広報たかさご7月号 No.832 平成26(2014)年

目次

情報けいじばん

未来に帆っとトピックス

LOOKLOOK(7月の相談)

7月の休日救急医

 

情報けいじばん

年金  健康 安全安心 催し スポーツ 募集 お知らせ 学ぶ

 

年金
国民年金保険料の免除制度・若年者納付猶予制度 市民課国民年金係 電話443-9022

 国民年金保険料の納付が経済的な理由などで困難な場合、免除制度や若年者納付猶予制度があります。
 保険料を未納のままにしておくと、老後の老齢基礎年金、万一のときの障害基礎年金、遺族基礎年金を受けることができなくなる場合がありますので、早めに申請してください。
 なお、昨年度に承認を受けた人が引き続き希望する場合、毎年7月に申請が必要です。
※ 継続審査の申し出により、期間延長の承認を受けた人は除く。

免除制度 1/4免除
対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人
所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主
国民年金受給資格の期間 算入されます
老齢基礎年金を受けるとき 年金額に7/8が反映
障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです
追納期間 10年以内 ※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

免除制度 半額免除
対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人
所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主
国民年金受給資格の期間 算入されます
老齢基礎年金を受けるとき 年金額に6/8が反映
障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです
追納期間 10年以内 ※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

免除制度 3/4免除
対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人
所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主
国民年金受給資格の期間 算入されます
老齢基礎年金を受けるとき 年金額に5/8が反映
障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです
追納期間 10年以内 ※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

免除制度 全額免除
対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人
所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主
国民年金受給資格の期間 算入されます
老齢基礎年金を受けるとき 年金額に1/2が反映
障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです
追納期間 10年以内 ※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

若年者納付猶予制度
対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な30歳未満の人
所得審査の対象 本人・配偶者
国民年金受給資格の期間 算入されます
老齢基礎年金を受けるとき 年金額に反映されません
障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです
追納期間 10年以内 ※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます。

 

<目次にもどる>

 

 

夜間・休日納付相談 納税課 電話443-9018 債権管理室 電話443-9065

とき
◇7月3日(木曜)から9日(水曜)(土・日曜を除く) 17時30分から19時30分
◇7月5日(土曜)・6日(日曜) 9時から12時
ところ 納税課(本庁舎1階(1)・(2)窓口)
内容 固定資産税・都市計画税、市県民税、軽自動車税の納付相談
※ 来庁の際には事前にご連絡ください。

 

<目次にもどる>

 

健康
けんこうウエルカム 保健センターからのお知らせ 問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。
※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成27年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

食育教室 

【共通】
ところ 福祉保健センター
申込方法 電話で保健センターまで
持ち物 母子健康手帳・エプロン・三角巾・筆記用具・ふきん2枚

●もぐもぐの会
とき 7月8日(火曜) 9時30分から12時
内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習
定員 20人
一時保育 12人
※ 無料・要予約
受講料(材料費)400円 

●とんとん・コトコトの会
とき 7月29日(火曜)  9時30分から12時30分
内容 親子で調理実習
テーマ 夏野菜を好きになろう!
対象 4歳から就学前の親子
定員 15組 
受講料(材料費)
◇大人 500円
◇子ども 400円
※ 家で使い慣れているお箸をお持ちください。

 

健やかな毎日をすごすための料理教室

と き・ところ
◇7月30日(水曜) 9時30分から12時
 中筋公民館 調理実習室
◇8月6日(水曜) 9時30分から12時
 高砂公民館 調理実習室
内容 調理実習(健康を考えた簡単メニュー)
対象 市民
定員 20人
参加費 600円
持ち物 エプロン・ふきん・三角巾・筆記用具
申込方法 電話で保健センターまで

検(健)診

 子宮がん・乳がん検診は2年に1回の受診です。
【集団検(健)診】
申込方法 電話で保健センターまで
※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。
※ 詳しくは、保健センターだよりを参照してください。
※ 申し込みは、各検診日の1カ月前まで
●集団A
とき 9月8日(月曜) 9時から11時30分(時間指定)
ところ JA高砂西支店
定員 120人
●集団B
とき 9月1日(月曜) 9時から15時30分(時間指定)
ところ 福祉保健センター
定員 240人 
※ 乳がん検診は80人
※ 無料託児あり


ロコモティブシンドローム予防講座 兵庫大学健康科学部 電話427-9848

ロコモティブシンドロームとは「運動機能の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態になることです。
 介護予防の3本柱である「運動器の機能向上」「栄養改善」「口腔機能の改善」に関する講義と体力測定を行います。
とき 8月3日(日曜)、29日(金曜) 10時から12時
ところ 伊保公民館 3階講堂
内容 講義、体力測定、栄養調査、実技
講師 多田章夫(兵庫大学教授)
徳田泰伸(兵庫大学准教授)
森 博康(兵庫大学助手)
対象 60歳以上の市民
※ 医師から運動を禁止されている人を除く
定員 30人
参加費 無料
持ち物 運動靴(内履き用)、タオル、筆記用具
申込方法 電話で保健センター(電話443-3936)まで

 

 

<目次にもどる>
 

安全安心
住宅の耐震診断 建築指導課 電話443-9035

 簡易耐震診断員(建築士)による診断の上、住宅の耐震性の評価、改善のポイント、改修のアドバイスなどをまとめた診断報告書を作成します。耐震性が低いと診断された場合、耐震改修工事には市と県の助成制度もあります。
対象 昭和56年5月31日以前に着工された住宅
※ 一定の要件があります。
診断手数料
◇木造住宅 3,000円
◇非木造住宅 6,000円
申込方法 申込書に必要事項を記入の上、建築指導課まで
※ 申込書は建築指導課、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページから取り出せます。


