広報たかさご11月号 No.836 平成26(2014)年 

表 紙

秋祭りの組み写真

目 次

来年10月からマイナンバー制度がはじまります

「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」が国指定史跡に正式決定!

第18回高砂市人権フェスティバル

保育園フェア2014

2014年全国幼稚園ウィークin高砂

国保医療課からのお知らせ

子宮がん検診啓発月間

のびのびすこやか(子育て支援室からのお知らせ)

美化センターからのお知らせ

中筋公民館登録グループを紹介します

第19号高砂市消費生活センターだより

みのり会館だより(No.432)

みちびき(第54号)

希望のある医療をめざして(市民病院からのお知らせ)

マイタウン9・10月のスナップ

 

人口と世帯(10月1日現在、外国籍人口を含む)

人口/93,927(マイナス5) 世帯/38,911(プラス1)

人口の内訳 男/45,946(マイナス7) 女/47,981(プラス2)

〈目次にもどる〉

 

来年10月からマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)がはじまります

問い合わせ先 経営企画室 電話443-9007

制度の目的

 昨年5月に「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」が成立しました。

 この制度は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であるとともに、公平・公正な社会を実現するための社会基盤(インフラ)であり、社会保障・税・防災などの行政サービスにおいてマイナンバー(個人番号)を利用することで、市民の皆さんへのサービス向上や利便性を高め、行政事務の効率化を図るものです。

 

主なスケジュール

◇平成27年10月ごろ 市民の皆さん一人ひとりにマイナンバーを付番、通知

◇平成28年1月から 社会保障、税、災害対策の行政手続でマイナンバーの利用が開始

※ 希望者には、個人番号カード(顔写真付きのICカード)を交付

◇平成29年1月から 国の機関間で情報連携開始

      7月から 国および地方自治体の機関間で情報連携開始

 

マイナンバー制度により変わること

◇より正確な所得把握が可能となり、社会保障や税の給付と負担の公平化が図られます。

◇真に手を差し伸べるべき人を見つけることが可能となります。

◇大災害時における真に手を差し伸べるべき人に対する積極的な支援に活用できます。

◇社会保障や税に係る各種行政事務の効率化が図られます。

◇情報連携を活用することにより添付書類が不要になるなど利便性が向上します。

 

10月からマイナンバー制度の具体的なご質問窓口(コールセンター)が開設されています。

【日本語窓口】 電話0570-20-0178

<全国共通ナビダイヤル>

【外国語窓口(英語のみ)】 電話0570-20-0291

<全国共通ナビダイヤル>

【受付時間】 平日9時30分から17時30分

※ 土曜・日曜、祝日および年末年始を除く

 

市の取り組み

4月からマイナンバー制度推進本部を設置し、マイナンバー制度に対応するシステム改修や業務の見直しなど制度の円滑な導入をはじめ、個人番号カードの活用など市民の皆さんの利便性が向上できる方策などを検討しています。

 また、個人情報保護については、制度面(適正な管理、罰則の強化など)、システム面(情報の分散管理、アクセス制御など)で個人情報の取り扱いをより厳密にするととともに、利用方法やリスク対策などを事前に定める特定個人情報(マイナンバーを含む個人情報)保護評価を実施します。

〈目次にもどる〉

 

「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」が国指定史跡に正式決定!

 10月6日(月曜)付で、「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」を国の史跡に指定することが官報で告示され、正式に国指定史跡になることが決まりました。

 「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」は、生石神社のご神体である石の宝殿を含め、古墳時代から近代までの採石遺構を中心とした遺跡です。竜山石の採石の歴史と、そこから生み出された信仰や文化を現在に伝える高砂市にしかない貴重な文化財です。

 石の宝殿や採石遺構だけではなく、生石神社の建築物や石造物、石の宝殿との関係が深い竜山1号墳、江戸時代に造られた観涛処などもあわせて、国指定史跡の対象となっています。

 

平成27年2月15日(日曜)に、国史跡指定記念シンポジウムを開催予定です。

※ 詳しくは、広報たかさご2月号でお知らせします。

 

生涯学習課文化財係 電話448-8255

〈目次にもどる〉

 

第18回高砂市人権フェスティバル

人権推進室 電話443-9060

入場無料

一時保育あり(2歳から就学前の子ども)

※ 11月14日(金曜)までに要予約

 

とき 12月4日(木曜) 13時15分から16時 (受付12時45分から)

ところ 文化会館じょうとんばホール

内容 ◇セレモニーと表彰

◇人権講演会

演題 「出会いの人生から学んだこと」~守られるべき私たちの人権~

講師 菊地幸夫 氏(弁護士)

〈目次にもどる〉

 

保育園フェア2014

公立・民間保育園 児童学園

~保育園・児童学園を公開します。子どもたちの遊び・生活をゆっくりご覧ください~

 保育園では、0から5歳児(就学前)の子どもたちの健やかな育ちを願い、養育・教育が一体となった保育を行い、子どもたちが一生涯にわたり、健康に生活していく力を培うためさまざまな生活体験、活動をしています。

 地域の子育て支援や交流、幼稚園・小学校との連携を図り、地域の子どもとしての育ちを大切にしています。保育園の教育・保育へのご理解とご支援をお願いします。

 

~保育園の活動を紹介します~

交流活動

子育ち応援フェアを開催

小学生との交流

食育活動

いかなご漁・くぎ煮づくり:5歳児

田植え体験:5歳児

体験を通して、食への興味・関心を育てる

 

《各園の公開日程》

地区 高砂

園名 高砂こども園(高砂西保育園)

電話番号 442-0041

公開日程(午前中)  11月15日(土曜)

 

地区 高砂

園名 真浄寺きくなみ保育園

電話番号 442-4416

公開日程(午前中)  11月4日(火曜) から7日(金曜)

 

地区 荒井

園名 荒井保育園

電話番号 443-6701

公開日程(午前中)  11月6日(木曜) から8日(土曜)

 

地区 荒井

園名 白兎愛育園

電話番号 442-8900

公開日程(午前中)  11月5日(水曜)

 

地区 荒井

園名 みどり丘保育園

電話番号 442-1020

公開日程(午前中)  10月28日(火曜)・29日(水曜)

 

地区 伊保

園名 梅井保育園

電話番号 447-1055

公開日程(午前中)  11月6日(木曜) から8日(土曜)

