広報たかさご7月号 No.856 平成28(2016)年

 

目次

情報けいじばん

7月の相談 LOOK LOOK

救急医

 

情報けいじばん

   年金 健康 福祉 国保医療 安全安心 スポーツ 学ぶ 催し 募集 お知らせ

市税納付相談 納税課 電話443-9018 債権管理室 電話443-9065

とき 6月27日(月曜)から7月8日(金曜)

◇夜間相談 6月30日(木曜)、7月1日(金曜)・4日(月曜)から6日(水曜) 17時30分から20時

◇休日相談 7月3日(日曜) 9時から12時30分

※ 右記以外の夜間・休日相談を希望する場合は、事前にご連絡ください。

ところ 納税課・債権管理室(本庁舎1階(1)・(2)番窓口)

内容 固定資産税・都市計画税、市県民税、軽自動車税の納付相談

※ 来庁の際には事前にご連絡ください。

 

年金
国民年金保険料の免除制度・若年者納付猶予制度 市民課国民年金係 電話443-9022

 国民年金保険料の納付が経済的な理由などで困難な場合、免除制度や若年者納付猶予制度があります。

 保険料を未納のままにしておくと、老後の老齢基礎年金、万一のときの障害基礎年金、遺族基礎年金を受けることができなくなる場合がありますので、早めに申請してください。

 なお、昨年度に承認を受けた人が引き続き希望する場合、毎年7月に申請が必要です。

※ 継続審査の申し出により、期間延長の承認を受けた人は除く。

                                                                                             

対象者 失業などの経済的な理由により納付が困難な人

若年者納付猶予制度 失業などの経済的な理由により納付が困難な30歳未満の人

 

所得審査の対象 本人・配偶者・世帯主

若年者納付猶予制度 本人・配偶者

 

国民年金受給資格の期間 算入されます

 

老齢基礎年金を受けるとき

1/4免除 年金額に7/8が反映

若年者納付猶予制度 年金額に反映されません

 

老齢基礎年金を受けるとき

半額免除 年金額に6/8が反映

若年者納付猶予制度 年金額に反映されません

 

老齢基礎年金を受けるとき

3/4免除 年金額に5/8が反映

若年者納付猶予制度 年金額に反映されません

 

老齢基礎年金を受けるとき

全額免除 年金額に1/2が反映

若年者納付猶予制度 年金額に反映されません

 

障害・遺族基礎年金を受けるとき 保険料納付済期間と同じ扱いです

 

追納期間 10年以内 ※ 3年目以降に追納する場合、当時の保険料に加算額が上乗せされます

 

<目次にもどる>

 

健康
検診を受けましょう!あなたとあなたの大切な人の命を守るために・・・

 

●がん検診等の申し込みはお済みですか?

検診には「個別検診」と「集団検診」があります。

<個別健診を受ける場合>

市内指定医療機関へ電話で申し込む ※ 保健センターだよりまたは健康お守りカードの実施医療機関一覧表をご覧ください。

健康お守りカード、保険証などを持参の上、受診する

医療機関で結果説明を受ける ※ 子宮がん検診の検査結果は郵送

 

<集団検診を受ける場合>

保健センターへ電話で申し込む ※ 受診日の1カ月前まで

健康お守りカード、問診票などを持参の上、受診する

※ 問診票は、約1週間前に届きます。

約1カ月で結果が届く

 

●がん検診等の受診状況

対象年齢

胃がんリスク検診 40歳以上

大腸がん 40歳以上

子宮頚がん 20歳以上

乳がん 40歳以上

肺がん 20歳以上

前立腺がん 50歳以上

 

受診間隔

胃がんリスク検診 5年に1回

大腸がん 年1回

子宮頚がん 2年に1回

乳がん 2年に1回

肺がん 年1回

前立腺がん 年1回

 

27年度

胃がんリスク検診 1,744人

大腸がん 4,070人

子宮頚がん 1,655人

乳がん 1,615人

肺がん 2,194人

前立腺がん 748人

 

26年度

胃がんリスク検診 3,548人

大腸がん 3,696人

子宮頚がん 2,407人

乳がん 1,627人

肺がん 2,095人

前立腺がん 677人

 

25年度

胃がんリスク検診 1,157人

大腸がん 3,409人

子宮頚がん 1,692人

乳がん 1,403人

肺がん 1,818人

前立腺がん 471人

 

●胃がんリスク検診

 高砂市では、平成26年度から胃がんリスク健診を実施しており、たくさんの人が受診しています。

 胃がんリスク検診は、直接胃がんをみつける検診ではありませんが、ピロリ菌感染の有無や胃の萎縮度を調べ、胃がんリスクを判定できます。

 胃がんリスクがあると判定された人のうち、その後の精密検査で平成26年度は25人、平成27年度は10人にがんが見つかり、胃炎などの病気が見つかった人もいます。

 胃がんリスクがあると判定された人は、必ず精密検査を受診し、病気の有無を確かめましょう。また、定期的な検査も忘れないようにしましょう。

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

けんこうウエルカム 保健センターからのお知らせ 問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

 保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成29年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

 

検(健)診

 子宮がん・乳がん検診は2年に1回の受診です。

 胃がんリスク検診は、平成26・27年度に受診した人は今年度受診できません。

 がん検診等の受診には、必ず健康お守りカードが必要です。

【集団検(健)診】

ところ 文化保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは、保健センターだよりを参照してください。

※ 申し込みは、各検診日の1カ月前まで

●集団A

とき 9月21日(水曜) 9時から11時30分(時間指定)

