高砂市では、平成16年4月1日より、高砂市路上違反広告物撤去活動員制度をスタートさせました。
 本制度は、道路上にあふれるはり紙、はり札、立看板及びのぼり旗などのまちの美観を損ない、安全な通行の妨げとなっている違反広告物の撤去を、市と地域住民ボランティアが一体となって取り組むことを目的として創設しました。
 平成15年10月及び12月の広報たかさごでボランティアの募集を行ったところ11団体、総勢約160名の応募があり、市域内にあふれる違反広告物及びまちの美観に対する関心の高さを感じました。市といたしましても、ボランティアの皆様とまちの美観の維持に努めていきたいと思いますので、今後、市内において路上違反広告物撤去活動員が作業を行っている際はご理解のほどよろしくお願いします。

撤去対象の広告物

撤去のイメージ


なお、路上違反広告物撤去活動員のボランティアは随時募集しています。
 市役所建設課維持係までご連絡を!!