広報たかさご4月号 No.829  平成26年(2014)年

目次

情報けいじばん

未来に帆っとトピックス

LOOKLOOK

4月の休日救急医


情報けいじばん

年金  健康 国保医療 福祉 安全安心 スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

年金

国民年金からのお知らせ 市民課国民年金係 電話443-9022加古川年金事務所 電話427-4740

国民年金学生納付特例制度

 国民年金は、日本に住んでいる20歳から60歳までの人が加入することになっており、学生でも20歳以上であれば保険料を納めなければなりません。
 しかし、学生の人は、所得が少ないなどの理由で国民年金保険料を納めることが経済的に困難な場合が多いため、在学期間中の保険料納付を猶予する「学生納付特例制度」があります。
※ 学生納付特例制度は、万一病気やけがなどにより障がいが残ってしまった場合にも、障害基礎年金を受け取ることができます。
【追納できます】
 学生納付特例の承認を受けた期間は、将来の老齢基礎年金の年金額には含まれません。老齢基礎年金を減らさないために、承認を受けてから10年間のうちに保険料を納付(追納)することができます。ただし、承認を受けた年度から起算して3年度目以降に追納する場合は、当時の保険料に一定の加算額が加わります。
対象
 大学、短期大学、大学院、高等学校、専修学校などのほか、各種学校(1年以上の就学課程に限る)に在学する学生で、前年所得が一定以下の人
※ 夜間・定時制・通信課程も含まれます。
対象期間
 申請時点の2年1カ月前の月分から平成27年3月分まで
※ 前年の所得を確認するため、年度ごとに申請が必要です。
申請に必要なもの
 基礎年金番号が確認できる書類(年金手帳など)と学生証の写しまたは在学証明書
【平成25年度に学生納付特例の承認を受けた人へ】
 事前に申請書(はがき)が送付されます。平成26年度も同じ学校に在学し、引き続き学生納付特例を申請される人は、必要事項を記入して返送してください。
※ 学生証の写し、在学証明書は必要ありません。
過去2年間に国民年金保険料の未納期間がある人へ
 国民年金保険料の免除申請ができる対象期間が拡大されます!
 所得が少ないときや失業などにより保険料を納付することが経済的に困難な場合、保険料の免除申請をすることができます。
 平成26年4月からは、申請時点の2年1カ月前の月分まで申請ができるようになります。
※ 失業などの特例免除の対象期間も拡大されます。
※ 2年1カ月前の月分まで免除申請をすることができますが、申請が遅れると万一の際に障害年金などを受け取れない場合がありますので、速やかに申請してください。
※ 申請期間に対応する前年所得に基づき審査を行いますので、免除が承認されない場合があります。

 

<目次にもどる>

 

資産税課からのお知らせ 資産税課 電話443-9016

平成26年度固定資産課税台帳の縦覧・閲覧

期間 4月1日(火曜) から6月2日(月曜)
※ 土・日、祝日を除く
ところ 資産税課
内 容
【固定資産課税台帳の縦覧】
 納税者が自己の土地や家屋に関する評価額が適正かどうかを判断できるようにするため、他の固定資産の評価額(次の項目)が確認できます。
◇土地縦覧帳簿
 土地の所在、地番、地目、地積、価格
◇家屋縦覧帳簿
 家屋の所在、家屋番号、種類、構造、床面積、価格
【固定資産課税台帳の閲覧】
 納税者が固定資産課税台帳(名寄帳)で自己の固定資産について記載された部分を確認できます。
申請に必要なもの
◇印鑑・本人確認できるもの(運転免許証・顔写真付住基カード・納税通知書など)
◇委任状(代理人のみ)
※ 代理人とは納税者本人、同居家族や納税管理人、共有者以外の人
※ 法人の場合は委任状および社員証

 

<目次にもどる>

 

健康

第13回 高砂市医師会市民公開講座 高砂市医師会 電話442-0794 保健センター 電話443-3936

咳と息苦しさの話~長引く咳にご用心~
とき 4月19日(土曜)
 14時~16時 (受付開始13時30分)
ところ 福祉保健センター 中ホール 
内容
◇「咳と息苦しさの病気」
講師 増田 章吾 氏 (増田内科医院 院長)
◇「たかが咳、されど咳~長引く咳に潜む病気~」
講師 大西 尚 氏(明石医療センター呼吸器内科 部長)
対象 市民
定員 300人
参加費 無料

いずみ会リーダー養成講座 加古川健康福祉事務所 電話422-0002

とき 5月から12月 金曜日 9時30分から12時30分 (全14回)
ところ 加古川健康福祉事務所
内容 食育・健康づくりについて、栄養・食生活の基礎知識、生活習慣病予防と食生活、調理実習など
対象 食を中心とした健康づくりに関心と実践意欲がある人
定員 15人
受講料 無料
※ 別途テキスト代、実習材料費などが必要
しめ切り 5月9日(金曜)
申込方法 電話で加古川健康福祉事務所まで

 

<目次にもどる>

 

