広報たかさご5月号 No.866 平成29(2017)年

 

目次

情報けいじばん

 年金 健康 福祉 安全安心 スポーツ 催し 募集 お知らせ

5月の相談 救急医

 

情報けいじばん

軽自動車税の減免
市民税課 電話443-9014

 身体障害者手帳、療育手帳(A・B1)、精神障害者手帳(1級)のいずれかを持ち、一定の要件に該当する人は、申請により軽自動車税が減免されます。
申請期間 5月8日(月曜)から31日(水曜)
※ 期間内に申請できない場合は、事前に市民税課へご相談ください。
ところ 市民税課
障がいのある人が所有している軽自動車など
持ち物 納税通知書、運転者の運転免許証、印鑑、身体障害者手帳など
障がい者のための装置を備えて製造・構造変更している軽自動車など
持ち物 納税通知書、車検証の写し、車体の写真(ナンバープレートがわかるように前後から写したもの)
注意事項
◇障がい者1人に対して1台のみ対象
◇納期限を過ぎたものは対象外
◇自動車税減免を受けている人は対象外
◇減免を受けている人で、他の軽自動車などへ乗り換えをした場合は再度申請が必要

自動車税の納期限は5月31日(水曜)です

 納税はお近くの銀行・農協などの金融機関、ゆうちょ銀行・郵便局、兵庫県指定のコンビニエンスストア(全国の店舗)または県税事務所でお忘れなく!
兵庫県・県税事務所

 

<目次へ戻る>

 

年金
国民年金の手続きは忘れずに
市民課国民年金係 電話443-9022
加古川年金事務所 電話427-4740

 国民年金は日本国内に住所がある20歳以上60歳未満のすべての人が加入する制度です。
 加入の種類は次の3種類に区分されます。
【第1号被保険者】 自営業や学生など
【第2号被保険者】 厚生年金や共済組合の加入者
【第3号被保険者】 第2号被保険者に扶養されている配偶者
※ 本人や配偶者の就職、結婚などで種別変更などの手続きが必要となる場合がありますので、忘れずに手続きしてください。

こんなときには手続きが必要です 学生など、厚生年金や共済組合に加入していない人が20歳になったとき
被保険者の種別 第1号
窓口 市役所国民年金係

こんなときには手続きが必要です 第2号被保険者に扶養されている配偶者が20歳になったとき
被保険者の種別 第3号
窓口 配偶者の勤務先

こんなときには手続きが必要です 配偶者が就職し、第2号被保険者に扶養されるようになったとき
被保険者の種別 第1号 やじるし 第3号
窓口 配偶者の勤務先

こんなときには手続きが必要です 60歳になる前に、会社などを退職したとき
被保険者の種別 第2号 やじるし 第1号
窓口 市役所国民年金係

こんなときには手続きが必要です 会社などを退職し、第2号被保険者である配偶者に扶養されるようになったとき
被保険者の種別 第2号 やじるし 第3号
窓口 配偶者の勤務先

こんなときには手続きが必要です 離婚または収入が130万円を超え、第3号被保険者が配偶者の扶養から外れたとき
被保険者の種別 第3号 やじるし 第1号
窓口 市役所国民年金係

 

<目次へ戻る>

 

健康
保健センターからのお知らせ
保健センター 電話443-3936

 保健センターの事業をお知らせします。詳しくは、広報たかさご4月号掲載の「保健センターだより(保存版)」を参照してください。
※ 保健センターだよりは、検(健)診などの年間予定を掲載しています。平成30年3月まで大切に保管してください。紛失した場合は、保健センター、本庁舎正面玄関、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページでもご覧いただけます。
歯周病検診・後期高齢者歯科口腔検診
【にこにこポイント対象事業】

【共通】
検診料 無料
申込方法 電話で指定医療機関まで
※ 対象者には、4月に個別通知をしています。指定医療機関は、個別通知をご覧ください。
※ 受診後、高砂結びのWAONカードと健診票の本人控えを、保健センターまたは市民活動推進課へ持参すると、ポイントが付与されます。
歯周病検診
とき から平成30年2月28日(水曜)
ところ 播磨歯科医師会指定医療機関
内容 問診、口腔診査、PMTC(歯のクリーニング)
対象 40・50・60・70歳の市民
※ 平成30年3月31日時点
後期高齢者歯科口腔健診
 生涯自分の歯でおいしく食べるために、歯と口腔の状態を確認しましょう!
とき から平成30年2月28日(水曜)
ところ 播磨歯科医師会指定医療機関
内容 問診、口腔診査
対象 75・80歳の市民
※ 平成29年4月1日時点

検(健)診
【にこにこポイント対象事業】
 子宮がん・乳がん検診は2年に1回の受診です。胃がんリスク検診は、26、27、28年度に受診した人は、今年度は受診できません。
 がん検診などの受診には、健康お守りカードが必要です。
【集団検(健)診】
ところ 文化保健センター
申込方法 電話で保健センターまで
※ 年齢、性別、検診日により受けられる検診項目が異なります。
※ 詳しくは、保健センターだよりをご覧ください。
※ 申し込みは、各検診日の1カ月前まで
●集団A
とき 7月13日(木曜) 9時から11時30分(時間指定)
定員 120人
●集団B
とき 7月11日(火曜) 9時から15時30分(時間指定)
定員 240人
※ 乳がん検診は80人
在宅寝たきり高齢者歯科訪問指導
内容 歯科医師・歯科衛生士・保健師などによる訪問保健指導
対象 おおむね65歳以上で寝たきりなどの市民
費用 1回目は無料、2回目以降は保険診療の額
申込方法 電話で保健センターまで
不妊・不育症治療費助成事業
 不妊・不育症の検査・治療に要する費用の一部を助成します。
対象 次の要件をすべて満たす法律上の夫婦
◇該当する治療期間と申請日に市内に住所がある
◇治療開始日の妻の年齢が43歳未満
◇夫婦の前年の所得が合算して730万円未満
◇夫婦ともに医療保険に加入している
◇夫婦ともに市税の滞納がない
申請期間
◇特定不妊治療費 県の助成決定日から2カ月以内
◇一般不妊治療費・不育症治療費 治療終了後6カ月以内
※ 助成には申請書と関係書類が必要ですので、事前にご連絡ください。
※ 各治療の1回の区切り方には規定があります。治療開始後、速やかにお問い合わせください。
食育教室「とんとん・コトコトの会」
 親子で楽しく調理実習をしませんか。
とき 6月18日(日曜) 9時30分から12時30分
ところ 文化保健センター
テーマ リズムをつけよう朝ごはん!
対象 2から4歳未満の子どもと保護者
受講料(材料費)
◇大人 500円
◇子ども 200円
持ち物 母子健康手帳、子ども用のはし、エプロン(親子共)、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
定員 15組
申込方法 電話で保健センターまで
食育教室 もぐもぐの会
とき 5月23日(火曜) 9時30分から12時
ところ 文化保健センター
内容 離乳食(5から8カ月児)の調理実習
定員 20人
一時保育 12人
※ 無料(要予約)
受講料(材料費) 400円
持ち物 母子健康手帳、エプロン、三角巾、ふきん2枚、筆記用具
申込方法 電話で保健センターまで

