広報たかさご8月号 No.845 平成27(2015)年

表紙 

水遊び(7月14日(火曜) 中筋こども園) 

人口と世帯(7月1日現在、外国籍人口を含む)

人口/93,543(マイナス53) 世帯/39,127(マイナス15)
人口の内訳 男/45,801(マイナス20) 女/47,742(マイナス33) 

目次

第2弾『高砂あきんど○得券』

マイナンバー制度がはじまります

道路交通法改正

親善大使8人が決定!

子育ち応援フェア

のびのびすこやか

国保医療課からのお知らせ

みのり会館だより

美化センターからのお知らせ

市民提案型地域協働推進事業『夢のシロ』

行政改革5年間の取り組み

功労・善行者表彰式

特集

 第2弾 高砂あきんど◯得券

発行総額1億8,000万円
20パーセントプレミアム付1口 30,000円限り「500円かける12枚綴り」 6冊 36,000円分
より多くの人に行きわたるよう往復はがきによる応募方法となりました

応募期間 8月10日(月曜)まで当日消印有効
問い合わせ先 高砂市商店連合会(高砂商工会議所内) 電話443-0500
引換購入期間 9月1日(火曜)から6日(日曜)
利用期間 9月1日(火曜)から11月30日(月曜)
引換購入場所
◇9月1日(火曜)から4日(金曜) 9時から17時 高砂商工会議所
◇9月1日(火曜) 9時から15時 プチマルシェ曽根店(旧名称 銀ビルストア)
◇9月2日(水曜) 10時から17時 ふれあいの郷生石研修センター2階会議室2
◇9月3日(木曜) 9時から15時 コープ高砂店1階
◇9月4日(金曜) 10時から15時 柴田最正堂 サンモール高砂1階
◇9月5日(土曜)・6日(日曜) 9時から22時 アスパ高砂セントラルコート
※ 20時以降はイオン高砂サービスカウンター
取扱店 市内で加盟店ポスターを掲示している店舗
※ 取扱店の一覧は、高砂商工会議所ホームページよりご覧下さい。

「高砂あきんど◯得券」の利用について

◇商品券の交換、売買、現金との引き換えはできません。
◇「つり銭」の支払いはありません。
◇以下の場合、商品券は利用できないので注意してください。

  1. 換金性があり、広域的に流通するもの。(例)商品券、ビール券、図書券、切手、プリペイドカードとプリペイドカードへのチャージ、タバコなど
  2. 風俗営業にかかわるもの
  3. 国や地方公共団体への支払い、公共料金の支払い
  4. その他、取扱店でも利用対象とならない場合、使用限度額などがありますので、各店舗でご確認ください。
「高砂あきんど◯得券」購入申込方法

応募期間 7月21日(火曜)から8月10日(月曜)当日消印有効

  • 購入を希望する人は、往復はがきに左記の必要事項を記入の上、申し込んでください。
  • はがき1枚につき1人、1口30‚000円(6冊)とさせていただきます。
  • 1人で複数枚応募があった場合は、1通のみ有効です。
  • 家族全員分を1枚のはがきで応募するなど複数人分を1枚のはがきで申し込んだ場合は無効となります。
  • 記入漏れなど記載内容が確認できない場合は無効となります。
  • 応募多数の場合は、抽選。
  • 抽選の結果を、8月下旬に返信はがきで通知します。

目次へ 

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)がはじまります Vol.3 経営企画室 電話443-9007

番号制度が導入されると、住民基本台帳カードはどうなるの?
平成28年1月の個人番号カードの交付開始に伴い、住基カードの新規発行は終了します。
※ 平成27年12月以前に発行された住基カードは、有効期間内は引き続き利用できます。

個人番号カードの取得は義務付けられているの?
個人番号カードの取得は強制ではありません。希望する人に交付します。個人番号カードは、手続きのときの個人番号(マイナンバー)の確認や本人確認の手段として用いられます。

個人番号カードに有効期限はあるの?
発行日から10回目の誕生日までが有効期限です。ただし、20歳未満の人は発行日から5回目の誕生日までとなります。

通知カードや個人番号カードの記載内容に変更があったときは、どうするの?
引っ越しなどで転入届を出すときは、市の窓口で通知カードまたは個人番号カードを同時に提出し、カードの記載内容を変更します。市内転居や氏名変更などでも、通知カードまたは個人番号カードの記載内容に変更があったときは、14日以内に市に届け出て、カードの記載内容を変更しなければなりません。

他人の個人番号を収集してはいけないの?
社会保障、税、災害対策の手続きに必要な場合など、法律で定められている場合を除き、他人(自己と同一の世帯に属さない者)に個人番号の提供を求めたり、他人の個人番号を含む特定個人情報を収集し保管することは、本人の同意があっても、禁止されています。

 ※ お問い合わせは「マイナンバーコールセンター」電話0570-20-0178へ

目次へ 

 6月1日から14歳以上の自転車運転者が危険行為を繰り返すと「自転車運転者講習」の受講が義務となりました!

道路交通法の改正により「信号無視」「一時不停止」など、特定の「危険行為」を3年以内に2回以上繰り返すと「自転車運転者講習」の受講が命じられます。命令を無視して受講しない場合は5万円以下の罰金刑が科せられます。対象は刑事罰を科せられる14歳以上の運転者です。

「自転車運転者講習」受講義務の対象となる行為は14項目あり、主な危険行為は
◇信号無視
◇車道の右側通行
◇一時不停止
◇歩道での歩行者妨害等
◇安全運転義務違反
などです。

※ 道路交通法改正について詳しくは「警察庁」のホームページなどをご覧ください。

問い合わせ先 まちづくり部管理課 電話443-9040

自転車は、環境にもやさしく、健康増進にも役立つ交通手段です。通勤、通学や買い物などさまざまな用途に利用され、手軽な移動手段として私たちの生活に広く使われています。しかし、自転車に関連する事故の多発、一部の自転車利用者による危険な運転、歩行者の妨げとなる自転車の放置などが社会的な問題となっています。市内では、昨年600件を超える人身事故が発生しています。その3割は自転車が関係する事故です。県内の平均が2割程度ですから、市内での自転車事故が特に多いことがわかります。こうした状況に対応するため、4月には「自転車の安全利用の促進に関する条例」が兵庫県により制定され、また6月には道路交通法が改正されました。

自転車は車道通行が原則

【歩道上での通行方法】
自転車は車道の左側部分の左側端を走行します。ただし、次の場合は歩道を通行することができます。
◇「自転車の歩道通行可」の標識があるとき
◇70歳以上の高齢者や幼児・児童が運転するとき
◇工事などにより幅員が狭くなっている場合や交通量が多い道路など状況からみてやむを得ないとき歩道を走る場合には歩行者優先で、歩道の車道側を徐行しなければなりません。