国保医療

70歳から74歳の被保険者に係る窓口負担見直し 国保医療課国保給付係 電話443-9020

 70歳から74歳の人の窓口負担は、法律上2割になっていますが、特例措置でこれまで1割負担とされていました。平成26年度から、より公平な仕組みとするため、この特例措置が見直されることになりました。
 見直しに当たっては、高齢の人の生活に大きな影響が生じることのないよう、平成26年4月2日以降に70歳の誕生日を迎える人から段階的に実施されることとなりました。
※ 一定の所得がある人は、これまでどおり3割負担です。
【見直し内容】
平成26年4月2日以降に70歳の誕生日を迎える人
(誕生日が昭和19年4月2日以降の人)
◇70歳の誕生日を迎えた月の翌月(ただし、各月1日が誕生日の人はその月)の診療から、窓口負担が2割になります。
※ 新しい高齢受給者証(2割)は、70歳の誕生日を迎えた月の翌月までに郵送します。
※ 窓口負担には毎月の負担上限額が定められていますが、70歳から2割負担となる人は、69歳までと比べて上限額が下がります。
平成26年4月1日までに70歳の誕生日を迎えた人
(誕生日が昭和19年4月1日までの人)
◇平成26年4月以降も医療費の窓口負担は1割のまま変わりません。
※ 新しい高齢受給者証(1割)は3月下旬に郵送しています。
※ 窓口負担の毎月の負担上限額も変わりません。

国民健康保険人間ドック・脳ドック(上半期)の追加募集

平成26年度市民病院・高砂西部病院での人間ドックおよび森脇神経内科での脳ドック助成希望者を若干名追加募集します。
※ 申込方法など詳しくは、国保医療課国保給付係まで しめ切り 4月30日(水曜)

 

<目次にもどる>

 

福祉

障害者福祉金の減額・廃止 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 障害者福祉金の平成27年度廃止に伴い、支給額と支給対象者を段階的に減額変更しています。平成26年度は次のとおりです。
※ 支給日は、7月、11月、3月の末日です。
区分 身体障害者手帳 1級
月額 1,000円

区分 身体障害者手帳 2級
月額 1,000円

区分 療育手帳 重度
月額 1,000円

区分 療育手帳 中度
月額 1,000円

区分 精神保健福祉手帳 1級
月額 1,000円

区分 精神保健福祉手帳 2級
月額 1,000円

言語発達相談利用者補助制度 障がい・地域福祉課 電話443-9027

言語発達遅滞に関する相談、正しい知識の習得および指導、言語発達訓練などに要する費用の一部を補助します。
対象 言語発達上、援助を必要とする市内在住の18歳未満の子ども
補助金額 月額3,000円限度
申込方法 申請書に必要事項を記入の上、意見書を添付し障がい・地域福祉課まで
※ 請求は半年ごとに必要
※ 申請書、意見書は障がい・地域福祉課にあります。

特別障害者手当などの額の改定 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 4月から特別障害者手当などの手当額が、次のとおり変わります。
◇福祉手当(経過措置分)
 14,180円→14,140円
◇障害児福祉手当
 14,180円→14,140円
◇特別障害者手当
 26,080円→26,000円
※ 5月の支給額は、2、3月分は改定前の金額、4月分は改定後の金額で算定します。
※ 8月以降の支給額は改定後の金額で算定します。
支給月 5月
支給額 ◇福祉手当(経過措置分) 42,500円
◇障害児福祉手当 42,500円
◇特別障害者手当 78,160円

支給月 8月以降
支給額 ◇福祉手当(経過措置分) 42,420円
◇障害児福祉手当 42,420円
◇特別障害者手当 78,000円

 

<目次にもどる>

 

安全安心

「春の全国交通安全運動」4月6日(日曜) から15日(火曜) まちづくり部管理課 電話443-9040

 交通ルールの順守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、交通事故防止の徹底を図ることを目的とし、取り組みます。
【運動の基本】
 子どもと高齢者の交通事故防止
【全国重点】
◇自転車の安全利用の推進(特に、自転車安全利用五則の周知徹底)
◇飲酒運転の根絶
◇すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
◇夕暮れ時の交通事故防止

消火器の廃棄処分について 消防本部予防課 電話448-4019

 安全栓が壊れている、腐食や変形などにより劣化しているものは容器破裂の危険性があります。一般ごみ、不燃物ごみとして処分できません。専門業者に依頼してください。
 消防署から直接訪問し、物品を販売することはありません。悪質な訪問販売にご注意ください。

高機能消防指令センター運用開始! 消防本部総務課 電話448-4969

 平成26年4月から高機能消防指令センターの運用を開始します。高機能消防指令センターとは、最新鋭の通信機器を駆使し、各種災害時において119番通報から現場到着までの時間を短縮することができ、従来より迅速な出動体制や、現場対応が可能となるシステムです。今後も市民の皆さんの安全で安心な暮らしを守るため、消防力の充実・強化に努めてまいります。

 

<目次にもどる>

 

スポーツ

第58回市民ゴルフ大会 高砂市ゴルフ協会 電話447-2595

とき 5月20日(火曜) 9時16分スタート
ところ 日本原カンツリー倶楽部
プレー方法 18ホールストロークプレー(ダブルぺリア方式)
対 象 市内在住・在勤の人
定 員 50人
参加費 3,000円
※ 初めて参加する人は別途、入会金(2,000円)が必要
プレー費 6,500円 (セルフ、昼食付)
しめ切り 4月30日(水曜)
申込方法 はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上、かしまレークゴルフ(〒676-0828 阿弥陀町地徳686)まで

