広報たかさご10月号 No.859 平成28(2016)年

  

目次

 情報けいじばん

 10月の相談 LOOKLOOK

 救急医

 

情報けいじばん

 年金 健康 福祉 安全安心 スポーツ 催し 学ぶ 募集 お知らせ

 

年金
国民年金保険料は納付期限までに納めましょう   加古川年金事務所 電話427-4740 市民課国民年金係 電話443-9022

保険料 月額16,260円

※ 平成28年4月分から平成29年3月分

納付方法 日本年金機構から郵送される納付書を持参の上、金融機関、郵便局、コンビニで納めてください。

※ クレジットカードや口座振替も利用できます。

 日本年金機構では納付期限を過ぎている人に、電話、書面、面談により早期納付を案内しています。

 納付が困難な場合は、免除や猶予制度があります。年金手帳を持参の上、国民年金窓口までご相談ください。

 

国民年金保険料「5年の後納制度」

 過去5年以内に納め忘れた国民年金保険料を納付することで将来の年金額を増やすことができる「後納制度」が、平成30年9月30日までの特例として設けられています。

※ 後納制度の利用には、申し込みが必要です。

※ 老齢基礎年金を受給している人などは、後納制度を利用できません。

問い合わせ・申込先

国民年金保険料専用ダイヤル 電話0570-011-050

加古川年金事務所 電話427-4740

 

 <目次に戻る>

 

健康
 女性の11人に1人がかかる“乳がん”

 乳がんは、女性が最もかかりやすい“がん”です。最新の統計では、女性の約11人に1人が乳がんにかかり、約70人に1人は乳がんで死亡するといわれています。(国立がん研究センター がん対策情報センターより)

 

【高砂市の乳がん検診実施状況】

 高砂市では、40歳以上の女性を対象に乳がん検診を実施しています。

 平成27年度に乳がん検診を受診した1,615人のうち、1,455人は「異常なし」でしたが、約10パーセントの160人が「要精密検査」となっています。

 

 「要精密検査」となった人のうち、49人は「異常なし」でしたが、5人が「乳がん(疑いを含む)」、93人が「がん以外の疾患」でした。「未把握」13人は、精密検査を受けていないか、保健センターで精密検査の結果を把握できていません。

 

【受けてお得!乳がん検診】

 乳がんは、早期発見・早期治療で95パーセント以上が治癒します。怖いのは「見つかること」ではなく「知らないままでいること」なのです!

 早期発見のカギは「乳がん検診」です。

 乳がん検診でのマンモグラフィは、全額自己負担では13,000円から15,000円程度かかりますが、市の乳がん検診では費用補助でとてもお得に受診できます。(検診料金は下表のとおり)

 乳がん検診は、2年に1回の受診です。市が実施している乳がん検診をぜひ受診してください。

 詳しくは、保健センターまでお問い合わせください。広報たかさご4月号またはホームページ掲載の「保健センターだより」でもご確認いただけます。

 

検診種別 個別検診

内容 マンモグラフィと視触診のセット検診

料金 3,400円

 

検診種別 集団検診

内容 マンモグラフィのみの検診

料金 40歳代(2方向) 2,500円

50歳代以上(1方向) 2,000円

 

【10月は乳がん月間です】

 乳がん月間に合わせて、キャンペーンが実施されます。

 

姫路城および周辺のピンクライトアップ

とき 10月1日(土曜)・2日(日曜)

ところ 姫路城および姫路城周辺、大手前通り

※ 姫路城大天守は1日(土曜)のみ

 

乳がん検診啓発ピンクリボンウォーキング

とき 10月29日(土曜)

ところ 姫路駅から姫路城周辺、大手前広場など

内容 姫路駅前から姫路城周辺にかけて、乳がん検診の重要性をPRしながらウォーキングします。

問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 
けんこうウエルカム保健センターからのお知らせ 問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

  保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

検(健)診

 乳がん・子宮がん検診は2年に1回の受診です。

集団検(健)診

【にこにこポイント対象事業】

申込方法 電話で保健センターまで

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは、保健センターだよりを参照してください。

※ 申し込みは、各検診日の1カ月前まで

●集団A

とき 12月15日(木曜) 9時から11時30分 (時間指定)

ところ 総合体育館

定員 120人

●集団B

とき 12月10日(土曜) 9時から15時30分 (時間指定)

ところ 文化保健センター

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

個別検診
【にこにこポイント対象事業】

申込方法 直接または電話で実施医療機関まで

※ 75歳以上の人は無料

ところ 市内指定医療機関

持ち物 健康保険証、健康お守りカード

※ 健康お守りカードは、40から74歳の人、平成27年度にがん検診等を受診した人には、5月下旬に送付しています。お持ちでない人は保健センターまでご連絡ください。

検診項目

◇大腸がん検診

◇胃がんリスク検診

◇乳がん検診

◇子宮がん検診

※ 胃がんリスク健診は、平成26・27年度に受診した人は対象外

※ 乳がん検診のマンモグラフィ(エックス線直接撮影)は、市民病院または高砂西部病院で受診可

高齢者インフルエンザ予防接種

とき 10月15日(土曜)から平成29年1月31日(火曜)

ところ インフルエンザ予防接種実施医療機関

対象 次のいずれかに該当する人

◇65歳以上の市民

◇60歳以上65歳未満で心臓

 ・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に重い障がいを有する市民(身体障害者手帳1級の写しまたは医師の診断書が必要)

持ち物 市民であることが確認できるもの(健康保険証など)

※ 各実施医療機関にある予診票に必要事項を記入の上、接種してください。

接種回数 1回

※ 2回目以降は全額自費

接種料 1,500円

※ 市民税非課税世帯(平成28年度介護保険料が第1から3段階)と生活保護世帯の人は無料

  市民税非課税世帯の人は、介護保険料納入通知書(決定通知書)の写しを医療機関に提示してください。写しを紛失した人は、保健センター、市民課、各市民サービスコーナー・市民コーナーで無料券を申請してください。(10月17日(月曜)受け付け開始。発行までに1週間ほどかかります。)

妊婦歯科健診を受けましょう!

