広報たかさご2月号 No.839 平成27(2015)年

表紙

正蓮寺太鼓が響き渡る!

消防出初式(1月11日(日曜) 文化会館じょうとんばホール)

 

目次

・美化センターからのお知らせ

・国史跡指定記念フォーラム「播磨国風土記と石作集団」

 こんにちは農業委員会です

・市・県民税などの申告

・所得税及び復興特別所得税の確定申告

・ご存じですか?ドックの助成制度

・大腸がん検診

・播磨圏域8市8町による「連携中枢都市圏」制度への取り組み

・子育て支援室からのお知らせ(のびのびすこやか)

・市民病院からのお知らせ(希望のある医療をめざして)

・阿弥陀公民館登録グループを紹介します

・みのり会館だより(No.433号)

・マイタウン(12・1月のスナップ)

 

人口と世帯(1月1日現在、外国籍人口を含む)

人口/93,756(マイナス62) 世帯/38,909 (マイナス10)

人口の内訳 男/45,838 (マイナス30) 女/47,918 (マイナス32)

 

美化センターからのお知らせ

計画管理課 電話448-5260

目標

1人1日

100グラムの減量

はじめようエコ生活!で“ごみの減量”

※ 1人1日100グラムのごみ減量 平成24年から平成28年までの5年間のごみ減量

 中間目標です。(平成24年3月策定、高砂市一般廃棄物処理基本計画)

【その1】台所のごみは十分に水切りしよう!

 生ごみはすぐに捨てずに、十分に水分を切ってから捨てるようにしましょう。水切りを十分に行うことによって約8パーセントから10パーセントのごみを減らすことができます。

【その2】食材の無駄な廃棄や料理の食べ残しはしないようにしましょう!

 食べ物を粗末にすることは、大変“もったいない”ことです。食材を使い切り、食べ残しをしないよう心がけましょう。

【その3】マイバッグ、マイ箸、マイボトルを持とう!

 身近にある“使い捨て品”の使用を減らしましょう。無駄にごみを発生させないだけでなく、資源やエネルギーの節約にもつながります。

【その4】過剰包装されていない食材や商品を選ぼう!

 家に持って帰ってすぐに利用するものを買うときには、できるだけ簡易包装のものを選び、食材などを購入する場合は、バラ売りや量り売りのものを選びましょう。また、食材を余らせないように必要な分だけを買うようにしましょう。

【その5】詰め替え商品を選んで買いましょう!

 詰め替えができる商品の容器は繰り返し使うことができます。また、詰め替えた後に出るごみも少なくて済み、購入するときも安く購入できます。

【その6】リサイクル商品を積極的に選びましょう!

 リサイクル商品を購入することで、リサイクル商品が流通し、循環型社会の輪ができます。リサイクル商品を購入することは、リサイクルを進めることになりますので積極的に選びましょう!

 

排出ガス中のダイオキシン類濃度測定結果

業務施設課 電話447-1760

 ごみ焼却施設の煙突から排出されるダイオキシン類の測定を平成26年8月9日土に実施した結果、2号炉は高砂市管理基準に適合していましたが、1号炉で当該基準を超えました。原因調査と対策を講じ、点検確認の上、平成26年10月31日金に再測定を実施し、高砂市管理基準に適合したことをお知らせします。なお、ごみ焼却施設内の作業環境測定を実施し、測定したすべての作業場において第一管理区域(3段階評価の最も良い状態)となり、問題はありませんでした。

 

 

排出ガス中のダイオキシン類濃度測定結果 (単位:ng-TEQ/㎥N)

測定日 平成26年8月9日

ダイオキシン類濃度 1号炉 0.080

法排出基準 0.1

高砂市管理基準 0.05

測定日 平成26年8月9日

ダイオキシン類濃度 2号炉 0.0060

法排出基準 0.1

高砂市管理基準 0.05

 

測定日 平成26年10月31日

ダイオキシン類濃度 1号炉 0.0026

法排出基準 0.1

高砂市管理基準 0.05

 

※ ナノグラムは10億分の1グラムのこと

 

ごみ処理広域化 vol.19

事務の委託

広域ごみ処理施設建設推進室 電話448-8766

 東播2市2町(加古川市、高砂市、稲美町、播磨町)で進めているごみ処理広域化事業は、各市町の12月議会で、高砂市が各市町から事務の委託を受けることが議決されました。事務の委託後は、高砂市が主体となり、責任をもって事業を進めていきます。事務の委託内容は次のとおりです。

内容

◇可燃ごみ、不燃ごみ及び粗大ごみを処理するための施設の建設、改修及び解体に関する事務

◇関係市町から施設に搬入される可燃ごみ、不燃ごみ及び粗大ごみの処理に関する事務

◇施設の管理に関する事務

施行日 平成27年4月1日

※ 事務の委託とは、地方公共団体の事務の一部の管理および執行を、他の地方公共団体に委ねることにより、行政運営の効率化・合理化を図る制度で地方自治法で定められています。

 今後とも、ご理解とご協力をお願いします。

〈目次にもどる〉

 

国史跡指定・播磨国風土記編纂1300年記念フォーラム「播磨国風土記と石作(いしつくり)集団」

生涯学習課文化財係 電話448-8255

 平成26年10月に、「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」が国指定史跡に指定されました。また、石の宝殿のことが記された『播磨国風土記』が編纂されてから1300年が経過しました。

 これらを記念して、兵庫県などと共催でフォーラムと現地見学会を実施します。

 石の宝殿や竜山石をめぐって、考古学・歴史学の研究者が一堂に会し、講演、討論します。

 どうぞご参加ください。

とき 2月15日(日曜)

参加費 無料

※ 申込不要

現地見学会 10時30分から(1時間程度)

※ 参加者は10時にふれあいの郷生石研修センター玄関前集合してください。

※ 小雨決行

フォーラム 13時から16時30分

ところ ふれあいの郷生石研修センター1階多目的ホール

講演

◇古墳時代の加古川下流域と古代王権 古市 晃 氏(神戸大学准教授)

◇播磨産の石棺からみた古墳と王権 菱田 哲郎 氏(京都府立大学教授)

◇継体王朝と石作氏 中林 隆之 氏(新潟大学准教授)

◇竜山石製石棺の生産・流通の展開と石作集団 魚津 知克 氏(大手前大学史学研究所主任)

討論会

◇播磨国風土記と石作集団コーディネーター 坂江 渉 氏(神戸大学研究員) 高橋 明裕 氏(立命館大学講師)

