広報たかさご8月号 No.845 平成27(2015)年

目次 

情報けいじばん

8月の相談

8月の休日救急医

情報けいじばん

年金 健康 安心安全 スポーツ 催し 募集 お知らせ

年金
国民年金からのお知らせ 市民課国民年金係 電話443-9022

年金制度の資格要件により、基礎年金などを受けることができない人で、所得など一定の要件を満たす人に特別給付金を支給します。

【全制度共通】
請求方法 請求書に必要事項を記入の上、必要書類を添えて、市民課国民年金係まで
※ 請求書は市民課国民年金係にあります。
【外国人等高齢者特別給付金制度】
老齢基礎年金などを受けることができない1926(大正15)年4月1日以前生まれの外国籍高齢者などで、要件を満たす人に外国人等高齢者特別給付金を支給します。
●支給制限
◇年額712,000円以上の公的年金を受給しているとき
◇生活保護を受給しているとき
◇本人、配偶者または扶養義務者の前年所得が法令に定める額を超えるとき
◇高砂市重度障害者等特別給付金を受給しているとき
◇他の地方公共団体から同様の給付金を受給しているとき
【重度障害者等特別給付金制度】
障害基礎年金などを受けることができない1982(昭和57)年1月1日前に20歳に達していた外国籍重度障がい者など(身体障害者手帳1・2級、療育手帳A判定、精神障害者保健福祉手帳1級の人)で、要件を満たす人に重度障害者特別給付金を支給します。
●支給制限
◇重度心身障がい者は975,096円、中度心身障がい者は390,048円以上の公的年金(併給可能な公的年金を除く)を受給しているとき
◇生活保護を受給しているとき
◇本人の所得が法令に定める額を超えるとき
◇他の地方公共団体から同様の給付金を受給しているとき
【特別障害給付金制度】
国民年金に任意加入していなかったために、障害基礎年金などを受給していない障がい者を対象とした福祉的措置です。
支給額
◇1級 月額 51,050円
◇2級 月額 40,840円
※ 所得により、支給制限があります。
※ 老齢年金などを受給している場合は支給制限があります。
対象 平成3年3月以前の国民年金任意加入対象であった学生または昭和61年3月以前の国民年金任意加入対象であった被用者(厚生年金、共済組合などの加入者)の配偶者で、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1・2級相当の障害に該当する人
注意事項
◇障害認定および支給は日本年金機構兵庫事務センターが行います。
◇請求受付日の翌月分から支給されます。
◇原則、偶数月に前月分まで支給されます。

目次へ

健康
けんこうウエルカム保健センターからのお知らせ 問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。
※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成28年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

日本脳炎2期および2種混合の予防接種
対象
◇日本脳炎2期 9歳から13歳未満
※ 特例措置により、13歳以上20歳未満で接種していない人も受けられます。
◇2種混合 11歳から13歳未満
接種方法 医療機関で個別接種
※ 転入などで予診票がない場合は、保健センターまで連絡してください。
風しんワクチン予防接種費用の一部助成
対象 風しんにかかったことがなく、予防接種歴がない市民で次のいずれかに該当する人
(1)妊娠を予定または希望する女性
(2)妊婦の同居家族
※ 妊娠している人は接種できません。
※ 接種前1カ月と接種後2カ月は避妊する必要があります。
助成額 5千円(上限)
※ 1人1回のみ
助成期間 から平成28年3月31(木曜)
申請場所 保健センター、市民課、各市民サービスコーナー・市民コーナー
※ 保健センター以外で申請した場合、助成券発行に1週間程度必要です。
持ち物
◇申請者の本人確認ができるもの(運転免許証、健康保険証など)
※ 代理申請の場合は、委任状および被接種者の本人確認ができるもの
◇印鑑(シャチハタ不可)
◇母子健康手帳(妊婦の同居家族のみ)
接種方法 助成券交付後、協力医療機関で接種

検(健)診
乳がん・子宮がん検診は2年に1回、その他の検(健)診は、1年に1回受けましょう。
※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。
※ 詳しくは保健センターだよりを参照してください。
【集団検(健)診】
申込方法 電話で保健センターまで
※ 受け付けは、各検診日の1カ月前まで
●集団A
とき 10月5日(月曜) 9時から11時30分(時間指定)
ところ 文化保健センター
定員 120人
とき 10月28日(水曜) 9時から11時30分(時間指定)
ところ 教育センター
定員 120人
●集団B
とき 10月17日(土曜) 9時から15時30分(時間指定)
ところ 文化保健センター
定員 240人
※ 乳がん検診は80人
【個別検診】
※ 75歳以上の人は無料
ところ 市内指定医療機関
検診項目
◇大腸がん検診
◇胃がんリスク検診
◇乳がん検診
◇子宮がん検診
※ 胃がんリスク検診は平成26年度に受診した人は対象外
※ 乳がん検診のマンモグラフィ(エックス線直接撮影)は市民病院または高砂西部病院で受診可
持ち物 健康保険証、健康お守りカード
※ 健康お守りカードは40から74歳の人、平成26年度がん検診等受診された人は、5月下旬に送付しています。
申込方法 直接または電話で実施医療機関まで

健やかな毎日をすごすための料理教室
夏野菜を美味しく調理して、しっかり食べよう!
とき 8月5日(水曜) 9時30分から12時
ところ 高砂公民館調理実習室
内容 調理実習と試食
対象 市民
定員 20人
受講料 600円
持ち物 エプロン、ふきん、三角巾、筆記用具
申込方法 電話で保健センターまで

~がんを知り、がんと向き合い、がんに打ち勝つために~ 問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

