広報たかさご10月号 No.859 平成28(2016)年

 

目次

情報けいじばん

11月の相談 LOOKLOOK

救急医

 

情報けいじばん

 

年金
年末調整や確定申告には「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」を! 加古川年金事務所 電話427-4740 市民課国民年金係 電話443-9022

◇納付した保険料の全額が、所得税・市民税の社会保険料控除の対象です。

 申告する場合、毎年1月1日から12月31日までの間に納付(納付見込みを含む。)した国民年金保険料を証明する書類が必要です。

◇社会保険料(国民年金保険料)控除証明書

・毎年11月上旬に日本年金機構から送付されます。証明内容は、本年1月から9月30日までに納付した国民年金保険料額と年内に納付が見込まれる場合の納付見込額です。

※ 納付忘れなどの場合、年内に納付すれば今年分控除として申告できます。

・年の途中に国民年金に加入した場合など、10月1日から12月31日までの間に初めて保険料を納付する人には、翌年2月上旬に同様の証明書が送付されます。

◇国民年金保険料は世帯で連帯して納付

 被保険者だけでなく、その世帯の世帯主と配偶者も連帯して納付する義務があります。

 家族の国民年金保険料を納付した場合、その納付額の全額が、納付した人の所得税などの控除対象となりますので、本人の社会保険料の額と合算して申告できます。

 

<目次に戻る>

 

健康
けんこうウエルカム保健センターからのお知らせ
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。

※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成29年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。

 

骨粗しょう症検診【にこにこポイント対象事業】

とき

◇11月22日(火曜)から12月16日(金曜)

◇平成29年1月10日(火曜)から27日(金曜)

※ いずれも14時30分から

※ 土曜日・日曜日、祝日を除く

ところ 市民病院

内容 DEXA法による腰椎と大腿骨の骨密度測定

対象

◇女性 30歳以上

◇男性 60歳以上

検診料 1,500円

申込方法 電話で保健センターまで

※ 保健センターでの検診とは検診料と検査方法が異なるため、受診できるのはどちらか一方となります。

 

食育教室 もぐもぐの会

とき 11月15日(火曜) 9時30分から12時

ところ 文化保健センター

内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習

定員 20人

一時保育 12人

※ 無料(要予約)

受講料(材料費) 400円

持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、筆記用具、ふきん2枚

申込方法 電話で保健センターまで

 

歯周疾患検診【にこにこポイント対象事業】

とき から平成29年2月28日(火曜)

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

内容 問診、口腔診査、歯のクリーニング

対象 40・50・60・70歳の市民

※ 平成29年3月31日現在

検診料 無料

申込方法 電話で指定医療機関まで

※ 指定医療機関は4月に送付の個別通知をご覧ください。

 

後期高齢者歯科口腔健診【にこにこポイント対象事業】

とき から平成29年2月28日(火曜)

ところ 播磨歯科医師会指定医療機関

内容 問診、口腔診査

対象 75・80歳の市民

※ 平成28年4月1日現在

検診料 無料

申込方法 電話で指定医療機関まで

※ 指定医療機関は4月に送付の個別通知をご覧ください。

 

検(健)診

 乳がん・子宮がん検診は2年に1回、その他の検(健)診は1年に1回受けましょう。

※ 年齢、性別、検診日により、受けられる検診項目が異なります。

※ 詳しくは保健センターだよりを参照してください。

集団検(健)診【にこにこポイント対象事業】

ところ 文化保健センター

申込方法 電話で保健センターまで

※ 受け付けは、各検診日の1カ月前まで

●集団A

とき 平成29年1月12日(木曜) 9時から11時30分(時間指定)

定員 120人

●集団B

とき 平成29年1月16日(月曜) 9時から15時30分(時間指定)

定員 240人

※ 乳がん検診は80人

※ 無料託児可(午前のみ)

 

子宮がん、他人事と思わないで!~子宮がん検診啓発月間~
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

女性なら誰でもかかる可能性のある「子宮がん」。

正しい知識を持って検診を受け、大切な自分の体を守りましょう。

子宮頸がん

 子宮頸部(子宮の入口付近)にできる幅広い年代の女性にみられるがんで、近年では20から30歳代の人に急増しています。ヒトパピローマウイルスが原因であることがわかってきており、多くの場合、性交渉により約7から8割の女性が感染経験のあるものです。通常は自然に排除されますが、一部の人は感染が長期化し、がんの発症につながる場合があります。

 子宮頸がんは、初期にはほとんどの場合が無症状で、不正出血や下腹部の痛みなどに気づいた時には既に進行しているということが少なくありません。進行してから見つかると、子宮を失ったり、命の危険にさらされたりすることもある、油断のならない病気です。

子宮体がん

 子宮内膜がんとも呼ばれ、子宮の内側にある子宮内膜から発生します。エストロゲンという女性ホルモンが関係している場合が多く、肥満、閉経が遅い、出産経験がないなどの場合に発症するリスクが高いといわれています。最も多い症状は出血で、閉経後の出血のほか、閉経前では月経と無関係な出血、月経時の出血量が多い、おりものに血が混じるなどの症状がみられます。また、月経不順、下腹部の痛み、排尿時の痛みなどが出ることもあります。

「症状がないから」こそ検診に行こう!

 検診は、命と子宮を守る確かな選択肢です。特に子宮頸がんは、がんの一歩手前の「前がん病変(異形成)」で見つけることができます。平成27年度の市の子宮がん検診で要精密検査と判定された56人のうち、医療機関を受診した約3割の人が異形成と診断されています。定期的に検診を受けていれば異形成の段階で発見できることが多く、体にも、心にも、経済的にも負担の少ない治療で済みます。たとえがんであっても、高度異形成や上皮内がんと呼ばれる初期がんの段階で発見できれば、子宮頸部の一部切除により子宮を残すことができ、妊娠や出産が可能な場合もあります。

 「症状がないから」「まだ若いから」と安心はできません。症状がなくても2年に一度は検診を欠かさず受け、体の状態をよく知っておきましょう。また、気になる症状がある場合は、検診を待たずに速やかに医療機関を受診してください。

精密検査が必要になった場合

 「がんではないか」と怖く感じる人もいるかもしれませんが、早期がんを見つけるチャンスと考えましょう。また、検診ではがんが「ない」のに「あるかもしれない」と判断されることもあるため、確実に「ない」と確認するためにも精密検査が必要です。速やかに受診しましょう。

【市が実施している子宮がん検診】

集団検診

年齢 20から74歳

内容 細胞診

料金 頸部 1,700円

申込方法 電話で保健センターへ

※ 日程は保健センターだよりをご覧ください

個別検診

年齢 20歳以上

内容 細胞診

料金 頸部 1,700円

頸体部(医師が必要と認めた人のみ) 2,500円

※ 国保受給者は検診料の費用助成があります。詳しくは電話で国保医療課(電話443-9020)まで

申込方法 子宮がん個別検診実施医療機関へ

 

東播磨圏域小児救急医療

電話相談

 看護師が受診の必要性、応急処置のアドバイスをします。お子さんがより良い診療を受けられるために、「かかりつけ医」で早めに受診するようにしてください。

電話078-937-4199

相談時間 20時30分から23時30分

対象科 小児科

※ 東播磨3市2町(高砂市、明石市、加古川市、稲美町、播磨町)の人が対象です。

※ 診断や治療は不可

相談料 無料

※ 通話料は自己負担

 