安全ルールを守りましょう

【飲酒運転】
自転車でも飲酒運転は禁止です。

【交差点での信号を守ること、一時停止、安全確認】
横断歩道を通行して道路を横断する場合や歩行者用信号機に「歩行者・自転車用専用」の表示のある場合は、歩行者用信号機に従わなければなりません。また、自転車も「止まれ」で必ず止まりましょう。

車道は左側を通行

ヘルメットを着用しましょう

自転車乗用中の事故による被害を軽減させるため、幼児・児童にはヘルメットを着用させましょう。また、小さな子どもを自転車に乗せる場合にもルールがあります。原則二人乗りは禁止ですが、次の場合は除かれます。
◇幼児一人の場合
16歳以上の運転者が6歳未満の幼児一人を幼児用座席に乗せる場合
◇幼児二人の場合
16歳以上の運転者が6歳未満の幼児二人を幼児二人同乗基準適合自転車の幼児用座席に乗せる場合

「自転車保険」加入手続きはお済みですか?

保険加入の義務化は10月1日

自転車で歩行者や自転車との衝突も交通事故になります。事故を起こすと、自分がけがをする、他人にけがをさせるだけではありません。大きな責任が発生します。近年、自転車事故の加害者に対して高額賠償を命ずる判決が出ています。平成25年の判決では、小学生が加害者となった事例で9,000万円を超える請求が認められています。兵庫県では、被害者の救済、加害者の経済的負担を軽減するため「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」を制定し、事故への備えとして保険加入を義務化しています。条例は4月1日施行、保険加入の義務化は10月1日施行です。現在、自動車保険・火災保険などに加入している人は、自転車保険加入前に保険証券などを確認し、賠償責任保険の不要な重複契約に注意してください。

目次へ 

海外姉妹都市交流派遣事業 平成27年度 親善大使8人が決定!

海外姉妹都市交流派遣事業における平成27年度親善大使が決定しました。選ばれた8人の親善大使は、約1カ月間の研修を経て、8月14日(金曜)から21日(金曜)の8日間、海外姉妹都市のオーストラリア・ラトローブ市へと旅立ちます。親善大使に選ばれた8人の精鋭たちに派遣前の意気込みを聞いてみました。

中谷 真緒さん(荒井中学校2年)
オーストラリアでたくさんの人と交流をし、異文化を体験して視野を広げたいです。いろんな経験を今後に生かそうと思います。

本荘 里菜さん(荒井中学校3年)
親善大使として、オーストラリアの文化を高砂に持ち帰れるようにがんばります。

古賀 千智さん(高砂中学校2年)
日本との異文化やスポーツを知り、高砂市の人たちに教えたいです。

山口 光大くん(高砂中学校3年)
高砂市の代表としてラトローブ市へ行くということを常に頭に入れておくことと、現地の人々と仲良く、楽しく過ごしたいと思います。

坂上 芽衣さん(鹿島中学校2年)
英語に自信はないですが、積極的に話をしてラトローブ市の話もたくさん聞きたいです。

浅井 彩華さん(鹿島中学校2年)
私は、親善大使としてラトローブ市に行くので、高砂市のすばらしいところをたくさん伝え、ラトローブ市のこともたくさん学んできたいと思います。

山下 晶さん(鹿島中学校3年)
親善大使としての自覚をもちオーストラリアの良いところをたくさん見てきたいと思います。

伊藤 詩織さん(松陽中学校2年)
オーストラリアについてたくさんのことを学びたいです。また、英語力もアップさせたいです。なので、できるだけたくさんの人と仲良くなりたいです。そして、その貴重な異文化体験を今後生かしていきたいと思います。

高砂市国際交流協会 会長 西中 亮二
高砂市国際交流協会では、平成12年10月12日オーストラリア・ラトローブ市との姉妹都市締結以後、友好の親善を図り、青少年などの国際理解や関心を高めることを目的とし、親善大使の派遣と受け入れを通じてお互いの交流を深めてきました。親善大使8人とともに、はじめてラトローブ市へ行き、高砂市とラトローブ市との友好を深め、今後の両市の発展に寄与できればと考えております。親善大使のオーストラリアでの活動を見守りながら元気な姿で無事帰国することを願っております。

高砂市国際交流協会 電話443-9132

目次へ 

子育ち応援フェア 子育て支援室 電話443-9025

とき 8月8日(土曜) 9時30分から12時30分
ところ 総合体育館
対象 就学前の子どもと親・祖父母
参加費 無料
内容
みんなで遊ぼう 9時30分から10時20分
◇縁日ごっこ
魚つり、ボールプール、的あてなど
◇やってみよう 10時から10時20分
先生たちによる楽しい生活習慣劇
◇わらべうたあそび
わらべうたにあわせて先生や親子で触れ合おう
◇防災コーナー
新聞紙を使って、お皿やコップをつくろう
親子で「ほいっぽ体操(防災体操)」をしよう
みんなあつまれ 10時40分から12時
◇みんなでうたおう 10時40分から
市制60周年を記念して、みんなで作った愛唱歌「わがまち 高砂」を一緒に歌おう
◇狂言ワークショップ 11時から
謡曲「高砂」ゆかりの地であるわがふるさとに親しみを感じ、文化を大切にする心を育もう
[演目]たかさご
[狂言]菌(くさびら)
◇ぼっくりん音頭 12時から
ぼっくりんと一緒に踊ろう
展示コーナー 活動や遊びを写真で紹介

目次へ 

のびのびすこやか 子育て支援室からのお知らせ 子育て支援室 電話443-9024

ひとり親家庭のお母さん、お父さんを応援します!