ロコモティブシンドローム予防講座
【にこにこポイント対象事業】

保健センター 電話443-3936
兵庫大学健康科学部 電話427-9908
 運動機能の障害により要介護になるリスクの高い状態であるロコモティブシンドロームについて学びませんか。
とき 6月18日(日曜)、7月2日(日曜) 10時から12時
ところ 中央公民館兼伊保公民館
内容 介護予防の3本柱「運動器の機能向上」「栄養改善」「口腔機能の改善」に関する講義、体力測定、栄養指導など
講師 兵庫大学健康科学部教員
対象 60歳以上の市民
※ 医師から運動を禁止されていない人
定員 30人
参加費 無料
持ち物 運動靴、タオル、筆記用具
申込方法 電話で保健センターまで

 

<目次へ戻る>

 

福祉
赤十字運動月間
日本赤十字社兵庫県支部高砂市地区 電話443-9027

「人は決して、ひとりじゃないから」
 日本赤十字社では、地震や台風などで被災された人々への救護活動をはじめ、皆さんの身近で、命と健康を守る活動を行っています。
 赤十字の活動は、皆さんからお寄せいただく活動資金をもとにボランティアなどによって支えられています。
 赤十字の活動に一層のご理解をいただき、活動資金のご支援をお願いします。
 

<目次へ戻る>

 

安全安心
普通救命講習(小児コース)
【にこにこポイント対象事業】
消防本部消防課 電話448-0150

とき 6月11日(日曜) 9時から12時
ところ 消防本部
内容 小児、乳幼児に対する心肺蘇生法、AEDの使用方法と応急手当の知識習得
対象 中学生以上
定員 30人
しめ切り 6月5日(月曜)
申込方法 直接、消防本部消防課救急係まで
※ 電子申請可
※ 再受講可
※ 受講者には修了証を交付

水防訓練
消防本部消防課 電話448-0150

 出水期を迎えるにあたり、消防団・自主防災会と合同で実施します。
とき 5月28日(日曜) 9時30分から11時
ところ 加古川右岸河川敷

洪水予報の配信開始
国土交通省姫路河川国道事務所 電話079-282-8503
危機管理室 電話443-9008

 皆さんの自主的な避難に役立てるため、携帯電話などへの緊急速報メールを活用した洪水情報の配信を開始します。
配信開始日 5月1日(月曜)
配信エリア 市域全域
内容 加古川河川氾濫のおそれ・発生の情報

高砂不審者情報見守りネットに登録を!
青少年センター 電話443-6246

 子どもを狙った不審者が後を絶ちません。高砂不審者情報見守りネットに登録すると、地域で発生する不審者に関する情報を、携帯電話やスマートフォン、パソコンにメールでお知らせします。地域ぐるみの見守り活動にご協力ください。
登録方法
(1)携帯電話・スマートフォンの場合は、次のQRコードを読み取ります。
 パソコンの場合は、「まぐまぐ 高砂 見守りネット」で検索すると、登録ページが検索結果に表示されます。
(2)携帯電話・スマートフォンの場合は、メール送信画面が表示されるため、空メールを送信してください。
 パソコンの場合は、登録フォームに、自分のメールアドレスを入力し登録ボタンを押すと、まぐまぐ読者登録画面が表示されます。
(3)登録したメールアドレスに読者登録確認メールが届いたら、登録したメールマガジンに間違いがないか確認してください。
※ メールの受信指定を設定している人は、「まぐまぐ!」からのメールが受信できるように設定してください。
※ メールマガジンの登録・利用は無料ですが、契約している携帯電話などの料金規定によりメール受信料金が発生します。

防犯カメラ設置補助事業
兵庫県地域安全課 電話078-362-3225
危機管理室 電話443-9008

 地域安全まちづくり活動を防犯設備面で補助します。
兵庫県防犯カメラ設置補助事業
対象団体 まちづくり防犯グループなどの地域団体
しめ切り 6月30日(金曜)
補助金額  1カ所 80,000円
※ 一定の条件有り
申込方法 応募用紙に必要事項を記入の上、必要書類を添えて、直接、危機管理室まで
※ 応募用紙は、危機管理室にあります。
高砂市地域見守り
防犯カメラ設置補助事業
対象団体 兵庫県防犯カメラ設置補助事業による審査を受け、補助対象として選定された団体
※ 選定団体には、市から個別に通知します。
補助金額 1カ所 80,000円
※ 一定の条件有り
申込方法 県に選定された団体に、補助金交付申請書類を送付しますので、必要事項を記入の上、必要書類を添えて、直接、危機管理室まで

カセットコンロ・ボンベの取り扱いにご注意を
消防本部予防課 電話448-4019

使用上の注意
◇電磁調理器上で使用しない。
◇カセットボンベは表示どおり正しくセットする。
◇テントや車内で使用しない。
◇ストーブの近くで使用しない。
◇ボンベを40度以上になる車内などに置かない。
◇家具、壁、カーテンなどから15センチメートル以上離して使用する。
廃棄するときの注意
(1)ガスを使い切って、火気のない屋外で穴を開ける。
(2)あきかんの日に出す。

運転免許証の自主返納を考えてみませんか
高砂警察署 電話442-0110

 高齢者による交通事故が多発しています。加齢に伴う身体機能や判断力の低下が、運転に影響を及ぼします。「運転に自信がなくなった」「家族から返納を勧められた」という人は、運転免許証の自主返納を考えてみませんか?
 運転免許証を返納すると、運転免許経歴証明書を申請することができます。県内では65歳以上の人が運転経歴証明書を提示すると、バスやドラッグストアでの割引など、さまざまな特典が受けられます。
申請場所
◇住所地の警察署
◇明石、姫路、神戸、阪神、但馬の各免許更新センター
申請に必要なもの 運転免許証、写真(たて3センチメートルかけるよこ2.4センチメートル)、印鑑
※ 写真は申請先により省略できる場合があります。
手数料 1,000円
※ 運転経歴証明書による特典や申請について詳しくは、高砂警察署まで

すまいるダイヤル
住宅リフォーム・紛争処理支援センター 電話0570-016-100

対象 マンションの区分所有者、管理組合、借家人など
内容 マンションの建て替えや敷地売却などに関する相談
※ 建築士などに無料で専門的な相談ができます。
※ 詳しくは、住宅リフォーム・紛争処理支援センターのホームページをご覧ください。

住まいの耐震化を進めましょう
建築指導課 電話443-9035

簡易耐震診断
対象 昭和56年5月31日以前着工の住宅
※ 一定の要件があります。
手数料 戸建て住宅は無料
特典 次の内容をまとめた報告書を作成
◇耐震性の評価
◇改善のポイント
◇耐震改修のアドバイス
申込方法 申込書に必要事項を記入の上、建築指導課まで
※ 申込書は建築指導課、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからでも取り出せます。
耐震化無料相談会
【にこにこポイント対象事業】

