広報たかさご3月号 No.828 平成26(2014)年

目次

情報けいじばん

LOOK LOOK

3月の休日救急医

 

情報けいじばん

おもいやり標語 年金  健康 福祉 安全安心 スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

平成25年度おもいやり標語 金賞

さりげなく 手をさしのべる 思いやり(曽根小学校5年 川村 未優さん)

自分から 心のそこから「ありがとう」(米田西小学校5年 外屋敷 萌さん)

ゆずりあい 君が一番 僕二番(阿弥陀小学校5年 松本 佳貴さん)

思いやり 言葉一つで ぽっかぽか(北浜小学校5年 平山 遥花さん)

 

<目次にもどる>

 

年金

付加保険料を納付しませんか  加古川年金事務所 電話427-4740  市民課国民年金係 電話443-9022

 老後により多くの年金を受けたいと考えている人のために!

【付加年金とは】

 平成25年度の老齢基礎年金の年金額は、40年間保険料を納めた場合の満額で778,500円です。毎月の国民年金保険料(平成25年度は15,040円)に、付加保険料をプラスして納付すると、将来受け取る老齢基礎年金に付加年金が上乗せして支給されます。

 付加保険料は1カ月400円(定額)で、国民年金保険料と同じく全額が社会保険料控除の対象となります。付加年金保険料を納付できるのは、国民年金の第1号被保険者または任意加入被保険者です。

※ 保険料の免除または納付猶予を受けている人や国民年金基金に加入している人は、付加保険料を納めることはできません。

【付加年金額の計算は】

 年金額(200円)×付加保険料納付月数

 つまり、保険料月額400円に対して年金額は200円ですから、1年間付加保険料を納付した場合、65歳から年金を受けるとして、2年間で付加保険料相当分の年金を受け取ることができる計算になります。

※ 付加年金は老齢基礎年金の受給権を得た月の翌月から支給されます。

※ 老齢基礎年金を65歳より前に繰り上げ受給または66歳より後に繰り下げ受給する場合、付加年金額も老齢基礎年金の減額率・増額率に応じて減額・増額されます。

 

<目次にもどる>

 

平成26年度固定資産課税台帳の縦覧・閲覧  資産税課 電話443-9016

期間 4月1日(火曜) から6月2日(月曜)

※ 土曜・日曜、祝日を除く

ところ 資産税課

申請に必要なもの

◇印鑑・本人確認ができるもの(運転免許証・納税通知書など)

◇法人の場合は委任状および社員証

◇委任状(代理人のみ)

※ 代理人とは納税義務者、同居家族や納税管理人、共有者以外の人をいいます。

 

<目次にもどる>

 

軽自動車などに関する手続きはお早めに  問合先 市民税課 電話443-9014

 平成26年度の軽自動車税は、平成26年4月1日現在の所有者に課税されます。

 軽自動車などの取得、譲渡、廃車、住所の変更は、3月31日(月曜)までに申請手続きをしてください。

※ 所有者が転出、死亡した場合や譲渡、盗難などによりバイクなどを所有していない場合でも、届け出がなければ課税されますので注意してください。

 

●原動機付自転車(125シーシー以下)・小型特殊自動車 

※ 申請に必要なもの 印鑑、本人確認書類(運転免許証など)

【 市外の人から譲り受けたとき・市外から転入したとき 市外ナンバーがついている場合】

 持ち物 ・登録票(他市町村交付)

     ・ナンバープレート

 

【市外の人から譲り受けたとき・市外から転入したとき 市外ナンバー廃車済みの場合】

 持ち物 ・廃車済書(他市町村交付)

  

【名義変更 市内の人から譲り受けたとき ナンバーを変更する場合】

 持ち物 ・登録票

     ・ナンバープレート

 

【名義変更 市内の人から譲り受けたとき ナンバーを変更しない場合】

 持ち物 ・登録票

     ・旧所有者の譲渡証明書

 

【廃車 使用不能になったとき 市外へ転出するとき・市外の人に譲り渡すとき】

 持ち物 ・登録票

     ・ナンバープレート

 

 

●軽四輪自動車(660シーシー以下)などの問合先

 軽自動車検査協会姫路支所

 姫路市飾磨区中島字福路町3313

 電話079-231-4101

 