健やかな毎日をすごすための料理教室

とき 12月14日(水曜) 9時30分から12時

ところ 曽根公民館

内容 調理実習「おせち料理づくり」

対象 市民

定員 20人

受講料 600円

持ち物 エプロン、ふきん、三角巾、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

ロコモティブシンドローム予防講座
保健センター 電話443-3936
兵庫大学健康科学部 電話427-9908

 運動機能障害により「要介護」になるリスクの高いロコモティブシンドロームを予防するため、3本柱である「運動器の機能向上」「栄養改善」「口腔機能の改善」に関する講義と体力測定を行います。

とき 12月4日(日曜)、18日(日曜)

※ いずれも10時から12時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

内容 講義、体力測定、栄養調査、実技

講師 兵庫大学健康科学部教員

対象 60歳以上の市民

※ 医師から運動を禁止されていない人

定員 30人

参加費 無料

持ち物 運動靴、タオル、筆記用具

申込方法 電話で保健センターまで

 

連携中枢都市事業女性のためのクリスマス講演会
保健センター 電話443-3936

とき 12月24日(土曜) 14時から15時30分

ところ 姫路キャスパホール

内容 子宮頸がんの体験から女性へ贈るメッセージ、各市町のがん検診情報コーナー

講師 原 千晶 氏

定員 300人

※ 参加無料、座席指定

申込方法 ファクスで姫路市保健所予防課(FAX079-289-1651)まで

 

平成28年度在宅医療推進フォーラム【にこにこポイント対象事業】
高砂市医師会 電話442-0794

とき 11月24日(木曜)  15時から17時30分

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

テーマ 認知症の最新予防法と介護のコツ~最後まで自宅で暮らすために~

講師 長尾 和宏 氏(長尾クリニック院長)

対象 市民

定員 300人

参加費 無料

問い合わせ先 電話で高砂市医師会まで

 

<目次に戻る>

 

福祉
特設人権相談
人権推進室 電話443-9060

 人権問題(名誉、信用、差別、私的制裁、嫌がらせ、いじめなど)で悩みがある人は気軽にご相談ください。

とき 11月25日(金曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

※ 相談無料、秘密厳守

 

全国一斉女性の人権ホットライン強化週間
神戸地方法務局人権擁護課 電話078-392-1821

 夫・パートナーからの暴力やセクシャル・ハラスメントなど、女性をめぐるさまざまな人権問題について、人権擁護委員、法務局職員が電話相談をお受けします。

電話0570-070-810

とき

◇11月14日(月曜)から18日(金曜) 8時30分から19時

◇11月19日(土曜)・20日(日曜) 10時から17時

※ 相談無料、秘密厳守

 

高砂市買い物等サポート協力事業所募集
高年介護課 電話443-9026

 買い物支援、訪問サービスなど、市内の高齢者の自立生活を支援する事業所を募集します。応募された事業所は、事業所一覧冊子に登録し、高齢者などに配布します。

【「買い物等サポート」とは】

 食品や日用品の移動・出張販売、注文配達、掃除などの訪問サービスのことです。

募集期間 11月18日(金曜)から30日(水曜)

申込方法 応募用紙に必要事項を記入の上、高年介護課まで

※ 詳しくは、高年介護課まで

 

高砂市認証認知症カフェ
高年介護課 電話443-9026

認証認知症カフェとは

 認知症の人とその家族が地域で孤立することを防ぐため、認知症の人や家族、地域住民、専門職などが集い、認知症についての地域住民の理解の促進、認知症の人と家族を支える地域づくりを行う場です。市では、認知症カフェを設置する事業体を認証・支援しており、現在、市内に3カ所の認証認知症カフェがあります。

申込方法 電話で各施設まで

申込先 特別養護老人ホーム めぐみ苑「めぐみカフェ」 電話449-0111

活動日程 第3水曜日 10時から12時

参加費 100円

開催予定 11月16日(水曜)

12月21日(水曜)

対象 阿弥陀地区の人

申込先 小規模多機能ホーム 心まち「認知症カフェ 心まち」 電話431-0361

活動日程 第3金曜日 13時30分から15時30分

参加費 200円

開催予定 11月18日(金曜)

12月16日(金曜)

対象 米田地区の人

申込先 グループホーム 鹿島の郷「かしま~ずカフェ」 電話446-4166

活動日程 第4日曜日 10時から12時

参加費 100円

開催予定 11月27日(日曜)

12月25日(日曜)

対象 市内全域の人

※ いずれも要予約

 

要援護者実態調査にご協力を
地域包括支援センター(高砂市社会福祉協議会内) 電話443-3723
高年介護課 電話443-9026

 市と社会福祉協議会が、援護が必要な人の福祉ニーズを把握するために実施します。民生委員などが訪問調査し、結果は、日常の見守りのほか災害時の基礎資料としても活用します。

 

認知症でお困りの人へ
認知症相談センター(地域包括支援センター内) 電話443-3723

認知症相談センターにご相談ください

 地域包括支援センターでは、認知症の人やその家族の介護・福祉の相談に応じ、「あたまの健康チェック」や「認知症初期集中支援チームの派遣」などを行う「認知症相談センター」を設置しています。

高砂市オレンジロード(認知症ケアパス)ができました

 認知症ケアパスとは、認知症の状態に応じた適切なサービス提供の流れを示したもので、認知症の予防から、軽度・中度・重度認知症の症状と利用できるサービスをわかりやすく掲載しています。

 高年介護課、各市民サービスコーナー・市民コーナー、介護施設、医療機関などで配布していますので、ご活用ください。

 

<目次に戻る>

 

安全安心
自転車保険に入っていますか?
兵庫県企画県民部交通安全室 電話078-341-7711

 兵庫県では、条例により、平成27年10月1日から、県内で自転車を利用する場合は保険などに加入しなければなりません。

 保険などには、日常生活利用向けと事業者向けがあり、加入していない人は自分に合ったものに加入しましょう。ただし、付帯した特約で既に保障されていることもあるので、現在加入している保険などを確認しましょう。

 

平成28年度秋の火災予防運動
消防本部予防課 電話448-4019

「消しましょう その火その時 その場所で」

 11月9日(水曜)から15日(火曜)

 火災が発生しやすい時季を迎え、秋の火災予防運動を全国一斉に実施します。

防火イベント

とき 11月5日(土曜) 13時から14時30分

ところ アスパ高砂駐車場

内容

◇防火ポスター表彰

◇真浄寺保育園幼年消防クラブ員による防火演奏

◇住宅用火災警報器普及啓発活動

◇はしご車の展示

◇体験(煙、AED、ちびっこレスキュー)

◇消防団啓発活動(消防団車両・活動パネルの展示)

防火ポスター優秀作品展

 市内小学5・6年生の多数の応募作品の中から選ばれた優秀作品を展示します。

とき 11月3日(祝日)から9日(水曜)

ところ アスパ高砂セントラルコート

 