 耐震診断・耐震改修の補助制度などについて市職員が相談を受け付けます。
とき 5月14日(日曜) 11時から14時
ところ アスパ高砂1階セントラルコート
対象となる住宅
◇昭和56年5月31日以前に着工
◇一戸建て住宅または併用住宅(住宅部分の床面積が総床面積の1/2以上)
◇木造在来工法2階以下
対象となる人 市内に所有し、居住している人
住宅の耐震改修補助制度
【住宅耐震改修計画策定費補助】
対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断などで安全性が低いと診断された住宅
補助額 
◇戸建て住宅 補助率2/3 限度額20万円
◇共同住宅 補助率2/3 限度額12万円/戸
【住宅耐震改修工事費補助】
対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断などで安全性が低いと診断された住宅
補助額 300万円以上の工事に対して130万円
※ 300万円以下の工事や共同住宅については補助額が変わります。
【簡易耐震改修工事費補助】
対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断などで評点が0.7未満の戸建て住宅など
補助額 50万円
【屋根軽量化工事費補助】
対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断などで評点0.7以上の木造戸建て住宅など
補助額 50万円
【シェルター型工事費補助】
 一部屋だけを補強する方法もあります。
対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断などで安全性が低いと診断された戸建て住宅など
補助額 50万円
【地震危険住宅建替工事費補助】
対象
〈除却する地震危険住宅〉
◇昭和56年5月31日以前に着工
◇違反建築物でない
◇簡易耐震診断などで評価0.7未満の戸建て住宅
◇所有者またはその2親等内の親族が自己の居住の用に供するもの
〈新たに建築する住宅〉
◇違反建築物でない
◇自己の居住の用に供する
◇兵庫県住宅再建共済制度に加入している、または加入する
補助額 100万円
【防災ベッド設置助成】
 高額な耐震改修が難しい場合は、命を守る最低限の対策として防災ベッドなどの設置が有効です。
対象 昭和56年5月31日以前に着工し、簡易耐震診断などで安全性が低いと診断された戸建て住宅など
補助額 10万円
※ 各種補助金を受けるには条件があります。
※ 各制度は変更される場合があります。
※ 補助金の交付決定を受けるまでは契約をしないでください。
※ 詳しくは、建築指導課まで
依頼先に悩んでいる人へ
【悪質リフォーム業者に気をつけて】
 「無料で診断をします」の言葉に注意をしてください。工事費が高くつく場合があります。工事の見積は2から3社に依頼すること、第三者に工事監理を依頼することをお勧めします。
【住宅改修業者登録制度】
 工事をどこに依頼したらよいかわからない場合は、兵庫県の住宅改修業者の登録リストを参考にしてください。ひょうご住まいサポートセンターホームページからご覧いただけます。
※ 詳しくは、ひょうご住まいサポートセンター(電話078-360-2536)まで

 

<目次へ戻る>

 

スポーツ
高砂市卓球講習会
高砂市卓球協会 電話448-4626
 

とき 5月13日(土曜) 9時から
ところ 総合体育館
内容 初心者に卓球の基本を講習
対象 市内在住または在勤・在学の人
参加費 無料
持ち物 運動のできる服装、運動靴、ラケット
※ 申込不要
   

<目次へ戻る>

 

催し
高砂の浜をきれいに!
【にこにこポイント対象事業】
環境政策課  電話443-9029

 アオサが砂浜にたまると、生き物が酸欠で死んでしまい、悪臭の原因になります。
 砂浜で貝や生き物を探しながら、漂着したアオサを一緒に掃除しませんか。
とき 5月20日(土曜) 10時から12時
※ 雨天中止
ところ 高砂海浜公園砂浜
対象 市民
※ 小学生以下の場合は保護者同伴
参加費 無料
持ち物 汚れてもよい服(着替え)、濡れてもよい靴(長靴、履き替え用の靴)、タオル、帽子、飲み物など
※ 申込不要

緑のカーテン栽培講習会
【播磨圏域連携中枢都市圏事業】
環境政策課 電話443-9029

 夏の暑さを和らげる「緑のカーテン」を作ってみませんか。
【共通】
対象 緑のカーテンを設置できる個人または事業者
内容 育成についての講義、苗の無料配布
定員 各70人程度
参加費 無料
申込方法 はがきまたはファクス(FAX079-221-2469)、メール(メールkankyoho@city.himeji.lg.jp)で参加希望日、住所、氏名、電話番号、参加人数を記入の上、姫路市環境政策室「緑のカーテン栽培講習会」係(郵便番号670-8501 姫路市安田4-1)まで
5月14日(日曜) 10時から
ところ 加古川市立青少年女性センター
しめ切り 5月1日(月曜)
5月27日(土曜) 10時30分から
ところ エコパークあぼし
しめ切り 5月18日(木曜)
6月4日(日曜) 14時から
ところ 姫路市農業振興センター
しめ切り 5月25日(木曜)
6月10日(土曜) 10時から
ところ 宍粟防災センター
しめ切り 6月1日(木曜)

市ノ池green marché
高砂商工会議所 電話443-0500

とき 6月4日(日曜) 10時から16時
ところ 市ノ池公園
内容 ハンドメイド雑貨や高砂特産品などの販売ブース、ステージショー、子ども向けイベントなど

第6回銭太鼓蕣会芸能発表会
高砂太鼓蕣会 電話079-254-4536

とき 5月7日(日曜)
ところ 文化保健センターぼっくりんホール
曲目 安来節、ブラジルの太鼓 ほか
入場料 無料

よしもとお笑いライブ2017
文化会館 電話442-4831

とき 7月1日(土曜) 12時から、15時から
※ 開場はいずれも30分前
ところ 文化会館
入場料 4,500円
※ 当日は500円増
※ 友の会、高砂市老人クラブシルバー会員は10パーセント引き
チケット発売日 4月30日(日曜) 9時から
チケット発売所 文化会館、ローソン

三門忠司コンサート
文化会館 電話442-4831

とき 7月9日(日曜) 14時から(開場13時30分)
ところ 文化会館
入場料
◇1階席 S席 4,000円
A席 3,500円
◇2階席 3,000円
※ 全席指定
※ 未就学児入場不可
※ 友の会、高砂市老人クラブシルバー会員は10パーセント引き
チケット発売日 4月29日(土曜) 9時から
チケット発売所 文化会館ほか

「看護の日」イベント開催
市民病院 電話442-3981

 フローレンス・ナイチンゲールの誕生日でもある「看護の日」にイベントを開催します。
とき 5月12日(金曜) 9時から13時
ところ 市民病院
テーマ 看護の心をみんなの心に
内容 血圧や体脂肪の測定、健康相談、介護用品の展示など

 

<目次へ戻る>

 

