広報たかさご9月号 No.834 平成26(2014)年

 

目次

情報けいじばん

LOOK LOOK(9月の相談)

9月の休日救急医

 

情報けいじばん

年金 健康 福祉 安全安心 学ぶ スポーツ 催し 募集 お知らせ

 

年金
年金をあきらめないで「カラ期間」など確認を 加古川年金事務所 電話427-4740 市民課国民年金係 電話443-9022

 年金を受給するには、国民年金や厚生年金などに加入して保険料を納めた期間が25年(300カ月)以上必要です。25年以上の資格期間があり、年金受給年齢を迎える人には、日本年金機構から年金請求書が事前に送付されます。年金請求書に記載された加入記録を確認し、必要な書類を添えて指定された場所(年金事務所または市役所)に提出してください。一方、資格期間が不足している人には、この年金請求書の代わりに「年金に関するお知らせ」(はがき)が送付されます。

 資格期間が満たないからといって、初めから年金請求の手続きをあきらめないでください。

●カラ期間とは

 年金額に反映されませんが、資格期間には含まれる期間のことです。

 主なカラ期間は、次の4つの期間のうち、昭和36年4月以後の20歳以上60歳未満の期間です。

(1)厚生年金などの加入者の被扶養配偶者であった昭和61年3月以前の期間

(2)学生であった平成3年3月以前の期間

(3)海外在住の期間(任意加入できなかった昭和61年3月以前の期間を含めます)

(4)厚生年金などから脱退手当金を受けた昭和61年3月以前の期間(昭和61年4月以後に国民年金の加入がある場合に限ります)

●受給資格期間を満たすには・・・

 生年月日によって資格期間が短縮される特例もあります。例えば、昭和31年4月1日生まれ以前の人で、生年月日に応じて20年から24年、昭和27年4月1日以前の人は20年、厚生年金か共済年金に加入していれば受給できます。

 カラ期間など、該当する人は、年金受給権に結びつくこともありますので、年金事務所などで確認してください。それでも資格期間を満たさない場合、70歳になるまで国民年金に任意加入して保険料を納める方法や、厚生年金に加入して働く方法もあります。

●口座振替をぜひ利用してください

 一括前納を口座振替にすると割引額が有利になります。また、一括前納でなくても、月々の口座振替を早割(当月末振替)にすると割引があります。

※ 詳しくは、国民年金係までお問い合わせください。

 

<目次にもどる>

 

健康

けんこうウエルカム 保健センターからのお知らせ 保健センター 電話443-3936

  保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成27年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

検(健)診

 乳がん・子宮がん検診は2年に1回、その他の検(健)診は、1年に1回受けましょう。

【集団検(健)診】

ところ 福祉保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは、保健センターだよりを参照してください。

※ 申し込みは、各検診日の1カ月前まで

●集団A

とき 11月5日(水曜) 9時から11時30分(時間指定)

定員 120人

●集団B

とき 11月11日(火曜) 9時から15時30分(時間指定)

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

歯周疾患検診

受診期限 平成27年2月28日(土曜)

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

※ 指定医療機関は、4月に送付の個別通知でご確認ください。

内容 問診、口腔(こうくう)診査、歯のクリーニング

対象 40・50・60・70歳の市民

※ 年齢は平成27年3月31日現在

検診料 無料

申込方法 電話で指定医療機関まで

 

 食育教室 もぐもぐの会

 一緒に楽しく離乳食の調理実習をしてみませんか?

とき 9月9日(火曜) 9時30分から12時

ところ 福祉保健センター

内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習定員 20人

一時保育 12人

※ 無料(要予約)

受講料(材料費)400円

持ち物 母子健康手帳・エプロン・三角巾・筆記用具・ふきん2枚

申込方法 電話で保健センターまで

 

 腎臓病セミナー

とき 10月23日(木曜) 13時30分から15時

ところ 保健センター1階健康教育室

テーマ ほっとけないぞ!腎臓病 私の病歴から思うこと~糖尿病から透析へ~

講師 戸田 實 氏(NPO法人兵庫県腎友会理事)

対象 市民

定員 40人参加費 無料

申込方法 電話で保健センターまで

 

健やかな毎日をすごすための料理教室

とき 9月22日(月曜) 9時30分から12時

ところ 荒井公民館 調理実習室

内容 調理実習と試食対象 市民

定員 20人

参加費 600円

持ち物 エプロン・ふきん・三角巾・筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

65歳からの介護予防教室対象 介護保険を利用していない65歳以上の市民

申込方法 電話で保健センターまで

◇お達者くらぶ

ところ 阿弥陀公民館

◇北浜笑顔・浜辺の友

ところ 北浜公民館

※ 各教室は月1回(浜辺の友は2カ月に1回)の開催※ 内容、開催日など詳しくは、保健センターまでお問い合わせください。

 