がん検診を実施していると、「症状がないから」「健康だから」という声をよく聞きます。がん検診を定期的に受診するのと、症状に気づいてから受診するのとではどのように違うのでしょう?
初期のがんは自覚症状がない場合も多いですが、医療技術の進歩で一部のがんは早期発見・早期治療が可能になってきました。検診でがんが発見された場合と、検診以外で発見された場合とでは、生存率に大きな差が出ることも分かっています。
がんの早期発見・早期治療ができれば、死亡率が下がるだけでなく、治療に要する費用や時間などの負担も軽くなります。また、からだにより負担の少ない治療法を選択することにつながります。
たとえば、胃がんの場合では、症状がすすんでから手術を受けると、胃を全部とることがあります。そうなると、手術後は今まで食べていた1食分が食べられず、1日何回にも分けて食事をとることになります。また、乳がんの場合でも、乳房をすべて取ってしまうことがあります。
早期発見ができれば、胃や乳房を残せることで、手術前と同じ量の食事をとることや手術の傷あとを最小限にすることが可能となります。
今後の生活のために、がん検診などを定期的に受けて、自分や家族の健康チェックをしていきましょう。検診結果が要精密検査となった場合は、自覚症状がなくてもすみやかに医療機関を受診し病気の有無を確認しましょう。また、検診結果にかかわらず、自覚症状がある場合も、すみやかに医療機関を受診することが大切です。
がん検診などを定期的に受診し、早期発見・早期治療でがんに打ち勝ちましょう!

健康大学 保健センター 電話443-3936

定員 100人
※ 3日以上受講した人には修了証書を交付
申込方法 電話で保健センターまで

《平成27年度健康大学日程》

とき 9月3(木曜) 13時30分から13時40分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 開講式
講師 高砂市医師会 会長 山名 克典 氏

とき 9月3(木曜) 13時40分から14時40分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 糖尿病合併症を食い止める
講師 市民病院 院長 永田 正男 氏 

とき 9月3(木曜) 14時50分から15時50分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 子宮頸がん対策~世界の潮流と日本の現状~
講師 大森産婦人科 松本 安代 氏

とき 9月10(木曜) 13時30分から14時30分
ところ 文化会館展示集会室
内容 緩和ケアとは?~自分らしく生きるために~
講師 市民病院看護局 橋本 みさ子 氏

とき 9月10(木曜) 14時40分から15時40分
ところ 文化会館展示集会室
内容 目の心配についてお答えします
講師 さかい眼科 坂井 智代 氏

とき 9月17(木曜) 13時30分から14時30分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 たのしくてためになるクスリと健康の話~クスリを減らして元気になる方法~
講師 みうら薬局 黒田 泰司 氏

とき 9月17(木曜) 14時40分から15時40分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 尿酸値、気にしてますか?
講師 寺西内科 寺西 卓也 氏

とき 9月24(木曜) 13時30分から14時30分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 歯とお口の健康~歯つらつ健康生活を目指して~
講師 小林歯科医院 藤家 恵子 氏

とき 9月24(木曜) 14時40分から15時40分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 ケアマネージャーの仕事とこれからの介護保険
講師 介護老人保健施設ハーモニー園 施設長 垣内 達也 氏

とき 10月1(木曜) 13時30分から14時30分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 良いムセと悪いムセの話
講師 市民病院リハビリテーション科 言語聴覚士 杉下 周平 氏

とき 10月1(木曜)14時40分から15時40分
ところ 文化保健センター中ホール
内容 おなかの病気と外科治療
講師 高砂西部病院 院長 新保 雅也 氏

とき 10月1(木曜) 15時40分から16時
ところ 文化保健センター中ホール
内容 閉講式
講師 高砂市医師会 副会長 増田 章吾 氏

目次へ

安心安全
ひょうご防犯ネットに登録を! 高砂警察署生活安全課 電話442-0110 危機管理室 電話443-9008

「ひょうご防犯ネット」では、犯罪情報や防犯情報などを、登録者にメールでお知らせしています。情報の種別や地域を選択することができ、発生場所付近の地図情報が確認できます。※ ウェブ接続料・メール受信料は別途かかります。

登録方法 以下のアドレスに空メールを送信してください。送信後、「ひょうご防犯ネット」からメールが返信されます。案内にそって、登録手続きを行ってください。
hpp@hbnp.net

カセットコンロ・ボンベの取り扱いにご注意を 消防本部予防課 電話448-4019

【使用の際の注意】
◇電磁調理器上で使用しない。
◇カセットボンベは表示通り正しくセットする。
◇テントや車内で使用しない。
◇ストーブの近くで使用しない。
◇カセットボンベを40度以上になる車内などに置かない。
◇家具、壁、カーテンなどから15センチメートル以上離して使用する。

【廃棄するときの注意】
◇ガスを使い切って、火気のない屋外で穴を開ける。
◇ほかのごみと混ぜずに捨てる。

危険物取扱者試験 消防本部予防課 電話448-4019

試験日
◇西宮・加古川・洲本会場 10月17日(土曜)
◇神戸・姫路・豊岡・篠山会場 10月18日(日曜)
試験の種類 甲種・乙種・丙種
受付期間
◇書面申請 8月26日(水曜)から9月8日(火曜)
◇電子申請 8月23日(日曜)から9月5日(土曜)
※ 申込方法など詳しくは、(一財)消防試験研究センター兵庫支部のホームページをご覧ください。
※ 受験願書は消防本部予防課にあります。

目次へ

スポーツ
平成27年度 スポーツ教室(短期コース)参加者募集 総合体育館 電話432-9090

とき 9月から12月 全10回
ところ 総合体育館
参加費 5,000円
しめ切り 8月8日(土曜)消印有効
申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、電話番号、教室名(1枚1人1教室)を、返信用に返信先を記入の上、総合体育館(郵便番号676-0807 米田町島526)まで
※ 申込多数の場合は、市内在住または在勤の人を優先します。市外在住の人は、必ず勤務先を記入してください。
※ 天候などにより日程、受講回数などを変更する場合があります。

