仕事や留学などで海外に住んでいる人が、外国にいながら国政選挙に投票できる制度です。

 

在外投票ができる人

日本国籍のある18歳以上で、在外選挙人名簿に登録されている人です。

 

在外選挙人名簿の登録申請

現在の住まいを管轄する在外公館に申請します。

登録されるには、その在外公館の管轄区域内に引き続き3ヶ月以上住所を有することが必要ですが、登録申請の時点で3ヶ月経っていなくても申請できます。

 

在外投票の方法

  1. 在外公館で行う投票
  2. 郵便等による投票
  3. 日本国内での投票