〈目次にもどる〉

 

こんにちは 農業委員会です

農地に関することは、農業委員会事務局または各農業委員にご相談ください。

農業委員会事務局 電話443-9059

農地の賃借料情報を提供します

 市内の農地の賃借料を調査しましたので、次のとおり公表します。

◇田(水稲) 10アール当たり平均19,326円(最高26,471円、最低15,415円)

◇畑(野菜) 10アール当たり平均18,202円(最高25,926円、最低15,238円)

※ 賃借料は、実勢の集計値です。貸し手と借り手の両者で協議して決めてください。

※ 新たに農地を貸借する場合は、一定の要件を満たして農業委員会の許可を受ける必要があります。

 

農地の納税猶予を受けている人へ

 農地等の相続税・贈与税納税猶予制度は、農業経営を継続できるように、農地などの相続税・贈与税を配慮(納税を猶予)する制度です。小作地の賃借人も対象になります。この適用を受けている人は、農業経営を継続し、また農地を荒らしたりせず、適切に利用・管理しなければなりません。

 特に次の点に注意してください。

◇農業経営を廃止したとき

◇特例適用農地を譲渡したとき

◇特例適用農地を他の用途に転用したとき

◇特例適用農地を貸し付けたとき

 以上の場合には納税猶予制度が打ち切られ、猶予されている相続税を利子税とともに納付しなければなりません。

 次の場合は納税猶予税額が免除されます。

◇農業相続人が死亡したとき

◇申告期限から20年が経過したとき(平成21年12月15日以降に適用を受けた調整区域内農地は免除されません)

 

非農地証明

 山林や原野化してしまい、農地に復元することができなくなった土地は、農地法上、農地ではないと判断されます。法務局で登記地目を農地から山林、原野などに変更しましょう。

 地目変更登記をするためには、農業委員会に「非農地証明願」を申請し、農業委員会の現地確認、総会での審議を経て、「非農地証明」を取得し、登記申請書に添付する必要があります。復旧困難な耕作放棄地の所有者は、「非農地証明」の手続きを行ってください。

〈目次にもどる〉

 

市・県民税などの申告

申告は自分で書いてお早めに!! 

 市・県民税、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の申告の相談や申告書の受け付けを2月16日(月曜)から行いますので、最寄りの相談会場をご利用ください。

市・県民税の申告が必要な人

市民税課 電話443-9015

 平成27年1月1日現在、市内に住所を有し、平成26年中に所得があった人は市・県民税の申告が必要です。

 サラリーマンなど、給与所得のみの人や所得税および復興特別所得税の確定申告をする人は申告の必要はありませんが、給与所得者でも、次の人は申告が必要です。

◇勤務先から市に給与支払報告書が提出されていない人

◇給与のほかに家賃や地代、農業などの所得があり、その合計額が20万円以下の人(20万円を超える場合は所得税および復興特別所得税の確定申告が必要です)

◇所得がなかった人で、公営住宅に入居している人や就学援助を受けようとする人など所得(課税)証明書が必要な人

 所得税および復興特別所得税がかからない人でも、雑損控除や医療費控除などの所得控除を受ける人は申告をすることができます。

 

国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の申告が必要な人

国保医療課 電話443-9072

 国民健康保険、後期高齢者医療保険に加入している人は、平成26年中に所得がなかった場合でも、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の申告が必要です。

 申告をしなかった場合、所得金額が少ない世帯または被保険者に適用される保険料の軽減を受けることができなくなります。

 ただし、市・県民税の申告、所得税および復興特別所得税の確定申告をする人や給与支払報告書、公的年金等支払報告書が市に提出されている人は申告の必要はありません。

 

市・県民税、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の申告相談日程

ところ 阿弥陀公民館

とき 2月16日(月曜)

 

ところ 総合体育館

とき 2月17日(火曜)・18日(水曜)

 

ところ 教育センター

とき 2月19日(木曜)・20日(金曜)

 

ところ 文化会館

とき 2月23日(月曜)・24日(火曜)

 

ところ 北浜公民館

とき 2月25日(水曜)

 

ところ 市役所南庁舎申告会場

とき 2月26日(木曜) から3月16日(月曜)

※ 土曜・日曜を除く

【受付時間】 9時から11時、13時から16時

 各会場での受け付けは、混雑状況などにより終了時間前に締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※ 市役所での申告相談は、2月26日(木曜) から3月16日(月曜)(土曜・日曜を除く)の期間のみとなりますので、ご注意ください。

※ 各会場へご来場の際は、自動車の利用はご遠慮ください。また、各自上履きなどのご用意をお願いします。

 

【申告に必要なもの】

▽申告書

▽印鑑

▽給与所得者、公的年金等の受給者は源泉徴収票(原本)

▽控除を受けるための証明書(社会保険料や医療費などの領収書、生命保険料や地震保険料の証明書など)

※ 社会保険料のうち国民年金の保険料および国民年金基金の掛金については日本年金機構および各国民年金基金が発行した証明書類が必要です。

▽農業所得者は収入金額や必要経費が分かる領収書や伝票など

▽所得税および復興特別所得税の還付申告をする人は振込先の口座番号が分かるもの(本人名義)

※ 市・県民税(兼国民健康保険料・後期高齢者医療保険料)申告書は市民税課または各相談会場に、所得税および復興特別所得税の確定申告書は加古川税務署にお問い合わせください。

〈目次にもどる〉

 

所得税および復興特別所得税の確定申告

加古川税務署 電話421-2951

申告と納税は期限内に

 所得税および復興特別所得税・贈与税の申告と納税の期限は3月16日(月曜)、消費税(個人事業者)の申告と納税の期限は3月31日(火曜)です。 

所得税および

復興特別所得税の確定申告が必要な人

 サラリーマンなど、給与所得者でも次の人は所得税および復興特別所得税の確定申告が必要です。

◇給与の収入金額が2,000万円を超える人

◇給与を1カ所から受けている人で、給与および退職以外の各種の所得金額の合計額が20万円を超える人

◇給与を2カ所以上から受けている人で、年末調整をされなかった給与の収入金額と給与および退職以外の所得金額との合計額が20万円を超える人

 

 平成26年中の所得金額の合計額が基礎控除、配偶者控除、扶養控除などの所得控除の合計金額を超える場合で、その超える額に対する税額が配当控除額と年末調整の住宅借入金等特別控除額の合計額を超える次の人は申告が必要です。

