広報たかさご3月号 No.852 平成28(2016)年

 

目次

 

情報けいじばん

3月の相談 LOOKLOOK

救急医

 

情報けいじばん

 

 年金  健康 福祉 安全安心 催し  スポーツ 募集 お知らせ

 

年金
付加保険料を納付しませんか 加古川年金事務所 電話427-4740 市民課国民年金係 電話443-9022
 老後により多くの年金を受けたい人へ
【付加年金】
 平成27年度の老齢基礎年金の年金額は、40年間保険料を納めた場合の満額で780,100円です。毎月の国民年金保険料(平成27年度は15,590円)に、付加保険料をプラスして納付すると、将来受け取る老齢基礎年金に付加年金が上乗せして支給されます。
 付加保険料は1カ月400円(定額)で、国民年金保険料と同じく全額が社会保険料控除の対象です。付加年金保険料を納付できるのは、国民年金の第1号被保険者または任意加入被保険者です。
※ 保険料の免除または納付猶予を受けている人や国民年金基金に加入している人は、付加保険料を納めることはできません。
【付加年金額の計算】
 定額保険料(15,590円)に加えて、付加保険料(月額400円)を納めた場合で年金額[200円]かける付加保険料納付月数(65歳から老齢基礎年金を受給する場合)の付加年金が加算されます。
 保険料月額400円に対して年金額は200円ですから、1年間付加保険料を納付し、65歳から年金を受ける場合、2年間で付加保険料相当分の年金を受け取ることができます。
※ 付加年金は老齢基礎年金の受給権を得た月の翌月から支給されます。
※ 老齢基礎年金を65歳より前に繰り上げ受給または66歳より後に繰り下げ受給する場合、付加年金額も老齢基礎年金の減額率・増額率に応じて減額・増額されます。

国民年金後納制度
加古川年金事務所 電話427-4740
国民年金保険料専用ダイヤル 電話0570-011-050

 後納制度を利用して過去5年以内に納め忘れた国民年金保険料を納付することで、将来の年金額を増やすことができます。
※ 老齢基礎年金を受給している人などは、後納制度の利用はできません。後納制度を利用するには、申し込みが必要です。詳しくは、加古川年金事務所または国民年金保険料専用ダイヤルまで
 
 
 
平成28年度固定資産課税台帳の縦覧・閲覧
資産税課 電話443-9016
期間 4月1日(金曜)から5月31日(火曜)
※ 土曜日・日曜日、祝日は除く
ところ 資産税課
申請に必要なもの
◇印鑑・本人確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証、納税通知書など)
◇法人の場合は委任状およ社員証
◇委任状(代理人のみ)
※ 代理人とは納税義務者、同居家族や納税管理人、共有者以外の人
 
市税納付相談
納税課 電話443-9018
債権管理室 電話443-9065
とき
◇夜間相談
 3月14日(月曜)・15日(火曜) 17時30分から20時
◇休日相談
 3月13日(日曜) 9時から12時30分
※ 来庁の際には事前にご連絡ください。右記以外の夜間・休日相談も受け付けします。
ところ 納税課・債権管理室(本庁舎1階(1)・(2)窓口)
内容 固定資産税・都市計画税、市県民税、軽自動車税の納付相談。
 
平成28年度から軽自動車税の税額が変わります!
市民税課 電話443-9014
(1)原付や125シーシー超のバイクなどの車両
車種区分 原付 50シーシー以下
平成27年度まで 1,000円
平成28年度から 2,000円
車種区分 原付 50シーシー超90シーシー以下
平成27年度まで 1,200円
平成28年度から 2,000円
車種区分 原付 90シーシー超125シーシー以下
平成27年度まで 1,600円
平成28年度から 2,400円
車種区分 原付 ミニカー
平成27年度まで 2,500円
平成28年度から 3,700円
車種区分 軽二輪(125シーシー超250シーシー以下)
平成27年度まで 2,400円
平成28年度から 3,600円
車種区分 小型二輪(250シーシー超)
平成27年度まで 4,000円
平成28年度から 6,000円
車種区分 小型特殊 農耕作業用
平成27年度まで 1,600円
平成28年度から 2,400円
車種区分 小型特殊 その他
平成27年度まで 4,700円
平成28年度から 5,900円
(2)軽四輪などの車両(「最初の新規検査年」によって税額が異なります。)
※ 最初の新規検査とは、今までに車両番号の指定を受けたことがない軽自動車を新たに使用するときに受ける検査です。
車種区分 三輪(660シーシー以下)
(1)現行税率 3,100円
(2)新税率 3,900円
(3)重課税率(平成28年度から) 4,600円
車種区分 四輪以上(660シーシー以下) 乗用 自家用
(1)現行税率 7,200円
(2)新税率 10,800円
(3)重課税率(平成28年度から) 12,900円
車種区分 四輪以上(660シーシー以下) 乗用 営業用
(1)現行税率 5,500円
(2)新税率 6,900円
(3)重課税率(平成28年度から) 8,200円
車種区分 四輪以上(660シーシー以下) 貨物用 自家用
(1)現行税率 4,000円
(2)新税率 5,000円
(3)重課税率(平成28年度から) 6,000円
車種区分 四輪以上(660シーシー以下) 貨物用 営業用
(1)現行税率 3,000円
(2)新税率 3,800円
(3)重課税率(平成28年度から) 4,500円
(1)現行税率…平成27年3月31日までに新規検査を受けた車両に適用されます。
(2)新税率…平成27年4月1日以降に最初の新規検査を受ける車両に適用されます。
(3)重課税率…平成28年度以降、最初の新規検査から13年を経過した車両に適用されます。
軽自動車などの手続き
 平成28年度の軽自動車税は、平成28年4月1日現在の所有者に課税されます。
 軽自動車などの取得、譲渡、廃車、住所の変更は、3月31日(木曜)までに申請手続きをしてください。
※ 所有者が転出、死亡した場合や譲渡、盗難などによりバイクなどを所有していない場合でも、届け出がなければ課税されますので注意してください。
軽四輪自動車(660シーシー以下)など
問い合わせ先 軽自動車検査協会姫路支所
姫路市飾磨区中島字福路町3313 電話050-3816-1848
原動機付自転車以外の自動二輪車(125シーシー超過)
問い合わせ先 姫路自動車検査登録事務所
姫路市飾磨区中島字福路町3322 電話050-5540-2067
原動機付自転車(125シーシー以下)・小型特殊自動車
問い合わせ先 市民税課 電話443-9014
新規
こんなとき ・市外の人から譲り受けたとき
・市外から転入したとき 市外ナンバーがついている場合
持ち物 ・登録票(他市町村交付)
・ナンバープレート
・印鑑
・本人確認書類(運転免許証など)
こんなとき ・市外の人から譲り受けたとき
・市外から転入したとき 市外ナンバー廃車済みの場合
持ち物 ・廃車済書(他市町村交付)
・印鑑
・本人確認書類(運転免許証など)
名義変更
こんなとき ・市内の人から譲り受けたとき ナンバーを変更する場合
持ち物 ・登録票
・ナンバープレート
・印鑑
・本人確認書類(運転免許証など)
こんなとき ・市内の人から譲り受けたとき ナンバーを変更しない場合
持ち物 ・印鑑
・本人確認書類(運転免許証など)
こんなとき ・使用不能になったとき
・市外へ転出するとき
・市外の人に譲り渡すとき
持ち物 ・登録票
・ナンバープレート
・印鑑
・本人確認書類(運転免許証など)
※ 窓口に来られる人の印鑑、本人確認書類(運転免許証など)が必要です。
 