定員 120人

●集団B

とき 9月18日(日曜) 9時から15時30分(時間指定)

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

食育教室

【共通】

ところ 文化保健センター

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、筆記用具、ふきん2枚

申込方法 電話で保健センターまで

●もぐもぐの会

 一緒に楽しく離乳食の調理実習をしてみませんか。

とき 7月19日(火曜) 9時30分から12時

内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習

定員 20人

一時保育 12人

※ 無料・要予約

受講料(材料費) 400円

●とんとん・コトコトの会

 簡単朝ごはんと安心おやつを作りませんか。

とき 7月26日(火曜) 9時30分から12時30分

内容 親子で調理実習

対象 4歳から就学前児と親

定員 15組

受講料(材料費)

◇大人 500円

◇子ども 400円

※ 家で使い慣れているお箸をお持ちください。

健やかな毎日をすごすための料理教室

 体シャキッと!夏バテ予防の料理を一緒につくりましょう!

とき 8月3日(水曜) 9時30分から12時

ところ 高砂公民館調理実習室

内容 調理実習

対象 市民

定員 20人

受講料 600円

持ち物 エプロン、ふきん、三角巾、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

妊婦歯科健診を受けましょう!

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

内容 問診、口腔診査、OMTC(歯のクリーニング)

対象 市内在住の妊婦

※ 妊娠期間中に1回のみ

健診料 500円

持ち物 妊婦歯科健診受診券(青色)、妊婦歯科健診票、母子健康手帳、健康保険証

※ 受診券、問診票など詳しくは保健センターまで

申込方法 電話で指定医療機関まで

健康づくりを考える会

とき 8月1日(月曜) 13時30分から15時

ところ 文化保健センター

対象 健康づくりやグループ活動に関心がある人

内容 お口の健康についての話と情報交換

400ミリリットル献血にご協力ください

とき 7月10日(日曜)

10時から12時

13時15分から16時

ところ 高砂西部病院

持ち物 献血カードまたは本人確認できるもの

 

<目次にもどる>

 

福祉
高年介護課からのお知らせ 高年介護課 電話443-9063

 

平成28年度介護保険料(年額)の決定

対象 65歳以上の人(第1号被保険者)

※ 決定通知書は7月中旬に郵送します。

減免制度 次の要件いずれかにあてはまる人

◇火災や風水害、震災などで財産に著しい損害を受けた

◇生計を支える人の収入が、死亡や長期入院、失業などで著しく減少した

◇保険料の段階が第1から3段階の人のうち、収入が少なく生活に困窮している

※ 収入、資産、扶養などの条件があります。

※ 詳しくは、決定通知書をご覧ください。

介護保険負担割合証の発送

 要介護(要支援)認定を受けている人には、7月中旬に「介護保険負担割合証」を送付します。介護サービスを受けるときには、サービス事業者に被保険者証と負担割合証を提示してください。

2割負担 次の要件すべてにあてはまる人

◇本人の合計所得金額が160万円以上

◇同一世帯の65歳以上の人の「年金収入たすその他の合計所得金額」が、単身で280万円以上、2人以上で346万円以上

※ 合計所得金額とは、収入から、公的年金控除・給与所得控除・必要経費を控除した後、基礎控除(38万円)・人的控除などを控除する前の金額

 

国保医療
入院医療費の助成 国保医療課医療係 電話443-9021

 平成28年7月から、高校生などの人が医療機関に支払った保険診療の自己負担額を助成します。

※ 食事代や差額ベッド代を除く

対象

◇健康保険(医療保険)に加入している人

◇市内在住の平成10年4月2日から平成13年4月1日生まれの人

※ 要件は他にもあります。詳しくは、国保医療課医療係までお問い合わせください。

申請に必要なもの 健康保険証、領収書、印鑑、口座情報

※ 対象者によって、必要書類は異なります。

申請方法 保険診療を支払った後、国保医療課医療係まで申請してください。 

 

<目次にもどる>

 

安全安心
普通救命講習 消防本部消防課 電話448-0150

とき 7月24日(日曜)

ところ 消防本部2階会議室

定員 30人

しめ切り 7月21日(木曜)

申込方法 直接または電話で消防本部消防課まで

※ 9時から17時

※ 受講された人には、修了証を発行

※ 再講習希望者も可

◇講習Ⅰ 9時から12時

内容 心肺蘇生法や自動体外式除細動器(AED)の使用方法

対象 義務教育を修了した人

◇講習Ⅱ 9時から13時

内容 講習Ⅰの内容、知識の確認、実技の評価

対象 業務内容や活動領域の性格から一定の頻度で心肺停止者に対し応急の対応をすることが期待、想定される人

 

高砂市交通安全対策会議委員の募集

まちづくり部管理課 電話443-9040

 交通安全計画の作成、実施のために委員を募集します。

募集人員 2人

任期 8月から平成30年7月

応募資格 次の要件をすべて満たす人

◇市内在住、在勤または在学の20歳以上

◇交通安全に深い関心と知識がある

◇会議に出席できる

しめ切り 7月8日(金曜)

※ 申込方法など詳しくは、電話で管理課まで

 

防災ネットたかさご 危機管理室 電話443-9008

 災害が起きたとき、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ災害情報(避難勧告など)を随時配信しています。

 「防災ネットたかさご」の登録方法は、QRコードを読み取り、空メールを送信してください。

http://bosai.net/takasago/

テレドームサービス

 屋外スピーカー(防災行政無線)から流れた放送をもう一度聞きたいときは、

救急なコール

電話0180-997506まで

※ 音声メッセージで確認できます。

 

住宅用火災警報器を取り付けましょう 消防本部予防課 電話448-4019

 年間約1,000人が火災により亡くなっており、そのうち8割が住宅火災での犠牲者です。

 兵庫県内では、毎年約70件の住宅火災が住宅用火災警報器の奏功で小火(ぼや)以下に収っています。

 住宅火災から命を守るためにも、住宅用火災警報器を設置しましょう。

※ 消防署から直接訪問し、物品を販売することはありません。悪質な訪問販売にご注意ください。

 

みんなの道路を安全に! まちづくり部管理課 電話443-9037

 あなたの生垣は大丈夫ですか?はみ出しに注意!