400ミリリットル献血にご協力ください

◇9月7日(日曜) 10時から11時30分、12時45分から16時

ところ アスパ高砂

◇9月12日(金曜) 9時30分から11時30分

ところ 本庁舎正面玄関前

持ち物 献血手帳または本人確認ができるもの

 

<目次にもどる>

 

福祉
臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金の申請手続きについて  臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金担当 電話443-9131

 対象となる可能性がある人には、7月上旬ごろに申請書を発送しています。まだ申請していない人は、同封の返信用封筒で早めに申請してください。

 

敬老記念品の贈呈 高年介護課 電話443-9026

 市では、88歳と100歳、市内最高齢の男女および最高齢夫婦の人にお祝い状と敬老記念品を贈呈します。

対象

◇88歳の人

◇100歳の人

◇最高齢者の男女

◇最高齢夫婦

※ 88歳の対象者には、9月中旬以降に地域の民生委員を通じてお渡しします。

※ 100歳、最高齢者の男女および最高齢夫婦の対象者には、事前に連絡し、直接訪問してお渡しします。

 

全国一斉「高齢者・障がい者の人権あんしん相談」強化週間 神戸地方法務局人権擁護課 電話078-392-1821

 高齢者や障がい者を取り巻くさまざまな人権問題について、人権擁護委員、法務局職員が電話相談をお受けします。

電話相談 電話0570-003-110

とき

◇9月8日(月曜)から12日(金曜) 8時30分から19時

◇9月13日(土曜)・14日(日曜) 10時から17時

※ 相談は無料で、秘密は厳守します。

 

<目次にもどる>

 

安全安心
防災ネットたかさご 危機管理室 電話443-9008

 災害が起きた時、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ災害情報(避難勧告など)を随時配信しています。

 「防災ネットたかさご」の登録方法は、QRコードを読み取り、空メールを送信してください。

テレドームサービス

 防災行政無線屋外スピーカーから流れた放送をもう一度聞きたい時は、電話0180-997506まで!

※ 音声メッセージで確認できます。

http://bosai.net/takasago/

 

9月21日(日曜)から30日(火曜) 秋の全国交通安全運動 まちづくり部管理課 電話443-9040

 市内では、高齢者および自転車に関係する事故が多発しています。また、チャイルドシート非着用者が多いため、この秋の全国交通安全運動でも子どもと高齢者の交通事故防止を運動の基本とし、重点課題を中心に取り組みます。

 

重点課題

◇夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

◇すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

◇飲酒運転の根絶

◇自転車に乗るときはヘルメット着用

 

高齢者ドライバー講習会 まちづくり部管理課 電話443-9040

とき 9月24日(水曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

ところ 福祉保健センター中ホール

内容 高齢者ドライバーの交通事故防止について

講師 都出 直樹 氏(はりま自動車教習所)

対象 市内在住の運転免許を有する65歳以上の人

定員 300人

 

住宅の耐震診断 建築指導課 電話443-9035

 わずかな費用で住宅の耐震性を診断します。

 簡易耐震診断員(建築士)による診断の上、住宅の耐震性の評価、改善のポイント、改修のアドバイスなどをまとめた診断報告書を作成します。

 耐震性が低いと診断された場合、耐震改修工事には市と県の助成制度もあります。

対象 昭和56年5月31日以前に着工の住宅

※ 一定の要件があります。

診断手数料

◇木造住宅  3,000円

◇非木造住宅 6,000円

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、建築指導課まで

※ 申込書は建築指導課、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからも取り出せます。

 

住宅の耐震改修(補助制度のご案内) 建築指導課 電話443-9035

 市内の木造戸建て住宅の耐震改修工事費の一部を上乗せ補助します。

対象 昭和56年5月31日以前に着工した木造戸建て住宅で、兵庫県の「わが家の耐震改修促進事業」の住宅耐震改修工事費補助に係る補助金の交付決定を受けたもの

補助金額 補助対象事業費の4分の1(上限30万円)

 