住宅の耐震改修促進事業 建築指導課 電話443-9035

 木造戸建て住宅の耐震改修工事費の一部を上乗せ補助します。
対象 昭和56年5月31日以前に着工した木造戸建て住宅で、兵庫県の「わが家の耐震改修促進事業」の住宅耐震改修工事費補助に係る補助金の交付決定を受けたもの 
補助金額 補助対象事業費の4分の1(上限30万円)


普通救命講習Ⅰ・Ⅱ 消防本部消防課 電話448-4491

とき 8月8日(金曜)
ところ 消防本部2階会議室
定員 30人
しめ切り 8月1日(金曜)
申込方法 直接、消防本部消防課まで
※ 再講習希望者も可
※ 受講された人には、修了証を発行
◇講習Ⅰ (9時から12時)
内容 心肺蘇生法や自動体外式除細動器(AED)の使用方法
対象 義務教育を修了した人
◇講習Ⅱ (9時から13時)
内容 講習Ⅰの内容、知識の確認、実技の評価
対象 業務内容や活動領域の性格から、一定の頻度で心停止者に対し応急の対応をすることが、期待、想定される人


住宅用火災警報器を取り付けましょう 消防本部予防課 電話448-4019

 火災を早期に知り避難することにより、尊い生命と大切な財産を火災から守ることにつながります。火災はいつどこで発生するかわかりません。まだ、設置していない家庭は一日も早く設置してください。
 また、設置された住宅用火災警報器は定期的に点検しましょう。
※ 消防署から直接訪問し、物品を販売することはありません。悪質な訪問販売にご注意ください。


防災ネットたかさご 危機管理室 電話443-9008

 災害が起きたとき、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ災害情報(避難勧告など)を随時配信しています。
 「防災ネットたかさご」の登録方法は、QRコードを読み取り、空メールを送信してください。
テレドームサービス
 屋外スピーカー(防災行政無線)から流れた放送をもう一度聞きたいときは、
電話0180-997506まで!
※ 音声メッセージで確認できます。


夏の交通事故防止運動 まちづくり部管理課 電話443-9040

7月15日(火曜) から24日(木曜)
 夏季レジャーなどによる疲れや、気のゆるみ、子どもたちが夏休みで出歩くことから、毎年、交通事故が多発しています。
 ドライバーの皆さん、子どもや自転車の飛び出しなどに対応できる安全運転と、高齢者などに配慮した思いやり運転に心がけましょう。
 また、交通ルールの順守と正しい交通マナーの実践を習慣付け交通事故防止に努めましょう。
課題
◇子ども・高齢者の交通安全
◇自転車の交通安全
◇飲酒運転の根絶
◇すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

火気を取扱う露店などを開設される皆さまへ
消防本部(消防課・予防課) 電話448-0119
高砂市火災予防条例の一部が改正されます。
◇大規模な催し(秋祭りなど)を開催する場合
 「指定催しの指定」として消防長が別に定め「火災予防上必要な業務に関する計画提出書」が必要となります。
※ 詳しくは、消防本部予防課まで
◇多数の者の集合する催し(屋外イベント)を開催する場合(自治会行事、夏祭りなどで火気を取扱う露店などの開設が該当)
 8月1日から「消火器の準備」「露店などの開設届出書」の提出が主催者・露店等開設者の義務となります。
 届出書に必要事項を記入し、あらかじめ消防署に2部提出してください。
※ 届出書は、市ホームページから取り出せます。

 

<目次にもどる>

 

催し
人物デッサン会 高砂市美術協会絵画部 電話431-0194

とき 8月17日(日曜) 10時から16時(受付9時30分から)
ところ 文化会館展示集会室
内容 クロッキーポーズ、固定ポーズ
持ち物 画材道具一式
参加費 2,000円
※ 美術協会会員の人は1,500円


高砂寄席 桂米朝一門会 文化会館 電話442-4831

とき 9月6日(土曜)
開演 14時から(開場13時30分から)
ところ 文化会館 じょうとんばホール
出演者 桂ざこば、桂南光、桂米團治、桂吉弥、月亭方正、桂そうば
入場料
◇前売券
S席 3,500円
A席 2,500円
◇当日券
S席 4,000円
A席 3,000円
※ 全席指定、A席2階席
※ 未就学児入場不可
※ 演目は当日のお楽しみ
チケット発売日 7月5日(土曜) 9時から
※ 電話予約は13時から
チケット発売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、みどりの相談所、総合体育館など

 

<目次にもどる>

 

 

スポーツ
スーパードライブ交流大会 文化スポーツ課 電話443-9136

 卓球をベースにしたニュースポーツの大会
とき 8月23日(土曜) 9時30分から(受付9時から)
ところ 総合体育館
対象 小学4年生以上の人
持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装
※ 用具は、お貸しします。
しめ切り 8月1日(金曜)
申込方法 電話で文化スポーツ課まで

 

夏休み子ども水遊び・水泳教室 市民プール 電話443-2355

とき 7月22日(火曜) から25日(金曜)4日間
ところ 市民プール
定員 各15人
申込方法 7月8日(火曜)
 9時30分から直接、市民プールまで
◇子供水遊び教室(9時30分から10時30分)
 遊びを通じて水に慣れ親しむ
対象 3歳から小学2年生
受講料 3,240円
※ 入場料含む
◇小学生水泳教室(10時30分から11時30分)
 泳ぎの基礎、クロールの習得や25メートル泳げるようにする
対象 小学3から6年生
受講料 4,320円
※ 入場料含む

 

<目次にもどる>

 