●原動機付自転車以外の自動二輪車(125シーシー超過)の問合先

 姫路自動車検査登録事務所

 姫路市飾磨区中島字福路町3322

 電話050-5540-2067

 

市税の休日・夜間納付相談  納税課 電話443-9018

とき

◇3月9日(日曜) 9時から12時

◇3月10日(月曜)・11日(火曜) 17時30分から19時30分

ところ 納税課(本庁舎1階(1)窓口)

内容 固定資産税・市県民税・軽自動車税の納付相談

※ 来庁の際には事前にご連絡ください。

 

<目次にもどる>

 

健康

400ミリリットル献血にご協力ください

とき 3月20日(木曜) 9時から16時

ところ アスパ高砂正面玄関前

とき 3月24日(月曜) 9時30分から11時30分

ところ 本庁舎正面玄関前

持ち物 献血手帳または本人確認できるもの

※ 献血者には、ご協力のお礼として、粗品をお渡しします。

 

<目次にもどる>

 

福祉

子育て支援室からのお知らせ  のびのびすこやか  子育て支援センターからのお知らせ  子育て支援センター 電話442-2242

つどいの広場

【共通】

対象 就園前の親子

定員 各15組

申込方法 電話で子育て支援センターまで

●3月の親子遊び 

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

※ 都合の良い時間にお越しください。

ところ 子育て支援センター

◇月曜日

3日 おひな祭りであそぼう

10日 赤ちゃんわらべうた

17日 集まれ!1歳児

24日 2歳からの集い

◇水曜日

12日 作って遊ぼう

19日 子育てホットタイム

26日 食べるの大好き

◇木曜日

6日 リズムで遊ぼう

20日 わらべうたで遊ぼう

27日 お話し大好き

●レッツゴー♪つどい

とき 3月13日(木曜)

ところ 阿弥陀公民館

内容 パラバルーンで遊ぼう

受付期間 3月5日(水曜) から7日(金曜)

 

ベビーマッサージ

とき 3月18日(火曜) 10時30分から11時30分

ところ 子育て支援センター

対象 3カ月から12カ月の子どもと親

※ 初めて参加の人

定 員 10組

※ 申込多数の場合は抽選

持ち物 バスタオル

受付日 3月11日(火曜)

申込方法 電話で子育て支援センターまで

 

すこやかグループ参加者募集

【A・B共通】

Ⅰ期(4月から9月 10時から12時 全12回)

定員 各15組

※ 申込多数の場合は抽選

受付期間 3月24日(月曜) から28日(金曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、子育て支援センターまで

※ 申込用紙は、子育て支援センター、北部子育て支援センター、子育て支援室、各公民館にあります。

◇Aグループ

とき 火曜日

ところ 子育て支援センター

対象 2歳から就園前の子どもと保護者

◇Bグループ

とき 金曜日

ところ 中筋公民館

対象 1歳から2歳未満の子ども保護者

 

北部子育て支援センターからのお知らせ  北部子育て支援センター 電話433-8866

【共通】

ところ 北部子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各10組

申込方法 電話で北部子育て支援センターまで

つどいの広場

●3月の親子遊び

とき 火曜・金曜 9時から12時

※ 都合の良い時間にお越しください。

◇火曜日

4日 遊ぼう!1歳児

11日 2歳からの集い

18日 リズムで遊ぼう

25日 子育てホットタイム

◇金曜日

7日 お話いっぱい

14日 赤ちゃんわらべうた

28日 作って遊ぼう

3月のおはなしルーム

◇読み聞かせ会

6日(木曜)

◇おはなし会

14日(金曜)

※ いずれも10時30分から11時30分

 

ファミサポからのお知らせ  ファミリーサポートセンター 電話442-0555

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

子育てセミナー「子育てに生かす気づきの力」

とき 3月8日(土曜) 10時から11時30分

ところ 文化会館展示集会室

講師 新谷 敦子 氏(臨床心理士)

対象 ファミリーサポートセンター会員、子育て中の人、子育て支援に関心のある人

定員 50人

一時保育 10人(6カ月以上の子ども)

※ 無料、要予約

しめ切り 3月6日(木曜)