 
 
 
健康
 
けんこうウエルカム
保健センターからのお知らせ
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936
 保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご平成27年4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。
※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。
食育教室 もぐもぐの会
とき 3月15日(火曜) 9時30分から12時
ところ 文化保健センター
内容 離乳食の調理実習
対象 5から8カ月児と親
定員 20人
一時保育 12人
※ 無料、要予約
参加費 400円
持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、筆記用具、ふきん2枚
申込方法 電話で保健センターまで
 
健やかな毎日をすごすための料理教室
 野菜がしっかり食べられる料理をつくりませんか
とき 3月14日(月曜) 9時30分から12時
ところ 阿弥陀公民館
内容 調理実習
対象 市民
定員 20人
参加費 600円
持ち物 エプロン、ふきん、三角巾、筆記用具
申込方法 電話で保健センターまで
 
健康づくり情報交換会
健康づくりを考える会 電話443-3936
とき 3月25日(金曜) 10時から12時
ところ 文化保健センター健康教育室
テーマ 「ワイワイガヤガヤ高砂市の健康づくりについて語ろう!」
対象 健康づくりに関心のある人、グループ
参加費 無料
申込方法 電話で保健センターまで
 
400ミリリットル献血にご協力ください
とき 3月16日(水曜) 9時30分から11時30分
ところ 市役所正面玄関前
持ち物 献血カードまたは本人確認できるもの
※ 献血者には、高砂の松ライオンズクラブから粗品進呈。
 
あたまの健康チエック
高砂市地域包括支援センター 電話443-3723
とき 3月15日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から
ところ ユーアイ帆っとセンター
内容 20分程度の対話形式の記憶力チエック
対象 市内在住の65歳以上で、物忘れが気になる人
定員 各1人
参加費 無料
申込方法 直接または電話で高砂市地域包括支援センターまで
しめ切り 3月8日(火曜)
 
 
 
福祉
はり、きゅう、マッサージ等施術費助成制度
高年介護課 電話443-9026
 平成28年度はり・きゅう・マッサージ利用券(12枚つづり)を交付します。施術1回につき1枚(助成額1,000円)使用できます。
対象 70歳以上の市民
受付 3月25日(金曜)から
持ち物 印鑑、本人確認ができるもの(保険証、運転免許証など)
申込方法 申請書に必要事項を記入の上、高年介護課または各市民サービスコーナー・市民コーナーまで
※ 利用券は4月1日(金曜)から使用できます。
※ 各種保険診療の適用となる時は助成対象外
※ 申請書は高年介護課または各市民サービスコーナー、市民コーナーにあります。
 
メンタルチェックシステム「こころの体温計」
障がい・地域福祉課 電話443-9027

3月は「自殺対策強化月間」
携帯電話またはパソコンで簡単にメンタルヘルスチェックができる「こころの体温計」Fish Bowl Index(フィッシュボールインデックス)」を実施中
高砂市 『こころの体温計』
https://fishbowlindex.jp/takasago/
 
盲ろう者向け通訳・介助員養成講座
兵庫県立聴覚障害者情報センター 電話078-805-4175

 目と耳の両方に障がいがある人への支援方法を学びます。
とき 5月10日・17日・24日・31日、6月7日・14日・21日・28日、7月5日・12日・19日
 火曜日 10時から12時、13時から15時
ところ 兵庫県立聴覚障害者情報センター
内容 指点字、触読手話など盲ろう者に対するコミュニケーション方法とガイドヘルプ
定員 40人
受講料(教材費) 3,000円
しめ切り 4月20日(水曜)必着
※ 申込方法など詳しくは、兵庫県立聴覚障害者情報センターまで
 
 
 
 
安全安心
防災ネットたかさご
危機管理室 電話443-9008
 災害が起きたとき、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ災害情報(避難勧告など)を随時配信しています。
 「防災ネットたかさご」の登録方法は、QRコードを読み取り、空メールを送信してください。
http://bosai.net/takasago/
テレドームサービス
 屋外スピーカー(防災行政無線)から流れた放送をもう一度聞きたいときは、電話0180・997506まで
※ 音声メッセージで確認できます。
 
春季全国火災予防運動3月1日(火曜)から7日(月曜)
無防備な 心に火災が かくれんぼ
 火災が発生しやすい時季を迎え、春の火災予防運動が全国一斉に実施されます。
 