 住宅地内に多く見られる生垣は、街の景観・美観、防災の観点からも大きな貢献をしています。しかし、生垣の枝が道路上にはみ出すと、歩行者の通行の妨げや車の運転の障害になり、交通事故の誘発原因にもなりかねません。あらかじめ樹木の生長を見込んで余裕を持たせて生垣を植栽し、計画的な枝切りをお願いします。

 

夏の交通事故防止運動 7月15日(金曜)から24日(日曜) 「やさしさと笑顔で走る兵庫の道」

 夏季レジャーなどによる疲れや、気のゆるみ、子どもたちが夏休みで出歩くことから、毎年、交通事故が多発しています。

 ドライバーの皆さん、子どもや自転車の飛び出しなどに対応できる安全運転と、高齢者などに配慮した思いやり運転に心がけましょう。

 また、交通ルールの順守と正しい交通マナーの実践を習慣付け交通事故防止に努めましょう。

課題

◇子ども・高齢者の交通安全

◇自転車の交通安全

◇飲酒運転などの根絶

◇すべての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 

まちづくり部管理課 電話443-9040 

 

<目次にもどる>

 

スポーツ
夏休み子ども水遊び・水泳教室 市民プール 電話443-2355

【共通】

ところ 市民プール

定員 各15人

受付日 7月7日(木曜) 9時30分から

申込方法 直接、市民プールまで

【水泳教室】

とき 7月25日(月曜)から29日(金曜)  9時15分から10時15分

内容 泳ぎの基礎を学び、25メートルを泳げるようにする

対象 小学3から6年生

受講料 5,400円

※ 入場料含む

【子ども水遊び教室Ⅰ】

とき 7月19日(火曜)から22日(金曜) 15時から16時

内容 水遊びを通じて水に慣れ親しむ

対象 3歳から未就学児

受講料 3,240円

※ 入場料含む

【子ども水遊び教室Ⅱ】

とき 7月25日(月曜)から29日(金曜) 10時30分から11時30分

内容 水遊びを通じて水に慣れ親しむ

対象 5歳から小学2年生

受講料 5,400円

※ 入場料含む

 

<目次にもどる>

 

学ぶ
創業塾 高砂商工会議所 電話443-0500

【共通】

ところ 高砂商工会議所

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、高砂商工会議所まで

※ 申込用紙は高砂商工会議所ホームページから取り出せます。

パートⅠ(創業塾)

とき 8月20日(土曜)・27日(土曜)、9月3日(土曜)・10日(土曜)全4回 13時から17時

内容 起業に必要な実務知識の修得、ビジネスプランの作成など

講師 細川 祐三 氏(中小企業診断士)ほか

対象 創業に興味のある人・創業して間がない人など

定員 20人

受講料 5,000円

パートⅡ(実践型創業フォローアップセミナー)

とき 9月16日(金曜)・21日(水曜)・22日(祝日) 10時から17時

内容 おのおのに対応したビジネスプラン作成指導・アドバイス・意見交換

講師 細川 祐三 氏(中小企業診断士)

対象 創業塾を受講した人

受講料 1,000円

 

夏休み下水道施設見学会

加古川下流浄化センター 電話424-1313

とき 7月23日(土曜) 10時から12時

ところ 加古川下流浄化センター

内容 下水処理の説明と施設見学

定員 60人

※ 小学生以下の場合は保護者同伴

参加費 無料

受付期間 7月1日(金曜)から20日(水曜)

申込方法 電話で加古川下流浄化センターまで

 

<目次にもどる>

 

催し
高砂寄席 桂米朝一門会 文化会館 電話442-4831

とき 9月3日(土曜) 14時から(開場13時30分)

ところ 文化会館じょうとんばホール

出演者 桂ざこば、桂南光、桂吉弥ほか

入場料

1階席

◇S席 3,500円

◇A席 3,000円

2階席 2,500円

※ 全席指定

※ 未就学児入場不可

※ 演目は当日のお楽しみ

※ 友の会、高砂市老人クラブシルバー会は10パーセント引き

チケット発売日

◇友の会 7月5日(火曜) 9時から

◇一 般 7月9日(土曜) 9時から

※ 電話、インターネット予約は13時から

 

熊本地震チャリティーコンサート 高砂演奏連盟 電話254-4202

とき 7月17日(日曜)

◇1回目 11時から(開場10時30分)

◇2回目 14時30分から(開場14時)

※ 1回目と2回目の内容は異なります。

ところ 中央公民館兼伊保公民館

出演 高砂演奏連盟、高砂太鼓蕣会、高砂市合唱連盟、高砂市邦楽協会

入場料 無料

※ 申込方法など詳しくは、高砂演奏連盟まで

 

東播臨海精神保健協会講演会 加古川健康福祉事務所地域保健課 電話422-0003

とき 7月6日(水曜) 14時30分から(開場14時)

