高砂市では、高齢者施策の基本方針となる「高砂市高齢者福祉計画・介護保険事業計画」の策定作業を進めています。本計画は、平成30年度から平成32年度までの3年間を計画の期間として、本市における高齢者施策の取組を継承しながら、高齢者施策全体の進展を図ることを目指す計画です。
 そこで、「高砂市高齢者福祉計画・介護保険事業計画」(素案)について、皆さんのご意見を参考にするため、パブリックコメント(意見公募)を実施しますので、皆さんのご意見をお聞かせください。

閲覧方法

 計画(素案)は、以下からダウンロードできるほか、市役所高年介護課、情報公開コーナーで閲覧できます。

 高砂市高齢者福祉計画及び高砂市介護保険事業計画(第7期)(素案) [3597KB pdfファイル] 

実施期間

 平成30年1月5日(金曜日)まで

意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に通勤、通学している方
  • 市内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
  • 市税の納税義務を有する方
  • 本計画に利害関係を有する方

提出方法

 以下の意見提出用紙または任意様式にて、住所、氏名(団体の場合はその名称)、意見を記入の上、次のいずれかの方法で提出してください。なお、郵送の場合は期間終了日の消印有効とします。

 意見提出用紙 [33KB docファイル] 

 意見提出用紙 [97KB pdfファイル] 

  • 市役所高年介護課窓口へ提出(ただし、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)を除く。受付時間は午前9時から午後5時まで。)
  • 郵送(〒676-8501 高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号 高砂市 福祉部 地域福祉室 高年介護課)
  • ファックス(079-444-2304)
  • Eメール(tact2500@city.takasago.lg.jp

 ご提出いただいた意見の概要、市の考え方を市ホームページで公表します。(住所、氏名などの個人情報は公表しません。)
 また、ご提出いただいた意見に対して、個別の回答はいたしませんのでご了承ください。