林野火災訓練
 春の火災予防運動の一環として、消防団と合同で林野火災訓練を実施します。
とき 3月6日(日曜) 9時30分から
ところ 市ノ池公園周辺
消防本部予防課 電話448-4019
消防本部消防課 電話448-0150
 
空地・空家の適正管理
消防本部予防課 電話448-4019
空地の管理
◇柵などで周囲を囲みましょう。
◇柵の内側の可燃物(枯れ草、木くず、紙くずなど)は取り除くか、土砂などで覆いましょう。
空家の管理
◇みだりに人が出入りできないよう施錠しましょう。
◇燃えやすいものを周囲に置かないようにしましょう。
◇ガス、電気は確実に遮断し、危険物(灯油など)は、置かないようにしましょう。
 
 
 
催し

障害者差別解消法 講演会
障がい者自立支援協議会 電話079-240-6720
とき 3月19日(土曜) 10時から12時
ところ ユーアイ帆っとセンター
内容 「(仮)障害者差別解消法施行に向けて~私たちが知っておくべきこと~」
講師 金 政玉 氏(明石市福祉総務課障害者施策担当課長)
定員 100人
参加費 無料
申込方法 電話で障がい者自立支援協議会まで
 
 
高砂市少年少女合唱団第9回定期演奏会
中央公民館兼伊保公民館 電話447-2247
とき 3月19日(土曜) 13時30分から
ところ 中央公民館兼伊保公民館
新団員募集
入団式 4月2日(土曜)
練習日 第1・3・4土曜日(月3回) 13時30分から15時30分
ところ 中央公民館兼伊保公民館
対象 小学2年生から中学3年生
※ 平成28年度の学年
団費 月額500円
申込方法 直接または電話で中央公民館兼伊保公民館まで
しめ切り 3月18日(金曜)
 
認知症ドキュメンタリー映画「徘徊―ママリン87歳の夏」上映会
高砂市社会福祉協議会 電話444-3020
とき 3月12日(土曜)
◇第1回上映 13時30分(開場13時)
◇第2回上映 18時30分(開場18時)
ところ ユーアイ帆っとセンター
定員 各100人
参加費 無料
申込方法 直接または電話で高砂市社会福祉協議会まで
 
年金セミナー
生石研修センター 電話447-4110
とき 3月27日(日曜) 10時から11時30分
ところ 生石研修センター
テーマ すっきり納得!定年後の年金
講師 下川 奉子 氏(社会保険労務士)
対象 市内在住・在勤の人
定員 70人
参加費 無料
申込方法 直接または電話で生石研修センターまで
 
 
 
 
スポーツ

春季市民バレーボール大会
高砂市バレーボール協会
男子 電話443-6545
女子 電話432-2021
とき 3月20日(日曜) 9時から
ところ 総合体育館
種目 9人制バレーボール(一般女子、ママさん、一般男子A・B・C級)
対象 市内在住、在勤の人
参加費 1チーム 3,000円
※ 別途、登録料2,000円が必要
しめ切り 3月11日(金曜)
申込方法 電話で高砂市バレーボール協会まで
 
家庭バレーボール協会会員募集
家庭バレーボール協会 電話443-0869
 体力づくり、仲間づくりに家庭バレーボールを始めませんか?初心者、年齢問わず歓迎。仲間の絆も出来ます。特に初心者には、丁寧に指導します。
申込方法 電話で家庭バレーボール協会まで
ところ・とき
◇高砂小学校 月曜日・水曜日 19時30分から21時
◇荒井中学校 火曜日・土曜日 19時30分から21時
◇荒井小学校 火曜日 19時30分から21時 土曜日 14時から17時
◇伊保小学校 木曜日 19時30分から21時 土曜日 14時から17時
◇竜山中学校 火曜日 19時30分から21時
◇曽根小学校 土曜日 14時から17時
◇米田小学校 木曜日 19時から21時
◇鹿島中学校 土曜日 19時30分から21時
◇北浜小学校 金曜日 19時30分から21時
 
 
 
 
募集

高砂生涯学習人材バンクに登録しませんか
生涯学習課 電話443-9056
対象 子どもを含む市民の主体的な生涯学習活動(教育、芸術、文化、教養、スポーツ、レクリエーション、医事・健康など)に、自らの能力を無償で提供できる人
しめ切り 3月10日(木曜)
登録方法 申請書に必要事項を記入・押印の上、直接または郵送で生涯学習課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで
※ 申請書は生涯学習課、各公民館、教育センター、図書館、子育て支援センター、社会福祉協議会にあります。
 
前期ヘルスコンディショニング
青年の家 電話443-2155
とき 4月14日(木曜)から8月25日(木曜)
第2・第4木曜日 (全10回) 10時から11時30分
ところ 青年の家
内容 心とからだを「緩める」「整える」
対象 20歳以上の男女
定員 20人
講師 政井 貴子 氏(健康運動指導士)
受講料 5,000円
※ 一括前納
※ 途中脱退での返金はできません。
持ち物 運動ができる服装、シューズなど
しめ切り 3月18日(金曜)
申込方法 電話で青年の家まで
 
生石研修センター講座生募集
生石研修センター 電話447-4110
申込方法
◇華道教室
 直接または電話で生石研修センターまで
◇リラックスヨガ・英会話・ボディコントロール・メンズヨガ
 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、性別、電話番号、教室名(リラックスヨガは第1・第2希望班名、英会話は希望コース名)を、返信用に返信先を記入の上、生石研修センター(郵便番号676-0823高砂市阿弥陀町生石61-2)まで
しめ切り 3月15日(火曜)必着
※ 申込多数の場合は抽選
華道教室
とき 4月14日(木曜)から 第2・4木曜日(全24回)
◇A班 13時から14時
◇B班 14時から15時
定員 各20人
受講料 月額1,000円
※ 別途材料費などが必要リラックスヨガ教室
とき
◇A班 4月5日(火曜)から 火曜日 10時30分から12時
◇B班 4月6日(水曜)から 水曜日 10時30分から12時
◇C班 4月7日(木曜)から 木曜日 10時30分から12時
◇D班 4月7日(木曜)から 木曜日 19時から20時30分
※ いずれも全48回
定員 各30人
受講料 月額2,000円
※ 3カ月ごとに前納
英会話教室
とき 4月9日(土曜)から 土曜日(全42回) 10時から12時
◇Aコース(初級者向け)
◇Bコース(中級者向け)
定員 各20人
受講料 月額3,500円
※ 3カ月ごとに前納
ボディコントロール教室
とき 4月5日(火曜)から 火曜日(全48回) 19時から20時30分
対象 女性
定員 15人
受講料 月額2,000円
※ 3カ月ごとに前納
メンズヨガ教室
とき 4月10日(日曜)から 第2・第4日曜日(半年12回) 10時30分から12時
対象 男性
定員 15人
受講料 月額1,000円
※ 3カ月ごとに前納
 