住宅用火災警報器を取り付けましょう 消防本部予防課 電話448-4019

 火災を早期に知り避難することは、火災から尊い生命と大切な財産を守ることにつながります。

 火災はいつどこで発生するかわかりません。まだ設置していない家庭は1日も早く設置してください。

※ 設置された住宅用火災警報器は定期的に点検しましょう。

※ 消防署から直接訪問し、物品を販売することはありません。悪質な訪問販売にご注意ください。

 

第2回消防設備士試験 消防本部予防課 電話448-4019

とき 11月16日(日曜)

ところ 兵庫県立大学 姫路工学キャンパス

受付期間

◇書面申請 9月16日(火曜) から26日(金曜)

◇電子申請 9月13日(土曜) から23日(火曜)

受付場所 消防試験研究センター

※ 申込方法など詳しくは、消防試験研究センターホームページをご覧ください。

※ 受験願書は予防課にあります。

 

<目次にもどる>

 

 学ぶ
ゲートキーパー養成研修会 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 自殺防止のため、身近な相談相手を養成する講座です。

とき

◇1回目 10月16日(木曜)

◇2回目 10月23日(木曜)

※ いずれも10時から12時

ところ 文化会館展示集会室

内容 傾聴ロールプレイなどのワークショップ

講師 深尾 泰 氏(NPO大阪自殺防止センター所長)

定員 20人

参加費 無料

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

 

高砂小・中学校が「小中一貫教育推進校」に! 学校教育課 電話443-9054 高砂小学校 電話442-2422 高砂中学校 電話442-1591

 平成26年4月より、高砂小学校・高砂中学校が小中一貫教育推進校としてのスタートを切りました。2学期には次の行事を小中合同で実施します。

◇合同運動会

とき 9月20日(土曜) 8時45分から

ところ 高砂小学校運動場

◇オープンスクール

とき 10月23日(木曜)・24日(金曜)

※ 小学校、中学校ともに授業見学・学校見学可

※ 校区外からの参加希望者は、事前に学校までご連絡ください。

【校区外の就学について】

 高砂小学校・高砂中学校では、平成26年度から3年間、就学を希望する児童・生徒を全学年(小学1から中学3年生)で受け入れます。平成29年度からは、原則として小学1年生のみを受け入れる予定です。許可基準は、市内に住居・住民登録しており、9年間を通して小中一貫教育を実施するという教育方針に賛同し、原則として公共交通機関などを使い、通学時間30分以内を目安に通学できることとします。

※ お問い合わせは、学校教育課または高砂小学校・高砂中学校まで

 

「たかさご能楽入門」 文化会館 電話442-4831

 能楽師の手ほどきで、本物の芸術に触れ、能楽の楽しさが学べる講座です!

ところ 福祉保健センター3階集会室

対象 市民

定員 16人

受講料 3,600円(全4回)

※ 一括現金・前納

講師 公益社団法人能楽協会神戸支部 能楽師

しめ切り 10月26日(日曜)

申込方法 直接または電話で文化会館まで

 

とき 11月11日(火曜) 18時30分から19時30分

内容 謡曲・仕舞

 

とき 11月20日(木曜) 18時30分から19時30分

内容 狂言

 

とき 12月9日(火曜) 18時30分から19時45分

内容 囃子

 

とき 12月18日(木曜) 18時30分から19時30分

内容 謡曲・仕舞

 

◆謡曲・仕舞 高砂の小謡、動きの基礎など

◆狂言 すり足、所作、笑い方など

◆囃子 笛、小鼓、大鼓、太鼓の実演

 

<目次にもどる>

 

スポーツ
市制60周年記念市民ゴルフ大会 高砂市ゴルフ協会 電話447-2595

とき 11月11日(火曜) 8時スタート

ところ 白鷺ゴルフ倶楽部

プレー方法 18ホールストロークプレー(ダブルぺリア方式)

対象 市内在住・在勤の人

定員 100人

参加費 3,000円

プレー費 7,580円 (セルフ、昼食付)

しめ切り 9月30日(火曜)

申込方法 はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上、文化スポーツ課(〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

 

松陽学園(高齢者大学)運動会 教育センター 電話448-4191

とき 9月25日(木曜) 9時から

※ 雨天の場合26日(金曜)

ところ 教育センター運動場

 

<目次にもどる>

 

催し
第17回あつまろか「東はりまマダン」 東はりまマダン実行委員会 電話080-6117-1186

 文化と民族の交流の広場です。

とき 10月5日(日曜) 11時から15時

ところ 文化会館および福祉保健センター

内容

◇韓国朝鮮歌舞・チャンゴ演奏、高砂高校ジャズバンド部、謡曲合唱団たかさご、call....it sings、沖縄の歌と三線、シャンソン、ハワイアンフラダンスなど

◇B級グルメ、韓国・朝鮮、フィリピン、ネパール、ギリシャ料理などの屋台

◇フリーマーケット

 