募集
海上保安学校学生募集 姫路海上保安部管理課 電話079-231-5063

受付期間 7月22日(火曜) から25日(金曜)
第1次試験 9月28日(日曜)
※ 詳しくは、海上保安庁ホームページをご覧ください。


公園墓地使用者募集 環境政策課 電話443-9029

公園墓地の墓地使用者を募集します。
募集区画(返還地)
◇3平方メートル 2区画
◇4平方メートル 22区画
◇6平方メートル 1区画
◇12平方メートル 2区画
◇16平方メートル 4区画
※ 申込者多数の場合は抽選
※ 抽選は8月31日(日曜)10時から福祉保健センター中ホールで実施予定
受付期間 7月1日(火曜) から31日(木曜)(当日消印有効)
申込方法 直接または郵送(〒676-8501高砂市荒井町千鳥1丁目1-1)で環境政策課まで
※ 申込書、パンフレットは7月1日(火曜) から31日(木曜)まで環境政策課、公園墓地管理事務所、各市民サービスコーナー、市民コーナーにあります。
※ 詳しくは、市ホームページをご覧いただくか、環境政策課までお問い合わせください。


職員用パソコンに掲載する広告募集 情報政策課 電話443-9009

 職員用パソコンの画面上に掲載する民間事業所からの広告を募集します。
掲載場所 パソコンのログオン時、ロック解除時に画面上に表示
掲載台数 約700台
掲載時間 15秒程度
表示単位 1カ月
※ 土・日、祝日を除く
募集枠 2枠
広告規格 JPEG形式、幅800×高さ600ピクセル、250キロバイト以下、カラー
掲載料金 1カ月5,000円
申込方法 高砂市職員用パソコンに係る広告掲載申込書、誓約書に広告案(JPEGファイル)を添えて情報政策課まで
※ 掲載を希望する月の前月18日までに申し込みをお願いします。
※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

高砂市交通安全対策会議委員の募集 まちづくり部管理課 電話443-9040

 交通安全計画の作成、実施のための委員を募集します。
募集人員 3人
任期 9月から平成28年8月
応募資格 次の要件をすべて満たす人
◇市内在住、在勤または在学の20歳以上
◇交通安全に深い関心と知識がある
◇任期期間中に数回の会議に出席できる
しめ切り 7月25日(金曜)
※ 応募方法など詳しくは、まちづくり部管理課まで


高砂市ユーアイ福祉交流センターの愛称募集 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 市では、平成27年4月オープン予定の高砂市ユーアイ福祉交流センターの愛称を募集します。
 この建物は、高齢者、障がい者、子育て家庭などの交流を推進するとともに、さまざまな人々がふれあい、相互理解を深めるための活動の拠点となることを目的として建てられます。市民の皆さんに愛され親しまれる空間として多くの人に活用していただけるような、すてきな愛称をお待ちしています。
募集期間 7月1日(火曜) から8月31日(日曜)(当日消印有効)
※ 市外の人でも応募できます。応募方法など詳しくは、募集要領をご覧ください。
※ 入選作品には、賞状および記念品を贈呈
※ 募集要領・応募用紙は、障がい・地域福祉課または各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからも取り出せます。


市職員募集 人事課 電話443-9005

【一般行政職ほか】
採用試験 7月27日(日曜)
募集職種
◇事務 7人程度
◇土木 3人程度
◇機械 若干名
◇保育士幼稚園教諭 2人程度
◇保健師 若干名
受付期間 7月7日(月曜)まで
※ 申込書は人事課にあります。
※ 応募方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。
【消防職】
採用試験 9月21日(日曜)
※ 詳しくは、広報たかさご8月号、市ホームページでお知らせします。


夏休み下水道施設見学会 加古川下流浄化センター 電話424-1313

とき 7月21日(祝日) 10時から12時
ところ 加古川下流浄化センター(加古川市尾上町)
内容 ビデオなどによる下水処理の説明と場内見学
定員 60人
※ 小学生以下の場合は保護者同伴
参加費 無料
受付期間 7月1日(火曜) から15日(火曜)
申込方法 電話で加古川下流浄化センターまで


高砂市障害福祉計画策定委員会の委員を募集します

 市では、障害者総合支援法に基づく第4期高砂市障害福祉計画(平成27から29年度)の策定を行います。
 「高砂市障害福祉計画策定委員会」は、障害福祉のサービス提供体制のあり方について、市民の皆さんからご意見をいただくために設置するもので、会議は年3回程度(平日昼間開催)を予定しています。
募集人員 2人以内
応募資格 次のすべての要件を満たす人
◇応募日において市内に在住、在勤または在学の20歳以上
◇障がい福祉に深い関心と熱意がある
任期 9月から平成27年3月
提出方法 氏名、住所、生年月日、年齢、性別、職業、電話番号、応募動機(800字程度)を、記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで
※ 様式自由
※ 応募用紙は、返却しません。
しめ切り 7月31日(木曜)必着
※ 応募者多数の場合は、市内部の選考委員による選考を行います。
問い合わせ・提出先
障がい・地域福祉課
〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1
電話443-9027
FAX443-3144
メールtact2511@city.takasago.hyogo.jp


ヴィッセル神戸高砂市民応援デー ヴィッセル神戸チケットセンター 電話078-651-1222

無料でご招待!
とき 8月23日(土曜) 19時から
ところ ノエビアスタジアム神戸バック自由席
内容 ヴィッセル神戸対ベガルタ仙台戦
定員 200人
しめ切り 8月8日(金曜)必着
申込方法 往復はがきの往信用に、郵便番号、住所、参加者全員の氏名、年齢、参加希望人数(市内在住の人4人まで)、電話番号を、返信用に返信先を記入の上、「ヴィッセル神戸高砂市民応援デー」係(〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1-2-1御崎Uビル3階)まで


高砂音楽家協会20周年記念コンサートミュージカル合唱出演者募集 高砂音楽家協会事務局 電話090-6374-3212

 平成27年8月に開催される『高砂音楽家協会20周年記念コンサート』に合唱団員として出演してみませんか。
【説明会】
とき 8月2日(土曜) 18時30分から
ところ 文化会館 展示集会室
資格 
◇8月から本番までの1年間 月3回 土曜日18時30分から発声・歌唱・振り付けなどの練習に参加できる人
◇ 高校生以上
※ プロ、アマ、経験不問
演目 ミュージカル『オペラ座の怪人』より抜粋
募集人員 30人程度
レッスン代 月3,000円
【記念コンサート】
とき 平成27年8月30日(日曜)
ところ 文化会館 じょうとんばホール