短期コース

教室名 ソフトエアロビクス
とき 火曜日 9時50分から10時50分
対象 16歳以上
定員 50人

教室名 リラクゼーションヨガ
とき 火曜日 13時から14時
対象 16歳以上
定員 50人

教室名 楽らく・ヨガ
とき 水曜日 11時10分から12時10分
対象 16歳以上
定員 50人

教室名 ハワイアン・フラ
とき 水曜日 15時15分から16時15分
対象 16歳以上の女性
定員 50人

教室名 モーニング・ヨガ
とき 木曜日 9時から10時
対象 16歳以上
定員 50人

教室名 フィットネスエアロビクス
とき 木曜日 15時から16時
対象 16歳以上の女性
定員 35人

教室名 はつらつフィットネス
とき 木曜日 19時45分から20時45分
対象 16歳以上
定員 35人

教室名 リフレシュ・ヨガ
とき 金曜日 15時から16時
対象 16歳以上
定員 50人

スーパードライブ交流大会 文化スポーツ課 電話443-9136

とき 8月29日(土曜) 9時30分から(受付9時から)
ところ 総合体育館
対 象 小学4年生以上
参加費 300円(当日)
持ち物 体育館シューズ、運動のできる服装
※ 用具は、主催者が用意します。
しめ切り 8月14日(金曜)
申込方法 電話で文化スポーツ課まで

第3回 ユニバーサルスポーツTAKASAGO ユニバーサルTAKASAGO 電話447-5956

とき 8月30日(日曜) 9時30分から14時
ところ 総合体育館
内容
◇講演 パラリンピックへの挑戦 是友 京介 氏(元車椅子バスケットボール日本代表)
◇車椅子バスケットボール体験
◇ダンスパフォーマンス
定員 200人
持ち物 運動しやすい服装、体育館シューズ
申込方法 電話でユニバーサルTAKASAGOまで

目次へ

催し
紙工劇落語 文化会館 電話442-4831

とき 9月23日(祝日) 14時から(開場13時30分)
ところ 文化会館じょうとんばホール
出演者 笑福亭松枝、桂小南治、林家二楽ほか
入場料 1,500円
※ 全席自由
※ 未就学児の入場は不可
チケット発売日 7月19日(日曜) 9時から
※ 電話予約は13時から
チケット販売所 文化会館、駅前観光案内所ちちり、みどりの相談所、総合体育館など

第13回 21世紀輝けTAKASAGO 高砂演奏連盟 電話079-254-4202

とき 8月23日(日曜) 13時30分から(開場13時)
ところ 文化会館じょうとんばホール
内容 ソプラノと2台のマリンバによる「ジャスト・ワン・ワールド」、2台のピアノとジャズバンドによる「ラプソディー・イン・ブルー」ほか
入場料
◇一般 前売 2,200円 当日 2,500円
◇18歳以下 前売 1,200円 当日 1,500円
※ 全席自由
チケット発売所 文化会館ほか

目次へ

募集
いも掘りと枝豆の収穫体験ファミリー募集 文化スポーツ課 電話443-9136 宍粟市波賀産業振興係 電話0790-75-2220

とき 10月10日(土曜)・12日(祝日)・17日(土曜)・18日(日曜)・24日(土曜)・25日(日曜)
※ 11日(日曜)は地域の秋祭りのため、収穫体験はありません。
※ 天候などにより日程を変更することがあります。
ところ 小野ふれあい農園(宍粟市波賀町)
内容 1口(鳴門金時のさつまいも15株と丹波黒大豆の枝豆5株)
料金 1口 3,000円
※ 料金は収穫体験当日に会場でお支払いください。
しめ切り 9月30日(水曜)
申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、収穫日、口数を、返信用に返信先を記入の上、文化スポーツ課(郵便番号676-8501荒井町千鳥1-1-1)まで

食育講演プログラム ちびっこランド高砂園 電話433-8108

とき 8月8日(土曜) 10時から14時
※ 雨天決行
ところ ちびっこランド高砂園
定員 40人
内容
◇紙芝居「うしのからだ」
◇講演「おふくろの味」
講師 西山牧場 西山 農 氏
※ 申込方法など詳しくは、ちびっこランド高砂園まで
※ 子ども体験実施イベント(ピカピカ泥団子、Tシャツ、ネックレス作りなど)も同時開催

市職員用パソコンに掲載する広告の募集について 情報政策課 電話443-9009

市職員用パソコンの画面上に掲載する民間事業所からの広告を募集します。
表示場所 パソコンのログオン時、ロック解除時に画面上に表示
表示台数 約700台
表示時間 15秒程度
表示単位 1カ月
※ 土曜日・日曜日、祝日を除く
募集枠 1枠かける3カ月分
※ 平成28年1から3月分
広告データ規格 JPEG形式、幅800かける高さ600ピクセル、250キロバイト以下、カラー
掲載料金 1カ月 5,000円
しめ切り 掲載を希望する月の前月の10日まで
申込方法 申込書、誓約書に広告案(JPEGファイル)を添えて情報政策課まで
※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

高砂市美術展2016作品募集! 文化スポーツ課 電話443-9136

とき 平成28年1月29日(金曜)から31日(日曜) 10時から17時
※ 31日(日曜)は16時まで
ところ 文化保健センター中ホール、文化会館ホワイエ
作品受付 平成28年1月17日(日曜) 10時から17時
募集部門 日本画、洋画、書道、写真、彫塑・工芸・デザイン賞 大賞、優秀賞、努力賞など
※ 規格など詳しくは、文化スポーツ課および各公民館にある募集要項をご覧ください。

図書館からのお知らせ 図書館 電話448-8333

少年少女時代からの化学入門
とき 8月23日(日曜) 13時30分から15時
ところ 教育センター大研修室
内容 国立研究開発法人理化学研究所職員指導による「おもしろ化学実験」
対象 小学4年生以上の児童と保護者
定員 20組
参加費 無料
受付日 8月11日(火曜)10時から
申込方法 直接または電話で図書館まで

■児童室のイベント
※ 申込不要

図書館児童室

【えほんのじかん】
とき 8月1日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせ対象 3歳から小学校低学年