 
高砂市庁舎整備計画基本構想(素案)への意見募集
対象
◇市内在住または在学・在勤の人
◇市内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
◇市税の納税義務を有する人
◇その他本件に係る事案に利害関係を有する人、団体
閲覧期間 から3月23日(水曜)
閲覧場所 総務課、情報公開コーナー、各市民サービスコーナー・市民コーナー
※ 市ホームページでもご覧になれます。
提出期限 から3月23日(水曜)(必着)
提出方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで総務課まで
※ 各市民サービスコーナー・市民コーナーでも提出可
※ 各閲覧場所に意見書用紙を置いています。ホームページからでも取り出せます。(様式自由)
※ 意見への個別回答はいたしません。
提出先・問い合わせ先 総務課 郵便番号676-8501 高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号
電話443-9003
FAX 442-2229
メールtact1510@city.takasago.hyogo.jp
 
教育に理解と熱意がある人一緒に働きませんか!
学校教育課 電話443-9054
【共通】
申込方法 履歴書に必要事項を記入し、写真を張り付け、資格(免許)の写しを添えて、直接または郵送で学校教育課(郵便番号676-8501荒井町千鳥1-1-1)まで
平成28年度公立幼稚園臨時教諭登録者
資格 幼稚園教諭免許を有するまたは平成28年3月31日までに取得できる人
小・中学校臨時講師
資格 教育職員免許法に定める希望する校種の教員免許を有するまたは平成28年3月31日までに取得できる人
不登校指導補助員
 市立中学校で教員に協力して、不登校生および不登校傾向にある生徒の学習指導、生活指導などの支援を行います。
資格 教員免許(小学校・中学校、幼稚園)を有するまたは平成28年3月31日までに取得できる人
スクールアシスタント
 市立小学校・中学校で、学習・生活面に手助けが必要な児童・生徒の学習活動の補助を行います。
資格 教員免許(小学校・中学校、幼稚園)を有するまたは平成28年3月31日までに取得できる人
特別支援介助員
 市立小学校・中学校で、特別支援学級に在籍する児童・生徒の移動、身辺処理、学習活動における行動の介助などを行います。
対象 特別支援教育に対する理解と熱意がある人
※ 教員、介護福祉士、看護師の免許を有することが望ましい。
適応指導教室指導員
 のびのび教室(適応指導教室)に通う児童・生徒の指導、教育相談を行い、学校復帰への支援を行います。
資格 教員免許を有するまたは平成28年3月31日までに取得できる人
 
警察官募集
兵庫県高砂警察署 警務課 電話442-0110
兵庫県警察本部警察官採用センター 電話078-371-4515
電話0120-145-314
 平成28年度の警察官を募集します。
 詳しくは、高砂警察署または兵庫県警察本部警察官採用センターまでお問い合わせください。兵庫県警察ホームページでも採用情報をご覧いただけます。
 
ひょうごラジオカレッジ(高齢者放送大学)学生募集
ひょうごラジオカレッジ 電話424-3343

募集期間 2月8日(月曜)から4月15日(金曜)
内容 ラジオ講座(毎週土曜 7時から7時30分)を聴き感想文を提出しながら学習し、スクーリングや研修旅行で学生相互の交流を図る。
※ 教材テキストを毎月一回発行
対象 50歳以上の兵庫県内在住の人
受講料 年間6,000円
※ テキスト代含む
※ 申込方法など詳しくは、ひょうごラジオカレッジまで
 
春季講座生徒募集
文化会館 電話442-4831
とき 4月から9月
受講料 一括前納
※ 途中脱退での返金はできません。
しめきり 3月20日(日曜)
申込方法 直接または電話で文化会館まで
講座名 リトルキッズ
とき 第1・3月曜日 17時から17時40分
定員 20人
受講料 10,080円
回数 全12回
講座名 ストリートダンス
とき 第1・3月曜日 17時45分から18時45分
定員 20人
受講料 12,600円
回数 全12回
講座名 ヨガ健康体操
とき 月曜日 月3回 13時から14時30分
定員 20人
受講料 13,440円
回数 全16回
講座名 歌謡レッスン
とき 第1・3火曜日 14時から16時
定員 20人
受講料 10,500円
回数 全10回
講座名 楽しいKIDSダンス
とき 第1・3火曜日 17時から18時30分
定員 30人
受講料 12,900円
回数 全12回
講座名 みんなで歌おうなつかしの昭和歌謡
とき 第2・4火曜日 14時から16時
定員 20人
受講料 10,500円
回数 全10回
講座名 童謡コーラス
とき 第1・3水曜日 10時30分から12時
定員 20人
受講料 8,400円
回数 全10回
講座名 カラオケ教室
とき 第1・3水曜日 13時30分から15時
定員 10人
受講料 10,500円
回数 全10回
<昼の部>new!
講座名 フラワーアレンジメント
とき 第1・3水曜日 <昼の部>13時30分から15時
<夜の部>18時30分から20時
定員 各10人
受講料 10,500円
回数 全10回
講座名 親子でベビーマッサージ
とき 第3水曜日 10時30分から11時30分
定員 10組 20人
受講料 6,300円
回数 全6回
講座名 初歩 実用書道
とき 第1・3木曜日 18時30分から20時
定員 12人
受講料 10,600円
回数 全10回
講座名 オカリナ
とき 第1・3金曜日 14時から15時30分
定員 20人
受講料 10,500円
回数 全10回
講座名 社交ダンス
とき 第2・4金曜日 18時から19時30分
定員 15人
受講料 10,500円
回数 全10回
講座名 バランスボールで骨盤ダイエット
とき 第3金曜日 10時30分から12時
定員 15人
受講料 6,300円
回数 全6回
体験講座
申込方法 開催日の前日までに直接または電話で文化会館まで
new!
講座名 タヒチアンダンス
とき 3月16日(水曜) 20時から21時
定員 15人
受講料 500円
new!
講座名 60代から始める大人のフラダンス
とき 3月17日(木曜) 14時から15時
定員 15人
受講料 無料
new!
講座名 モーニングフラ
とき 3月11日(金曜) 10時から11時
定員 15人
受講料 無料
 
