除期間は8分の5、半額免除期間は4分の3、4分の1免除期間は8分の7として計算されます。ただし、平成21年3月以前に免除された期間は、全額免除で3分の1、4分の3免除で2分の1、半額免除で3分の2、4分の1免除で6分の5となります。

 また、学生納付特例期間や若年者納付猶予期間は、年金額には反映されないカラ期間になってしまいます。

 これらの免除期間については、10年以内であれば遡って保険料を納めて(追納)、老齢基礎年金額を増額することができます。追納を希望する人は、市民課国民年金係または加古川年金事務所で追納申込をしてください。

 なお、平成25年度に追納する平成24年度までの免除された追納保険料の額は表のとおりです。

 

追納保険料額

免除された年度 平成15年度

全額免除 14,860円

4分の3免除 ―

半額免除 7,430円

4分の1免除 ―

 

免除された年度 平成16年度

全額免除 14,640円

4分の3免除 ―

半額免除 7,320円

4分の1免除 ―

 

免除された年度 平成17年度

全額免除 14,690円

4分の3免除 ―

半額免除 7,350円

4分の1免除 ―

 

免除された年度 平成18年度

全額免除 14,750円

4分の3免除 10,050円

半額免除 7,370円

4分の1免除 3,680円

 

免除された年度 平成19年度

全額免除 14,780円

4分の3免除 11,080円

半額免除 7,390円

4分の1免除 3,690円

 

免除された年度 平成20年度

全額免除 14,890円

4分の3免除 11,170円

半額免除 7,440円

4分の1免除 3,720円

 

免除された年度 平成21年度

全額免除 14,970円

4分の3免除 11,220円

半額免除 7,480円

4分の1免除 3,740円

 

免除された年度 平成22年度

全額免除 15,240円

4分の3免除 11,420円

半額免除 7,620円

4分の1免除 3,800円

 

免除された年度 平成23年度

全額免除 15,020円

4分の3免除 11,260円

半額免除 7,510円

4分の1免除 3,750円

 

免除された年度 平成24年度

全額免除 14,980円

4分の3免除 11,230円

半額免除 7,490円

4分の1免除 3,740円

 

※ 平成22年度以前の追納額には加算額が上乗せされています。

 

<目次にもどる>

 

市民税課からのお知らせ  市民税課 電話443-9015

 従業員の個人住民税は、特別徴収で納めましょう。

 兵庫県と県内すべての市町は連携して、個人住民税の給与の特別徴収を推進しています。

 特別徴収とは、従業員の給与から個人住民税を天引きし、事業主(給与支払者)が従業員に代わって、毎月、市町に納入していただくものです。所得税の源泉徴収を行う全ての事業主に義務付けられています。

 

資産税課からのお知らせ  資産税課 電話443-9016

 次の場合は、申請または届け出をしてください。

●公共用の資産(土地・家屋)がある

 自治会館など公共のために使用されている資産がある場合は、固定資産税の減免を受けられる場合があります。

●家屋を取り壊した、取り壊す予定がある

 登記のある家屋を取り壊した場合は、法務局で建物滅失登記を行ってください。登記申請が遅れる場合、未登記の家屋を取り壊した場合、家屋を取り壊す予定の場合は、年内に連絡してください。土地の税額が変わる場合があります。

●平成26年度償却資産(固定資産税)の申告について

 平成26年1月1日現在、市内に償却資産(土地、家屋以外の事業用の固定資産)を所有する法人・個人事業者は、申告書を提出してください。期限間近は大変混雑しますので、1月17日(金曜)までの申告にご協力ください。

申告期限 平成26年1月31日(金曜)

※ 対象者には12月中旬に申告書類を送付します。申告書類が届かない場合は、資産税課までお問い合わせください。

 

市税の夜間・休日納付相談  納税課 電話443-9018

とき

◇12月12日(木曜)・13日(金曜)

 17時30分から19時30分

◇12月14日(土曜)・15日(日曜)

 9時から12時

ところ 納税課(本庁舎1階(1)窓口)

内容 固定資産税・市県民税・軽自動車税の納付相談

※ 来庁の際には事前にご連絡ください。

 

<目次にもどる>

 