子育て支援に関する各種事業等の基準(案)への意見募集

 平成27年度からの「子ども・子育て支援新制度」の施行に向けた事業などの基準条例制定に当たり、市民の皆さんのご意見を募集します。
条例で定める項目
◇家庭的保育事業等の設備および運営に関する基準
◇特定教育・保育施設および特定地域型保育事業の運営に関する基準
◇放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準
対象 市民など
閲覧期間 7月15日(火曜) から8月13日(水曜)
閲覧場所 子育て支援室、情報公開コーナー、各市民サービスコーナー・市民コーナー
※ 市ホームページでもご覧になれます。
しめ切り 8月13日(水曜)
提出方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、Eメールで
※ 様式自由
問い合わせ・提出先 子育て支援計画担当(〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1)
電話443-9024
FAX442-9517
メールtact2512@city.takasago.hyogo.jp


保育所臨時職員に登録を 保育所担当 電話443-9025

公立保育所の臨時職員(保育士)の登録者を募集しています。
職種
◇常勤保育士(クラス配置・障がい児加配)
◇年休代替保育士(1カ月に8日から11日程度)
対象 幼稚園教諭免許状と保育士資格を有する人
申込方法 任用申込書に必要事項を記入し、写真を張り付け、免許状と資格証の写しを添付の上、保育所担当まで
※ 申込書は保育所担当にあります。市ホームページからも取り出せます。

 

<目次にもどる>

 

お知らせ
浄化槽設置費補助金申請 美化センター業務施設課 電話447-1157

 市では、浄化槽の普及を図るため、設置者に補助金を交付しています。
適用区域
◇阿弥陀町北山および阿弥陀町長尾の区域
◇国道2号線(姫路バイパスを除く)より北側の市街化調整区域
助成対象 専用住宅または延床面積の2分の1以上の住宅部分を有する併用住宅
補助金の額 118,000円


サマージャンボ宝くじは、ぜひ兵庫県内の宝くじ売り場でお買い求めください! 公益財団法人 兵庫県市町村振興協会 電話078-322-1151

発売期間 7月4日(金曜) から25日(金曜)
抽せん日 8月5日(火曜)
 サマージャンボ宝くじの収益金は、各都道府県の販売実績などに応じて交付され、県内各市町で防災資機材や図書の購入などに活用されています。


緑のカーテン写真コンテスト 環境政策課 電話443-9029

 ご自慢の緑のカーテンの写真をぜひご応募ください。
資格 市内の住宅などの建物に緑のカーテンを設置している個人またはグループ
応募方法 緑のカーテンの設置状況が分かるカラー写真1~3枚と応募用紙を環境政策課に持参、郵送またはメール
※ 応募用紙は環境政策課にあります。市ホームページからも取り出せます。
応募先 〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1
高砂市役所環境政策課「緑のカーテンコンテスト」係
メールtact2915@city.takasago.hyogo.jp
しめ切り 9月12日(金曜)必着
審査・表彰 一般審査投票を実施し、審査委員会が入選作品を若干数選出。
 11月開催の農林漁業祭で表彰します。
※ 一般審査投票を行うため、応募写真は一般公開、展示します(個人情報に関する部分は公表しません)。


市民ギャラリーあいぽっと 市民活動推進課 電話443-9006

■6月23日(月曜) から7月4日(金曜)
 男女共同参画週間
■7月7日(月曜) から18日(金曜)
 松陽学園絵画同好会展
■7月22日(火曜) から8月1日(金曜)
 平成26年度高砂市功労・善行者表彰式の写真展
※ 上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。


本会議の録画映像をインターネット放映中 議会事務局 電話443-9051

 高砂市議会では「市民に開かれた議会」をめざすために、本会議の録画映像をインターネット放映しています。議員名、キーワードからの検索もでき、質問内容も表示しています。
配信内容 平成22年3月から平成26年3月の定例市議会
◇市長の施政方針ならびに提案理由の説明
◇代表質問
◇一般質問
※ 平成26年6月、9月、12月定例市議会の一般質問についても、順次放映予定です。


美化センターからのお知らせ

▶昨年10月から全市で紙類・布類の分別収集を行っています。 計画管理課 電話448-5260

 昨年度(平成25年10月から平成26年3月)の分別収集の状況は、収集量約311トン(月平均約52トン)、売払い収入約250万円でした。売払い収入は、リサイクル基金に積立て、ごみの減量化、再資源化に役立てます。引き続き分別収集にご協力をお願いします。
※ 紙類・布類は、決められた日に、空きびん・ペットボトルのステーションに出してください。


▶生ごみは、水切りを十分に行って出してください。 業務施設課 電話448-5220

 水切りを十分に行うことで、8から10パーセント程度の生ごみの減量になると言われています。特に夏場は水分の多い生ごみが多くなり、悪臭の原因になります。ご協力をお願いします。
◇液状のものはごみステーションに出せません!
 液状のものは、ごみ収集車に積込むと圧縮して中身が飛び散るので、収集作業員が大変困っています。液状のものは、新聞紙や布に染み込ませて、乾かしてから出すようにしてください。


「介護マーク」を配布します 高年介護課 電話444-9026

 認知症の人などを介護する人が、介護中に公共のトイレを利用するときや買い物などをするときに、周りの人から見ると介護していることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれることがあります。
 市では、認知症の人などを介護している人が介護中であることを周囲に理解してもらうために使用する「介護マーク」を高年介護課で配布しています。
※ 申請書は高年介護課にあります。市ホームページからも取り出せます。