ふるさとひょうご創生塾塾生募集
(公財)兵庫県生きがい創造協会ふるさとひょうご創生塾事務局
電話424-9832
FAX424-3475
とき 5月から平成30年3月(2年間 毎月第2・3土曜日)
ところ 神戸クリスタルタワー内セミナー室
内容 ふるさとづくりの新しいリーダーを目指し、地域活動の実践力を高める
定員 30人
受講料 年額30,000円
応募期間 3月1日(火曜)から4月30日(土曜) 必着
申込方法 所定入塾申込書に必要事項を記入の上、直接または郵送、FAXで兵庫県生きがい創造協会ふるさとひょうご創生塾事務局(郵便番号675-0188加古川市平岡町新在家902-3)まで
※ 申込書、募集案内など詳しくは、兵庫県生きがい創造協会ふるさとひょうご創生塾事務局までお問い合わせください。
 
臨時職員募集
事務補助 人事課 電話443-9005
 登録制度を設け随時任用しています。
勤務時間
(1)週4日(1日実働6時間)
(2)週5日(1日実働7時間45分)
※ 任用期間、出勤日数は配属先により異なる場合があります。
賃金
(1)時給850円(平成28年度見込)
(2)日給6,585円(平成28年度見込)
登録方法 任用申込書に必要事項を記入の上、直接、人事課まで
※ 申込書は人事課にあります。市ホームページからも取り出せます。
※ 社会保険、手当、休暇など詳しくは、人事課までお問い合わせください。
栄養士 学務課 電話443-9053
 学校給食の臨時栄養士を募集します。
資格 栄養士資格を有するまたは平成28年3月31日までに取得見込みの人
勤務時間 小学校の給食実施日および教育委員会が勤務を要すると認めた日
※ 1日実働7時間45分
※ 任用期間、勤務日数は配属先により異なる場合があります。
賃金 日給8,080円(平成28年度見込)
登録方法 履歴書(JIS規格)に必要事項を記入の上、資格免許証(見込)を添えて、直接、学務課まで
※ 社会保険、手当、休暇など詳しくは、学務課までお問い合わせください。
 
 
 
 
お知らせ

みどりの相談所からのお知らせ
市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401
春の草花を使った寄せ植えづくり
とき 3月19日(土曜) 10時から12時
ところ 多目的研修室
定員 20人
受講料 1,000円
持ち物 手袋、移植ごて、持ち帰り用袋
申込期間 3月1日(火曜)から11日(金曜)
申込方法 電話でみどりの相談所まで
第14回春の山野草展
とき 3月12日(土曜)・13日(日曜) 9時から17時
※ 13日(日曜)は16時まで
ところ 展示コーナー
 
労働力調査にご協力を
兵庫県統計課人口統計班 電話078-362-4127
 総務省統計局では、3月から、梅井3丁目および曽根町の一部世帯を対象に、労働力調査を実施します。対象世帯には調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。
総務省統計局 兵庫県
青年の家夏期期間(7月21日から8月31日)の利用団体抽選会
青年の家 電話443-2155
とき 3月21日(祝日) 9時30分から
ところ 青年の家
対象 宿泊を希望する市内の10人以上の青少年団体
 
PM 2.5(微小粒子状物質)
環境政策課 電話443-9029
 冬から春にかけて濃度が上昇するPM 2.5とは、大気中に浮遊している非常に小さい粒子のことで、発生源として工場のばい煙発生施設、自動車、船舶などのほか、自然由来や越境汚染による影響もあります。
 肺の奥深くまで入りやすく、呼吸器系に加え、循環器系への影響が心配されています。
 PM 2.5の濃度が一定の基準を超えた場合、注意喚起のため兵庫県から防災メールなどで情報が発信され、市からも情報を発信します。
※ 基準を一時的に超えても、直ちに健康に影響が出てくるものではありません。
[注意喚起情報のお知らせ方法]
◇防災行政無線での放送
◇「防災ネットたかさご」からメール配信
◇市ホームページ掲載
◇市の施設および学校・園の入口などに表示板の掲示
[注意喚起情報が発信されたら]
◇不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らしてください。
◇屋内では、換気や窓の開閉を必要最小限にするなど外気の侵入をできるだけ少なくしてください。
◇呼吸器系や循環器系疾患のある人、小児、高齢者は、体調に応じてより慎重に対応してください。
 
年金生活者等支援臨時福祉給付金
臨時福祉給付金担当 電話443-9131
 低所得の年金受給者などで、平成28年度中に65歳以上となる高齢者を対象に年金生活者等支援臨時福祉給付金3万円を支給します。対象者となる可能性のある人には、3月下旬に申請書を送付します。
※ 詳しくは、広報たかさご4月号をご覧ください。
 
水道事業所・下水道部組織統合
水道事業所総務課 電話443-9048
下水道経営課 電話443-9043
 4月1日から水道事業所と下水道部は組織統合し、上下水道部となります。
 上下水道部の経営総務部門は、(現)水道事業所庁舎に、技術部門は(現)下水道部庁舎に移転し、取扱窓口が変わります。
【取扱窓口】
◇下水道使用料 (現)水道事業所庁舎1階の料金センター
◇給排水設備の手続き、受益者負担金 (現)下水道部庁舎1階
※ 問合先は3月31日まで
 