◇商売など、個人で事業を営んでいる人

◇家賃、地代などの不動産所得がある人

◇土地や建物を売って譲渡所得がある人

 

所得税および復興特別所得税が戻ってくる人(還付申告)

 給与やボーナスから所得税および復興特別所得税が源泉徴収されているサラリーマンなどで、次の人は所得税および復興特別所得税の確定申告をすれば、所得税および復興特別所得税が戻ってくる場合があります。

◇平成26年の中途で退職した後、就職しなかったため、年末調整を受けていなかった人

◇10万円か所得金額の5パーセントのいずれか少ない方の金額を超える医療費を支払

 った人

◇災害や盗難によって住宅や家財に損害を受けた人

◇住宅ローンを利用して家屋の新築、購入または増改築をした人(一定の要件があります)

 

公的年金などを受給されている人

 公的年金等の収入金額が400万円以下であり、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には、所得税および復興特別所得税の確定申告は必要ありませんが、医療費控除などにより、所得税および復興特別所得税の還付を受けられる場合は、確定申告書の提出が必要です。

 また、所得税および復興特別所得税の確定申告の必要がない場合でも、住民税の申告が必要になる場合があります。

 

所得税および復興特別所得税の確定申告会場

とき 2月3日(火曜) から3月16日(月曜) 9時から17時

※ 土曜・日曜、祝日を除く(ただし、2月22日(日曜)、3月1日(日曜)は行います。)

ところ ニッケパークタウン本館センタープラザ(加古川市加古川町寺家町173-1)

※ 混雑状況により早めに受け付けを終了する場合があります。

※ 開設期間中は、加古川税務署には確定申告会場は設けておりません。

 

所得税および復興特別所得税の確定申告等の提出はe-TAX(イータックス)で!

 自宅などで確定申告書などが作成できる国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」をぜひご利用ください。作成された申告書を郵送で提出いただくと、税務署に行く必要がなく便利です。

 国税電子申告・納税システム(e-TAX)を利用するには、開始届出書の提出や電子証明書の取得など、事前準備が必要です。早めにご準備ください。

※ 詳しくは、国税庁ホームページでご確認ください。

 

税理士による地区相談会場

 税理士による確定申告書の書き方などの相談を無料で行います。

 消費税の申告相談にも応じていますので、ご利用ください。

 ご来場の際には、前年分の申告書や収支内訳書の控え、筆記用具、電卓などをご持参ください。

とき 2月17日(火曜)・18日(水曜) 9時30分から16時

※ 12時から13時を除く

ところ JA兵庫南 かんき支店(加古川市東神吉町神吉1012-1)

※ 市・県民税、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の申告および譲渡所得、贈与税、相続税関係の相談は行っていませんので、ご注意ください。

※ 混雑状況により、終了時間前に締め切らせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

〈目次にもどる〉

 

ご存じですか?ドックの助成制度

国保給付係(国民健康保険に関する問合先) 電話443-9020

医療係(後期高齢者医療に関する問合先) 電話443-9021

 

国民健康保険 平成27年度上半期分「人間ドック、脳ドック受診費用の助成」

 

後期高齢者医療 平成27年度分「人間ドック受診費用の助成」の申し込みを受け付けします。

 高砂市国民健康保険・後期高齢者医療では、被保険者の健康の保持と病気の早期発見のため、ドックの検査費用の一部を助成しています。

 2月2日(月曜)から受け付けを開始しますので、はがきに必要事項を記入の上、お申し込みください。

※ 申込方法は、市ホームぺージでもご覧いただけます。

 

人間ドック

【人間ドック】

検査機関 市民病院、高砂西部病院

検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部エックス線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波検査、眼底写真、眼圧測定、婦人科検査、糖負荷試験など

※ 婦人科検査、糖負荷試験は1泊2日コースのみ

※ 検査項目、検査方法、オプションなど詳しくは、各検査機関にお問い合わせください。

 

【人間ドック助成内容】

●国民健康保険

1泊2日 男

検査費用 64,800円

国保助成額 30,000円

自己負担額 34,800円

 

1泊2日 女

検査費用 66,960円

国保助成額 31,000円

自己負担額 35,960円

 

1日 男女

検査費用 43,200円

国保助成額 20,000円

自己負担額 23,200円

 

●後期高齢者医療

1日 男女

検査費用 43,200円

後期助成額 20,000円

自己負担額 23,200円

 

■定員・受診日

市民病院

国民健康保険 【1日コース】男65人、女25人

◇木曜日、金曜日

【1泊2日コース】男20人、女10人

◇月曜日・火曜日、水曜日・木曜日

後期高齢者医療 【1日コース】40人

◇第1、3木曜日、金曜日

※ 女性のみ

 

高砂西部病院

国民健康保険 【1日コース】男15人、女15人

◇水曜日、木曜日、金曜日、土曜日

後期高齢者医療 【1日コース】10人

◇水曜日、木曜日、金曜日、土曜日

 

国民健康保険

受診期間 上半期(4月から9月)※下半期は8月ごろ募集します。

対象者 次の要件を満たす人

◇4月1日現在、高砂市国民健康保険に6カ月以上継続加入している

◇受診日現在、35歳以上74歳以下の被保険者(75歳に到達する人は、誕生日の前日まで受診可)

◇保険料完納世帯

※ 特定健診・集団健診・健康診査・各がん検診を受診した人および受診を予定している人は受診できません。

しめ切り 2月20日(金曜)必着

※ 申込者多数の場合は、2月24日(火曜)に南庁舎2階会議室1で公開抽選を行います。(国民健康保険は13時30分から、後期高齢者医療は14時から)

申込方法 はがき(1人1枚、1コース)に必要事項を記入の上、国保給付係(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

申込結果 3月中旬に通知します。

 

後期高齢者医療

受診期間 1年間(4月から平成28年3月)

対象者 次の要件を満たす人

◇市内在住の兵庫県後期高齢者医療被保険者

※ 年度途中で75歳に到達する人は、誕生日から受診可

◇保険料完納者

※ 同じ年度内に後期高齢者医療健康診査、各がん検診との重複受診はできません。

しめ切り 2月20日(金曜)必着

※ 申込者多数の場合は、2月24日(火曜)に南庁舎2階会議室1で公開

 抽選を行います。(国民健康保険は13時30分から、後期高齢者医療は14時から)