ところ 加古川市民会館小ホール

テーマ 現代の子どもたちの心理

講師 名越 康文 氏(相愛大学客員教授・精神科医)

※ 詳しくは、加古川健康福祉事務所まで

 

女性活躍推進講演会

とき 7月30日(土曜) 13時30分から15時(開場13時)

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

内容 今、ほんまに聞いとかなアカン3つのこと

講師 喜田 菜穂子 氏(NPO法人マザーズサポーター協会理事長)

定員 300人

参加費 無料

※ 申込不要

一時保育 2歳から就学前の子ども

※ 無料・要予約・定員10人

しめ切り 7月15日(金曜)

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

男女共同参画センター 電話443-9133

 

<目次にもどる>

 

募集
シルバー人材センター入会説明会 高砂市シルバー人材センター 電話446-8585

あなたの能力・経験を活かして仲間と楽しく社会参加してみませんか。

とき 毎月第2・4木曜日 13時30分から

ところ 高砂市シルバー人材センター

対象 市内在住の健康で働く意欲のある60歳以上の人

 

“夏休み”親子で陶芸体験

生石研修センター 電話447-4110

 夏休みの思い出に、親子で粘土遊びをしませんか。

とき 7月24日(日曜)、8月6日(土曜)

※ いずれも10時から12時

ところ 生石研修センター

定員 各30組

参加費(材料費) 1,000円

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

 

就職支援セミナー&相談会

生石研修センター 電話447-4110

とき 7月9日(土曜) 14時から17時

ところ 生石研修センター

内容 自分にベストな会社選び、その具体的な方法を説明します。

講師 池田 泰憲 氏(ひょうご若者自立支援センター)

申込方法 電話またはファクスで若者しごと倶楽部サテライト播磨(電話423-2355 FAX423-2354)まで

 

同時開催

7月16日(土曜)は加古川河口に集合!

〇9時から10時30分 瀬戸内・川と海のクリーンアップ大作戦 申込不要

治水計画課 電話443-9036

 瀬戸内の生命(いのち)育む川と海をテーマに高砂海浜公園と加古川河口付近の清掃を実施します。

※ 小雨決行

集合場所 高砂海浜公園駐車場

持ち物 汚れてもよい服装、タオルなど

※ 軍手、ごみ袋は用意します。

※ 当日参加も可能

 

〇13時から15時 干潟観察会 要申込

環境政策課 電話443-9029

 加古川河口の干潟は、絶滅の恐れがあるハクセンシオマネキなど貴重な生き物が生息しています。生き物を探しながら干潟の果たす役割を学習しましょう。

ところ 加古川河口右岸干潟 

講師 前田 真里 氏(ガタガール代表)

対象 小学生と保護者

定員 20組

参加費 無料

持ち物 汚れてもよい服装と着替え、飲み物、タオル、帽子など

※ 双眼鏡を持っている人は持参してください。

しめ切り 7月14日(木曜)

申込方法 電話で環境政策課まで

 

『英会話、華道教室』受講者追加募集 生石研修センター 電話447-4110
英会話教室

とき 7月2日(土曜)から平成29年3月25日(土曜)

※ 全32回

ところ 生石研修センター

対象

◇Aコース(初心者向け)

※ 高校生以上

◇Bコース(中級者向け)

※ 英検3級程度

募集人員 若干名

受講料 月額3,500円

※ 3カ月分ごとに前納

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、性別、電話番号、希望コース名を、返信用に返信先を記入の上、生石研修センター(郵便番号676-0823 阿弥陀町生石61-2)まで

しめ切り 7月2日(土曜)消印有効

華道教室

とき 7月14日(木曜)から毎月

第2・4木曜日(全18回)

◇A班 13時から14時

◇B班 14時から15時

ところ 生石研修センター

定員 A・B班いずれも若干名

受講料 月額1,000円

※ 別途材料費などが必要

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

 

兵庫県立障害者高等技術専門学院オープンキャンパス 兵庫県立障害者高等技術専門学院 電話078-927-3230

とき

◇知的障害者 7月30日(土曜) 9時20分から12時

 13時20分から16時

◇身体障害者 7月31日(日曜) 9時30分から15時50分

ところ 兵庫県立障害者高等技術専門学院

内容 施設見学、体験実習(希望者のみ)

定員 30人

参加費 無料

持ち物 はさみ

※ 30日(土曜)の体験実習希望者のみ

しめ切り 7月20日(水曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、郵送(郵便番号651-2134 神戸市西区曙町1070)またはファクス(FAX078-928-5512)で学院まで

※ 申込書は学院ホームページをご覧ください。

 

チビッ子遊びスクール

とき 7月23日(土曜) 9時から16時 ※ 雨天の場合、24日(日曜)

ところ よってこ村・荒井

内容 テント張り、ドイツゲーム、飯ごう炊さん、工作づくりなど

対象 小学生

定員 24人

参加費 1,800円 ※ 工作教材費などを含む

申込方法 直接、参加費を持参の上、よってこ村・荒井まで

※ 詳しくは、よってこ村・荒井まで

よってこ村・荒井 電話442-8843

 

緑のカーテン写真コンテスト 環境政策課 電話443-9029

 播磨圏域連携中枢都市圏事業として、姫路市を中心とする16市町合同で「緑のカーテンコンテスト」の写真を募集します。自慢の緑のカーテン写真をぜひご応募ください。

資格 平成28年度に緑のカーテンを育成した個人または事業者

応募方法 応募用紙に必要事項を記入し、緑のカーテンの設置状況が分かる写真を、直接または郵送で姫路市環境政策室(郵便番号670-8501姫路市安田4丁目1番地 姫路市環境政策室「緑のカーテンコンテスト」係)まで