健康

第8回禁煙支援フォーラム  加古川医師会 電話421-4301

「子どもの未来・日本の未来、あなたの禁煙で変わります」

とき 平成26年3月2日(日曜) 14時から(13時開場)

ところ 加古川プラザホテル

内容

◇禁煙啓発ポスター・標語優秀作品の展示および受賞者への表彰・記念品授与

◇防煙・禁煙・薬物乱用防止啓発劇「こころ開いて、輝く明日へ」

出演 麦の穂(兵庫県警察本部少年育成課)

◇講演「子どもたちをタバコから守るために」

講師 加治 正行氏(静岡市保健所 所長)

◇呼気一酸化炭素濃度測定、禁煙相談、ニコチンパッチ体験など

入場料 無料

※ 申し込み不要

 

禁煙標語募集  高砂市医師会 電話442-0794

対象 市内在住、在勤、在学の人

※ 小・中学生は、学校を通して応募してください。

応募要件

◇応募作品は自作で未発表のもの

※ 字数制限はありません。

◇1人1点

※ 応募方法など詳しくは、加古川医師会ホームページをご覧ください。

 

けんこうウエルカム  保健センターからのお知らせ  問合先 保健センター 電話443-3936

  保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号に掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成26年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

検(健)診

 乳がん・子宮がん検診は2年に1回、その他の検(健)診は、1年に1回受けましょう。

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは、保健センターだよりを参照してください。

※ 個別がん検診は各実施医療機関へ、集団検診は保健センターへお申し込みください。

【集団検(健)診】

ところ 福祉保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

※ 受け付けは、各検診日の1カ月前まで

●集団A

とき 平成26年2月24日(月曜) 9時から11時30分 (時間指定)

定員 120人

●集団B

とき 平成26年2月17日(月曜)・28日(金曜) 9時から15時30分 (時間指定)

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

個別がん検診

ところ 市内実施医療機関

検診項目

◇大腸がん検診

◇胃がん検診

◇子宮がん検診

◇乳がん検診

※ 乳がん検診のマンモグラフィは、市民病院または高砂西部病院で受診

持ち物 健康保険証

申込方法 実施医療機関まで

※ 75歳以上の人は無料

健やかな毎日をすごすための料理教室

とき 平成26年1月28日(火曜) 9時30分から12時

ところ 米田公民館 調理実習室

内容 調理実習と試食

対象 市民

定員 20人

参加費 600円

持ち物 エプロン・ふきん・三角巾・筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

大腸・子宮・乳がん・肝炎ウイルス検診無料クーポン券

 対象者に「無料クーポン券」を5月下旬に個別通知しています。例年、有効期限(平成26年2月28日)前は大変混み合い、特に乳がん検診は定員があり、受診できない場合があります。現在、個別検診に多少の余裕がありますので、まだ検診を受けていない人は、早目にお申し込みください。

※ 対象年齢など詳しくは、保健センターだよりを参照してください。

400ミリリットル献血にご協力を

とき 12月20日(金曜) 9時30分から11時30分

ところ 本庁舎正面玄関

持ち物 献血手帳または本人確認できるもの

 

<目次にもどる>

 

安全安心

空地・空家の適正管理  消防本部予防課 電話448-4019

 空地・空家は、所有者や居住者などがいないため放火されやすい対象物です。適正な管理で放火されにくい環境をつくりましょう。

■空地の管理では、次の事に注意してください。

◇柵などで周囲を囲みましょう。

◇柵の内側の可燃物(枯れ草、木くず、紙くずなど)は取り除くか、土砂などで覆いましょう。

■空家の管理では、次の事に注意してください。

◇みだりに人が出入りできないよう施錠しましょう。

◇燃えやすいものを周囲に置かないようにしましょう。

◇ガス、電気は確実に遮断し、危険物(灯油など)は、置かないようにしましょう。

 

年末の交通事故防止運動  まちづくり部管理課 電話443-9040

12月1日(日曜) から10日(火曜)

 年末は、忘年会など飲酒の機会が多くなり、師走の慌ただしさから、気のいらだち・緩みが起きやすくなります。また、交通流・量の変化を伴うことから交通事故の多発が懸念されます。