 

お楽しみ交流会

とき 3月17日(月曜) 10時から11時30分

ところ 福祉保健センター

対象 ファミリーサポートセンター会員、子育て中の人

内容 ボランティアグループ『ティータイム』による音楽や遊びなど

定員 30組

しめ切り 3月14日(金曜)

 

第5回入会説明会

とき 3月29日(土曜) 10時から11時30分

ところ 福祉保健センター

対象 子育ての援助を受けたい市内在住または在勤のおおむね生後6カ月から小学6年生の子どもがいる人

定員 30人

一時保育 10人(6カ月以上の子ども)

※ 無料、要予約

しめ切り 3月27日(木曜)

 

緊急通報ファクス  障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144  消防本部 電話448-0119 FAX448-0928

 4月から、緊急通報受信専用ファクスのファクス番号が「446-0119」から「119」に変わります。

※ 緊急ファクス通報用紙(火災用・救急用)は障がい・地域福祉課にあります。

 

はり、きゅう、マッサージ等施術費助成制度  高年介護課 電話443-9026

 平成26年度はり・きゅう・マッサージ利用券(12枚つづり)を交付します。

 施術1回につき1枚(助成額 1,000円)のみ使用できます。

対象 70歳以上の市民

受付 3月25日(火曜) から

持ち物 本人確認ができるもの(保険証、免許証など)

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、高年介護課または各市民サービスコーナー・市民コーナーまで

※ 利用券は4月1日(火曜)から使用できます。

※ 各種保険診療の適用となる時は助成対象外

※ 申請書は高年介護課または各市民サービスコーナー、市民コーナーにあります。

 

<目次にもどる>

 

安全安心

防災ネットたかさご  危機管理室 電話443-9008

 災害が起きたとき、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ災害情報(避難勧告など)を随時配信しています。

 「防災ネットたかさご」の登録方法はhttp://bosai.net/takasago/に空メールを送信してください。

テレドームサービス

 屋外スピーカー(防災行政無線)から流れた放送をもう一度聞きたいときは、電話0180-997506(救急なコール)まで!

※ 音声メッセージで確認できます。

 

<目次にもどる>

 

スポーツ

春季市民バレーボール大会  高砂市バレーボール協会 男子 電話443-6545 女子 電話432-2021

とき 3月30日(日曜) 9時から

ところ 総合体育館

種目 9人制バレーボール(一般女子、ママさん、一般男子A・B・C級)

対象 市内在住または在勤の人

参加費 1チーム 3,000円

※ 別途、登録料2,000円が必要

しめ切り 3月22日(土曜)

申込方法 電話で高砂市バレーボール協会まで

 

みんなでエンジョイフライングディスク  向島多目的球場 電話442-2722

とき 3月23日(日曜) 10時から15時

ところ 向島多目的球場

内容 スタンプラリー形式でドッヂビー、ディスゲッター、ディスタンス(遠投)などフライングディスクを使ったスポーツ体験

対象 小学生以上

定員 200人

参加費 1人300円

※ 保護者も一緒に参加できます。

受付期間 3月1日(土曜) から23日(日曜)

申込方法 直接または電話で向島多目的球場まで

 

<目次にもどる>

 

催し

労働文化講演会  生石研修センター 電話447-4110

とき 3月9日(日曜) 14時から15時30分

ところ 生石研修センター

テーマ 職場のいじめ・パワーハラスメント対策~快適な職場を保つために~

講師 加藤 美香保 氏(弁護士)

対象 市民および勤労者

定員 100人

入場料 無料

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

 

高砂市制60周年記念ジョイントイベント 第12回三菱重工チャリティ・コンサート 

問合先 三菱重工業(株)高砂製作所総務課 電話445-6126

~「天使の歌声」ウィーン少年合唱団 がやってくる!~

とき 5月2日(金曜) 19時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 ウィーン少年合唱団

入場料 全席指定 3,500円

◇市内先行販売

チケット販売期間 3月4日(火曜) から9日(日曜)

チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所、ちちり、春日野商店

◇一般販売

チケット販売期間 3月11日(火曜) から

チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、春日野商店、チケットぴあ店舗、セブンイレブン、サークルKサンクス、ローソンなど