ひとり親家庭のための就活応援会2015
「働きたいけど、なかなか就職できない」「応募書類の書き方や、面接の受け方のアドバイスを受けたい」「何か資格を取って仕事をしたい」「仕事が遅くなり子どもの送迎や家事が出来ない」などお困りの人に、ハローワーク加古川と高砂市が合同で、就活のコツとさまざまな訓練制度などの個別相談会を実施し、ひとり親家庭のお父さんやお母さんが自立し安心して子育てができるように応援します。

とき 8月13日(木曜) 10時から16時
※ 12時から13時を除く
ところ 子育て支援室
対象 ひとり親家庭の父または母 

児童扶養手当現況届

現況届の提出はお忘れなく

児童扶養手当の認定を受けている人に現況届を郵送します。
提出期限 8月31日(月曜)

【児童扶養手当】

18歳未満の児童(18歳に達する日以降の最初の3月31日まで)を養育している次の人に支給されます。
◇離婚などにより父または母と生計が同一でない人
◇父または母が死亡か重度障がいの人
手当額 児童1人の場合
◇全部支給 月額42,000円
◇一部支給 所得により手当額が決定
※ 児童2人以上の場合は、2人目は5,000円、3人目からの加算は3,000円
※ 所得制限あり

児童扶養手当一部支給停止適用除外届出

6月に郵送した届出書を提出していない人は、子育て支援室まで至急提出してください。
届出書を提出することで、従来の手当を受給することができます。提出がない場合は、一部支給停止になります。

認定こども園とは

保育事業担当 電話443-9025

現在、市内には私立認定こども園が2園あります。さらに、平成28年度の認定こども園としての開園に向けて、私立保育所4園と公立幼保一体化施設4園が準備を進めています。認定こども園は、施設だけでなく運営面も一体化し、幼稚園と保育所の良いところを生かしながら、その両方の役割を果たすことができる施設です。親の就労や離職などの事情がある場合でも、子どもは施設の中で1号認定と2号認定の区分が変わるだけで、別の施設に転園しないで済むというメリットがあります。(認定区分ごとの定員が決まっています。)また、認定こども園を利用していない未就園の子どもに対しても、子育て相談や親子の集いの場の提供など子育て支援も行います。
※ 入園の申込方法など詳しくは、広報たかさご10月号でお知らせします。

子育て支援センター 電話442-2242

申込方法 電話で子育て支援センターまで

つどいの広場

8月の親子遊び
とき 月曜日・木曜日 10時から11時30分
ところ 子育て支援センター
対象 就園前の親子
定員 各15組
◇月曜日
3日 集まれ!1歳児
10日 子育てホットタイム
17日 作って遊ぼう
24日 赤ちゃんわらべうた
31日 食べるの大好き
◇木曜日
6日 スタンプラリーをしよう
13日 わくわくタイム
27日 お話し大好き 

三世代交流“縁日ごっこ”
とき 8月5日(水曜) 10時から12時
ところ 北部子育て支援センター
内容 縁日ごっこを楽しもう
対象 就園前の親子
定員 30組
持ち物 水筒、帽子、汗拭きタオルなど
受付期間 8月1日(土曜)から3日(月曜)

レッツゴー つどい
とき 8月20日(木曜) 10時から11時30分
ところ 阿弥陀公民館
内容 リズムで動こう
対象 就園前の親子
定員 15組
持ち物 お茶、汗拭きタオルなど
受付期間 8月10日(月曜)から12日(水曜)

8月生まれの誕生会
とき 8月26日(水曜) 10時から11時30分
ところ ユーアイ帆っとセンター交流スペース4
対象 就園前の親子
定員 15組
持ち物 お茶、タオルなど
受付期間 8月17日(月曜)から21日(金曜) 

北部子育て支援センター 電話433-8866

申込方法 電話で北部子育て支援センターまで

つどいの広場

8月の親子遊び
とき 火曜日・水曜日・金曜日 10時から11時30分、13時30分から15時
ところ 北部子育て支援センター
対象 就園前の親子
定員 各15組
◇火曜日
4日 赤ちゃんわらべうた
11日 わらべうたで遊ぼう
18日 子育てホットタイム
25日 パネルシアター
◇水曜日
12日 2歳からの集い
19日 集まれ!1歳児
26日 作って遊ぼう
◇金曜日
7日 リズムで遊ぼう
14日 わくわくタイム
21日 親子体操
28日 小麦粉粘土で遊ぼう 

8月のおはなしルーム
◇読み聞かせ会 6日(木曜) 10時から11時
◇おはなし会 17日(月曜) 10時から11時
※ いずれも定員15組

目次へ

国保医療課からのお知らせ
高額医療・高額介護合算療養費制度 国保医療課国保給付係 電話443-9020

支給要件と支給額

世帯内の国民健康保険の被保険者の全員が、平成26年8月から平成27年7月31日に支払った医療保険と介護保険の自己負担額が次の基準額を超える場合に、その超えた金額を支給します。

対象
70から74歳の世帯
(1)高齢受給者証の負担割合が「3割」となっている場合 67万円
(2)(1)・(3)・(4)以外の場合 56万円
(3)世帯員全員が住民税非課税の場合 31万円
(4)(3)のうち、世帯員全員の所得が一定以下の場合 19万円

70歳未満の人
(1)世帯員全員の基礎控除後の所得の合計が901万円超の場合 176万円
(2)世帯員全員の基礎控除後の所得の合計が600万円超901万円以下 135万円
(3)世帯員全員の基礎控除後の所得の合計が210万円超600万円以下 67万円
(4)世帯員全員の基礎控除後の所得の合計が210万円以下 63万円
(5)世帯員全員が住民税非課税の場合 34万円

 ※ 70歳未満の人の自己負担限度額は8月から変わります。

 申請手続きの留意点
支給対象となる被保険者には、1月ごろにお知らせします。ただし、平成26年8月から平成27年7月31日までの間に、市町村を越えて転居した人や他の医療保険から国民健康保険に移った人には、お知らせができない場合があります。

平成27年度下半期分人間ドック、脳ドック受診費用の助成 国保医療課国保給付係 電話443-9020

国民健康保険では、被保険者の健康の保持と病気の早期発見のため、ドックの検査費用の一部を助成しています。

受診期間 10月から平成28年3月
対象 次の用件を満たす人
◇高砂市国民健康保険に6カ月以上継続加入している
◇受診日現在、35歳以上74歳以下の被保険者(75歳に到達する人は、誕生日の前日まで受診可)
◇保険料完納世帯
※ 特定健診・集団健診・健康診査・各がん検診を受診した人、受診を予定している人は受診できません。
受付期間 8月5日(水曜)から21日(金曜)必着
※ 申込者多数の場合は、9月4日(金曜)14時から南庁舎2階会議室1で公開抽選を行います。
申込方法 はがき(1人1枚、1コース)に必要事項を記入の上、国保給付係まで
※ はがき持参可
はがき記入事項
◇人間ドック
(1)被保険者証番号(2)氏名(フリガナ)(3)郵便番号(4)住所(5)生年月日(6)性別(7)電話番号(8)希望検査機関名(9)胃カメラ希望の有無(10)希望コース(1泊2日か1日)(11)第1・第2希望月を記入
◇脳ドック
(1)被保険者証番号(2)氏名(フリガナ)(3)郵便番号(4)住所(5)生年月日(6)性別(7)電話番号(8)希望検査機関名(9)第1・第2希望月を記入申込結果 9月中旬に通知します。
※ 受診日は、希望に添えない場合があります。