防災ネットたかさご
危機管理室 電話443-9008

 災害が起きたとき、登録した携帯電話やパソコンのメールアドレスへ災害情報(避難勧告など)を随時配信しています。

 「防災ネットたかさご」の登録方法は、QRコードを読み取り、空メールを送信してください。

テレドームサービス

 屋外スピーカー(防災行政無線)から流れた放送をもう一度聞きたいときは、電話0180-997506まで

※ 音声メッセージで確認できます。

 

指名手配被疑者の検挙にご協力を
高砂警察署 電話442-0110

 警察では、特に重要な犯罪の被疑者を選定し、11月中に全国警察の総力を挙げて追跡捜査を行うべく、被疑者の早期発見に取り組んでいきます。

 捜査活動には、市民の皆さんの協力が必要です。「よく似た人を見た」など、どんな些細なことでも警察署または110番へ通報してください。

※ 警察庁指定重要指名手配被疑者については、ポスターまたは兵庫県警ウェブサイトで掲示しています。

 

平成28年度高砂市明るい安全安心まちづくり市民大会【にこにこポイント対象事業】
高砂警察署 電話442-0110
危機管理室 電話443-9008

~明るい安全安心なまち「高砂」をめざして~

とき 11月23日(祝日) 10時から

ところ 文化会館じょうとんばホール

※ 入場無料

 

普通救命講習Ⅰ・Ⅱ【にこにこポイント対象事業】
消防本部消防課救急係 電話448-0150

【共通】

とき 12月11日(日曜)

ところ 消防本部2階会議室

定員 各講習合わせて30人

しめ切り 12月5日(月曜)

申込方法 直接消防本部消防課救急係まで

※ 電子申請でも受け付けています。

※ 受講者には修了証を交付

※ 再受講可

◇講習Ⅰ 9時から12時

内容 心肺蘇生法、自動体外式除細動器(AED)の使用方法

対象 中学生以上

◇講習Ⅱ 9時から13時

内容 講習Ⅰの内容、知識の確認、実技の評価

対象 福祉施設および医療関係の職員など、心停止者に対し、応急対応することが想定される人

 

<目次に戻る>

 

スポーツ
秋季市民バレーボール大会
高砂市バレーボール協会
男子電話443-6545
女子電話432-2021

とき 11月20日(日曜) 9時から

ところ 総合体育館

種目 9人制バレーボール(一般女子、ママさん、一般男子A・B・C級)

対象 市内在住、在勤の人

参加費 1チーム 3,000円

※ 春季大会未参加のチームは、別途登録料2,000円が必要

しめ切り 11月11日(金曜)

申込方法 電話で高砂市バレーボール協会まで

 

あなたの体成分バランスチェック
総合体育館 電話432-9090

とき 11月16日(水曜) 10時から12時、14時から16時、18時から20時

ところ 総合体育館

内容 体成分測定器による簡単な測定(体脂肪や筋力のバランスなど体に関するさまざまな情報を知ることができます。)

参加費 無料

※ 申込不要

 

<目次に戻る>

 

催し
公民館まつり

 次の日程で公民館まつりを開催します。

◇荒井公民館 電話442-0490

 11月19日(土曜)・20日(日曜)

◇曽根公民館 電話448-4798

 11月19日(土曜)・20日(日曜)

◇米田公民館 電話432-6784

 12月3日(土曜)・4日(日曜)

※ 入場無料

※ 時間はいずれも10時から16時

内容 登録グループ生の作品展示(両日)、芸能発表会(2日目)、喫茶コーナー、お茶席など

※ 詳しくは、各公民館までお問い合せください。

 

第26回みんなの社協フェア【にこにこポイント対象事業】
社会福祉協議会 電話443-3720

とき 11月20日(日曜) 10時から15時30分

ところ 文化保健センター

内容 正木 明 氏(気象予報士)による記念講演「いま、気象予報士として思うこと」、にこにこファミリーフェスティバル、いきいきふれあいバザー、模擬店など

 

高砂市吹奏楽団第33回定期演奏会
高砂市吹奏楽団事務局 電話070-5261-0459

とき 11月13日(日曜) 14時から(開場13時30分)

ところ 文化会館じょうとんばホール

演奏曲目 歌劇「サムソンとデリラ」よりバッカナール、交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」、ジャパニーズグラフィティー「ウルトラ大行進」、「真田丸」のテーマ ほか

入場料 無料

 

第47回邦楽演奏会
高砂市邦楽協会 電話079-463-5968

とき 11月27日(日曜) 13時から

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

曲目 さくら21、ふるさとの夢、七福神宝船、風のモザイクなど

入場料 無料

 

第20回高砂市人権フェスティバル【にこにこポイント対象事業】
人権推進室 電話443-9060

 12月4日(日曜)から10日(土曜)は「第68回人権週間」です。

とき 12月2日(金曜) 13時30分から16時(受付12時45分から)

内容

◇セレモニーと表彰

◇人権講演会「違いを楽しみ、力にかえる」~多文化共生“新”時代~

講師 にしゃんたさん(大学教授・タレント)

ところ 文化会館じょうとんばホール

入場料 無料

※ 2歳児から就学前の幼児を一時保育します(定員10名、要予約、しめ切り 11月15日(火曜))

※ 駐車場の台数には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

 

高砂市農林漁業祭
産業振興課 電話443-9031

とき 11月20日(日曜) 9時30分から

ところ 総合運動公園サブグラウンド

農作物品評会

 優秀な農作物の出品者をふぁーみんフェスタで表彰します。

農作物品評会への出品募集

審査 11月19日(土曜)

※ 出品者には参加賞を、入賞者には表彰状と副賞を贈呈

展示・販売 出品された農作物は品評会場に展示し、表彰式終了後に販売

※ 出品物の規格や搬入方法など、詳しくは産業振興課までお問い合わせください。

同時開催
環境フェア【にこにこポイント対象事業】

◇エコドライブシミュレーター体験、サンドブラスト体験など

ふぁーみんフェスタIN高砂

◇農作物青空市

◇兵庫南農協市内各支店と女性会の模擬店・ゲーム

◇波賀町物産販売 など

 

新春交礼会
秘書広報広聴室秘書担当 電話443-9000

とき 平成29年1月5日(木曜) 11時から

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

会費 1,500円

しめ切り 11月18日(金曜)

申込方法 会費を添え、11月1日(火曜)以降に直接秘書広報広聴室秘書担当または高砂商工会議所まで

 

秋の盆栽展
高砂盆栽協会 電話447-4554

とき 11月12日(土曜)・13日(日曜) 9時から17時

※ 13日(日曜)は16時まで

ところ 市ノ池公園みどりの相談所展示室

内容 黒松、真柏、雑木、山野草を含む約16席

入場料 無料

 

国史跡「石の宝殿及び竜山石採石遺跡」指定記念連続講演会
生涯学習課文化財係 電話448-8255

 国史跡に指定されたことを記念し、連続講演会を開催します。

※ 各講演終了後、施設内や国史跡の現地見学会を行います(16時頃まで)。

※ 申込不要

とき 11月12日(土曜) 13時30分から15時

ところ 教育センター2階第1研修室

講演テーマ 王者の棺~古墳時代の竜山石製石棺~

講師 今西 康宏 氏(高槻市立今城塚古代歴史館 学芸員)