第37回民謡大会(市制60周年記念大会) 高砂市民謡連合会 電話442-0686

とき 9月21日(日曜) 10時から

ところ 福祉保健センター中ホール

出演 高砂市民謡連合会加盟団体

賛助出演 加古川民謡連合会

曲目 播州地搗き唄、船場川高瀬下りほか

入場料 無料

 

高砂市吟行俳句大会(市制60周年記念大会) 高砂市俳句協会 電話442-5863

とき 10月5日(日曜)

ところ 宍粟市

集合時間 8時30分

集合場所 JR姫路駅南側じばさんビル前

内容 播磨一宮伊和神社・たたらの里にて吟行

定員 30人

参加費 5,000円

申込方法 電話で俳句協会まで

※ 詳しくは、俳句協会までお問い合わせください。

 

第30回小学校夏休み理科・生活科作品展 学校教育課 電話443-9054

とき

◇9月13日(土曜) 13時から17時

◇9月14日(日曜) 10時から16時

ところ 福祉保健センター中ホール

内容

◇昆虫、植物、貝などの標本

◇動植物の観察、気象観測などの記録

◇乾電池、モーターなどを利用した工作など

※ 約400点の作品を展示します。

 

<目次にもどる>

 

募集
自衛官募集 自衛隊加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、次のとおり防衛省学生を募集しています。

防衛大学校学生(一般)

応募資格 高卒(見込含む) から21歳未満

受付期間 9月5日(金曜)から30日(火曜)

試験日 【1次試験】11月8日(土曜)・9日(日曜)

 

防衛医科大学校医学科学生

応募資格 高卒(見込含む) から21歳未満

受付期間 9月5日(金曜)から30日(火曜)

試験日 【1次試験】11月1日(土曜)・2日(日曜)

 

防衛医科大学校看護学科学生

応募資格 高卒(見込含む)から21歳未満

受付期間 9月5日(金曜) から30日(火曜)

試験日 10月18日(土曜)

 

※ 詳しくは、自衛隊加古川地域事務所までお問い合わせください。

 

“夕陽の写真”募集

都市政策課 電話443-9033

 あらい浜風公園から撮影した“夕陽の写真”を募集しています。

 優秀作品は1点とし、あらい浜風公園内で1年間掲示します。

応募写真

◇1人1点で、あらい浜風公園からの撮影であることがわかる写真

※ 人物が入る場合は本人の承諾を必ず得てください。

◇カラー六切(横)サイズまたはA 4(横)サイズ(応募写真は返却しません。)

◇自作の未発表作品に限ります。

◇優秀作品の著作権は、すべて市に帰属します。

しめ切り 11月28日(金曜)必着

応募方法 写真のタイトル、住所、氏名、連絡先を同封の上、直接または郵送で都市政策課「あらい浜風公園夕陽の写真係」(〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

 

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2014近畿地区大会 観覧募集

明石工業高等専門学校  高専ロボコン近畿地区大会事務局 電話078-946-6046

 今年の競技は、ロボットたちがさまざまな障害物を乗り越え、蕎麦の蒸籠を運ぶ“出前迅速”です。競技時間は3分間。全国大会を目指す高専生たちの白熱の戦いを会場で応援してください。なお、大会の模様はNHK総合テレビで後日放送される予定です。

とき 10月26日(日曜) 開演13時から(開場12時から)

ところ 総合体育館

しめ切り 10月3日(金曜)必着

申込方法 往復はがきの往信用裏面に住所、氏名、電話番号、入場希望人数(1枚につき4人まで)を、返信用表面に返信先を記入の上、明石工業高等専門学校高専ロボコン近畿地区大会事務局(〒674-8501 明石市魚住町西岡679-3)まで

※ 応募多数の場合は抽選

 

市営松波住宅入居者募集 まちづくり部管理課 電話443-9040

戸数 6戸(3DK)

入居時期 9月以降

※ 申込書確認後、審査結果による

入居資格 次の要件を満たす人

◇政令月収額 158,000円から259,000円

※ 入居しようとする家族全員の年間総所得から扶養控除額などを差し引いた額を12カ月で割った額

◇同居しようとする親族がある

◇暴力団員でない

家賃月額 60,000円から60,600円

※ 階数によって異なる。

受付期間 随時

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて、管理課まで

※ 申込書は管理課にあります。

 