【人間ドック】

1泊2日コース
検査機関 市民病院
定員 男10人
受診日 (月曜日・火曜日、水曜日・木曜日)
検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定 など
婦人科検査(1泊2日)、糖負荷試験(1泊2日)
※ 検査項目、検査方法、オプションなどの詳細は、検査機関にお問い合わせください。
助成内容
検査費用 64,800円
国保助成額 30,000円
自己負担額 34,800円

1泊2日コース
検査機関 市民病院
定員 女10人
受診日 (月曜日・火曜日、水曜日・木曜日)
検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定 など
婦人科検査(1泊2日)、糖負荷試験(1泊2日)
※ 検査項目、検査方法、オプションなどの詳細は、検査機関にお問い合わせください。
助成内容
検査費用 66,960円
国保助成額 31,000円
自己負担額 35,960円

1日コース
検査機関 市民病院
定員 男65人
受診日 金曜日
検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定 など
婦人科検査(1泊2日)、糖負荷試験(1泊2日)
※ 検査項目、検査方法、オプションなどの詳細は、検査機関にお問い合わせください。
助成内容
検査費用 43,200円
国保助成額 20,000円
自己負担額 23,200円

1日コース
検査機関 市民病院
定員 女25人
受診日 木曜日
検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定 など
婦人科検査(1泊2日)、糖負荷試験(1泊2日)
※ 検査項目、検査方法、オプションなどの詳細は、検査機関にお問い合わせください。
助成内容
検査費用 43,200円
国保助成額 20,000円
自己負担額 23,200円

1日コース
検査機関 高砂西部病院
定員 男15人
検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定 など
婦人科検査(1泊2日)、糖負荷試験(1泊2日)
※ 検査項目、検査方法、オプションなどの詳細は、検査機関にお問い合わせください。
助成内容
検査費用 43,200円
国保助成額 20,000円
自己負担額 23,200円 

1日コース
検査機関 高砂西部病院
定員 女20人
検査項目 内科診察、血圧測定、肺活量測定、検便採尿、採血、心電図検査、胸部X線検査、胃透視または胃カメラ、腹部超音波検査(胆のう、肝臓、腎臓、膵臓、脾臓)、甲状腺超音波、眼底写真、眼圧測定 など
婦人科検査(1泊2日)、糖負荷試験(1泊2日)
※ 検査項目、検査方法、オプションなどの詳細は、検査機関にお問い合わせください。
助成内容
検査費用 43,200円
国保助成額 20,000円
自己負担額 23,200円

【脳ドック】

検査機関 市民病院
定員 40人
受診日 金曜日
検査項目 MRI、MRA検査、頚椎レントゲン検査、頚動脈超音波検査、心電図、血液検査、尿検査、神経学的検査、診察
※ 頚椎レントゲン検査は市民病院のみ
助成内容
検査費用 49,680円
国保助成額 23,000円
自己負担額 26,680円

検査機関 森脇神経内科
定員 45人
受診日 月曜日、水曜日
検査項目 MRI、MRA検査、頚椎レントゲン検査、頚動脈超音波検査、心電図、血液検査、尿検査、神経学的検査、診察
※ 頚椎レントゲン検査は市民病院のみ
助成内容
検査費用 43,200円
国保助成額 20,000円
自己負担額 23,200円

後期高齢者医療の健康診査 国保医療課医療係 電話443-9021

糖尿病などの生活習慣病を早期発見し、適切に医療につなげて重症化を予防するため、後期高齢者健康診査を実施しています。詳しくは、8月下旬に送付する個別案内をご覧ください。

対象 兵庫県後期高齢者医療の被保険者
ただし、次の人は対象外となります。
◇高血圧、糖尿病、高脂血症、心臓病などの生活習慣病、またこれらの生活習慣病を起因とする病気で治療中の人
◇介護保険施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設など)に入所中の人
◇入院中の人
◇今年度すでに同様の健診を受けている人
◇昭和15年12月1日以降に生まれた人(75歳の誕生日前日までに、加入している医療保険の特定健診を受診してください。)
受診方法
8月下旬(昭和15年7月1日から11月30日生まれの人は9月以降)に後期高齢者医療健康診査の受診券を送付します。健診を希望する人は、事前に市内指定医療機関に予約の上、受診してください。
受診期間 9月1日(火曜)から平成28年1月31日(日曜)
受診費用 無料
検査結果 受診した医療機関で結果通知書をお渡しします。

後期高齢者医療被保険者証と限度額適用・標準負担額減額認定証を送付しています 国保医療課医療係 電話443-9021 兵庫県後期高齢者医療広域連合事務局(コールセンター) 電話078-326-2021

被保険者証と認定証の更新時期は毎年8月1日です。7月下旬に新しい被保険者証と認定証を送付していますので、8月1日(土曜)から新しい被保険者証などを医療機関などの窓口で提示してください。保険料の納付状況によっては、有効期限が短い被保険者証(短期被保険者証)を送付することがあります。納付が困難な事情がある場合は早めにご相談ください。

被保険者証
医療機関にかかるときの一部負担金の割合(1割または3割)は、同一世帯内の被保険者の平成26年中の所得により算出された平成27年度の住民税課税所得と平成26年(1月から7月までは平成25年)中の収入額をもとに計算されています。また、世帯状況の異動や所得の更正により、随時変更されることがあります。

限度額適用・標準負担額減額認定証
住民税非課税世帯(表の区分で低所得1・2に該当)の人は、限度額適用・標準負担額減額認定証を提示することで、医療機関ごとに1カ月に支払う自己負担額が、外来・入院とも区分に応じた限度額までとなり、入院時の食事代も減額されます。(柔道整復、鍼灸、あんまマッサージの施術などを除く。)住民税非課税世帯の人で減額認定証をお持ちでない場合は、国保医療課医療係に申請してください。

表 医療費の一部負担金の割合と自己負担限度額など

区分 現役並み所得者
一部負担金の割合 3割
自己負担限度額(月額)
個人単位[外来] 44,400円
世帯単位[入院含む] 80,100円たす(医療費ひく267,000円)かける1パーセント[44,400円]※1
入院時の食事代の標準負担額(1食当たり) 260円
該当条件 同一世帯に住民税課税所得145万円以上の被保険者がいる世帯の人
ただし、住民税課税所得145万円以上でも収入額(年金・給与等収入合計)が一定の額(※3)に満たない人は、国保医療課医療係に申請することにより「一般」の区分となります。
【対象となる可能性がある人には申請書を送付しています。】