※ 市内先行販売にて前売券完売の場合は、一般販売はありません。

※ 前売券完売の場合は、当日券の販売はありません。

※ コンサートの収益金は、高砂市善意銀行を通じて福祉と文化事業に役立てていただきます。

 

第44回古典舞踊乃会 高砂市舞踊協会 電話442-2403

とき 3月30日(日曜) 12時30分から

ところ 福祉保健センター中ホール

曲目 「松の三番叟」、「夕顔」、「大黒舞」、「蛍狩り」、「石堂丸」ほか小曲題

入場料 無料

 

<目次にもどる>

 

募集

高砂市少年少女合唱団新団員募集  中央公民館兼伊保公民館 電話447-2247

対象 小学2年生から中学3年生

※ 平成26年度の学年

団費 月額500円

申込方法 直接または電話で中央公民館兼伊保公民館まで

しめ切り 3月20日(木曜)

【入団式】

とき 4月5日(土曜)

ところ 中央公民館兼伊保公民館

【練習】

とき 第1・3・4土曜日 13時30分から15時30分

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

統計調査員募集  総務課 電話443-9004

 熱意をもって、統計調査に従事してくださる人を募集します。

 統計は、「揺れる社会の揺るがぬ指標」といわれます。統計調査員はその揺るがぬ指標をつくるために第一線で、調査票の配布や回収を行います。

受付期間 随時

申込方法 統計調査員希望者登録カードに必要事項を記入の上、直接、総務課まで

※ 統計調査員希望者登録カードは総務課にあります。

※ 詳しくは、総務課までお問い合わせください。

 

自衛官募集  自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、自衛隊幹部候補生(一般・歯科・薬剤)と自衛官候補生、予備自衛官補を募集しています。

※ 応募資格、試験日など詳しくは、自衛隊加古川地域事務所までお問い合わせください。

 

高砂市障がい者自立支援協議会  障がい・地域福祉課 電話443-9027

ホームページマスコットキャラクターの愛称を募集します

 採用作品に関する一切の権利は高砂市に帰属します。

対象 市内在住、在勤の人

しめ切り 3月31日(月曜)必着

※ 申込方法など詳しくは、障がい者自立支援協議会ホームページをご覧ください。

僕の名前を考えて欲しいワン!

 

青年の家平成26年度生徒募集  青年の家 電話443-2155

【共通】

ところ 青年の家

申込方法 直接または電話で青年の家まで

子ども絵画造形教室

とき 4月22日から 第2・4火曜日 16時30分から18時

内容 粘土工作、写生、版画紙工作、砂絵、絵の具遊びなど

対象 幼稚園児から小学校3年生

定員 15人

受講料 月額2,000円

※ 別途教材費などが必要

しめ切り 4月13日(日曜)

 ヨガ教室第Ⅰ期生

とき 4月16日から6月18日 第1・3・5水曜日(全6回) 13時30分から15時

対象 ヨガに興味があり、健康に関心がある人

定員 10人

受講料 5,000円

※ 一括前納。中途脱退での返金はできません。

持ち物 バスタオル、運動ができる服装

しめ切り 4月15日(火曜)

 親子ふれあいサークル第Ⅰ期生

とき 4月11日から6月27日 第2・4金曜日(全6回) 10時から11時30分

内容 リズムリトミックと造形遊びなど

対象 未就学児(1歳6カ月から4歳)と親

定員 親子10組

受講料 月額3‚000円

しめ切り 4月10日(木曜)

 

赤ちゃんと話そう!ファーストサイン親子教室生徒募集  文化会館 電話442-4831

とき 第4木曜日 10時15分から11時(全5回)

※ 5月22日(木曜) から

ところ 福祉保健センター3階集会室2

定員 10組20人

受講料 5,250円

※ 一括前納。中途脱退での返金はできません。

しめ切り 4月30日(水曜)

申込方法 直接または電話で文化会館まで

 

<目次にもどる>

 

お知らせ

みどりの相談所からのお知らせ  市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室

【春の草花を使った寄せ植えづくり】

とき 3月22日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

定員 20人

受講料 2,000円

持ち物 手袋、持ち帰り用袋

受付期間 3月3日(月曜) から14日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

展示会

【第12回春の山野草展】

とき 3月15日(土曜)・16日(日曜) 9時から17時

※ 16日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

 