申込方法 はがき(1人1枚)に必要事項を記入の上、医療係(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

申込結果 3月中旬に通知します。

受診日予約 受診券が到着後、直接病院に受診日の予約を入れてください。

 

【人間ドックはがき 記入例】

人間ドック(国保または後期を記入)

(1)被保険者証番号

(2)氏名(フリガナ)

(3)郵便番号

(4)住所

(5)生年月日

(6)性別

(7)電話番号

(8)希望検査機関名

(9)胃カメラ希望の有無

(10)希望コース(1泊2日か1日)

(11)第1・第2希望月を記入

※ (10)、(11)は国民健康保険のみ記入

 

脳ドック

【脳ドック】

検査機関 市民病院、森脇神経内科

定員・受診日

◇市民病院 金曜日 40人

◇森脇神経内科 月曜日、水曜日 40人

検査項目 MRI、MRA検査、頚椎レントゲン検査、頚動脈超音波検査、心電図、血液検査、尿検査、神経学的検査、診察

※ 頚椎レントゲン検査は市民病院のみ

 

【脳ドック助成内容】

※ 国民健康保険のみの制度です。後期高齢者医療は脳ドックの助成制度がありません。

 

市民病院

検査費用 49,680円

国保助成額 23,000円

自己負担額 26,680円

 

森脇神経内科

検査費用 43,200円

国保助成額 20,000円

自己負担額 23,200円

 

【脳ドックはがき 記入例】

脳ドック

(1)被保険者証番号

(2)氏名(フリガナ)

(3)郵便番号

(4)住所

(5)生年月日

(6)性別

(7)電話番号

(8)希望検査機関名

(9)第1・第2希望月を記入

〈目次にもどる〉

 

大腸がん検診

受けてください!!命を守る大切な検診

保健センター 電話443-3936

増えている大腸がん私は大丈夫って、思っていませんか?

 大腸がんは、長さ約2メートルの大腸(結腸・直腸・肛門)に発生するがんで、日本人ではS状結腸と直腸にがんができやすいといわれています。かつて日本では少ないがんとされていましたが、ここ30年で、大腸がんにかかる人の数は約6倍に増えています(※1)。

 毎年約13万人が大腸がんにかかり、4万5千人が命を落としています(※2)。女性の部位別がん死亡数は、大腸がんが第1位。男性では、肺がん・胃がんに次いで第3位になっています(※3)。

※1 国立がん研究センターがん対策情報センター地域がん登録全国推計によるがん罹患データ(1975から2005年)より

※2 国立がん研究センターがん対策情報センター地域がん登録全国推計によるがん罹患データ2008年より

※3 平成25年度人口動態統計より

 年1回の定期的な検診で、大腸がんの死亡リスクは60から80パーセントも減少します(※4)。

 あなたと大切な人の“命”を守るために大腸がん検診を受けましょう!

※4 平成16年度厚生労働省がん研究助成金「がん検診の適切な方法とその評価法の確立に関する研究」班『有効性評価に基づく大腸がん検診ガイドライン』より

 

生活習慣の見直しを

予防

 大腸がんは、食生活の欧米化や運動不足という、現代の日本人にありがちな生活習慣そのものがリスク要因になっています。

 国立がん研究センターがん対策情報センターでは、食品や栄養素をバランスよく取ることを前提としたうえで、野菜や果物、食物繊維、大豆、魚などはがんのリスクを下げ、加工肉や動物性脂肪はがんのリスクを高める可能性があるとしています。禁煙はもちろんのこと、食事に気を付け、適度な運動習慣を心がけましょう。

 

早く見つけて、早く治す

早期

 大腸がんは、早期の段階では、ほとんど自覚症状がありませんが、早期発見、早期治療をすれば90パーセント以上が治癒します。早期であれば、多くの場合、負担の少ない内視鏡による手術で治癒が可能です。しかし、進行して他の臓器に転移した後に発見すると、生存率は大きく下がってしまいます。

 

自宅で簡単 便検査

検診

 市の大腸がん検診(便潜血反応検査2日法)は、自宅で便をとって提出するだけの簡単な検査です。受診方法は、以下の2通りです。

 

受診方法 集団検診 集団A

年齢 40歳以上

料金 700円 ※75歳以上は無料

申込方法 電話で保健センターまで

 

受診方法 集団検診 集団B

年齢 40から74歳

料金 700円 ※75歳以上は無料

申込方法 電話で保健センターまで

 

受診方法 個別検診

年齢 40歳以上

料金 700円 ※75歳以上は無料

申込方法 個別検診実施医療機関まで

 

精密検査は必ず受診を

受診

 大腸にがんやポリープなどがあると、便に血液が付着することがあります。便潜血反応検査は、その微量な血液を調べています。

 平成25年度に市の大腸がん検診を受けられた人の中から、9人に大腸がんが見つかり、58人にがん以外の疾患が見つかっています。検査の結果が陽性(たす)なら、なんらかの病気の可能性があります。精密検査(大腸内視鏡検査)は、必ず受けましょう。

〈目次にもどる〉

 

播磨圏域8市8町による「連携中枢都市圏」制度への取り組みについて

経営企画室 電話443-9007

※ 「地方中枢拠点都市」制度は、国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」において「連携中枢都市圏」制度に引き継がれました。

「連携中枢都市圏」制度について

 「連携中枢都市圏」制度は、人口減少・少子高齢社会にあっても、地域を活性化して経済を持続可能なものとし、住民が安心して快適な暮らしを営んでいけるようにするため、圏域の核となる連携中枢都市と近隣の市町村がさまざまな分野で連携を行い、役割分担をする制度です。

 地方圏において、人口減少に対する、いわば「一定の圏域人口を有し活力ある社会経済を維持するための拠点」づくりを目的としています。

 この制度における連携協約の仕組みが、国において平成26年に創設されました。(左図参照)

 

「連携中枢都市圏」制度の概要

連携中枢都市

〈要件〉

・政令指定都市、新中核市(4月から人口要件が20万人以上に緩和)

・昼夜間人口比率おおむね1以上 など

(1)連携中枢都市としての宣言

近隣の市町村との連携に基づいて、圏域全体の将来像を描き、圏域全体の経済をけん引し圏域住民全体の暮らしを支えるという役割を担う意思を有することを公表

 

(2)連携協約の締結

・「地方公共団体が、他の地方公共団体と連携して事務を処理するに当たっての基本的な方針及び役割分担を定める協約」を締結

・締結に当たっては、各市町の議会の議決が必要

 