※ 応募用紙は環境政策課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

しめ切り 8月19日(金曜)必着

結果・表彰 入選作品を選出後、9月開催の姫路市環境イベントで表彰します。

※ 審査後、応募写真は連携市町のホームページなどで一般公開・展示します。(個人情報に関する部分は公表しません)

 

市職員募集 人事課 電話443-9005

試験日 7月24日(日曜)

採用職種 事務・土木・建築・保育士幼稚園教諭・保健師

募集人員 事務9人程度、土木5人程度ほか

受付期間 から7月4日(月曜)

※ 申込書は人事課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 応募方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

試験日 9月18日(日曜)

採用職種 消防

募集人員 3人程度

※ 詳しくは、広報たかさご8月号、市ホームページでお知らせします。

 

平成28年度第2回警察官募集 高砂警察署 電話442-0110 兵庫県警察本部警察官採用センター 電話0120-145-314

試験日 9月18日(日曜)

受付期限

◇インターネット 8月12日(金曜)

◇郵送または持参 8月22日(月曜)

※ 詳しくは、高砂警察署、兵庫県警察本部警察官採用センターまでお問い合わせください。兵庫県警察ホームページからでもご覧いただけます。 

 

<目次にもどる>

 

 

お知らせ
市民プールからのお知らせ 高砂市民プール 電話443-2355

 

みどりの相談所からのお知らせ

市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室

【共通】

ところ 多目的研修室

定員 30人

申込方法 電話でみどりの相談所まで

福助菊・ダルマ菊の作り方と育て方(2)

とき 7月16日(土曜) 10時から12時

受講料 無料

申込期間 7月4日(月曜)から11日(月曜)

観葉植物の管理と楽しみ方

とき 8月6日(土曜) 10時から12時

受講料 1,000円

申込期間 7月15日(金曜)から29日(金曜)

水辺の植物観察会

とき 7月23日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

参加費 無料

展示会

第2回おもと・山野草展(夏)

とき 7月16日(土曜)・17日(日曜) 9時から17時

※ 17日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

第2回市ノ池公園食虫植物展

とき 7月23日(土曜)から8月28日(日曜) 10時から17時

※ 8月28日(日曜)は16時まで

※ 火曜日、木曜日は休館

ところ 市ノ池公園温室

結婚・誕生記念植樹用苗木の配布

 結婚・誕生の記念植樹用苗木を配布しています。

申込方法 記念植樹用苗木申込書に必要事項を記入の上、切手を貼ってみどりの相談所まで

※ 配布は3月と11月の年2回実施しています。

※ 申込書など詳しくは、みどりの相談所まで

 

フェニックス共済

東播磨県民局総務防災課 電話421-9007

兵庫県住宅再建共済基金 電話078-362-9400

 フェニックス共済は、お互いに助け合う「共助」の仕組みとして創設された兵庫県独自の制度です。

【住宅再建共済制度】

 自然災害で半壊以上の被害を受けた住宅の再建などに負担金年額5,000円で、最高600万円を給付

【家財再建共済制度】

 自然災害で床上浸水以上の被害を受けた住宅の家財の購入などに負担金年額1,500円で、最高50万円を給付

【一部損壊特約】

 住宅再建共済制度加入者のうち希望される人で負担金年額500円で、補修などに25万円の給付

 

毎月勤労統計調査特別調査にご協力を

兵庫県企画県民部統計課経済統計班 電話078-362-4126

 厚生労働省では平成28年7月31日(日曜)を調査基準日として、毎月勤労統計調査特別調査を行います。

 対象は、高砂町朝日町1・2丁目にある1から4人を雇用する事業所です。

 この調査は全国規模で実施し、対象事業所には調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。

厚生労働省大臣官房 兵庫県 高砂市

 

平成28年度高砂市観光協会推奨物産品募集

高砂市観光協会 電話441-8076

しめ切り 8月31日(水曜)

対象 市内で製造、加工または企画立案された商品

※ 審査の上、認定された物産品は高砂市観光協会推奨品として、推奨品マークを貼りつけることができます。また、高砂市観光協会が広報支援を行うほか、コーディネーターによる販売促進アドバイスを受けることができます。

※ 応募方法など詳しくは、高砂市観光協会ホームページをご覧ください。

 

本会議の録画映像をインターネット放映中

議会事務局 電話443-9051

 高砂市議会では「市民に開かれた議会」を目指すために、本会議の録画映像をインターネット放映しています。議員名、キーワードからの検索もでき質問内容も表示しています。

配信内容(平成22年3月から平成28年3月の定例市議会)

◇市長の施政方針ならびに提案理由の説明

◇代表質問

◇一般質問

※ 平成28年6月、9月、12月定例市議会の一般質問についても、順次放映します。

 

サマージャンボ宝くじ

公益財団法人 兵庫県市町村振興協会 電話078-322-1151

 兵庫県内の宝くじ売り場でお買い求めください!