ごみ収集日程表(平成26年度版)の配布について  美化センター計画管理課 電話448-5260

 平成26年度版のごみ収集日程表(ごみの分け方・出し方冊子)は、広報たかさご3月号には掲載せず、各地区のごみ減量等推進員、協力員から3月中に各家庭に配布します。1年間大切に保存してください。

※ 市役所本庁舎正面玄関受付、各市民サービスコーナー・市民コーナーにもあります。(3月3日(月曜)から)

 

水道料金および下水道使用料のお知らせ  水道料金センター 電話443-9049

 4月1日から消費税率が5パーセントから8パーセントに改正されますが、平成26年3月31日以前から水道および下水道をご使用の皆さんは、経過措置により次のとおり計算されます。

◇偶数月検針 4月検針分は5パーセントで計算、6月検針分から8パーセントで計算します。

◇奇数月検針 5月検針分は5パーセントで計算、7月検針分から8パーセントで計算します。

 

青年の家夏期(7月19日から8月31日)利用団体抽選会  青年の家 電話443-2155

とき 3月23日(日曜) 9時から

ところ 青年の家

対象 宿泊を希望する市内の10人以上の青少年団体

 

美濃部達吉生誕140年記念講演会  美濃部研究会 電話442-5772

とき 3月16日(日曜) 13時30分から

ところ 高砂公民館3階集会室

テーマ 美濃部達吉の生涯~権力の濫用に対する抵抗の精神~

講師 宮先 一勝 氏(美濃部研究会会長)

参加費 無料

※ 申込不要

 

生石研修センターからのお知らせ  生石研修センター 電話447-4110

平成26年度教室生徒を募集します

【共通】

ところ 生石研修センター

リラックスヨガ教室

とき

◇A班 4月1日(火曜) から10時30分から12時

◇B班 4月2日(水曜) から10時30分から12時

◇C班 4月3日(木曜) から10時30分から12時

◇D班 4月3日(木曜) から19時から20時30分

※ いずれの班も毎週開催(全48回)

定員 各班30人

受講料 月額2,000円

※ 3カ月分前納制

英会話教室

とき 毎週土曜日10時から12時(全42回)

※ 4月12日(土曜) から

講師 外国人

対象

◇Aコース(英検4級程度)

◇Bコース(英検3級程度)

定員 各20人

受講料 月額3,500円

※ 3カ月分前納制

申込方法 (リラックスヨガ・英会話教室共通)

 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、性別、電話番号、リラックスヨガ教室は班名(第1・第2希望)を、英会話教室は、希望コース名を、返信用に返信先を記入の上、生石研修センター(〒676-0823 阿弥陀町生石61-2)まで

しめ切り ヨガ教室・英会話教室いずれも3月15日(土曜)必着

※ 申込多数の場合は抽選

華道教室

とき 毎月第2・4木曜日

◇A班 13時から14時(全24回)

◇B班 14時から15時(全24回)

※ 4月10日(木曜) から

定員 各20人

受講料 月額1,000円

※ 別途、材料費などが必要

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

 

こんにちは農業委員会です  農業委員会事務局 電話443-9059

農地に関することは、農業委員会事務局または各農業委員にご相談ください。

農地の賃借料情報を提供します

 市内の農地の賃借料について調査しましたので、次のとおり公表します。

◇田(水稲)

 10アールあたり平均18,332円 (最高24,815円、最低15,415円)

◇畑(野菜)

 10アールあたり平均15,996円 (最高25,926円、最低6,787円)

※ 賃借料は、実勢の集計値です。貸し手と借り手の両者で協議して決めてください。

※ 新たに農地の貸借をする場合は、一定の許可要件を満たして農業委員会の許可を受ける必要があります。

 

地域農業を支える女性へ

 今年は農業委員の改選年となっていますが、現在、市の女性農業委員は0人という状況です。

 農業就業人口の半数を占める女性は、農業の活性化に向けて、全国各地で活躍しています。おいしくて安全な農作物の生産はもちろん、農作物の加工、直売、農家レストランなど、6次産業化への取り組みも女性が中心となっています。