 

地区 伊保

園名 真浄寺保育園

電話番号 447-0018

公開日程(午前中)  10月28日(火曜)・29日(水曜)

 

地区 伊保

園名 さいしゅうじこども園

電話番号 447-5209

公開日程(午前中)  11月7日(金曜)

 

地区 中筋

園名 中筋こども園

電話番号 447-5578

公開日程(午前中)  11月15日(土曜)

 

地区 中筋

園名 中筋保育園(さつき保育園)

電話番号 447-2640

公開日程(午前中)  11月12日(水曜) から13日(木曜)

 

地区 曽根

園名 曽根保育園

電話番号 447-0489

公開日程(午前中)  11月8日(土曜) から17日(月曜)

 

地区 曽根

園名 子供の園保育園

電話番号 447-1641

公開日程(午前中)  11月19日(水曜)

 

地区 米田

園名 米田保育園

電話番号 432-3593

公開日程(午前中)  11月13日(木曜) から15日(土曜)

 

地区 阿弥陀

園名 阿弥陀こども園(阿弥陀保育園)

電話番号 447-5775

公開日程(午前中)  11月15日(土曜)

 

地区 阿弥陀

園名 高砂児童学園

電話番号 447-1167

公開日程(午前中)  11月10日(月曜) から12日(水曜)

 

地区 北浜

園名 北浜こども園(北浜保育園)

電話番号 079-254-1558

公開日程(午前中)  11月11日(火曜)

 

※ 保育園により公開の日程・時間が異なります。詳しくは、各園にお問い合わせください。

〈目次にもどる〉

 

2014年全国幼稚園ウィークin高砂

 子どもたちの健やかな成長を願って、国公立幼稚園では11月13日(木曜) から19日(水曜)を「全国幼稚園ウィーク」としています。市においても教育活動や教育内容を地域に発信し、幼稚園に対する一層の理解と信頼を得るため、オープンスクールを実施します。ぜひ、ご参加ください。

 

オープンスクール

●こども園

 11月15日(土曜) 9時から12時 (北浜こども園は11日(火曜))

●幼稚園

 11月16日(日曜) 9時から14時

※ 詳しくは、各園にお問い合わせください。

 

(1) 高砂こども園(高砂幼稚園) 電話442-0041

 平成26年度から高砂こども園としてスタートしました。生活や遊びを通して「人とかかわる力」を大切に0から5歳児の子どもたちが元気いっぱい遊んでいます。

(2)荒井幼稚園 電話442-1980

 園舎に続き、素敵な園庭が完成しました。子どもたちは、保育室、ウッドデッキ、園庭と大好きな場所で、友だちや先生とのかかわりを楽しみ、いきいきと遊んでいます。

(3)伊保幼稚園 電話448-8957

 「ポッポの時計」がある園舎は、隣接する蓮田の美しさとともに地域の人々から親しまれています。子どもたちは、自然とのかかわりを通して元気に遊んでいます。

(4)中筋こども園(中筋幼稚園) 電話447-5578

 自然豊かな広い園庭で、0から5歳児の子どもたちがのびのびと遊んでいます。隣接している小学校や地域の皆さんに見守られ、笑顔いっぱいのこども園です。

(5)曽根幼稚園 電話447-3351

 広い園庭には楓や桜が茂り自然がいっぱいです。生き物やお話が大好きな子どもたちがのびのびと遊び、楽しい笑い声が聞こえてくる笑顔あふれる幼稚園です。

(6)米田幼稚園 電話432-0082

 創立90周年を迎えました。四季折々に美しい姿を見せる楓の木々に囲まれた自然豊かな園です。子どもたちは心弾ませ、毎日元気に楽しく遊んでいます。

(7)阿弥陀こども園(阿弥陀幼稚園) 電話447-5775

 高御位の麓、広々とした田園に囲まれた自然いっぱいの園です。豊かな環境の中で、0から5歳児の子どもたちが元気に集い、のびのびと遊んでいます。

(8)北浜こども園(北浜幼稚園) 電話079-254-1558

 のじぎくの咲く山々に囲まれた新園舎は、三角屋根がかわいい開放感溢れる幼保一体化施設です。地域の人・自然・伝統文化にふれて仲良く笑顔いっぱいに遊んでいます。

〈目次にもどる〉

 

国保医療課からのお知らせ

問い合わせ先 国民健康保険証・加入・脱退・健康診断について 国保医療課国保給付係 電話443-9020

保険料について 国保医療課賦課収納係 電話443-9072

 

国民健康保険被保険者証が変わります

 12月1日から国民健康保険被保険者証が新しくなります。

 有効期限は、通常は平成27年11月30日ですが、それまでに75歳に到達する人は、誕生日の前日となります。色も、若竹色から藤色に変わり、偽造防止をさらに難しくするホログラム印刷を導入しています。

 新しい保険証は、世帯ごとに封筒で、11月下旬送付の予定です。古い保険証は、他人の手に渡らないようにご自分で処分をお願いします。カードケースの必要な人は、国保医療課または、お近くの市民サービスコーナー・市民コーナーにお越しください。

 なお、更新通知(はがき)が届いた場合は、国保医療課で更新の手続きを行ってください。

 また、社会保険などの資格ができたり、国民健康保険証の記載内容に変更が生じた場合は、早急に届け出てください。

 

国民健康保険料は必ず納期限までに納付しましょう

 国保加入者が保険料を滞納すれば、支え合いの仕組みが成り立たなくなり、国保の事業運営ができなくなります。

 特別な理由もなく、保険料を滞納している場合は次のような措置を取る場合がありますので、ご注意ください。

◇更新時に保険料を滞納している場合は、有効期間の短い国民健康保険短期被保険者証を交付します。

◇滞納が納期限から1年を経過した場合は、保険証を返却していただき、代わりに被保険者資格証明書を交付します。

※ 被保険者資格証明書で医療機関に受診した場合は、いったん医療費を全額自己負担していただきます。後日、国保医療課国保給付係で申請すれば、国保からの給付分の払い戻しを受けることができます。

◇滞納が納期限から1年6カ月を経過した場合は、国保からの給付分の全部または一部を差し止め、滞納保険料に充てる場合があります。

 