発売期間 7月6日(水曜)から29日(金曜)

抽せん日 8月9日(火曜)

 サマージャンボ宝くじの収益金は、各都道府県の販売実績などに応じて交付され、県内各市町で防災資機材の購入などに活用されています。

 

ナイト・ファンタジー・イリュージョン2016入場整理券の配布

とき 7月1日(金曜)から

配布場所 高砂商工会議所/駅前観光案内所ちちり/くみあい生花カワバタ/メガネのたかはし/肉旨しみきや/割烹銀水/焼肉だるま高砂荒井店/さつま屋クリーニング(トーホー曽根店、アスパ高砂店)/文化会館/生石研修センター/高砂観光・交流ビューロー(市役所敷地内)

※ 入場整理券1枚につき、個人協賛金として500円と引き換えになります。

ナイト・ファンタジー・イリュージョン実行委員会 電話090-2706-6500

 

図書館からのお知らせ

図書館 電話432-1355

7月の休館日4日(月曜)

 

※ 申込不要、無料

おはなしのへや

【えほんのじかん】

とき 7月2日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

【えほんとおはなしの会】

とき 7月20日(水曜) 10時から

内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、折り紙など

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

【おはなし会】

とき 7月9日(土曜)・16日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

※ 参加は子どものみ

【えほんのもり】

とき 7月5日(火曜)・12日(火曜)・19日(火曜)・26日(火曜) 10時から

内容 図書館員による紙芝居とえほんの読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

【森はな特別展】

 高砂市ゆかりの人物である森はなさん(児童文学者)の特別展を開催します。

とき 7月1日(金曜)から17日(日曜)

内容 主な作品の貸し出しやパネル(じろはったんの原画・原本)を展示します。

【本のしおりを作ってみよう!】

とき 8月3日(水曜) 10時から12時

内容 高砂染の図柄を使った柿渋紙のしおり作製

※ 刃物を使用します。

講師 高砂染「あいの会」

対象 小学4から6年生と保護者

定員 15組

参加費 100円(材料費など)

持ち物 筆記用具

受付期間 7月1日(金曜)から15日(金曜)

申込方法 往復はがきの往信用に住所、氏名(フリガナ)、電話番号、小学校名と学年、返信用に返信先を記入の上、「本のしおり講座」係(郵便番号676-0805 米田町米田927-21)まで

※ 応募者多数の場合は抽選

【1日図書館員の募集】

 図書館員の仕事を体験してみませんか。

とき 7月29日(金曜) 10時から15時

対象 図書館カードの登録がある市内在住・在学の小学5から6年生

定員 6人

参加費 無料

持ち物 汗拭きタオル、昼食、飲み物

※ 動きやすい服装

受付期間 7月1日(金曜)から15日(金曜)

申込方法 往復はがきの往信用に住所、氏名(フリガナ)、電話番号、小学校名と学年、返信用に返信先を記入の上、「1日図書館員」係(郵便番号676-0805 米田町米田927-21)まで

※ 応募者多数の場合は抽選

 

犬の飼主さん!!マナーを守っていますか?

環境政策課 電話443-9029

ペットも人も暮らしやすいまちに

 飼い主のモラルとマナーの悪さから、ご近所の人のストレス原因になったり、トラブルとなったりするケースが後を絶ちません。ペットのなかでも犬が原因で、市への苦情も多く寄せられています。犬の散歩については、飼い主として次のマナー、ルールを必ず守りましょう。フンの放置は、景観を損ねるだけでなく、ご近所の人にとって大変迷惑な行為です。またオシッコをさせる場所にも配慮しましょう。

◇散歩は、必ず引き綱(リード)をつけましょう。

◇フンの後始末を必ず行いましょう。

◇オシッコは、人家前や飲食店前の営業に支障となる場所は避けましょう。

 犬などのペットは、わたしたちの生活に潤いと安らぎを与えてくれる存在です。ペットと快適に暮らせるように日常からのしつけをすることも飼い主の大事な役目です。基本的なしつけができていれば、普段から周りの人にも愛されるだけでなく、ペット自身のストレス軽減にもなります。

 飼い主一人ひとりがマナーとルールを守り、人もペットも暮らしやすいまちにしましょう。

 

イエローカード作戦

 市では、フン放置防止対策として「イエローカード作戦」への協力を呼び掛けています。

 イエローカード作戦は、地域の自治会やグループなどが、Gメンとなり、フンを放置する飼い主を取り締まります。わがまちから飼い主のマナー違反を根絶し、まちの生活環境を守ることを目的として平成21年5月から実施しています。

 イエローカード作戦に参加できる団体、グループは、環境政策課まで申し込みください。次の作戦グッズを無料で配布します。

【イエローカード作戦グッズ】

◇イエローカード作戦マニュアル

※ 1団体5部まで

◇イエローカード ※ 1団体50枚まで

◇啓発ポスター ※ 1団体10枚まで

◇軍手 ※ 1団体5足まで

◇金ばさみ ※ 1団体5本まで

◇フン回収袋 ※ 1団体50枚まで

申込方法など詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

市民病院からのお知らせ

市民病院 電話442-3981

乳腺外科を開設!乳がん学会専門医(女性医師)が着任

 乳腺外科では、乳房に関するさまざまな症状(しこり、痛み、分泌など)に対して診断を行い、治療方法をお示しします。乳房に関する症状で心配のある人は乳腺外科へ

初期臨床研修医を募集しています!