 地域農業を守り、元気にしていくためには、女性の力が必要です。ぜひ農業委員になってください。

 

農地転用許可などを受けたら地目変更も忘れずに…

 農地転用許可などを受けたら、登記地目も自動的に変更されるわけではありません。農地転用許可書などを添付して、法務局に地目変更登記の申請をする必要があります。

 相続が発生したときや土地を売買するときに、転用した土地の地目が「田」「畑」であることに気付いて、農業委員会に相談されるケースがしばしばあります。転用許可などを受けた土地であれば、許可書などを紛失していても、地目変更登記をすることができます。

 法務局への申請が遅れてくると、年月が経つごとに書類を紛失したり記憶もあいまいになり、後日手続きをしようとするときに、必要書類が増えたり時間がかかったりします。農地転用許可などを受けたら、転用完了後、速やかに地目変更登記をすることをお勧めします。

 

ごみ処理の広域化Vol.10  広域ごみ処理施設建設準備室 電話448-8766

 広域ごみ処理施設のごみ処理方式が決定しました。

 東播2市2町(加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)で構成する東播臨海広域行政協議会審議会(2月12日(水曜)開催)において、広域ごみ処理施設のごみ処理方式が次の通り決定されました。

◇可燃ごみの処理方式

 「ストーカ式焼却方式」

◇不燃・粗大ごみの処理方式

 「低速回転破砕機+高速回転破砕機+選別機」

 ごみ処理方式の選定にあたっては、学識経験者と、2市2町の行政担当者を委員とした委員会を5回開催し、各処理方式について比較検討を行い、効率的で周辺環境に配慮した処理方式の選定結果を協議会に報告し、決定されました。

 

中島ポンプ場建設工事に伴う交通規制  下水道施設課 電話447-6195

規制期間 4月1日から平成29年3月31日 9時から16時30分

※ 土曜・日曜、祝日および年末年始を除く

規制対象 自動車・二輪車・自転車

※ 状況により期間などを変更する場合があります。

 

ソフトバンク高砂ソーラーパーク2月から運転開始  契約管財課 電話443-9012

 メガソーラー(大規模太陽光発電施設)による再生可能エネルギーの普及と、市有地である曽根町の不燃物処理場跡地(約5・6ヘクタール)の有効活用を図ることを目的として、民間事業者に有償で貸し付けるための一般競争入札を平成24年12月に実施し、事業者を決定しました。その事業者であるSBエナジー(株)(東京都)と昨年6月に賃貸借契約を締結し、事業者により造成工事およびパネル設置工事などが進められてきました。

 このたび、すべての工事が完成し、試運転も終了したことから、今後約20年にわたり、年間予想発電量約335万キロワット時(一般家庭約930世帯分)の出力規模が見込まれるメガソーラー発電所として2月17日(月曜)から「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」が運転を開始し、関西電力(株)への送電がスタートしました。

 

らいぶらり  図書館 電話448-8333

■児童室のイベント ※ 申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 3月1日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 3歳から小学校低学年

【おはなし会】

とき 3月8日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 3月1日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

■3月の休館日 3日(月曜)、10日(月曜)、17日(月曜)、20日(木曜)、21日(祝日)、24日(月曜)、31日(月曜)

 

市民ギャラリーあいぽっと

■3月3日(月曜) から14日(金曜)

 3.11から復興へ(宮城県・名取市)

■3月17日(月曜) から28日(金曜)

 みのり会館講座生合同作品展

※ 上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

3月の納付

納期は3月31日(月曜)です。

●国民健康保険料・・・・・9期

●後期高齢者医療保険料・・9期

●介護保険料・・・・・・・9期

 安全・便利・確実な口座振替をご利用ください。

 

<目次にもどる>

 

LOOK LOOK

3月の相談

市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談  市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 3月5日(水曜)・13日(木曜)・25日(火曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から)

●行政相談

とき 3月20日(木曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 3月10日(月曜) 13時から15時

●多重債務相談

とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(要予約)  近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

※ 3月の税務相談はありません。

 