【おはなし会】
とき 8月8日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年

中央公民館兼伊保公民館図書室

【おはなし会】
とき 8月15日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年

8月の休館日
3日(月曜)、10日(月曜)、17日(月曜)、20(木曜)、24日(月曜)、31日(月曜)

文化会館秋季講座生徒募集 文化会館 電話442-4831

とき 10月から平成28年3月
受講料 一括現金・前納
※ 途中脱退での返金はできません。
しめ切り 9月23日(祝日)
申込方法 直接または電話で文化会館まで

講座名 リトルキッズ(3才から)
とき 第1・3月曜日 17時から17時40分
定員 15人
受講料 10,080円
回数 全12回

講座名 ストリートダンス(小学生)
とき 第1・3月曜日 17時45分から18時45分
定員 20人
受講料 12,600円
回数 全12回

講座名 ヨガ健康体操
とき 月曜日 月3回 13時から14時30分
定員 20人
受講料 13,440円
回数 全16回

講座名 歌謡レッスン
とき 第1・3火曜日 14時から16時
定員 20人
受講料 10,500円
回数 全10回

講座名 楽しいKIDSダンス
とき 第1・3火曜日 17時から18時30分
定員 30人
受講料 12,900円
回数 全12回

New
講座名 みんなで歌おうなつかしの昭和歌謡
とき 第2・4火曜日 14時から16時
定員 20人
受講料 10,500円 ※ 別途コピー代が必要
回数 全10回

New
講座名 ハンコを楽しもう
とき 第3火曜日 10時から12時
定員 7人
受講料 6,300円 ※ 別途材料費が必要
回数 全6回

講座名 童謡コーラス
とき 第1・3水曜日 10時30分から12時
定員 20人
受講料 8,400円
回数 全10回

講座名 カラオケ教室
とき 第1・3水曜日 13時30分から15時
定員 10人
受講料 10,500円
回数 全10回 

講座名 フラワーアレンジメント
とき 第1・3水曜日 18時30分から20時
定員 10人
受講料 8,400円 ※ 別途材料費が必要
回数 全10回

講座名 親子でベビーマッサージ
とき 第3水曜日 10時30分から11時30分
定員 10組20人
受講料 6,300円
回数 全6回

講座名 初歩 実用書道
とき 第1・3木曜日 18時30分から20時
定員 12人
受講料 10,500円
回数 全10回 

講座名 ナイトフラ
とき 第1・3木曜日 18時30分から20時
定員 10人
受講料 12,600円
回数 全12回 

New
講座名 いろどりボール&ラッピング
とき 第2木曜日 13時30分から15時30分
定員 15名
受講料 6,300円 ※ 別途材料費が必要
回数 全6回 

講座名 オカリナ入門
とき 第1・3金曜日 14時から15時30分
定員 20人
受講料 10,500円
回数 全10回

講座名 社交ダンス教室
とき 第2・4金曜日 18時から19時30分
定員 15人
受講料 10,500円
回数 全10回

講座名 バランスボールで骨盤ダイエット
とき 第3金曜日 10時30分から12時
定員 15人
受講料 6,300円
回数 全6回

「子どもゆめの花」高砂神社のひみつを見つけよう 東播磨地域ビジョン委員会 電話421-2289

とき 9月6日(日曜) 13時30分から16時30分
ところ 高砂神社
内容 参拝の方法や神社の言い伝えを学び、地域の良さをPR
対象 小学1から6年生と保護者
定員 10組
参加費 無料
※ 申込方法など詳しくは、東播磨地域ビジョン委員会まで

ヘルスコンディショニング教室 青年の家 電話443-2155

心地よさを体験してみませんか。
とき 9月10(木曜)から平成28年1月7(木曜)
第2・4木曜日(全10回) 10時から11時30分
ところ 青年の家
対象 20歳以上の男女
定員 30人
テーマ 心とからだを「緩める」「整える」
講師 政井 貴子 氏(健康運動指導士)
受講料 5、000円
※ 一括前納
※ 途中脱退での返金はできません。
持ち物 運動ができる服装、シューズ
しめ切り 8月20(木曜)
申込方法 電話で青年の家まで

下水道排水設備工事責任技術者試験 下水道部下水道工務課 電話443-9044

とき 11月8日(日曜) 13時30分から15時30分
ところ 流通科学大学
科目
◇下水道に関する諸法規など
◇排水設備工事の設計・施工方法など
受付期間 8月17日(月曜)から28日(金曜)
※ 土曜日・日曜日を除く
受付場所 下水道工務課
※ 願書は8月17日(月曜)から下水道工務課にあります。

市民教養講座 中央公民館兼伊保公民館 電話447-2247

ところ 中央公民館兼伊保公民館3階講堂
対象 市内在住・在勤の20歳以上の人
定員 各100人
受講料 無料
しめ切り 8月21日(金曜)
申込方法 電話で中央公民館兼伊保公民館まで
※ 1回のみの受講も可
※ とき、テーマなど変更になる場合があります。