とき 11月19日(土曜) 13時30分から15時

ところ 教育センター2階第1研修室

講演テーマ 播磨の石棺材竜山石と石の宝殿

講師 森下 大輔 氏(加東市教育委員会)

とき 11月26日(土曜) 13時30分から15時

ところ 教育センター2階第1研修室

講演テーマ 金沢の採石遺跡

講師 冨田 和気夫 氏(石川県金沢城調査研究所 担当課長)

 

労働文化講演会【にこにこポイント対象事業】
生石研修センター 電話447-4110

とき 11月27日(日曜) 14時から15時30分

ところ 生石研修センター

講師 桧山 進次郎 氏

内容 「継続する力」

対象 市内在住・在勤の人

定員 250人

入場料 無料

しめ切り 11月15日(火曜)必着

申込方法 往復はがきの往信用に氏名、電話番号を、返信用に返信先を記入の上、生石研修センター(郵便番号676-0823 阿弥陀町生石61-2)まで

※ はがき1枚につき5人まで受け付け可能。

 

第35回加古川矯正展
加古川刑務所 電話424-3484

とき

◇11月19日(土曜) 10時から16時

◇11月20日(日曜) 9時30分から15時

※ 20日(日曜)は「JAふぁ~みんフェスタinかこがわ」を同時開催

ところ 加古川刑務所

内容 刑務所作業製品の展示即売、刑務所内の見学、パネル展示など

入場料 無料

 

松陽学園(高齢者大学)芸能発表会
教育センター 電話448-4191

とき 11月9日(水曜) 9時30分から16時

ところ 文化会館じょうとんばホール

内容

◇学園生と卒業生による芸能発表

◇老人クラブ連合会による賛助出演

◇幼稚園児・あすなろ学園生による演技

入場料 無料

 

第15回いい歯いきいき健康フェア
播磨歯科医師会 電話421-8100

とき 11月6日(日曜) 13時から15時30分

ところ 播磨町総合体育館

内容

◇歯科健診、歯科相談、介護相談、口腔ケア

◇平成28年度「歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール」入賞作品展示

◇ビンゴゲーム ほか

※ 無料フッ素塗布、高齢者コーナーは要事前予約

参加費 無料

持ち物 上履き

 

第57回高砂吟剣詩舞道大会
高砂市吟詠連合会 電話446-0201

とき 11月23日(祝日) 10時から

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

出演 高砂市吟詠連合会加盟団体

入場料 無料

 

旧入江家住宅の一般公開
生涯学習課文化財係 電話448-8255

 旧入江家住宅は、江戸時代の天明5年(1785年)に建築された庄屋層の民家で、県指定文化財です。

 11月1日(火曜)から7日(月曜)までの文化財保護強調週間にあわせて公開します。

とき 11月5日(土曜)・6日(日曜) 10時から16時

※ 雨天決行

※ 申込不要

ところ 旧入江家住宅

内容 建物の公開と資料展示(秋の虫干し展)

※旧入江家住宅には駐車場がないため、曽根天満宮駐車場をご利用ください。

 

チャリティコンサート第14回21世紀輝けTAKASAGO
高砂演奏連盟 電話254-4202

とき 12月18日(日曜) 13時30分から(開場13時から)

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

出演 高砂中学校吹奏楽部、高砂太鼓蕣会、ピアノ、ホルン、ヴァイオリン、声楽

特別出演 兵庫県警察音楽隊

入場料 無料

 

森はな顕彰会高砂大会
森はな顕彰会事務局 電話090-8164-2676

とき 11月26日(土曜) 13時30分から(受付13時から)

ところ 文化保健センターぼっくりんホール

内容

◇読書感想文コンクール表彰式(市長賞、教育長賞、図書館長賞など)

◇弓削田 健介 氏による「いのちと夢のコンサート」

定員 230人

チケット 1,000円

※ 小中学生、障害者手帳所有者、介添者は500円

※ チケット販売所など、詳しくは森はな顕彰会事務局まで

 

<目次に戻る>

 

学ぶ
能楽「お囃子」体験教室
文化会館 電話442-4831

とき 平成29年1月14日(土曜) 13時30分から16時30分

ところ 文化保健センター

講師 公益社団法人能楽協会

受講料 3,000円

しめ切り 12月18日(日曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、受講料と一緒に文化会館まで

 

男性の料理教室【にこにこポイント対象事業】
男女共同参画センター 電話443-9133

お正月に向けて簡単で美味しい料理

とき 12月3日(土曜) 10時から13時

ところ 中央公民館兼伊保公民館調理実習室

講師 井上 恵子 氏(味蕾の会)

対象 男性

定員 20人

参加費 1,000円

持ち物 エプロン、三角巾、筆記用具

しめ切り 11月25日(金曜)

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

 

年末特別教室フラワーアレンジメント受講生募集
文化会館 電話442-4831

とき 12月27日(火曜)

◇午前の部 10時30分から12時

◇午後の部 13時30分から15時

ところ 文化会館展示集会室

内容 お正月用花飾りの作成

持ち物 花切りバサミ、新聞紙、持ち帰り用のお盆(30センチメートル程度)

定員 20人

受講料 1,050円(別途、材料費として2,950円)

しめ切り 12月18日(日曜)

申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、受講料と一緒に文化会館まで

 

<目次に戻る>

 

募集
第7回高砂浜風駅伝大会
高砂浜風駅伝大会事務局(高砂商工会議所内) 電話443-0500

とき 平成29年2月12日(日曜) 10時から

ところ 高砂工業公園、あらい浜風公園

対象 市内在住もしくは在勤の人を1人以上含むチーム

チーム編成 監督と選手6人

※ 選手兼監督を含む6人でも可

※ 学生の出場は不可

※ 男女不問

コース 工業公園周回コース

◇1区 3.6キロメートル

◇2から6区 3.1キロメートル

定員 50チーム

※ 申込多数の場合は抽選

参加費 1チーム7,000円(プログラム、参加賞、ゼッケン、傷害保険料を含む。)

しめ切り 11月30日(水曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、郵送(郵便番号676-8558 高砂町北本町1104)またはファクス(FAX442-0369)で大会事務局まで

※ 申込書・大会要項は、本庁舎正面玄関、高砂商工会議所にあります。高砂商工会議所ホームページからでも取り出せます。

 

「長期未着手都市計画公園・緑地の見直しガイドライン(案)」への意見募集

 都市計画公園・緑地はこれまで順次整備を行ってきましたが、整備完了までに多大な費用と時間を要するため、長期間整備が行われていないものもあります。これらについては、必要性を検証し適時適切な見直しを行うことが求められています。

 市ではこの度、見直しの考え方を整理したガイドラインを作成しましたので、公表し意見を募集します。

閲覧期間 11月4日(金曜)から12月5日(月曜)

閲覧場所 都市政策課、情報公開コーナー

※ 市ホームページでも閲覧できます。

対象

◇市内在住または在勤・在学の人

◇市内に事務所または事業所を有する個人および法人、その他の団体

◇市税の納税義務を有する人

◇その他本件に係る事案に利害関係を有する人、団体

しめ切り 12月5日(月曜)