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

内容 問診、口腔診査、歯のクリーニング

対象 市内在住の妊婦

※ 妊娠期間中に1回のみ

健診料 500円

持ち物 妊婦歯科健診受診券(青色)、妊婦歯科健診票、母子健康手帳、健康保険証

※ 受診券、問診票など詳しくは保健センターまで

申込方法 電話で指定医療機関まで

B型肝炎ワクチン予防接種が10月から定期接種になります

対象 平成28年4月1日以降に生まれた乳幼児

対象年齢 1歳の誕生日の前日まで

接種回数 3回

※ すでに任意で接種した乳幼児は、残りの回数分を接種できます。

※ 対象の人には案内と予診票を送付します。

食育教室もぐもぐの会

とき 11月15日(火曜) 9時30分から12時

ところ 文化保健センター

内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習

定員 20人

一時保育 12人

※ 無料(要予約)

受講料(材料費) 400円

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、筆記用具、ふきん2枚

申込方法 電話で保健センターまで

 

  <目次に戻る>

 

福祉
特定医療費(指定難病)受給 者証(経過措置分)の更新 加古川健康福祉事務所地域保健課 電話422-0003

 対象 特定医療費(指定難病)受給者証の有効期限が12月31日(土曜)で、平成29年1月1日以降も受給者証の交付を希望する人

受付期間 10月3日(月曜)から11月30日(水曜) 9時から11時30分、13時から16時

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く

※ 12月28日(水曜)まで受け付け可能ですが、新受給者証の発送は平成29年1月以降。

  対象者には、更新手続きに必要な書類を9月末までに送付します。届かない場合は加古川健康福祉事務所地域保健課まで

 

視覚障がい者スポーツ教室参加者募集 障がい・地域福祉課 電話443-9027

とき 10月21日(金曜)、11月4日(金曜)・7日(月曜)・11日(金曜) 10時から11時30分

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 ストレッチ体操、軽スポーツ・レクリエーション

講師 県立西播磨総合リハビリテーションセンター障がい者スポーツ指導員

対象 市内在住の視覚障がいのある人

定員 20人程度

※ 応募者多数の場合は抽選

参加費 無料

しめ切り 10月11日(火曜)

申込方法 直接または電話で障がい・地域福祉課まで

 

言語発達相談利用者補助制度 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 言語発達遅滞に関する相談、正しい知識の習得・指導、言語発達訓練などに要する費用の一部を補助します。

対 象 市内在住の言語発達上援助を必要とする18歳未満の児童と保護者

補助金額 月額3,000円まで

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、意見書を添付し、障がい・地域福祉課まで

※ 申請は年度ごと、請求は半年ごとに必要です。

※ 申請書、意見書の様式は障がい・地域福祉課にあります。

 

兵庫ゆずりあい駐車場制度 障がい・地域福祉課 電話443-9027 加古川健康福祉事務所生活福祉課 電話421-9120

 障がい者などの駐車スペースを適正利用するため、県が利用証を交付する「兵庫ゆずりあい駐車場制度」の申請を障がい・地域福祉課で受け付けます。

 利用証の交付対象や、対象となる駐車施設など、詳しくは市ホームページをご覧ください。

 

高齢者認定 家事援助ヘルパー養成研修受講者募集 高年介護課 電話443-9026

とき

◇1回目 11月18日(金曜) 9時から16時

◇2回目 11月25日(金曜) 10時から16時

※ 資格の認定はどちらも受講した人のみ

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 介護保険・総合事業制度、高齢者の身体的変化・老化・栄養、訪問時のマナー、認知症の理解など

定員 30人

申込方法 電話で高年介護課まで

高齢者認定家事援助ヘルパーとは

 総合事業の訪問事業のうち、要支援認定者・事業対象者の家事援助を行う市の認定資格で、買い物、掃除、炊事などの家事援助が業務です。

※ この資格では身体介護はできません。

※ 指定事業者の募集により雇用され、雇用条件は指定事業者により異なります。

 

  <目次に戻る>

 

安全安心

住宅の簡易耐震診断 建築指導課 電話443-9035

簡易耐震診断員(建築士)が住宅の耐震性診断を行います。

対象 昭和56年5月31日以前に着工の住宅

※ 一定の要件があります。

手数料 無料

※ 戸建て住宅のみ

特典 次の報告書を発行します。

◇耐震性の評価

◇改善のポイント

◇耐震改修のアドバイス

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、建築指導課まで

※ 申込書は建築指導課、各市民サービスコーナー

 ・市民コーナーにあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 耐震性が低いと診断された場合の耐震改修工事には、市と県から助成があります。

 

防災ベッド設置助成制度 建築指導課 電話443-9035

高額な耐震改修が難しい場合は、命を守る最低限の対策として防災ベッドの設置が有効です。

対象 次の要件に該当する住宅

◇昭和56年5月31日以前に着工

◇簡易耐震診断で、木造住宅の場合は評点1.0未満、非木造住宅の場合は安全性が低いと診断

補助額 1台10万円

 

救急講習の電子申請 消防署 電話448-4491

 救急講習の申請が電子申請で行えるようになりました。市ホームページから申請してください。

※ 申請前に消防署までお問い合わせください。

 

赤い羽根の共同募金運動 高砂市共同募金委員会(社会福祉協議会内) 電話443-3720

「助け合い 広がる つながる 赤い羽根」

あたたかいご支援ご協力をお願いします。

期間 10月1日(土曜)から平成29年3月31日(金曜)

 

全国地域安全運動「みんなでつくろう安心のまち」   高砂警察署 電話442-0110

安全で安心して暮らせる地域社会を実現するため、防犯協会などの関係機関・団体と協力して、全国一斉に「全国地域安全運動」を実施します。

期間 10月11日(火曜)から20日(木曜)

  

ひょうご防犯ネットに登録を! 高砂警察署生活安全課 電話442-0110  危機管理室 電話443-9008

 

 兵庫県警察本部から身近な地域で発生する犯罪の情報や防犯情報などをパソコンや携帯電話のメールでお知らせします。犯罪などの被害防止にお役立てください。

配信内容

◇子どもに関する情報

◇チカンなどに関する情報

◇振り込め詐欺

◇路上強盗ひったくり

◇その他の事件

◇県警からのお知らせ

登録方法 次のアドレスまで空メールを送信してください。送信後「ひょうご防犯ネット」からメールが返信されますので、案内にそって、登録手続きを行ってください。

※ ウェブ接続料、メール受信料は別途かかります。

 