農業委員会からのお知らせ
農業委員会事務局 電話443-9059
農地の賃借料
 市内の農地の賃借料を公表します。
◇田(水稲) 10アールあたり平均17,800円(最高20,087円、最低15,415円)
◇畑(野菜) 10アールあたり平均17,344円(最高40,000円、最低2,232円)
※ 上記の賃借料は、実勢の集計値です。賃借料は、貸し手と借り手の両者で協議して決めてください。
※ 新たに農地の貸借をされる場合、一定の許可要件を満たして農業委員会の許可を受ける必要があります。
農地の納税猶予
 相続税など納税猶予を受けた農地が営農されていない場合は、納税猶予が打ち切られ、猶予されていた税とともにその期間の利子税も合わせて納付しなければなりません。雑草の繁茂や農作物の栽培形跡が見られない場合も営農しているとはみなされませんので十分ご注意ください。
農業委員会制度が変わります
 平成27年8月28日に農業協同組合法等の一部を改正する等の法律が成立し、9月4日に公布されました。この法律には農業委員会等に関する法律の改正も含まれています。
 今回の改正により農業委員会の公選制が廃止となり、新たな選挙人名簿の登載申請は行わないことになりました。また、農業委員会の組織も大幅に変更されることになります。
※ 詳しくは、広報たかさご、市ホームページでお知らせいたします。
※ 農地に関することは、農業委員会事務局または各農業委員にご相談ください。
 
交換コーナー
 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。
【譲ります】
◇7段飾り雛人形
 価格は無料 北浜町 匿名
 電話079-254-5302
市民活動推進課 電話443-9135
 
市民ギャラリーあいぽっと
◇2月29日(月曜)から3月11日(金曜)
 写真展「姫路城の四季」
◇3月14日(月曜)から25日(金曜)
 みのり会館 共同作品展
◇3月28日(月曜)から4月8日(金曜)
 神社建築に見る意匠
※ 上記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。
市民活動推進課 電話443-9006
 
 
図書館からのお知らせ
図書館 電話432-1355
読み聞かせ 
※ 申込不要
えほんのじかん
とき 3月5日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせ
対象 幼児
おはなし会
とき 3月12日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年
※ 子どもだけでの参加
図書館オープン記念 玉岡かおる講演会
とき 3月27日(日曜) 14時から
ところ 多目的スペース
テーマ 歴史を輝かせた女性たち
定員 80人
申込方法 直接または電話で図書館まで
※ 3月1日(火曜) 10時から受付開始
図書館ボランテイアの募集・説明会
 一緒に図書館を支えてくれるボランティアを募集します。
とき 3月21日(祝日) 10時から11時
ところ 多目的スペース
活動内容
 おはなし会などでの読み聞かせ、返却された本を元の場所に配架、傷んだ本の修理など
対象 市民
3月の休館日
 7日(月曜)
平成28年度高砂市立図書館「播磨学講座」 古代・中世を中心として
◇4月2日(土曜) “日本仏教”の発祥と播磨
◇5月14日(土曜) 国宝寺院と播磨の高僧列伝
◇6月11日(土曜) 「風土記」の成立と播磨
◇7月16日(土曜) 古代山陽道の物語
◇8月20日(土曜) 源・平時代の播磨―豊かな地域の争奪戦
◇9月10日(土曜) 悪党の時代と播磨
◇10月8日(土曜) 赤松一族の盛衰
◇11月12日(土曜) 戦国時代の播磨―東西の狭間で群雄割拠
◇12月10日(土曜) 姫路城主・羽柴秀吉
◇1月14日(土曜) 黒田官兵衛が狙ったこと
◇2月4日(土曜) 池田一族のドラマ
◇3月11日(土曜) 池田輝政の足跡
※ いずれも10時から11時30分
※ いずれかのみの受講可
講師 中元 孝迪 氏(図書館名誉館長)
定員 各80人
受講料 無料
しめ切り 3月18日(金曜)
申込方法 市ホームページまたは電話、FAX(住所・氏名・電話番号)で生涯学習課まで
図書館名誉館長講演
とき 3月12日(土曜) 10時から11時30分
ところ 多目的スペース
テーマ 播磨の古墳時代
定員 80人
※ 講演会終了後、質問時間を設けています。
しめ切り 3月10日(木曜)
申込方法 電話またはFAXで生涯学習課まで
問い合わせ先 生涯学習課 電話443-9056
FAX443-0919
 
家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金
環境政策課 電話443-9029

 地球温暖化対策の一環として、家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置費用の一部を補助します。 補助制度をぜひご活用ください。
補助金額 1台につき5万円
受付期限 3月31日(木曜)
※ 予算総額に到達次第、受け付けを終了します。
対象 次の要件をすべて満たす市民
◇国(FCA)の平成26年度補助金の交付決定を受けた
◇自ら居住するまたは居住しようとする市内の住宅にエネファームを設置する、またはエネファームが設置された市内の住宅を購入する
◇市税を滞納していない
必要書類 
◇高砂市家庭用燃料電池システム設置補助金交付申請書
◇国(FCA)の補助金の額の確定通知書(原本)
◇国(FCA)への補助事業完了報告書(兼取得財産等明細表)の写し
◇住民票
◇市税完納証明書
◇対象システムの設置状況を示す写真(住宅とシステム、製造番号などを示すもの)
申込方法 申請書に必要事項を記入の上、環境政策課まで
※ 申請書は環境政策課にあります。市ホームページからも取り出せます。
 