とき 9月10(木曜) 10時から12時
テーマ ふるさとの地名が語る印南郡の古代史
講師 近大姫路大学 教育学部 准教授 松下 正和 氏

とき 9月17(木曜) 10時から12時
テーマ 日々心豊かに
講師 元兵庫県高齢者放送大学 学長 藤井 義正 氏

とき 10月1(木曜) 10時から12時
テーマ リサイクル楽器 DE リサイタル
講師 マエストロ足立 足立 晃一郎 氏

とき 10月22(木曜) 10時から12時
テーマ 楽しいマジック
講師 神戸奇術研究会所属 小林 公助 氏

とき 10月29(木曜) 13時30分から15時30分
テーマ 市民生活と災害救助
講師 大森整形外科医院 院長 大森 裕 氏

とき 11月5(木曜) 10時から12時
テーマ 笑って遊ぶ 生涯青旬♪心と体の元気
講師 生涯学習アドバイザー 夢こらぼ 主宰 松尾 やよい 氏

とき 11月19(木曜) 10時から12時
テーマ 「地産知笑型」小地域福祉活動のススメ
講師 あそびの工房 もくもく屋 事務局長 田川 雅規 氏

とき 12月3(木曜) 10時から12時
テーマ 教えて!介護保険制度
講師 市高年介護課職員

とき 12月10(木曜) 10時から12時
テーマ 交通安全教育
講師 兵庫県警察本部 交通安全教育隊 高砂警察署 交通課

簿記講座 高砂商工会議所 電話443-0500

とき 9月25日(金曜)・29日(火曜)、10月2日(金曜)・6日(火曜)・9日(金曜)・13日(火曜)・16日(金曜)・20日(火曜)・23日(金曜)・27日(火曜)・30日(金曜)、11月4日(水曜)・6日(金曜)・9日(月曜)・11日(水曜)・13日(金曜) 全16回
18時30分から21時
ところ 高砂商工会議所
内容 商業簿記の基礎から決算までの学習(日商簿記3級程度)
講師 松陽高等学校商業科教諭
対象 経理事務担当者、就職・再就職を目指す学生など
定員 30人
受講料
◇会員 10,000円
◇一般 15,000円
しめ切り 9月10(木曜)
申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、高砂商工会議所まで
※ 申込用紙は高砂商工会議所、産業振興課にあります。高砂商工会議所ホームページからでも取り出せます。

海上保安大学校学生募集 姫路海上保安部管理課 電話079-231-5063

◇海上保安大学校学生
受付期間 8月27(木曜)から9月7日(月曜)
第1次試験 10月31日(土曜)、11月1日(日曜)
※ 詳しくは、海上保安大学校ホームページをご覧ください。

エッセイ講座 男女共同参画センター 電話443-9133

とき 9月11日(金曜) 13時30分から15時30分
ところ 南庁舎2階会議室1
内容 形にとらわれない自分らしい文章の書き方のコツを学ぶ
講師 尾崎 美紀 氏(童話作家)
対象 市内在住・在勤の人
定員 20人
一時保育 2歳から就学前の子ども
※ 無料・要予約
受講料 無料
しめ切り 8月28日(金曜)
申込方法 電話で男女共同参画センターまで

第2弾 高砂市観光協会推奨物産品募集! 高砂市観光協会 電話443-0500

しめ切り 8月31日(月曜)
対象 市内で製造、加工または企画立案された商品
※ 審査の上、認定された物産品は高砂市観光協会推奨品として、推奨品マークを貼りつけることができます。また、高砂市観光協会が広報支援を行うほか、コーディネーターによる販売促進アドバイスを受けることができます。
※ 応募方法など詳しくは、高砂市観光協会ホームページをご覧ください。

自衛官募集 自衛隊兵庫地方協力本部 加古川地域事務所 電話426-3290

防衛省では、自衛官を募集しています。
※ 詳しくは、自衛隊兵庫地方協力本部までお問い合わせください。

職種 自衛官候補生
応募資格 18歳から27歳未満
受付期間 随時
試験日 9月16日(水曜)から

職種 一般曹候補生
応募資格 18歳から27歳未満
受付期間 8月1日(土曜)から9月8日(火曜)
試験日 【1次試験】9月18日(金曜)・19日(土曜)のいずれか1日

職種 航空学生
応募資格 高等学校卒業(見込含む)から21歳未満
受付期間 8月1日(土曜)から9月8日(火曜)
試験日 9月23日(祝日)

児童学園保育士募集(平成27年度途中採用)

高砂児童学園で勤務できる発達支援業務の経験や理解のある人を募集しています。詳しくは、市ホームページをご覧ください。
しめ切り 8月5日(水曜)
問い合わせ先 人事課 電話443-9005

市職員募集(平成28年4月1日採用) 人事課 電話443-9005

募集職種など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

試験日
◇筆記 9月20日(日曜)
※ 各職種共通
◇口述
・土木職、建築職 9月20日(日曜)
・消防職 9月24(木曜)
◇体力
・消防職 9月25日(金曜)

受付期間 8月17日(月曜)から31日(月曜) 9時から17時
※ 各職種共通
※ 土曜日・日曜日を除く

募集職種

【消防職】
募集人員 3人程度
受験資格 次の要件をすべて満たす人
◇平成3年4月2日から平成10年4月1日生まれ
◇両眼とも矯正視力1.0以上
◇色覚、聴力、言語と運動機能に消防職務遂行上支障がない

【土木職(高校卒)】
募集人員 若干名
受験資格 次の要件をすべて満たす人
◇平成8年4月2日以降生まれ
◇学校教育法による高等学校で土木に関する専門課程を修めて卒業した、または平成28年3月末までに卒業見込み

【土木職・建築職(経験者採用)】
募集人員 いずれも若干名
受験資格 次の要件をすべて満たす人
◇昭和55年4月2日以降生まれ
◇学校教育法による4年制大学・短期大学・高等専門学校で各職種に関する専門課程を修めて卒業し、民間企業など(官公庁含む)で正社員として土木(建築職の場合は建築)に関する一定の職務経験がある

【保育士・幼稚園教諭(経験者採用)】
募集人員 若干名
受験資格 次の要件をすべて満たす人
◇保育士資格と幼稚園教諭免許をあわせて有する昭和55年4月2日以降生まれ
◇保育士か幼稚園教諭として一定の職務経験がある

【保育士・幼稚園教諭(任期付常勤職員)】
募集人員 6人程度
受験資格 保育士資格か幼稚園教諭免許を有する人
※ 平成28年3月末までに取得見込みの人を含む。

目次へ

お知らせ
日曜窓口サービス中止 総務課 電話443-9003

住民基本台帳システム改修作業のため日曜開庁を中止します。ご迷惑をおかけしますがご理解をお願いします。
とき 8月30日(日曜)、9月20日(日曜)、10月4日(日曜)
システム改修に伴い、8月31日(月曜)から住民票の様式などが変わります。詳しくは、9月号でお知らせします。