臓器提供に関する意思表示欄

 保険証には、臓器提供に関する意思表示の機会を拡大するため、裏面に臓器提供意思表示欄を設けています。平成22年7月から臓器移植法の改正により、ご本人の臓器提供の意思が不明な場合も、ご家族の承諾があれば臓器提供できるようになりました。また、15歳未満の人からの脳死の場合での臓器提供も可能になりました。記入は任意であり、決して義務付けるものではありません。(引き続き同意する意思がある場合は、新しい保険証に記入の必要があります。)希望者には情報保護シールを用意していますので、国保医療課、または、お近くの市民サービスコーナー・市民コーナーにお越しください。

 

国民健康保険加入者の子宮がん検診受診費用の助成

 高砂市国民健康保険では、子宮がん検診の受診費用を助成しています。受診前に国保医療課で助成券の申請をしてください。

申込方法 国民健康保険証を持参し、国保医療課国保給付係まで

受診方法 助成券申請後、医療機関へ直接電話で申し込み、検診日当日は保険証と助成券を持参してください。

 

国民健康保険人間ドック・脳ドック(下半期)の追加募集

 市民病院(1泊2日)・高砂西部病院(1日)人間ドックおよび森脇神経内科脳ドック助成希望者を若干名追加募集します。

 申込方法など詳しくは、国保医療課国保給付係までお問い合わせください。

しめ切り 11月28日(金曜)

 

国民健康保険料の納付相談

 国民健康保険料の納付および更新通知(はがき)が届いた人の納付相談窓口を開設します。

とき 11月25日(火曜) から28日(金曜) 9時から16時

※ 27日(木曜)は19時まで

ところ 南庁舎2階会議室1

〈目次にもどる〉

 

11月は子宮がん検診啓発月間です

あなたの大切な命と子宮を守るために

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

 子宮がんには、「子宮頸がん」と「子宮体がん」の2種類があります。

 子宮がんにかかる人は、2010年の統計(※)によると、子宮頸がんが約10,800人、子宮体がんが約11,800人となっています。

※ 国立がん研究センターがん対策情報センター地域がん登録全国推計によるがん罹患データより

 

子宮頸がん

 子宮頸がんは子宮頸部(子宮の入り口付近)にできるがんで、幅広い年代の女性にみられますが、特に近年では20から30歳代の女性に急増しています。

 近年、子宮頸がんはヒトパピローマウイルス(以下HPV)の感染が原因であることがわかってきており、多くの場合、性交渉によって感染するといわれています。HPVは約7から8割の女性が感染経験を持つありふれたもので、多くは自然に排除されますが、一部の人は感染が長期化し、がんの発症につながる場合があります。

◇症状

 初期にはほとんどの場合が無症状で、不正出血や下腹部の痛みなどの症状に気が付いた時にはがんが進行しているということも少なくありません。子宮頸がんは定期的な検診によってがんになる前の状態(前がん病変)を発見することができ、がんになる前に治療が可能な病気です。初期に発見できれば、多くの場合子宮を温存することができますが、進行すると子宮全体の摘出手術や、放射線や薬を使った治療も必要となることがあり、これから赤ちゃんを産む可能性がある女性にとってなにより深刻な問題です。

 

子宮体がん

 子宮体がんは子宮内膜がんとも呼ばれ、赤ちゃんを育てる子宮の内側にある子宮内膜から発生するがんです。子宮体がんは、エストロゲンという女性ホルモンが関係している場合が多く、肥満、閉経が遅い、出産経験がないなどの場合に、発症するリスクが高いといわれています。

◇症状 

 最もよくみられる症状は出血です。閉経後の出血のほか、閉経前では月経と無関係な出血、月経時の出血量が多い、おりものに血が混ざるなどの症状がみられます。また、月経不順、下腹部の痛み、排尿時の痛みなどが出ることもあります。

 

Let’s Go 子宮がん検診!

 検診はわずか5分程度で終わる子宮がん検診。あなたの命と子宮を守るため、また自分らしく生きるために、症状がなくても、2年に1回は検診を欠かさずに受け、子宮がんについての正しい知識を持ち、あなたの体を守るメンテナンスをはじめましょう。

 また、自覚症状がある場合には「がん検診」ではなく医療機関を受診してください。

 

 市で実施している子宮がん検診には、次の2通りの方法があります。

 

集団検診

年齢 20から74歳

内容 細胞診

料金 頸部 2,500円

申込方法 電話で保健センターまで

 

個別検診

年齢 20歳から

内容 細胞診

料金 頸部 1,700円

頸体部 2,500円(頸体部は医師が必要と認めた者のみ)

※ 国民健康保険加入者は検診料の費用助成があります。詳しくは、国保医療課(電話443-9020)まで

申込方法 子宮がん個別検診実施医療機関まで

〈目次にもどる〉

 

のびのびすこやか 子育て支援室からのお知らせ

子育て支援室

子育て支援室 電話443-9024

ひとり親家庭のお母さん、お父さんを応援します!

ひとり親家庭等家事支援事業

 仕事や病気などで、家事ができずお困りの人に家事ヘルパーを派遣します!

支援内容 食事の準備や調理、住居の掃除や買い物、洗濯など

利用回数 月10回まで(基本1時間、30分まで延長可)

利用時間 月曜から土曜 8時から21時

※ 祝日、年末年始を除く

負担額(1時間当たり)

◇市民税非課税世帯

 8時から18時 350円

 18時から21時 400円

◇市民税課税世帯

 8時から18時 700円

 18時から21時 800円

※ 事前登録が必要です。

教育訓練給付金(介護職員初任者研修、医療事務、パソコン検定など)

 将来のことを考えて、資格を取りたい!仕事をしながら資格取得したい!と考えている人へ

給付額 教育訓練給付金指定講座を受講するために支払った費用の20パーセントから40パーセントを助成(限度額あり)

高等職業訓練促進給付金(看護師、准看護師、歯科衛生士など)

 安定した職業に就きたい!