 年末の交通事故防止運動では、後をたたない飲酒運転に歯止めをかけ、子どもや高齢者を交通事故から守る取り組みを強化するとともに、日没時間の早まりで多発する交通事故の防止を中心に取り組みます。

 

<目次にもどる>

 

福祉

のびのびすこやか 子育て支援センターからのお知らせ  子育て支援センター 電話442-2242

 申込方法(共通) 電話で子育て支援センターまで

つどいの広場

対象 就園前の親子

定員 各15組

●12月の親子遊び

とき 月・水・木 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。

ところ 子育て支援センター

◇月曜日

 2日 2歳からの集い

 9日 作って遊ぼう

 16日 赤ちゃんわらべうた

◇水曜日

 4日 集まれ!1歳児

 11日 子育てホットタイム

 25日 リズムで運動

◇木曜日

 12日 わらべうたで遊ぼう

 19日 楽器で遊ぼう

 26日 伝承遊びをしよう

●レッツゴー♪つどい

とき 12月18日(水曜)

ところ 中筋公民館

内容 リズムで遊ぼう

受付期間 12月11日(水曜) から13日(金曜)

 

北部子育て支援センターからのお知らせ  北部子育て支援センター 電話433-8866

 【共通】

ところ 北部子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各10組

申込方法 電話で北部子育て支援センターまで

つどいの広場

●12月の親子遊び

とき 火・金 9時から12時

※ 都合の良い時間にお越しください。

◇火曜日

 3日 リズムで遊ぼう

 10日 よちよちてくてく

 17日 2歳からの集い

 24日 子育てホットタイム

◇金曜日

 6日 赤ちゃんわらべうた

 13日 お話いっぱい

 20日 作って遊ぼう

12月のおはなしルーム

◇読み聞かせ会 12日(木曜)

◇おはなし会 20日(金曜)

※ いずれも10時30分から11時30分

 

ファミサポからのお知らせ  ファミリーサポートセンター 電話442-0555

【共通】

とき 12月17日(火曜)

ところ 福祉保健センター

しめ切り 12月13日(金曜)

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

◇クリスマス交流会 10時から11時

内容 人形劇など

対象 ファミリーサポートセンター会員、ファミリーサポートセンターに関心のある人

定員 30組

◇第4回入会説明会 11時から12時

対象 子育ての援助を受けたい人(市内在住または在勤の人で、おおむね生後6カ月から小学校6年生までの子どもがいる人)

定員 30人

一時保育 10人

※ 6カ月以上の子ども

 

<目次にもどる>

 

学ぶ

花と緑の教室  市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

 お正月用松竹梅の寄せ植え

とき 12月21日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

定員 20人

受講料 3,000円

持ち物 持ち帰り用袋

申込期間 12月2日(月曜) から13日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

 

フラワーアレンジメント年末特別教室  文化会館 電話442-4831

 【共通】

ところ 文化会館展示集会室

持ち物 花切りバサミ、新聞紙、お盆(約30センチメートル)

定員 各20人

申込方法 受講料を持参の上、直接、文化会館まで

しめ切り 12月16日(月曜)

【クリスマス用】

とき 12月21日(土曜)

受講料 3,500円(材料費含む)

【お正月用】

とき 12月28日(土曜)

受講料 4,000円(材料費含む)

※ いずれも時間は、午前の部(10時30分から12時)、午後の部(13時30分から15時)

 

<目次にもどる>

 

スポーツ

ファミリー バドミントン大会  文化スポーツ課 電話443-9136

とき 平成26年1月13日(祝日) 9時30分から(受付9時から)

ところ 総合体育館

種目 小学生の部、ファミリーの部、一般の部

※ チーム数により部を合併する場合があります。

対象 市内在住、在勤、在学の人で構成されたチーム

定員 30チーム

参加費 1人300円(当日)

持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装

※ 用具は、主催者で用意します。

しめ切り 12月20日(金曜)必着

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、文化スポーツ課まで

※ 申込用紙は、文化スポーツ課、総合体育館にあります。

 

スポーツ教室(短期)参加者募集  総合体育館 電話432-9090

とき 1月から3月(全10回)