 

「感震ブレーカー」を設置しましょう! 消防本部予防課 電話448-4019  

 東日本大震災、阪神・淡路大震災では、電気器具の転倒時や停電後の電気復旧時に、多数の通電火災が発生したため、対策として「感震ブレーカー」の設置が推奨されています。

感震ブレーカーとは

 地震の揺れを感知して、自動的に分電盤やコンセントの通電を遮断する機器です。

感震ブレーカーの種類

 工事の要・不要、取り付け方法や機能などが異なるため、各家庭にあったものを設置することができます。

 

◇分電盤タイプ

 (20,000円から80,000円程度)

 揺れを感知し、ブレーカーを落として通電を遮断します。取り付けには電気工事が必要です。

 

◇コンセントタイプ

 (5,000円から20,000円程度)

 工事不要の「コンセント差し込み型」と、工事が必要な「コンセント埋め込み型」があります。

 

◇簡易タイプ

 (3,000円から4,000円程度)

 ブレーカーに直接取り付けるもので、工事は不要です。

 

全国一斉緊急地震速報伝達訓練 危機管理室 電話443-9008

 地震・津波や武力攻撃などの災害時に、全国瞬時警報システム(Jアラート)から送られてくる国からの緊急情報を、防災行政無線を通して瞬時に住民に伝達する訓練を行います。

 Jアラートとは、緊急地震速報などの緊急情報を、人工衛星を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市防災行政無線を自動起動させるもので、国から住民に緊急情報を伝達するシステムです。

とき 11月4日(金曜) 10時ごろ

※ 気象・地震活動などにより中止することがあります。

伝達手段 市内に設置してある防災行政無線で放送

放送内容 

上り4音チャイム

 「こちらは、高砂市です。ただ今から訓練放送を行います。」

緊急地震速報チャイム

 「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。これは訓練放送です。(3回)」「こちらは、高砂市です。これで訓練放送を終わります。」

下り4音チャイム

 

  <目次に戻る>

 

スポーツ

【にこにこポイント対象事業】市民体力測定会 文化スポーツ課 電話443-9136

  体力年齢を把握し、健康増進、体力向上を図りませんか?“親子で楽しく”体力測定も同時開催します。

※ 全員に参加賞があります。

とき 11月12日(土曜)

◇第1部 “親子で楽しく”体力測定

◇第2部 市民体力測定会

ところ ふれあいの郷生石研修センター

参加費 無料

持ち物 運動のできる服装、体育館シューズ、飲み物、タオルなど

※ 屋外で測定を行う種目もありますので、運動用シューズを持参してください。

しめ切り 11月4日(金曜)

申込方法 電話でふれあいの郷生石研修センター(電話447-4110)まで

 

内容

<第1部>

対象 ※ いずれの部も市内在住・在勤・在学の人

4から12歳の子どもと保護者

時間 9時30分から10時30分(受付9時から)

定員 30組

測定項目 ※ 雨天の場合は種目を変更する場合があります。

・上体起こし

・腕立伏臥腕屈伸

・時間往復走

・立ち幅跳び

・5分間走

 

<第2部>

対象 ※ いずれの部も市内在住・在勤・在学の人

18歳から64歳

時間 11時から12時30分(受付10時30分から)

定員 100人

測定項目 ※ 雨天の場合は種目を変更する場合があります。

・握力

・上体起こし

・長座体前屈

・反復横跳び

・立ち幅跳び

・急歩

 

<第2部>

対象 ※ いずれの部も市内在住・在勤・在学の人

65歳から79歳

時間 11時から12時30分(受付10時30分から)

定員 100人

測定項目 ※ 雨天の場合は種目を変更する場合があります。

・握力

・上体起こし

・長座体前屈

・開眼片足立ち

・10メートル障害物歩行

・6分間歩行

 

※ ストローでティッシュペーパーを吸い付け、落ちるまでの時間を計測する「ストロー吸い」や最大2歩の歩幅を計測する「最大2歩幅テスト」も実施します。

 

スポーツ教室(後期・小学生・親子)参加者募集 総合体育館 電話432-9090

期間 11月から3月

しめ切り 10月8日(土曜)消印有効

申込方法 往復はがきの往信用に郵便番号、住所、氏名、年齢(小学生コースは学年・親子コースは月齢)、性別、電話番号、教室名(1枚1人1教室)を、返信用に返信先を記入の上、総合体育館(郵便番号676-0807 米田町島526)まで

※ 申込者多数の場合は、市内在住または在勤の人を優先します。市外在住の人は、必ず勤務先を記入してください。

※ 硬式テニスⅠとⅡ、いきいき健康教室ⅠとⅡは重複申し込み不可

※ 天候などにより日程、受講回数が変更になる場合があります。

 

一般コース(全15回)参加費5,000円

教室名 硬式テニスⅠ

とき 土曜日 10時30分から12時30分

ところ 総合運動公園テニスコート

対象者 16歳以上

定員 60人

 

教室名 硬式テニスⅡ

とき 水曜日 10時30分から12時30分

ところ 総合運動公園テニスコート

対象者 16歳以上

定員 60人

 

教室名 ソフトテニス

とき 日曜日 10時から12時

ところ 荒井中学校テニスコート

対象者 16歳以上

定員 25人

 

教室名 バドミントン

とき 土曜日 15時15分から16時45分

ところ 生石体育センター

対象者 16歳以上

定員 50人

 

教室名 卓球

とき 水曜日 19時15分から20時45分

ところ 総合体育館アリーナ

対象者 16歳以上

定員 40人

 

教室名 スーパードライブ

とき 金曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館アリーナ

対象者 16歳以上

定員 60人

 

教室名 トレーニング

とき 火曜日 19時15分から20時45分

ところ 総合体育館アリーナ

対象者 16歳以上

定員 40人

 

教室名 いきいき健康Ⅰ

とき 水曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館 格技場Ⅰ

対象者 55歳以上

定員 50人

 