でも養成学校に通う間の生活が不安かな…と考えている人へ

給付額 月額 100,000円(課税世帯 70,500円)

支給期間 上限2年

自動車免許取得助成金

 就職の枠を広げるために、車の免許を取りたい!今の職場で車の免許を取れば、仕事に役立ち、給料もアップ!と考えている人へ

支給額 免許を取得するのに要した費用の40パーセント(上限10万円)

自立支援プログラムの策定

 早く就職したい、転職したいけど、ひとりで仕事を探すのは大変だと思っている人へ

 ハローワークとの連携により、職業相談・訓練・求人情報の提供を行います。

 ハローワークの巡回相談もあります。(毎月第2・第4木曜日の午前中 要予約)

ご注意ください! いずれの制度も、必ず受講の申し込み前に子育て支援室にて事前相談が必要です。

※ 支給の条件がありますので、詳しくは子育て支援室までお問い合わせください。

 

ご存じですか学童保育所

NPO法人高砂キッズ・スペース 電話446-3635

 両親が共働きなどのため、1人で留守番をして過ごしている子どもたちのために、NPO法人高砂キッズ・スペースが運営する学童保育所があります。

対象 保護者が仕事などのため家庭で保育できない小学1から6年生

保育時間

◇月曜日から金曜日 授業終了後から18時

◇土曜日、夏休みなど 8時から18時(早朝保育8時から9時)

保育料 月額8,000円から

※ 別途、教材費・おやつ代などが必要

しめ切り 12月12日(金曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、NPO法人高砂キッズ・スペースまたは各学童保育所まで

※ 申込書は各学童保育所にあります

 

■入所説明会

とき 12月5日(金曜) 19時から

ところ 青年の家

※ 一時保育あり

 

学校区 高砂

名称 まつぼっくり

所在地 高砂小学校専用室

電話番号 443-6427

 

学校区 荒井

名称 こうのとり

所在地 荒井小学校専用室

電話番号 443-6428

 

 

学校区 伊保

名称 とらいあんぐる

所在地 伊保小学校専用室

電話番号 447-9190

 

学校区 伊保南

名称 あおぞら

所在地 伊保南小学校専用室

電話番号 447-9191

 

学校区 中筋

名称 かぶとむし

所在地 中筋小学校専用室

電話番号 447-8559

 

学校区 曽根

名称 たけとんぼ

所在地 曽根小学校専用室

電話番号 447-6538

 

学校区 米田

名称 ひまわり

所在地 米田小学校専用室

電話番号 432-3480

 

学校区 米田

名称 よねだ

所在地 米田小学校専用室

電話番号 432-3480

 

学校区 米田西第1・2

名称 てんとうむし

所在地 北部子育て支援センター2階専用室

電話番号 432-5519

 

学校区 阿弥陀

名称 おたまじゃくし

所在地 阿弥陀小学校専用室

電話番号 447-6539

 

学校区 北浜

名称 なかよし

所在地 旧北浜幼稚園専用室

電話番号 079-254-4501

 

北部子育て支援センター 電話433-8866

【共通】

ところ 北部子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各10組

申込方法 電話で北部子育て支援センターまで

つどいの広場

●11月の親子遊び

とき 火曜・金曜 9時から12時

※ 都合の良い時間にお越しください。

◇火曜日

4日 リズムにのって

11日 楽しくわらべうた

18日 赤ちゃんわらべうた

25日 子育てホットタイム

◇金曜日

7日 集まれ!1歳児

14日 ボールで遊ぼう

21日 2歳からの集い

28日 作って遊ぼう

11月のおはなしルーム

◇読み聞かせ会 13日(木曜)

◇おはなし会 21日(金曜)

※ いずれも10時30分から11時30分

 

子育て支援センター 電話442-2242

第4回サークル交流会

とき 11月5日(水曜) 10時30分から11時30分

ところ 青年の家

内容 サークル紹介・お楽しみ

対象 子育てサークル親子、サークルに関心がある親子

持ち物 上靴、下靴入れ、お茶など

 

ベビーマッサージ

とき 11月18日(火曜) 10時30分から11時30分

ところ 子育て支援センター

対象 3カ月から12カ月以下の子どもと親

※ 初めて参加の人

定員 10組

※ 申込多数の場合は抽選

持ち物 バスタオル

受付日 11月11日(火曜)

申込方法 電話で子育て支援センターまで

 

第2回父親講座

とき 11月15日(土曜) 10時から11時30分

ところ 北部子育て支援センター

内容 ポールウォーキング ~秋の生石周辺を散策しょう!~

対象  就園前の親子

受付期間 11月4日(火曜) から7日(金曜)

申込方法 電話で子育て支援センターまで

 

つどいの広場

【共通】

対象 就園前の親子

定員 各15組

申込方法 電話で子育て支援センターまで

●11月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

ところ 子育て支援センター

※ 都合の良い時間にお越しください。

◇月曜日

 10日 手形で遊ぼう

 17日 集まれ!1歳児

◇水曜日

 12日 子育てホットタイム

 19日 ボールで遊ぼう

 26日 2歳からの集い

◇木曜日

 6日 わらべうたで遊ぼう

 13日 赤ちゃんわらべうた

 20日 作って遊ぼう

●レッツゴー♪つどい

とき 11月27日(木曜) 10時30分から11時30分

ところ 荒井公民館

内容 お話いっぱい

受付期間 11月19日(水曜) から21日(金曜)

 

ファミサポ 電話442-0555

ファミリーサポートセンター『子育て応援講座』

~フォローアップ講座&情報交換会~(提供・両方会員)

とき 11月19日(水曜)

ところ 福祉保健センター

内容

◇人と人とのつながりを広げるために~絵本を通して~ 10時から

講師 高田 恭子 氏(NPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師)

◇提供・両方会員情報交換会 11時から

 ~実際の援助活動を通して こんなときどうするの~

対象 提供会員・両方会員、子育て支援に関心のある人

定員 30人

一時保育 5人(1歳6カ月以上の子ども)

※ 無料・要予約

しめ切り 11月17日(月曜)

申込方法 電話でファミリーサポートセンターまで

〈目次にもどる〉

 

美化センターからのお知らせ

「ごみ減量化・再資源化ポスターコンクール」

市長賞の作品をハイブリッドディーゼルエンジンのごみ収集車にプリント!