提出方法 住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、直接または郵送、ファクス、メールで都市政策課まで

※ 様式は自由

問い合わせ・提出先 都市政策課

郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1

電話443-9033

FAX442-2229

メールtact3810@city.takasago.hyogo.jp

 

自衛官募集
自衛隊兵庫地方協力本部加古川地域事務所 電話426-3290

 防衛省では、自衛官などを募集しています。

 詳しくは、自衛隊加古川地域事務所までお問い合わせください。

陸上自衛隊高等工科学校生徒 推薦

応募資格 15歳以上17歳未満の男子 ※ 平成29年4月1日現在

受付期間 11月1日(火曜)から12月2日(金曜)

試験日(一次試験) 平成29年1月7日(土曜)から9日(祝日)のうち指定する1日

入校 平成29年3月下旬から4月上旬

陸上自衛隊高等工科学校生徒 一般

応募資格 15歳以上17歳未満の男子 ※ 平成29年4月1日現在

受付期間 11月1日(火曜)から平成29年1月6日(金曜)

試験日(一次試験) 平成29年1月21日(土曜)

※ 二次試験あり

入校 平成29年3月下旬から4月上旬

 

花と緑のまちづくり活動
都市政策課 電話443-9033

【共通】

活動内容 市内各所の緑化活動

持ち物 三角ホーまたは移植ごてなど

※ 申込不要

※ 参加者には自家製の花苗を進呈します

市道「荒井・塩市幹線道路」の緑化活動

とき 10月29日(土曜)

集合時間 9時

集合場所 洗川緑道入口(御旅交差点北側)

市道「小松原・曽根幹線道路」の緑化活動

とき 11月5日(土曜)

集合時間 9時

集合場所 ひいらぎ公園(新幹線下)

あらい浜風公園花壇植栽活動

とき 11月19日(土曜)

集合時間 10時

集合場所 あらい浜風公園事務所南側

 

第2回兵庫県立障害者高等技術専門学院オープンキャンパス参加者募集
兵庫県立障害者高等技術専門学院 電話078-927-3230

とき 12月11日(日曜) 9時30分から15時50分

ところ 兵庫県立障害者高等技術専門学院

内容 ビジネス事務科・情報サービス科・ものづくり科の施設見学、体験実習

※ 体験実習は希望者のみ

対象 身体障害者

定員 30人

参加費 無料

しめ切り 12月2日(金曜)

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、11月1日(火曜)以降に郵送(郵便番号651-2134 神戸市西区曙町1070)またはファクス(FAX078-928-5512)で学院まで

※ 申込書は学院ホームページをご覧ください。

 

臨時講師登録者募集
学校教育課 電話443-9054

対象 次のいずれかに該当する人

◇教育職員免許法で定める希望する校種の教員免許状を既に取得している

◇平成29年3月31日までに教員免許状を取得できる(平成29年度採用を希望する場合)

申込方法 履歴書に必要事項を記入し写真を貼り付け、免許の写しを添えて、直接または郵送で学校教育課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで

 

<目次に戻る>

 

お知らせ
交換コーナー
市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。

【譲ります】

◇こたつ布団1セット(ピンク)

価格は無料 荒井町 匿名 電話442-5874

◇赤レンガ、飛び石・敷石など

価格は無料 中島2丁目 匿名 電話443-3922

◇ダイニングテーブル(幅150センチメートルかける90センチメートル)ベンチセット

価格は無料 伊保東 匿名 電話070-1740-3433

※ 取りに来られる人

◇ポータブルトイレ

価格は無料 曽根町 匿名 電話448-6485

※ 取りに来られる人

◇サラウンドスピーカーシステム

価格は無料 荒井町 匿名 電話442-3425(18時以降)

※ 取りに来られる人

◇火鉢(経44センチメートル、高さ30センチメートル)

価格は無料 北浜町 匿名 電話079-254-0205

※ 取りに来られる人

◇腹筋マシン(DVD付)

価格は相談 神爪 匿名 電話090-1245-9811

 

11月から1月は「自動車公害防止月間」です

 自動車から排出される窒素酸化物などは、大気汚染の原因の一つです。

 自動車の運転時は、大気汚染防止のため、発進の際に穏やかにアクセルを踏む、止まるときは早めのアクセルオフ、停車中はアイドリングストップなど、環境に優しい自動車利用へのご協力をお願いします。

 

11月は「労働保険適用促進強化期間」です
加古川労働基準監督署 電話079-442-5001
加古川公共職業安定所 電話079-421-8673

 社員、従業員、アルバイトなど、労働者を雇う事業主は、労働保険(労災保険・雇用保険)の加入手続きをして、労働保険料を申告・納付することが義務付けられています。

 労働保険の加入手続きをしていない事業主は、従業員が安心して働けるよう、労働基準監督署で手続きをしてください。

※ 詳しくは、兵庫労働局ホームページ、加古川労働基準監督署、加古川公共職業安定所まで

 

新婚・子育て世帯の皆さんへ
未来戦略推進室 電話441-9904
新婚世帯家賃等補助金

補助内容 平成28年4月1日以降に婚姻届を提出した新婚世帯が、市内の民間賃貸住宅に居住する場合に家賃などの一部を補助

◇住宅費補助 世帯年収が600万円未満の新婚世帯(夫婦合計年齢80歳未満) 上限1カ月1万円かける12カ月

◇引越費用補助 世帯所得が300万円未満の新婚世帯(夫婦合計年齢80歳未満) 上限6万円1回限り

※ 奨学金返済世帯は、年間返済額を年収・所得から控除します。

※ 勤務先から住居手当が支給されている場合は、手当を除いた実質負担金が月額2万円以上であること。

必要書類 申請書、住民票(夫婦分)、前年の所得証明書(夫婦分)、貸与型奨学金の返済額がわかる書類(該当の場合)、物件の賃貸借契約書の写し、引越費用領収書の写し(世帯所得300万円未満世帯)、誓約書

申込方法 申請書に必要事項を記入の上、未来戦略推進室まで

※ 申請書は未来戦略推進室にあります。市ホームページからでも取り出せます。

新婚・子育て世帯新築住宅取得奨励金

 新婚・子育て世帯の住宅新築を奨励し、市内への移住・定住を促進します。

制度内容 税制措置による新築住宅に対する固定資産税減額措置を受けられる家屋が対象です。平成28年1月2日から平成31年1月1日までの間に、市内に戸建て住宅(新築マンションを含む。)を新築(購入)する新婚・子育て世帯に向けて、新築住宅に対する固定資産税(家屋分)減額措置により、減額される額と同額を翌年度に奨励金として1年分交付します。

※ 適用対象の要件を満たす部分の固定資産税(家屋分のみ)が対象

※ 土地の固定資産税と都市計画税は対象外

※ 申請の受け付けは平成29年5月以降(平成29年度予算成立が前提)

社宅等整備奨励金

 企業の社宅などの建設を奨励し、市内への移住・定住を促進します。

制度内容 税制措置による新築住宅に対する固定資産税減額措置を受けられる家屋が対象です。平成28年1月2日から平成31年1月1日までの期間に、企業が従業員の居住を目的とした社宅などを市内に整備する場合に、新築住宅に対する固定資産税(家屋分)減額措置により減額される額と同額を翌年度に奨励金として1年分交付します。