募集
高砂市民音楽祭出演者募集
高砂市合唱連盟 電話090-8658-9679 FAX443-1543

 11月3日(祝日)に文化会館じょうとんばホールで開催する高砂市民音楽祭で、本山 秀毅 氏(大阪音楽大学教授)の指揮のもと、ドイツのプロオーケストラ、合唱団、京都バッハ合唱団との共演を体験しませんか。ウィーン式発声法を基礎から学べます。
【練習】
とき 5月21日から10月22日 第1・3日曜日 13時30分から15時
※ 計11回
ところ 中央公民館兼伊保公民館
講師 上畠 幸代 氏(高砂市合唱連盟会長)
対象
◇小・中・高校生 30人
※ 経験不問
◇一般 20人
※ 18歳以上で合唱経験者
定員
参加費(月額)
◇小・中・高校生 1,500円
◇一般 2,500円
※ いずれも音楽祭参加費を含む。
しめ切り 5月19日(金曜)
申込方法 氏名、住所、年齢、学校名、電話番号を記入の上、ファクスで高砂市合唱連盟まで

第15回高砂市子ども会将棋大会参加者募集
子ども会育成会連絡協議会事務局 電話443-9067 FAX443-9080

とき 6月18日(日曜) 9時30分から
※ 9時集合
ところ 青年の家
内容 小学校低学年の部、小学校高学年の部、はさみ将棋の部
※ 申し込み人数が10人未満の部は中止
対象 子ども会安全会加入の小学生
しめ切り 5月17日(水曜)必着
申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、郵送またはファクスで高砂市子ども会育成会連絡協議会事務局まで
※ 詳しくは、小学校で配布される案内をご覧ください。

花と緑のまちづくり活動
都市政策課 電話443-9033

【共通】
内容 市内の緑化活動
持ち物 三角ホーまたは移植ごてなど
※ 申込不要
※ 参加者には自家製の花苗を贈呈
あらい浜風公園花壇植栽活動
とき 5月20日(土曜)
集合時間 10時
集合場所 あらい浜風公園事務所南側
市道「荒井・塩市幹線道路」緑化活動
とき 5月27日(土曜)
集合時間 9時
集合場所 洗川緑道入口(御旅交差点北側)

子ども・子育て・若者会議委員募集
若者・青少年支援担当 電話443-9067

 「子ども・若者育成支援推進法」に基づき、社会生活を円滑に営む上で困難のある子ども・若者を支援するネットワークづくりなどを目的とした「(仮称)高砂市版子ども・若者計画」を策定します。
 計画策定に関わる若者委員を募集します。
募集人数 4人以内
応募資格 市内在住または在学・在勤で40歳未満の人
しめ切り 5月12日(金曜)
応募方法 募集要領に添付の応募用紙、意見用紙に必要事項を記入の上、若者・青少年支援担当まで
※ 募集要領は市ホームページから取り出せます。
※ 選考は書類による
※ 詳しくは、募集要領をご覧いただくか、若者・青少年支援担当までお問い合わせください。

たかさご女性活躍推進会議委員募集
男女共同参画センター 電話443-9133

 女性が仕事と子育て・介護などを両立できる環境を整備し活躍を推進するため「たかさご女性活躍推進会議」を設置します。
 女性施策についてのさまざまな意見を募るため、市民公募委員を募集します。
募集人数 1人
応募資格 市内在住または在勤で20歳以上の人
しめ切り 5月15日(月曜)
応募方法 募集要領に添付の応募用紙、意見用紙に必要事項を記入の上、男女共同参画センターまで
※ 募集要領は市ホームページから取り出せます。
※ 選考は書類による
※ 詳しくは、募集要領をご覧いただくか、男女共同参画センターまでお問い合わせください。

高砂市総合政策審議会委員募集
経営企画室 電話443-9007

 市の最上位計画である「第4次高砂市総合計画」、人口減少問題の克服を図る「たかさご未来総合戦略」、これらを達成するため行政のあり方を定めた「高砂市行政経営プラン」などの各種計画を推進しています。
 今後の行政施策に市民の皆さんの幅広いご意見を反映させ、市民参画による行政経営を進めるため、これらの進行管理を協議する高砂市総合政策審議会の委員を募集します。
募集人数 5人程度
※ 選考は書類と面接による
応募資格 市内在住または在勤で18歳以上の人 
しめ切り 5月10日(水曜)
申込方法 募集要領に添付の応募用紙、意見用紙に必要事項を記入の上、経営企画室まで
※ 詳しくは、募集要領をご覧ください。
※ 募集要領は、4月末に市ホームページから取り出せます。
※ 電話による申し込み可(募集要領を郵送します)

第3期高砂市地域福祉計画策定委員会委員募集
障がい・地域福祉課 電話443-9027

 現在の「第2期高砂市地域福祉計画(平成25から29年度)」を見直し、「第3期高砂市地域福祉計画(平成30から34年度)」を策定します。
 地域福祉計画策定委員会の市民委員として参加しませんか。
募集人数 2人
応募資格 次の要件をすべて満たす人
◇応募日時点で市内在住または在勤の20歳以上
◇地域福祉に深い関心と熱意がある
◇年3回程度、平日昼間に開催する会議に出席可能
しめ切り 5月12日(金曜)必着
応募方法 応募用紙に必要事項を記入の上、直接または郵送で障がい・地域福祉課(郵便番号676-8501 荒井町千鳥1-1-1)まで
※ 詳しくは、障がい・地域福祉課まで

自衛官募集
自衛隊兵庫地方協力本部 加古川地域事務所 電話426-3290

防衛省では、自衛官を募集しています。
技術海上・航空幹部
しめ切り 5月26日(金曜)
試験日 6月26日(月曜)

技術海曹・空曹
しめ切り 5月26日(金曜)
試験日 6月23日(金曜)

※ 詳しくは、自衛隊加古川地域事務所まで

新庁舎に係るご意見・ご要望募集

 市では、市民の皆さんの意見を新庁舎に反映するため、市民ミーティングを実施していますが、会議に直接参加できない場合でもご意見・ご要望を受け付けるため、意見箱を設置します。市ホームページからでもアクセスできます。
募集期間 5月1日(月曜)から31日(水曜)
設置場所 本庁舎1階、各市民サービスコーナー・市民コーナー、市ホームページ上
※ ご意見・ご要望に対する回答はできませんが、参考にさせていただきます。

高砂文化教室「高砂学」活動編~えーとこ、ぎょーさん!たかさご~受講生募集!
【にこにこポイント対象事業】
文化スポーツ課 電話443-9136

 高砂って何があるん?その疑問に答える教室です。
受講料 無料
受付期間 5月8日(月曜)から
申込方法 電話で文化スポーツ課まで

とき 6月3日(土曜) 10時から12時
ところ 市ノ池公園
内容 高御位山自然観察会
講師 松本 修二氏(姫路市立手柄山温室植物園園長)
定員 30人
しめ切り 5月26日(金曜)

とき 7月15日(土曜) 10時から12時
ところ 中央公民館
内容 高砂の海産物を使った親子料理教室
講師 伊保漁協女性部浜のかあちゃん
定員 親子15組
しめ切り 5月26日(金曜)

