高砂市の下水道事業のあゆみ.pdf [83KB pdfファイル] 

高砂市の下水道事業のあゆみ

昭和25年  

高砂町公共下水道認可申請

昭和26年  

高砂町公共下水道築造認可

昭和27年  

高砂町公共下水道管渠工事着手

昭和40年  

高砂市下水道条例制定

高砂市下水道条例施行規則制定

高砂市水洗便所改築費助成規則制定

高砂市水洗便所改築融資あっ旋制度要綱制定

高砂浄化センター(合流)供用開始

昭和41年  

下水道使用料徴収開始

昭和47年  

荒井ポンプ場運転開始

受益者負担金徴収開始

昭和51年  

台風17号により市域の約4分の1が浸水被害

昭和52年  

島の川ポンプ場運転開始

昭和54年  

機構改革により下水道部になる

昭和56年  

藍屋町ポンプ場運転開始

昭和58年  

鹿島第2ポンプ場運転開始

昭和59年  

伊保浄化センター供用開始

昭和60年  

伊保中継ポンプ場運転開始

昭和62年

加古川下流流域下水道事業認可

昭和63年

沖浜ポンプ場運転開始

平成3年

天川ポンプ場運転開始

平成5年

加古川下流処理区供用開始

平成7年

高砂浄化センター(分流)供用開始

北浜処理区供用開始

平成9年

天川第2ポンプ場運転開始

平成10年

普及率50%達成

平成16年

中筋中継ポンプ場運転開始