区分 一般
一部負担金の割合 1割
自己負担限度額(月額)
個人単位[外来] 12,000円
世帯単位[入院含む] 44,400円
入院時の食事代の標準負担額(1食当たり) 260円
該当条件 「現役並み所得者」、「低所得2」、「低所得1」以外の人 

区分 低所得2
一部負担金の割合 1割
自己負担限度額(月額)
個人単位[外来]  8,000円
世帯単位[入院含む] 24,600円
入院時の食事代の標準負担額(1食当たり) 210円[160円]※2
該当条件 世帯員全員が住民税非課税 「低所得1」以外の人 

区分 低所得1
一部負担金の割合 1割
自己負担限度額(月額)
個人単位[外来]  8,000円
世帯単位[入院含む] 15,000円
入院時の食事代の標準負担額(1食当たり) 100円
該当条件 世帯員全員が住民税非課税 ・各所得が必要経費・控除(公的年金等控除額は80万円として計算)を差し引いたときに0円となる人
・老齢福祉年金の受給者

※1 [ ]内は過去12カ月以内に世帯ですでに3回以上の高額療養費が支給されている場合、4回目からの額
※2 [ ]内は過去12カ月の入院日数が90日を超える場合、91日目からの額(申請が必要)
※3 ・同一世帯に被保険者が一人の場合、被保険者の収入額 383万円・同一世帯に被保険者が一人で70歳以上75歳未満の人がいる場合、被保険者と70歳以上75歳未満の人全員の収入合計額 520万円・同一世帯に被保険者が二人以上いる場合、被保険者全員の収入合計額 520万円

目次へ

みのり会館だより No.435号 みのり会館 電話431-6170
人権交流学習会 全体会

地域の皆さんと小中学校の保護者を対象に、人権交流学習会を開催しています。学習会は全体会を1回、5班に分かれた班別学習会を2回行います。6月23日(火曜)、全体会を開き、講演後に元兵庫県人権啓発協会講師の永松國光さんにインタビューを行いました。

◇今日の演題『人権を考える5つの素材』の5つとは何ですか。
多くの人権課題の中で次の5つを選びました。
(1)戦争、災害と人権(戦後70年、阪神淡路大震災から20年、東日本大震災から4年)
(2)子どもと人権
(3)高齢者と人権
(4)障がい者と人権
(5)地域社会と人権

◇現在の人権上の課題を3つ上げるとすれば、何ですか。
人権の問題はそれぞれに大切な問題で、それぞれの課題に軽重はありません。ただ、以下の3項目に関する講演依頼が多いように感じます。
(1)高齢者問題を含めた地域社会の問題
(2)企業におけるハラスメントの問題
(3)いじめ、虐待、不登校問題など子どもの問題

◇それらの課題に取り組むときの留意点はどんなことですか。
高齢者問題を含めた地域社会の問題は、人権を特別な人の特別な問題として捉えず、自分自身の問題と考えることです。
企業におけるハラスメントの問題は、人権の知識を学ぶとともに日常における「気づき」が大切です。
いじめ、虐待、不登校問題など子どもの問題は、人権における小さな実践の繰り返しです。

◇人権感覚を育むためには、特に何が大切ですか。
家庭、地域、学校、職場などの日常生活で、小さな実践を繰り返すことにより人権感覚は磨かれ高まるものと思っています。

◇先生が日常生活で特に気を付けている「人権」は、どんなことですか。
自分の言動を常に振り返り、相手を傷つけていないかを考えて行動しているつもりですが…、人権侵害は自分が気づかないところで発生するものです。つまり「気づき」とそれを支える「人権感覚を磨くこと」を大切にしています。

◇「人権」にふさわしい名言があれば、教えてください。
『愛の反対は憎しみではない。無関心だ。』
マザーテレサの言葉です。無関心でいること、苦しむ者に関わりを持たず傍観者でいることが、憎しみ以上の罪であるという名言です。

元兵庫県人権啓発協会講師 永松 國光 さん

1 8月1日(土曜)から31日(月曜)は「人権文化をすすめる市民運動」推進強調月間

『ひろげよう こころのネットワーク』をスローガンに、交流を通して共に生きるまちづくりを呼びかける啓発活動を進めていきます。
誰もが、家族の絆と世代や地域を超えた多様な縁に支えられ、互いに認め合い、つながりの豊かさから幸せを実感できる暮らしの実現をめざしましょう。

「ひょうご・ヒューマンフェスティバル」開催
県民一人ひとりが、互いの人権尊重を感性として育み、日常生活の中で自然に態度や行動に表すことができる社会をめざす県民運動を展開します。
とき 8月8日(土曜)
ところ 兵庫県立文化体育館
内容 人権講演会・キャラクターショー、子ども人権サッカー教室など
参加費 無料

2 じんけんシリーズ その2 高齢者の人権~自分らしくいつまでも~

日本の高齢化の現状
日本は20世紀後半に寿命を30年延ばすという驚異的な「寿命改革」を達成しました。世界の最長寿国として、人生90年といわれる時代を迎えています。2013年9月の総務省の発表によると、日本の総人口に65歳以上の人口が占める割合は25パーセントで、4人に1人が高齢者です。また、2030年には4割の高齢者が一人暮らしをし、80歳、90歳代の一人暮らしが一般的になると予測されています。

高齢者をめぐる問題
疾病などのために介護を必要としている高齢者に対し、虐待を加えるなど高齢者の人権問題が、大きな社会問題となっています。また、高齢者に対する就職差別や悪徳商法、詐欺による被害など、高齢者を巡る問題も続いています。
兵庫県が昨年度「高齢者の人権において、特に問題があると思うこと」について尋ねた県民意識調査によると、
◇悪徳商法や詐欺などの被害が多いこと(44.9パーセント)
◇働く意欲や能力があるのに雇用と待遇が十分保障されていないこと(39.9パーセント)
◇家庭や施設での介護を支援する制度が十分でないこと(34.8パーセント)
が上位を占めています。

高齢者が生き生きと暮らせる社会づくり
平成18年4月に「高齢者虐待防止法」が施行されました。同法では、虐待防止が国、地方公共団体や国民の責務とされ、虐待の定義や通報義務などを定めています。
兵庫県では、総合的な高齢者施策の実施計画として「ひょうご長寿プラン」を平成19年3月に策定し、誰もが迎える高齢期において、その尊厳が守られ、高齢者の豊かな経験や知識が十分に尊重され、活用されるような社会づくりを進めています。高齢者が生き生きと暮らせる社会の実現を目指して、高齢者への理解を深め、高齢者を大切にする心を育てる必要があります。

