平成15年7月に、平成26年度までの時限立法として次世代育成支援対策推進法が制定され、次代を担う子どもたちが健やかに生まれ、かつ、育てられる環境整備に取り組んできたところですが、今般、次世代育成支援対策推進法の有効期限を10年間延長する改正が行われました。

 高砂市においても、改正後の次世代育成支援対策推進法に基づき、改めて特定事業主行動計画を策定しましたので、公表します。

 

 

 特定事業主行動計画(前期) [215KB pdfファイル]