マル得高砂あきんどマガジン掲載店募集! 高砂商工会議所・高砂市商店連合会 電話443-0500

対象 市内商店

※ 大型小売店舗を除く

募集件数 150店舗

掲載料 6,000円(A4サイズ1/12)

※ 高砂市商店連合会員は1,000円割引

※ 高砂商工会議所会員は2,000円割引

※ 割引は併用できません。

しめ切り 9月30日(火曜)

発行部数 52,000部(A4フルカラー16ページ)

応募方法 申込書に必要事項を記入の上、高砂商工会議所まで

※ 申込書は高砂商工会議所ホームページから取り出せます。

※ ○得高砂あきんどマガジンの発行は、12月1日(月曜)を予定しています。

 

平成26年度幼稚園臨時教諭、小・中学校臨時講師等、学生スタディパートナー登録者募集 学校教育課 電話443-9054

職種

◇幼稚園臨時講師、小・中学校臨時教諭

◇小・中学校各種非常勤講師(初任者研修・新学習システムなど)

◇小・中学校臨時職員(介助員・スクールアシスタント・不登校指導補助員)

◇小学校自然学校救急医療員

◇小・中学校学生スタディパートナー

対象

◇幼稚園臨時講師、小・中学校臨時教諭、小・中学校各種非常勤講師…希望する校種の教員免許状を有する人

◇小・中学校臨時職員…職種により、保育士免許、介護福祉士資格、看護師資格、教員免許状、または特別支援教育に対する深い理解と熱意を有する人

◇小学校自然学校救急医療員…看護師資格、養護教諭免許状を有する人

◇小・中学校学生スタディパートナー…教員志望の大学生や大学院生

申込方法 履歴書に必要事項を記入し、写真を張り付け、直接または郵送で学校教育課(〒676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

受付期間 随時受付

 

兵庫県立障害者高等技術専門学院生募集 県立障害者高等技術専門学院 電話078-927-3230 FAX078-928-5512

【共通】

申込方法 応募書類に必要事項を記入の上、ハローワーク加古川まで

※ 応募書類はハローワーク加古川にあります。

※ 詳しくは、県立障害者高等技術専門学院までお問い合わせください。

◇身体障害者訓練

科目 ものづくり科、ビジネス事務科、ビジュアルデザイン科、情報サービス科

定員 各科目10人

受付期間 10月1日(水曜)から28日(火曜)

◇知的障害者訓練

科目 総合実務科

定員 15人

※ 体験入校が必要

体験入校受付期間 から10月22日(水曜)

 

<目次にもどる>

 

お知らせ
9月1日から本人通知制度が始まりました 市民課 電話443-9019

 本人通知制度は、住民票の写しや戸籍謄本などを第三者に交付した場合、事前登録している人に対して交付の事実をお知らせする制度です。これにより、住民票の写しなどの不正請求や不正取得による個人の権利の侵害防止を図ります。

 この制度の利用を希望する人は、事前登録が必要です。

【受付場所】

 市民課、各市民サービスコーナー、各市民コーナー

【事前登録できる人】

 市内に住民登録または本籍がある人

※ 過去にあった人を含む

【事前登録に必要なもの】

 本人確認書類(写真付きの住民基本台帳カード、運転免許証、パスポートなど)、印鑑

※ 代理人の場合は代理人の本人確認書類と委任状などが必要です。詳しくは、市民課まで

 

草木などの焼却・野焼き自粛のお願い 環境政策課 電話443-9029

 「近所で草木を燃やしてけむたい」「窓が開けられない」「洗濯物に臭いが付いて困る」といった苦情が毎年多く寄せられています。

 住宅密集地での草木などの焼却は自粛し、燃えるごみの日に出してください。多量の場合は、美化センターまでお問い合わせください。

 また、田畑での草木の野焼きについても風向きや短時間で行うなど配慮し、ご近所に迷惑がかからないよう心掛けてください。

 

交換コーナー 市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇ETC車載器、インバーター加湿器(8.5畳用)

価格は相談 米田町 匿名

電話090-8196-5858

◇学習机(取りに来られる人)

価格は無料 美保里 匿名

電話443-3641

◇大人用三輪車

価格は相談 米田町 匿名

電話433-1866

◇切手コレクション(世界・日本)ブック入り

価格は相談 米田町 匿名

電話432-8356 (18時~19時)

【譲ってください】

◇ベビーベッド

価格は無料 米田町 匿名

電話432-5013

 