住宅用太陽光発電システム設置補助金 環境政策課 電話443-9029

 平成23年度以降の国の補助金を受けた人へ!
 市の補助金申請はお済みですか?
補助金額 太陽電池モジュール公称最大1キロワット当たり1万円
※ 上限6万円
受付期限 平成27年3月31日(火曜)
※ 予算総額に到達次第、受け付けを終了します。
対象 次の要件をすべて満たす市民
◇国の補助金(J -PECの補助金)の平成23年度以降の交付決定を受けた
◇自ら居住するまたは居住しようとする市内の住宅に太陽光発電システムを設置する、または設置された市内の住宅を購入する
◇市税を滞納していない
必要書類
◇高砂市住宅用太陽光発電システム設置補助金交付申請書
◇国(J -PEC)の補助金の交付決定通知書(原本)
◇国(J -PEC)の補助金の補助金交付申請書(兼完了報告書)の写し
◇住民票の写し
◇市税完納証明書
◇対象システムの設置箇所の現況を示す写真(設置後)
◇交付申請時確認事項チェックシート
※ 交付申請書は環境政策課にあります。市ホームページからも取り出せます。


野生動物にご注意!! 産業振興課 電話443-9031

 近年、野生動物が農作物や農地を荒らすなどの被害が増えています。アライグマなどは主にペットとして飼われていたものが逃げたり、捨てられたりして野生化したものです。
 これらの野生動物は、生態系にも深刻な影響を及ぼす恐れがあります。
 野生動物の被害を防ぐために次のことを守りましょう。
◇エサをあたえない
◇動物に、むやみに近づいたり、触れたりしない
◇ペットを捨てない


交換コーナー 市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。
【譲ってください】
◇キーボード(鍵盤楽器)
価格は無料 曽根町 匿名
電話080-5352-3376
【譲ります】
◇ズボンプレッサー
価格は無料 曽根町 匿名
電話447-5161
◇金庫(昭和初期 70センチメートルかける70センチメートル)、梁(古木 太さ40から50センチメートル、長さ4から5メートル)
価格は無料 阿弥陀町 匿名
電話090-5157-3673
◇ハイビジョンブラウン管テレビ36型(テレビ台付)
価格は無料 米田町 匿名
電話090-1072-0389
◇黒檀タンス(奥40.5センチメートル、横120センチメートル、高さ166センチメートル)(取りに来られる人)
価格は無料 伊保崎 匿名
電話448-2854


経済センサス基礎調査および商業統計調査にご協力を 画総務部総務課 電話443-9004

 7月1日現在で、全国で事業所・企業を対象に経済センサス基礎調査および商業統計調査を行っています。
 調査票が届きましたら、「調査票の記入のしかた」をご覧の上、記入もれがないように回答してください。後日、調査員が調査票を受け取りに伺います。
 調査票の配布・回収の際に調査員がお伺いした場合は、「調査員証」を確認してください。
※ 調査内容を統計の作成以外の目的に使用することは一切ありません。
総務省統計局 兵庫県 高砂市


水路の占用状況調査 まちづくり部管理課 電話443-9037

 高砂市法定外公共物管理条例の施行に伴い、市内全域の水路(法定外公共物)の占用状況の現地調査を実施しました。調査結果に基づき、順次、占用者の皆さんに問い合わせをしていますので、ご協力をお願いします。
 水路は、流水機能確保のため、基本的に構造物などによる占用は認められませんが、その用途および目的を妨げない限度で許可を受けることができます。占用行為を行う場合は、必ず許可を受けなければなりません。
【許可を受けることができる例】
 自宅前の水路に橋をかけて道路への出入り口を設置する場合
※ 原則、使用料が発生しますが、内容によっては使用料が免除になる場合もあります。詳しくは、市ホームページをご覧ください。


し尿処理手数料の集金事務委託 美化センター業務施設課 電話447-1157

 地方自治法施行令第158条の規定により、し尿処理手数料の集金および集金にかかる変更届に関する事務を次の人に委託しました。

受託代表者 三輪 克子
区域 荒井町御旅1丁目・2丁目(人員制)

受託代表者 竹中 ひふみ
区域 荒井町小松原1丁目から4丁目

受託代表者 福本 隆文
区域 荒井町東本町(人員制)

受託代表者 嶋谷 巽
区域 荒井町扇町

受託代表者 前田 弘子
区域 美保里、百合丘

受託代表者 柳川瀬 紀代美
区域 伊保東1丁目・2丁目

受託代表者 飯尾 進
区域 末広町(人員制)

受託代表者 玉垣 尚之
区域 中筋1丁目から4丁目、伊保町中筋

受託代表者 冨土原 善彦
区域 時光寺町

受託代表者 松本 直樹
区域 春日野町(人員制)

受託代表者 善村 一美
区域 春日野町(従量制)

受託代表者 尾崎 義夫
区域 米田町米田

受託代表者 神吉 康博
区域 米田町米田新

受託代表者 西村 清隆
区域 米田町島

受託代表者 橘 隆義
区域 阿弥陀町阿弥陀(豆崎、下台、中通、中所地区を除く)、阿弥陀町北池、阿弥陀町南池、阿弥陀町魚橋(山之端地区を除く)、阿弥陀町北山、阿弥陀町長尾、阿弥陀1丁目

受託代表者 松下 万美
区域 阿弥陀町阿弥陀(豆崎地区)

受託代表者 黒田 泰允
区域 阿弥陀町阿弥陀(中通地区)

受託代表者 冨士原 和子
区域 阿弥陀町地徳

受託代表者 中井 八重美
区域 金ヶ田町

受託代表者 尾和 道夫
区域 北浜町西浜(人員制)


フェニックス共済 兵庫県住宅再建共済基金 電話078-362-9400

 住宅再建共済制度に上乗せ加入できる一部損壊特約が8月1日からスタートします。加入申込みの事前受け付けを開始しています。
※ 詳しくは、兵庫県住宅再建共済基金までお問い合わせください。
【住宅再建共済制度】
 自然災害で半壊以上の被害を受けた住宅の再建などに負担金年額5,000円で、最高600万円を給付
【家財再建共済制度】
 自然災害で床上浸水以上の被害を受けた住宅の家財の購入などに負担金年額1,500円で、最高50万円を給付