受講料 4,000円

しめ切り 12月7日(土曜) 消印有効

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、教室名(1枚1人1教室)を、返信用に返信先を記入の上、総合体育館(〒676-0807 米田町島526)まで

※ 申込多数の場合は、市内在住または在勤の人を優先します。市外在住の人は、必ず勤務地を記入してください。

※ 天候などにより日程、受講回数が変更になる場合があります。

※ モーニング・ヨガと他のヨガ教室は、重複不可です。

 

教室名 ソフトエアロビクス

日程 火曜日 9時50分から10時50分

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上

募集人員 50人

 

教室名 フィットネスエアロビクス

日程 木曜日 15時から16時

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上の女性

募集人員 35人

 

教室名 はつらつフィットネス

日程 木曜日 19時45分から20時45分

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上

募集人員 35人

 

教室名 リフレッシュ・ヨガ

日程 金曜日 15時から16時

ところ 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上

募集人員 50人

 

教室名 リラクゼーション・ヨガ

日程 火曜日 13時から14時

ところ 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上

募集人員 50人

 

教室名 ハワイアン・フラ

日程 水曜日 15時15分から16時15分

ところ 格技場Ⅱ

対象者 16歳以上の女性

募集人員 50人

 

教室名 モーニング・ヨガ

日程 木曜日 9時15分から10時15分

ところ 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上

募集人員 50人

 

<目次にもどる>

 

催し

成人式  青少年育成課 電話443-9067

普段着で参加してください。

とき 平成26年1月13日(祝日) 11時から11時20分

ところ 文化会館じょうとんばホール

対象 平成5年4月2日から平成6年4月1日生まれの人

※ 下宿などで市外に居住の人も参加できます。

【成人式該当者名簿の縦覧】

とき 12月6日(金曜) から13日(金曜) 9時から17時

ところ 青少年育成課

 

第3回高砂駒桜杯争奪戦(レーティング兵庫県予選)  高砂市将棋協会 電話448-8822

とき 平成26年1月12日(日曜) 10時から (受付9時30分から)

ところ 福祉保健センター中ホール

クラス

◇大人の部 A級(3段格以上)、B級(初段、2段格)、C級(級位者)

◇学生の部 小学生の部、中学生の部、高校生の部

※ A級は兵庫県、大阪府、滋賀県、京都府在住者のみ参加可能

定員 150人

参加費

◇大人の部A級 3,500円

◇B級・C級 3,000円

◇学生の部 700円

※ 大人の部への学生参加者は、1,000円引き

表彰 各クラス優勝から3位まで(賞状、賞品)

※ 申込不要。対局形式、勝敗など詳しくは、将棋協会までお問い合わせください。

 

松の子本舗Ⅸ  県立松陽高等学校 電話447-4021

 松陽高等学校商業科3年生が名産品とオリジナル商品を販売します。

とき 12月21日(土曜) から25日(水曜) 11時から15時

※ 23日(祝日)はもちつき大会を開催予定

ところ 高砂や(高砂町銀座商店街内)

内容

◇北海道・熊本物産展

◇懐かしい信州おやきと兵庫県内のコロッケ販売

◇農業高校生産品(野菜・花・ジャムなど)販売

◇松陽高校オリジナル商品(パン、あん春巻き、ケークサレ、モナカなど)販売

 

第11回21世紀輝けTAKASAGO兼チャリティコンサート  高砂演奏連盟 電話079-254-4202

とき 12月22日(日曜) 13時30分から

ところ 福祉保健センター中ホール

曲目 スケルツォ2番、バラード1番(ショパン)、イントロダクションとロンド(ヴィドール)、調子の良い鍛冶屋(ヘンデル)ほか

入場料 無料

 

たかさごルミナイト 星の市庁舎  たかさご万灯祭実行委員会(産業振興課内) 電話443-9030

今年は2日間のウィンターイルミネーション

光と音楽の演出で市民の皆さんをお・も・て・な・し

とき 12月21日(土曜)・22日(日曜) 18時から20時30分

※ 雨天中止

ところ 高砂市役所本庁舎

※ 駐車場に限りがありますので、ご来場の際は、自転車や公共交通機関などをご利用ください。

 

<目次にもどる>

 

