現在においては、人口減少、少子高齢化、生活排水処理施設の普及等、社会情勢が大きく変化していることから、市街化調整区域の既存の建物にかかる生活排水処理施設については、区域ごとに整備方針(公共下水道あるいは合併処理浄化槽設置費助成)を検討しています。

 市街化調整区域の検討対象区域の皆様に生活排水処理対策に関するアンケート調査を実施させていただきましたので、その調査結果を掲載します。

 

 1.目的

 生活排水処理施設の整備方針(公共下水道あるいは合併処理浄化槽設置費助成)を決定するための資料とするため。

 2.アンケート調査期間

 平成27年9月18日(金曜日)~平成27年10月2日(金曜日)

 3.対象区域

 アンケート調査対象区域図(高砂市).pdf [1613KB pdfファイル]    

 4.調査結果

 市街化調整区域における生活排水処理対策に関するアンケート結果(高砂市).pdf [260KB pdfファイル]