※ 適用対象の要件を満たす部分の固定資産税(家屋分のみ)が対象

※ 土地の固定資産税と都市計画税は対象外

※ 申請の受け付けは、平成29年5月以降(平成29年度予算成立が前提)

 

すまいるダイヤル
住宅リフォーム・紛争処理支援センター 電話0570-016-100

対象 マンションの区分所有者、管理組合、借家人など

内容 マンションの建て替えや敷地売却などに関する相談

※ 弁護士や建築士にも無料で専門的な相談ができます。

※ 詳しくは、住宅リフォーム・紛争処理支援センターのホームページをご覧ください。

 

みどりの相談所からのお知らせ
市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401
花と緑の教室

クリスマスを飾る寄せ植え

とき 11月19日(土曜) 13時30分から15時

ところ 多目的研修室

定員 30人

受講料 1,000円

持ち物 手袋、剪定はさみ、移植ごて、持ち帰り用袋

申込期間 11月2日(水曜)から13日(日曜)

申込方法 電話でみどりの相談所まで

展示会

第12回さつき盆栽展

とき 11月18日(金曜)から20日(日曜) 9時から17時

※ 20日(日曜)は16時まで

ところ 展示コーナー

第15回市ノ池洋ラン展

とき 12月2日(金曜)から11日(日曜) 10時から17時

※ 11日(日曜)は16時まで

ところ 市ノ池公園温室

結婚・誕生記念植樹用苗木の配布

 結婚・誕生の記念植樹用苗木を配布しています。記念植樹用苗木申込書をお持ちの人は、早めにお申し込みください。

 配布は3月と11月の年2回実施しています。

※ 詳しくは、みどりの相談所まで

 

犬の飼い主さんへ
環境政策課 電話443-9029

 飼い主さん、忘れていませんか?

愛犬に狂犬病予防注射を!

 犬の飼い主は、飼い犬(生後91日以上)に狂犬病予防注射を毎年1回受けさせることが法律で義務付けられています。

 「狂犬病」は、犬ばかりでなく人に発症すると治療法がなく、ほぼ100パーセント死亡する恐ろしい感染症です。日本では1957年以降、国内発生はありませんが、海外で犬に噛まれ、日本に帰国後に発症し死亡した事例があります。

 平成28年3月2日以降に予防注射を未接種の飼い犬には、飼い主の義務として必ず受けさせましょう。

犬の登録

 犬を飼う場合、一生涯に一度、犬の登録が必要で、市役所または市と委託契約を結んだ動物病院で登録できます。登録時に交付される鑑札は首輪につけることで名札の役割を果たします。もし愛犬が迷子になっても、鑑札で飼い主が判明し、戻りやすくなりますので、愛犬には必ず鑑札を付けましょう。

 

図書館からのお知らせ
図書館 電話432-1355

11月の休館日 7日(月曜)

おはなしのへや

※ 申込不要・無料

【えほんのじかん】

とき 11月5日(土曜) 14時から

内容 絵本の読み聞かせ

対象 幼児

※ 参加は子どものみ

【おはなし会】

とき 11月12日(土曜)・19日(土曜)

※ いずれも14時から

内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング

対象 5歳から小学校低学年

※ 参加は子どものみ

【えほんとおはなしの会】

とき 11月16日(水曜) 10時から

内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、おりがみなど

※ 親子で参加できます。

【えほんのもり】

とき 11月1日(火曜)・8日(火曜)・15日(火曜)・22日(火曜)・29日(火曜)

※ いずれも10時から

内容 図書館員による紙芝居とえほんの読み聞かせ

対象 幼児

※ 親子で参加できます。

テラス(2階)

【テラスイベント】

とき 11月6日(日曜) 10時30分から

内容 「ことね」によるアイリッシュハープの演奏とともに絵本の読み聞かせや「うたがたり」を楽しむ

定員 30人

※ 親子で参加できます。

※ 雨天時は多目的スペース(2階)に変更

多目的スペース

【楽しい手づくり絵本】

とき 11月19日(土曜) 10時から12時

内容 親子で小型の絵本を作って楽しむ

対象 小学生と保護者

※ 親子で参加できます。

定員 10組

受付日 11月8日(火曜) 10時から

申込方法 直接または電話で図書館まで

 

家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金【にこにこポイント対象事業】
環境政策課 電話443-9029

 地球温暖化対策の一環として、家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置費用の一部を補助します。

補助金額 1台につき5万円(定額)

受付期限 平成29年3月31日(金曜) 

※ 予算総額に到達次第、受け付けを終了します。

対象 次の要件をすべて満たす市民

◇国(FCA)の平成26から28年度補助金の交付決定を受けた

◇自ら居住するまたは居住しようとする市内の住宅にエネファームを設置する、またはエネファームが設置された市内の住宅を購入する

◇市税を滞納していない

必要書類

◇高砂市家庭用燃料電池システム設置補助金交付申請書

◇国(FCA)の補助金の額の確定通知書(原本)

◇国(FCA)への補助事業完了報告書(兼取得財産等明細表)の写し

◇住民票(原本)

◇市税完納証明書

◇対象システムの設置状況(住宅とシステム、製造番号など)を示す写真

申込方法 交付申請書に必要事項を記入の上、環境政策課まで

※ 交付申請書は環境政策課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

 

住宅の簡易耐震診断
建築指導課 電話443-9035

対象 昭和56年5月31日以前着工の住宅

※ 一定の要件があります。

手数料 戸建て住宅は無料

特典 次の内容をまとめた報告書を作成します。

◇耐震性の評価

◇改善のポイント

◇耐震改修のアドバイス

申込方法 申込書に必要事項を記入の上、建築指導課まで

※ 申込書は建築指導課、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからでも取り出せます。

※ 耐震性が低いと診断された場合の耐震改修工事には、市と県から助成があります。

 

汚水整備方針説明会
経営課 電話443-9043

とき 11月7日(月曜) 19時から20時

ところ 南庁舎5階大会議室

内容 市街化調整区域の汚水整備方針について

対象 市民など

 

マイナンバーカード申請臨時窓口(予約制)
マイナンバー総合ナビダイヤル 電話0570-02-2178

 マイナンバーカード(個人番号カード)の申請を受け付けます。この窓口では、本人確認と暗証番号の申し出により、マイナンバーカードを自宅にお届けする制度もあります。また、申請に必要な写真を無料撮影します。申請には予約が必要ですので、マイナンバー総合ナビダイヤルにお問い合わせください。

※ 写真の無料撮影は、臨時窓口の開設期間を除き、市民課で随時行っています。

とき・ところ

◇11月17日(木曜) 阿弥陀市民コーナー

◇11月18日(金曜) 米田市民サービスコーナー

◇11月22日(火曜) 中筋市民サービスコーナー

◇11月25日(金曜) 荒井市民コーナー 

◇11月29日(火曜) 高砂市民コーナー 

◇11月30日(水曜) 曽根市民コーナー

◇12月1日(木曜) 北浜市民コーナー

◇12月2日(金曜) 市役所南庁舎

対象 市民

受付時間 9時30分から11時、13時30分から16時

※ 持ち物などを案内しますので、事前にマイナンバー総合ナビダイヤルにお問い合わせください。

 