(3)都市圏ビジョンの策定

・連携協約に基づく具体的取り組みについて規定

・産学金官民の関係者からの意見を幅広く反映

 

連携中枢都市圏の形成

 

A市 連携協約

B市  連携協約

C町 連携協約

 

モデル事業にともに取り組む播磨圏域の市町

 国は「連携中枢都市圏」制度の平成27年度からの本格運用に向け、平成26年6月に播磨圏域8市8町による連携中枢都市圏形成に向けた連携事業を含む全国9事業をモデル事業に選定しました。

 現在、そのモデル事業に、連携中枢都市の要件を満たす姫路市と社会的・経済的に結び付きが強い本市を含む播磨圏域の7市8町とがともに取り組んでいます。

 これらの市町とは、以前から播磨広域連携協議会での活動を通してはりま酒文化ツーリズムなどの観光連携や播磨全体での広域防災訓練などの広域連携に取り組んでいます。

播磨圏域8市8町

 高砂市、姫路市、相生市、加古川市、赤穂市、加西市、宍粟市、たつの市、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町

 

現在の取り組みについて

 現在、本市を含む播磨圏域の8市8町は、連携中枢都市圏の3つの役割である(1)圏域全体の経済成長のけん引、(2)高次都市機能の集積・強化、(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上において、各市町が持つ強みや特長を生かし、それぞれの独立的・主体的な取り組みを基本に、播磨圏域全体の活性化・利便性の向上が図れるような連携事業について、協議・検討を行っています。

 高砂市の発展と高砂市民のくらしの向上につなげられるよう、平成27年度からの制度の本格運用に向けて事務を進めて行きます。

 なお、連携協約の締結に当たっては、各市町の議会の議決が必要となります。

 

連携事業の概要について

(1)「圏域全体の経済成長のけん引」に関する事業とは、圏域の多様な資源・企業・人材を動員し、圏域の核となる姫路市が成長のエンジンとなり、産学金官民(※)が連携して地方の経済成長をけん引するための取り組みをいい、主なものに「播磨地域ブランドの確立」、「広域観光連携事業」などがあります。

※ 産学金官民とは

 企業、大学、研究機関、金融機関、地方公共団体などの総称

(2)「高次都市機能の集積・強化」に関する事業とは、圏域全体に対する高度で専門的なサービスを提供し、グローバルな人材が集まってくる環境を構築するための取り組みをいいます。

(3)「圏域全体の生活関連機能サービスの向上」に関する事業とは、圏域全体の利便性を向上し、近隣市町の住民のニーズに対応するための取り組みをいい、主なものに「再生可能エネルギー等の普及促進事業」、「広域連携バス路線網等の維持・形成事業」などがあります。

〈目次にもどる〉

 

子育て支援室からのお知らせ(のびのびすこやか)

今月は児童手当2月期(10月から1月分)の支払月です。2月13日(金曜)に振り込みます。

子育て支援室 電話443-9024

 

子育て支援センター 電話442-2242

つどいの広場

【共通】

対象 就園前の親子

定員 各15組

申込方法 電話で子育て支援センターまで

●1月の親子遊び

とき 月曜・水曜・木曜 9時から12時、13時から15時

ところ 子育て支援センター

※ 都合の良い時間にお越しください。

◇月曜日

2日 豆まき遊びをしよう

9日 2歳からの集い

16日 タオルで遊ぼう

23日 リズムで遊ぼう

◇水曜日

4日 赤ちゃんわらべうた

18日 わらべうたで遊ぼう

25日 作って遊ぼう

◇木曜日

5日 食べるの大好き

12日 子育てホットタイム

19日 集まれ!1歳児

26日 お話し大好き

 

子育て講座Ⅲ

クッキーDEバレンタイン♥

とき 2月6日(金曜) 10時から11時30分

ところ 高砂公民館調理室

内容 バレンタインデーを前に親子でクッキー作りを楽しみましょう

持ち物 親子ともにエプロン・三角巾・布巾

対象 3・4歳児をもつ就園前の親子

定員 10組

受付期間 2月2日(月曜) から4日(水曜)

 

キッズヨガ

とき 2月10日(火曜) 10時30分から11時30分

ところ 福祉保健センター3階集会室

内容 親子のスキンシップを通して信頼関係を深めましょう

対象 3・4歳児をもつ就園前の親子

定員 15組

持ち物 汗拭きタオル・水筒

受付期間 2月4日(水曜) から6日(金曜)

 

ちびっこフェスティバル

とき 2月21日(土曜) 10時から12時

ところ 総合体育館アリーナ

内容 高砂バザールと人形劇(桃太郎)(遊んでポイントを集めて素敵なおもちゃと交換しよう)

対象 就園前の親子

定員 100組

持ち物 筆記用具・水筒・親子とも上靴・下靴入れ

受付期間 2月9日(月曜) から13日(金曜)

 

北部子育て支援センター 電話433-8866

【共通】

ところ 北部子育て支援センター

対象 就園前の親子

定員 各10組

申込方法 電話で北部子育て支援センターまで

 

つどいの広場

●2月の親子遊び

とき 火曜・金曜 9時から12時

※ 都合の良い時間にお越しください。

◇火曜日

3日 豆まき遊びをしよう

10日 赤ちゃんわらべうた

17日 作って遊ぼう

24日 集まれ!1歳児

◇金曜日

6日 子育てホットタイム

13日 リズムで遊ぼう

20日 2歳からの集い

27日 わらべうたで遊ぼう

●2月のおはなしルーム

◇読み聞かせ会 12日(木曜)

◇おはなし会 20日(金曜)

※ いずれも10時30分から11時30分

 

ファミリーサポートセンター 電話442-0555

 ファミリーサポートセンターでは「子育ての援助を受けたい人」と「子育ての援助を行いたい人」が「依頼・提供・両方会員」となり、地域の中で子育ての相互援助活動を行っています。皆さんもファミリーサポートセンターの会員になりませんか?

