高砂市では、指定管理者から暴力団員等を排除するため、兵庫県警察本部と連絡体制を確立しました。

  高砂市では、指定管理者の公募に当たり、指定管理者からの暴力団員等の排除に向け、兵庫県警察本部との間で相互の連絡協議体制を確立することを内容とする合意書を締結しました。

 今後も、警察、関係機関と連携をとりながら、暴力追放意識高揚のための啓発・暴力団等の排除活動など、官民一体となった積極的な暴力追放運動に取り組んでまいります。