みどりの相談所からのお知らせ 市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

水辺の植物観察会

とき 7月26日(土曜) 10時から12時
ところ 市ノ池公園内
定員 20人
参加費 無料
申込期間 7月4日(金曜) から18日(金曜)
申込方法 電話でみどりの相談所まで
結婚・誕生記念植樹用苗木の申し込み
 結婚・誕生の記念植樹用苗木の申し込みを受け付けています。はがきに必要事項を記入の上、切手を貼って申し込んでください。
※ 詳しくは、市ノ池公園みどりの相談所までお問い合わせください。


人権擁護委員の委嘱 人権推進室 電話443-9060

 7月1日付で、人権擁護委員が委嘱されましたのでお知らせします。
 退任される人権擁護委員は、松井 敏子さん
 新しい人権擁護委員は、大西 美知子さん(電話447-3884)です。


狩猟免許試験 東播磨県民局林業課 電話421-9347

 兵庫県では、狩猟期間中に狩猟鳥獣(シカやイノシシなど)の捕獲、また、県や市町の許可を受けて実施する有害鳥獣の捕獲に必要な狩猟免許の試験を次のとおり実施します。
【試験の日程】
申込期間 7月22日(火曜) から8月19日(火曜)
とき・ところ
◇9月6日(土曜) 神戸市立生田文化会館
◇9月10日(水曜) 兵庫県立姫路労働会館
※ わな猟試験のみ
◇7月30日(水曜) 兵庫県立中央労働センター
【免許の種類】
◇網猟(主に鳥類)
◇わな猟(獣類のみ)
◇第一種銃猟(装薬銃、空気銃)
◇第二種銃猟(空気銃)
※ 申込方法など詳しくは、東播磨県民局林業課までお問い合わせください。
※ 試験前に、狩猟試験を受験される人を対象にした知識・技能に関する初心者講習会を開催します。詳しくは、兵庫県猟友会(電話078-361-8127)にお問い合わせください。


悪質な訪問業者にご注意ください 下水道工務課 電話443-9044

 宅地内の排水管、排水ますなどは、所有者が管理することになっています。
 詳しい説明をせずに調査、清掃などを実施し、高額な料金を請求する悪質な訪問業者に注意してください。業者に依頼する場合は、実施する内容を十分にご確認ください。


公共下水道への接続はお早めに 下水道経営課 電話443-9041

 公共下水道の供用が開始された場合、くみ取り便所の場合は3年以内に、浄化槽の場合は速やかに廃止し、公共下水道に接続してください。(下水道法に定められています。) 水洗便所改築費助成(公共下水道の供用が開始された日から3年以内の工事に限る。)や水洗便所改築費融資あっ旋制度がありますのでご利用ください。


地方中枢拠点都市制度経営企画室 電話443-9007

 地方中枢拠点都市制度は、人口減少・少子高齢化が進む中でも行政サービスを維持し提供していくため、圏域の核となる地方中枢拠点都市と近隣の市町村が様々な分野で連携を行い、役割分担をする制度です。
 その役割としては、(1)圏域全体の経済成長のけん引、(2)高次の都市機能の集積、(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上の3つが挙げられています。
【モデル事業への参加】
 平成27年度からの本格実施に先駆けて、国が「新たな広域連携モデル構築事業」を募集し、地方中枢拠点都市の条件を満たす姫路市が応募するにあたり、本市も参加することとしました。これは、広域事業として連携することにより高砂市の発展と高砂市民のくらしの向上につなげることが可能であると判断したことによるものです。
 今後は、圏域全体及び本市にとってメリットが生じるようモデル事業の中で参加各市町と協議を進めていきます。
 なお、モデル事業の後、正式に連携を行うためには、各市町で議会の議決が必要となります。
※ モデル事業参加市町
 高砂市、姫路市、相生市、加古川市、赤穂市、加西市、宍粟市、たつの市、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町


ごみ処理広域化Vol.14 広域ごみ処理施設建設推進室 電話448-8766

交通量等調査結果
 ごみ処理広域化により、ごみ搬入車両の増加が見込まれることから生活環境に与える影響を把握するため、市内の4カ所の調査地点で大気質、騒音、振動、交通量、3カ所の調査地点で交差点交通量の現況の調査を行い、将来交通量に対する予測を行いました。(調査地点の位置は図のとおりです。)
 調査の結果、騒音以外の項目については、現況および予測ともに環境基準を超過しないとの結果を得ました。一部の調査地点で環境基準値を超過する結果となった騒音についても、騒音対策を行うことで、今後、ごみ搬入車両が増加しても、現状の環境を維持できるものと考えます。
 ごみ搬入ルートについては、この調査結果を基に、環境負荷低減に必要な対策を含めて、詳細な検討を進めていきます。


図書館からのお知らせ 図書館 電話448-8333

初めて図書館を利用される方へ
開館時間 9時30分から18時
休館日
◇月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日
◇20日(土・日曜日、前記の休館日と重なる場合は変更)
◇特別整理期間(10日程度)
◇年末年始
貸出
◇期間 2週間以内
◇冊数 3冊以内
登録 住所、氏名を確認できるもの(運転免許証、健康保険証、学生証など)を持参の上、手続きをしてください。
※ 本の案内、調べもののお手伝い、貸出中図書の予約、図書のリクエスト、絵本、紙芝居など児童書の貸出、資料複写、団体貸出などのサービスもあります。

児童室のイベント
※ 申し込み不要
●図書館児童室
【えほんのじかん】
とき 7月5日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせ
対象 3歳から小学校低学年
【おはなし会】
とき 7月12日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年
●中央公民館兼伊保公民館
図書室
【おはなし会】
とき 7月19日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年
7月の休館日
7日(月曜)、14日(月曜)、21日(祝日)、22日(火曜)、23日(水曜)、28日(月曜)