河川愛護モニター募集
国土交通省姫路河川国道事務所 電話079-282-8505
小野出張所 電話0794-63-2792

 加古川を優しく見守ってください。
期間 7月1日(土曜)から平成30年6月30日(土曜)
応募資格 市内在住で加古川沿いに住む20歳以上の人
募集人数 若干名
謝礼 月額4,500円程度
しめ切り 6月9日(金曜)
※ 申込方法など詳しくは、姫路河川国道事務所までお問い合わせください。姫路河川国道事務所ホームページでもご覧いただけます。

 

<目次へ戻る>

 

お知らせ
交換コーナー
市民活動推進課 電話443-9135

 品物の引き渡しは、当事者間で行ってください。
【譲ります】
◇学習机
価格は無料 春日野町 匿名 電話448-4986
※ 取りに来られる人

市民ギャラリーあいぽっと
市民活動推進課 電話443-9006

◇5月1日(月曜)から12日(金曜)
 消費者月間啓発
◇5月15日(月曜)から26日(金曜)
 しゅんこう和紙ちぎり絵展
※ 右記期間には設営準備、撤去の日を含んでいます。

小・中学校就学援助制度高砂市奨学金制度
学務課 電話443-9053

小・中学校就学援助制度
対象 小・中学生の保護者で、経済的な事情により就学費の支払いが困難な人
受付期間 5月29日(月曜)から31日(水曜) 9時から11時、13時30分から17時
申込方法 申込用紙に必要事項を記入の上、必要書類を添えて学務課まで
※ 詳しくは、5月中旬に各小・中学校から配布する案内をご覧ください。
高砂市奨学金制度
対象 市内に住所を有し、高等学校・高等専門学校などに在学する人で、経済的な事情により学資の支払いが困難な人
しめ切り 5月31日(水曜) 
申込方法 奨学金支給申請書に必要事項を記入の上、各学校長を通じ学務課まで
※ 奨学金支給申請書は各高等学校、各高等専門学校などにあります。

工業統計調査にご協力を
総務課 電話443-9004

 工業統計調査は、6月1日現在で製造業を営む事業所を対象に実施します。調査結果は、行政施策の重要な基礎資料、学校の教材など広く利用されます。
 5月から6月にかけて調査員が伺いますので、ご協力をお願いします。
※ 調査票への記入内容は、統計法に基づき秘密が厳守されますので、正確な記入をお願いします。
経済産業省・兵庫県・高砂市

自転車保管手数料収納事務委託
まちづくり部管理課 電話443-9040

 4月から、自転車保管場所の手数料の収納事務を、公益社団法人高砂市シルバー人材センターに委託しています。

家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置補助金
環境政策課 電話443-9029

 地球温暖化対策の一環として、家庭用燃料電池システム(エネファーム)設置費用の一部を補助します。
補助金額 1台につき5万円(定額)
対象 次の要件をすべて満たす市民
◇国(FCA)の平成28・29年度補助金の交付決定を受けた
◇自ら居住する・居住しようとする市内の住宅にエネファームを設置する、またはエネファームが設置された市内の住宅を購入する
◇市税を滞納していない
必要書類
◇高砂市家庭用燃料電池システム設置補助金交付申請書
◇国(FCA)の補助金の額の確定通知書(原本)
◇国(FCA)への補助事業完了報告書(兼取得財産等明細表)の写し
◇住民票(原本)
◇市税完納証明書
◇対象システムの設置状況(住宅とシステム、製造番号など)を示す写真
しめ切り 平成30年3月30日(金曜)
※ 予算総額に到達次第受付終了
申込方法 交付申請書に必要事項を記入の上、環境政策課まで
※ 交付申請書は環境政策課にあります。市ホームページからでも取り出せます。

図書館からのお知らせ
図書館 電話432-1355

【5月の休館日】
1日(月曜)
【行事・イベント】
※ 申込不要・無料
えほんのじかん
とき 5月6日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせ
対象 幼児
※ 参加は子どものみ
おはなし会
とき 5月13日(土曜)・20日(土曜) 14時から
内容 絵本の読み聞かせとストーリーテリング
対象 5歳から小学校低学年
※ 参加は子どものみ
えほんとおはなしの会
とき 5月17日(水曜) 10時から
内容 わらべ歌あそび、絵本、紙芝居、おりがみなど
※ 親子で参加できます。
親と子で楽しむ わらべ唄
とき 5月25日(木曜) 10時30分から
内容 わらべ唄、絵本
※ 親子で参加できます。
えほんのもり
とき 5月2日(火曜)・9日(火曜)・16日(火曜)・23日(火曜)・30日(火曜) 10時30分から
内容 図書館員による紙芝居とえほんの読み聞かせ
対象 幼児
※ 親子で参加できます。
子ども読書週間イベントことねさんのうたがたり
とき 5月5日(祝日) 14時から
内容 絵本「ラン パン パン」などの語り・歌・ハープによるアンサンブル
定員 40人
読書手帳の紹介
 図書館で読んだ本の名前、作者、借りた日、感想を記録していくことができる読書手帳(一般・子ども)を配布しています。借りた本のラベルシールをカウンターで印刷できますのでご利用ください。
※ 期限・景品はありません。
対面朗読サービスの紹介
 市内在住で視覚障害のある人に、2人1組のボランティアが図書館の本や新聞・雑誌などの朗読を行っています。
とき 第2木曜日 10時から12時

みどりの相談所からのお知らせ
市ノ池公園みどりの相談所 電話447-6401

花と緑の教室
申込方法 電話でみどりの相談所まで
※ 申し込みは本人のみ可
洋ランの植え替えと育て方
とき 5月20日(土曜) 10時から
ところ 多目的研修室
定員 30人
受講料 1,000円
申込期間 5月9日(火曜)から16日(火曜)
プランターを使った野菜の上手な作り方
とき 5月27日(土曜) 10時から
ところ 多目的研修室
定員 30人
受講料 無料
申込期間 5月16日(火曜)から23日(火曜)

ユーアイ帆っとセンターからのお知らせ
ユーアイ帆っとセンター 電話441-8948

ゆーあいカルチャー教室
参加者募集
 新しい習い事を始めてみませんか。
【共通】
定員 各15人
受講料 各5,400円
※ 別途材料費が必要
申込方法 直接ユーアイ帆っとセンターまで
※ 教室はいずれも全5回
一文字やイラスト「かんたん、楽しい、消しゴムはんこ教室」
とき 5月15日から 第3月曜日 10時から12時
花屋さんが教える「ちいさな花と園芸教室」
とき 5月18日から 第3木曜日 13時から14時
しめ切り 5月12日(金曜)
スポーツジムのインストラクターが指導
「初心者のためのエアロ教室」
とき 5月9日から 第2・4火曜日 13時から14時
休館のお知らせ 5月3日(祝日)