農業委員会からのお知らせ 農業委員会事務局 電話443-9059

8月は農地パトロール強化月間

無断転用の防止、耕作放棄(遊休農地)・荒廃農地の解消に向けて農地パトロールを実施します。
農地を所有・耕作している人は、近隣への影響に配慮した適切な管理をお願いします。食料生産基盤として重要な役割を果たしている農地を守り活用するために、皆さんのご協力をお願いします。

新任農業委員が決定
議会推薦委員 中森 均、石堂 良信、池野 勤(7月20日選任)

事務所移転 農業委員会事務局は6月8日(月曜)から本庁舎2階に移転しました。

第3回 総合政策審議会

「地方創生たかさご」の総合戦略を策定しています。

とき 8月25日(火曜) 18時から
ところ ユーアイ帆っとセンター
●審議会は傍聴できます
申込方法 電話で経営企画室まで
しめ切り 8月24日(月曜)
経営企画室 電話443-9007

国勢調査にご協力を 総務課文書統計係 電話443-9004

5年に一度の大調査!!

国勢調査は日本国内に住むすべての人と世帯を対象とした、国の最も重要な統計調査です。
◇インターネットによる回答期間 9月10(木曜)から20日(日曜)
◇調査票による回答期間 10月1(木曜)から7日(水曜)

地方創生たかさご市民会議を開催します

いま高砂市では、人口減少の克服に向けて、魅力ある元気なまちづくりのために戦略をつくっています。
これまで皆さんからいただいた意見や提案を盛り込んだ「高砂市地方創生総合戦略」の素案について、市長が会議を開きます。
魅力ある高砂市をつくるために、一緒に話し合いませんか。
当日は会場で、市のPR(コマーシャル)動画を放映予定です!
若い世代のご来場もお待ちしています。
とき 8月23日(日曜) 16時30分から(高砂学に引き続き開催)
ところ 文化保健センター中ホール
経営企画室 電話443-9007

1分間の黙とうを!

原爆死没者の慰霊と世界の恒久平和を祈念し、広島・長崎被爆の日、終戦記念日に市内でサイレンを鳴らします。
※ 「ヒロシマ・ナガサキ原爆写真展」を8月23日(日曜)文化保健センター中ホールロビーで行います。
とき
◇広島被爆の日 8月6(木曜) 8時15分
◇長崎被爆の日 8月9日(日曜) 11時2分
◇終戦記念日 8月15日(土曜) 12時

終戦当時引揚者の皆さまへ 姫路税関支署管理課 電話079-235-4571

 税関では、お預かりしている次の通貨や証券などをお返ししています。
◇終戦後、外地から引き揚げてこられた人が、上陸地の税関、海運局に預けられた通貨や紙幣
◇外地の集結地で、総領事館などに預けられた証券などのうち、日本に送還されたもの
※ 返還の申し出は、本人だけでなく家族でもできます。
※ 詳しくは、姫路税関支署管理課まで
【一般公開】
とき 8月19日(水曜)・20(木曜) 10時30分から15時30分
ところ 姫路みなとミュージアム

市民ギャラリーあいぽっと 市民活動推進課 電話443-9006

とき
◇8月3日(月曜)から14日(金曜) 水墨画同好会 水墨画展
◇8月17日(月曜)から28日(金曜) ヒロシマ・ナガサキ原爆写真展
※ 期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

新築・リフォームがお得に! ひょうご木づかい王国 ポイント事務局 電話078-366-5955

ひょうご木づかい王国学校は、木づかい情報の発信拠点として5月にオープンしました。「ひょうご木づかい王国ポイント」は、平成27年中に県内の施工業者と契約し、県産木材を使用して家を建てる人、リフォームする人に対して、神戸ビーフなどの県特産品と交換できるポイントとして県から発行されます。詳しくは、ひょうご木づかい王国ポイント事務局まで

市民病院からのお知らせ

市民病院職員を講師として派遣します。

テーマ
◇じんぞうと腎臓病
◇糖尿病
◇フットケア(大切な足を守るために)
◇脳卒中予防(高血圧など)
◇肺炎予防は口腔ケアから
◇胃カメラで早期発見!(ピロリ菌などのお話)
◇がんとの上手な付き合い方
◇感染予防対策
◇インフルエンザ
◇食中毒予防
◇いつまでも楽しく食べるために
◇介護のポイント(床ずれ、紙おむつの豆知識)
◇健康体操(膝痛・腰痛予防など)
※ 申込方法など詳しくは、市民病院までお問い合わせください。

市民病院 電話442-3981

今夏の節電のお願い 環境政策課 電話443-9029

昨年の夏、関西の電力使用実績は、平成22年と比べ約13パーセント削減することができました。今年の夏は、関西の電力需給について、最低限必要な電力は確保される見通しです。しかし、一定の節電を見込んでいることや、発電所のトラブルなど不測の事態により電力需給がひっ迫することも考えられます。安定した電力需給に向けて、日ごろからの節電が必要になります。各家庭でも、9月30日(水曜)までの平日(8月13(木曜)・14日(金曜)を除く)9時から20時には、健康上の支障を及ぼさない範囲で、節電の実施にご協力をお願いします。電力需給のひっ迫が予想される場合には、テレビやラジオ、防災行政無線などでお知らせしますので、可能な限りの緊急節電にご協力ください。電力の需給予測は、関西電力が発表する「電力需給のお知らせ」で確認できます。日常的な節電の実施は、電気代の節約にもつながります。いつも使っている電化製品の不要時や待機時は主電源を切る、エアコンの設定温度を見直すなど、身近なところから節電を心がけましょう。

東播磨地域都市計画区域 マスタープラン等に係る公聴会 兵庫県都市計画課 電話078-362-3578

見直し案の公聴会
とき 8月25日(火曜) 19時から20時
※ 公述申出がない場合は中止
ところ 加古川総合庁舎
公述申出の受付
受 付 7月31日(金曜)から8月17日(月曜)必着
申出方法 直接または郵送で兵庫県都市計画課(郵便番号650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1)まで

ご協力を!