 

<目次にもどる>

 

学ぶ
リサイクル啓発講座 美化センター計画管理課 電話448-5260

 長袖(綿製)でご参加ください。
ところ 美化センターガラス工房
対象 市内在住・在学・在勤または加古川市・稲美町・播磨町の小学5年生以上の人
※ 保護者と同時受講の場合は、小学1から4年生可
定員 各10人
受付日 7月3日(木曜) から
申込方法 電話で計画管理課まで

【サンドブラスト教室】
内容 ガラス製品に細かい砂を吹きつけ、模様や文字などを刻みます。
受講料 500円
持ち物 コップ、皿、びんなどのガラス製品(20センチメートル以内)、軍手(純綿製)
【キルンワーク教室】
内容 組み合わせたガラスの破片を窯で変形させ、アクセサリーを作ります。
受講料 500円
持ち物 軍手(純綿製)
【ステンドグラス教室】
内容 ペン立て、またはステンドグラスで飾った鏡を作ります。
受講料 2,000円
持ち物 軍手(純綿製)
【サンドブラストたすステンドグラス教室】
内容 ガラス製品に細かい砂を吹きつけ、模様などを彫ったパーツを鉛でつなぎ合わせてパネルを制作  
※ 1日1回で完成予定
受講料 2,000円
持ち物 軍手(純綿製)、飲み物、昼食

リサイクル啓発講座日程
※ 開始30分前までにご来場ください。

教室 サンドブラスト
とき 8月6日(水曜) 13時30分から15時30分

教室 サンドブラスト
とき 8月16日(土曜) 9時30分から11時30分

教室 サンドブラスト
とき 8月16日(土曜) 13時30分から15時30分

教室 キルンワーク
とき 8月2日(土曜) 9時30分から11時30分

教室 キルンワーク
とき 8月2日(土曜) 13時30分から15時30分

教室 キルンワーク
とき 8月23日(土曜) 9時30分から11時30分

教室 キルンワーク
とき 8月23日(土曜) 13時30分から15時30分

教室 キルンワーク
とき 8月27日(水曜) 13時30分から15時30分

教室 ステンドグラス
とき 8月30日(土曜) 9時30分から11時30分

教室 ステンドグラス
とき 8月30日(土曜) 13時30分から15時30分

教室 サンドブラストたすステンドグラス
とき 8月9日(土曜) 9時30分から15時30分

 

<目次にもどる>

 

市制60周年記念事業などを紹介 未来に 帆っと トピックス
小学生ドッヂビー大会 問い合わせ先 生涯学習課 電話443-9056

 高砂市青年会議所との共催で、市内小学生による大会を行います。
とき 8月10日(日曜) 10時から14時30分
ところ 総合体育館


トゥリトネス水中ショー 問い合わせ先 市民プール 電話442-2722

とき 7月19日(土曜) 12時から12時45分
ところ 市民プール
内容 一糸乱れぬ水中演技と7人の個性がぶつかり合う、カッコよくてユーモア溢れるショー
対象 市民プール利用者
参加費 無料 
※ プール入場料は必要


少年少女野球教室 問い合わせ先 向島多目的球場 電話442-2722

とき 7月26日(土曜) 10時から12時
ところ 向島多目的球場
講師 藤本敦士(元阪神タイガース)
濱中 治(元阪神タイガース)

 

<目次にもどる>

 

7月の相談 LOOK LOOK
市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談 市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室
●市民相談
とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
●法律相談
とき 7月7日(月曜)・16日(水曜)・25日(金曜) 13時から16時
定員 8人
申込方法 電話で市民活動推進課まで (当日8時30分から)
●行政相談
とき 7月22日(火曜) 13時から15時
●行政書士相談
とき 7月10日(木曜) 13時から15時
●多重債務相談
とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時


税務相談(要予約) 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 7月1日(火曜)・8日(火曜)・15日(火曜)・22日(火曜)・29日(火曜) 13時30分から16時
ところ 加古川税理士会館
内容 税理士が税務の入口をアドバイス


夜間納付相談 国保医療課 電話443-9072

とき 7月10日(木曜)・24日(木曜) 19時まで
ところ 国保医療課賦課収納係
内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談


少年相談 青少年補導センター 電話443-6246

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 青少年補導センター


女性のためのこころの相談・法律相談 男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室
●こころの相談(要予約)
とき 月から金曜日 9時30分から12時、13時から16時
申込方法 電話で男女共同参画センターまで
※ 電話相談可
●法律相談(要予約)
 事前に面接相談を受けた人に限ります。
とき 7月28日(月曜) 13時から16時
定員 6人


障がい者相談 障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談
とき 7月6日(日曜) 13時から15時
ところ 福祉保健センター応接室
●知的障がい者相談
とき 7月1日(火曜) 10時から12時
ところ 高砂育成寮 (阿弥陀町南池)
●こころのサポート相談(精神障がい者相談)
とき 7月14日(月曜) 14時から16時
ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室
●障がい者相談事業
とき
◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時
◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時
◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時
ところ 西庁舎1階相談室
内容 専門相談員による相談
申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで
※ ファクス可


ひとり親家庭相談 子育て支援室 電話443-9024

とき 月から金曜日 9時から17時
◇夜間相談(要予約) 17時から19時
ところ 子育て支援室


こどもホットライン 子育て支援室 電話442-2260

とき 月から金曜日 9時から17時
ところ 子育て支援室


子育て相談(要予約) 子育て支援センター 電話442-2242

とき 7月18日(金曜)・25日(金曜) 13時から15時30分
ところ 子育て支援センター
内容 臨床心理士による個別相談
定員 各3人


人権相談 人権推進室 電話443-9060

とき 7月15日(火曜) 13時から15時
ところ みのり会館
とき 7月25日(金曜) 13時から15時
ところ 中央公民館兼伊保公民館


市民福祉相談 社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月から金曜日 9時から16時
ところ 福祉保健センター2階事務室