募集

ガールスカウト・ボーイスカウト隊員募集  ガールスカウト 電話448-4033  ボーイスカウト 電話442-3415

とき 12月15日(日曜) 9時30分から12時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

対象 5歳から高校生

※ 小学生以下は、保護者同伴で出席してください。

内容 ガールスカウト・ボーイスカウト活動の説明・体験

 

臨時職員(事務補助)募集  人事課 電話443-9005

 登録制度を設け随時任用しています。

職種 事務補助員

勤務時間 週4日、1日実働6時間

※ 任用期間、出勤日数は配属部署により異なる場合があります。

賃金 時給815円(平成25年度)

※ 社会保険などは、法令の定めるところによる。

休日休暇 土・日、祝日、有給休暇(任用期間により付与)

申込方法 市指定の任用申込書に必要事項を記入の上、直接、人事課まで

※ 任用申込書は人事課にあります。市ホームページからも取り出せます。

 

自衛官募集  自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、自衛官候補生を募集しています。

※ 応募資格、試験日など詳しくは、自衛隊加古川地域事務所までお問い合わせください。

 

市役所で食堂を経営しませんか  人事課 電話443-9005

内容 市役所本庁舎内での食堂運営

営業開始日 平成26年4月1日(予定)

選定方法 プロポーザル方式

しめ切り 平成26年1月24日(金曜)(当日必着)

申込方法 参加申込書に必要書類を添付し、直接、人事課まで

※ 参加申込書および必要書類は人事課にあります。市ホームページからも取り出せます。

※ 詳しくは、人事課までお問い合わせください。

 

平成26年度幼稚園臨時教諭小・中学校臨時講師等登録者募集  学校教育課 電話443-9054

職種

◇幼稚園臨時教諭、小・中学校臨時講師

◇小・中学校各種非常勤講師(初任者研修・新学習システムなど)

◇小・中学校臨時職員(介助員・スクールアシスタント・不登校指導補助員)

◇小学校自然学校救急医療員

対象

◇幼稚園臨時教諭、小・中学校臨時講師、小・中学校各種非常勤講師

 希望する校種の教員免許状を有するまたは平成26年4月1日までに取得見込みの人

◇小・中学校臨時職員

 職種により、保育士免許、介護福祉士、看護師資格、教員免許状を有するまたは平成26年4月1日までに取得見込みの人

◇小学校自然学校救急医療員

 看護師資格、養護教諭免許状を有するまたは平成26年4月1日までに取得見込みの人

申込方法 履歴書に必要事項を記入し、写真を張り付け、直接または郵送で学校教育課(〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

受付期間 随時

 

<目次にもどる>

 

お知らせ

入札参加資格審査申請  契約管財課 電話443-9011

 市が発注する「建設工事」、「測量・建設コンサルタント等」、「物品・その他」の入札参加資格審査申請を受け付けます。

対象業種・有効期間

◇建設工事

 平成26年4月1日から平成29年3月31日

◇測量・建設コンサルタント等

 平成26年4月1日から平成28年3月31日

◇物品・その他

 平成26年4月1日から平成27年3月31日

※ 「建設工事」の入札参加資格を有する者は、基準年になりますので、申請が必要です。「測量・建設コンサルタント等」、「物品・その他」の入札参加資格を有する者は、申請の必要はありません。

【申請書交付(市独自様式、無料)】

とき 12月2日(月曜) から27日(金曜)(土・日、祝日を除く)9時から12時、13時から16時

ところ 契約管財課

※ 市ホームページからも取り出せます。

※ 郵送請求不可

※ 「建設工事」の入札参加資格を有する者には案内書を郵送します。

【申請書受付】

とき 平成26年1月10日(金曜) から31日(金曜)(土・日、祝日を除く)9時から12時、13時から16時

ところ 契約管財課

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。(12月2日(月曜) から)

 

交換コーナー  市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇洋だんす、和だんす 取りに来られる人

 価格は無料 曽根町 匿名

 電話447-6616

 

草木などの焼却・野焼き自粛のお願い  環境政策課 電話443-9029

 「近所で草木を燃やして煙たい」、「窓が開けられない」、「洗濯物に臭いが付く」、「体調の悪い人がいるので困る」、といった苦情が、毎年多く寄せられています。

 住宅密集地での草木などの焼却は自粛し、燃えるごみの日に出してください。また、田畑での稲わらの野焼きについては風向きや時間(短時間で行うなど)を配慮し、ご近所に迷惑がかからないよう心掛けてください。