地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」
学校教育課 電話443-9054

 中学2年生が1週間学校を離れ、職場体験、文化・芸術創作体験活動、ボランティア活動などを行います。ご支援、ご協力をお願いします。

期間 11月7日(月曜)から11日(金曜)

 

入院医療費の助成
国保医療課医療係 電話443-9021

 平成28年7月から、高校生などの人が医療機関に支払った保険診療の自己負担額を助成しています。

※ 食事代や差額ベッド代を除く。

対象 次の要件をすべて満たす人

◇健康保険(医療保険)に加入している

◇本人の前年所得が300万円以下(1から6月の入院の場合、前々年度の所得が300万円以下)

◇婚姻していない

◇市内在住で平成10年4月2日から平成13年4月1日生まれ

※ 他の法令で医療費助成がある場合は、支給できない場合があります。

申請に必要なもの

 健康保険証、領収書、口座情報、印鑑

※ 加入している保険によって、他にも書類が必要となる場合があります。

申請方法 保険診療を支払った後、国保医療課医療係まで申請してください。

 

兵庫県最低賃金
兵庫労働局労働基準部賃金室 電話078-367-9154

時間額 819円

※ 平成28年10月1日改正

 

市民ギャラリーあいぽっと
市民活動推進課 電話443-9006

◇10月31日(月曜)から11月4日(金曜)

 第38回花と緑の写生コンクール入賞・入選作品展

◇11月7日(月曜)から18日(金曜)

 心の書作展

◇11月21日(月曜)から12月2日(金曜)

 ゴミ減量化推進ポスター

※ 右記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

 

平成28年度コミュニティ助成事業
経営企画室 電話443-9007

 コミュニティ助成事業は、一般財団法人自治総合センターが、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源に、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上を目的として実施しています。一般コミュニティ助成(宝くじの助成金)を受けて、北脇自治会が毛獅子舞の新調と修理を行い、篠笛を購入しました。

 

燃料電池
環境政策課 電話443-9029

 環境に関することばを紹介する「エコラム」をお届けします。

 乾電池はどんなものかわかりますが、同じ電池でも、最近耳にする「燃料電池」というと、わかりにくいですね。

 燃料電池とは、都市ガスやLPガスなどの燃料から電気をつくるのが一般的です。燃料を燃やして発電するのではなく、燃料に含まれる水素と空気中の酸素を利用して発電するシステムのことです。つまり、水の電気分解と逆の反応を利用して、電気を取り出すのです。電気を必要とする場所で発電するので、送電のロスがないうえに、発電のときに出る熱をお湯として利用すれば、エネルギーを効率的に活用できます。電気とお湯をつくる省エネルギー機器「エネファーム」が少しずつ普及し、エネルギーを有効活用できる技術として、地球温暖化対策としても世界的に注目されています。

 では、「燃料電池自動車」とはどんな自動車なのでしょう。

 燃料電池自動車は、燃料ではなく車に直接水素を充てんし、空気中の酸素と結合させながら得られた電気により走る車のことです。発電所で発電した電気を利用する充電式の電気自動車ではなく、充てんされた水素で発電しながら走る電気自動車ということです。

 燃料電池自動車が今より普及するためには、水素ステーションが各地に必要になりますね。

 

<目次に戻る>

 

11月の相談 LOOKLOOK

市民・法律・行政・行政書士
市民活動推進課 電話443-9002

ところ 市民相談室

●市民相談

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

●法律相談

とき 11月7日(月曜)・15日(火曜)・25日(金曜) 13時から16時

定員 8人

申込方法 電話で市民活動推進課まで (当日8時30分から12時)

●行政相談

とき 11月21日(月曜) 13時から15時

●行政書士相談

とき 11月10日(木曜) 13時から15時

 

税務相談
近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

とき 11月1日(火曜)・8日(火曜)・15日(火曜)・22日(火曜)・29日(火曜) 13時30分から16時30分(要予約)

ところ 加古川税理士会館

内容 税理士が税務の入口をアドバイス

 

夜間納付相談
国保医療課 電話443-9072

とき 11月10日(木曜)・24日(木曜) から19時

ところ 国保医療課賦課収納係

内 容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談

 

少年相談
青少年補導センター 電話443-6246

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 青少年補導センター

 

高齢者の介護と福祉の相談
高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ ユーアイ帆っとセンター1階

 

あたまの健康チェック
高砂市地域包括支援センター 電話443-3723

とき 11月15日(火曜) 10時から、11時から、13時から、14時から、15時から

ところ ユーアイ帆っとセンター

内容 対話形式の記憶力チェック

対象 市内在住の65歳以上

定員 各1人

 

女性のためのこころの相談・法律相談
男女共同参画センター 電話443-9134

ところ 西庁舎4階相談室

●こころの相談(要予約)

とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から16時

申込方法 電話で男女共同参画センターまで

※ 電話相談可

●法律相談(要予約)

 事前に面接相談を受けた人に限ります。

とき 11月28日(月曜) 13時から16時

定員 6人

 

障がい者相談
障がい・地域福祉課 電話443-9027 FAX443-3144

●身体障がい者相談

とき 11月6日(日曜) 13時から15時

ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●知的障がい者相談

とき 11月1日(火曜) 10時から12時

ところ 高砂育成寮(阿弥陀町南池)

●こころのサポート相談(精神障がい者相談)

とき 11月14日(月曜) 14時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター研修室

●障がい者相談事業(要予約)

とき

◇身体障がい関係 水曜日 10時から12時

◇知的障がい関係 木曜日 10時から12時

◇精神障がい関係 月曜日 10時から12時

ところ 西庁舎1階相談室

内容 専門相談員による相談

申込方法 電話で障がい・地域福祉課まで

※ ファクス可

 

生活困窮者相談
障がい・地域福祉課 電話443-9027

とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時

ところ 障がい・地域福祉課

 

ひとり親家庭相談
子育て支援室 電話443-9024

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

◇夜間相談(要予約) 17時から19時

ところ 子育て支援室

 

こどもホットライン
子育て支援室 電話442-2260

とき 月曜日から金曜日 9時から17時

ところ 子育て支援室

 

子育て相談
子育て支援室 電話442-2260

とき 11月18日(金曜)・25日(金曜) 13時から15時30分(要予約)

ところ 子育て支援室

内容 臨床心理士による個別相談

定員 3人

 

人権相談
人権推進室 電話443-9060

とき 11月15日(火曜) 13時から15時

ところ 高砂市立みのり会館

とき 11月25日(金曜) 13時から15時

ところ 中央公民館兼伊保公民館

 

市民福祉相談
社会福祉協議会 電話443-3720

とき 月曜日から金曜日 9時から16時

ところ ユーアイ帆っとセンター2階

 

消費生活相談・多重債務相談
消費生活センター 電話443-9078

とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時

ところ 消費生活センター(市民活動推進課内)

 

若者しごと相談
若者しごと相談室 電話447-8280

とき 第2・4水曜日 13時から17時

ところ 生石研修センター

対象 おおむね39歳以下の人

 

中小企業相談
高砂商工会議所 電話443-0500

とき 月曜日から金曜日 9時から17時(要予約)