 地域に密着した病院で初期臨床研修を行いませんか。

◇大学病院では決してできないきめ細かな指導体制があり、多くの症例を経験できます。

◇研修医自身が希望するカリキュラムを組むことができます。

◇病院全体がアットホームな環境でチームワークも抜群、明るく活気に溢れています。

※ 病院見学を随時受け付けています。

※ 詳しくは、市民病院ホームページをご覧ください。

【採用募集】

とき 7月24日(日曜)

科目 論文、面接

受付期間 7月1日(金曜)から22日(金曜) 9時から17時

※ 22日(金曜)は12時まで

※ 採用試験案内は、市民病院総務課にあります。市民病院ホームページからでも取り出せます。

※ 詳しくは市民病院ホームページをご覧ください。

正規看護師(平成28年9月1日採用)

受験資格 看護師免許を有する人

募集人員 若干名

勤務時間

〈病棟〉 8時30分から17時、16時から0時15分、0時から8時45分

※ 2交替制勤務と3交替制勤務を選択できます。

正規看護師(平成29年4月1日採用)

受験資格 看護師免許を有する人

※ 来春の国家試験において免許取得見込みの人を含む。

募集人員 5人

勤務時間

〈病棟〉 8時30分から17時、16時から0時15分、0時から8時45分

※ 2交替制勤務と3交替制勤務を選択できます。

正規薬剤師(平成29年4月1日採用)

受験資格 薬剤師免許を有する昭和63年4月2日以降生まれの人

※ 来春の国家試験において免許取得見込みの人を含む。

募集人員 1人

パート栄養士募集

応募資格 栄養士免許を有する人で概ね50歳までの人

募集人員 2人

業務内容 配膳業務と食品の検収、事務処理

※ 簡単なパソコン入力を含む。

勤務時間 11時から18時30分、13時45分から18時30分

※ 勤務はローテーションです。

時給 1,050円

選考方法 履歴書提出後、面接

必要書類 履歴書、栄養士免許証

 

みんなで地域のまちづくりを始めてみませんか

 身近な地区(地域)の課題を解決するためには、地区の住民や地権者、事業者などによって将来の望ましい姿を共有し、まちづくりを進めていくことが必要です。

 皆さんと市が協力し、まちづくりを進めていくために「高砂市まちづくり推進条例」が定められ、平成28年7月1日に施行されました。

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

都市政策課 電話443-9033

 

地球にやさしくエコラムVol.8

緑肥〈りょくひ〉

環境政策課 電話443-9029

 環境に関することばを紹介する「エコラム」をお届けします。

 

 店頭に色とりどりのお野菜が並ぶようになってきました。

 さて、毎日食べているお米やお野菜は、どんな肥料や農薬を使って栽培されたものか、気になる人も多いのではないでしょうか。

 人口の増加とともに農業の生産性を向上させた化学肥料や農薬ですが、大量に使い続けると、農作物を通じて私たちの体にも、土にも水にも、そして農地をすみかとする虫たちにもあまりいい影響はないそうです。

 そこで、見直されているのが「緑肥」をつかった農業です。

 緑肥とは、土を元気にすることを目的に、栽培している植物を収穫せず、そのまま土に混ぜ込んで肥料にするものです。イネ科、マメ科を中心にキク科、アブラナ科といった植物が使われ、例えばレンゲ、エンバク、ヘアリーベッチ、アカクローバーがよく使われています。土が元気になり、肥料になるだけでなく病虫害や雑草対策にもなるため、化学肥料や農薬の使用を減らすことができます。

 田や畑で、栽培していた植物をそのまま土に混ぜ込んでいるのを見かけたら、それは環境にやさしい「緑肥」かもしれません。

 緑肥がつかわれた環境にやさしいお米やお野菜がたくさん出回ると嬉しいですね。

 

交換コーナー

市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇アカデミア学習百科事典13巻

 価格は無料 高砂町 匿名 電話442-3639

【譲ってください】

◇家庭用ミシン、タープテント2かける2メートル

 価格は無料 梅井2丁目 匿名 電話090-8121-9446

◇幼児用ペダルなし自転車、ベビーカー

 価格は無料 曽根町 匿名 電話080-5352-3376

◇ピアノもしくは電子ピアノ

 価格は相談 高砂町 匿名 電話442-2382

 

市民ギャラリーあいぽっと

市民活動推進課 電話443-9006

◇7月4日(月曜)から15日(金曜)

 松陽学園絵画同好会展

◇7月19日(火曜)から29日(金曜)

 しゅんこう和紙ちぎり絵展

※ 右記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

工事のお知らせ

建設課 電話443-9034

市道「今市・生石準幹線道路」の一方通行切り替え

とき 7月上旬

※ 工事の進捗状況によって変更あり

ところ 米田町塩市

内容 道路整備に伴う、一部道路を一方通行に変更

 

<目次にもどる>

 

 

7月の相談  LOOK LOOK

市民・法律・行政・行政書士 市民活動推進課 電話443-9002

 

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 7月5日(火曜)・15日(金曜)・25日(月曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から12時)

●行政相談

とき 7月20日(水曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 7月11日(月曜) 13時から15時

 

税務相談

近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 7月5日(火曜)・12日(火曜)・19日(火曜)・26日(火曜) 13時30分から16時30分(要予約)

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談

国保医療課 電話443-9072

とき 7月14日(木曜)・28日(木曜) から19時

ところ 国保医療課賦課収納係

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

少年相談

青少年補導センター 電話443-6246

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

高齢者の介護と福祉の相談

高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ ユーアイ帆っとセンター1階

 

あたまの健康チェック

高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 7月19日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 対話形式の記憶力チェック

対象 市内在住の65歳以上

定員 各1人

 

女性のためのこころの相談・法律相談

男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 7月25日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談

障がい・地域福祉課

電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談

とき 7月3日(日曜) 13時から15時

ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●知的障がい者相談

とき 7月5日(火曜) 10時から12時

ところ 高砂育成寮(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 7月11日(月曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●障がい者相談事業(要予約)

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

生活困窮者相談

障がい・地域福祉課 電話443-9027

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 障がい・地域福祉課

 