教室名 いきいき健康Ⅱ

とき 金曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館 格技場Ⅰ

対象者 55歳以上

定員 50人

 

教室名 いきいき健康Ⅲ

とき 火曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館 格技場Ⅰ

対象者 55歳以上

定員 50人

 

教室名 レディースKARATE

とき 金曜日 11時から12時30分

ところ 総合体育館 格技場Ⅰ

対象者 16歳以上の女性

定員 25人

 

教室名 すこやか健康体操

とき 木曜日 13時20分から14時30分

ところ 総合体育館 格技場Ⅰ

対象者 60歳以上

定員 50人

 

小学生コース(全15回)参加費2,000円

教室名 柔道

とき 土曜日 9時30分から11時

ところ 総合体育館 格技場Ⅰ

対象者 小学生

定員 70人

 

教室名 陸上

とき 土曜日 10時から11時30分

ところ 陸上競技場とその周辺

対象者 小学3年生以上

定員 70人

 

教室名 バレーボール

とき 土曜日 11時15分から12時45分

ところ 生石体育センター

対象者 小学3年生以上

定員 30人

 

教室名 少林寺拳法

とき 土曜日 9時15分から10時45分

ところ 総合体育館 格技場Ⅱ

対象者 小学生

定員 20人

 

親子コース(全10回)参加費7,000円

教室名 親子DEリズム体操

とき 火曜日 11時10分から12時10分

ところ 総合体育館 格技場Ⅱ

対象者 2歳から就学前の親子 ※ 保護者1人につき子ども1人

定員 25組

 

第63回市民ゴルフ大会 高砂市ゴルフ協会 電話447-2595

とき 11月15日(火曜) 8時52分スタート

ところ タカガワオーセントゴルフ倶楽部

プレー方法 18ホールストロークプレイ(ダブルぺリア方式)

対象 市内在住・在勤の人

定員 60人

参加費 3,000円

※ 初参加の人は別途入会金2,000円が必要

プレー費 7,790円(セルフ、昼食付)

しめ切り 10月22日(土曜)

申込方法 はがきに住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上、かしまレークゴルフ(郵便番号676-0828阿弥陀町地徳686)まで

 

  <目次に戻る>

 

催し
第39回高砂市民音楽祭 高砂市合唱連盟 電話442-5667

 各団体の歌声と、質の高い中学校合唱部のハーモニーをお楽しみください。

とき 11月3日(祝日) 13時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

ゲスト出演 神戸大学附属中等教育学校合唱部

入場料 無料

※ 詳しくは、各公民館にあるチラシをご覧ください。

 

親子で芋掘り体験 生石研修センター 電話447-4110

 掘りたての焼き芋を親子で味わいませんか?

とき 10月23日(日曜) 10時から12時

ところ 生石研修センター

対象 小学3年生以下の親子

定員 30組

参加費 一組500円

持ち物 軍手、園芸用スコップ、長靴、汚れても良い服装

※ 掘った芋は持ち帰りできます。

申込方法 直接または電話で生石研修センターまで

 

若者就職サポート相談会 ひめじ若者サポートステーション 電話079-222-9157

 就職についての悩みを抱える若者やその保護者などを対象に、無料の個別相談会を実施します。

とき 10月19日(水曜) 10時から、11時から、13時から

ところ 生石研修センター

定員 3組

※ 1組約50分

申込方法 電話でひめじ若者サポートステーションまで

※ 予約優先

 

第39回ひょうご矯正展 神戸刑務所 電話078-936-0914

とき

◇10月15日(土曜) 10時から16時

◇10月16日(日曜) 9時30分から15時

ところ 神戸刑務所

内容 刑務所作業製品の展示即売、施設見学、ステージイベントなど

 

めざせイクメン!親子で遊ぼう 高砂市民生委員児童委員協議会(障がい・地域福祉課内) 電話443-9027

とき 11月5日(土曜) 10時30分から11時30分(受付10時から)

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 父と子のふれあい遊びとおもちゃ作り

講師 NPO法人生涯学習サポート兵庫

対象 市内在住の就学前の子と父

定員 40組

参加費 無料

※ 動きやすい服装でお越しください。

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

 

第19回あつまろか「東はりまマダン」 東はりまマダン実行委員会 電話080-6117-1186

 文化と民族の交流の広場です。

とき 10月30日(日曜) 11時から15時30分

ところ 文化会館、文化保健センター

内容

◇韓国・朝鮮歌舞踊、宝殿中学校吹奏楽部、山田直毅(シャンソン)、神戸華僑総会舞獅隊(中国獅子舞)、ギニア伝統音楽、フラメンコ、ハワイアン・フラダンス、謡曲「高砂」など

◇世界の料理、B級グルメ、スイーツなどの屋台

◇フリーマーケット、学童保育所父母会バザー

 

公民館まつり

 次の日程で公民館まつりを開催します。

 お気軽にお越しください。

※ 入場無料

※ 時間はいずれも10時から16時

◇伊保公民館 電話447-2247

11月5日(土曜)・6日(日曜)

◇高砂公民館 電話443-5439

11月12日(土曜)・13日(日曜)

◇中筋公民館 電話448-4821

11月12日(土曜)・13日(日曜)

内容 登録グループ生の作品展示(両日)、芸能発表会(2日目)、喫茶コーナー、お茶席、バザーなど

※ 公民館により異なります。詳しくは各公民館まで

 

空をとんだケヤキの木チャリティー上映会 空を飛んだケヤキの木を見守る会 電話079-432-6337

とき 10月15日(土曜) 14時から(13時30分開場)

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

内容 絵本「空をとんだケヤキの木」朗読、映画「地球交響曲(ガイアシンフォニー)」第8番・心に樹を植える

入場料 

◇大人 1,500円

◇小・中学生 1,000円

申込方法 空を飛んだケヤキの木を見守る会まで

 

ラトローブ・デイ~国際交流バーベキュー~【にこにこポイント対象事業】 国際交流協会 電話443-9132

 外国の人たちと一緒に、バーベキューをしながらお話をしませんか?