  

米田多目的広場工事に伴う利用について  建設課(全般) 電話443-9038  建築指導課(工事) 電話443-9039  市ノ池公園みどりの相談所(利用) 電話447-6401

 12月から平成26年3月末までの間、工事に伴い広場南側およびテニスコートの利用ができなくなり、広場北側のみの利用となります。

 米田多目的グラウンドをご利用の皆さまには大変ご不便をおかけしますが、

ゆずりあってのご利用をお願いします。

 

 平成26年度小・中学校就学(入学)のお知らせ  学務課 電話443-9053

 平成26年度小・中学校就学児童・生徒の保護者に1月中旬に就学通知書を郵送します。

 就学通知書が届かない場合は、学務課までお問い合わせください。

 就学する小・中学校は住所に基づいて指定していますが、特別な理由がある場合は高砂市立小・中学校指定校区外・区域外就学許可基準により、変更することができますので、事前に学務課まで相談してください。

※ 高砂市立小・中学校指定校区外・区域外就学許可基準は市ホームページでご覧いただけます。

 

事業計画案の縦覧 都市政策課 電話443-9033

 小松原土地区画整理事業に係る事業計画案の縦覧を行います。

 この事業計画案について、当該土地区画整理事業に利害関係のある人は、縦覧期間満了の翌日から起算して2週間を経過する日までに兵庫県知事宛てに意見書を提出することができます。

事業計画の内容

◇小松原土地区画整理事業計画書

◇小松原土地区画整理組合定款

縦覧期間 12月3日(火曜) から16日(月曜)

※ 土・日を除く

縦覧場所 都市政策課

意見書の提出期間 12月17日(火曜) から30日(月曜)

 

ごみ処理の広域化Vol.7 広域ごみ処理施設建設準備室 電話448-8766

 第3回ごみ処理方式選定委員会を10月11日(金曜)に開催し、主に可燃ごみ処理施設のごみ処理方式選定に係る次の5項目について、比較検討を行うなど審議・確認しました。

◇環境負荷を低減する

◇循環型社会の構築をめざす

◇省エネルギーを推進する

◇経営の効率化を図る

◇安全で安定した長寿命化施設を整備する

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

青年の家からのお知らせ  青年の家 電話443-2155

【共通】

ところ 青年の家

しめ切り 12月27日(金曜)

申込方法 電話で青年の家まで

第3期親子ふれあいサークル募集

とき 平成26年1月10日(金曜) から3月28日(金曜)

 第2・4金曜日(全6回)

 10時から11時30分

内容 リズムリトミックと造形遊びなど

対象 未就学児(1歳6カ月から4歳)と親

定員 親子10組

受講料 月額3,000円

第3期ヨガ教室募集

とき 平成26年1月15日(水曜) から3月19日(水曜)

 第1・3・5水曜日(全6回) 13時30分から15時

対象 ヨガに興味があり、健康に関心がある人

定員 10人

受講料 5,000円

※ 一括前納。中途脱退での返金はできません。

持ち物 バスタオル、運動ができる服装

 

年末年始の市役所

 12月28日(土曜)から平成26年1月5日(日曜)まで休業します。

 詳しくは、各施設までお問い合わせください。

※ 1月5日(日曜)の日曜窓口サービスは実施します。

 

交通規制  高砂警察署 電話442-0110

 12月31日(火曜)から平成26年1月3日(金曜)まで阿弥陀町の国道2号線から北の道路で実施します。

 初詣には徒歩などでお出掛けください。

※ 交通規制図は広報たかさご1月号でお知らせします。

 

じょうとんバス  都市政策課 電話443-9033

 12月29日(日曜)から平成26年1月3日(金曜)まで運休します。

 

工業統計調査にご協力を  総務課文書統計係 電話443-9004

 12月31日現在で製造業を営む事業所を対象に実施します。

 調査結果は、行政施策の重要な基礎資料、学校の教材など広く利用されています。

 12月から来年1月にかけて調査員がお伺いしますのでご協力をお願いします。

※ 調査票の内容については、統計法に基づき秘密が厳守されますので正確なご記入をお願いします。

経済産業省 兵庫県 高砂市

 