消費生活相談 消費生活センター 電話443-9078

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 消費生活センター (市民活動推進課内)


若者しごと相談 若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時
ところ 生石研修センター
対象 おおむね39歳以下の人


中小企業相談 高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月から金曜日 9時から17時
ところ 高砂商工会議所中小企業相談所


中小企業特別融資相談 産業振興課 電話443-9030

とき 月から金曜日 8時30分から17時
ところ 産業振興課


ひだまりサロン・成人健康相談 保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター
●ひだまりサロン
※ 妊婦相談も受け付けしています。
とき 7月24日(木曜) 10時から11時30分 (受付9時30分から)
内容 事故予防
対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者


ひだまりサロン・成人健康相談 保健センター 電話443-3936

●成人健康相談
内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談
申込方法 電話で保健センターまで


乳児保健相談・幼児健診 保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター
内容 健診、計測、相談など
持ち物 母子健康手帳・問診票
※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。
●乳児保健相談(個別通知)
とき 7月18日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成26年3月生まれの乳児
●1歳6カ月児健診(個別通知)
とき 7月4日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成24年12月生まれの幼児
●3歳児健診(個別通知)
とき 7月11日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成23年4月生まれの幼児


加古川健康福祉事務所の相談(要予約) 

健康管理課 電話422-0002
●エイズ・肝炎ウィルス検査相談
とき 7月9日(水曜)・23日(水曜) 9時10分から10時20分
検査料 一部有料
●専門栄養相談
とき 7月16日(水曜) 9時30分から11時30分

地域保健課 電話422-0003
●こころのケア相談
とき 7月14日(月曜)・28日(月曜) 13時から14時
●酒害相談
とき 7月14日(月曜) 13時から14時


教育相談 のびのび教室 電話443-115

とき 月から金曜日
◇電話相談 9時から16時
◇面談 9時から16時(要予約)
ところ のびのび教室(青年の家内)

 

<目次にもどる>

 

救急医 ※ 間違い電話にご注意ください。
内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(7月)

とき 6日
科目 内科
医院名 荒川クリニック
住所 荒井町日之出町
電話番号 443-5566

とき 6日
科目 内科
医院名 いちかわ内科循環器科
住所 加古川市志方町上冨木
電話番号 452-5222

とき 6日
科目 外科
医院名 川井整形外科
住所 神爪2丁目
電話番号 432-7757

とき 6日
科目 外科
医院名 ほうらい外科胃腸科医院
住所 加古川市加古川町木村
電話番号 420-7782

とき 6日
科目 小児科
医院名 かみおかこどもクリニック
住所 加古川市西神吉町大国
電話番号 434-1877

とき 6日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 谷耳鼻咽喉科医院
住所 加古川市別府町朝日町
電話番号 435-2752

とき 13日
科目 内科
医院名 大北・牛尾クリニック
住所 中筋1丁目
電話番号 447-1855

とき 13日
科目 内科
医院名 山室診療所
住所 加古川市野口町二屋
電話番号 424-5255

とき 13日
科目 外科
医院名 かとうクリニック
住所 米田町島
電話番号 433-2203

とき 13日
科目 外科
医院名 尾上整形外科
住所 加古川市加古川町平野
電話番号 453-5500

とき 13日
科目 小児科
医院名 あだちこども診療所
住所 加古川市加古川町美乃利
電話番号 423-2567

とき 13日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 山辺耳鼻咽喉科
住所 明石市朝霧町2丁目
電話番号 078-919-5400

とき 20日
科目 内科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

とき 20日
科目 内科
医院名 井上内科医院
住所 加古川市別府町新野辺北町5丁目
電話番号 430-0230

とき 20日
科目 外科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

とき 20日
科目 外科
医院名 あきもとクリニック
住所 加古川市野口町北野
電話番号 426-2252

とき 20日
科目 小児科
医院名 伴小児科
住所 加古川市米田町平津
電話番号 432-2558

とき 20日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 寺岡耳鼻咽喉科
住所 播磨町南野添3丁目
電話番号 435-3376

とき 21日
科目 内科
医院名 秋山内科医院
住所 末広町
電話番号 444-0770

とき 21日
科目 内科
医院名 おりべ内科医院
住所 加古川市東神吉町砂部
電話番号 432-2336

とき 21日
科目 外科
医院名 河野クリニック
住所 高砂町栄町
電話番号 444-2112

とき 21日
科目 外科
医院名 黒石整形外科
住所 加古川市新神野5丁目
電話番号 438-0028

とき 21日
科目 小児科
医院名 米山小児科
住所 播磨町西野添1丁目
電話番号 078-943-0135

とき 21日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 耳鼻咽喉科黒田医院
住所 明石市西新町2丁目
電話番号 078-922-3391

とき 27日
科目 内科
医院名 よしおか内科クリニック
住所 加古川市尾上町口里
電話番号 441-7123

とき 27日
科目 内科
医院名 奥窪医院
住所 加古川市加古川町本町
電話番号 422-3208

とき 27日
科目 外科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

とき 27日
科目 外科
医院名 坂田整形外科リハビリテーション
住所 加古川市平岡町中野
電話番号 430-2780

とき 27日
科目 小児科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

とき 27日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 きひら耳鼻咽喉科
住所 明石市大久保町ゆりのき通
電話番号 078-935-8733

診療時間
【内科・小児科・外科】9時から18時
【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時
◇明石市 9時から17時
※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

科目 歯科
医院名 加古川歯科保健センター
住所 加古川市米田町船頭5−1
電話番号 431-6060

科目  眼科
医院名 姫路市休日・夜間急病センター
住所 姫路市西今宿3丁目7−21
電話番号 079-298-0119

診療時間
【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)
【眼科】9時から18時

内科・小児科(夜間)

科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051

科目 小児科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051

診療時間
【内科】 21時から6時
【小児科】21時から24時
※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次にもどる>