とき 11月6日(日曜) (受付10時から)

※ 雨天中止、小雨決行

ところ 市ノ池公園バーベキューサイト

参加費

◇会員

大人 1,000円

小・中学生 500円

◇非会員

大人 2,000円

小・中学生 500円

※ 非会員は協会年会費を含む

※ 小学生未満は無料

しめ切り 10月31日(月曜)

申込方法 電話で国際交流協会まで

送迎バス

◇高砂駅 10時発

◇市役所 10時20分発

◇JR曽根駅 11時発

※ 送迎バスを利用する場合は、事前申込が必要

 

松陽学園(高齢者大学)作品展 教育センター 電話448-4191

とき 10月25日(火曜)・26日(水曜) 9時から15時

ところ 教育センター

内容 書道、絵画、陶芸、園芸、手芸等各クラブの作品展示

入場料 無料

 

よってこ村まつり よってこ村・荒井 電話442-8843

とき 10月23日(日曜) 10時から14時

※ 雨天中止

ところ よってこ村・荒井

内容 ちび踊コンテストなど

 

播磨圏域連携中枢都市圏事業こどもエコクラブ「オータムツアー」

とき 11月5日(土曜) 12時から18時

※ 雨天決行

集合場所 JR姫路駅南口観光バス乗り場

内容 関西電力大河内発電所の見学、砥峰高原の散策

対象  連携市町の小・中学生と保護者

※ 高砂市も連携市町に含まれます。

定員 40人

※ 応募多数の場合は抽選

参加費 無料

しめ切り 10月14日(金曜)

申込方法 イベント名、郵便番号、住所、参加者全員の氏名、年齢、性別、携帯電話番号を記入の上、ハガキ、ファクス、メールで姫路市役所環境政策室 オータムツアー係(郵便番号670-8501姫路市安田4丁目1番地)まで

【問い合わせ先】 環境政策課 電話443-9029

姫路市役所環境政策室

電話079-221-2468

FAX079-221-2469

メールkankyoho@city.himeji.hyogo.jp

 

高砂市子ども会親子ふれあいハイキング 高砂市子ども会育成会連絡協議会事務局(青少年育成課内) 電話443-9067

とき 11月13日(日曜) 9時30分から(受付9時から)

※ 小雨決行

集合場所 市ノ池公園芝生広場

コース 市ノ池公園周辺

内容

◇親子ハイキング

◇ゲームコーナー

◇軽食コーナー

◇抽選会

対象 子ども会安全会に加入している子どもと家族

※ 子どもだけでの参加は不可

参加費 無料

持ち物 レジャーシート、弁当、水筒など

しめ切り 10月14日(金曜)必着

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、高砂市子ども会育成会連絡協議会事務局まで

※ 詳しくは、小学校で配布されるチラシをご確認ください。

 

  <目次に戻る>

 

学ぶ
 若者層対応ゲートキーパー養成研修会【にこにこポイント対象事業】 障がい・地域福祉課 電話443-9027

 20から30歳代の自殺防止のため、身近な相談相手を養成する講座です。

とき

◇1回目 11月1日(火曜) 10時から12時

◇2回目 11月8日(火曜) 10時から12時

※ 平成29年1月開催予定のフォロー研修とあわせて、計3回で1セットです。

ところ 文化会館展示集会室

内容

◇講演 ゲートキーパーについて

◇ワークショップ 傾聴ロールプレイなど

※ 若年層対応スキルを中心にした内容です。

講師 深尾 泰 氏(NPO大阪自殺防止センター前所長)

定員 20人

参加費 無料

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

 

高砂文化教室「高砂学」紅葉と青空写真教室【にこにこポイント対象事業】 文化スポーツ課 電話443-9136

 写真を撮影するコツを学びましょう。

とき 11月6日(日曜) 10時から12時

集合場所 市ノ池公園集会室

内容 カメラの設定や風景写真と人物の構図など

講師 原 義春 氏(高砂市美術協会)

対象 カメラ初心者

※ 小学生以下は保護者同伴

定員 20人

参加費 無料

持ち物 カメラ(スマートフォン、タブレットのカメラは不可)、飲み物

しめ切り 10月21日(金曜)

申込方法 10月3日(月曜)以降に、電話で文化スポーツ課まで

 

  <目次に戻る>

 

募集
 兵庫県立障害者高等技術専門学院生募集 県立障害者高等技術専門学院 電話078-927-3230 FAX078-928-5512

【共通】

申込方法 応募書類に必要事項を記入の上、ハローワーク加古川まで

※ 応募書類はハローワーク加古川にあります。

※ 詳しくは、県立障害者高等技術専門学院まで

身体障害者訓練

科目 ものづくり科、ビジネス事務科、情報サービス科

定員 各科目10人

受付期間 10月18日(火曜)から11月8日(火曜)

知的障害者訓練

科目 総合実務科

定員 15人

※ 体験入校が必要

体験入校受付期間 から10月25日(火曜)

体験入校実施期間 11月1日(火曜)までの連続2日間

 

家族の写真撮影会&フォトブックづくり教室参加者募集

大切な想い出をカタチに残しましょう

ユーアイ帆っとセンター 電話441-8948

(1)撮影会

とき 11月13日(日曜) 10時から15時30分

※ 撮影時間 約30分

ところ 向島公園、高砂海浜公園

※ 雨天の場合、ユーアイ帆っとセンター

内容 写真家が、公園内で約30カットの家族写真を撮影します。

※ 撮影データはプレゼント 

※ (2)のフォトブックづくり教室に使用できます。

(2)フォトブックづくり教室

とき 11月20日(日曜) 10時から12時

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 写真整理アドバイザーによるスマートフォンの写真整理術とフォトブックづくり

講師 岡城 浩一 氏(フォトブックデザイナー、写真整理アドバイザー)

持ち物 スマートフォン

参加費 (1)(2)両方で一家族4‚500円

※ 作成したフォトブックを注文する場合は、別途料金が必要。

定 員 20組

※ 完全予約制

しめ切り 11月6日(日曜)

申込方法 参加費を添えて、直接ユーアイ帆っとセンターまで

※ (2)のみでも参加できます。詳しくは、ユーアイ帆っとセンターまで

 