【訂正とお詫び】 広報たかさご11月号(No.824)に誤りがありました。次のとおり訂正し、お詫びします。

21ページ 兵庫県最低賃金 (誤)749円 ⇒ (正)761円

 

まちの話題20 高砂市制60周年 キャッチフレーズ、シンボルマーク決まる   問合先 経営企画室 電話443-9007

 市制60周年をお祝いするにふさわしいキャッチフレーズ、シンボルマークを募集したところ、キャッチフレーズ2,720点、シンボルマーク2,534点の応募がありました。

 その中から、キャッチフレーズ最優秀賞は大西政倫さん(荒井町)他2人で構成する「チームぼっくりん」に、シンボルマーク最優秀賞は立志哲洋さん(東京都)に決まりました。

 今後、横断幕やのぼり、パンフレット、シールなどに使われます。

 

未来に 帆っと 高砂

▲【キャッチフレーズ】

 高砂で生まれた工楽松右衛門が作った帆布は丈夫で水運に力を発揮しました。

 これからの未来に、帆が安全に高砂市という船の舵をとっていくように、そして、未来も、ほっとする街だという意味もかけてキャッチフレーズにしました。

 

▲【シンボルマーク】

 60周年の6で60年の歴史の流れを表現し、ニッコリ笑った市民の表情とハートの手をあらわし、そのハートで高砂市を愛する気持ちを表現しました。

 また0の中に高砂市をイメージする帆掛け船と市章をあらわし、新たな船出をハートの手で見守る姿を表現しました。

 

らいぶらり  図書館 電話448-8333

■年末年始に関するお知らせ

 12月29日(日曜) から1月3日(金曜)は休館します。

 それに伴い、12月15日(日曜) から28日(土曜)の期間、貸出冊数をひとり5冊に増やし、貸出期間を3週間以内に延ばします。

 ぜひご利用ください。

 

■児童室のイベント ※ 申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 12月7日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

【おはなし会】

とき 12月14日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5・6歳から小学校低学年まで

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 12月7日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5・6歳から小学校低学年まで

 

■12月の休館日 2日(月曜)、9日(月曜)、16日(月曜)、20日(金曜)、23日(祝日)、24日(火曜)、29日(日曜) から1月3日(金曜)

 

市民ギャラリーあいぽっと

■11月25日(月曜) から12月6日(金曜)

 写真展「バラード」

■12月9日(月曜) から20日(金曜)

 高砂市生きがい対応型デイサービスセンターおよびファミリーサポートセンターの活動紹介

※ 上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

12月は「大気汚染防止推進月間」「地球温暖化防止月間」

 大気汚染物質の一つである窒素酸化物は、特に冬季に濃度が上昇します。

◇暖房の設定温度は少し低めにする

◇自動車の使用は控え、公共交通機関を利用する

◇ボイラーの燃焼管理を適正にする

などのご協力をお願いします。

 

<目次にもどる>

 

LOOK LOOK 

12月の相談

市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談  市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 12月5日(木曜)・16日(月曜)・25日(水曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで (当日8時30分から)

●行政相談

とき 12月20日(金曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 12月10日(火曜) 13時から15時

●多重債務相談

とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(要予約)  近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 12月3日(火曜)・10日(火曜) 13時30分から16時

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談  国保医療課 電話443-9072

とき 12月12日(木曜)・26日(木曜) 19時まで

ところ 国保医療課賦課収納係

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

女性のためのこころの相談・法律相談  男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 12月25日(水曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談  障がい・地域福祉課  電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談

とき 12月1日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

電話442-4047 FAX443-0505

●知的障がい者相談

とき 12月3日(火曜) 10時から12時

ところ あすなろ学園第3作業所 (阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 12月9日(月曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談  子育て支援室 電話443-9024

とき 月から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 子育て支援室

 

STOP子ども虐待相談 子育て支援センター 電話442-2260

とき 月から金曜日 8時30分から17時

ところ 子育て支援センター

 