ゆとりある学校生活のためにご協力をお願いします
学校教育課 電話443-9054

 兵庫県教育委員会では、児童・生徒のゆとりある生活の確保、心身のリフレッシュやスポーツ障害などの防止、教職員が児童・生徒と向き合う時間の確保のため「教職員の勤務時間適正化新対策プラン」に基づき、県内全域で「ノー部活デー」や「教職員定時退勤日」を設定しています。高砂市教育委員会でも、週1回以上の「ノー部活デー」や「教職員定時退勤日」の実施などに取り組んでいます。
 児童生徒のゆとりある学校生活、実りある部活動の実現に向け、今後も取り組みを進めていきます。また、教職員がゆとりを持って一人一人の児童生徒と向き合うことができる環境づくりを一層進めます。保護者や地域の皆さんのご理解、ご協力をお願いします。
 
 
地球にやさしくエコラムvol.6
化石燃料
環境政策課 電話443-9029
 化石と聞いて思い浮かべるものは、地層の中から発見される恐竜や貝、太古の昔の生き物やその痕跡などではないでしょうか。
 動植物の死骸や枯れた植物などが、地中で圧力や熱を受け、長い時間をかけて変化したもののうち、人間の活動に燃料として使われるものを「化石燃料」と呼んでいます。石油や石炭、天然ガスなどがその代表です。
 化石燃料は、発見された当時、薪や木炭の代わりになる夢のエネルギーでした。産業革命以降の工業化の進展で化石燃料の大量消費が始まり、今や世界のあちこちで大量に使われています。
 化石燃料は、人間が作り出せるものではなく、地球上に限りあるものです。限りあるということは、地中から採掘することがだんだん難しくなり、その費用が高くなり、いつかはなくなってしまいます。
 また、化石燃料を使った結果、地球の大気圏に二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスが増え、地球の気温が上昇していることがわかりました。これが地球温暖化です。これにより、気候の変動がおきていると言われています。
 気候の変動の脅威にさらされている人々や生き物、また将来を担う子どもたちのためにも、化石燃料の使用を抑えなければなりません。化石燃料に代わり、再生可能エネルギーをつかう生活に転換することが、私たちの課題となっています。
自動車事故被害者(ご家族)へ
自動車事故対策機構(ナスバ)兵庫支所 電話078-331-6890
介護料の支給
 自動車事故により、脳、脊髄または胸腹部臓器を損傷し、重度の後遺障害が残った人に介護料を支給しています。
対象 日常生活動作が常時または随時介護を必要とするなど
交通遺児等へ育成資金の無利子貸付
 自動車事故により保護者が死亡または重度の後遺障害が残った人で、生活が困窮していると認められる家庭に育成資金の無利子貸付を行っています。
対象 中学校卒業までの子どもがいる家庭など
※ 「介護料の支給」「交通遺児等へ育成資金の無利子貸付」の対象は一定の要件に該当する必要があります。詳しくは、自動車事故対策機構(ナスバ)兵庫支所までお問い合わせください。
 
 
 
 
 
3月の相談 LOOK LOOK
 
市民・法律・行政・行政書士・多重債務相談
市民活動推進課 電話443-9002
ところ 市民相談室
●市民相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
●法律相談
とき 3月7日(月曜)・14日(月曜)・25日(金曜) 13時から16時
定員 8人
申込方法 電話で市民活動推進課まで (当日8時30分から12時)
●行政相談
とき 3月22日(火曜) 13時から15時
●行政書士相談
とき 3月10日(木曜) 13時から15時
●多重債務相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
 
税務相談
近畿税理士会加古川支部 電話421-1144
とき 3月22日(火曜)・29日(火曜) 13時30分から16時30分(要予約)
ところ 加古川税理士会館
内容 税理士が税務の入口をアドバイス
 
夜間納付相談
国保医療課 電話443-9072
とき 3月10日(木曜)・24日(木曜) から19時
ところ 国保医療課賦課収納係
内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談
 
少年相談
青少年補導センター 電話443-6246
とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 青少年補導センター
 
高齢者の介護と福祉の相談
高砂市地域包括支援センター 電話443-3723
とき 月曜日から金曜日 9時から17時
ところ ユーアイ帆っとセンター1階
女性のためのこころの相談・法律相談
男女共同参画センター 電話443-9134
ところ 西庁舎4階相談室
●こころの相談(要予約)
とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から16時
申込方法 電話で男女共同参画センターまで
※ 電話相談可
●法律相談(要予約)
 事前に面接相談を受けた人に限ります。
とき 3月28日(月曜) 13時から16時
定員 6人
 
障がい者相談
障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144
●身体障がい者相談
とき 3月6日(日曜) 13時から15時
ところ ユーアイ帆っとセンター研修室
●知的障がい者相談
とき 3月1日(火曜) 10時から12時
ところ 高砂育成寮(阿弥陀町南池)
●こころのサポート相談(精神障がい者相談)
とき 3月14日(月曜) 14時から16時
ところ ユーアイ帆っとセンター研修室
●障がい者相談事業(要予約)
とき
◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時
◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時
◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時
ところ 西庁舎1階相談室
内容 専門相談員による相談
申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで
※ ファクス可
 
生活困窮者相談
障がい・地域福祉課 電話443-9027
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
ところ 障がい・地域福祉課
 
ひとり親家庭相談
子育て支援室 電話443-9024
とき 月曜日から金曜日 9時から17時
◇夜間相談(要予約) 17時から19時
ところ 子育て支援室
 
こどもホットライン
子育て支援室 電話442-2260
とき 月曜日から金曜日 9時から17時
ところ 子育て支援室
 
子育て相談
子育て支援室 電話442-2260
とき 3月18日(金曜) 13時から15時30分(要予約)
ところ 子育て支援センター
内容 臨床心理士による個別相談
定員 3人
 
人権相談
人権推進室 電話443-9060
とき 3月15日(火曜) 13時から15時
ところ みのり会館
とき 3月25日(金曜) 13時から15時
ところ 中央公民館兼伊保公民館
 
市民福祉相談
社会福祉協議会 電話443-3720
とき 月曜日から金曜日 9時から16時
ところ ユーアイ帆っとセンター2階
 
消費生活相談
消費生活センター 電話443-9078
とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 消費生活センター (市民活動推進課内)
 