市民の皆さんからのご意見・ご提案を募集します。

対象

◇市内在住または在学・在勤の人

◇市内に事務所または事業所を有する個人および法人、その他の団体

◇市税の納税義務を有する人

◇その他本件に係る事案に利害関係を有する人、団体

 

「都市再生整備計画事業事後評価原案」への意見募集

 高砂地区および米田地区で実施した都市再生整備計画事業の事後評価原案を作成しました。

閲覧期間 11月4日(金曜)から12月5日(月曜)

閲覧場所 都市政策課、情報公開コーナー

※ 市ホームページでも閲覧できます。

しめ切り 12月5日(月曜)

提出方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで都市政策課まで

※ 様式は自由

問い合わせ・提出先 都市政策課

郵便番号676-8501 荒井町千鳥1丁目1-1-1

電話443-9033

FAX442-2229

メールtact 3810@city.takasago.hyogo.jp

 

「高砂市公共施設等総合管理計画(素案)」への意見募集

 順次改修・更新時期を迎える公共建築物やインフラ資産の現状を把握し、長期的な視点で今後の公共施設などの考え方を示すため、公共施設等総合管理計画(素案)を策定しました。

閲覧期間 10月11日(火曜)から11月10日(木曜)

閲覧場所 経営企画室、情報公開コーナー、各市民サービスコーナー・市民コーナー

※ 市ホームページでも閲覧できます。

しめ切り 11月10日(木曜)

提出方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで経営企画室まで

※ 様式は自由

問い合わせ・提出先 経営企画室

郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1

電話443-9007

FAX442-2229

メールtact 2110@city.takasago.hyogo.jp

 

「高砂市行政経営プラン(素案)」への意見募集

 総合計画に掲げる事業を推進するため、今後4年間の重点施策と行財政改革の方向性など行政経営の基本方針やその取り組み内容を示すため、行政経営プラン(素案)を策定しました。

閲覧期間 10月11日(火曜)から11月10日(木曜)

閲覧場所 経営企画室、情報公開コーナー、各市民サービスコーナー・市民コーナー

※ 市ホームページでも閲覧できます。

しめ切り 11月10日(木曜)

提出方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで経営企画室まで

※ 様式は自由

問い合わせ・提出先 経営企画室

郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1

電話443-9007

FAX442-2229

メールtact 2110@city.takasago.hyogo.jp

 

  <目次に戻る>

 

お知らせ
 大切な契約書・遺言書などは公正証書に 神戸地方法務局総務課 電話078-392-1821

 10月1日(土曜)から7日(金曜)までは「公証週間」です。不動産売買などの重要な取引をしたり遺言を残したりするときは、トラブル防止のため公正証書の作成をおすすめします。

 公正証書に関するお問い合せは最寄りの公証役場へ

※ 相談は無料

 

遺言・相続の講演会・相談会 NPO法人遺言・相続支援センター 電話440-6171

とき 10月8日(土曜) 14時から16時

ところ 加古川総合庁舎2階会議室

講師 暮松 春夫 氏(NPO法人遺言・相続支援センター理事長、行政書士)

参加費 1,000円(資料代含む)

※ 希望者には無料で個別相談に応じます。

 

合同行政相談 市民活動推進課 電話443-9002

 10月17日(月曜)から23日(日曜)は行政相談週間です。総務省兵庫行政評価事務所職員と高砂市行政相談委員(総務大臣委嘱)による合同行政相談を行います。国・県などに苦情・要望などがある人は気軽にご相談ください。

とき 10月21日(金曜) 13時から15時

ところ 本庁舎市民相談室

※ 相談無料、秘密厳守

 

第53回高砂市いけばな展 高砂市茶華道協会 電話447-3200

とき 11月5日(土曜)・6日(日曜) 10時から17時

※ 6日(日曜)は16時まで

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

※ 呈茶席あり(茶券400円)

内容 17流派、約90瓶の作品の展示

入場料 無料

 

みどりの相談所からのお知らせ 市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室

プリザーブドフラワーアレンジメント

とき 10月22日(土曜) 10時から12時

ところ 多目的研修室

テーマ クリスマスアレンジメント

定員 30人

参加費 1,000円

持ち物 剪定用はさみ、移植ごて、持ち帰り用袋

申込期間 10月3日(月曜)から14日(金曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

第38回花と緑の写生コンクール入賞作品展

とき 10月8日(土曜)から16日(日曜) 9時から17時

ところ 展示コーナー

第14回おもと・山野草展(秋)

とき 10月22日(土曜)・23日(日曜) 9時から17時

※ 23日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

第49回高砂菊花展覧会

とき 10月16日(日曜)から11月6日(日曜) 9時から17時

※ 6日(日曜)は16時まで

ところ 市ノ池公園

 

事業所巡回健診 高砂商工会議所 電話443-0500

~従業員に検診を~

とき 平成29年1月16日(月曜)から2月13日(月曜)

内容

◇一般健診A 医師診察(問診)・尿検査・身体計測、視力・聴力(会話法)、血圧測定、胸部X線検査

◇一般健診B(35歳、40歳以上) 一般健診Aの内容、腹囲計測、聴力検査(オージオ測定)、心電図、血液検査

◇特殊健診 じん肺検査、大腸ガン検査(検便)、有機溶剤検査ほか

対象 従業員数がおおむね50人未満の事業所

定員 2,500人

健診料  

◇一般健診A 1人 2,616円

◇一般健診B 1人 7,068円

※ 特殊健診は実費

しめ切り 11月4日(金曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、高砂商工会議所または産業振興課まで

※ 申込用紙は高砂商工会議所、産業振興課にあります。

 

土地の先買い制度 兵庫県都市政策課 電話078-362-9297 都市政策課 電話443-9033

土地の先買い制度

 一定面積以上の土地を譲り渡そうする場合には、「公有地の拡大の推進に関する法律」により、土地を譲渡しようとする日の3週間前までに市に届け出が必要です。また、市に土地の買い取りを希望する場合には申し出ができます。

【届け出が必要な面積】

◇都市計画区域内の都市計画施設の区域内等の土地 200平方メートル以上

◇右記以外の都市計画区域内の土地で市街化区域内の土地 5,000平方メートル以上

【申し出ができる面積】

◇都市計画区域内の土地 200平方メートル以上

土地取引の届け出をお忘れなく!