子育て相談(要予約) 子育て支援センター 電話442-2242

とき 12月20日(金曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談  人権推進室 電話443-9060

とき 12月16日(月曜) 13時から15時

ところ みのり会館

とき 12月25日(水曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談  社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談  消費生活センター 電話443-9078

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談  若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談  高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談  産業振興課 電話443-9030

とき 月から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

少年相談  青少年補導センター 電話443-6246

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

教育相談  のびのび教室 電話443-0115

とき 月から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

健診・健康相談 

ひだまりサロン・成人健康相談  保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

●ひだまりサロン

※ 妊婦相談も受け付けしています。

とき 12月26日(木曜) 10時から11時30分 (受付9時30分から)

内容 離乳食のおはなし

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診  保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳・問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 12月20日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成25年8月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 12月6日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成24年5月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 12月13日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成22年9月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(要予約)  健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談

とき 12月11日(水曜)・25日(水曜) 9時10分から10時15分

検査料 一部有料

●専門栄養相談

とき 12月18日(水曜) 9時30分から11時30分

 

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談

とき 12月9日(月曜)・16日(月曜) 13時から14時

●酒害相談

とき 12月9日(月曜) 13時から14時

●若者の心と体の相談

とき 12月9日(月曜) 13時から15時

●歯と口の健康相談

とき 12月16日(月曜) 13時30分から15時

 

犬・猫の引き取り

※ どうしても飼えない場合に限ります。

●犬の引き取り

動物愛護センターに相談してください。

兵庫県動物愛護センター三木支所

電話0794-84-3050

●猫の引き取り

環境政策課 電話443-9029

とき 12月2日(月曜) 10時から10時20分

ところ 西庁舎非常階段前

※ 飼い猫は成猫1匹につき1,700円、子猫10匹まで1,700円が必要です。

 

<目次にもどる>

 

12月の休日救急医情報

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・外科・耳鼻咽喉科(12月)
1日

科目 内

医院名 増田内科医院

住所 神爪5丁目

電話番号 433-1313

 

科目 外

医院名 ササモト医院

住所 伊保2丁目

電話番号 447-0129

 

科目 耳

医院名 山根耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市神野町石守

電話番号 456-6000

 

8日

科目 内

医院名 魚川医院

住所 米田町米田

電話番号 432-5226

 

科目 外

医院名 きたざわ整形外科

住所 米田町米田

電話番号 434-4777

 

科目 耳

医院名 よしだ耳鼻咽喉科クリニック

住所 荒井町扇町

電話番号 443-0335

 

15日

科目 内

医院名 松本医院

住所 伊保3丁目

電話番号 447-0341

 

科目 外

医院名 東高砂胃腸外科

住所 米田町古新

電話番号 432-1119

 

科目 耳

医院名 山村耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 422-2829

 

22日

科目 内

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 外

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 耳

医院名 梅谷耳鼻咽喉科クリニック

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 426-2818

 

23日

科目 内

医院名 みやけ小児科

住所 中島2丁目

電話番号 443-3535

 

科目 外

医院名 泉外科

住所 伊保1丁目

電話番号 447-1111

 

科目 耳

医院名 下村耳鼻咽喉科

住所 明石市大蔵谷字狩口

電話番号 078-918-3033

 

29日

科目 内

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

科目 外

医院名 横山外科胃腸科医院

住所 高砂町朝日町2丁目

電話番号 442-0377

 

科目 耳

医院名 大村耳鼻咽喉科医院

住所 稲美町中村

電話番号 496-5111

 

30日

科目 内

医院名 こばやし小児科

住所 米田町塩市

電話番号 434-2288

 

科目 外

医院名 中村整形外科

住所 北浜町西浜

電話番号 079-254-5533

 

科目 耳

医院名 松田耳鼻咽喉科

住所 加古川市加古川町粟津

電話番号 422-3090

 

31日

科目 内

医院名 寺西内科

住所 米田町米田

電話番号 431-6151

 

科目 外

医院名 かとうクリニック

住所 米田町島

電話番号 433-2203

 

科目 耳

医院名 ふせ耳鼻咽喉科

住所 荒井町東本町

電話番号 440-3060

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

 科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目  眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

 

内科・小児科(夜間)

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次にもどる>