若者しごと相談
若者しごと相談室 電話447-8280
とき 水曜日 13時から17時
ところ 生石研修センター
対象 おおむね39歳以下の人
 
中小企業相談
高砂商工会議所 電話443-0500
とき 月曜日から金曜日 9時から17時(要予約)
ところ 高砂商工会議所中小企業相談所
 
中小企業特別融資相談
産業振興課 電話443-9030
とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時
ところ 産業振興課
 
ひだまりサロン
保健センター 電話443-3936
※ 妊婦相談も受け付けています。
とき 3月24日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)
ところ 文化保健センター
内容 事故予防
対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者
 
成人健康相談
保健センター 電話443-3936
ところ 文化保健センター
内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談
申込方法 電話で保健センターまで
 
乳児保健相談・幼児健診
保健センター 電話443-3936
ところ 文化保健センター
内容 健診、計測、相談など
持ち物 母子健康手帳、問診票
※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。
●乳児保健相談(個別通知)
とき 3月18日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成27年11月生まれの乳児
●1歳6カ月児健診(個別通知)
とき 3月4日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成26年8月生まれの幼児
●3歳児健診(個別通知)
とき 3月11日(金曜) 12時30分から13時30分
対象 平成24年12月生まれの幼児
 
加古川健康福祉事務所の相談
健康管理課 電話422-0002
●エイズ・肝炎ウィルス検査相談(要予約)
とき 3月9日(水曜)・23日(水曜) 9時10分から10時20分
検査料 一部有料
●専門栄養相談(要予約)
とき 3月9日(水曜) 9時30分から11時30分
地域保健課 電話422-0003
●こころのケア相談(要予約)
とき 3月14日(月曜)・28日(月曜) 13時から14時
 
教育相談
のびのび教室 電話443-0115
とき 月曜日から金曜日
◇電話相談 9時から16時
◇面談 13時から16時(要予約)
ところ のびのび教室(青年の家内)
※4月1日(金曜)から教育センター内(阿弥陀町生石 電話490-4001)に移転
 
 
 
 
救急医
内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(3月)
とき 6日
科目 内科
医院名 増田内科医院
住所 神爪5丁目
電話番号 433-1313
とき 6日
科目 内科
医院名 松田内科・漢方クリニック
住所 加古川市加古川町溝之口
電話番号 427-5758
とき 6日
科目 外科
医院名 ふじわら医院
住所 米田町塩市
電話番号 434-2355
とき 6日
科目 外科
医院名 後藤整形外科
住所 加古川市神野町石守
電話番号 426-2880
とき 6日
科目 小児科
医院名 桃田小児科医院
住所 稲美町中一色
電話番号 497-0700
とき 6日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 山村耳鼻咽喉科医院
住所 加古川市加古川町溝之口
電話番号 422-2829
とき 13日
科目 内科
医院名 野村医院
住所 中筋2丁目
電話番号 448-8131
とき 13日
科目 内科
医院名 島内科クリニック
住所 加古川市平岡町山之上
電話番号 441-1557
とき 13日
科目 外科
医院名 河野クリニック
住所 高砂町栄町
電話番号 444-2112
とき 13日
科目 外科
医院名 コスモクリニック
住所 稲美町国岡2丁目
電話番号 496-5577
とき 13日
科目 小児科
医院名 米山小児科
住所 播磨町西野添1丁目
電話番号 078-943-0135
とき 13日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 よしだ耳鼻咽喉科クリニック
住所 荒井町扇町
電話番号 443-0335
とき 20日
科目 内科
医院名 今村内科医院
住所 加古川市加古川町篠原町
電話番号 425-1181
とき 20日
科目 内科
医院名 高嶋内科
住所 加古川市加古川町北在家
電話番号 427-2200
とき 20日
科目 外科
医院名 西垣医院
住所 阿弥陀町阿弥陀
電話番号 447-1019
とき 20日
科目 外科
医院名 やました整形外科
住所 加古川市尾上町長田
電話番号 426-8800
とき 20日
科目 小児科
医院名 山名小児科
住所 伊保崎南
電話番号 448-1313
とき 20日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 梅谷耳鼻咽喉科クリニック
住所 加古川市加古川町溝之口
電話番号 426-2818
とき 21日
科目 内科
医院名 鹿岳胃腸科・内科
住所 伊保1丁目
電話番号 447-3551
とき 21日
科目 内科
医院名 井上医院
住所 加古川市西神吉町岸
電話番号 433-3086
とき 21日
科目 外科
医院名 横山外科胃腸科医院
住所 高砂町朝日町2丁目
電話番号 442-0377
とき 21日
科目 外科
医院名 河合外科胃腸科
住所 加古川市平岡町中野
電話番号 435-8800
とき 21日
科目 小児科
医院名 はなぶさ小児科
住所 加古川市米田町平津
電話番号 431-1583
とき 21日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 大村耳鼻咽喉科医院
住所 稲美町中村
電話番号 496-5111
とき 27日
科目 内科
医院名 奥窪医院
住所 加古川市加古川町本町
電話番号 422-3208
とき 27日
科目 内科
医院名 はりまクリニック
住所 加古川市尾上町池田
電話番号 420-1900
とき 27日
科目 外科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981
とき 27日
科目 外科
医院名 釜江外科医院
住所 加古川市加古川町本町
電話番号 422-2022
とき 27日
科目 小児科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981
とき 27日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 平林耳鼻咽喉科クリニック
住所 明石市大久保町大窪
電話番号 078-934-4133
診療時間
【内科・外科】9時から18時
【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時
       ◇明石市 9時から17時
※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。
 
歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)
科目 歯科
医院名 加古川歯科保健センター
住所 加古川市米田町船頭5−1
電話番号 431-6060
科目  眼科
医院名 姫路市休日・夜間急病センター
住所 姫路市西今宿3丁目7−21
電話番号 079-298-0119
診療時間
【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)
【眼科】9時から18時
内科・小児科(夜間)
科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051
科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051
診療時間
【内科】 21時から6時
【小児科】21時から24時
※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。
 

<目次にもどる>