「ふるさと宅配便」-宍粟の味覚をお届けします-
宍粟メイプル株式会社「道の駅みなみ波賀」 電話0790-75-3999 FAX0790-75-3998

しめ切り 5月31日(水曜) 当日消印有効
申込方法 はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号、商品名、希望到着日を記入の上、宍粟メイプル株式会社ふるさと宅配便係(郵便番号671-4241 宍粟市波賀町安賀8-1)まで ※ FAXでも申し込み可
支払方法 商品に同封の郵便振替用紙で郵便局にてお支払いください。

発送時期 6月中旬
商品名 宍粟杵つき餅 揚げかき餅5袋(海老、海苔、胡麻、紫蘇の4種の味)
(宍粟市産ヤマフクモチ使用の揚げかき餅)
金額 2,500円

発送時期 8月下旬
商品名 無農薬ブルーベリー(生)500グラム、ブルーベリージャム150グラムかける1個
金額 2,500円

発送時期 8月下旬から9月中旬
商品名 つがるりんご(6個から8個)約2キログラム
金額 2,000円

発送時期 9月下旬から10月中旬
商品名 新米コシヒカリ 5キログラム
金額 2,800円

発送時期 10月下旬
商品名 鹿肉しぐれ煮(60グラム)かける2、ジビエハンバーグ(150グラム)、ジビエシチュー(210グラム) かける1、ジビエ鹿カレー(210グラム) かける1
金額 2,500円

発送時期 11月下旬
商品名 自然薯(箱入り)600グラム
金額 2,800円

発送時期 12月下旬
商品名 杵つき餅セット(白餅10個、栃餅6個、丹波黒豆餅10個)
金額 2,500円

発送時期 1月中旬
商品名 道の駅みなみ波賀レストラン「楓の里」
アーモンドマーガリン(230グラム)、りんごドレッシング(200ミリリットル)、ごまみそドレッシング(200ミリリットル)、黒ゴマドレッシング(200ミリリットル)
金額 2,500円

発送時期 2月中旬
商品名 天然醸造味噌 3種つめ合わせ(波賀味噌1キログラム、黒大豆味噌500グラム、白味噌500グラム)
金額 2,500円

発送時期 3月中旬
商品名 波賀町特産品詰め合わせ
生芋こんにゃく、揚げかき餅、黒豆かりんとう、葉わさび漬、りんごジャム
金額 2,500円

新副市長就任

大内 治 氏(60歳)が議会の同意を得て副市長に就任しました。
 任期は平成29年4月1日から4年間です。

「雨水利用(あまみずりよう)」
環境政策課 電話443-9029

 環境に関することばを紹介する「エコラム」をお届けします。今月は「雨水利用(あまみずりよう)」です。
 生命を育む大切な水。地球は「水の惑星」とも言われています。地球上の水の97パーセントは海水、残りの3パーセントが淡水ですが、淡水のほとんどが、南極や北極に氷として存在しているので、湖や川にある淡水は、地球上の水のわずか0.3パーセントしかないそうです。
 私たちは日々、工業、農業、生活、さまざまな目的で、たくさんの水を使います。日本ではその水を、空から降ってくる雨、雪から得ています。
  私たちが普段の生活で使う水道水は、蛇口をひねると使える便利なものですが、そのために、エネルギーを使って浄水場で水質管理し、水圧をかけているのです。
 よく考えると、私たちの生活の中には、水道水ほどの水質を必要としない水の使い道もあります。例えば、庭木など植栽への水やりはどうでしょう。水道水でなくてもよい目的に、雨の水を利用しようという考え方を「雨水利用」といいます。
  都市化が進み、田畑が減り宅地化され、道路の舗装が普及し、地下に雨水がしみ込むことが少なくなっています。その結果、大雨のとき、大量の雨水によって道路冠水や浸水などの被害が発生してしまうことが知られています。
 限られた資源を無駄づかいしない「雨水利用」の考え方と、大雨への対策とを合わせ、建物の地下や個人の住宅に貯水タンクを設けようとする動きが広がっています。高砂市には、建物に雨水貯留タンクを設置する人に一部助成する制度がありますので、ご検討ください。

たかさご愛Q診断

【にこにこポイント対象事業】
 高砂市にまつわるクイズを、毎月2問ずつ、広報たかさご誌面上で出題します。1年間ですべての問題に正解すると、高砂にこにこポイントが100ポイント貯まり、素敵な商品の抽選に参加できます。
対象 市内在住、在勤で高砂にこにこポイント制度に参加している人
※ 高校生不可
※ 高砂にこにこポイントについては、高砂にこにこポイント制度事務局(電話441-8851)まで
申込方法 解答用紙に、広報たかさご5月号から平成30年2月号に掲載される全ての問題の解答(20問)を記入の上、平成30年2月末までに高砂結びのWAONカードを持参し文化スポーツ課まで提出してください。正解数に応じてポイントを付与します。(1問5ポイント)
※ 解答用紙は、市役所、各市民サービスコーナー・市民コーナーにあります。市ホームページからでも取り出せます。
【5月号の問題】
◇問1 市の誕生日は、昭和何年何月何日?
◇問2 市の観光大使のキャラクターは?

食育メモ 朝ごはんレシピ「豆腐菜めし」

体のリズムを整えて元気に過ごしましょう!
朝ごはんは、体内時計をリセットさせ、頭の働きを良くし、体の動きを活発にします。
材料(4人分)
温かいご飯・・・・600グラム
木綿豆腐・・・・・1丁
大根・葉・・・・・各140グラム
ちりめんじゃこ・・大さじ4杯
塩・・・・・・・・少々
白炒りごま・・・・小さじ2杯
作り方(所要時間10分)
(1)豆腐はペーパータオルに包み、電子レンジで1分30秒加熱し、水切りする。
(2)大根の葉は小口切り、大根は千切りにし、塩でもんでしんなりさせ、水気を絞る。
(3)ご飯に(1)(2)、じゃこ、塩を混ぜ、炒りごまを散らす。
※ 大根葉がない場合は、小松菜など青菜を茹がいたもので代用できます。

1人分栄養価
エネルギー 332キロカロリー
タンパク質 10.8グラム
脂 質 4.3グラム
炭水化物 60.2グラム
食塩相当量 0.4グラム
カルシウム 160ミリグラム

 

<目次へ戻る>

 

5月の相談

市民相談
内容 市民の日常生活の諸問題に関する相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
ところ 本庁舎1階 市民相談室
問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

法律相談
内容 法律的な解釈が必要な生活上の問題についての相談
とき 5月8日(月曜)・15日(月曜)・25日(木曜) 13時から16時 ※ 当日に電話受付8時30分から12時(定員8人)
ところ 本庁舎1階 市民相談室
問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

行政相談
内容 国・県に対する要望、苦情などの相談
とき 5月22日(月曜) 13時から15時
ところ 本庁舎1階 市民相談室
問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

行政書士相談
内容 遺言書、契約書、許認可申請などの書き方や相続手続きなどの相談
とき 5月10日(水曜) 13時から15時
ところ 本庁舎1階 市民相談室
問い合わせ先 市民活動推進課 電話443-9002