夜間納付相談  国保医療課 電話443-9072

とき 3月13日(木曜)・27日(木曜) 19時まで

ところ 国保医療課賦課収納係

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

女性のためのこころの相談・法律相談  男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 3月24日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談  障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX 443-3144

●身体障がい者相談

とき 3月2日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

●知的障がい者相談

とき 3月4日(火曜) 10時から12時

ところ あすなろ学園第3作業所(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 3月10日(月曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談  子育て支援室 電話443-9024

とき 月から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 子育て支援室

 

STOP子ども虐待相談  子育て支援センター 電話442-2260

とき 月から金曜日 8時30分から17時

ところ 子育て支援センター

 

子育て相談(要予約)  子育て支援センター 電話442-2242

とき 3月28日(金曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談  人権推進室 電話443-9060

とき 3月17日(月曜) 13時から15時

ところ みのり会館

とき 3月25日(火曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談  社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談  消費生活センター 電話443-9078

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談  若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談  高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談  産業振興課 電話443-9030

とき 月から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

少年相談  青少年補導センター 電話443-6246

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

教育相談  のびのび教室 電話443-0115

とき 月から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

健診・健康相談

ひだまりサロン・成人健康相談  保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

●ひだまりサロン

※ 妊婦相談も受け付けしています。

とき 3月27日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

内容 事故予防

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診  保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳・問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 3月28日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成25年11月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 3月7日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成24年8月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 3月14日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成22年12月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(要予約) 

 健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談

とき 3月12日(水曜)・26日(水曜) 9時10分から10時15分

検査料 一部有料

●専門栄養相談

とき 3月12日(水曜) 9時30分から11時30分

 

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談

とき 3月10日(月曜)・17日(月曜) 13時から14時

 

●酒害相談

とき 3月10日(月曜) 13時から14時

●若者の心と体の相談

とき 3月10日(月曜) 13時から15時

●歯と口の健康相談

とき 3月17日(月曜) 13時30分から15時

 

<目次にもどる>

 

 

3月の休日救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・外科・耳鼻咽喉科(3月)

とき 2日

科目 内科

医院名 山名小児科

住所 伊保崎南

電話番号 448-1313

 

科目 外科

医院名 河野クリニック

住所 高砂町栄町

電話番号 444-2112

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 寺岡耳鼻咽喉科

住所 播磨町南野添3丁目

電話番号 435-3376

 

とき 9日

科目 内科

医院名 飯尾医院

住所 米田町島

電話番号 431-0770

 

科目 外科

医院名 ササモト医院

住所 伊保2丁目

電話番号 447-0129

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 丹家医院

住所 明石市大明石町2丁目

電話番号 078-911-5125

 

とき 16日

科目 内科

医院名 大北・牛尾クリニック

住所 中筋1丁目

電話番号 447-1855

 

科目 外科

医院名 きたざわ整形外科

住所 米田町米田

電話番号 434-4777

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 黒石耳鼻咽喉科医院

住所 明石市魚住町錦が丘4丁目

電話番号 078-946-0082

 

とき 21日

科目 内科

医院名 はぎはら内科医院

住所 阿弥陀1丁目

電話番号 447-3343

 

科目 外科

医院名 東高砂胃腸外科

住所 米田町古新

電話番号 432-1119

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 秦耳鼻咽喉科

住所 加古川市加古川町北在家

電話番号 425-5505

 

とき 23日

科目 内科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 おきがき耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町江井島

電話番号 078-946-5331

 

とき 30日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

科目 外科

医院名 大森整形外科

住所 曽根町

電話番号 448-5000

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 ふじもと耳鼻咽喉科

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-8741

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

 

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

【歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)】

 

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

 ●歯科

  医院名 加古川歯科保健センター

  住所 加古川市米田町船頭5−1

  電話番号 431-6060

【眼科】9時から18時

  ●眼科

  医院名 姫路市休日・夜間急病センター

  住所 姫路市西今宿3丁目7−21

  電話番号 079-298-0119

  

【内科・小児科(夜間)】

 内科 21時から6時  小児科 21時から24時

  ●内科・小児科

  医院名 加古川夜間急病センター

  住所 加古川市米田町船頭5-1

  電話番号 431-8051

 

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

 

<目次にもどる>