高砂少年少女サッカー教室 高砂市サッカー協会 電話448-9432

とき 5月17日(土曜) から 13時から15時
※ 毎月第1・3土曜日
ところ 生石体育センター
対象 小学生と保護者
定員・参加費
◇少年少女コース 20人
 年額 5,000円
◇親子コース 5組
 年額 6,500円
※ 保険料を含む
しめ切り 4月25日(金曜)
申込方法 電話で高砂市サッカー協会まで 
※ 申込多数の場合は抽選

親子ヨット教室 NPO法人高砂海文化21C 電話442-0601

 春風の中、高砂沖をセーリング体験しませんか。
とき 4月13日(日曜) 8時30分集合
ところ 高砂沖
集合場所 高砂漁業組合前岸壁
参加費 1人1,000円
定 員 10組(20人から30人)
しめ切り 4月6日(日曜)
申込方法 電話でNPO法人高砂海文化21Cまで

 

<目次にもどる>

 

催し

第3回 蕣会銭太鼓芸能発表会 高砂太鼓蕣会 電話079-254-4536

とき 5月4日(祝日) 13時から
ところ 福祉保健センター中ホール
曲目 安来節ほか
入場料 無料

申義堂 春の特別公開 生涯学習課文化財係 電話448-8255

 桜の開花にあわせて、申義堂を特別公開します。
とき 4月7日(月曜) から11日(金曜) 10時から16時
ところ 申義堂
入館料 無料
※ 専用駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

スプリングフェスタ鹿島川2014 ふれあいまちづくり協議会 電話448-0282

とき 4月5日(土曜) 10時から
※ 雨天の場合は6日(日曜)
【桜花灯り開催予定】
 桜満開を待って、晴天の夜(18時から21時)ろうそく1,000本で夜桜通り抜けを行います。

 

<目次にもどる>

 

募集

ホストファミリー募集 国際交流協会 電話443-9132

 姉妹都市オーストラリア・ラトローブ市のミュージックバンド(13から19歳の男女17人)のホームステイにご協力くださる家庭を募集します。
期 間 6月29日(日曜) から7月3日(木曜) 4泊5日
※ 日程を変更する場合があります。
受入人数 1から2人
しめ切り 5月2日(金曜)
申込方法 電話または申込用紙に必要事項を記入の上、国際交流協会まで
※ 申込用紙は、国際交流協会ホームページから取り出せます。
※ 結果は5月中旬に通知します。
※ 詳しくは、国際交流協会ホームページをご覧ください。

高砂青い鳥児童合唱団 追加団員募集 高砂市合唱連盟 電話442-5667

 高砂市出身の佐々木すぐるが主宰した青い鳥児童合唱団を地元高砂で継承し、活動しています。ボイストレーニングで、発声の基本から声づくりをして国際的な舞台をめざしませんか。
とき 毎月第1・3土曜日 13時から15時
ところ 高砂公民館 3階集会室
対象 5歳から高校生
受講料 月額1,500円
しめ切り 4月30日(水曜)
申込方法 電話で高砂市合唱連盟まで

高砂市商業活性化調整会議の構成委員募集 産業振興課 電話443-9030

 市では、3月に策定した商業活性化基本計画の総合的かつ計画的な推進に向けて市民の皆さんのご意見を反映するため、高砂市商業活性化調整会議の構成委員を募集します。
募集人員 2人
応募資格 市内在住または在勤の20歳以上の人
選考方法 書類審査・面接
※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。
※ 募集要領は産業振興課にあります。
しめ切り 4月25日(金曜)

あらい浜風公園ふれあい花壇、親子ふれあい花壇のオーナー募集 都市政策課 電話443-9033

あらい浜風公園内の花壇に花苗を春と秋に植栽し、自分たちで育ててみませんか。
対象 
◇ふれあい花壇(9.0平方メートル)
 市内在住・在勤の人
◇親子ふれあい花壇(4.5平方メートル)
 市内在住で小学生以下の児童を含む親子
区画数
◇ふれあい花壇 20区画
◇親子ふれあい花壇 12区画
※ 申込多数の場合は抽選
花苗 春と秋に支給
※ 無料
申込期間 4月1日(火曜) から11日(金曜)
申込方法 電話で都市政策課まで

文化会館(友の会)会員募集 文化会館 電話442-4831

年会費
◇個人会員 1.500円
◇法人会員 10,000円
有効期間 4月1日(火曜) から平成27年3月31日(火曜)
会員特典
◇チケットの優先販売
◇チケットの割引
◇講座受講料の割引
◇インフォメーションサービス
◇公演のご招待
◇友の会特約店での割引優待
申込方法 申込用紙に必要事項をご記入の上、会費を添えて直接文化会館まで
※ 郵便振込可(発送料・振込手数料は自己負担)
※ 詳しくは、文化会館までお問い合わせください。

高砂文化教室「高砂学」~もっと知りたい!高砂~ 受講生募集! 文化スポーツ課 電話443-9136

【共通】
受講料 無料
受付日 4月7日(月曜) から
申込方法 市ホームページまたは電話で文化スポーツ課まで
●講座編
とき 13時30分から14時30分
ところ 中央公民館兼伊保公民館講堂
定員 各100人
※ いずれかのみの受講可
<日程>
第1回
とき 5月18日(日曜)
講師 大阪大学日本語・日本文化教育センター非常勤講師 小南 淳子
テーマ 高砂市内の神社の祭神