安全で美しいまちづくりにご協力を 都市政策課 電話443-9033

 9月10日(水曜)は「屋外広告物の日」

 国土交通省では、9月1日(月曜)~10日(水曜)を「屋外広告物適正化旬間」としています。

 屋外広告物とは、常時または一定期間継続して屋外で表示される広告板・立看板・ポスター・広告塔など営利を目的とするだけでなく、行事や催事の案内など非営利目的のものも含まれます。

屋外広告物には規制があります

 広告物が無秩序、無制限に表示されると、まちの美観を損なうだけでなく、通行の妨げになったり、思わぬ事故の原因になりかねません。

 そのため、市では良好な景観を維持するために、条例などで必要な規制を行なっています。

※ 広告物が掲示できない禁止区域や禁止物件、掲示する場所や表示の方法などが細かく規制されていますので、屋外広告物を掲示される場合には、事前に都市政策課までご相談ください。

簡易除却の活動について

 市では、違反の張り紙、張り札、立看板、のぼり旗の定期的な除却を行い、美しいまち並みや景観を保つ取り組みを行っています。皆さまのご理解とご協力をお願いします。

 

市民ギャラリーあいぽっと 市民活動推進課 電話443-9006

■9月1日(月曜)から12日(金曜)

 中央公民館 水墨画クラブ水墨画展

■9月16日(火曜) から26日(金曜)

 しゅんこう和紙ちぎり絵展

■9月29日(月曜) から10月10日(金曜)

 高砂市緑のカーテン写真コンテスト

※ 上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

高砂市ふるさと文化財登録 生涯学習課文化財係 電話448-8255

市ふるさと文化財に1件が登録されました

文化財名 経政神社

種別 史跡

所在地 阿弥陀町長尾508番地

内容 平安時代末期に、但馬守・平経正が落ちのび自害したとの説があり、その経正を祭った神社

 

高砂ロータリークラブ・友愛奉仕活動助成金 高砂ロータリークラブ(高砂商工会議所内) 電話443-0500

 ロータリークラブの奉仕理念に合致した奉仕活動および事業に対して助成を行います。

対象 市内に住所を有する個人または団体の

◇社会奉仕に関する活動および事業

◇青少年の健全育成に関する活動および事業

◇地域の活性および発展に関する活動および事業

◇国際奉仕に関する活動および事業など

※ 助成金額、申込方法など詳しくは、高砂ロータリークラブまでお問い合わせください。

 

図書館からのお知らせ 図書館 電話448-8333

◆敬老の日 読書のすすめ~心ゆたかに生涯読書~

 「本を読むと若くなる」といわれます。読書が心の健康に役立つからです。本を読むことが、頭の体操になるからです。

 「本を読むと美しくなる」ともいわれます。すぐれた本といっしょに呼吸し、心を豊かに働かせている人は、自然に目の輝きが増して、自信のある顔立ちになるのでしょう。(社団法人読書推進運動協議会より)

 あなたも、図書館に来て、本を読んでみませんか。

児童室のイベント

※ 申し込み不要

●図書館児童室

【えほんのじかん】

とき 9月6日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 3歳から小学校低学年

【おはなし会】

とき 9月13日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

●中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】

とき 9月20日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

■9月の休館日

 1日(月曜)、8日(月曜)、15日(祝日)、16日(火曜)、22日(月曜)、23日(祝日)、24(水曜)、29日(月曜)

 

みどりの相談所からのお知らせ 市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室

秋の玄関を飾る寄せ植え

とき 9月20日(土曜) 13時30分から

ところ 多目的研修室

定員 20人

受講料 2,000円

申込期間 9月1日(月曜) から12日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

持ち物 持ち帰り用袋

第13回秋の山野草展

とき 9月20日(土曜)・21日(日曜) 9時から17時

※ 21日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

菊づくり相談会

とき 9月6日(土曜) 10時から15時

ところ 相談コーナー

 

中小企業退職金共済制度 独立行政法人勤労者退職金共済機構 電話03-6907-1234

 国がサポートする中小企業のための退職金制度です。

掛金は全額非課税で一部を国が助成、社外積立だから管理も簡単です。

※ 詳しくは、中退共ホームページをご覧ください。

 

旧軍人等恩給説明・相談会 兵庫県生活支援課 電話078-362-3204

とき 10月3日(金曜) 14時から16時

ところ 姫路市市民会館第3会議室

内容 各種恩給制度の説明および個別相談会

対象 次のいずれかに該当する人

◇旧軍人で、実際に軍人としての在職期間が3年以上の人またはその遺族

◇軍人期間中に公務または勤務関連などにより傷病を受け、現在もこれら傷病による後遺症のある人

◇実在職年がはっきりしないが軍人期間のある人またはその遺族

※ 詳しくは、兵庫県生活支援課までお問い合わせください。

 