子どもの本の会所属 伊藤 惠美 さん

子どもの人権教育学級

「みんなでつくろう住みよいふるさと」をテーマに、同和問題、子ども・障がい者などの人権問題、いじめ問題の解決を学習しています。中筋公民館とみのり会館で6月15日(月曜)・16日(火曜)に「子どもの人権教育学級」を開催しました。
子どもの本の会所属の伊藤惠美さんが『食卓に本を、家庭に物語を』をテーマに講演しました。参加した保育園と幼稚園の保護者の皆さんは、メモをとり、熱心に聞きました。
また、絵本の読み聞かせでは、一緒に来ていた子どもたちを絵本の世界に引き込み、絵本の素晴らしさを伝えました。

絵本と子どもと大人の関係
絵本の役割
偏った考え方にならないために、子どものころに自然の驚異などを体験することは大切なことです。今の子どもたちは真っ暗な場所や狭い場所、とても暑い、寒いを経験することが少なくなっています。自然から守られ過ぎています。そんな時代だからこそ、絵本が子どもたちの成長を手助けしてくれるのです。
絵を大切に
絵本の読み聞かせのとき、大人は文字しか見ていません。もっと絵を大切に扱ってください。子どもは物語を聞きながら絵を見て、次の展開を予測します。その予測が当たったり外れたりすることで、絵本を楽しみます。つまり、一冊の絵本を楽しむコツを子どもは自然に身につけているのです。
みんなで共有、絵本を大切に
絵本を買ってその本に執着するのではなく、図書館で借りましょう。良い本はみんなで共有し、大切だと思える本に出会ったときに買えばよいのです。また、絵本を捨てないでください。子どもが大人になったとき、絵本を読んだ経験を通して昔のことを思い出します。

食卓に本を、家庭に物語を
お気に入りの一冊
物語に目覚める2歳児に読み聞かせをしている保育園があります。小学校に入ると習い事を始めたりするので、子どもが絵本を楽しむ時間は5年間ぐらいです。まずは、お気に入りの一冊を見つけましょう。お気に入りの一冊が成長しようとする子どもの後押しをしてくれます。
一緒に楽しみ、一緒に視野を広げる
子どもは物語を知っている本が好きです。新しい本を自ら読もうとはしません。だからこそ、大人が新しい本を読む機会を作る必要があります。その最適な時間が寝る前です。子どもに絵本を読みながら大人も一緒に学ぶことができます。大人も知的好奇心を刺激されます。一緒に楽しみ、一緒に視野を広げ、習慣にしましょう。読み聞かせは子どものためだけではなく、大人にとっても至福の時間なのです。

目次へ

美化センターからのお知らせ ごみを減量しよう再資源化しよう 問い合わせ先 計画管理課 電話448-5260
多くの紙類・布類を再資源化することができました。

平成26年度の紙類・布類の分別収集量(一般家庭収集分)は約795トンで、市の計画量である710トンを上回る量でした。皆さんが積極的に分別に取り組んでいただいた結果、多くの紙類・布類を再資源化することができました。しかし、燃えるごみの組成割合の調査(広報たかさご7月号で詳しく掲載しています。)によると、燃えるごみの中には、分別すればリサイクルできる紙類・布類が約20パーセント含まれています。分別収集に一層のご協力をお願いします。
【紙類・布類の分別収集の経過】
年度 平成23年度
経過 未実施(※燃えるごみの日に排出分を収集)
年度 平成24年度
経過 モデル地区で分別収集を10月から開始
年度 平成25年度
経過 全地区で分別収集を10月から開始
年度 平成26年度
経過 全地区で1年間を通じて実施

地域の集団回収状況

平成26年度は107団体が活動を行い、合計2,868,919(キログラム・本)の資源物が集団回収によってリサイクルされました。引き続き、ごみの減量化・再資源化にご理解とご協力をお願いします。
区分 紙類(キログラム)
平成26年度 2‚648‚196
区分 布類(キログラム)
平成26年度 153‚882
区分 缶(キログラム)
平成26年度 61‚422
区分 びん(本)
平成26年度 5‚419
区分 計(キログラム・本)
平成26年度 2‚868‚919
区分 集団回収団体数
平成26年度 107
区分 奨励金交付額(円)
平成26年度 17‚213‚514 

集団回収は地域にメリットがあります!できるだけ利用して出しましょう!

【集団回収のメリット】
◇地域活動を通じて、ごみの問題や環境への意識が向上します。
◇分別が徹底し、質の高い資源物としてリサイクルされます。
◇地域住民同士のコミュニティの輪が形成されます。
◇市から奨励金が交付され、自治会や子ども会などの活動費として活用できます。

【奨励金の交付額】
◇紙類・布類・金属類 1キログラムにつき6円
◇びん類(リターナブルびん)1本6円
※ 奨励金の申請など詳しくは、計画管理課まで

雑がみリサイクル袋を無料配布しています。

自宅に不要な紙袋がない場合は「雑がみリサイクル袋」を利用して分別してください。
対象者 市内在住の人
※ 事業者は対象外
配布場所 美化センター計画管理課、本庁受付、各市民サービスコーナー、各市民コーナー
※ 配布枚数は、1世帯2枚まで

ごみ広域化vol.25 広域ごみ処理施設生活環境影響調査

現在、東播2市2町で計画中の広域ごみ処理施設を周辺の生活環境に配慮した施設とするため、生活環境影響調査を開始しています。期間は平成27年度から平成28年度の2カ年を予定しています。調査の内容は「東播臨海広域市町村圏における広域ごみ処理施設 生活環境影響調査実施計画(概要)」をご家庭に配布しますのでご覧ください。また、調査の結果は、条例上の公告・縦覧手続きのほか、広報たかさごや市ホームページなどを活用し、皆さんにお知らせしていきます。平成34年4月稼働に向け、今後とも皆さんにご理解とご協力を得ながら本事業を推進していきますので、よろしくお願いします。
問い合わせ先 広域ごみ処理施設建設推進室 電話448-8766

リサイクル啓発講座

問い合わせ先 計画管理課 電話448-5260

ところ 美化センターガラス工房
※ 長袖(綿製)でご参加ください。
対象 市内在住・在学・在勤または加古川市・稲美町・播磨町の小学5年生以上の人
※ 保護者と同時受講の場合は小学1から4年生可、その場合参加料は人数分必要です。
受付日 8月3日(月曜)から
申込方法 電話で計画管理課まで 