●毎月勤労統計調査

兵庫県企画県民部統計課経済統計班 電話078-362-4126

厚生労働省では、8月から伊保3丁目、伊保東1丁目、伊保崎2から6丁目の一部事業所を対象に、毎月勤労統計調査を実施します。対象となる事業所には、調査員が伺いますので、ご協力をお願します。
厚生労働省大臣官房 兵庫県 高砂市

●労働力調査

兵庫県企画県民部統計課人口統計班 電話078-362-4127

総務省統計局では、8月から中島1丁目の一部世帯を対象に、労働力調査を実施します。対象となる世帯には、調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。
総務省統計局 兵庫県

家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金 環境政策課 電話443-9029

地球温暖化対策の一環として、家庭用燃料電池(エネファーム)システム設置費用の一部を補助します。
補助金額 1台につき5万円
予算総額 500万円
受付期限 平成28年3月31(木曜)
※ 予算総額に到達次第、受け付けを終了します。
対象 次の要件をすべて満たす人
◇国(FCA)の平成26年度補助金の交付決定を受けた
◇自ら居住するまたは居住しようとする市内の住宅にエネファームを設置する、またはエネファームが設置された市内の住宅を購入する
◇市税を滞納していない
必要書類 高砂市家庭用燃料電池システム設置補助金交付申請書
◇国(FCA)の補助金の額の確定通知書(原本)
◇国(FCA)への補助事業完了報告書(兼取得財産等明細表)の写し
◇住民票(原本)
◇市税完納証明書
◇対象システムの設置状況を示す写真(住宅とシステム、製造番号などを示すもの)
申込方法 申請書に必要事項を記入の上、環境政策課まで
※ 申請書は環境政策課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

『じょうとんバス』お盆の運行

8月13(木曜)から15日(土曜)は、土曜日・日曜日、祝日の時刻表で運行します。
※ 平日と土曜日・日曜日、祝日は、時刻表が異なります。

マイバス・マイ電車の日
毎月最終の金曜日を「マイバス・マイ電車の日」としています。人や環境にやさしいバスや鉄道などの公共交通をみんなで利用しましょう。

都市政策課 電話443-9033

平成27年度 コミュニティ助成事業 経営企画室 電話443-9007

コミュニティ助成事業は、一般財団法人自治総合センターが宝くじ受託事業収入を財源に、コミュニティ活動の健全な発展と宝くじの普及、広報を目的として実施しています。一般コミュニティ助成を受けて、南池自治会が備品を購入しました。

中小企業退職金共済制度 (独)勤労者退職金共済機構 電話03-6907-1234

国がサポートする中小企業のための退職金制度です。掛金は全額非課税で一部を国が助成、社外積立で管理も簡単です。
※ 詳しくは、中退共ホームページをご覧ください。

交換コーナー 市民活動推進課 電話443-9135

品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇コレクション切手
価格は相談 米田町 匿名
電話432-8356(13時以降)

◇ベビーベッド
価格は無料 米田町 匿名
電話432-5013

◇レーザーカラオケ、レコード200枚(ケース付)
取りに来られる人
価格は無料 春日野町 匿名
電話447-2902

◇和テーブル(木製900かける580かける300)、ガラステーブル(あみ棚付430かける740かける400)
価格は相談 美保里 匿名
電話090-8161-3679

◇家庭用8トラックカラオケ(テープ付)、足踏みミシン
取りに来られる人
価格は無料 中筋1丁目 匿名
電話448-3443

【譲ってください】

◇乳幼児用すべり台(室内用)
価格は無料 高砂町 匿名
電話090-3849-0797

◇ベビー用品(0歳からチャイルドシート、ベビーバス、ゆりかごラック、食卓イス)
価格は無料 伊保3丁目 匿名
電話446-2050

目次へ

8月の相談

市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談 市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談
とき 8月5日(水曜)・25日(火曜) 13時から16時
定員 8人
申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から受付)

●行政相談
とき 8月20(木曜) 13時から15時

●行政書士相談
とき 8月10日(月曜) 13時から15時

●多重債務相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

税務相談 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 8月4日(火曜)・25日(火曜) 13時30分から16時30分(要予約)
ところ 加古川税理士会館
内容 税理士が税務の入口をアドバイス

夜間納付相談 国保医療課 電話443-9072

とき 8月13(木曜)・27(木曜) から19時
ところ 国保医療課賦課収納係
内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

少年相談 青少年補導センター 電話443-6246

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 青少年補導センター

高齢者の介護と福祉の相談 高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 月曜日から金曜日 9時から17時
ところ ユーアイ帆っとセンター1階

女性のためのこころの相談・法律相談 男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)
とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から16時
申込方法 電話で男女共同参画センターまで
※ 電話相談可

●法律相談(要予約)
事前に面接相談を受けた人に限ります。
とき 8月24日(月曜) 13時から16時
定員 6人

障がい者相談 障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談
とき 8月2日(日曜) 13時から15時
ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●知的障がい者相談
とき 8月4日(火曜) 10時から12時
ところ 高砂育成寮(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)
とき 8月10日(月曜) 14時から16時
ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●障がい者相談事業(要予約)
とき
◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時
◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時
◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時
ところ 西庁舎1階相談室
内容 専門相談員による相談
申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで
※ ファクス可

ひとり親家庭相談 子育て支援室 電話443-9024

とき 月曜日から金曜日 9時から17時
◇夜間相談(要予約) 17時から19時
ところ 子育て支援室

こどもホットライン 子育て支援室 電話442-2260

とき 月から金曜日 9時から17時
ところ 子育て支援室

子育て相談 子育て支援室 電話442-2260

とき 8月7日(金曜)・28日(金曜) 13時から15時30分(要予約)
ところ 子育て支援センター
内容 臨床心理士による個別相談
定員 3人

人権相談 人権推進室 電話443-9060

とき 8月17日(月曜) 13時から15時
ところ みのり会館
とき 8月25日(火曜) 13時から15時
ところ 中央公民館兼伊保公民館

市民福祉相談 社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜日から金曜日 9時から16時
ところ ユーアイ帆っとセンター2階