第2回
とき 6月15日(日曜)
講師 善立寺副住職・相愛大学講師 原田 宗司
テーマ 高砂市域の仏教史その1 -澤 博勝先生を偲んで-

第3回
とき 7月6日(日曜)
講師 高砂古文書の会代表 歌井 昭夫
テーマ 古文書に見る高砂市よもやま

第4回
とき 10月5日(日曜)
講師 宮本武蔵・伊織顕彰会副会長 檀上 洪司
テーマ 宮本武蔵と伊織

第5回
とき 11月16日(日曜)
講師 飛鳥応援大使 東 博昭
テーマ 高砂の言い伝え

第6回
とき 12月21日(日曜)
講師 美濃部研究会会長 宮先 一勝
テーマ 美濃部達吉の生涯

第7回
とき 1月18日(日曜)
講師 高砂市文化財審議委員会委員 水田 勝丈
テーマ 高砂における昭和の幕開け

第8回
とき 2月1日(日曜)
講師 いなみ野学園准講師 上谷 昭夫
テーマ 技術遺産「曽根で造られたコンクリート船」

第9回
とき 3月15日(日曜)
講師 ※ 決まり次第、お知らせします。
テーマ ※ 決まり次第、お知らせします。

●活動編
とき 5月11日(日曜) 10時から14時
ところ 加古川河川敷
講師 木澤 平通 (高砂市美術協会理事)
内容 写生
定員 20人
持ち物 弁当、水筒、写生用具
※ 詳しくは、申込者に別途通知します。

市営松波住宅入居者募集 特定公共賃貸住宅(中堅所得者向け) まちづくり部管理課 電話443-9040

戸数 5戸(3DK)
入居時期 4月以降
※ 申込書確認後、審査結果による
入居資格 次の要件を満たす人
◇政令月収額 158,000円から259,000円
※ 入居しようとする家族全員の年間総所得から扶養控除額などを差し引いた額を12カ月で割った額
◇同居しようとする親族がある
◇暴力団員でない
家賃月額 60,000円から60,600円
※ 政令月収額、階数によって異なる。
受付期間 随時(受け付け順になります)
申込方法 申込書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて、管理課まで
※ 申込書は管理課にあります。

○得高砂あきんどマガジン掲載店募集! 高砂商工会議所・高砂市商店連合会 電話443-0500

対象 市内商店
※ 大型小売店舗除く
募集件数 80店舗
掲載料 6,000円(A4サイズ1/12)
※ 高砂市商店連合会会員は1, 000円割引
※ 高砂商工会議所会員は2,000円割引
※ 割引は併用できません。
しめ切り 4月25日(金曜)
発行部数 52,000部(A4サイズ8ページ)
応募方法 申込書に必要事項を記入の上、高砂商工会議所まで
※ 申込書は、高砂商工会議所ホームページから取り出せます。
※ ○得高砂あきんどマガジンは、広報たかさご7月号と一緒に配布します。その他、兵庫県内道の駅、観光協会、山陽電車各駅、市内コンビニエンスストアなどに設置します。

学生スタディパートナー募集 学校教育課 電話443-9054

 市内の小・中学校で授業や特別活動、学校行事などの補助を行う「学生スタディパートナー」を募集しています。
対象 教員志望の大学生や大学院生
活動時間 4時間程度で週2回程度
支給額 1回1,000円
募集人数 30人程度
活動期間 5月から平成27年3月
※ 申込方法など詳しくは、学校教育課まで

高砂市スポーツ少年団団員募集 文化スポーツ課 電話443-9136

 日本スポーツ少年団傘下の組織である高砂市スポーツ少年団は、野外活動・野球・サッカー・空手道・少林寺拳法の5種目・21団で構成しており、約400人の団員がそれぞれの種目で活躍しています。申込方法など詳しくは、電話で代表者までお問い合わせください。
※ キッズクラブ、野球、サッカー、空手道の団員は、小学生が対象です。
※ 活動の詳細は、高砂市スポーツ少年団ホームページをご覧ください。