【サンドブラスト教室】
内容 ガラス製品に細かい砂を吹きつけ、模様や文字などを刻みます。
受講料 500円
持ち物 コップ、皿、瓶などのガラス製品(20センチメートル以内)、軍手(純綿製) 

【キルンワーク教室】
内容 組み合わせたガラスの破片を窯で変形させ、アクセサリーを作ります。
受講料 500円
持ち物 軍手(純綿製) 

【ステンドグラス教室】
内容 ペン立て、またはステンドグラスで飾った鏡を作ります。
受講料 2,000円
持ち物 軍手(純綿製) 

【サンドブラストたすステンドグラス教室】
内容 ガラス製品に細かい砂を吹きつけ、模様などを彫ったパーツを鉛でつなぎ合わせてパネルを制作
※ 1日1回で完成予定
受講料 2,000円
持ち物 軍手(純綿製)、飲み物、昼食 

リサイクル啓発講座日程

教室 サンドブラスト
とき 8月12日(水曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 サンドブラスト
とき 8月15日(土曜) 9時30分から11時30分
定員 10人

教室 サンドブラスト
とき 8月15日(土曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 サンドブラスト
とき 8月26日(水曜) 13時30分から15時30分
定員 10人 

教室 サンドブラスト
とき 9月5日(土曜) 9時30分から11時30分
定員 10人

教室 サンドブラスト
とき 9月5日(土曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 8月19日(水曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 8月22日(土曜) 9時30分から11時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 8月22日(土曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 9月12日(土曜) 9時30分から11時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 9月12日(土曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 9月19日(土曜) 9時30分から11時30分
定員 10人

教室 キルンワーク
とき 9月19日(土曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 ステンドグラス
とき 8月29日(土曜) 9時30分から11時30分
定員 10人

教室 ステンドグラス
とき 8月29日(土曜) 13時30分から15時30分
定員 10人

教室 サンドブラストたすステンドグラス
とき 8月8日(土曜) 9時30分から15時30分
定員 10人

※ 開始30分前までにご来場ください。

水切り器具の使用モニターを募集しています!

問い合わせ先 計画管理課 電話448-5260

ごみの減量には生ごみの水切りが効果的です。各メーカーからさまざまな種類の水切り器具類が市販されており、その器具類の水切り効果などの検証にご協力していただける使用モニターを募集します。
調査内容 3種類の水切り器を使用(1種類7回以上計測)し、その前後の重量を計測してアンケートにご回答ください。
※ アンケートの回答をもとに今後の水切り啓発に役立てます。詳しくは、計画管理課まで
募集期間 から8月31日(月曜)
募集人数 70人
配付物 3種類の水切り器、水切りネット、ボウル、計量はかり、説明書、アンケート用紙など

目次へ

市民提案型地域協働推進事業「夢のシロ」補助金 平成26年度実績報告 市民活動推進課 電話443-9006

高砂市民提案型地域協働推進事業「夢のシロ」補助金は、市民が企画・提案し、実践する活動に対して活動費の一部を支援する制度です。市民の参画と協働による市民が主役のまちづくりを推進しています。事業計画書などの書類審査、団体による提案説明、選定委員会を経て通常事業として3事業、60周年記念事業として3事業の合計6事業が選定され実施されました。

通常事業

01 童謡で文化振興を
2014高砂・阿弥陀・魚橋 童謡まつり事業
佐々木すぐる顕彰会
補助金額 40万円
佐々木すぐる顕彰会は、童謡「月の沙漠」などで知られる高砂市出身の作曲家「佐々木すぐる」の功績を語り継ぎ、市を「童謡の里」とするまちづくりを目指す団体です。平成26年5月24日(土曜)、魚橋自治会館で「佐々木すぐる生誕祭」を開催しました。高砂市を中心に活動する男性コーラスグループ「DO!たかさご」など参加者約80人が「お山の杉の子」や「月の沙漠」といった佐々木すぐるの代表曲を合唱し盛り上がりました。また、平成26年9月28日(日曜)には「第2回高砂・阿弥陀・魚橋童謡まつり」を開催しました。童謡をモチーフにした児童絵画応募作品約300点を青い鳥・童謡どおりに展示するストリートギャラリー展や、鹿島中学校吹奏楽部の演奏を先頭にして阿弥陀音頭を踊りながら行進する市民パレードなどさまざまなイベントが行われ、大盛況に終わりました。

02 観光の活性化
歴史ガイドブック作成による観光活性化事業
高砂歴史ガイドクラブ
補助金額 15万円
高砂歴史ガイドクラブは、市内に残る遺跡や建物・人物などを案内する団体で常にさまざまな歴史的事象を調査しています。今回、60年前に廃れた「印南郡三十三箇所巡り」とその周辺の史跡を紹介するガイドブックを作成しました。ガイドブックを新聞や市民ギャラリーあいぽっとで紹介すると「実際に寺院を訪ねたい」「細かいところまでよく調べている」との声が多くありました。高砂市の新たな観光ルートの創造・再発見の一助となっています。 

03 映像を用いたPR
高砂市のロケ地PR事業
高砂市フィルムコミッション
補助金額 45万円
高砂市フィルムコミッションは、市内に多く残る昔ながらのまち並みと伝統的な祭りなどを紹介し、ロケ地として誘致し、映像を通して高砂市の振興を図る団体です。今回、高砂市のPRとして「AKB 48恋するフォーチュンクッキー兵庫県高砂市Ver.」を作成しました。市内の企業や団体などに出演をお願いし、音楽に合わせて約50カットの撮影をし、映像を繋ぎあわせて一つの作品にしました。撮影は市内各所で行い、約1‚000人の市民が参加しました。映像は無料動画投稿サイトYouTubeに投稿し、再生回数約92‚400回にのぼりました。撮影に参加・協力してもらうことで、多くの人が高砂市に対する意識・関心を高める機会となりました。

60周年記念事業

高砂市制60周年を記念して活動した団体を紹介します

04 高砂市制60周年を祝賀
凧上げまつり実行事業
晴間凧の会
補助金額 15万円
晴間凧の会は、市制60周年を記念して近隣市町の専門家とともに、高砂の大空に凧を上げようと集まった団体です。平成27年2月11日(祝日)、総合運動公園サブグラウンドで「市制60周年記念凧上げまつり」を開催しました。テーマは「数字の6、あるいは高砂にちなむもの」で六角凧、助六の絵凧や荒井村の六左右衛門の凧、縦2メートル、横1.8メートルの大凧などさまざまな凧が大空へ舞いました。当日は市内外から約70人が集まり、大いに盛り上がり市制60周年を祝いました。