消費生活相談 消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

若者しごと相談 若者しごと相談室 電話447-8280

とき 水曜日 13時から17時
ところ 生石研修センター
対象 おおむね39歳以下の人

中小企業相談 高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月曜日から金曜日 9時から17時(要予約)
ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

中小企業特別融資相談 産業振興課 電話443-9030

とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時
ところ 産業振興課

ひだまりサロン 保健センター 電話443-3936

※ 妊婦相談も受け付けています。
とき 8月27(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)
ところ 文化保健センター
内容 離乳食のおはなし
対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

成人健康相談 保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター
内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談
申込方法 電話で保健センターまで

乳児保健相談・幼児健診 保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター
内容 健診、計測、相談など
持ち物 母子健康手帳・問診票
※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)
とき 8月21日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成27年4月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)
とき 8月7日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成26年1月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)
とき 8月28日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成24年5月生まれの幼児

加古川健康福祉事務所の相談

健康管理課 電話422-0002
●エイズ・肝炎ウィルス検査相談(要予約)
とき 8月12日(水曜)・26日(水曜) 9時10分から10時20分
検査料 一部有料

●専門栄養相談(要予約)
とき 8月19日(水曜) 9時30分から11時30分

地域保健課 電話422-0003
●こころのケア相談(要予約)
とき 8月3日(月曜)・24日(月曜) 13時から14時

教育相談 のびのび教室 電話443-0115

とき 月曜日から金曜日
◇電話相談 9時から16時
◇面談 13時から16時(要予約)
ところ のびのび教室(青年の家内)

目次へ

8月の休日救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(8月)

とき 2日
科目 内科
医院名 岡内科クリニック
住所 加古川市加古川町溝之口
電話番号 454-7002

とき 2日
科目 内科
医院名 森田医院
住所 加古川市西神吉町岸
電話番号 432-8556

とき 2日
科目 外科
医院名 ササモト医院
住所 伊保2丁目
電話番号 447-0129

とき 2日
科目 外科
医院名 堀胃腸科外科
住所 加古川市野口町良野
電話番号 425-4188

とき 2日
科目 小児科
医院名 まき小児科
住所 高砂町栄町
電話番号 443-7737

とき 2日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 丹家医院
住所 明石市大明石町2丁目
電話番号 078-911-5125

とき 9日
科目 内科
医院名 大北・牛尾クリニック
住所 中筋1丁目
電話番号 447-1855

とき 9日
科目 内科
医院名 おおた内科クリニック
住所 播磨町北野添2丁目
電話番号 078-942-3355

とき 9日
科目 外科
医院名 東高砂胃腸外科
住所 米田町古新
電話番号 432-1119

とき 9日
科目 外科
医院名 中谷整形外科病院
住所 加古川市平岡町新在家
電話番号 426-3000

とき 9日
科目 小児科
医院名 伴小児科クリニック
住所 加古川市米田町平津
電話番号 432-2558

とき 9日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 秦耳鼻咽喉科
住所 加古川市加古川町北在家
電話番号 425-5505

とき 16日
科目 内科
医院名 飯尾医院
住所 米田町島
電話番号 431-0770

とき 16日
科目 内科
医院名 伴内科医院
住所 加古川市米田町平津
電話番号 434-6711

とき 16日
科目 外科
医院名 河野クリニック
住所 高砂町栄町
電話番号 444-2112

とき 16日
科目 外科
医院名 しょうせ脳神経外科クリニック
住所 加古川市加古川町本町
電話番号 454-8040

とき 16日
科目 小児科
医院名 米山小児科
住所 播磨町西野添1丁目
電話番号 078-943-0135

とき 16日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 黒石耳鼻咽喉科医院
住所 明石市魚住町錦が丘4丁目
電話番号 078-946-0082

とき 23日
科目 内科
医院名 いちかわ内科循環器科
住所 加古川市志方町上冨木
電話番号 452-5222

とき 23日
科目 内科
医院名 今村内科医院
住所 加古川市加古川町篠原町
電話番号 425-1181

とき 23日
科目 外科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

とき 23日
科目 外科
医院名 浅井クリニック
住所 播磨町宮北1丁目
電話番号 437-6306

とき 23日
科目 小児科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

とき 23日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 おきがき耳鼻咽喉科
住所 明石市大久保町江井島
電話番号 078-946-5331

とき
科目 内科
医院名 ふじえクリニック
住所 加古川市加古川町溝之口
電話番号 424-1158

とき 30日
科目 内科
医院名 はり内科クリニック
住所 加古川市加古川町粟津
電話番号 454-8510

とき 30日
科目 外科
医院名 中村整形外科
住所 北浜町西浜
電話番号 079-254-5533

とき 30日
科目 外科
医院名 友永クリニック
住所 稲美町幸竹
電話番号 497-0770

とき 30日
科目 小児科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

とき 30日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 ふじもと耳鼻咽喉科
住所 加古川市西神吉町岸
電話番号 433-8741

診療時間
【内科・外科】9時から18時
【耳鼻咽喉科】
◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時
◇明石市 9時から17時
※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

科目 歯科
医院名 加古川歯科保健センター
住所 加古川市米田町船頭5−1
電話番号 431-6060

科目  眼科
医院名 姫路市休日・夜間急病センター
住所 姫路市西今宿3丁目7−21
電話番号 079-298-0119

診療時間
【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)
【眼科】9時から18時

内科・小児科(夜間)

科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051

科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051

診療時間
【内科】 21時から6時
【小児科】21時から24時
※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

目次へ