 一定面積以上の土地取引をした場合は、「国土利用計画法」により、土地の権利取得者(買主)は、契約日から2週間以内に市を経由して県に届け出が必要です。

【届け出が必要な面積】

◇市街化区域 2,000平方メートル以上

◇市街化区域以外の都市計画区域 5,000平方メートル以上

 

10月は「地球環境時代!新しいライフスタイル展開キャンペーン」月間 環境政策課 電話443-9029

 地球にやさしい買い物・地球と家計にやさしい省エネを徹底し、地球環境に負荷を与えない生活をしましょう。

 

まちづくりに役立つオータムジャンボ宝くじ 兵庫県市町村振興協会 電話078-322-1151

 オータムジャンボ宝くじの売上金の約4割は、市や町の住み良いまちづくりに活用されています。売上金は、各都道府県の販売実績などに応じて交付されますので、ぜひ、兵庫県内の宝くじ売り場でお買い求めください。

発売期間 9月26日(月曜)から10月14日(金曜)

抽せん日 10月21日(金曜)

 

【にこにこポイント対象事業】
秋の自然観察会「知る・見る・歩く たかみくらの岩場とため池」 環境政策課 電話443-9029

 岩場の多い高御位山系や、ふもとにあるため池に生きる希少な植物を、専門家の解説とともに観察します。また、山火事や人の営みが与える植生への影響について考えます。高砂の自然の「いいね!」を知ってください。

とき 10月15日(土曜) 10時から12時

集合場所 市ノ池公園ウッドデッキスペース

内容 岩場やため池周辺の散策と植物の観察・解説

※雨天の場合は、コースを変更して行います。

講師 姫路市立手柄山温室植物園長

定員 30人

参加費 無料

持ち物 飲み物、帽子、トレッキングシューズなどの靴

申込方法 代表者の氏名、電話番号、参加人数を電話で10月14日(金曜)までに環境政策課まで

※ 小学生以下の場合は保護者同伴で参加してください。

 

 

図書館からのお知らせ 図書館 電話432-1355

10月の休館日 3日(月曜)

おはなしのへや

※ 申込不要・無料

【えほんのじかん】

とき 10月1日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※参加は子どものみ

【おはなし会】

とき 10月8日(土曜)・15日(土曜)

※ いずれも14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

※ 参加は子どものみ

【えほんとおはなしの会】

とき 10月19日(水曜) 10時から

内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、おりがみなど

※ 親子で参加できます。

【えほんのもり】

とき 10月4日(火曜)・11日(火曜)・18日(火曜)・25日(火曜)

※ いずれも10時から

内容 図書館員による紙芝居とえほんの読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

多目的スペース

【図書館講演会】

とき 10月30日(日曜) 14時から15時

内容 「シューズにかける想い」

講師 三村 仁司 氏(シューズ工房「M.Lab(ミムラボ)」代表取締役)

定員 80人

参加費 無料

申込方法 直接または電話で図書館まで

※ 10月22日(土曜) 10時から受付開始

【図書館名誉館長が播磨の歴史・文化に関する相談を受け付けます】

相談方法 住所、氏名、電話番号、「播磨の歴史・文化」に関する相談内容を記入の上、メールまたは郵送(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)で生涯学習課まで

※ 内容によっては、回答に時間がかかる場合があります。

※ 詳しくは、市ホームページをご覧ください。

 

市民ギャラリーあいぽっと 市民活動推進課 電話443-9006

◇9月26日(月曜)から10月7日(金曜)

 保育園・幼稚園など緑のカーテン写真コンテスト

◇10月11日(火曜)から21日(金曜)

 陶器作品・水墨画・墨彩画展

◇10月24日(月曜)から28日(金曜)

 あつまろか東はりまマダン展示

※ 右記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

交換コーナー 市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇フットマッサージ器2台、美容マッサージ器

価格は無料 阿弥陀町 匿名

電話440-1177

※ 取りに来られる人

◇ベビーラック2台

価格は無料 荒井町 匿名

電話090-5977-9603

◇家庭用浄水器交換用カートリッジ

価格は無料 曽根町 匿名

電話447-5161

◇茶道セット、婚礼ダンス3点、応接セット

価格は無料 曽根町 匿名

電話090-4909-0448

※ 取りに来られる人

◇日本文学全集(88巻)・世界文学全集(66巻)、完訳日本の古典(60巻)、黒皮靴(男女兼用23.5センチメートル)

価格は無料 荒井町 匿名

電話090-9218-0083

※ 取りに来られる人

【譲ってください】

◇タープ(2.5かける2.5メートル)

価格は無料 梅井 匿名

電話090-8121-9446

◇サーバー機、ノートパソコンまたはデスクトップパソコン

価格は相談 西畑3丁目 匿名

電話090-5185-4337

 

『高砂にこにこポイント制度』

 高砂にこにこポイント制度は、市民がいつもにこにこ健康で暮らせるまちづくりを目指す制度です。

 検(健)診を受けたり、講座・イベントに参加したりすることで「にこにこポイント」がもらえ、「高砂結びのWAONカード」を利用して貯めることができます。

 

  <目次に戻る>

 

10月の相談 LOOKLOOK

LOOK LOOK

市民・法律・行政・行政書士 市民活動推進課 電話443-9002

 ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 10月5日(水曜)・17日(月曜)・25日(火曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで(当日8時30分から12時)

●行政相談

とき 10月21日(金曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 10月11日(火曜) 13時から15時

 

税務相談

近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 10月4日(火曜)・11日(火曜)・18日(火曜)・25日(火曜) 13時30分から16時30分(要予約)

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談

国保医療課 電話443-9072

とき 10月13日(木曜)・27日(木曜) から19時

ところ 国保医療課賦課収納係

内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

少年相談

青少年補導センター 電話443-6246

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

高齢者の介護と福祉の相談

高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ ユーアイ帆っとセンター1階

 

あたまの健康チェック

高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 10月18日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 対話形式の記憶力チェック

対象 市内在住の65歳以上

定員 各1人

 

女性のためのこころの相談・法律相談

男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 10月24日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談