種目 野外活動ほか
団名 高砂市スポーツ少年団リーダー会
連絡先 口野 弘ニ
電話番号 電話447-0423

種目 野外活動ほか
団名 キッズクラブ(陸上教室・音楽美術ほか)
連絡先 池田 政隆
電話番号 電話431-7867

種目 野球
団名 島野球スポーツ少年団
連絡先 南 正伸
電話番号 電話433-0874

種目 野球
団名 米田西スポーツ少年団
連絡先 芝本 鎭彰
電話番号 電話432-5880

種目 野球
団名 米田野球スポーツ少年団
連絡先 北村 美佐雄
電話番号 電話431-1385

種目 野球
団名 美保里軟式野球スポーツ少年団
連絡先 木下 嘉之
電話番号 電話441-8987

種目 野球
団名 曽根青龍スポーツ少年団
連絡先 村井 学
電話番号 電話448-6282

種目 野球
団名 曽根西野球部スポーツ少年団
連絡先 阿萬 武
電話番号 電話448-2388

種目 野球
団名 曽根南スポーツ少年団
連絡先 姫野 昭夫
電話番号 電話447-6194

種目 野球
団名 阿弥陀野球スポーツ少年団
連絡先 浦川 道昭
電話番号 電話448-9638

種目 野球
団名 伊保西部スポーツ少年団
連絡先 佐藤 広
電話番号 電話490-2866

種目 野球
団名 時光寺軟式野球スポーツ少年団
連絡先 高原 文也
電話番号 電話447-3373

種目 野球
団名 小松原スポーツ少年団
連絡先 西山 清利
電話番号 電話443-3366

種目 野球
団名 荒井少年野球スポーツ少年団
連絡先 中上 武志
電話番号 電話442-4967

種目 野球
団名 梅井スポーツ少年団
連絡先 辰巳 大介
電話番号 電話448-8558

種目 サッカー
団名 米田少年サッカークラブスポーツ少年団
連絡先 蔭山 豪
電話番号 電話433-4656

種目 サッカー
団名 高砂レッドスタースポーツ少年団
連絡先 三谷 英司
電話番号 電話443-6581

種目 サッカー
団名 荒井フットボールクラブスポーツ少年団
連絡先 代野 恵司
電話番号 電話442-1923

種目 サッカー
団名 高砂フットボールクラブ’72Jrスポーツ少年団
連絡先 赤星 光男
電話番号 電話448-9432

種目 空手道
団名 浩然会高砂空手道スポーツ少年団
連絡先 大内 浩行
電話番号 電話447-7733

種目 少林寺拳法
団名 高砂市少林寺拳法スポーツ少年団
連絡先 後藤 栄
電話番号 電話090-9693-1679

 

花と緑のまちづくり活動参加者募集 都市政策課 電話443-9033

【共通】
活動内容 市道の緑化活動
持ち物 三角ホーまたは移植ごてなど
※ 申し込み不要
※ 参加者には、自家製の花苗をプレゼントします。
【市道「荒井・塩市幹線道路」の緑化活動】
とき 5月31日(土曜)
集合時間 9時
集合場所 洗川緑道入口
 (御旅交差点北側)
【市道「小松原・曽根幹線道路」の緑化活動】
とき 6月7日(土曜)
集合時間 9時
集合場所 伊保幼稚園南側(新幹線下)
【あらい浜風公園花壇植栽活動】
とき 5月24日(土曜)
集合時間 10時
集合場所 あらい浜風公園事務所南側

自衛官募集 自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、自衛官などを募集しています。


自衛隊幹部候補 一般

受験資格 22歳から26歳未満
受付期間 から4月25日(金曜)
試験日 (1次試験)5月10日(土曜) ※ 2次試験有
入(校)隊 平成27年3月下旬から4月上旬

自衛隊幹部候補 歯科

受験資格 専門の大学卒(見込み)20歳から30歳未満
受付期間 から4月25日(金曜)
試験日 (1次試験)5月10日(土曜) ※ 2次試験有
入(校)隊 平成27年3月下旬から4月上旬

自衛隊幹部候補 薬剤

受験資格 専門の大学卒(見込み)20歳から28歳未満
受付期間 から4月25日(金曜)
試験日 (1次試験)5月10日(土曜) ※ 2次試験有
入(校)隊 平成27年3月下旬から4月上旬

 

※ 詳しくは、自衛隊加古川地域事務所までお問い合わせください。

 

平成26年度第1回警察官募集 兵庫県警察本部警寮官採用センター 電話078-371-4515 電話0120-145-314 高砂警察署警務課 電話442-0110

採用試験 5月11日(日曜)
願書受付期間 から4月18日(金曜)
※ 詳しくは、兵庫県警察ホームページをご覧いただくか、兵庫県警察本部警察官採用センターまたは高砂警察署までお問い合わせください。

 

<目次にもどる>

 

お知らせ

「マイバス・マイ電車の日」の推進について 都市政策課 電話443-9033

 毎月最終の金曜日を「マイバス・マイ電車の日」としています。私たちの生活に欠かせない、人や環境にやさしいバスや鉄道などの公共交通をみんなで利用しましょう。
「じょうとんバスを利用してみませんか?」
 すでにじょうとんバスを利用している人や車を利用しづらい人には、じょうとんバスを含む公共交通はなくてはならないものです。しかし、利用が少なければ、運行を維持することが難しくなります。逆に、利用が増えれば増便や路線の延長も可能となります。渋滞緩和や公共交通の維持活性化を図るためにも、日常の暮らしの中で、できるだけマイカーから公共交通への利用転換をお願いします。

交換コーナー 市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。
【譲ってください】
◇鹿島中学校制服、体操服、学用品
 価格は無料 阿弥陀町 匿名
 電話080-3030-8451

図書館からのお知らせ 図書館 電話448-8333

■児童室のイベント ※ 申し込み不要
●図書館児童室
【えほんのじかん】
とき 4月5日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせ
対象 3歳から小学校低学年
【おはなし会】
とき 4月12日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年
●中央公民館兼伊保公民館図書室
【おはなし会】
とき 4月19日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年
■4月の休館日 7日(月曜)、14日(月曜)、21日(月曜)、22日(火曜)、28日(月曜)、29日(祝日)

 

「子ども読書の日 4月23日(水曜)」
「子ども読書週間 4月23日(水曜) から5月12日(月曜)」

 図書館1階の展示コーナーにおいて、読書の効果や方法など、読書に関する図書を展示・貸出します。また、2階の児童室では児童向け行事や絵本の展示などを実施します。

図書館ボランティアの登録を募集しています

ところ 図書館
内容 書架の整理、絵本の読み聞かせ活動
申込方法 ボランティア登録申込書に必要事項を記入の上、図書館まで
※ 申込書は図書館にあります。


夏の節電に向けて、緑のカーテンをはじめませんか? 環境政策課(緑のカーテン写真コンテスト) 電話443-9029 みどりの相談所(ゴーヤ苗の提供) 電話447-6401