計画管理課 電話448-5260

 市内の小学生を対象に、夏休み期間中に「ごみ減量化・再資源化ポスターコンクール」の募集を行いました。応募作品の中から最優秀作品(市長賞)に選ばれた伊保南小学校6年生山田葉月さんの作品を、9月から導入しているハイブリッドディーゼルエンジン(低燃費・低公害)のごみ収集車の側面に啓発看板のデザインとしてプリントしました。市民の皆さんに愛着の湧くごみ収集車を今後も導入していきたいと思います。

 

※ 入賞作品は市ホームページで公開しています。

 ごみ問題を身近なものとして理解を深めていただき、引き続きごみの減量化・再資源化、分別収集に一層のご協力をお願いします。

 

リサイクル啓発講座

計画管理課 電話448-5260

【廃食用油と空きびんで作るエコキャンドル教室】

とき 12月6日(土曜) 9時30分から11時30分、13時30分から15時30分

ところ 美化センター4階木工室

※ 開始30分前までに来場してください。

内容 ガラス絵具で空きびんに絵を描き廃食用油でエコキャンドルをつくります。

対象 市内在住・在学・在勤または加古川市・稲美町・播磨町の小学5年生以上の人

※ 保護者と受講の場合は小学1から4年生可

定員 各10人

受講料 300円

持ち物 家庭で不要になった空きびん

受付日 11月11日(火曜) から

申込方法 電話で美化センター計画管理課まで

 

ペットボトルの分け方・出し方

計画管理課 電話448-5260

 市民の皆さんが正しく分別し排出したペットボトルは、美化センターで選別し圧縮梱包された後、再商品化事業者が細かくペレット化(再利用商品の原料)して、さまざまなペットボトル再生利用商品に生まれかわります。資源ごみが有効に再利用できるよう、資源ごみの分け方・出し方について、より一層のご理解とご協力をお願いします。

●収集場所 空きびん・ペットボトルの収集ステーション

●収集日 毎月1回 指定日に収集(平成26年度ごみ収集日程表をご覧ください)

●対象 ジュース・お茶・お酒などの飲料用の容器、しょう油加工品・みりん風調味料・食酢・調味料・ドレッシングタイプ調味料などの容器

※ 分別対象外のペットボトルは出せません。燃えるごみの収集日に出してください。

 

出し方

(1)軽く水洗いし、キャップは必ずとってください。

(2)ラベルをはがしてください。

(3)足で踏みつぶしてください。

(4)収集専用かごに入れてください。

〈分別対象外〉 ソース、食用油、非食品用(洗剤、シャンプー、化粧品、医薬品)などの容器、3ガロン(11.3リットル)以上の大型ボトル容器など

 

〔豆知識〕

ペットボトルの再利用商品

たまごパック、クリアーファイル、名刺、フロアーマット、スーツ、ユニフォーム、テント、カーテン、洗剤用ボトル、ボールペン、ベンチ、回収ボックスなど

 

ごみ処理広域化Vol.17 広域ごみ処理施設建設推進室 電話448-8766

広域ごみ処理施設

運営方式検討委員会

 広域ごみ処理施設の運営方式については、従来からある公共事業の手法と民間活力を利用する手法を比較して、より安全で経済性に優れた方式を検討するため、東播2市2町(加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)の行政担当者を委員とした委員会を設置し、現在、検討を進めています。

 広域ごみ処理施設の運営方式は今年度中に、委員会の検討結果を東播臨海広域行政協議会に報告し、決定される見込みです。

 広域ごみ処理施設運営方式検討委員会は、11月1日現在で3回開催し、開催日時・場所などは会議の一週間前までに市ホームページでお知らせしています。また、会議結果は、市ホームページで随時公開しています。

広域ごみ処理施設運営方式

検討委員会 開催日程

◇第4回 11月下旬ごろ

◇第5回 1月中旬ごろ

※ 都合により回数、時期が変更となる場合があります。また、会議の内容により非公開となる場合があります。

各回の委員会では次の確認および検討をしました。

【第1回(7月4日)】

◇広域ごみ処理施設の事業概要

◇運営方式の特徴について

・公設公営方式

・公設+長期包括運営委託方式

・公設民営方式(DBO方式)

・PFI方式(BTO方式、BOT方式、BOO方式)

◇検討項目とスケジュール 

【第2回(8月14日)】 

◇比較評価する運営方式

◇事業範囲・スキームについて

◇検討項目とスケジュール

【第3回(9月29日)】

◇運営方式の比較評価方法について

◇運営方式を評価するための市場調査の内容について

 

 安全で安定した施設の建設、運営を目指しています。今後ともご理解とご協力をお願いします。

〈目次にもどる〉

 

中筋公民館登録グループを紹介します。

問い合わせ先 中筋公民館 電話448-4821

 

中筋公民館登録グループ連絡会 会長 梶原 孝裕

 地域の学びの拠点でもある中筋公民館では今年度から絵手紙、大正琴、スポーツ吹矢が加わり20グループが活発に活動しております。今回はその中でも3つのグループをピックアップしてご紹介します。また、11月8日(土曜)・9日(日曜)には公民館まつりを開催します。子どもから高齢者まで、さまざまな学びの場が用意されています。新たな学びの場に出会うかもしれません。ぜひ、お越しください。

 関係者一同お待ちしています。

 

▼ブーゲンビリア(フラ)

 心地良いハワイアンメロディに乗り、笑顔で健康的な汗を流しています。地域との交流ボランティアなどを取り入れ活動しています。皆さんも私たちと一緒に楽しみませんか?

 

▼ルピナス(健康音楽体操)

 発足して10年目の健康音楽体操です。脳の活性化と健康維持に楽しく運動しています。

 歌と体操、そして仲間との笑いとおしゃべりが大好きなグループです。懐かしい曲に合わせてみんなと踊ってみませんか?