障がい・地域福祉課

電話443-9027

FAX443-3144

●身体障がい者相談

とき 10月2日(日曜) 13時から15時

ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●知的障がい者相談

とき 10月4日(火曜) 10時から12時

ところ 高砂育成寮(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 10月11日(火曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●障がい者相談事業(要予約)

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

生活困窮者相談

障がい・地域福祉課 電話443-9027

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 障がい・地域福祉課

 

ひとり親家庭相談

子育て支援室 電話443-9024

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 子育て支援室

 

こどもホットライン

子育て支援室 電話442-2260

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ 子育て支援室

 

子育て相談

子育て支援室 電話442-2260

とき 10月21日(金曜)・28日(金曜) 13時から15時30分(要予約)

ところ 子育て支援室

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談

人権推進室 電話443-9060

とき 10月17日(月曜) 13時から15時

ところ 高砂市立みのり会館

とき 10月25日(火曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談

社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜日から金曜日 9時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター2階

 

消費生活相談・多重債務相談

消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談

若者しごと相談室 電話447-8280

とき 第2・4水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談

高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月曜日から金曜日 9時から17時(要予約)

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談

産業振興課 電話443-9030

とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

ひだまりサロン

保健センター 電話443-3936

※ 妊婦相談も受け付けています。

とき 10月20日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

ところ 文化保健センター

内容 おくちの中をのぞいてみよう

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

 

成人健康相談

保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診

保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳、問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 10月21日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成28年6月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 10月7日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成27年3月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 10月28日(金曜) 12時30分から13時30分

対 象 平成25年7月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談

健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談(要予約)

とき 10月12日(水曜)・26日(水曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

●専門栄養相談(要予約)

とき 10月19日(水曜) 9時30分から11時30分

 

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談(要予約)

とき 10月24日(月曜) 13時から14時

 

教育相談

のびのび教室 電話490-4001

とき 月曜日から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(教育センター内)

※ 4月1日から教育センターは阿弥陀町生石に移転

   

 <目次に戻る>

 

救急医

 内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(10月)

とき 2日

科目 内科

医院名 はぎはら内科医院

住所 阿弥陀1丁目

電話番号 447-3343

 

とき 2日

科目 内科

医院名 もぎ内科

住所 加古川市平岡町新在家2丁目

電話番号 421-1107

 

とき 2日

科目 内科

医院名 多木クリニック

住所 加古川市別府町西脇2丁目

電話番号 435-0555

 

とき 2日

科目 外科

医院名 横山外科胃腸科医院

住所 高砂町朝日町2丁目

電話番号 442-0377

 

とき 2日

科目 外科

医院名 やました整形外科

住所 加古川市尾上町長田

電話番号 426-8800

 

とき 2日

科目 小児科

医院名 多木クリニック

住所 加古川市別府町西脇2丁目

電話番号 435-0555

 

とき 2日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 小野耳鼻咽喉科

住所 米田町米田

電話番号 431-3213

 

とき 9日

科目 内科

医院名 西村医院

住所 加古川市野口町水足

電話番号 422-1130

 

とき 9日

科目 外科

医院名 河野クリニック

住所 高砂町栄町

電話番号 444-2112

 

とき 9日

科目 外科

医院名 貞光病院

住所 加古川市神野町石守

電話番号 423-8535

 

とき 9日

科目 内科 小児科

医院名 植杉医院

住所 松陽1丁目

電話番号 448-9886

 

とき 9日

科目 小児科

医院名 ふじたこどもクリニック

住所 稲美町国岡1丁目

電話番号 441-8760

 

とき 9日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 谷耳鼻咽喉科医院

住所 加古川市別府町朝日町

電話番号 435-2752

 

とき 10日

科目 内科

医院名 矢野内科医院

住所 米田町米田

電話番号 432-7100

 

とき 10日

科目 内科

医院名 まつうら内科消化器科医院

住所 加古川市野口町良野

電話番号 456-6888

 

とき 10日

科目 外科

医院名 荒川クリニック

住所 荒井町日之出町

電話番号 443-5566

 

とき 10日

科目 外科

医院名 横山整形外科

住所 加古川市加古川町備後

電話番号 421-6998

 

とき 10日

科目 小児科

医院名 いなだ小児科

住所 加古川市尾上町池田

電話番号 421-2168

 

とき 10日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 浜本整形外科耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町大久保町

電話番号 078-935-5011

 

とき 16日

科目 内科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 16日

科目 内科

医院名 松浦クリニック

住所 加古川市尾上町長田

電話番号 422-3828

 

とき 16日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 16日

科目 外科

医院名 岡本クリニック

住所 播磨町北本荘5丁目

電話番号 437-2271

 

とき 16日

科目 小児科

医院名 水野医院

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 422-2123

 

とき 16日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 寺岡耳鼻咽喉科

住所 播磨町南野添3丁目

電話番号 435-3376

 

とき 23日

科目 内科

医院名 まつもとクリニック

住所 播磨町北本荘7丁目

電話番号 437-5152

 

とき 23日

科目 内科

医院名 いちかわ内科循環器科

住所 加古川市志方町上冨木

電話番号 452-5222

 

とき 23日

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 23日

科目 外科

医院名 中岡クリニック

住所 加古川市野口町良野

電話番号 427-0200

 

とき 23日

科目 小児科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 23日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 永本医院

住所 明石市明南町1丁目

電話番号 078-928-3399

 

とき 30日

科目 内科

医院名 川西内科医院

住所 加古川市平岡町二俣

電話番号 435-1600

 

とき 30日

科目 内科

医院名 くどう内科クリニック

住所 加古川市野口町坂元

電話番号 425-0005

 

とき 30日

科目 外科

医院名 中村整形外科

住所 北浜町西浜

電話番号 079-254-5533

 

とき 30日

科目 外科

医院名 塩津外科胃腸科

住所 加古川市平岡町土山

電話番号 078-942-0333

 

とき 30日

科目 小児科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 30日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 山辺耳鼻咽喉科

住所 明石市朝霧東町2丁目

電話番号 078-919-5400

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

 

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目 眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

 

内科・小児科(夜間)

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

http://www.city.tAkAsAgo.hyogo.jp/

 

広報たかさごは再生紙を使用しています。

 

 <目次に戻る>