緑のカーテン写真コンテスト

 緑のカーテンは、日光を遮り、部屋の温度を低く保つことができ、エアコンの消費電力を抑える省エネ効果があります。
 市では今夏、緑のカーテン写真コンテストを実施し、市内施設などで展示します。
※ 詳しくは、広報たかさご7月号および市ホームページなどでお知らせします。
ゴーヤ苗の提供(有料) 
 みどりの相談所では、皆さんの緑のカーテンづくりを応援するため、ゴーヤの苗を提供(有料)します。
場 所 市ノ池公園みどりの相談所
対象 市民
提供数 300セット
※ 1世帯1セット
内容 ゴーヤの苗2株
費用 100円
しめ切り 4月15日(火曜)
※ 消印有効
申込方法 はがきに住所、氏名、電話番号を記入の上、みどりの相談所(〒676-0828 阿弥陀町地徳301番地)まで
※ 申込多数の場合は抽選。当選者には引渡し日をお知らせします。

兵庫県指定文化財の指定 生涯学習課 電話448-8255

 兵庫県教育委員会は、兵庫県文化財保護審議会の答申を受け、絵馬2件を県指定文化財に指定しました。奇才の画家、曽我蕭白が、江戸時代に播州を訪れた時の作品で、各神社へ奉納されました。
文化財名 板絵著色神馬図(いたえちゃくしょくしんめず)
作者 曽我蕭白(そがしょうはく)
年代 宝暦12年(1762年)
所有者 加茂神社

文化財名 板絵著色牽牛図(いたえちゃくしょくけんぎゅうず)
作者 曽我蕭白(そがしょうはく)
年代 明和4年(1767年)
所有者 曽根天満宮

みどりの相談所からのお知らせ 市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室「ハーブを楽しむ教室~ハーブの香りと健康~」

とき 4月19日(土曜) 13時30分から
ところ 多目的研修室
定 員 30人
受講料 無料
申込期間 4月1日(火曜) から11日(金曜)
申込方法 電話でみどりの相談所まで

洋ランの植え替えと育て方

とき 5月17日(土曜) 10時から
ところ 多目的研修室
定員 30人
受講料 無料
申込期間 4月25日(金曜) から5月9日(金曜)
申込方法 電話でみどりの相談所まで

展示会

●「第5回おもと・山野草展(春)」
とき 4月12日(土曜)・13日(日曜) 9時から17時
※ 13日(日曜)は、16時まで
ところ 展示コーナー
●「第8回ふれあい山野草展」
とき 4月26日(土曜)・27日(日曜) 9時から17時
※ 27日(日曜)は、16時まで
ところ 展示コーナー
●「第12回押し花展」
とき 4月26日(土曜) から5月5日(祝日) 9時から17時
※ 5月5日(祝日)は、17時まで
ところ 多目的研修室

体験会

「押し花無料体験会」
とき 4月27日(日曜)・29日(祝日)・5月3日(祝日) 10時から15時
ところ 多目的研修室

市ノ池公園キャンプ場 第1駐車場のご利用について

 市制60周年記念イベント開催のため、4月29日(祝日)は利用できません。
※ 第2駐車場をご利用ください。

 

住宅用太陽光発電システム設置補助 環境政策課 電話443-9029

 4月から住宅用太陽光発電システム設備設置補助申請の受付を開始します。
※ 詳しくは、環境政策課までお問い合わせください。

シルバー人材センター入会説明会 高砂市シルバー人材センター 電話446-8585

 あなたの知識や経験を地域社会のために役立ててみませんか?
【入会説明会】
とき 毎月第2・4木曜日 13時30分から
ところ シルバー人材センター
対象 市内在住でおおむね60歳以上の人
持ち物 筆記用具、年齢・住所が確認できるもの
※ 詳しくは、シルバー人材センターまでお問い合わせください。

ご成婚のお祝いに謡曲「高砂」CDを贈呈 文化スポーツ課 電話443-9136 市民課 電話443-9019

 高砂市は謡曲「高砂」のゆかりの地として知られ、高砂神社に残された相生の松とともに、平和と長寿の象徴として知られる「尉と姥」の発祥地です。この高砂のシンボルともいうべき謡曲「高砂」を未来の人へと伝承していくため、4月1日以降、当市に婚姻届を提出された夫婦(市民課窓口へ持参した人に限る。)に謡曲「高砂」のCDを贈呈いたします。

市民ギャラリーあいぽっと 市民活動推進課 電話443-9006

■3月31日(月曜) から4月11日(金曜)
 MOA美術館高砂児童作品展 優秀作品展示
■4月14日(月曜) から25日(金曜)
 末広町絵手紙作品展(楽しむ絵)
※ 期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

4月から市役所の組織が一部変わります 経営企画室 電話443-9007

 行政課題に的確かつ効率的に対応するため、市役所の組織を4月から改正します。

◇滞納整理推進組織の見直し
 現在の部から独立した組織である滞納整理推進室を廃止し、同様の機能を有する組織として財務部の中に債権管理室を設置します。
 債権管理室は、税務室納税課との業務分担を整理することで、より機動的な組織とします。