 

▼スイトピー(卓球)

 卓球は、男女を問わず仲良く一緒にできるスポーツです。1対1で体力に合わせた基本指導を受けつつ、ダブルスの試合形式で楽しく練習しています。一度体験に来てくださいね。

 

▼すみれ(洋裁)

 

中筋公民館登録グループ一覧表

学習分野 歌謡

グループ名 彗星

活動日 2・3・4週月曜日

時間 13時から15時

会費(円) 月1,500

 

学習分野 歌謡

グループ名 花園

活動日 1・3・4週金曜

時間 13時30分から15時30分

会費(円) 月2,000

 

学習分野 日本式気功養生術

グループ名 さくら

活動日 毎週水曜

時間 10時から12時

会費(円) 月2,500

 

学習分野 詩吟

グループ名 東播吟詠会

活動日 毎週火曜

時間 19時から21時30分

会費(円) 月3,000

 

学習分野 フラダンス

グループ名 ブーゲンビリア

活動日 1・2・3週火曜

時間 10時から11時45分

会費(円) 月1,500

 

学習分野 三線

グループ名 高砂三線クラブぐるくん

活動日 毎週木曜

時間 18時30分から21時30分

会費(円) 月400

 

学習分野 健康

グループ名 大地の会

活動日 毎週火曜

時間 13時から15時30分

会費(円) 月1,000

 

学習分野 和裁

グループ名 辻が花

活動日 1・2・3週木曜

時間 9時30分から12時

会費(円) 月2,000

 

学習分野 童謡・唱歌

グループ名 赤とんぼ

活動日 1・3週水曜

時間 13時30分から15時

会費(円) 月750

 

学習分野 絵手紙

グループ名 シクラメン

活動日 2・4週金曜

時間 10時から12時

会費(円) 月1,500

 

学習分野 太極拳

グループ名 中筋太極拳

活動日 毎週月曜

時間 18時30分から20時30分

会費(円) 月1,500

 

学習分野 健康音楽体操

グループ名 ルピナス

活動日 2・3・4週金曜

時間 10時から12時

会費(円) 月1,500

 

学習分野 卓球

グループ名 スイトピー

活動日 毎週月曜

時間 9時から12時

会費(円) 月1,000

 

学習分野 ダンス

グループ名 Petit Angel

活動日 毎週水曜

時間 18時から19時30分

会費(円) 月2,000

 

学習分野 銭太鼓

グループ名 あさがお

活動日 毎週水曜

時間 10時から12時

会費(円) 月2,000

 

学習分野 3B体操

グループ名 ダリア

活動日 毎週木曜

時間 10時から11時30分

会費(円) 月2,500

 

学習分野 洋裁

グループ名 すみれ

活動日 毎週木曜

時間 9時30分から12時

会費(円) 月3,000

 

学習分野 カントリーダンス

グループ名 インデイーズ

活動日 毎週木曜

時間 13時から15時30分

会費(円) 月3,000

 

学習分野 大正琴

グループ名 なでしこ

活動日 2・4週火曜

時間 13時から16時

会費(円) 月2,500

 

学習分野 スポーツ吹矢

グループ名 スポーツ吹矢高砂クラブ

活動日 毎週土曜

時間 13時から16時

会費(円) 月1,000

〈目次にもどる〉

 

第19号 高砂市消費生活センターだより

編集:高砂市消費生活センター 電話443-9078 FAX443-0009

平成26年度も上半期が終わりました。

上半期の相談の中からいくつかの事例を紹介します。

最近『個人情報が流出した』という事件があり、個人情報についての関心が高まりつつある中、個人情報に関する相談が多く寄せられています。

 

◆個人情報を聞き出すという事例

 突然、自宅に女性から電話があり、「年金に関するアンケートに答えてほしい」と言われたので気楽に応じた。「生活費は年金だけですか。貯金は1,000万円以上ありますか。有価証券は持っていますか」など次々に聞かれ最後に「一人暮らしですか」と聞かれ思わず「はい」と答えたが心配だ。

(80歳代女性)

《センター対応》

 アンケートに答えたからといって悪用されるかどうかはわかりませんが、勧誘の電話があっても不要ならきっぱり断るようにしましょう。今後は個人情報を出さないためにも安易にアンケートに答えないように助言しました。

 

◆既に登録されている個人情報を削除するという事例

 国の相談窓口である国民生活センターを名乗る人から「あなたの個人情報が3業者に漏れている。削除してあげます」と電話があった。業者名に心当たりがあったので依頼したところ、削除ができたら連絡しますと言われたが不審だ。

 (70歳代女性)

《センター対応》

 国民生活センターだけではなく消費者庁や消費生活センターを名乗ることもありますが、公的機関が個人情報を削除することはありませんと助言しました。

 

 一人暮らしや昼間1人でいることが多い高齢者が訪問販売で契約をしたという相談も寄せられています。

◆同居している80歳代の母が、昼間1人でいる時に訪問販売で布団を購入した。業者が布団にカバーを敷いて帰ったのでそのまま使用しているが、クーリング·オフはできるか。(数年前にも同じ業者から布団を購入している。)

 (40歳代女性)

《センター対応》

 布団を使用していても契約してから8日以内ならクーリング・オフができるのでクーリング・オフの方法などを助言しました。

 

◆数年前から心療内科に通院している一人暮らしの認知症気味の母が、訪問販売で布団のリフォームの契約をした。母は金額を覚えているのに布団がいつ出来上がってくるのかなど契約時の状況は全く覚えていない。金銭管理は母に代わって娘の私がしている。解約できるか。

 (50歳代女性)

《センター対応》

 相談を受けたのは契約してから2週間経過し、すでにクーリング・オフ期間を過ぎていましたが、勧誘方法に問題があったので、関連の協会に助言をもらい消費生活センターが減額交渉をしました。

 

 ほかにも一人暮らしの80歳代の女性が、同じ訪問販売業者から布団や健康器具、浄水器などを次々と購入した事例や、60歳代の心療内科に通院している女性が、電話の後に押しかけた訪問販売員から金地金を購入したという相談もあります。お金を支払った後に気付いた時の被害回復はとても困難です。被害を未然に防ぐためには家族だけでなく周りの人たちの見守りが大切です。

 判断能力が不十分な人たちの権利や財産を保護し、支援するために『成年後見制度』があります。

 詳しくは、兵庫県弁護士会、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート兵庫支部にお問い合わせください。

兵庫県弁護士会 電話078-362-0074(毎週木曜日 13時から16時)

リーガルサポート兵庫支部 電話078-341-8686(平日 9時から17時)

〈目次にもどる〉

 