 

~こんなときに利用できます~

○保育所・幼稚園・学童への送迎や開始前・終了後

○保護者の病気や急用のとき

○冠婚葬祭や兄弟・姉妹の学校行事のとき

○保護者がリフレッシュしたいとき

など

 

実際に活動された会員さんの声

 小学校3年の男の子(H君)の送迎をしています。最初の依頼はH君がまだ1年生になったばかりの頃でした。学童にお迎えに行くと周りの子どもたちから「この人誰~?」とか「お母さんなん?」とか言われることもあるのですが、H君が「友達や!」と答えているのを聞いて、最初はびっくりしたものの「こんなおばちゃんを友達と思ってくれているんだ。」と今ではうれしく思っています。この先H君が一人で習いごとに行けるようになるまで、もうしばらく『友達』として見守っていけたらいいなあと思っています。

(提供会員M.Eさん)

 

依頼をしたいときは!

依頼会員さんは、センターに依頼の電話をします。

(2)センターは活動可能な提供・両方会員さんを依頼会員さんに紹介します。

(3)会員同士で事前打合わせをします。 (2回目以降なら電話でOK!です。)

(4)活動終了後、会員同士で利用料金の受け渡しをします。

 

ある日の活動です!

~依頼会員の子どもを迎えに行く提供会員さん~

実際に依頼された会員さんの声

 毎週子どもを学童から習い事まで送っていただいています。

 子どもは親には話さない話をしたり、合間に遊んでもらったり、親の前では見せない一面があったり、提供会員さんの存在は親や先生とも違う大人との1対1の付き合いであり、貴重な間柄だと感じています。

 今では「ファミサポなしでは、わが家は成り立たないね。」と話しています。

 これからもよろしくお願いします。

(依頼会員S.Mさん)

 

【料金表】※30分単位で利用できます。

活動日 平日(月曜から金曜)

時間 7時から19時

利用料金(30分当たり) 350円

 

活動日 平日(早朝・夜間)

時間 6時から7時 19時から22時

利用料金(30分当たり) 400円

 

活動日 土曜・日曜、祝日および年末年始

時間 6時から22時

利用料金(30分当たり) 400円

 

子育て応援講座

とき 2月4日(水曜) 10時から11時30分

ところ 福祉保健センター

内容 乳幼児の救急処置(心肺蘇生法、AEDの使い方など)

対象 ファミリーサポートセンター会員、子育て支援に関心のある人

一時保育 5人(1歳6カ月以上の子ども)

※ 要予約

しめ切り 2月2日(月曜)

 

お楽しみ交流会

~ボランティアグループ「ハーモ二ー」さんといっしょにミュージックベルで遊ぼう~

とき 2月13日(金曜) 10時から11時30分

ところ 福祉保健センター

対象 ファミリーサポートセンター会員、子育て中の人、ファミリーサポートセンターに関心のある人

定員 30組

しめ切り 2月10日(火曜)

 

子育てセミナー

『イライラ解消!がんばりすぎない子育て術』~ゆったり 楽しく 子育てしましょう~

とき 2月27日(金曜) 10時から11時30分

ところ 文化会館展示集会室

講師 稲松 由佳 氏(心理カウンセラー)

対象 ファミリーサポートセンター会員、子育て中の人、子育て支援に関心のある人

定員 50人

一時保育 10人(6カ月以上の子ども)

※ 要予約

しめ切り 2月25日(水曜)

〈目次にもどる〉

 

市民病院からのお知らせ(希望のある医療をめざして)

電話442-3981

最先端技術を搭載したCT装置を導入しました。

 CT装置を64列マルチスライスCTに更新しました。

 今回当院に導入したCT装置は広範囲を短時間で撮影でき、細かな病変や血管の描出に優れています。一方で被ばく線量の問題もありましたが、特殊な装置(IMR)を搭載することにより、従来の検査と比較して少ない線量で同等の画像を作成できるようになりましたので、安心して検査をお受けいただけます。

 

パート栄養士募集

勤務日数 月17から18日

勤務体系

◇7時15分から10時45分

◇15時10分から18時25分

※ シフト制、休日の午後は14時10分から18時25分

業務内容 配膳業務と食品の検収、事務処理

※ 簡単なパソコン入力を含む

応募資格 栄養士免許を有する人でおおむね50歳までの人

募集人員 1人

選考方法 書類、面接

必要書類 履歴書、栄養士免許証

賃金 時給 1,050円

 

臨時給食調理師・調理員募集!

勤務体系

◇6時45分から15時30分

◇9時45分から18時30分

※ シフト制

募集人員 若干名

選考方法 書類、面接

必要書類 履歴書、免許証の写し(調理師のみ)

賃金

◇調理師 時給 1,000円

◇調理員 時給 950円

保険 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険

※ 勤務時間による

 

臨時看護補助員募集

勤務体系

◇7時45分から16時

◇11時45分から20時

◇12時45分から21時

※ 週休2日制、休憩時間45分

募集人員 2人

※ ヘルパー資格者と介護職員初任者研修修了者は優遇

選考方法 書類、面接

必要書類 履歴書

※ ヘルパー資格者と介護職員初任者研修修了者は資格者証の写し

賃金

◇資格あり 時給 1,000円

◇資格なし 時給 950円

※ 昇給あり、通勤手当支給

保険 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険

〈目次にもどる〉

 

阿弥陀公民館登録グループを紹介します。

問い合わせ先 阿弥陀公民館 電話448-4642

阿弥陀公民館登録グループ連絡会

副会長 山本秀樹

 阿弥陀公民館では、28のグループ、355人が各分野で積極的に、知識や技術の習得を通して仲間づくりを行い、潤いのある生活が送れるよう活発に活動しています。一覧のとおり展示、体育、芸能などの各分野のグループがそれぞれ特徴を生かし頑張っています。

 2月21日(土曜)、22日(日曜)の阿弥陀公民館まつりでは、日ごろの練習の成果を披露しますので、ぜひお越しください。また、一人でも多くのグループ参加をお待ちしております。

 その中から陶芸グループ「埴輪」の紹介をさせていただきます。

 私たち阿弥陀公民館「埴輪」陶芸グループの合言葉は「明るく、元気で、楽しく、ちょっとだけ気配りね」です。グループ人数は20人(男性6人、女性14人)(51歳から91歳)で、活動日は毎週水曜日9時から12時、5班編成で各班のマスターが優しく指導してくれます。

 陶芸は土練り、造形、素焼、釉掛け、本焼きの順に仕上げます。各自の作品は自由課題で、柿右衛門か魯山人の気分で取り組んでいます。姿、使い勝手、釉の色具合、美しさ、手ざわり、満足する作品はなかなかできません。実に奥深いものです。仕上がった食器、茶器、花入、インテリア品を使い、味わい、眺める時は至福のひとときとなります。