05 ギネスでチャレンジ精神を
60個のギネスに挑戦企画事業
こころ豊かな人づくり500人委員高砂OB会
補助金額 35万円
こころ豊かな人づくり500人委員高砂OB会は「こころ豊かな美しい兵庫」の実現に向けて高砂のまちを少しでもよくしようと集まった高砂市に在住在勤のOB会員で構成された団体です。平成26年11月22日土、向島多目的球場でギネス世界記録に挑戦する「二人で腕を組んでおちょこで乾杯!」を開催しました。残念ながら世界記録には至りませんでしたが、新聞やテレビ局の放映で高砂市のPRには成功しました。 そのほかにも独自に約60個のギネス世界記録挑戦企画を考え、SNSなどを使って高砂市のPRに貢献しています。

06 高砂の美しい景観
まちづくり推進事業
一般社団法人高砂青年会議所
補助金額 50万円
一般社団法人高砂青年会議所は、同じ志を持った青年たちが力を集わせ、明るい豊かな高砂市の実現に向かって活動をする団体です。平成26年9月20日(土曜)、高砂海浜公園で「ナイトファンタジーイリュージョン」を開催しました。日本の白砂青松100選のひとつである高砂海浜公園の素晴らしい景観を再認識してもらうことを目的としています。兵庫県では初の試みとなるレーザーや音楽を使用し、花火を同時に用いた華やかな催しとなりました。約7‚000人の来場者で賑わい、地域の活性化になりました。また、市内の高校生と協働してイベントを盛り上げることで、青年育成にも繋がりました。

目次へ

行政改革5年間の取り組み 問い合わせ先 経営企画室 電話443-9007

市では、平成22から26年度の5年間を第4次行政改革大綱の期間とし、歳入に見合った歳出構造への転換を図るため、従来の経費削減、業務の委託化などに加え、事業・施設などの必要性を根本的に見直し、人口減少社会に向けて市の構造を抜本的に改革・再編することに重点を移し、取り組んできました。平成22から26年度に実施したもの、方針決定した主なものを紹介します。

1 歳入の確保

  • 遊休土地、旧阿弥陀小学校跡地、伊保南幼稚園跡地の売却
  • 国民健康保険料などの目標徴収率の達成、市税など滞納処分の強化による滞納額の着実な縮減
  • 市民税、固定資産税、軽自動車税のコンビニ収納を実施
  • 高砂ブランド商品を記念品としたふるさと納税の推進
  • 不燃物処理場跡地でのメガソーラー設置事業として、設置事業者と賃貸借契約を締結
  • 市営住宅の集約化を図るため市営住宅再生マスタープランを策定

2 総人件費の抑制

  • 平成21年4月の総職員数 838人
  • 平成26年4月の総職員数 729人
    ※ 平成21年4月に比べ109人減 13.0パーセント減
    ※ 目標職員数735人
    ※ 市民病院を除く
  • 特殊勤務手当の種類や支給額の見直し。住宅手当の見直し。

3 事務事業の見直し

  • 日曜窓口サービスの実施
  • 全市域での紙類・布類の分別収集を開始
  • 障害者福祉金を廃止し、個人給付から自立支援へ転換
  • 児童福祉金を廃止し、新たにひとり親家庭自立支援事業を実施
  • 高砂斎場、青年の家の施設管理、新図書館の運営管理などに指定管理者制度を導入
  • 保育園と幼稚園を一体化(3箇所)、幼稚園を統合(2箇所)
  • 高砂小学校・高砂中学校で小中一貫教育を実施

4 民間委託の推進

  • 米田西保育園を民間移管
  • ごみ焼却施設の包括委託(平成23年度から実施)、ごみ収集業務の委託拡大

5 経営体制の整備

  • 広域ごみ処理施設の建設予定地を高砂市に決定

6 企業会計等の経営健全化

  • 土地開発公社の解散

平成27年度以降の行政改革は、第4次行政改革大綱を2年間延長し、継続の実施項目だけでなく、新たな実施項目を加え、「第4次行政改革大綱(延長版)」として取り組んでいきます。今後も、滞納整理対策の強化や遊休土地の売却などで歳入の確保を図り、ごみの減量化、施設の統廃合、公営企業等の経営の健全化などを着実に進めていくとともに、市内部のマネジメントを強化する中で経営体制の整備を図り、職員の資質向上・市民との協働・地域活性化など「質」的向上に向けてさらなる改革を進めていきます。

目次へ

高砂市功労・善行者表彰式

7月1日(水曜)、文化保健センターで高砂市功労・善行者表彰式が開催され、表彰状、感謝状の贈呈が行われました。(順不同・敬称略)

善行表彰
地域社会のために、献身的な奉仕活動や奇特行為があって、広く市民の規範となるもの
公益財団法人岡田茂吉美術文化財団美術文化インストラクター(荒井町)
ヤング開発(株)代表取締役 伊藤 勝之(米田町)

功労表彰
◇市政功労賞◇
市政の振興と地域社会の向上発展に貢献し、その功労が顕著であるもの
大津 宏二(高砂町)
藤原 學(高砂町)
荒木 宏子(荒井町)
西野 勝(伊保崎)
松本 均(曽根町)
小松 美紀江(阿弥陀町)
多木 喬郎(高砂町)
臼井 英司(曽根町)
◇福祉功労賞◇
社会福祉の向上や市民生活の安定に寄与し、その功労が顕著であるもの
松尾 玲子(高砂町)
福田 友之(荒井町)
鈴 佳子(伊保崎)
佐藤 年子(伊保崎)
濱野 貞子(伊保崎)
橋本 悦子(曽根町)
加藤 保子(米田町)
澤村 日出子(阿弥陀町)
林 和子(阿弥陀)
石原 璟子(北浜町)
◇教育功労賞◇
教育の振興に貢献し、その功労が顕著であるもの
井上 雄司(荒井町)
金澤 和正(加西市上道山町)
中田 昇一(神爪)
堀 眞弓(姫路市飯田)
◇文化功労賞◇
市民の文化活動の発展に貢献し、その功労が顕著であるもの
中水 大介(北浜町)
濱野 義弘(荒井町)
槇野 幸子(伊保)
末谷 遵山(米田町)
安部 武(曽根町)
森山 正子(松陽)
松尾 和美(百合丘)
本城 清美(北浜町)
◇技能功労賞◇
さまざまな産業分野においてすぐれた技能を発揮し、産業の振興発展に寄与し、その功労が顕著であるもの
相生 泰和(米田町)
中野 博一(伊保崎南)
宮本 嘉紀(阿弥陀町)
三井 秀昭(米田町)
柳田 鈴代(高砂町)

秘書広報広聴室 電話443-9000

目次へ