みのり会館だより

No.432

高砂市立みのり会館 電話431-6170

-みんなでつくろう 住みよいふるさと-

2014年度 人権交流学習会を終えて

 みのり会館では、「個性を認めあえる人権の尊重」の実現に向けてさまざまな活動をしています。人権交流学習会もその一つです。人権の学習を通して参加者が互いに交流を深め、人権についての理解を一層深めるきっかけとなっています。差別意識や偏見をなくし、人権問題を解決していく実践力を養うという趣旨のもと、毎年人権交流学習会を実施しています。今年で36回目を迎えました。本年度は6月に全体研修会を1回、7・8月に班別学習会を各班2回実施しました。参加者は市内小・中学校PTA会員、自治会・婦人会の皆さんで、延べ247人が受講されました。今年も、講師の先生の熱意と参加者の意欲が一体となり、心に残る学習会となりました。以下、その概要をお知らせします。

 

■第1回全体会

とき 6月24日(火曜)

ところ 生石研修センター

演題 身近な生活と人権 ~気付きと実行~

講師 春川 政信 氏 (三木市立別所中学校長)

 

■班別学習会(5班編成:各班2回実施)

◯1班(みのり会館) ◇第1回:7月10日(木曜) テーマ「みんなのための人権」

◇第2回:7月31日(木曜) テーマ「同和問題について」

講師 鍋野 和己 氏(米田小学校教頭)

◯2班(みのり会館) ◇第1回:7月25日(金曜) テーマ「同和教育から見た文化的価値」

◇第2回:8月1日(金曜) テーマ「民族音楽とアイデンティティ」

講師 原 昭二郎 氏(伊保南小学校教頭)

◯3班(みのり会館) ◇第1回:7月23日(水曜) テーマ「同和教育について」

◇第2回:7月29日(火曜) テーマ「身近な人権」

講師 山口 收 氏(米田西小学校教諭)

◯4班(みのり会館) ◇第1回:7月22日(火曜) テーマ「部落史の新たな捉え方」

◇第2回:7月30日(水曜) テーマ「人権感覚と気づき」

講師 中道 浩 氏(宝殿中学校教諭)

◯5班(中筋公民館) ◇第1回:7月14日(月曜) テーマ「部落差別の起源について」

◇第2回:7月28日(月曜) テーマ「『人権』とは何か考える」

講師 藤谷 剛 氏(松陽中学校教諭)

 

人権交流学習会に参加して(参加者の感想文より)

 今回は普段なかなかお聞きすることができないような貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

 日々に追われる中で、見落としていることが多々あることに改めて気づくことができました。子どものことに置き換えてみたり、自分の姿に重ねてみたり、自分自身を見つめ直すとても良い機会になりました。今回教えていただいたことを子どもや周りの人たちに伝えていきたいです。

 

 「士農工商」を習った世代でしたので、学習会で勉強してびっくりしました。小学校の授業や道徳の時間で同和問題の勉強をしてきた世代としては、間違ったまま子どもに教えてしまうところでした。普段何気なく使っている言葉の中にも、差別を意味する言葉があることにまたびっくりしました。

 正直な気持ち、「少し気にしすぎじゃない?敏感すぎるかも」って思っていましたが、そう思うのは私が健常者だからかもしれません。今日学習した中に「少しの配慮」という言葉が出てきました。これからはそれを心の隅に覚えておいて、いろんな人と接したいと思います。

 

「じんけんシリーズ その3」

同和問題 ~つくられた身分的差別~ 『正しい知識と人権感覚』

 日本社会の歴史的発展の過程で形づくられた身分的差別により、一部の人々は職業や住まい、結婚、交際、服装を制限されるなどの差別を受けていました。1871(明治4)年のいわゆる「解放令」と称される太政官布告により、制度上の身分差別はなくなりました。その後、国ではさまざまな施策を講じてきましたが、現在でも、理不尽な差別を受けるなど、人権が侵害されることがあります。それが同和問題で、日本固有の人権問題です。

 この問題を解決するため、1969(昭和44)年に「同和対策事業特別措置法」(同対法)が制定されて以来、国や地方公共団体による特別対策として、生活環境整備、産業・就労対策、差別意識解消のための教育・啓発などが行われてきました。その結果、さまざまな面で存在していた格差は住宅や道路などの住環境を中心に大きく改善され、2002(平成14)年3月に同対法は終了しました。しかし、身元調査やインターネット上の心無い書き込みなどの偏見や差別は、いまだに解消されていません。

 2000(平成12)年に、「人権教育及び人権啓発の推進に関する法律」が施行されました。この法律に基づき策定された「人権教育・啓発に関する基本計画」の中では、同和問題を重要な人権課題の一つとして取り上げ、国や地方公共団体では、人権教育・啓発の視点からさまざまな啓発活動を積極的に推進しています。

 同和問題解決のために、国や地方公共団体、民間運動団体や企業などでも、それぞれに取り組みを行っています。しかし、私たち一人ひとりが、因習や偏見、世間体などにしばられず、全く根拠も理由もない差別で人権を侵害されている人々がいるという事実を直視し、同和問題の解決に向けて取り組むことが求められています。

 

人権週間

12月10日は「世界人権デー」日本では、毎年12月4日から10日が「人権週間」

 1948(昭和23)年12月10日、第3回国連総会で「世界人権宣言」が採択されました。世界人権宣言とは、「すべての人民とすべての国民が達成すべき基本的人権」についての宣言です。これを記念して1950(昭和25)年12月4日の第5回国連総会で、世界人権宣言が採択された12月10日を「世界人権デー」と定め、加盟国などにこれを記念する行事を実施するよう呼びかけました。

 日本では、世界人権宣言が採択された翌年の昭和24年から、毎年12月10日を最終日とする1週間を「人権週間」と定め、全国的な啓発活動を行っています。今年で66年目を迎えます。兵庫県、兵庫県教育委員会、財団法人兵庫県人権啓発協会は県民の人権文化の構築に努めています。

〈目次にもどる〉

 

第54号 みちびき

編集 高砂市青少年補導委員協議会

自転車はルールを守って 安全運転しましょう

(1)車道は左側を通行

自転車は車道の左端に寄って通行しなければなりません。

 

(2)並進走行の禁止

並進走行は、交通ルール違反となっていま

す。

 

(3)子どもはヘルメット着用

安全のため、自転車に乗るときはヘルメットを着用しましょう。

 

平成26年度 おもいやり標語

入賞作品

【最優秀賞】

優しさを いつも心の ポケットに(荒井小学校5年 佐々木 航大)

【金  賞】

ありがとう その一言が 笑顔の芽(高砂小学校5年 西村 斗湧)