ところ 高砂商工会議所中小企業相談所

 

中小企業特別融資相談
産業振興課 電話443-9030

とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時

ところ 産業振興課

 

ひだまりサロン
保健センター 電話443-3936

※ 妊婦相談も受け付けています。

とき 11月24日(木曜) 10時から11時30分(受付9時30分から)

ところ 文化保健センター

内容 事故予防

対象 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者

 

成人健康相談
保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター

内容 保健師、管理栄養士によるコレステロール、血圧、糖尿病などの相談

申込方法 電話で保健センターまで

 

乳児保健相談・幼児健診
保健センター 電話443-3936

ところ 文化保健センター

内容 健診、計測、相談など

持ち物 母子健康手帳、問診票

※ 都合の悪い場合は保健センターまで連絡してください。

●乳児保健相談(個別通知)

とき 11月18日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成28年7月生まれの乳児

●1歳6カ月児健診(個別通知)

とき 11月11日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成27年4月生まれの幼児

●3歳児健診(個別通知)

とき 11月25日(金曜) 12時30分から13時30分

対象 平成25年8月生まれの幼児

 

加古川健康福祉事務所の相談
健康管理課 電話422-0002

●エイズ・肝炎ウィルス検査相談(要予約)

とき 11月9日(水曜)・24日(木曜) 9時10分から10時20分

検査料 一部有料

●専門栄養相談(要予約)

とき 11月16日(水曜) 9時30分から11時30分

地域保健課 電話422-0003

●こころのケア相談(要予約)

とき 11月14日(月曜)・28日(月曜) 13時から14時

 

教育相談
のびのび教室 電話490-4001

とき 月曜日から金曜日

◇電話相談 9時から16時

◇面談 13時から16時(要予約)

ところ のびのび教室(教育センター内)

※ 4月1日から教育センターは阿弥陀町生石に移転

 

<目次に戻る>

 

救急医

※ 間違い電話にご注意ください。

内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(11月)

とき 3日

科目 内科

医院名 きたうらクリニック

住所 加古川市野口町野口

電話番号 453-5888

 

とき 3日

科目 内科

医院名 よしおか内科クリニック

住所 加古川市尾上町口里

電話番号 441-7123

 

とき 3日

科目 外科

医院名 かとうクリニック

住所 米田町島

電話番号 433-2203

 

とき 3日

科目 外科

医院名 笠井医院

住所 加古川市志方町志方町

電話番号 452-0549

 

とき 3日

科目 小児科

医院名 山名小児科

住所 伊保崎南

電話番号 448-1313

 

とき 3日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 金城耳鼻咽喉科クリニック

住所 明石市二見町西二見駅前4丁目

電話番号 078-943-3387

 

とき 6日

科目 内科

医院名 友藤内科医院

住所 加古川市加古川町平野

電話番号 457-5550

 

とき 6日

科目 外科

医院名 東高砂胃腸外科

住所 米田町古新

電話番号 432-1119

 

とき 6日

科目 外科

医院名 小田整形外科医院

住所 加古川市加古川町河原

電話番号 424-2514

 

とき 6日

科目 内科・小児科

医院名 三木医院

住所 高砂町北本町

電話番号 442-2495

 

とき 6日

科目 小児科

医院名 いとうこどもクリニック

住所 加古川市平岡町山之上

電話番号 454-7171

 

とき 6日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 ふせ耳鼻咽喉科

住所 荒井町東本町

電話番号 440-3060

 

とき 13日

科目 内科

医院名 寺西内科

住所 米田町米田

電話番号 431-6151

 

とき 13日

科目 内科

医院名 井上内科医院

住所 加古川市別府町新野辺北町5丁目

電話番号 430-0230

 

とき 13日

科目 外科

医院名 きたざわ整形外科

住所 米田町米田

電話番号 434-4777

 

とき 13日

科目 外科

医院名 黒石整形外科

住所 加古川市新神野5丁目

電話番号 438-0028

 

とき 13日

科目 小児科

医院名 中山小児科

住所 加古川市野口町良野

電話番号 456-7510

 

とき 13日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 明石仁十病院

住所 明石市魚住町清水

電話番号 078-942-1921

 

とき 20日

科目 内科

医院名 阪本医院

住所 神爪1丁目

電話番号 432-2222

 

とき 20日

科目 内科

医院名 おりべ内科医院

住所 加古川市東神吉町砂部

電話番号 432-2336

 

とき 20日

科目 内科

医院名 こだま医院

住所 加古川市尾上町今福

電話番号 457-0333

 

とき 20日

科目 外科

医院名 高砂西部病院

住所 中筋1丁目

電話番号 447-0100

 

とき 20日

科目 小児科

医院名 こだま医院

住所 加古川市尾上町今福

電話番号 457-0333

 

とき 20日

科目 外科

医院名 原田外科胃腸科医院

住所 加古川市神野町西条

電話番号 438-7711

 

とき 20日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 かわきた耳鼻咽喉科

住所 明石市二見町西二見

電話番号 078-949-1133

 

とき 23日

科目 内科

医院名 増田内科医院

住所 神爪5丁目

電話番号 433-1313

 

とき 23日

科目 内科

医院名 はせがわ内科クリニック

住所 加古川市西神吉町岸

電話番号 433-8886

 

とき 23日

科目 外科

医院名 泉外科

住所 伊保1丁目

電話番号 447-1111

 

とき 23日

科目 外科

医院名 川野外科

住所 播磨町東本荘2丁目

電話番号 435-3360

 

とき 23日

科目 小児科

医院名 はしもとキッズクリニック

住所 加古川市加古川町寺家町

電話番号 421-1235

 

とき 23日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 貴島耳鼻咽喉科医院

住所 明石市東仲ノ町

電話番号 078-913-5255

 

とき 27日

科目 内科

医院名 奥窪医院

住所 加古川市加古川町本町

電話番号 422-3208

 

とき 27日

科目 内科

医院名 おだけ内科循環器科

住所 加古川市別府町中島町

電話番号 435-1740

 

とき 27日

科目 外科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 27日

科目 外科

医院名 友永クリニック

住所 稲美町幸竹

電話番号 497-0770

 

とき 27日

科目 小児科

医院名 市民病院

住所 荒井町紙町

電話番号 442-3981

 

とき 27日

科目 耳鼻咽喉科

医院名 野瀬耳鼻咽喉科

住所 明石市大久保町駅前1丁目

電話番号 078-934-8733

 

診療時間

【内科・外科】9時から18時

【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時

       ◇明石市 9時から17時

※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

科目 歯科

医院名 加古川歯科保健センター

住所 加古川市米田町船頭5−1

電話番号 431-6060

 

科目  眼科

医院名 姫路市休日・夜間急病センター

住所 姫路市西今宿3丁目7−21

電話番号 079-298-0119

 

診療時間

【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)

【眼科】9時から18時

 

内科・小児科(夜間)

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

科目 内科

医院名 加古川夜間急病センター

住所 加古川市米田町船頭5-1

電話番号 431-8051

 

診療時間

【内科】 21時から6時

【小児科】21時から24時

※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

<目次に戻る> 

 

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

http://www.city.takasago.lg.jp/