第2次たかさご男女共同参画プラン

 高砂市では、男女共同参画社会基本法第14条に基づき、平成12年に「たかさご男女共同参画プラン」(計画期間平成12年度から22年度)を策定し、一人ひとりの「個」を尊重した男女共同参画社会の実現をめざして、さまざまな取組を進めてきました。

 その後継計画を策定するにあたり、平成22年度から市民の方々への意識調査や意見募集の結果と、今後予測される社会情勢等や本市の男女共同参画に関する現状を踏まえて、計画内容について検討を重ね「第2次たかさご男女共同参画プラン」がまとまりました。

 

 
 

第2次たかさご男女共同参画プラン(平成27年度見直し) 

 計画の期間は10年間(平成23年度から平成32年度)としていますが、「中間年にあたる平成27年度に計画の見直しを行う。」と定めております。
 このことから、社会経済情勢の変化及び平成23年度から平成26年度までの4年間の進捗管理及び総合評価を踏まえ、「計画の内容」の見直しとして、「基本理念」「基本目標」「基本課題」「施策の方向」「施策・事業」「区分」はそのまま継承することとし、「概要」部分について一部見直しを行いました。

 

 
 

第2次たかさご男女共同参画プラン【改訂版】

 平成27年8月に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」が成立したことに伴い、今後予想される社会情勢の変化や現状等を踏まえ、「推進計画」を盛り込んだ「第2次たかさご男女共同参画プラン【改訂版】」を策定しました。