改正前
財務部 税務室 納税課 収納係 整理係

4月から
財務部 税務室 納税課 収納係 納付推進係
財務部 債権管理室

◇治水対策室の見直し
 まちづくり部から治水対策室を独立させ、河川、下水道雨水管渠、水路、ため池などを総合治水の観点から 取りまとめ、これらの窓口を一元化します。
 この治水対策室には、治水計画課および治水事業課を設け、下水道部から雨水管渠事務および土木管理室建設課の河川水路係の事務を移行します。

改正前
まちづくり部 土木管理室 建設課 整備係、維持係 河川水路係
4月から
まちづくり部 土木管理室 建設課 整備係、維持係
改正前
まちづくり部 治水対策室
4月から
治水対策室 治水計画課 計画係
治水対策室 治水事業課 整備係 土地改良係

◇その他
(1)広域ごみ処理施設建設の推進を図っていくことから、室の名称を改めます。

改正前
生活環境部 広域ごみ処理施設建設準備室
4月から
生活環境部 広域ごみ処理施設建設推進室

(2)養育医療の申請窓口を国保医療課から健康増進課に変更します。

メンタルチェックシステム「こころの体温計」 障がい・地域福祉課 電話443-9027

市民の皆さんを対象に携帯電話やパソコンを使って簡単にメンタルヘルスチェックができるシステム「こころの体温計」(フィッシュボールインデックス)サービスの提供を開始します。
https://fishbowlindex.jp/takasago/

 

<目次にもどる>

 

市制60周年記念事業などを紹介するコーナー 未来に帆っとトピックス

今月からスタートするこのコーナーでは、市制60周年記念事業などワクワクする情報を紹介していくり~ん!

第37回高砂市美術協会展 高砂市美術協会 電話442-4358

とき 4月25日(金曜) から27日(日曜) 10時から17時
※ 27日(日曜)は16時まで
ところ 福祉保健センター中ホール、文化会館ホワイエ

歌舞伎プレセミナー 文化会館 電話442-4831

とき 5月24日(土曜) 14時から(開場13時30分から)
ところ 福祉保健センター中ホール
講師 葛西 聖司(かさい せいじ) 氏(アナウンサー・古典芸能解説者)
※ 講演終了後、ロビーにて葛西聖司氏著作本の物販およびサイン会を行います。
入場料 500円
※ 全席自由
※ 未就学児入場不可
定員 250人
チケット発売日 4月6日(日曜) 9時から
※ 電話予約は13時から
チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、みどりの相談所、総合体育館など

松竹大歌舞伎 中村又五郎・中村歌昇襲名披露 文化会館 電話442-4831

とき 7月22日(火曜) 18時から (開場17時30分から)
ところ 文化会館 じょうとんばホール
出演者 中村吉右衛門・中村又五郎・中村歌昇 他
入場料 ◇一等席 6‚000円
    ◇二等席 4‚000円
※ 全席指定
※ 未就学児入場不可(ただし、親子室有)
チケット発売日 4月6日(日曜) 9時から
※ 電話予約は13時から
チケット発売所 文化会館、みどりの相談所、駅前観光案内所ちちり、総合体育館など

花と緑とため池フェスティバル 建設課 電話443-9032

とき 4月29日(祝日) 10時から15時 ※ 小雨決行
ところ 市ノ池公園
内容
◇コンサート
◇花と緑の教室
◇声優で結成された劇団「メダカのコタロー劇団」による公演
◇ため池ウォークラリー(市ノ池→惣毛池(そうけいけ)→阿弥陀新池)
※ 参加者には焼き芋・ドリンクを用意しています!さらに完歩者には、記念品をプレゼント!
◇水辺の観察会
 市ノ池をボートで周遊できます!
 模擬店、ミニゲームなど盛りだくさん!
 子どもに人気のミニトレインも走ってるよ!
※ 参加者に粗品進呈(先着300人)
※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。
※ 駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

寺内タケシとブルージーンズLIVE in TAKASAGO 文化会館 電話442-4831

とき 6月15日(日曜) 14時から (開場13時30分から)
ところ 文化会館じょうとんばホール
出演者 寺内タケシ&ブルージーンズ
入場料 4‚500円
※ 全席指定
※ 未就学児入場不可(ただし、親子室有)
※ 当日500円増
チケット発売日 4月3日(木曜) 9時から
※ 電話予約は13時から
チケット発売所 文化会館、みどりの相談所、駅前観光案内所ちちり、総合体育館など

市制60周年記念協賛事業アマチュア無線局の開設 高砂市制60周年記念局運用クラブ 電話442-7996

アマチュア無線の交信を通して、日本国内外に市制60周年を発信するために、記念局(コールサイン 8N3TA)を開設しました。4月1日から平成27年3月31日まで運用します。
 アマチュア無線局を運用できる資格を持つ人は、従事者免許持参で運用に参加いただけます。
 詳しくは、運用クラブまでお問い合せください。

 

<目次にもどる>

 

LOOK LOOK 4月の相談
市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談 市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室
●市民相談
とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
●法律相談
とき 4月7日(月曜)・25日(金曜) 13時から16時
定員 8人
申込方法 電話で市民活動推進課まで (当日8時30分から)
●行政相談
とき 4月21日(月曜) 13時から15時
●行政書士相談
とき 4月10日(木曜) 13時から15時
●多重債務相談
とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(要予約) 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 4月1日(火曜)・8日(火曜)・15日(火曜)・22日(火曜) 13時30分から16時
ところ 加古川税理士会館
内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談 国保医療課 電話443-9072