税務相談
内容 税理士が税務の入り口をアドバイス
とき 5月2日(火曜)・9日(火曜)・16日(火曜)・23日(火曜)・30日(火曜) 13時30分から16時30分 ※ 要予約
ところ 加古川税理士会館
問い合わせ先 近畿税理士会加古川支部 電話421-1144

夜間納付相談
内容 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料の納付相談
とき 5月11日(木曜)・25日(木曜) から19時
ところ 本庁舎1階 国保医療課((9)番)
問い合わせ先 国保医療課 電話443-9072

消費生活相談
内容 消費生活に関する相談
とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 本庁舎3階 消費生活センター
問合先 消費生活センター 電話443-9078

多重債務相談
内容 消費者金融やクレジットなどの多重債務に関する相談
とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 本庁舎3階 消費生活センター
問い合わせ先 消費生活センター 電話443-9078

ひとり親家庭相談
内容 仕事や資格、生活のさまざまな悩みごとの相談
とき 月曜日から金曜日 9時から17時 ※ 夜間相談(要予約) 17時から19時
ところ 西庁舎2階 子育て支援課
問い合わせ先 子育て支援課 電話443-9024

子育て相談
内容 臨床心理士による個別相談
とき 5月26日(金曜) 13時から15時30分 ※ 要予約(定員3人)
ところ 西庁舎2階 子育て支援課
問い合わせ先 子育て支援課 電話442-2260

こどもホットライン
内容 家庭環境や、子育てについての相談
とき 月曜日から金曜日 9時から17時
ところ 西庁舎2階 子育て支援課
問い合わせ先 子育て支援課 電話442-2260

少年相談
内容 非行、いじめ、虐待などの問題行動に関する相談
とき 月曜日から金曜日 9時から12時、13時から16時
ところ 西庁舎4階 青少年センター
問い合わせ先 青少年センター 電話443-6246

教育相談
内容 不登校、友人関係、親子関係などに関する相談
とき 月曜日から金曜日 9時から16時 ※ 面談(要予約)は13時から16時
ところ 教育センター
問い合わせ先 のびのび教室 電話490-4001

人権相談
内容 名誉、差別、私的制裁、嫌がらせ、いじめなど人権に関わる相談
とき 5月15日(月曜)・25日(木曜) 13時から15時
ところ 15日(月曜) みのり会館
25日(木曜) 中央公民館
問い合わせ先 人権推進室 電話443-9060

身体障がい者相談
内容 当事者・家族による障がい者(児)の日常生活における相談
とき 5月7日(日曜) 13時から15時
ところ ユーアイ帆っとセンター
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

知的障がい者相談
内容 当事者・家族による障がい者(児)の日常生活における相談
とき 5月2日(火曜) 10時から12時
ところ 高砂育成寮
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

こころのサポート相談(精神障がい者相談)
内容 県委嘱相談員による障がい者(児)の日常生活における相談
とき 5月8日(月曜) 14時から16時
ところ ユーアイ帆っとセンター
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

障がい者相談事業
内容 身体障がい者に関する専門員による相談
とき 水曜日 10時から12時 ※ 要予約
ところ 西庁舎1階 相談室
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

障がい者相談事業
内容 知的障がい者に関する専門員による相談
とき 木曜日 10時から12時 ※ 要予約
ところ 西庁舎1階 相談室
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

障がい者相談事業
内容 精神障がい者に関する専門員による相談
とき 月曜日 10時から12時 ※ 要予約
ところ 西庁舎1階 相談室
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

生活困窮者相談
内容 仕事や健康、暮らしの困りごとに関する相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から12時、13時から17時
ところ 西庁舎1階 障がい・地域福祉課
問い合わせ先 障がい・地域福祉課 電話443-9027

高齢者の介護と福祉の相談
内容 高齢者やその家族の介護や生活などに関する相談
とき 月曜日から金曜日 9時から17時
ところ ユーアイ帆っとセンター
問い合わせ先 地域包括支援センター 電話443-3723

あたまの健康チェック
内容 対話形式の記憶力チェック(市内在住の65歳以上の人)
とき 5月16日(火曜) 10時から、11時、13時から、14時から、15時から ※ 各1人
ところ ユーアイ帆っとセンター
問い合わせ先 地域包括支援センター 電話443-3723

女性のためのこころの相談
内容 女性が抱えるさまざまな問題についての相談
とき 月曜日から金曜日 9時30分から12時、13時から16時 ※ 電話相談・面接相談(要予約)
ところ 西庁舎4階 相談室
問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

女性のための法律相談
内容 女性の弁護士による法律相談(事前にこころの相談を受けた人)
とき 5月22日(月曜) 13時から16時 ※ 要予約(定員6人)
ところ 西庁舎4階 相談室
問い合わせ先 男女共同参画センター 電話443-9134

市民福祉相談
内容 福祉全般に関する相談
とき 月曜日から金曜日 9時から16時
ところ ユーアイ帆っとセンター
問い合わせ先 社会福祉協議会 電話443-3720

若者しごと相談
内容 おおむね39歳以下の人の仕事探しに関する相談
とき 第2・4水曜日 13時から17時
ところ 生石研修センター
問い合わせ先 若者しごと相談室 電話447-8280

中小企業相談
内容 税務・労務・創業などの経営相談
とき 月曜日から金曜日 9時から17時 ※ 要予約
ところ 高砂商工会議所
問い合わせ先 中小企業振興部 電話443-0500

中小企業特別融資相談
内容 中小企業融資についての相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時
ところ 本庁舎3階 産業振興課
問い合わせ先 産業振興課 電話443-9030

成人健康相談
内容 保健師、栄養士による健康相談
とき 月曜日から金曜日 8時30分から17時
ところ 文化保健センター
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

専門栄養相談
内容 管理栄養士による専門的な栄養相談
とき 5月17日(水曜) 9時30分から11時30分
ところ 加古川健康福祉事務所
問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

エイズ・肝炎ウイルス検査相談
内容 無料、匿名で行う血液検査(一部有料)
とき 5月10日(水曜)・24日(水曜) 9時10分から10時20分 ※ 要予約
ところ 加古川健康福祉事務所
問い合わせ先 健康管理課 電話422-0002

こころのケア相談
内容 精神科医師による個別相談
とき 5月8日(月曜)・22日(月曜) 13時から14時 ※ 要予約
ところ 加古川健康福祉事務所
問い合わせ先 地域保健課 電話422-0003

5月の健診・相談
ひだまりサロン
内容 妊産婦、1歳未満の乳児と保護者を対象にした相談 テーマ「おっぱいケアと卒乳の話」
とき 5月25日(木曜) 10時から11時30分 ※ 受付9時30分から
ところ 文化保健センター
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

乳児保健相談
内容 平成29年1月生まれの乳児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。
とき 5月19日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分
ところ 文化保健センター
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