それはダメ 注意するのも おもいやり(伊保小学校5年 野夫井 佑哉)

見てないで 助けてかそう 愛の手を(伊保南小学校5年 岩井 優武)

勇気出し 困っている人 助けよう(中筋小学校5年 乾 心春)

さりげない やさしさいつも ありがとう(曽根小学校5年 衣畑 菜花)

だいじょうぶ? 笑顔につながる キーワード(米田小学校5年 川地 沙弥)

だいじょうぶ そのひと言が あたたかい(米田西小学校5年 朝倉 由稀乃)

ゆずりあい どちらもきっと うれしいね(阿弥陀小学校5年 野村 菜々)

だれにでも 優しくできると 気持ちいい(北浜小学校5年 宮本 悠佑)

 

少年相談

 子どものことで分からないこと、困ったこと、心配なことがある人は気軽にご相談ください。専門の相談員が相談に応じます。相談は無料で、秘密は厳守します。

とき 月曜日から金曜日 9時から12時 13時から16時 ※ 祝日を除く

ところ 青少年補導センター(西庁舎2階)

問い合わせ先 青少年補導センター 電話443-6246

〈目次にもどる〉

 

希望のある医療をめざして 市民病院からのお知らせ

電話442-3981

レーザーによるシミの治療

市民病院形成外科 小熊 孝

 「最近、シミが増えてきて気になる」という人は、美白作用をうたう大衆薬を購入したり、高機能化粧品を買い求め、病院に行く人は少なくなりました。1990年代に登場したレーザーにより、シミの治療成績が飛躍的に向上しました。当院ではQスイッチアレキサンドライトレーザーを使用してシミの治療を行っています。

 今回診療でよくある質問をまとめてみました。

 

Q、レーザー治療、時間はどれくらいかかるの?

A、レーザーをあてる時間は数十秒、すぐに終わります。レーザーをあてた後、氷で15分程冷やしてから帰宅することができます。ただし、レーザー治療は予約制となりますので、通常の診療時間内で一度診察を受けていただき、予約をとる必要があります。

Q、レーザーをあてた後、洗顔や化粧はできますか?

A、洗顔は照射当日より普通にできます。レーザーをあてた後、照射部に茶色のテープを貼ります。テープ以外の部分は化粧しても問題ありません。

Q、レーザーが恐いのですが、それ以外に治療法はありますか?

A、「肝斑」という頬部のくすみはレーザーの効果がありません。薄いシミもレーザーが効きにくいです。レーザーを使わずに、ハイドロキノンという美白外用剤や飲み薬などで治療する場合もあります。

Q、費用はどれぐらいかかりますか?

A、シミは病気ではありませんので、健康保険が適用されず、自費治療扱いになります。初診料2,820円、再診料は720円です。レーザーの料金は、シミの大きさによるのですが、1平方センチメートルあたり6,000円ぐらいが目安です。

 

正規臨床検査技師募集(平成27年4月1日採用)

【採用試験】

とき 11月30日(日曜)

受験資格 臨床検査技師免許を有する昭和60年4月2日以降生まれの人

※ 来春の国家試験において免許取得見込みの人を含む

募集人員 1人

選考方法 筆記、面接

受付期間 11月4日(火曜) から28日(金曜)

※ 28日(金曜)は12時まで

※ 採用試験案内は、市民病院総務課にあります。市民病院ホームページからも取り出せます。

 

正規臨床工学技士募集(平成27年1月1日採用)

【採用試験】

とき 11月30日(日曜)

受験資格 臨床工学技士免許を有する昭和54年4月2日以降生まれの人

募集人員 1人

選考方法 筆記、面接

受付期間 11月4日(火曜) から28日(金曜)

※ 28日(金曜)は12時まで

※ 採用試験案内は、市民病院総務課にあります。市民病院ホームページからも取り出せます。

 

臨時看護補助員募集

勤務体系 

◇7時45分から16時

◇11時45分から20時

◇12時45分から21時  

※ 週休2日制、休憩時間45分

募集人員 4人

※ ヘルパー資格者および介護職員初任者研修修了者優遇

選考方法 書類、面接

必要書類 履歴書

※ ヘルパー資格をお持ちの人は資格者証の写し

賃金(時給) 950円

※ ヘルパー資格をお持ちの人は1,000円

※ 昇給あり、通勤手当支給 

保険 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険

〈目次にもどる〉

 

マイタウン9・10月のスナップ

かわいいお客さん

▼9月26日(金曜)、法華山谷川河口付近に外洋から迷い込んだとみられるバンドウイルカ1頭が訪れ、岸壁付近の小魚を追うとても優雅な姿を見せました。 

ナイトファンタジーイリュージョン

▼9月20日(土曜)、県立高砂海浜公園で約1万個のLEDと約2千個のキャンドルが辺り一帯を幻想的な雰囲気に包みこみました。また音楽に合わせて数千発の花火が空を彩りました。

高齢者大学(松陽学園)運動会

▼9月26日(金曜)、教育センター運動場で行われました。ボールを使った競技やダンスを披露するなど、終始笑顔で楽しいひと時を過ごしました。

高砂市臨海部企業群による朝の交通安全合同立哨活動

▼9月26日(金曜)、旭硝子株式会社・株式会社カネカ・キッコーマン食品株式会社・黒崎播磨株式会社・株式会社神戸製鋼所・サントリープロダクツ株式会社・株式会社タクマ・電源開発株式会社・三菱製紙株式会社・三菱日立パワーシステムズ株式会社の社員42人が、市内の通勤ルート6カ所で交通安全を呼びかけるノボリを持ち、高砂市・高砂警察署・高砂交通安全協会・高砂地域交通安全活動推進協議会・自家用自動車協会と合同で、通行する人たちへ交通安全の啓発を行いました。

土砂災害救助訓練

▼9月29日(月曜)、土砂災害により市営北山住宅の家屋2棟が倒壊し、がれきの下敷きになった居住者の人命救助を行うという想定で行われ、消防本部職員と消防団員が連携し、実動訓練に取り組みました。 

市長表敬訪問

▼10月6日(月曜)、高砂市スポーツ推進委員会が、全国スポーツ推進委員研究協議会岩手大会でスポーツ推進委員優良団体表彰を受賞し、その報告に訪れました。

〈目次にもどる〉