とき 4月10日(木曜)・24日(木曜) 19時まで
ところ 国保医療課賦課収納係
内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

女性のためのこころの相談・法律相談 男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室
●こころの相談(要予約)
とき 月から金曜日 9時30分から12時、13時から16時
申込方法 電話で男女共同参画センターまで
※ 電話相談可
●法律相談(要予約)
 事前に面接相談を受けた人に限ります。
とき 4月28日(月曜) 13時から16時
定員 6人

 

障がい者相談 障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談
とき 4月6日(日曜) 13時から15時
ところ 福祉保健センター応接室
●知的障がい者相談
とき 4月1日(火曜) 10時から12時
ところ あすなろ学園第3作業所 (阿弥陀町南池)
●こころのサポート相談(精神障がい者相談)
とき 4月14日(月曜) 14時から16時
ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室
●障がい者相談事業
とき
◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時
◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時
◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時
ところ 西庁舎1階相談室
内容 専門相談員による相談
申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで
※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談 子育て支援室 電話443-9024

とき 月から金曜日 9時から17時
◇夜間相談(要予約) 17時から19時
ところ 子育て支援室

 

STOP子ども虐待相談 子育て支援センター 電話442-2260

とき 月から金曜日 8時30分から17時
ところ 子育て支援センター

 

子育て相談(要予約) 子育て支援センター 電話442-2242

とき 4月11日(金曜)・25日(金曜) 13時から15時30分
ところ 子育て支援センター
内容 臨床心理士による個別相談
定員 3人

 

人権相談 人権推進室 電話443-9060

とき 4月15日(火曜) 13時から15時
ところ みのり会館
とき 4月25日(金曜) 13時から15時
ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談 社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月~金曜日 9時から16時
ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談 消費生活センター 電話443-9078

とき 月~金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談 若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時
ところ 生石研修センター
対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談 高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月から金曜日 9時から17時
ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談 産業振興課 電話443-9030

とき 月から金曜日 8時30分から17時
ところ 産業振興課

 

ひだまりサロン・成人健康相談 保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター
●ひだまりサロン
※ 妊婦相談も受け付けしています。
とき 4月24日(木曜) 10時から11時30分 (受付9時30分から)
内容 離乳食のおはなし
対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

●成人健康相談
内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談
申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診 保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター
内容 健診、計測、相談など
持ち物 母子健康手帳・問診票
※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。
●乳児保健相談(個別通知)
とき 4月18日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成25年12月生まれの乳児
●1歳6カ月児健診(個別通知)
とき 4月11日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成24年9月生まれの幼児
●3歳児健診(個別通知)
とき 4月25日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成23年1月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(要予約) 健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談
とき 4月9日(水曜)・23日(水曜) 9時10分から10時20分
検査料 一部有料
●専門栄養相談
とき 4月16日(水曜) 9時30分から11時30分
地域保健課 電話422-0003
●こころのケア相談
とき 4月14日(月曜)・28日(月曜) 13時から14時
●酒害相談
とき 4月14日(月曜) 13時から14時

 

少年相談 青少年補導センター 電話443-6246

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 青少年補導センター

 

教育相談 のびのび教室 電話443-0115

とき 月から金曜日
◇電話相談 9時から16時
◇面談 13時から16時(要予約)
ところ のびのび教室(青年の家内)

 

<目次にもどる>

 

4月の休日救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(4月)

とき 6日

科目 内科
医院名 植杉医院
住所 松陽1丁目
電話番号 448-9886

科目 外科
医院名 横山外科胃腸科医院
住所 高砂町朝日町2丁目
電話番号 442-0377

科目 耳鼻咽喉科
医院名 大槻耳鼻咽喉科
住所 明石市松の内2丁目
電話番号 078-924-2033

とき 13日

科目 内科
医院名 矢野内科医院
住所 米田町米田
電話番号 432-7100

科目 外科
医院名 かとうクリニック
住所 米田町島
電話番号 433-2203

科目 耳鼻咽喉科
医院名 松田耳鼻咽喉科
住所 加古川市加古川町粟津
電話番号 422-3090

とき 20日

科目 内科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

科目 外科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

科目 耳鼻咽喉科
医院名 かわきた耳鼻咽喉科
住所 明石市二見町西二見
電話番号 078-949-1133

とき 27日

科目 小児科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

科目 外科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

科目 耳鼻咽喉科
医院名 下村耳鼻咽喉科
住所 明石市朝霧南町1丁目
電話番号 078-918-3033

とき 29日

科目 小児科
医院名 こばやし小児科
住所 米田町塩市
電話番号 434-2288

科目 外科
医院名 大森整形外科
住所 曽根町
電話番号 448-5000

科目 耳鼻咽喉科
医院名 山根耳鼻咽喉科医院
住所 加古川市神野町石守
電話番号 456-6000

 

診療時間

【内科・小児科・外科】9時から18時

 

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時
       ◇明石市 9時から17時
※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)
医院名 加古川歯科保健センター
住所 加古川市米田町船頭5−1
電話番号 431-6060


【眼科】9時から18時
科目  眼科
医院名 姫路市休日・夜間急病センター
住所 姫路市西今宿3丁目7−21
電話番号 079-298-0119


【内科・小児科(夜間)】内科 21時から6時、小児科 21時から24時
科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051


※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次にもどる>