 年に一度研修旅行に行き、陶芸窯、美術品を見学し旅先の旨い物を堪能しています。

 また、公民館行事にも積極的に参加し、公民館まつりの展示会など気合が入っています。

 グループ活動参加希望の人は阿弥陀公民館までお越しください。

 

阿弥陀公民館登録グループ一覧表

 

学習分野 足揉み

グループ名 あんにょんクラブ

活動日 2・4週水曜

時間 10時から12時

会費(円) 月1,500

 

学習分野 編物

グループ名 雪割草

活動日 1・3週水曜

時間 13時から15時30分

会費(円) 月2,500

 

学習分野 編物

グループ名 若草

活動日 2・4週月曜

時間 13時30分から16時

会費(円) 月2,000

 

学習分野 生花

グループ名 未生あみだ

活動日 2週木曜

時間 15時から17時

会費(円) 月500

 

学習分野 生花

グループ名 未生あみだ

活動日 3週水曜

時間 18時から21時

会費(円) 月500

 

学習分野 囲碁

グループ名 むづき

活動日 毎週土曜

時間 13時から16時

会費(円) 年2,000

 

学習分野 絵画

グループ名 三原色

活動日 2・4週火曜

時間 14時から16時30分

会費(円) 月2,000

 

学習分野 歌謡

グループ名 歌声会

活動日 1・2・3週木曜

時間 13時から15時

会費(円) 月1,000

 

学習分野 歌謡

グループ名 うぐいす

活動日 1・2・3週金曜

時間 13時から15時

会費(円) 月1,000

 

学習分野 歌謡

グループ名 さくら

活動日 毎週火曜

時間 13時から15時

会費(円) 月2,000

 

学習分野 歌謡

グループ名 和会

活動日 1・2・3週火曜

時間 10時から12時

会費(円) 月1,300

 

学習分野 ギター

グループ名 ギタークラブ

活動日 毎週土曜

時間 18時30分から21時30分

会費(円) 月1,000

 

学習分野 琴

グループ名 雅

活動日 1・2・3週土曜

時間 13時から16時

会費(円) 月3,000

 

学習分野 コーラス

グループ名 わらべ

活動日 毎週土曜

時間 10時から12時

会費(円) 月3,000

 

学習分野 三弦

グループ名 雅の糸

活動日 1・2・3週金曜

時間 13時から16時

会費(円) 月3,000

 

学習分野 詩吟

グループ名 楠

活動日 毎週金曜

時間 19時から21時

会費(円) 年2,000

 

学習分野 将棋

グループ名 楽将

活動日 毎週月曜

時間 13時から16時

会費(円) 年2,000

 

学習分野 書道

グループ名 墨友会

活動日 2・4週木曜

時間 13時から15時

会費(円) 月3,000

 

学習分野 書道

グループ名 若松

活動日 1・3週水曜

時間 10時から12時

会費(円) 月,500

 

学習分野 新舞踊

グループ名 若芽会

活動日 毎週月曜

時間 13時30分から15時30分

会費(円) 月2,500

 

学習分野 3B体操

グループ名 ダリア

活動日 毎週火曜

時間 9時30分から11時30分

会費(円) 月2,000

 

学習分野 太極拳

グループ名 太極拳萌黄

活動日 毎週金曜

時間 13時30分から16時

会費(円) 月2,000

 

学習分野 卓球

グループ名 きんもくせい

活動日 毎週金曜

時間 9時から12時

会費(円) 月1,000

 

学習分野 陶芸

グループ名 つばさ

活動日 毎週木曜

時間 9時から12時

会費(円) 月1,000

 

学習分野 陶芸

グループ名 埴輪

活動日 毎週水曜

時間 9時から12時

会費(円) 月1,000

 

学習分野 フラダンス

グループ名 ルアナ

活動日 1・3週水曜

時間 13時30分から15時

会費(円) 月2,000

 

学習分野 民舞

グループ名 花かご会

活動日 毎週月曜

時間 9時30分から11時30分

会費(円) 月,500

 

学習分野 ヨガ

グループ名 コスモス

活動日 毎週木曜

時間 9時30分から11時

会費(円) 月1,500

〈目次にもどる〉

 

みのり会館だより No. 433号

高砂市立みのり会館 電話431-6170

 

人権教育推進事業人権教育講座

 みのり会館では、ほぼ毎月人権教育を推進するために講演会などを行っています。「人権教育講座」はその中心の一つです。

 平成26年9月16日(火曜)にはみのり会館で活動している講座生を対象に講座生人権講話を、30日(火曜)には高齢者学級を開催しました。10月は第2回子どもの人権教育学級を、11月は女性の人権研修を行いました。

10・11月に実施した内容をお伝えします

子どもの人権教育学級

講師 伊藤 惠美 氏

演題 家庭で楽しむ絵本の世界

講演の概要

 35年前、幼児たちに1冊でも多く絵本にふれて欲しいとの思いから大塩町(姫路市)に「にこにここども文庫」を開設しました。最近はゲームやテレビ・携帯電話などの人工的な機具・機械に時間を取られ、ますます読書の時間が減っています。こんな時代だからこそ本や絵本が大切だと実感しています。子どもたちの成長には大自然とのふれあいや家庭で絵本に接することが欠かせません。5歳までにしっかりと話を聞ける子どもに育てておくと、小学校に行っても先生の話を落ち着いて聞くことができます。『聞く』ことがコミュニケーションの第一歩です。聞く力をつけるときに読み聞かせや読書が役立ちます。子どもたちには、家で自分を愛してくれる人の声で、体温を感じながら読んでもらうことが至福の時間になります。親にとっても至福の時間だったと気付かされることにもなるのです。

子育てのポイント

◇子どもが何か言いかけたら、手を休めて必ずその言葉を聞く。聞いてあげないと何も言わなくなる。

絵本の読み聞かせポイント

◇良い絵本は絵だけでも物語を追いかけることができる。文字に頼っていない。

◇絵本の横に知識の本(科学や歴史の本)を置くと自然にそれらの本にも興味を持つようになる。

◇絵本を選ぶときの目安は言葉と文字とのバランスが良いこと。

◇短い本でさっと終わるのも良いけれど、長い文でたっぷりとしたものも読んであげる。話がたくさんあり、絵もたっぷりとあるほど満足感も高くなる。

女性の人権研修

講師 上野 栄二 氏

演題 人権ってなんだろう ~女性と人権~

講演の概要

◇人権について

 英語で人権のことをhuman rightsと言います。humanは「人間」、rightは「権利」という意味で「s」は複数形です。つまり「人間の諸権利」です。

 また、rightには「右、正しい、まっすぐな」という意味もあり「人権は誰に対しても正しい、まっすぐな諸権利の集まり」ということにもなります。人権とは、人間が生まれながらに持っている権利、人間として幸せに生きる権利、自分だけではなく誰もが安心して暮らせるための権利です。