終戦当時引揚者の皆さまへ 姫路税関支署管理課 電話079-235-4571

 税関では、お預かりしている次の通貨および証券などをお返ししています。

◇終戦後、外地から引き揚げてこられた人が、上陸地の税関、海運局に預けられた通貨および紙幣

◇外地の集結地において、総領事館などに預けられた証券などのうち、日本に送還されたもの

※ 返還の申し出は、本人だけでなくご家族の人でも結構です。

※ 詳しくは、姫路税関支署管理課までお問い合わせください。

 

女性のためのチャレンジ相談 男女共同参画センター 電話443-9133

 働きたいけどブランクがあるから不安、起業の手続きについて教えてほしいなどの個別相談(1人50分)をお受けします。

とき 9月27日(土曜) 13時から16時

ところ 男女共同参画センター

相談員 長谷川 まゆみ氏(特定社会保険労務士)

対象 再就職・起業などを希望する女性

定員 3人

相談料 無料

しめ切り 9月19日(金曜)

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

 

市制60周年記念事業などを紹介するコーナー 未来に 帆っと トピックス 
「ブライダルショー」参加モデル大募集!! 文化会館 電話442-4831

 テレビ、雑誌で活躍のモデル 道端アンジェリカさんと同じ舞台に立ってみませんか?

 文化会館では、ブライダルショーを一緒に盛り上げてくれる一般モデルを募集します。

 ウエディングドレスを着用し、ヘアメイクでいつもと違う自分になれるチャンス!参加者にはプロによるウォーキングレッスン付き。記念品もあります。

 青春の思い出に!ぜひ、お申し込みください。

 

とき 12月14日(日曜)

ところ 文化会館じょうとんばホール

応募条件 18歳以上の未婚女性※ 大学生可

応募方法 応募用紙に必要事項を記入し、写真を張り付け、文化会館まで

※ 応募用紙は、文化会館にあります。

しめ切り 9月23日(火曜)必着

募集人数 30人程度

※ 抽選により決定します。

※ 詳しくは、文化会館までお問い合わせいただくか文化会館ホームページをご覧ください。

 

高砂民舞発表会 高砂市民舞団体連絡協議会事務局(文化スポーツ課内) 電話443-9136

入場無料

市制60周年記念演目新作を発表しますのでぜひ、お越しください!

とき 9月28日(日曜) 10時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演 高砂市民舞団体連絡協議会加盟団体

 

<目次にもどる>

 

LOOK LOOK(9月の相談)

市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談 市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 9月5日(金曜)・17日(水曜)・25日(木曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで (当日8時30分から)

●行政相談

とき 9月22日(月曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 9月10日(水曜) 13時から15時

●多重債務相談

とき 月から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

 

税務相談(要予約) 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 9月2日(火曜)・9日(火曜)・16日(火曜)・30日(火曜) 13時30分から16時

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談 国保医療課 電話443-9072

とき 9月11日(木曜)・25日(木曜) 19時まで

ところ 国保医療課賦課収納係

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

少年相談 青少年補導センター 電話443-6246

とき 月から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

女性のためのこころの相談・法律相談 男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 9月22日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談 障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談

とき 9月7日(日曜) 13時から15時

ところ 福祉保健センター応接室

●知的障がい者相談

とき 9月2日(火曜) 10時から12時

ところ 高砂育成寮(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 9月8日(月曜) 14時から16時

ところ 福祉保健センター視聴覚障害者室

●障がい者相談事業

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

ひとり親家庭相談 子育て支援室 電話443-9024

とき 月から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 子育て支援室

 

こどもホットライン 子育て支援室 電話442-2260

とき 月から金曜日 9時から17時

ところ 子育て支援室

 

子育て相談(要予約) 子育て支援室 電話442-2260

とき 9月19日(金曜)・26日(金曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

内容 臨床心理士による個別相談

定員 各3人

 

人権相談 人権推進室 電話443-9060

とき 9月16日(火曜) 13時から15時

ところ みのり会館

とき 9月25日(木曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談 社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜日から金曜日 9時から16時

ところ 福祉保健センター2階事務室

 

消費生活相談消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談 若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談 高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談 産業振興課 電話443-9030

とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

ひだまりサロン・成人健康相談 保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

●ひだまりサロン

※ 妊婦相談も受け付けしています。

とき 9月25日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

内容 おっぱいケアと卒乳のはなし

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

 

ひだまりサロン・成人健康相談 保健センター 電話443-3936

●成人健康相談

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診 保健センター 電話443-3936

ところ 福祉保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳・問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 9月19日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成26年5月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 9月5日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成25年2月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 9月12日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成23年6月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談(要予約) 健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談

とき 9月10日(水曜)・24日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

●専門栄養相談

とき 9月17日(水曜) 9時30分から11時30分

 

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談

とき 9月8日(月曜)・22日(月曜) 13時から14時

●酒害相談

とき 9月8日(月曜) 13時から14時

 

教育相談 のびのび教室 電話443-0115

とき 月から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 9時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(青年の家内)

 

<目次にもどる>

 

9月の休日救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(9月)

 とき 7日
科目 内科

医院名 増田内科医院

住所 神爪5丁目

電話番号 433-1313

 

医院名 はせがわ内科クリニック

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-8886

 

科目 外科

医院名 泉外科

住所 伊保1丁目

電話番号 447-1111

 

科目 外科

医院名 やました整形外科

住所 加古川市尾上町長田

電話番号 426-8800

 

科目 小児科

医院名 はなぶさ小児科

住所 加古川市米田町平津

電話番号 431-1583

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 丹家医院

住所 明石市大明石町2丁目

電話番号 078-911-5125

 

 

とき 14日
科目 内科

医院名 野村医院

住所 中筋2丁目

電話番号 448-8131

 

科目 内科

医院名 おだけ内科循環器科

住所 加古川市別府町中島町

電話番号 435-1740

 

科目 外科

医院名 河野クリニック

住所 高砂町栄町

電話番号 444-2112

 

医院名 小田整形外科医院

住所 加古川市加古川町河原

電話番号 424-2514

 

科目 小児科

医院名 衣川小児科

住所 加古川市平岡町一色

電話番号 426-2913

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 秦耳鼻咽喉科

住所 加古川市加古川町北在家

電話番号 425-5505

 

とき 15日
科目 内科

医院名 前田内科医院

住所 加古川市東神吉町神吉

電話番号 432-8007

 

医院名 今村内科医院

住所 加古川市加古川町篠原町

電話番号 425-1181

 

科目 外科

医院名 ササモト医院

住所 伊保2丁目

電話番号 447-0129

 

医院名 ひかりクリニック

住所 稲美町六分

電話番号 497-9700

 

科目 小児科

医院名 山名小児科

住所 伊保崎南

電話番号 448-1313

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 黒石耳鼻咽喉科医院

住所 明石市魚住町錦が丘4丁目

電話番号 078-946-0082

 

とき 21日
科目 内科

医院名 鹿岳胃腸科・内科

住所 伊保1丁目

電話番号 447-3551

 

医院名 長谷川医院

住所 加古川市西神吉町鼎

電話番号 431-8151

 

科目 外科

医院名 きたざわ整形外科

住所 米田町米田

電話番号 434−4777

 

医院名 川野外科

住所 播磨町東本荘2丁目

電話番号 435-3360

 

科目 小児科

医院名 おきがき耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町江井島

電話番号 078-946-5331

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 くろだ小児科

住所 播磨町南大中1丁目

電話番号 430-2111

 

とき 23日
科目 内科

医院名 さわたり循環器科内科

住所 伊保4丁目

電話番号 446-2332

 

医院名 天野内科クリニック

住所 加古川市神野町西条

電話番号 438-6007

 

科目 外科

医院名 川井整形外科

住所 神爪2丁目

電話番号 432-7757

 

医院名 友永クリニック

住所 稲美町幸竹

電話番号 497-0770

 

科目 小児科

医院名 水野医院

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 422-2123

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 ふじもと耳鼻咽喉科

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-8741

 

とき 28日
科目 内科

医院名 友藤内科医院

住所 加古川市加古川町平野

電話番号 457-5550

 

医院名 井上医院

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-3086

 

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

医院名 沼田クリニック

住所 稲美町加古

電話番号 492-1330

 

科目 小児科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

科目 耳鼻咽喉科

医院名 大槻耳鼻咽喉科

住所 明石市松の内2丁目

電話番号 078-924-2033

 

診療時間
【内科・外科】

9時から18時

【耳鼻咽喉科】

◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 【診療時間】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 【診療時間】9時から18時

 

 内科・小児科(夜間)

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次にもどる>