10カ月児健診
内容 平成28年8月生まれの乳児に個別通知します。 ※ 要予約
とき 満10カ月時に健診
ところ 市内実施医療機関
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

1歳6カ月児健診
内容 平成27年10月生まれの幼児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。
とき 5月12日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分
ところ 文化保健センター
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

3歳児健診
内容 平成26年2月生まれの幼児を対象にした健診・相談 ※ 個別通知しています。
とき 5月26日(金曜) 12時30分から ※ 受付12時30分から13時30分
ところ 文化保健センター
問い合わせ先 保健センター 電話443-3936

 

<目次へ戻る>

 

救急医
内科・小児科・外科・耳鼻咽喉科(5月)

とき 3日
科目 内科
医院名 山室診療所
住所 加古川市野口町二屋
電話番号 424-5255

とき 3日
科目 内科
医院名 よしおか内科クリニック
住所 加古川市尾上町口里
電話番号 441-7123

とき 3日
科目 外科
医院名 泉外科医院
住所 伊保1丁目
電話番号 447-1111

とき 3日
科目 外科
医院名 友永クリニック
住所 稲美町幸竹
電話番号 497-0770

とき 3日
科目 小児科
医院名 こばやし小児科
住所 米田町塩市
電話番号 434-2288

とき 3日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 ふせ耳鼻咽喉科
住所 荒井町東本町
電話番号 440-3060

とき 4日
科目 内科
医院名 さわたり循環器科内科
住所 伊保4丁目
電話番号 446-2332

とき 4日
科目 内科
医院名 島内科クリニック
住所 加古川市平岡町山之上
電話番号 441-1557

とき 4日
科目 外科
医院名 大森整形外科医院
住所 曽根町
電話番号 448-5000

とき 4日
科目 外科
医院名 川野外科
住所 播磨町東本荘2丁目
電話番号 435-3360

とき 4日
科目 内科・小児科
医院名 工藤内科小児科
住所 加古川市別府町新野辺北町1丁目
電話番号 437-2058

とき 4日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 ふじもと耳鼻咽喉科
住所 加古川市西神吉町岸
電話番号 433-8741

とき 5日
科目 内科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

とき 5日
科目 内科
医院名 服部クリニック
住所 播磨町北野添2丁目
電話番号 437-6306

とき 5日
科目 外科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

とき 5日
科目 外科
医院名 浅井クリニック
住所 播磨町宮北1丁目
電話番号 078-941-1234

とき 5日
科目 小児科
医院名 中山小児科
住所 加古川市野口町良野
電話番号 456-7510

とき 5日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 松田耳鼻咽喉科医院
住所 加古川市加古川町粟津
電話番号 422-3090

とき 7日
科目 内科
医院名 阪本医院
住所 神爪1丁目
電話番号 432-2222

とき 7日
科目 内科
医院名 はせがわ内科クリニック
住所 加古川市西神吉町岸
電話番号 433-8886

とき 7日
科目 内科
医院名 こだま医院
住所 加古川市尾上町今福
電話番号 457-0333

とき 7日
科目 外科
医院名 河野クリニック
住所 高砂町栄町
電話番号 444-2112

とき 7日
科目 外科
医院名 大西メディカルクリニック
住所 稲美町国岡2丁目
電話番号 492-0935

とき 7日
科目 小児科
医院名 こだま医院
住所 加古川市尾上町今福
電話番号 457-0333

とき 7日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 金城耳鼻咽喉科クリニック
住所 明石市二見町西二見駅前4丁目
電話番号 078-943-3387

とき 14日
科目 内科
医院名 増田内科医院
住所 神爪5丁目
電話番号 433-1313

とき 14日
科目 内科
医院名 おだけ内科循環器科
住所 加古川市別府町中島町
電話番号 435-1740

とき 14日
科目 外科
医院名 荒川クリニック
住所 荒井町日之出町
電話番号 443-5566

とき 14日
科目 外科
医院名 原田外科胃腸科医院
住所 加古川市神野町西条
電話番号 438-7711

とき 14日
科目 小児科
医院名 はしもとキッズクリニック
住所 加古川市加古川町寺家町
電話番号 421-1235

とき 14日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 明石仁十病院
住所 明石市魚住町清水
電話番号 078-942-1921

とき 21日
科目 内科
医院名 魚川医院
住所 米田町米田
電話番号 432-5226

とき 21日
科目 内科
医院名 つむら循環器内科クリニック
住所 加古川市平岡町新在家2丁目
電話番号 425-3388

とき 21日
科目 外科
医院名 高砂西部病院
住所 中筋1丁目
電話番号 447-0100

とき 21日
科目 外科
医院名 尾上整形外科
住所 加古川市加古川町平野
電話番号 453-5500

とき 21日
科目 小児科
医院名 かみおかこどもクリニック
住所 加古川市西神吉町大国
電話番号 434-1877

とき 21日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 野瀬耳鼻咽喉科
住所 明石市大久保町駅前1丁目
電話番号 078-934-8733

とき 28日
科目 内科
医院名 二宮内科クリニック
住所 加古川市平岡町新在家
電話番号 456-0311

とき 28日
科目 内科
医院名 樂樂クリニック
住所 加古川市加古川町粟津
電話番号 427-5566

とき 28日
科目 外科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

とき 28日
科目 外科
医院名 はすだ整形外科クリニック
住所 加古川市西神吉町大国
電話番号 451-5885

とき 28日
科目 小児科
医院名 市民病院
住所 荒井町紙町
電話番号 442-3981

とき 28日
科目 耳鼻咽喉科
医院名 松田耳鼻咽喉科医院
住所 加古川市加古川町粟津
電話番号 422-3090
 

診療時間
【内科・外科】9時から18時
【耳鼻咽喉科】◇高砂市・加古川市・稲美町・播磨町 9時から18時
       ◇明石市 9時から17時
※ 変更される場合がありますので、事前に各医療機関までお問い合わせください。

 

歯科・眼科(日曜日・祝日・休日・年末年始)

科目 歯科
医院名 加古川歯科保健センター
住所 加古川市米田町船頭5−1
電話番号 431-6060

科目  眼科
医院名 姫路市休日・夜間急病センター
住所 姫路市西今宿3丁目7−21
電話番号 079-298-0119

診療時間
【歯科】9時から12時(受付11時30分まで) 13時から17時(受付16時まで)
【眼科】9時から18時(受付8時30分から17時30分)
※ 受付時間内に来院して下さい。

 

内科・小児科(夜間)

医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051

科目 内科
医院名 加古川夜間急病センター
住所 加古川市米田町船頭5-1
電話番号 431-8051

診療時間
【内科】 21時から6時
【小児科】21時から24時
※ 詳しくは、新聞・高砂市医師会ホームページをご覧ください。

 

企画総務部 秘書広報広聴室 広報広聴担当

郵便番号:676-8501

住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号

電話442-2101(代表) FAX442-3193

 http://www.city.takasago.lg.jp/

 

広報たかさごは再生紙を使用しています。

 

<目次へ戻る>