◇今日における同和問題の現状と課題について

 同和問題は17項目ある人権課題の一つで実態的差別と心理的差別に分けられます。実態的差別(低賃金労働、家業・家事手伝いのための不就労や長期欠席など)は、同和対策特別措置法によってかなり改善されましたが、心理的差別(差別落書き、差別発言、婚約破棄など)の解消には今なお課題を残しています。

◇女性の人権について

 平成26年11月1日に内閣府から発表された「女性の活躍推進に関する世論調査」の結果によると「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきだ」という考え方は、賛成が44.6パーセントにとどまり、反対が49.4パーセントとわずかに上回っています。

 また、政治・経済・地域などの各分野で「女性の活躍」を推進する際に障害となるものは何かを聞いたところ「保育・介護・家事などで夫など家族の支援が十分でないこと」と答えた人が50.1パーセントで最も多くなっています。女性の雇用者数は過去最高の2,452万人となったものの、社会的にまだ女性の社会進出がしにくい環境です。

 社会的・歴史的・経済的に男女同権である社会の実現、性差別のない社会の実現こそが女性の人権の確立です。

 

「じんけんシリーズ その4」

インターネットによる人権侵害画面の向こうにも人がいます

 わが国のインターネットの利用人口は年々増加し、平成24年末には約9,652万人となっています。インターネットの普及により、私たちの生活は便利で効率的なものになりました。その反面、誰かを傷つけたりトラブルに巻き込まれたりするケースも急増しています。これは、自分の顔や名前、所属を明らかにしなくても、自由に発言したり不特定多数の人々に情報発信ができるなどの特性を悪用したものです。

 例えば、他人への誹謗・中傷を掲示板に投稿したり、プライバシーに関わる情報を掲載したりするようなケースが発生しています。特に、マスメディアに大きく取り上げるような重大な少年事件が発生すると、その加害者の個人情報と称して住所や顔写真が掲載される事例がたびたび発生しています。インターネットに掲載された情報は簡単にコピーできるため、一度掲載されると転載されるなどしてまたたく間に広がります。中には、まったく事件とは関係ない個人の情報が掲載され、広まってしまった例もあります。

 法務省の人権擁護機関では、インターネットを利用した悪質な人権侵害については、プロバイダーに情報の削減を求めるなど、適切な対応に努めています。

 また、憲法が保障する表現の自由へ配慮しながらも、人権を侵害する悪質な情報の掲載に関しては、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年)、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律(出会い系サイト規制法)」(平成15年)、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(青少年インターネット環境整備法)」(平成20年)などの法的な対応や業者の自主規制による対策が進んでいます。

 

ちょっと人権学習

職場でのハラスメント

 ハラスメントとは、いろいろな場面での『嫌がらせ、いじめ』を言います。種類はさまざまで、他者に対する言動が本人の意図とは関係なく、相手を不快にさせたり、尊厳を傷つけることなどを指します。ハラスメントの被害者たちは、うつ病や自殺などに至るケースもあります。

 

◇パワハラ(パワー・ハラスメント)

 同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・肉体的苦痛を与えたり職場環境を悪化させる行為

 

◇セクハラ(セクシャル・ハラスメント)

 本人の意図とは関係なく、相手が不快に思い、相手が自分の尊厳を傷つけられたと感じるような性的言動

 

◇アルハラ(アルコール・ハラスメント)

 飲酒の強要、意図的な酔いつぶし、酔った上での迷惑な言動

 

◇アカハラ(アカデミック・ハラスメント)

 研究教育の場における権力を利用した嫌がらせ

※ 上位にある者が意図せずに行った言動も含まれます。

 

◇マタハラ(マタニティ・ハラスメント)

 妊娠や出産を理由とした女性に対する職場での嫌がらせ

※ 解雇や自主退職の誘導なども含まれます。

※ 男女雇用機会均等法は、妊娠中や出産後1年未満の解雇を無効とするほか、女性労働者への不利益な取り扱いも禁じていますが、罰則規定はありません。

〈目次にもどる〉

 

マイタウン12・1月のスナップ

たかさごルミナイト星の市庁舎

12月20日(土曜)・21日(日曜)、約7万球のLEDで市庁舎が彩られ、2日間で約4,000人が訪れました。今回で3回目を迎え、会場は音楽と色とりどりの光に包まれた市庁舎や水道庁舎、正面の壁面に映し出された映像などで演出され、訪れた人々は普段と異なる幻想的な雰囲気に包まれ、イベントを楽しみました。

 

カウントダウン(3・2・1·点灯!)

壁面に投影されたルミナイトメッセージ

ぼっくりんも会場を盛り上げました。

壁面に投影されたプロジェクションマッピング

会場にはLEDの演出以外に万灯祭で使用するキャンドルカップ(約2‚000個)が並べられました。

 

松の子本舗Ⅹ

▼12月20日(土曜) から23日(祝日)、かんころりん(伊保駅前商店街)で松陽高等学校商業科3年生が全国各地の名産品とオリジナル商品などを販売し、商品企画から仕入れ販売まで店舗経営を体験しました。

 

新春交礼会

▼1月5日(月曜)、福祉保健センター中ホールで行われ、約500人の参加者はあいさつを交わし、今年1年の互いの健勝や活躍と高砂市の発展を祈念しました。参加者全員で「謡曲たかさご」の大合唱などをし、終始、和やかな雰囲気で執り行われました。

 

成人式

▼1月12日(祝日)、文化会館じょうとんばホールで行われ、1‚027人が人生の節目の年を迎えました。この日、出席した新成人は同窓生との再会を互いに喜び、輝かしい未来に向けて夢や希望を語り合いました。

 

消防出初式

▼1月11日(日曜)、高砂河川公園および文化会館じょうとんばホールで行われ、消防本部、消防団、自衛消防隊などが参加。市民の防災に対する信頼と期待に応え、安全で安心して暮らせるまちを目指そうと消防部隊観閲、一斉放水などが行われた後、式典が挙行されました。

〈目次にもどる〉