ひとり親家庭相談

子育て支援室 電話443-9024

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 子育て支援室

 

こどもホットライン

子育て支援室 電話442-2260

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ 子育て支援室

 

子育て相談

子育て支援室 電話442-2260

とき 7月15日(金曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援センター

とき 7月29日(金曜) 13時から15時30分

ところ 子育て支援室

※ いずれも要予約

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談

人権推進室 電話443-9060

とき 7月15日(金曜) 13時から15時

ところ 高砂市立みのり会館

とき 7月25日(月曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談

社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜日から金曜日 9時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター2階

 

消費生活相談・多重債務相談

消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談

若者しごと相談室 電話447-8280

とき 第2・4水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談

高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月曜日から金曜日 9時から17時(要予約)

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談

産業振興課 電話443-9030

とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

ひだまりサロン

保健センター 電話443-3936

※ 妊婦相談も受け付けています。

とき 7月28日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

ところ 文化保健センター

内容 生活リズムのおはなし

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

 

成人健康相談

保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診

保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳、問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 7月15日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成28年3月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 7月1日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成26年12月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 7月8日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成25年4月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談

健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談(要予約)

とき 7月13日(水曜)・27日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

●専門栄養相談(要予約)

とき 7月20日(水曜) 9時30分から11時30分

 

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談(要予約)

とき 7月11日(月曜) 13時から14時

 

教育相談

のびのび教室 電話490-4001

とき 月曜日から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(教育センター内)

※ 4月1日から教育センターは阿弥陀町生石に移転

 

<目次にもどる>

 

救急医

 

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(7月)

 

とき 3日

科目 内科

医院名 松本医院

住所 伊保3丁目

電話番号 447-0341

 

とき 3日

科目 内科

医院名 神前医院

住所 加古郡播磨町宮北3丁目

電話番号 436-6777

 

とき 3日

科目 外科

医院名 荒川クリニック

住所 荒井町日之出町

電話番号 443-5566

 

とき 3日

科目 外科

医院名 山本整形外科リウマチクリニック

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 423-1411

 

とき 3日

科目 小児科

医院名 はしもとキッズクリニック

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 421-1235

 

とき 3日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 丹家医院

住所 明石市大明石町2丁目

電話番号 078-911-5125

 

とき 10日

科目 内科

医院名 なかむら内科・循環器内科医院

住所 加古川市平岡町新在家

電話番号 426-8321

 

とき 10日

科目 内科

医院名 後藤医院

住所 稲美町国安

電話番号 492-0065

 

とき 10日

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 10日

科目 外科

医院名 宮島整形外科クリニック

住所 加古川市別府町別府

電話番号 441-4722

 

とき 10日

科目 小児科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 10日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 秦耳鼻咽喉科

住所 加古川市加古川町北在家

電話番号 425-5505

 

とき 17日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 17日

科目 内科

医院名 岡内科クリニック

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 454-7002

 

とき 17日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 17日

科目 外科

医院名 沼田クリニック

住所 稲美町加古

電話番号 492-1330

 

とき 17日

科目 小児科

医院名 伴小児科クリニック

住所 加古川市米田町平津

電話番号 432-2558

 

とき 17日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 黒石耳鼻咽喉科医院

住所 明石市魚住町錦が丘4丁目

電話番号 078-946-0082

 

とき 18日

科目 内科

医院名 阪本医院

住所 神爪1丁目

電話番号 432-2222

 

とき 18日

科目 内科

医院名 藤岡内科医院

住所 加古川市西神吉町大国

電話番号 432-0231

 

とき 18日

科目 外科

医院名 中村整形外科

住所 北浜町西浜

電話番号 079-254-5533

 

とき 18日

科目 外科

医院名 釜江外科医院

住所 加古川市加古川町本町

電話番号 422-2022

 

とき 18日

科目 小児科

医院名 米山小児科

住所 播磨町西野添1丁目

電話番号 078-943-0135

 

とき 18日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 ふじもと耳鼻咽喉科

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-8741

 

とき 24日

科目 内科 

医院名 寺西内科

住所 米田町米田

電話番号 431-6151

 

とき 24日

科目 内科

医院名 はり内科クリニック

住所 加古川市加古川町粟津

電話番号 454-8510

 

とき 24日

科目 外科

医院名 横山外科胃腸科医院

住所 高砂町朝日町2丁目

電話番号 442-0377

 

とき 24日

科目 外科

医院名 あきもとクリニック

住所 加古川市野口町北野

電話番号 426-2252

 

とき 24日

科目 小児科

医院名 かみおかこどもクリニック

住所 加古川市西神吉町大国

電話番号 434-1877

 

とき 24日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 おきがき耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町江井島

電話番号 424-1158

 

とき 31日

科目 内科

医院名 ふじえクリニック

住所 加古川市加古川町溝之口

電話番号 078-946-5331

 

とき 31日

科目 内科

医院名 長谷川医院

住所 加古川市西神吉町鼎

電話番号 431-8151

 

とき 31日

科目 外科

医院名 かとうクリニック

住所 米田町島

電話番号 433-2203

 

とき 31日

科目 外科

医院名 ほうらい外科胃腸科医院

住所 加古川市加古川町木村

電話番号 420-7782

 

とき 31日

科目 小児科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 31日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 松田耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市加古川町粟津

電話番号 422-3090

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

 

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目  眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

 

内科・小児科(夜間)

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次にもどる>

 

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

http://www.city.tAkAsAgo.hyogo.jp/

 

広報たかさごは再生紙を使用しています。